ブリュッセル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年12月3日(火)<br /><br />旅の2日目、早朝にフランクフルトからブリュッセルに移動。<br />電車で約30分の「ゲント」を観光して、ブリュッセルに戻ってきました。<br /><br />ホテルの部屋に入って早々、グランプラスで行われる音と光のショーが始まりました!<br />次々と変わっていく建物の色に目がくぎ付け。<br />18時のショーを皮切りに、4回も観ちゃいました。(^^)<br /><br />夕食は、レストランの並ぶ「ブッチャーズ通り」で。<br />クリスマス・マーケットの屋台を眺めながら向かいましょう。<br /><br />ブリュッセルでムール貝を食べる!<br />この旅の目的のひとつです。果たして、そのお味は…。<br /><br />帰り道は、キャルリー・サン・チュベールを通り抜けて。<br /><br />ブリュッセルのイルミネーションを満喫した夜となりました!<br /><br />* * * * * * * * * *<br /><br />12/2:羽田~フランクフルト(フランクフルト泊)<br />12/3:フランクフルト~ブリュッセル、ゲント(ブリュッセル泊)★<br />12/4:ブリュッセル~ケルン、カイザースヴェルト、デュッセルドルフ(ケルン泊)<br />12/5:ケルン~フライブルク(フライブルク泊)<br />12/6:フライブルク~リボーヴィレ、リクヴィル(リボーヴィレ2泊)<br />12/7:リボーヴィレ<br />12/8:リボーヴィレ~コルマール(コルマール泊)<br />12/9:コルマール~ストラスブール(ストラスブール2泊)<br />12/10:ストラスブール、ゲンゲンバッハ<br />12/11:ストラスブール~シュトゥットガルト(シュトゥットガルト2泊)<br />12/12:エスリンゲン、ルートヴィヒスブルク、シュトゥットガルト<br />12/13:シュトゥットガルト~マインツ(マインツ泊)<br />12/14-12/15:ヴィースバーデン、マインツ、フランクフルト~羽田

夜のブリュッセルをぶらり☆グランプラス光のショー♪念願のムール貝は…? クリスマス市巡りの旅2-3

41いいね!

2019/12/03 - 2019/12/03

196位(同エリア2715件中)

ぶどう畑

ぶどう畑さん

この旅行記のスケジュール

2019/12/03

この旅行記スケジュールを元に

2019年12月3日(火)

旅の2日目、早朝にフランクフルトからブリュッセルに移動。
電車で約30分の「ゲント」を観光して、ブリュッセルに戻ってきました。

ホテルの部屋に入って早々、グランプラスで行われる音と光のショーが始まりました!
次々と変わっていく建物の色に目がくぎ付け。
18時のショーを皮切りに、4回も観ちゃいました。(^^)

夕食は、レストランの並ぶ「ブッチャーズ通り」で。
クリスマス・マーケットの屋台を眺めながら向かいましょう。

ブリュッセルでムール貝を食べる!
この旅の目的のひとつです。果たして、そのお味は…。

帰り道は、キャルリー・サン・チュベールを通り抜けて。

ブリュッセルのイルミネーションを満喫した夜となりました!

* * * * * * * * * *

12/2:羽田~フランクフルト(フランクフルト泊)
12/3:フランクフルト~ブリュッセル、ゲント(ブリュッセル泊)★
12/4:ブリュッセル~ケルン、カイザースヴェルト、デュッセルドルフ(ケルン泊)
12/5:ケルン~フライブルク(フライブルク泊)
12/6:フライブルク~リボーヴィレ、リクヴィル(リボーヴィレ2泊)
12/7:リボーヴィレ
12/8:リボーヴィレ~コルマール(コルマール泊)
12/9:コルマール~ストラスブール(ストラスブール2泊)
12/10:ストラスブール、ゲンゲンバッハ
12/11:ストラスブール~シュトゥットガルト(シュトゥットガルト2泊)
12/12:エスリンゲン、ルートヴィヒスブルク、シュトゥットガルト
12/13:シュトゥットガルト~マインツ(マインツ泊)
12/14-12/15:ヴィースバーデン、マインツ、フランクフルト~羽田

