長岡・寺泊旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ご覧下さいましてありがとうございます。<br /><br />JR東日本の企画きっぷ「北海道・東日本パス」を使って新潟県のJR線を乗りつぶす旅の1日目は、仙台から仙山線、奥羽本線、米坂線を使って新潟まで来ました。<br />その県都新潟の玄関口、新潟駅をわずか4分の滞在で乗り継ぐ、超絶スケジュールの続きをご覧いただきます。<br /><br />初乗りの越後線、そして信越本線で「JRとしての県内最西端」となる直江津までを完乗して参ります。<br />いつもながらの「乗るだけ」の旅に徹しており、内容も刺激が無くアピール要素に事欠く旅行記でおまけに他のトラベラーさまのパクリを織り交ぜる暴挙(笑)どうぞ笑って許してやってくだされば幸いです。<br /><br />それでは、第2部へ参りましょう。

「北海道・東日本パス」で新潟のJR線をすべて乗りつぶす。【第2部 こんなんでいいのか?超絶乗り継ぎで越後線、信越本線。青海川駅も通過してしまいました】

20いいね!

2017/08/14 - 2017/08/15

148位(同エリア440件中)

12

61

ご覧下さいましてありがとうございます。

JR東日本の企画きっぷ「北海道・東日本パス」を使って新潟県のJR線を乗りつぶす旅の1日目は、仙台から仙山線、奥羽本線、米坂線を使って新潟まで来ました。
その県都新潟の玄関口、新潟駅をわずか4分の滞在で乗り継ぐ、超絶スケジュールの続きをご覧いただきます。

初乗りの越後線、そして信越本線で「JRとしての県内最西端」となる直江津までを完乗して参ります。
いつもながらの「乗るだけ」の旅に徹しており、内容も刺激が無くアピール要素に事欠く旅行記でおまけに他のトラベラーさまのパクリを織り交ぜる暴挙(笑)どうぞ笑って許してやってくだされば幸いです。

それでは、第2部へ参りましょう。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JRローカル
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 新津から信越本線で新潟駅に着いて、次は越後線に4分で乗り継ぎます。<br />せっかく新潟駅に来たのに、スルーします(笑)<br /><br />それより、9番線に着いて1番線に乗り換えるのに4分で大丈夫なのかそれだけが気がかりで、駅が近づいたらドア付近に陣取り、「新潟ダッシュ」に備えます。<br /><br />電車到着と同時に小走りで1番線を目指します。

    新津から信越本線で新潟駅に着いて、次は越後線に4分で乗り継ぎます。
    せっかく新潟駅に来たのに、スルーします(笑)

    それより、9番線に着いて1番線に乗り換えるのに4分で大丈夫なのかそれだけが気がかりで、駅が近づいたらドア付近に陣取り、「新潟ダッシュ」に備えます。

    電車到着と同時に小走りで1番線を目指します。

    新潟駅

  • 着いた。<br />同じホームなんですけど。どうでもいいけどまた、E129だ。<br /><br />え? どういうこと?<br />9番線の先が1番線とはこれいかに。

    着いた。
    同じホームなんですけど。どうでもいいけどまた、E129だ。

    え? どういうこと?
    9番線の先が1番線とはこれいかに。

  • 実はこう。<br /><br />8、9番線は1番線の先の方に造られています。<br /><br />それに、5~7番線はどこいった?<br /><br /><br />※新潟駅は現在、高架化工事中なのでその関係でしょうか?<br />ご存知の方、ご教示くださいませ。<br /><br /><br />※構内図は、JR東日本のHPより引用しております。

    実はこう。

    8、9番線は1番線の先の方に造られています。

    それに、5~7番線はどこいった?


    ※新潟駅は現在、高架化工事中なのでその関係でしょうか?
    ご存知の方、ご教示くださいませ。


    ※構内図は、JR東日本のHPより引用しております。

  • 新潟発車。<br /><br />とにかく無事に越後線に乗れました。この電車を逃すと1時間半行程が狂いますので今回最大のネックでした。でもクリアできて良かった。<br /><br />地上駅の新潟駅も懐かしい雰囲気が出てて良いですね。<br />次に来るときは高架駅になっているのかな。

    新潟発車。

    とにかく無事に越後線に乗れました。この電車を逃すと1時間半行程が狂いますので今回最大のネックでした。でもクリアできて良かった。

    地上駅の新潟駅も懐かしい雰囲気が出てて良いですね。
    次に来るときは高架駅になっているのかな。

  • 新潟駅を出てすぐに新潟県の母なる大河、信濃川を渡ります。<br />先日の大雨の影響か川が濁っています。

    新潟駅を出てすぐに新潟県の母なる大河、信濃川を渡ります。
    先日の大雨の影響か川が濁っています。

  • 続いて、関屋分水路を渡ります。信濃川から分かれて日本海へ注いでいます。新潟市の洪水対策などのために作られた人口の河川です。

    続いて、関屋分水路を渡ります。信濃川から分かれて日本海へ注いでいます。新潟市の洪水対策などのために作られた人口の河川です。

  • 線路のすぐ脇まで家が立ち並びます。

    線路のすぐ脇まで家が立ち並びます。

  • 新潟から20分強で内野へ到着。<br />越後線は日中は、20分ヘッド運転で、1本は吉田ゆき、残り2本がここ内野止まりとなっています。<br />駅舎も大きく、ここまでが新潟市の通勤エリアといった感じでしょうか。

