旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

まりも母さんのトラベラーページ

まりも母さんへのコメント一覧全60件

まりも母さんの掲示板にコメントを書く

  • クリンソウ

    こんにちは(^^)

    千手が浜のクリンソウ(//∇//)
    再訪したい!再訪したい!!と願う場所です
    なのに…なかなかハードルが高くて…

    今年の様子を見せて頂き ありがとうございます♪
    少し花が少ないとのコメントでしたが
    やはり憧れの地です♪☆♪

    戦場ヶ原の根っこのオブジェも健在で
    人の世が変わっても 変わらぬ自然が待っててくれると思うと嬉しくなります

    ありがとうございました

    okushitw

    p.s. お膝 お大事になさってください
      20kmかぁ…やはり私は交通手段が以前に戻って やっと行ける感じです
    2021年07月24日09時32分返信する 関連旅行記

    Re: クリンソウ

    okushitwさん こんにちわ。

    正しく測った訳ではないのですが 実際歩いた距離はもうちょっと短かったようです。
    でも、膝壊しちゃいましたね~。

    実は、旅行記には書きませんでしたが
    竜頭の滝下駐車場の隣 国道脇のクリンソウが、年々花を増やしています。

    水辺の花が水面にも映る 仙人庵のような景色ではありませんけど
    道路脇 駐車場の隣ですから
    観光客の方に大人気の様子でした。

    それと 戦場ヶ原の根っこのオブジェ!
    ご存じでしたか!
    あれ、なかなか良いですよね~。
    案外 密かなファンが多いのかもしれませんね。

    コロナ禍もあり 自然観察や花見・花探しが大切な癒し時間です。

    お気遣いありがとうございます。
    まだ、直らなくて・・・年ですかね?
    2021年07月24日15時09分 返信する
  • 見事な群生♪

    こんにちは(^^)

    イワウチワの群生!
    初めて見ました♪
    個々の花も可憐ですが
    たくさん咲いた様子はステキですね
    決して華美にならずに 華やかな感じが
    心惹かれます♪
    ありがとうございました

    okushitw
    2021年06月23日10時50分返信する 関連旅行記

    Re: 見事な群生♪

    okushitwさん こんにちわ。

    コメントありがとうございます。

    一種類の花が群生している景色 好きなんですよ~。
    イワウチワ 山で見るイワカガミとも似ていますが
    お花が大きく いっぺんに咲いている所は見ごたえありますね。

    背が低かったり、花が小さいものも多いですが
    山野草の凛とした美しさ
    時期の短い花だけに 頑張ってでも会いたくなります。

    旅行記 さぼり気味でとっくに今季の花は終わってしまいましたが
    来年以降 ぜひどこかでイワウチワに会って下さいね。

    まりも母
    2021年06月24日13時55分 返信する
  • 権利。

    まりも母さん、今晩は。
    保存のために存在してるのでは無く、権利の為に存在してます。
    足尾銅山は、操業を終了したのでは無く、停止中です。(笑)
    操業を終了した場合は、施設を撤去する必要が有ります。
    固定資産税が発生する為。
    停止中は、何時でも再開できる態勢・・・・・・。
    (現実には、朽ち果ててますが。笑)
    一度、操業を終了し、権利放棄してしまうと、再度鉱山採掘免許を修得するには、条件が厳しくなります。
    現実問題として、再開する場合は、公害が出ないような設備を導入する必要が有ります。(当然)
    之れをゼロから再開させるには、相当の労力が必要となります。
    (要は、手続きが面倒くさいと言うわけです。)
    もちろん、現状の施設群は活用することは出来ませんので、再開の時は、すべて造りなおします。
    権利が有ると無いとでは、天と地違うと言うことです。
    現状会社は操業していないので、収益を上げていない。
    従って、固定資産税は減免処置が執られてます。
    どうして、こう成ったかと言うと、国の方針だからです。
    墨水。
    2021年06月21日22時51分返信する 関連旅行記

    Re: 権利。

    墨水さん こんにちわ。

    なるほど、どう見ても「保存」とは思えない現状ですが
    権利の為の キープと言うか放置と言うか そういう状態と言う事なのですね。

    世界遺産登録を目指す、と言うのもやたらに多くて、
    目的は何とか観光に繋げたいのかな?と言う 側面の方を強く感じる事も多かったりしますが
    まぁ色々な利権も関わり 複雑ですね。

    益々 考えさせられる景色、と言えそうです。
    2021年06月22日09時36分 返信する
  • はじめまして

    はじめまして。
    こちらの教会で、第5日曜日の礼拝とと結婚式などの時にオルガンを弾いている者です。宇都宮在住ですが私も日光大好きで(^^)。日光真光教会お楽しみいただけて良かったです。