同行者
一人旅
交通手段
徒歩

PR

  • ゲントを観光して、満ち足りた気持ちでブリュッセルに戻ってきました。<br />17時半を過ぎ、街の灯りが綺麗になっています。<br />昼間はどってことなかった路地もどこか違う。<br />これがイルミネーション・マジック。(^^)

    ゲントを観光して、満ち足りた気持ちでブリュッセルに戻ってきました。
    17時半を過ぎ、街の灯りが綺麗になっています。
    昼間はどってことなかった路地もどこか違う。
    これがイルミネーション・マジック。(^^)

  • 駅から下ってきた道がぶつかる広場にも、

    駅から下ってきた道がぶつかる広場にも、

  • 広場から続く通りにも、イルミネーションが輝いています!

    広場から続く通りにも、イルミネーションが輝いています!

  • グランプラスに来ると、建物がライトアップされていました。<br />綺麗です~♪

    グランプラスに来ると、建物がライトアップされていました。
    綺麗です~♪

    グランプラス 広場・公園

  • 夜のグランプラス、いいね、いいね!

    イチオシ

    夜のグランプラス、いいね、いいね!

  • ギルドハウスの建物群

    イチオシ

    ギルドハウスの建物群

  • 王の家

    王の家

    王の家(ブリュッセル市立博物館) 現代・近代建築

  • ブラバン侯爵の館

    イチオシ

    地図を見る

    ブラバン侯爵の館

    ブラバン公爵の館 建造物

  • 広場のツリーのライトは金色。

    広場のツリーのライトは金色。

  • ツリーのゴールドが、ライトアップのシルバーに映えています。

    ツリーのゴールドが、ライトアップのシルバーに映えています。

    ブリュッセル市庁舎 建造物

  • ブラバン侯爵の館の前の、

    ブラバン侯爵の館の前の、

  • 大きなクリッペにも灯りが点る。

    大きなクリッペにも灯りが点る。

  • そういえば、20年前も夜のグランプラスに来たような…。<br />昔の写真を探してみました。<br />当時はLEDがなかったから、ゴールドにライトアップ。

    そういえば、20年前も夜のグランプラスに来たような…。
    昔の写真を探してみました。
    当時はLEDがなかったから、ゴールドにライトアップ。

  • さ~て、そろそろ部屋に行きますか。

    さ~て、そろそろ部屋に行きますか。

    ブラバン公爵の館 建造物

  • 部屋に戻ってほどなく、18時の音と光のショーが始まりました。わぁ~!

    部屋に戻ってほどなく、18時の音と光のショーが始まりました。わぁ~!

    ホテル レジデンス レ キャンズ ホテル

    一度はグランプラス・ビューの部屋に泊まってみたいホテル by ぶどう畑さん
  • プロジェクション・マッピングで、建物の色がどんどん変わっていきます。

    イチオシ

    プロジェクション・マッピングで、建物の色がどんどん変わっていきます。

  • アメイジング!

    アメイジング!

  • 赤もいいね!

    赤もいいね!

  • 色の変化が楽しい♪<br /><br />グランプラスの音と光のショー ホテルの部屋から(動画)<br />https://youtu.be/e22d7-psT28

    色の変化が楽しい♪

    グランプラスの音と光のショー ホテルの部屋から(動画)
    https://youtu.be/e22d7-psT28

  • ”王の家”の色も次々と変化。

    イチオシ

    地図を見る

    ”王の家”の色も次々と変化。

    王の家(ブリュッセル市立博物館) 現代・近代建築

  • 約8分間のショーを部屋から存分に楽しみました!<br /><br />グランプラスのショーは、<br />・日曜~木曜:17時~22時、1時間おき<br />・金曜~土曜:17時~22時半、30分おき<br />この日は水曜日だったので、1時間おきでした。<br /><br />このショーのことや、ル・キャンズの部屋からショーが観られることは、トラベラーのPapanさんの旅行記で知りました。<br />Papanさんにならって、ぶどう畑もグランプラス・ビューの部屋を早めに押さえた次第。情報に感謝、感謝!

