トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

おいしいものばかり♪ 新潟で買うべきおすすめ土産17選【2020年】

おいしいものばかり♪ 新潟で買うべきおすすめ土産17選【2020年】

photo by たーさん

豊かな自然と四季のイベントを楽しめる新潟。冬はスキー、夏は花火大会の開催で有名ですが、ご当地グルメにはおいしいものばかりが揃っています! お土産としても、現地の味をそのまま楽しめる商品が満載で、売り場の前では思わず立ち止まって悩んでしまうほど。そこで今回は、特におすすめできるお土産を17個に厳選してご紹介します。

ショッピング 2020/05/28

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. 元祖 柿の種 / お菓子

ピリっと辛い小粒の煎餅とピーナッツでおなじみの「元祖 柿の種」。子どもからお年寄りまで幅広い世代に人気な柿の種は、新潟発祥のお菓子です。すべてのはじまりは「浪花屋」と言われており、販売年数はのべ90年。間違って踏み潰した金型で作ったあられが偶然三日月型になり、現在の形として定着しています。そんな豆知識を語りながら、飲み会のおつまみにするにもぴったりですね。

化粧箱ピー入り柿の種(10袋詰):648円(税込)

クチコミ:元祖柿の種!!

faranさん

新潟県長岡市にある柿の種屋さん。元祖柿の種といわれているので、ここが柿の種の発祥なのかな。柿の種は、ピリ辛ですが食べやすく、とても美味しかったです。箱入りもあって、色んな味もあるので、お土産にオススメです。次は枝豆あられが食べてみたいです。もっと見る

2. 朱鷺の子 / お菓子

創業100年以上の老舗「雪国庵 あめ友」が提供する「朱鷺の子」。朱鷺(とき)の卵をモチーフにしたあんが入ったお菓子で、8個入り650円とお土産に最適な価格帯です。新潟名産の洋梨「ル レクチェ」を使用した商品も人気。クリやミカン、イチゴの「越後姫」を包んだ季節限定の商品も登場するので、新潟が誇る旬の味を持ち帰ることができますよ。

朱鷺の子 8個入り:650円(税込)

3. サラダホープ / お菓子

ほぼ新潟県内でしか販売されていない「サラダホープ」は、地域を代表するお菓子メーカー「亀田製菓」の隠れた名作。サクサクした一口大のあられで、シンプルな塩気が後を引きます。もともとは全国展開を考えていたものの、地元での人気が爆発。生産が追い付かずに新潟限定になったという逸話を持つ商品です。上越新幹線限定のパッケージもあるので、乗車する際にはぜひ。

サラダホープ 90g:218円(税込)

4. 笹だんご / お菓子

新潟市内だけで約50店舗が製造しているという「笹だんご」。日本人だけでなく、外国人からも愛されたという、新潟を代表するお土産の1つです。ヨモギ餅に笹の香りが移った、独自の風味が人気の秘密。店によって製法が変わり、食べ比べを楽しめることも特徴と言えます。日持ちせず、はかなさを感じるお菓子ですが、俵万智氏らが短歌の題材に選んだほどの郷土の味を、親しい人と分け合えます。

※笹だんごの価格は各店舗異なります。

5. 万代太鼓 / お菓子

新潟伝統の「万代太鼓」は、夏の風物詩「新潟まつり」には欠かせない郷土芸能。そんな楽器をお菓子で再現した商品が「大阪屋の万代太鼓」です。やさしさを感じる風味のクリームを、しっとりしたクッキーで包み込んだどこか懐かしい味わいが特徴。パッケージには花火があしらわれていて、新潟で体験した感動を共有することもできますね♪

万代太鼓 6個入り:780円(税込)

6. 河川蒸気 / お菓子

年間71万個以上を売り上げる「河川蒸気」は、第25回全国菓子大博覧会で会長賞を受賞した話題の新潟土産です。カステラ風生地の中には、独自の配合で甘く、さっぱり味付けした小豆クリームがたっぷり。和菓子好きの方も、そうでない方も楽しめる、洋風の蒸しどら焼きとして仕上げられています。新潟で30年以上も親しまれている定番の味は、お茶やコーヒーとの相性も抜群です。

河川蒸気 5個入り:972円(税込)

7. 南蛮えび煎餅 / お菓子

赤く、唐辛子のような見た目の甘えびは、新潟では「南蛮えび」と呼ばれています。そんな南蛮えびの風味を1枚の煎餅に閉じ込めたお土産が「南蛮えび煎餅」。頭の先から尻尾まで、南蛮えびをまるごとすりおろして使っていて、口の中いっぱいにえびの香りが広がります。個包装なのでばらまき用にも向き、軽くて持ち帰りやすいこともポイントです。

南蛮えび煎餅(大):1,080円(税込)

8. 越乃雪 / お菓子

1778年に誕生した「越乃雪」は、数多い新潟土産のなかでも特に長い歴史を持つ銘菓。越後特産の餅米をベースに、和三盆糖を使った上品な味が印象に残ります。240年以上前のレシピを忠実に再現しているため、病に倒れた長岡藩9代藩主・牧野忠精公を復活させたと伝わる当時の味のまま。歴史やロマンを感じられるお土産を探したいという方にぴったりです。

越乃雪 16個入り:1,296円(税込)