    新潟から20分強で内野へ到着。
    越後線は日中は、20分ヘッド運転で、1本は吉田ゆき、残り2本がここ内野止まりとなっています。
    駅舎も大きく、ここまでが新潟市の通勤エリアといった感じでしょうか。

    内野駅

  • 折り返しの始発列車もいます。こちらの到着を待って発車。<br />越後線は全線単線。<br /><br />しかし、新潟エリアはもうE129系しか居ません。<br />私の大好きな古物はもう無くなったのでしょうか?ちょっと前までは国鉄型の天下だった新潟エリア。

    折り返しの始発列車もいます。こちらの到着を待って発車。
    越後線は全線単線。

    しかし、新潟エリアはもうE129系しか居ません。
    私の大好きな古物はもう無くなったのでしょうか?ちょっと前までは国鉄型の天下だった新潟エリア。

  • 住宅地が切れ、車窓には田んぼが展開。稲穂が頭を垂れ始めています。<br />コシヒカリでしょうか?新潟は米どころですね。

    住宅地が切れ、車窓には田んぼが展開。稲穂が頭を垂れ始めています。
    コシヒカリでしょうか?新潟は米どころですね。

  • 内野でどっと降りて車内はがらあきに。<br />ようやく椅子にありつきます。

    内野でどっと降りて車内はがらあきに。
    ようやく椅子にありつきます。

  • ずっと立ちっぱなしでしたので足が痛い。最近は、空席を見つけると座ってしまいます。若い頃は2時間立ちっぱなしとかぜんぜん大丈夫だったのに。<br /><br />最近の電車の椅子は硬くて座ってらんないとか、あんな椅子に座るなら立ってたほうがいいとか普段からさんざん酷評していますが、疲れたら座ります(身勝手)

    ずっと立ちっぱなしでしたので足が痛い。最近は、空席を見つけると座ってしまいます。若い頃は2時間立ちっぱなしとかぜんぜん大丈夫だったのに。

    最近の電車の椅子は硬くて座ってらんないとか、あんな椅子に座るなら立ってたほうがいいとか普段からさんざん酷評していますが、疲れたら座ります(身勝手)

  • 新潟から1時間で終点の吉田へ。<br />ここで越後線だいたい半分です。<br /><br />越後線は全線通す列車の設定が1本もありません。すべてここ吉田で分断されますので全線走破するには必ず乗り換えが必要です。

    新潟から1時間で終点の吉田へ。
    ここで越後線だいたい半分です。

    越後線は全線通す列車の設定が1本もありません。すべてここ吉田で分断されますので全線走破するには必ず乗り換えが必要です。

    吉田駅

  • ここ吉田は、越後線と弥彦線が接続するターミナル駅でもあります。

    ここ吉田は、越後線と弥彦線が接続するターミナル駅でもあります。

  • 今度は、15時43分発の柏崎ゆきに乗ります。<br />待ち合わせ時間が20分ほどありますので余裕です。<br />ここから先が1時間に1本程度のダイヤなのでうまく接続をする列車を選ばないととんでもないロスタイムが生じてしまいます。<br /><br />効率よく乗りつぶすには、時刻表がくしゃくしゃになるくらいめくってベストな行程を作らなければなりません。まあ、大変ですが、この作業がいちばん楽しいのかもしれません。

    今度は、15時43分発の柏崎ゆきに乗ります。
    待ち合わせ時間が20分ほどありますので余裕です。
    ここから先が1時間に1本程度のダイヤなのでうまく接続をする列車を選ばないととんでもないロスタイムが生じてしまいます。

    効率よく乗りつぶすには、時刻表がくしゃくしゃになるくらいめくってベストな行程を作らなければなりません。まあ、大変ですが、この作業がいちばん楽しいのかもしれません。

  • 「お、お前、生きとったんか!」<br /><br /><br />ここに来てなんと、115系電車と遭遇。<br /><br />おっさんの、テンションMAX(笑)<br /><br />ここで悶絶すると駅員に連行される恐れがありますのであくまで冷静を装って乗車します(笑)

    「お、お前、生きとったんか!」


    ここに来てなんと、115系電車と遭遇。

    おっさんの、テンションMAX(笑)

    ここで悶絶すると駅員に連行される恐れがありますのであくまで冷静を装って乗車します(笑)

  • 半開きのドア。<br />私の口も半開き(笑)<br />

    半開きのドア。
    私の口も半開き(笑)

  • もちろん手動ですよ。<br /><br />ボタン式じゃなくて、手で開ける手動式です。ドアは軽くて開けやすいです。<br /><br /><br />ガラガラガラ~<br />乗りましょう。<br /><br />オーヤシクタンさまのパクリっぽくしてみました。<br /><br /><br />※オーヤシクタンさま、申し訳ございません。