    約8分間のショーを部屋から存分に楽しみました!

    グランプラスのショーは、
    ・日曜~木曜:17時~22時、1時間おき
    ・金曜~土曜:17時~22時半、30分おき
    この日は水曜日だったので、1時間おきでした。

    このショーのことや、ル・キャンズの部屋からショーが観られることは、トラベラーのPapanさんの旅行記で知りました。
    Papanさんにならって、ぶどう畑もグランプラス・ビューの部屋を早めに押さえた次第。情報に感謝、感謝!

  • さて、クリスマス・マーケットに寄りがてら、夕飯を食べに行きましょう。<br /><br />フロントの人は、チェックインの時にいたオジサンからオネエタイプの男性に。<br />地図に丸をつけながら、クリスマス・マーケットの場所を教えてくれました。<br />そして、「あら、素敵な帽子ね!」と。<br /><br />では、行ってきま~す!<br /><br />ホテルからほど近い場所にあったのは、ワッフルで有名なダンドワ。<br />2004年、イトコのMちゃんに連れてきてもらったっけ。懐かしい!

    さて、クリスマス・マーケットに寄りがてら、夕飯を食べに行きましょう。

    フロントの人は、チェックインの時にいたオジサンからオネエタイプの男性に。
    地図に丸をつけながら、クリスマス・マーケットの場所を教えてくれました。
    そして、「あら、素敵な帽子ね!」と。

    では、行ってきま~す!

    ホテルからほど近い場所にあったのは、ワッフルで有名なダンドワ。
    2004年、イトコのMちゃんに連れてきてもらったっけ。懐かしい!

    メゾンダンドワ ティールーム&ワッフル スイーツ

  • すぐ隣の店のワッフル、めっちゃカラフルです。

    すぐ隣の店のワッフル、めっちゃカラフルです。

  • 近くに”セルクラースの像”があったはず。<br />行ってみましたが、韓国人観光客がごっちゃり固まっていて近づけませんでした…。<br />初めて見るわけじゃないから、いいんだけどさ。(^^;

    近くに”セルクラースの像”があったはず。
    行ってみましたが、韓国人観光客がごっちゃり固まっていて近づけませんでした…。
    初めて見るわけじゃないから、いいんだけどさ。(^^;

    セルクラースの像 モニュメント・記念碑

    1388年に暗殺されたブリュッセルの英雄の像、グランプラスからすぐの路地の壁にあります by ぶどう畑さん
  • もとい、思わずセルクラースのほうに行ってしまったけれど、目指すはクリスマス・マーケット。<br /><br />うわぁ、凄いな。これ、メレンゲだよね?<br />なんて、店のショーウィンドウに目を奪われていたら、グランプラスの19時のショーが始まったようで、音楽が聴こえてきました。

    もとい、思わずセルクラースのほうに行ってしまったけれど、目指すはクリスマス・マーケット。

    うわぁ、凄いな。これ、メレンゲだよね?
    なんて、店のショーウィンドウに目を奪われていたら、グランプラスの19時のショーが始まったようで、音楽が聴こえてきました。

  • 急いでグランプラスに引き返します。<br />寒いし、人の頭も気なるけれど、ナマはいいね!

    イチオシ

    地図を見る

    急いでグランプラスに引き返します。
    寒いし、人の頭も気なるけれど、ナマはいいね!