    ガーディナーさんはこの教会をとても愛されて、遺言でこちらの聖堂に奥様と共に眠っていらっしゃいます。この教会ができる前に、たしか1899年?だったかに建てられたこの教会の前身の教会もガーディナー氏設計のもので、古い写真のコピーでしか見たことがありませんが、とても美しい教会でした。
    昨年、(おそらく今年も?)はコロナ感染防止で行われませんでしたが、例年、夏に東京芸大のカンタータクラブが無料のコンサートをしてくださっていて、演奏も音響も素晴らしいので、コロナ感染が終わりましたら、ぜひいらしてください。
    クリスマスシーズンの12月23日の6時から行っている、クリスマスkらロるを歌い継いでいくキャンドルサービスも美しいです。
    2021年06月03日01時39分返信する 関連旅行記

    Re: はじめまして

    フルリーナさん こんにちわ。

    コメントをありがとうございます。
    この美しい教会で あの素敵なオルガンを弾いていらっしゃる方なんですね!
    そのオルガンの音色も 聞いてみたいものです。


    日光真光協会の建物、手入れもお掃除も行き届き
    とても大切に維持されている事がよく判りました。

    夏の演奏会 12月のクリスマスキャロル どちらも行ってみたい気持ちになりました。
    日光には年に何度かはでかけますので、
    コロナが収束した後 また伺わせて頂きたいです。
    2021年06月03日14時16分 返信する

    ありがとうございます(^^)。

    ありがとうございます(^^)。すごいお恥ずかしい誤変換してしまっててすみませんでした。また、旅行記楽しみに拝見します!
    2021年06月03日14時25分 返信する
  • 「さわら」頑張ってたよ!

    ☆思いがけず8年前?の「おのがわ」辺りを散策された同士を発見した喜び。。。

    ☆「さわら」は健在でしたが、御上のお達しで公営建造物は軒並み休業を余儀なくされ、寂しい『雛巡り』となりまして。。。しかも月曜日!

    ☆こちらを拝見すると、交差する『香取街道』の古い町並みをも歩かれた様で、とても楽しく思い出せました。(我々は無料P探しでこの道を行ったり来たり、その挙げ句一方通行を逆走する始末。。。もうちょっとで反則切符?)次回はしっかり調べて行こう。

    ☆何度も此処を訪れてらっしゃるご近所さん?ですから食の探訪も目的でしょう?仏蘭西料理のお洒落さも良いけれど、偶々橋のたもとにある”真亜坊”の「大海老天丼」が美味しゅう御座いましたよ。誰も入ってなかったけれど、向かいの上州屋前から我々が見えたのか、幾人か入り口までいらして。。。お値段¥1500+消費税は頷ける金額でしたね。

    ☆次回は『開運橋』の方でランチしてみようかな?なんて影響されてます。シニアー同士?の好みは似てますね。『ジャアジャア橋』(30分置きの放水です)を渡った甘味屋「かのう」庵にも入ろうかな?と迷ったのですが歩き足りなくて、すぐとなりの小さな店で冷やかすつもりが、素敵なお婆様がスカーフの応用編を見せて下すって、お土産にピッタリ!と浅黄色を買うことに!(確かに飛行機内で重宝しそうです)~

    ☆随分、長々と書いてしまいました。コロナ休業でジムにも行けず退屈してたので、コメント長めで御免なさい。次回行くとしたら秋か、せめて金ー土ー日が良さそうね!
    2020年03月15日10時06分返信する 関連旅行記

    Re: 「さわら」頑張ってたよ!

    salsalady様

    佐原の旅行記 ご覧頂きありがとうございます。
    この旅行記 ずいぶん前のものでしたね。
    あれ?その後も行ってるはずなんだけど・・・と思ったら、旅行記には記載していなかったようです。

    数年前行ったのはたしか 日曜日で、すごく沢山の観光客、それも若い人が多く
    外国人も結構居たのに驚いた記憶があります。
    インバウンド効果は、ここにもか~と思いましたが
    お昼を食べる場所がどこも大混雑でヘキエキ~~としましたよ。

    それを考えると、このコロナ自粛期間は、観光地は空いていて良いなぁ、と思ったりもします。
    外を歩いて、買い物する位なら「人混み」じゃないしちょっとの支援にもなるかもですね。

    佐原は、観光地化の成功例のようにも思います。
    それに比べると、茨城県の真壁はひな祭り期間の他はかなりさみしい・・・。
    同じ、重伝建地区であっても その違いがあると今後の建物保存が心配になります。

    佐原・・・久々に行きたくなりました。
    2020年03月17日15時12分 返信する
  • 美しくてびっくりです

    okushitw様こんにちわ。

    旅行記ご覧いただきありがとうございます。

    「石」がお好きなんですねぇ。
    博物館でも「石」は見ることがありましたが、
    さすが、地質標本館。 ハイグレードに大きいものや形の良いものが展示されていてびっくりしました。