    もちろん手動ですよ。

    ボタン式じゃなくて、手で開ける手動式です。ドアは軽くて開けやすいです。


    ガラガラガラ~
    乗りましょう。

    オーヤシクタンさまのパクリっぽくしてみました。


    ※オーヤシクタンさま、申し訳ございません。

  • 国鉄王道のセミクロスシート。<br /><br />座席がリニューアルされており、オリジナリティは無くなっていますがこれぞ国鉄型電車です。

    国鉄王道のセミクロスシート。

    座席がリニューアルされており、オリジナリティは無くなっていますがこれぞ国鉄型電車です。

  • クロスシートといえばこの小テーブル。<br />これもオリジナルとは違いますね。オリジナルは台形っぽい形でした。

    クロスシートといえばこの小テーブル。
    これもオリジナルとは違いますね。オリジナルは台形っぽい形でした。

  • そして開けることが出来る窓。<br /><br />国鉄型といえば、この窓開閉つまみ。<br />ナナメになっている所を下に下げて、下の水平金具と一緒に掴んで窓を開けるのですよ。<br />このアイテムもだんだん希少価値になりつつあります。<br /><br />たしか、ムーンライトながらの車両もこれじゃなかったかな?

    そして開けることが出来る窓。

    国鉄型といえば、この窓開閉つまみ。
    ナナメになっている所を下に下げて、下の水平金具と一緒に掴んで窓を開けるのですよ。
    このアイテムもだんだん希少価値になりつつあります。

    たしか、ムーンライトながらの車両もこれじゃなかったかな?

  • そして白幕の方向幕。<br />サボだともっと萌え要素でしたが…

    そして白幕の方向幕。
    サボだともっと萌え要素でしたが…

  • さあ、柏崎目指して越後線の旅、後半戦スタート。<br /><br />うっ、窓キタナイ。。。<br /><br />廃車も近いからこのあたりは手をかけないのでしょうか。<br />冷房いらないから窓開けさせて欲しいです。

    さあ、柏崎目指して越後線の旅、後半戦スタート。

    うっ、窓キタナイ。。。

    廃車も近いからこのあたりは手をかけないのでしょうか。
    冷房いらないから窓開けさせて欲しいです。

  • 寺泊。<br /><br />寺泊といえば海産物で有名な寺泊港があるはずですが、駅から海はまったく見えません。

    寺泊。

    寺泊といえば海産物で有名な寺泊港があるはずですが、駅から海はまったく見えません。

    寺泊駅

  • ボックス席はすいているとやっぱりこういうスタイルで乗るのが一番ですね。<br />ついつい短い足を伸ばしたくなります(笑)

    ボックス席はすいているとやっぱりこういうスタイルで乗るのが一番ですね。
    ついつい短い足を伸ばしたくなります(笑)

  • 画面ではお見せできませんが、唸るモーター音と突き上げるような揺れ。<br />これが国鉄型電車であります。<br /><br />こんな電車で旅をできるのもあと数年なのかと思うとさみしくも思います。JR西から九州までいかないと乗れなくなる日も近いのかな。

    画面ではお見せできませんが、唸るモーター音と突き上げるような揺れ。
    これが国鉄型電車であります。

    こんな電車で旅をできるのもあと数年なのかと思うとさみしくも思います。JR西から九州までいかないと乗れなくなる日も近いのかな。

  • 出雲崎。<br />旅愁あふれる素敵な駅名。

    出雲崎。
    旅愁あふれる素敵な駅名。

  • 刈羽。<br /><br />柏崎刈羽原発がありますね。

    刈羽。

    柏崎刈羽原発がありますね。

  • そして…<br /><br />吉田から1時間15分。終点の柏崎に到着。<br /><br />これにて越後線も完乗です。

    そして…

    吉田から1時間15分。終点の柏崎に到着。

    これにて越後線も完乗です。

    柏崎駅

  • 越後線ホームは、端っこの0番線です。<br /><br />ここからは未乗区間である信越本線で直江津を目指します。<br /><br />乗り換え時間が、またしても4分しかありません。<br />急ぎましょう。<br />「柏崎ダッシュ」開幕(笑)<br /><br />しかし、我ながらつまづいたら一発アウトな行程を組みます。とにかく「乗りつぶし」に特化したプランニングを組むとこうなりがちです。1日でどれだけ乗れるかが勝負なので…

    越後線ホームは、端っこの0番線です。

    ここからは未乗区間である信越本線で直江津を目指します。

    乗り換え時間が、またしても4分しかありません。
    急ぎましょう。
    「柏崎ダッシュ」開幕(笑)

    しかし、我ながらつまづいたら一発アウトな行程を組みます。とにかく「乗りつぶし」に特化したプランニングを組むとこうなりがちです。1日でどれだけ乗れるかが勝負なので…

  • おっさんにはツラい、跨線橋乗り換え。<br /><br />急げ急げ。<br /><br />17時ちょうど発の快速新井ゆきに乗ります。

    おっさんにはツラい、跨線橋乗り換え。

    急げ急げ。

    17時ちょうど発の快速新井ゆきに乗ります。

  • 快速新井ゆきはまたしても115系電車。<br /><br />はるか新潟から来た電車です。

    快速新井ゆきはまたしても115系電車。

    はるか新潟から来た電車です。

  • 今度は国鉄オリジナルな車内を保っています。<br />嬉しいですね。<br />3両編成で混んでおり、座席にはありつけませんでした。

    今度は国鉄オリジナルな車内を保っています。
    嬉しいですね。
    3両編成で混んでおり、座席にはありつけませんでした。

  • 柏崎発車。<br /><br />柏崎駅も国鉄臭がぷんぷんします。<br /><br />軽快というよりは豪快なジョイント音を響かせ、右に左に揺さぶられながら加速。<br />これぞ国鉄の電車であります。