    グランプラス 広場・公園

  • 緑から青、青から白。

    緑から青、青から白。

  • 最後は赤で終わります。

    最後は赤で終わります。

  • 2度目のショーに満足して、証券取引所前のクリスマス・マーケットに来ました。<br />証券取引所、ブルーにライトアップされています。

    2度目のショーに満足して、証券取引所前のクリスマス・マーケットに来ました。
    証券取引所、ブルーにライトアップされています。

    ブリュッセル証券取引所 建造物

  • ベルギーのクリスマス・マーケット、ドイツとはどこか違うね。<br />なんというか、シュールさがある。(笑)

    ベルギーのクリスマス・マーケット、ドイツとはどこか違うね。
    なんというか、シュールさがある。(笑)

  • この屋台も。屋根にブーツですか…。

    この屋台も。屋根にブーツですか…。

  • カーヴィングの石鹸? タイ・チェンマイの夜市で見たぞ。<br />チェンマイとブリュッセル、結び付かない。(~~;

    カーヴィングの石鹸? タイ・チェンマイの夜市で見たぞ。
    チェンマイとブリュッセル、結び付かない。(~~;

  • モフモフ、暖かそう!<br />でもさ、ここで買ったら、持って帰るのが大変じゃない?なんて、余計な心配。

    モフモフ、暖かそう!
    でもさ、ここで買ったら、持って帰るのが大変じゃない?なんて、余計な心配。

  • 証券取引所周辺のマーケットはさほど大きくなく、通りのイルミネーションに惹かれて、道を進みます。

    証券取引所周辺のマーケットはさほど大きくなく、通りのイルミネーションに惹かれて、道を進みます。

  • フロントの人は、聖カトリーヌ教会の所にも屋台が出ていると教えてくれたけれど、ちょっと離れているし、まもなく19時半、ご飯にしましょう。

    フロントの人は、聖カトリーヌ教会の所にも屋台が出ていると教えてくれたけれど、ちょっと離れているし、まもなく19時半、ご飯にしましょう。

  • レストランの並ぶブッチャーズ通りに来ました。<br />有名店”シェ・レオン”、1999年7月はヴァカンスでお休みでした。

    レストランの並ぶブッチャーズ通りに来ました。
    有名店”シェ・レオン”、1999年7月はヴァカンスでお休みでした。

  • それで、”スケルトマ(Scheltema)”に入ったのです。<br />小エビのコロッケと、魚の入ったスープ料理がとても美味しかったので、またやってきました。

    それで、”スケルトマ(Scheltema)”に入ったのです。
    小エビのコロッケと、魚の入ったスープ料理がとても美味しかったので、またやってきました。

    スヘルテマ 地元の料理

    1972年創業のシーフード・レスラン by ぶどう畑さん
  • 予約をしていないため断られるか心配でしたが、どうにか座れました。<br />あの時はテラス席。店内はこういう内装だったのね。

    予約をしていないため断られるか心配でしたが、どうにか座れました。
    あの時はテラス席。店内はこういう内装だったのね。

    スヘルテマ 地元の料理

    1972年創業のシーフード・レスラン by ぶどう畑さん
  • 飲み物は、ビール、ガス入りの水を注文。<br />ビールは、ジュピラー(Jupier)をチョイス。<br />少し苦みがあり、お昼の”ブルックス・ゾット(Brugse Zot)のほうが好みだな。<br />ビール 4ユーロ、水 5.5ユーロ

    飲み物は、ビール、ガス入りの水を注文。
    ビールは、ジュピラー(Jupier)をチョイス。
    少し苦みがあり、お昼の”ブルックス・ゾット(Brugse Zot)のほうが好みだな。
    ビール 4ユーロ、水 5.5ユーロ

  • 小エビのコロッケ、この一皿が、なんと、16.9ユーロ!<br />1個、1000円以上です…。(*。*)<br /><br />あれ、小エビの触感がない…?<br />はるか遠く記憶のかなたで確信はないけれど、丸くなかったっけ?<br />それに、こんなこじゃれた演出はなかったような。<br /><br />めっちゃ高いわりには、”感動”の味ではなく…。