    写真がかなりテキトーで(ガラス越しだし)
    本当は、もっと他にもたくさん面白い石がありましたので
    石好きな方には、ぜひ見に行って頂きたいです。
    私も、今度はもっとゆっくり鑑賞に行きたいと思います。
    その時は写真も撮り直して、改定版の旅行記に手直ししたいと思っています。

    まりも母
    2020年01月28日14時58分返信する 関連旅行記
  • なんて楽しい所♪☆♪

    こんにちは(^^)

    楽しい所ですね!
    大好きなんです(//∇//)石♪☆♪

    自宅に ゴロゴロさせてるくらい((o(^∇^)o))
    ただし いい石は とてもお高いので
    入手できる範囲ですけどね

    自然の形が好きで 宝石になって磨かれちゃうと
    全く 猫に小判 になるのが不思議なところ(^^)

    楽しませて頂きました
    ありがとうございます

    okushitw
    2020年01月24日12時50分返信する 関連旅行記
  • 珍しい景色と考えさせられる言葉

    こんにちは(^^)

    珍しい景色を 楽しませて頂きました
    ありがとうございます

    その美しい景色にも増して 考えさせられる 最後のご意見
    本当にその通りですね

    1人1人に出来る事は 日々の細やかな事でも
    今の異常気象は そんな 細やかな無駄遣いの積み重ねで まねかれている事を 忘れてはいけませんよね

    私も ちょこちょこ 無駄をなくすように 頑張ります!

    okushitw
    2019年11月19日12時02分返信する 関連旅行記

    Re: 珍しい景色と考えさせられる言葉

    okushitw様

    ご覧頂き コメントまでありがとうございます。

    毎年 観測史上最大とか 100年に一度の規模とか
    全くありがたくない記録更新されまくり
    せいぜい50年位のうちに、こんなになってしまったのだよなぁ・・・と、
    色々考えてしまいます。

    そうかと言って、便利な生活を手放す事も出来ず、
    できる事は、本当に小さな事位しか思いつかないのです。
    それでも、やらないよりはマシと考えます。

    海に行ったら、磯や浜でゴミを拾ってから帰る。
    使い捨てのプラスチック製品は出来るだけもらわない。
    まずは、このあたりを根性入れて実践です。

    まりも母
    2019年11月19日15時23分 返信する
  • え?発電所なんですか!?

    金谷ホテルで使う電気を作るために、松屋敷に自家発電施設を作った、と言うのは聞いたことがありましたが
    田母沢御用邸の近くにもあったんですか。
    日光第一発電所か第二発電所の一部なのでしょうか??
    ほほぅ~それは、また興味深いです。
    外国人観光客が来るようになって、リゾート文化が花開いたと同時に
    インフラや産業の発展も進んだという事ですね。

    なんだろうなぁ?と思っていたので教えて頂きありがとうございます。
    2019年09月24日22時37分返信する 関連旅行記
  • 大谷川の対岸。

    まりも母さん、今晩は。
    導水施設・・・、良いとこ突いてる。(笑)
    水力発電所が有るんですよ。
    明治の初め、外人さんが来る様に為る→外人さん用の高スペックホテルが必要になる→大谷川の豊富な水量に目が行く→水力発電所を造る→ホテルに電気の明かりが灯る→電力が豊富に有る→古河財閥が銅の電気精錬を始める→大量に電気を消費する→東日本大震災以降の計画停電地域に指定される→観光産業が打撃を受ける→政府による観光産業てこ入れでV字回復。

    銅の電気精錬は低公害なので、大量に電気精錬が行われ、後にアルミも電気精錬する様になります。
    日光は、日々大量に電気を消費している工業都市でも有ります。
    海外からの観光客誘致政策により観光地は潤ってますけど、電気が足らなくなるのは明白です。
    結局、日本に原発は必要だと言う事ですよ。(爆)
    墨水。
    2019年09月24日20時57分返信する 関連旅行記

まりも母さん

まりも母さん 写真

0国・地域渡航

28都道府県訪問

まりも母さんにとって旅行とは

旅行と言うほどのものではないかもしれませんが、
ちょっとしたお出かけで見る景色や建物、植物に心癒されます。
特にヘリテージングが好き!
古い建物を眺めるのはとても楽しいです。

お花を見たり ピンと来たヒトコマを写真に撮るのも好きです。

最近は、バードウォッチングとお花や素敵な景色を探しながらのゆるい山歩きにも良く出かけます。

茨城県南を中心に特に県内は塗りつぶしのつもりでコツコツと行ってきま~す。
あまり古いネタもなんなので?2007年5月以降に実際行った旅行記だけ掲載しています。

いつもご投票頂いているトラベラーの皆様ありがとうございます。
なかなか皆様の旅行記をじっくり読ませて頂く時間が無く、お礼も滞り申し訳ありません。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

博物館明治村
行こう行こう と思いながら、建物見物の聖地だと気軽に行けずにもう何年も経ってしまいました・・・。

現在0の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在28都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)