    柏崎発車。

    柏崎駅も国鉄臭がぷんぷんします。

    軽快というよりは豪快なジョイント音を響かせ、右に左に揺さぶられながら加速。
    これぞ国鉄の電車であります。

  • ほどなくして車窓には日本海が展開。<br />曇り空なので海の色は今ひとつといったところ。

    ほどなくして車窓には日本海が展開。
    曇り空なので海の色は今ひとつといったところ。

  • 絶景駅、青海川駅が近づきます。<br />この橋、渡ってみたい。

    絶景駅、青海川駅が近づきます。
    この橋、渡ってみたい。

  • 青海川駅、瞬殺(笑)<br /><br />ああ、もったいない。本当は途中下車して、駅名標のとなりにいる人みたくのんびり駅を堪能したいんです。<br />が、しかし今回はあくまで目的は「乗りつぶし」<br />頑張って全線つぶします。<br />せめて普通列車ならば少しは雰囲気を楽しめたのに。よりによって快速に乗ってしまいました。<br /><br />※ステファニーさまの旅行記を見て、さらに降りなかった事を後悔しました。これは再訪をせねば。

    青海川駅、瞬殺(笑)

    ああ、もったいない。本当は途中下車して、駅名標のとなりにいる人みたくのんびり駅を堪能したいんです。
    が、しかし今回はあくまで目的は「乗りつぶし」
    頑張って全線つぶします。
    せめて普通列車ならば少しは雰囲気を楽しめたのに。よりによって快速に乗ってしまいました。

    ※ステファニーさまの旅行記を見て、さらに降りなかった事を後悔しました。これは再訪をせねば。

    青海川駅

  • 米山通過~<br /><br />ここの駅も雰囲気良さげですね~

    米山通過~

    ここの駅も雰囲気良さげですね~

  • そして犀潟(さいがた)。<br /><br />北越急行(ほくほく線)接続駅。<br />北海道・東日本パス」は北越急行線も乗れるので、これを行程に組み入れれば、「自分らしい」旅行記になったかもしれませんね。<br />でも、今回は先を急ぎます。

    そして犀潟(さいがた)。

    北越急行(ほくほく線)接続駅。
    北海道・東日本パス」は北越急行線も乗れるので、これを行程に組み入れれば、「自分らしい」旅行記になったかもしれませんね。
    でも、今回は先を急ぎます。

    犀潟駅

  • 柏崎から30分。直江津に到着。<br /><br />ここから先は、富山方面(旧北陸本線)、長野方面(旧信越本線)は北陸新幹線開業と同時に悪名高き、並行三セク化されて、えちごトキめき鉄道に移管されてしまい、JRとしての路線はここ直江津駅が新潟県では最西端となりました。<br /><br />よって新潟県最西端の直江津から折り返します。

    柏崎から30分。直江津に到着。

    ここから先は、富山方面(旧北陸本線)、長野方面(旧信越本線)は北陸新幹線開業と同時に悪名高き、並行三セク化されて、えちごトキめき鉄道に移管されてしまい、JRとしての路線はここ直江津駅が新潟県では最西端となりました。

    よって新潟県最西端の直江津から折り返します。

    直江津駅

  • えちごトキめき鉄道の泊ゆきが発車して行きます。<br />電化区間なのに気動車なんだねえ。<br />どこか関西の新快速つぽいお顔です。

    えちごトキめき鉄道の泊ゆきが発車して行きます。
    電化区間なのに気動車なんだねえ。
    どこか関西の新快速つぽいお顔です。

  • 直江津駅は、橋上駅です。<br />こざっぱりして綺麗な駅です。

    直江津駅は、橋上駅です。
    こざっぱりして綺麗な駅です。

  • さて、ここで折り返すのですが、帰りの電車まで時間があるので降りてみましょう。<br />改札の向こうにお弁当屋さんのスタンドが出ています。<br /><br />有名な「鱈めし」や「さけめし」を販売しています。直江津駅前のホテルハイマートで製造しています。ひとつ欲しかったのですが、残念ながら本日は売り切れでした。

    さて、ここで折り返すのですが、帰りの電車まで時間があるので降りてみましょう。
    改札の向こうにお弁当屋さんのスタンドが出ています。

    有名な「鱈めし」や「さけめし」を販売しています。直江津駅前のホテルハイマートで製造しています。ひとつ欲しかったのですが、残念ながら本日は売り切れでした。

  • ホテルハイマートさんのHPには、おいしそうな駅弁がズラリ。

    ホテルハイマートさんのHPには、おいしそうな駅弁がズラリ。

    ホテルハイマート 宿・ホテル

    2名1室合計 13,200円~

  • 私の後ろに見える建物が、ホテルハイマート。<br />実は当初はここに泊まるプランだったのですが行程的にどうしてもうまく行かずに泣く泣く諦めました。<br />ホテル内のレストランで美味しい魚をいただく計画でした。<br /><br />「乗りつぶし」のためにパア。<br />でも、目的が乗りつぶしだからこれでいいのか?<br /><br />なんかもう訳わからん。<br /><br />とにかく新潟県を制圧してやるぞ。

    私の後ろに見える建物が、ホテルハイマート。
    実は当初はここに泊まるプランだったのですが行程的にどうしてもうまく行かずに泣く泣く諦めました。
    ホテル内のレストランで美味しい魚をいただく計画でした。

    「乗りつぶし」のためにパア。
    でも、目的が乗りつぶしだからこれでいいのか?