    小エビのコロッケ、この一皿が、なんと、16.9ユーロ!
    1個、1000円以上です…。(*。*)

    あれ、小エビの触感がない…?
    はるか遠く記憶のかなたで確信はないけれど、丸くなかったっけ?
    それに、こんなこじゃれた演出はなかったような。

    めっちゃ高いわりには、”感動”の味ではなく…。

  • ムール貝は、パセリとニンニクの白ワイン蒸しにしました。<br />フライドポテト付きで、27ユーロ。<br /><br />あの時は、「ムール貝の時期でないのでありません」と言われたのです。<br />今日は食べるぞ~!<br />コロッケでかなりお腹いっぱいですが、頑張りましょう。<br /><br />ところが、ムムム、貝の旨味がない…?<br />本場ベルギーのムール貝、この程度のもの…?<br />味にインパクトがないし、量は多いしで、完食は無理でした。<br /><br />お会計をお願いするも、店員さんたちは忙しそう。<br />ちっとも来てくれず、やっとのことで会計にこぎつけたら、よそ見をしながらレシートを投げてよこした…。(怒)<br /><br />さすがに気が引けたのか表情が変わり、店を出る時、取り繕うような「Thank you」が聴こえてきたけれど、永久にサヨナラ~。

    ムール貝は、パセリとニンニクの白ワイン蒸しにしました。
    フライドポテト付きで、27ユーロ。

    あの時は、「ムール貝の時期でないのでありません」と言われたのです。
    今日は食べるぞ~!
    コロッケでかなりお腹いっぱいですが、頑張りましょう。

    ところが、ムムム、貝の旨味がない…?
    本場ベルギーのムール貝、この程度のもの…?
    味にインパクトがないし、量は多いしで、完食は無理でした。

    お会計をお願いするも、店員さんたちは忙しそう。
    ちっとも来てくれず、やっとのことで会計にこぎつけたら、よそ見をしながらレシートを投げてよこした…。(怒)

    さすがに気が引けたのか表情が変わり、店を出る時、取り繕うような「Thank you」が聴こえてきたけれど、永久にサヨナラ~。

  • この日、スケルトマ向かいのヴィンセント(Vinsent)はお休み。<br />1999年はこの店にも来ました。<br /><br />ヴィンセントにはムール貝があって、同行のYちゃんが注文。<br />Yちゃんは「美味しい!」を連発しながら食べてました。<br />あの時、ぶどう畑は胃が痛かった。(T-T)<br /><br />それで、貝を避けたのですが、ブリュッセルでムール貝を食べなかったことが、ずっと悔やまれて…。

    この日、スケルトマ向かいのヴィンセント(Vinsent)はお休み。
    1999年はこの店にも来ました。

    ヴィンセントにはムール貝があって、同行のYちゃんが注文。
    Yちゃんは「美味しい!」を連発しながら食べてました。
    あの時、ぶどう畑は胃が痛かった。(T-T)

    それで、貝を避けたのですが、ブリュッセルでムール貝を食べなかったことが、ずっと悔やまれて…。

    バンサン 地元の料理

  • その後、思いかけず、イトコのMちゃんがブリュッセルに住むことになり、2004年6月にお宅に3泊させてもらいました。<br />ブリュッセルについた翌日、郊外にある素敵なレストランでランチして、お腹いっぱい。

    その後、思いかけず、イトコのMちゃんがブリュッセルに住むことになり、2004年6月にお宅に3泊させてもらいました。
    ブリュッセルについた翌日、郊外にある素敵なレストランでランチして、お腹いっぱい。