9. 飴もなか / お菓子

見た目はごく普通の形をした最中の「飴もなか」ですが、割ってみるとサプライズ。とろりと溶け出してくるのはあんこではなく、透明の水あめです。新潟産の餅米を生地に使うなど、素材選びにもこだわりを感じますが、それ以上に印象的なのは、1つひとつを職人が手作業で作り上げていること。空気が入らないよう密封されているので日持ちしやすく、作り立ての味を2か月先まで楽しめます。

飴もなか 10個入り:1,252円(税込)

10. 笹だんごパン / 食品

新潟名物の笹だんごを、そのままパンで包んだ「笹だんごパン」。2015年の販売開始から瞬く間に人気が高まり、メディアで紹介されることも多い注目のお土産です。もっちりしたパンの味を確かめられる一方で、笹だんごのよさを消さないように計算された配分なので、笹団子の醍醐味である笹の香りも残ります。かわいいパンダのイラストが付いたパッケージがトレードマークで、子どもに手渡してもよろこばれるかも。

笹だんごパン 1個:180円(税抜)

11. へぎそば / 食品

有名なご当地そばの1つ「へぎそば」。へぎと呼ばれる木製の器に、ひと口ずつ盛られることが特徴的で、SNS映えするそばでもあります。つなぎとして使われるのは「フノリ」という海藻の一種。その効果によって、緑がかった独特の色合いとツルっとしたのど越しのよさが生まれます。現地の素材と製法で作られた乾麺や生麺は、老若男女によろこばれるお土産になるはず。

※へぎそばの価格は各店舗異なります。

12. さけ茶漬 / 食品

一般的な鮭よりも脂のりが多いキングサーモンを原材料にした「さけ茶漬」。地元企業の「加島屋」が編み出した、発売から60年以上のロングセラー商品です。ご飯と絶妙にマッチする塩加減で作られているので、そのままご飯にのせてもよし、お茶漬けにするもよし。パスタのトッピングにしたり、サラダのアクセントにしたりなど、アレンジもしやすい瓶詰のお土産です。

さけ茶漬 小ビン:1,512円(税込)

13. 栃尾揚げ / 食品

通常の油揚げの約3倍という大きさの「栃尾揚げ」。新潟県の栃尾地方に伝わる伝統的な大豆料理で、芯までふっくらした食感を楽しめます。油をしっかりと切るために金串を通してつるす工程を持たせるため、中心部分に空いた丸い穴がトレードマーク。小さく切って食べるだけでなく、煮物の具材として味を染み込ませてから食べることもおすすめですよ。

※栃尾揚げの価格は各店舗異なります。

14. かんずり / 調味料

素材選びから出荷まで、丸3年をかけて製造する「かんずり」。新潟でとれた唐辛子や麹(こうじ)、柚子(ゆず)、食塩をブレンドしており、一流の料亭やレストランのシェフが隠し味として使っています。家庭では、みそ汁やラーメンにくわえたり、お刺身に少し付けたりなど、使い方はさまざま。しその実や山菜をかんずりで漬け込んだ「かんずり漬」も、たくさんの旅行者からお土産に選ばれています。

生かんずり 瓶入り 47g:550円(税抜)

15. ヤスダヨーグルト / 飲料

新潟県産の生乳だけで作ったプレーンヨーグルトが看板商品の「ヤスダヨーグルト」。同じく人気商品のクラシックヨーグルトは、急激に乳酸菌を増やさないように、低温培養を行っているため、ツンとした酸味がないまろやかな口当たりが印象的です。ドリンクタイプやアイスクリームなどバリエーションが豊かで、発酵バターもお土産に人気。工場見学のついでに買って帰るのもおすすめです。

ヤスダヨーグルト ギフトセット 4種×3個:3,000円(税込)

16. 越乃寒梅 / 飲料(お酒)

食べ物以外で新潟のお土産を探すなら、迷わず「越乃寒梅」を選べば間違いなし! 一時期の地酒ブームに乗せられることなく、品質を守るために生産量を抑え続けた逸品で、幻の日本酒として世間をにぎわせたことでも有名です。現在もその味とブランドが色あせることはありません。普段の晩酌を豪華にするためにも、特別な1日を演出するためにも。お酒好きな方に手渡せば、外すことなくよろこばれる新潟土産と言えるでしょう。

純米大吟醸 無垢 1.8L 1本:5,500円(税込)

17. 新潟のクラフトビール / 飲料(お酒)

米どころの新潟県は上質な日本酒の生産で有名ですが、実はたくさんのブルワリーを抱えるクラフトビールの名所でもあります。「新潟のクラフトビール」を製造するブルワリーには、ビールの五輪とも言われる「ワールドビアカップ」で金賞を受賞した実績を持つメーカーもあるほど。現地で飲みきれなかったクラフトビールは、お土産として持ち帰ってみてはいかが?

新潟のおすすめお土産はいかがでしたか?

新潟には、特産品のお米を使ったお菓子やお酒を筆頭に、ここでしか買えない個性的なお土産がたくさん揃っています。上越新幹線を使えば、都心からのアクセスも良好な新潟。お土産も目的の1つにくわえて、楽しい旅を計画しましょう。新潟のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

新潟の特集

新潟の特集一覧

ショッピングの特集

ショッピングの特集一覧