    なんかもう訳わからん。

    とにかく新潟県を制圧してやるぞ。

  • 少し駅前をぶらぶらして戻ります。<br />市役所みたいな直江津駅。

    少し駅前をぶらぶらして戻ります。
    市役所みたいな直江津駅。

  • 北越急行の電車も乗り入れて来ます。

    北越急行の電車も乗り入れて来ます。

  • なぜか、サッポロクラシック売ってた。<br />こんな所でめぐり合うとは。これは買わない手はありません。

    なぜか、サッポロクラシック売ってた。
    こんな所でめぐり合うとは。これは買わない手はありません。

  • 駅弁買いっぱぐれたので駅のベンチで飲みましょう。

    駅弁買いっぱぐれたので駅のベンチで飲みましょう。

  • 特急しらゆきが来た。<br /><br />懐かしいフレッシュひたちの車両だね。特急いなほと一緒に第二の職場として新潟に来ました。

    特急しらゆきが来た。

    懐かしいフレッシュひたちの車両だね。特急いなほと一緒に第二の職場として新潟に来ました。

  • 350缶2本空けたところで快速新潟ゆきが到着。<br />あれ?さっき乗ったやつが新井で折り返して来たんだ。<br />また、115系に乗れます。

    350缶2本空けたところで快速新潟ゆきが到着。
    あれ?さっき乗ったやつが新井で折り返して来たんだ。
    また、115系に乗れます。

  • 電車止まらねえ。

    電車止まらねえ。

  • 乗車位置誤った。<br /><br />走れ走れ。<br /><br />ベンチでビール飲んでるからこうなる(笑)

    乗車位置誤った。

    走れ走れ。

    ベンチでビール飲んでるからこうなる(笑)

  • とりあえず、直江津発車。

    とりあえず、直江津発車。

  • あたりは暗くなってきました。

    あたりは暗くなってきました。

  • 直江津から1時間と15分あまりで長岡へ到着です。<br /><br />今朝の早起きと、さっきのサッポロクラシックが効いて車内では撃沈。<br />いつのまにか長岡でした。<br /><br />今日は長岡泊まりです。

    直江津から1時間と15分あまりで長岡へ到着です。

    今朝の早起きと、さっきのサッポロクラシックが効いて車内では撃沈。
    いつのまにか長岡でした。

    今日は長岡泊まりです。

    長岡駅

  • 乗ってきた電車をお見送り~<br /><br />気づけばもう20時です。<br />今日は、14時間41分の乗り鉄でございました。

    乗ってきた電車をお見送り~

    気づけばもう20時です。
    今日は、14時間41分の乗り鉄でございました。

  • 今宵の宿は、長岡グランドホテル。<br /><br />明日も早いのでなるべく駅至近の宿を選びました。一応、駅から徒歩5分とホテルのアクセス案内には書いてありました。<br />駅直結の「アオーレ長岡」という複合商業ビル?の中を抜けて来ると雨にも当たらずに来れるそうです。<br /><br />なんか不思議な空間。そして暗い。

    今宵の宿は、長岡グランドホテル。

    明日も早いのでなるべく駅至近の宿を選びました。一応、駅から徒歩5分とホテルのアクセス案内には書いてありました。
    駅直結の「アオーレ長岡」という複合商業ビル?の中を抜けて来ると雨にも当たらずに来れるそうです。

    なんか不思議な空間。そして暗い。

    アオーレ長岡 名所・史跡

  • 案内看板も無くて、ここかな?ここかな?と歩いて来たら、あった。<br />まあ、立派なホテル。寝るだけなんですが。

    案内看板も無くて、ここかな?ここかな?と歩いて来たら、あった。
    まあ、立派なホテル。寝るだけなんですが。

    長岡グランドホテル (BBHホテルグループ) 宿・ホテル

    2名1室合計 7,600円~

    ほぼ長岡駅直結 by Akrさん
  • チェックイン。<br /><br />部屋はリニューアルされており、新しくて気持ちが良いです。<br /><br />本日の行程はこれにて終了。

    チェックイン。

    部屋はリニューアルされており、新しくて気持ちが良いです。

    本日の行程はこれにて終了。

  • なんか自分らしくない、ひねりのない行程でした。<br />というより、ひねって遊ぶ余裕もない位に新潟県は広大です。<br />本気になって乗りつぶさなければいかんと思いました。<br /><br />まだまだ新潟県の未乗JR線はあります。<br />とりあえず明日は2日目。新潟近郊はすべてやっつけて一旦、仙台へ退散します。<br /><br />休みが飛び飛びというのは本当にひどい。<br />今回は大きな旅はできないなと諦めておりましたが、この不規則な休日を使って新潟県の未乗JR路線をコンプリートしたいと思います。<br /><br />それでは、第3部へと続きます。<br /><br />ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました。

    なんか自分らしくない、ひねりのない行程でした。
    というより、ひねって遊ぶ余裕もない位に新潟県は広大です。
    本気になって乗りつぶさなければいかんと思いました。