  • 翌々日は、聖カトリーヌ教会近くのレストランでオマールエビのランチ。<br />これまたお腹いっぱい。<br />再び、ムール貝を食べるチャンスを逃したワケ。<br /><br />そんな念願のムール貝だったのに、貝の味に加え、スケルトマの接客態度も期待外れ…。<br /><br />あ~ぁ、こんなことなら、Mちゃんが教えてくれた”オウ・ザルム・ド・ブリュッセル(Aux Armes de Bruxelles)にすればよかった。後悔しきり。

    翌々日は、聖カトリーヌ教会近くのレストランでオマールエビのランチ。
    これまたお腹いっぱい。
    再び、ムール貝を食べるチャンスを逃したワケ。

    そんな念願のムール貝だったのに、貝の味に加え、スケルトマの接客態度も期待外れ…。

    あ~ぁ、こんなことなら、Mちゃんが教えてくれた”オウ・ザルム・ド・ブリュッセル(Aux Armes de Bruxelles)にすればよかった。後悔しきり。

  • ブッチャーズ通りからの帰り道、がギャルリー・サンチュベールを通り抜けます。わぁ、素敵~!

    ブッチャーズ通りからの帰り道、がギャルリー・サンチュベールを通り抜けます。わぁ、素敵~!

    ギャルリー サンチュベール 散歩・街歩き

    夜も優雅な雰囲気が楽しめるパッサージュ by ぶどう畑さん
  • ワッフルのダンドワが、ギャルリー・サンチュベールにも入っていました。

    ワッフルのダンドワが、ギャルリー・サンチュベールにも入っていました。

  • 手袋、色とりどり♪

    手袋、色とりどり♪

  • チョコレートの名店が軒を連ねています。

    チョコレートの名店が軒を連ねています。

  • 21時も近くなり、ほとんど店が閉まっていましたが、パッサージュの優雅な雰囲気を味わえました!

    21時も近くなり、ほとんど店が閉まっていましたが、パッサージュの優雅な雰囲気を味わえました!

  • パッサージュを抜けると、グランプラスに続く路地にぶつかります。<br />その路地にワッフル屋さん。アイスクリームも並んでいます。<br />アイスクリーム、寒くても、食べる人、いるんだろね。

    パッサージュを抜けると、グランプラスに続く路地にぶつかります。
    その路地にワッフル屋さん。アイスクリームも並んでいます。
    アイスクリーム、寒くても、食べる人、いるんだろね。

  • ワッフル屋の向かい辺りにあった店で、ベルギービール・プリントのTシャツを買いました。<br />2枚で20ユーロ。お買い得!

    ワッフル屋の向かい辺りにあった店で、ベルギービール・プリントのTシャツを買いました。
    2枚で20ユーロ。お買い得!

  • グランプラスで、またまた光のショーに出会えました!<br />21時の回です。この日3度目。<br /><br />グランプラスの音と光のショー 21時(動画)<br />https://youtu.be/KFaWs_DYpSQ<br />

    グランプラスで、またまた光のショーに出会えました!
    21時の回です。この日3度目。

    グランプラスの音と光のショー 21時(動画)
    https://youtu.be/KFaWs_DYpSQ

    グランプラス 広場・公園

  • 最後に赤く染まって、ショーは終わり。<br />シルバーのライトアップの広場に戻ります。

    最後に赤く染まって、ショーは終わり。
    シルバーのライトアップの広場に戻ります。

  • グランプラスの角にあった”ブリュイエール(Bruyère)という店でチョコレートを買って、部屋に戻りました。<br /><br />22時、光のショーが始まり、二重窓の内側の窓を開けたら、温度差でガラスが曇って、途中でギブアップ。<br /><br />今日はフランクフルトからブリュッセルに移動して、ゲントを観光。<br />夜はブリュッセルのクリスマス・イルミネーションを満喫して、充実の1日でした!<br /><br />明日はブリュッセルを散策し、お昼過ぎのICEでケルンに向かいます。

    グランプラスの角にあった”ブリュイエール(Bruyère)という店でチョコレートを買って、部屋に戻りました。

    22時、光のショーが始まり、二重窓の内側の窓を開けたら、温度差でガラスが曇って、途中でギブアップ。

    今日はフランクフルトからブリュッセルに移動して、ゲントを観光。
    夜はブリュッセルのクリスマス・イルミネーションを満喫して、充実の1日でした!