    まだまだ新潟県の未乗JR線はあります。
    とりあえず明日は2日目。新潟近郊はすべてやっつけて一旦、仙台へ退散します。

    休みが飛び飛びというのは本当にひどい。
    今回は大きな旅はできないなと諦めておりましたが、この不規則な休日を使って新潟県の未乗JR路線をコンプリートしたいと思います。

    それでは、第3部へと続きます。

    ここまでお付き合い下さいましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • フロンティアさん 2017/09/28 23:38:18
    E129系&直江津グルメ
     こんばんは。新潟の鉄道は今年の1月に乗りましたが、その時点でE129系がかなり多くなった印象を受けます。
     115系はAkrさんも利用された新潟~新井間の快速位しか記憶にないですね。ただあの列車も昔から115系で運転されていたわけでなく、元々は485系の6両編成で運転されていた快速「くびきの」を北陸新幹線の金沢延伸に伴い廃止にし、代わりにこの115系の3両編成ですので、一般利用者目線でいえばサービスダウンです。
     485系が無理ならば189系でも使用してくれていて…115系はそのまま普通列車で使用されるのが個人的には一番ベターですが…今となっては…
     直江津での飲食ですが、BTSさんも軽く触れたようですが、ホテル「ハイマート」の建物内に「多七」という食事処があり、こちらを利用されれば良かったような気がします。
     この「多七」、宿泊者以外でも利用可能(別に出入口があります)で、今年の8月に車でドライブした時に利用しました。
     当日は1食1650円する「上越のごっつお」というセットメニューを頂き、その日はめぎすのフライ・刺身・新潟の郷土料理である「のっぺい」等を頂きました。
     直江津方面に来る機会があれば是非試してみてはいかがでしょうか?
    (追伸)
     AkrさんはJR西日本30周年記念乗り放題きっぷのネットでの購入、チャレンジしましたか?(e5489というJR西日本のネット予約サイトでしか買えません。)
     僕は一部の日を除きチャレンジしましたが、発売開始となる1ヶ月前の5時30分にアクセスしているにも関わらず全敗でした。酷いときは発売開始日の5時25分頃にログインしようとするとログインすらできない状態になります。
     あまり良くはないですが、ネットオークションで発売されているようですので、そちらの旅行記も検討しようと思います。
     

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/09/29 20:56:52
    ハイマート。泊まりたかったです。
    フロンティアさま

    こんばんは。Akrでございます。
    いつもコメントありがとうございます。
    快速くびきの、懐かしいですね。とは言ってもつい最近までありましたね。たしかに特急車から115系ではサービスダウンと言わざるを得ませんね。私のような古典マニア位からしか評価されませんからね、115系は。

    ホテルハイマートの「多七」です。そうです。
    ここで夕食をとる予定を立てていたのですが、どうしても今回の乗りつぶしをする上で直江津に泊まると効率的に潰せない事がわかり、今回は、「乗り徹」に終始しました。今度ゆっくり泊まりながら訪れたいですね。

    >JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ
    こんなのあるのですか。お恥ずかしながら知らなかったです。枚数限定ものなのですね。

    実は私も、e5489会員です。他にエクスプレス予約会員でもあります。普段は、専ら、えきねっとユーザーですが…
    e5489は新幹線の予約が指定した区間の速達列車しか案内しないシステムは改善されたのでしょうか?前に、広島〜博多の「500系こだま」のシートマップで予約するのに苦労しました。

    それでは。

     -Akr-

    フロンティアさん からの返信 2017/09/30 09:57:20
    Re: E129系&直江津グルメ
     改めておはようございます。
     多七ですが、宿泊利用でなく飲食のみでも利用可能です。ただお酒も楽しむのであればハイマートに泊まったほうが良いかもしれませんね。
     JR西日本乗り放題きっぷはヤフオクでの購入も試みましたが、案の定値段が高くなり、浜松からの電車代を考えるとあまりメリットがなくなった為、断念しました。
     正式な発売は終了した為、あとはネットオークションで買うくらいしかないですが、Akrさんがネットオークションを利用しているかは分かりませんが、もし初めてネットオークションを利用してこの切符を購入する場合、相手先が入札自体を断る場合もありますのでもし利用するのであれば頭の片隅に入れたほうが良いと思います。
     e5489でのこだまの予約ですが、「山陽・九州新幹線予約」を選択し、「詳細な選択方法」→「利用列車」を選択すると、「新幹線(こだま号利用)」があるのでそれを選んだ後に列車を検索すれば、こだまのみの予約が出来るかと思われます。
     参考にしてみてください。

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/10/04 19:24:47
    e5489のこだま予約
    フロンティアさま

    こんばんは。
    お返事が遅くなってしまい、申し訳ございません。

    e5489のこだま号の選択。
    情報ありがとうございました。
    普通に検索すると、のぞみやさくらしかヒットせず、困ったことがありました。
    えきねっとのように選択した時間帯で全列車表示すれば便利なのにと思ったものです。
    今度機会があれば、これでやってみます。
    貴重な情報をありがおうございました。

     -Akr-
  • オーヤシクタンさん 2017/09/28 08:50:50
    お疲れ様です。
    Akr様、おはようございます。
    オーヤシクタンでございます。