    明日はブリュッセルを散策し、お昼過ぎのICEでケルンに向かいます。

    ブリュイエール スイーツ

41いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • TKさん 2020/02/12 10:44:57
    グランプラスの音と光のショー すごい!
    ブドウ畑さん

    こんにちは。

    グランプラスの音と光のショー ホテルの部屋から(動画)を拝見いたしまた。夜のほうが美しくかつすごいですね!

    しかも、この動画が撮れるお部屋に滞在。早くから予約していたのでしょう。

    私達は、昼間のグランプラスしか知りません。こんなにきれいだったなら、見に行けばよかった。と反省しきり。

    近くのホテル(メリディアン)に泊まったので行こうと思えば行けたのですが、ホテルの前(窓から)から、引ったくりの現場(叫び声も)を見てしまい、外出を自粛していました。

    機会があったら行ってみます!

    TK

    ぶどう畑

    ぶどう畑さん からの返信 2020/02/12 20:18:07
    RE: グランプラスの音と光のショー すごい!
    TKさん

    ひったくりの現場を目撃!?ショッキングでしたね…。
    クリスマスの時期は観光客も多く、危ない雰囲気はしませんでしたが、やはり気を付けなくてはいけませんね。

    グランプラスの音と光のショー、ショーとしてはまぁまぁですが、あのグランプラスが様々な色に染まって綺麗でした!
    部屋からショーを観れるのは宿泊者の特典だけど、広場で観ると音がよく聴こえるし、臨場感がありましたよ。

    ホテルは1月に予約しました。
    建物が古いので、居心地はまぁまぁ程度と思ってください。
    部屋としては、以前に泊まったル・ディセティエムのほうがよかったです。

    TKさんはウィーンのクリスマス・マーケットに惹かれているとのことでしたが、ドイツのソウルフルなマルクトもぜひ!
    クリスマス・マーケットはどの街にもあって、屋台で売られている物はどこも同じようなので、イベントがあるとか、広場の景色がいいとか、なにか特色のあるマルクトにいらっしゃることをオススメします♪

    ぶどう畑
  • ユリアさん 2020/01/19 23:31:24
    ムール買、残念でしたね。
    グランプラス広場の光のショー、素敵ですね。お部屋から見えるのも良いね。
    クリマスマーケットもお上品な感じでしょうか?

    ムール買は残念でしたね。ずっと食べたい、って思ってたものって、自分の中で期待度がどんどん上がってしまい、実際食べたらあれ?って事があったりしますよね?ちなみに私は南フランスで毎年ムール貝を食べ過ぎで、飽きてしまった感じです。そして、ワイン煮ではなく、ガーリックソース味とかを頼んでましたね。

    ユリア

    ぶどう畑

    ぶどう畑さん からの返信 2020/01/20 09:33:49
    RE: ムール買、残念でしたね。
    ユリアさん

    ぶどう畑です。

    ムール貝ね…。妄想が膨らんでたかも。(^^;

    日本で見かける貝は、身がオレンジ色なんだけど、あのお店のは白っぽかったんです。種類が違うのかな。味付けも薄かった。店員さんの態度にもガッカリで…。
    でも、気が済みました。(笑)

    やはり、グランプラス・ビューはいいですね。毎回泊まりたいってほどではないけれど、一度は泊まりたいホテル。

    ブリュッセルのクリスマス・マーケットは、日本と同じで、ドイツの真似なのかな?って気はしました。

ぶどう畑さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ベルギーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベルギー最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベルギーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集