    新潟地区の乗りつぶし、大変お疲れ様です。
    115系‥
    どんどん少なくなっているんですね。
    あのE129系は仙台地区を走っているE721系と同じ顔をしていますね。
    115系をJR東日本管内で乗れるのも、残りわずかとなりそうです。

    115系の半自動ドア、懐かしいですね。
    ガラガラガラ‥と効果音を入れて、「乗りましょう」と読者の皆様にささやくシーンを再現して頂いてありがとうございます。
    「では、乗りましょう」‥はよく使う表現です。
    昔、115系の半自動ドアって、やたらに重かった印象があるのですが、今は軽いんですね。
    同じ115系(113系)でも東海道線の車両は半自動ではありませんた。
    最近の車両はボタン開閉式が主流になりました。
    見ていると、降りる時、内側の閉ボタンを押しながら降りて、ドアを閉めるのが暗黙のマナーになっているような気がします。
    なんせ、ドアの開閉を自分でするなんて、横浜ではないので、ある意味新鮮です。
    ビールを飲んでいる画像が、私がくろしおの車内で飲んでいる画像と重なって見えます(笑)。
    東南アジアのタイは、飲酒禁止が何気に徹底しています。
    列車や駅構内で酒が飲める日本はその点ではいいですね。
    ところで長岡で「宴」は開かなかったのでしょうか?

    第3部も楽しみです。

    オーヤシクタン。

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/09/29 20:44:15
    数々の失礼をお許しください。
    オーヤシクタンさま

    こんばんは。Akrでございます。
    いつもご覧頂きましてありがとうございます。

    新潟に行く理由のひとつに貴重な古い電車に乗れるという楽しみもあったのですが、見事に新車だらけでした。たちまち増備しましたね、E129系。座席レイアウトを除けば、我が地元のE721の直流版といったところであまり新鮮味はありませんでしたね。でも、オールロングシートにしなかった所は評価したいと思います。

    本当に今回は、フォートラ諸先輩方のネタのパクリばかりで申し訳ありません。
    私は、特にオーヤシクタンさまの、わかりやすい効果音と「○○しましょう」の言い回しがとても気に入っており、一度試してみたかったのです。すみません。
    読者と会話しているようなフレーズは良いなあ。

    少し間が空きますが、第3部も引き続きお付き合いいただければ幸いです。

    それでは。

     -Akr-

  • BTSさん 2017/09/26 07:57:13
    貴重な115系
    Akrさまへ

    おはようございます。

    着々と乗り潰していますね~私は弥彦線や越後線は未乗です。
    新潟支社は新型車両E129系の導入を急ピッチで進めているようで、新潟県の各線で走っています。その代わりに115系は徐々に減車してますね。(寂しいです)
    Akrさんが吉田駅から115系に乗ったときにテンションが上がり過ぎて鼻息が荒かったのが伝わってきましたよ~(笑)

    新潟駅は、Tagucyanさまの仰る通りで、新幹線と在来線の乗換えの利便性と駅周辺の踏切を解消するための連続立体交差(高架化)の工事が進められています。完成は2020年代の前半だそうです。

    直江津駅の改札口前で販売している駅弁は駅前にあるホテルハイマートで製造されていたんですね~初めて知りました。

    以前、直江津駅で途中下車した際にホテルハイマートの食事処「多七」で海鮮丼を食べようとしましたが、大雨(通り雨)で行くことができず駅階段を下りた直江津庵で蕎麦を食べました。

    翌日は長岡駅からどちらへ進むのでしょうか~続きを楽しみにしています。

    BTS

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/09/26 22:03:43
    いまとなっては本当に貴重な115系になりました。
    BTSさま

    こんばんは。
    いつも書き込みいただきましてありがとうございます。

    今回は本当に乗りに徹した、乗り徹をしています。
    ルートもひねりが無くて観る側には今ひとつかと思います。スミマセン。

    新潟上陸以来、ずっとE129系ばかりでしたので、諦めかけていた矢先の吉田駅でまさかの115系とご対面。鼻息も荒くなりますよ(笑)聞こえましたか??
    でも少し前なら新潟駅にうじゃうじゃ居たのに、めっきり姿を消した感じがします。
    より一層、貴重な電車になって来ました。

    地上駅の新潟駅はたぶん今回が最後かな?って思います。だから時間とってゆっくりすれば良かったかなと後悔しました。青海川駅も然り。

    鱈めしで有名な山崎屋のお弁当は、直江津駅前のホテルハイマートで作っていますよね。
    今回はぜひともハイマートへ泊まり、美味い魚と地酒でもと目論んでましたが、これも「乗り徹」のために涙を飲みました。

    でもこうなりゃとことん乗りつぶすだけです。
    次も頑張ります。

    それでは。失礼しました。

     -Akr-

  • とのっちさん 2017/09/25 21:17:27
    乗り鉄の原点回帰!
    Akrさま

    こんばんは。正統派旅行記(笑)ありがとうございます。“乗り鉄”はこうでないと!

    時刻表を眺めながらいかに効率よく乗るか…永遠の課題です。でもこれが楽しい。野宿はできないので夜行か親戚宅に泊まり18きっぷ+指定券+食費で1万数千円は、全てを節約しお年玉を一極集中させる不良高校生の1年間に及ぶ頭の体操でした。やってることは今とそれほど変わりませんが(笑)、“フォートラ”鉄道部の原点回帰旅行記でした。

    北陸新幹線が開業しやがったせいで新潟遠くなりにけりです。青海川も時間帯を問わずかっ飛ばした記憶しかありません。“乗り鉄”と“降り鉄”は違うんだろうな…目下、“降り鉄”トラベラーさまがたにご教授いただいております。

    415系やキハ40がうりゃうりゃ走る島からするとアレですが、ついに新潟地区でも貴重品になってしまったのですね!口が半開きのところは大爆笑しました。よくそんな表現思いつきますね!悶絶して連行されてください(笑)。
    私の旅行記は特定の方々に悶絶していただけるよう、内容を特化してアップしております。古い車両を使い倒さざるをえない地区の旅行記をご覧いただければと思います。

    次はどのルートで仙台へ戻られるのでしょうか?楽しみにしております。

    とのっち

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/09/26 21:53:41
    正統派というか薄っぺらな乗り鉄記になっていますね
    とのっちさま

    こんばんは。
    いつもありがとうございます。

    正統派と言って良いものか…
    ひねりや、公開前提の無謀なワープ等の演出(笑)がないのでやはり正統派なのでしょう。

    若い頃に出来なかったことをいまやっています。とにかく乗っていない路線が気になって仕方がありません。その先に線路が伸びていれば行ってみたくなります。こんな症状を発症しております50のおっさんです(笑)

    毎回毎回、おっさんホイホイに引っかかる、学習能力の無い私ですが、国鉄型はいつ見てもイイ。そりゃあ、突然、115系に会えたら、私の口も半自動になっちゃいますよ(笑)

    国鉄型は関東から上はほぼ全滅ですので、新潟、金沢が駆逐され、聖地、広島にも新型の赤羽電車が入り、そして大阪環状線も然り。。。もう最後の砦は九州でしょうか。
    私が国鉄の残党を探しに行く旅に出たら、ぜひ、とのっちさまに案内をお願いしたいと思っております。

    でも我が東北も風光明媚な鉄道路線がたくさんありますので、私のような懐古車両愛好家のような人間でなければどうぞ鉄道の旅を楽しまれにおいでくださいませ。
    「来てね、東北」

    まだまだ、「北・東パス」の正統派旅行記は続きます。
    もう少しお付き合いいただければと思います。

     -Akr-
  • Tagucyanさん 2017/09/24 23:37:54
    乗りに徹して… 自分の姿を見ているみたいです。
    Akrさま
    こんばんは。

    新潟駅、柏崎駅、乗りに徹して4分での乗り換え、おつかれさまです。
    私もただひたすら国内鉄道線完乗を目指していた頃はこんな感じでした。
    風光明媚な日本海沿いを快速電車で通過してしまうところなど、こんなことでもない限りしないですよね。

    新潟駅は現在高架工事中で妙な配置になっています。
    5〜7番線は工事のために撤去されて、代わりに8,9番線を1番線の先に仮設で継ぎ足しているようです。
    実はつい数日前に行ったばかりなのですが、新幹線で新潟駅に着くときの乗り換え案内でも「8・9番線は乗り換え時間がかかりますのでご注意ください」と言っていました。

    それにしても、ちょっと目を離したすきに、あっという間にE129系の天下になってしまいましたね。
    電化区間でつながっている群馬県の水上にまでもやってきます。
    そんな中、115系のセミクロス車に当たるとテンション上がりますよねえ。
    半開きで手動の「半自動」扉、最近まで中央線の我が家の近くまでやってきたものです。
    内心テンションが上がっても、表向きは平静を装う大人の対応、私もしてしまうと思いますが(笑)

    新潟県には幹線だけでなく、ローカル線もいろいろありますので、時間がない中そこをどうやってこなすのか、楽しみにしたいと思います。

    ---
    Tagucyan

    Akr

    Akrさん からの返信 2017/09/26 21:32:32
    乗り「徹」できるのはいまが限界な年齢かな?と思います。
    Tagucyanさま

    いつも、ご覧下さいましてありがとうございます。

    Tagucyanさまはじめ、完乗を若い頃に達成された方々にとっては、この50のおっさんがやっていることは懐かしいことなんですね(笑)
    私も、もう少し若かったらもっと精力的に乗りつぶしをしたでしょうね。
    とりあえず綺麗な景色「だけ」を見る旅なら、もっと年食ってもできるし、こんな乗りつぶしなどという過酷な競技(笑)は、いいとこ、いまの年齢が限界かな?と思って「つぶし優先」で乗りまくっています。まさに乗り「徹」です。

    新潟駅の情報、ありがとうございます。
    やはり高架化工事の影響でしたか。構内図をみても不自然ですしね。5〜7番線がなくなっているのもそのせいでしたか。

    本当に新潟支社エリアは、若返りが激しいです。
    少し前なら、おんぼろ電車とか言いながら115系を嫌っていたのに。いまや、たまにしかやってこない貴重な国鉄型電車になってしまいました。おそらく私が新潟を再訪するころには全廃かな?さびしいもんです。

    もうしばらく、「北・東パス」の旅は続きます。

    それでは。失礼しました。

     -Akr-


Akrさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

長岡・寺泊の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集