博多旅行記(ブログ) 一覧に戻る
お越し下さりありがとうございます(^^♪<br /><br />クルーズトレインななつ星in九州に乗って参りました~<br />この旅行記は食事、観光編をまとめてみようと思います。<br /><br />関連口コミ、旅行記。<br /><br /><br />https://4travel.jp/dm_shisetsu_tips/14655336<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11754298<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11755477

クルーズトレインななつ星in九州、食事、観光。

71いいね!

2022/05/10 - 2022/05/13

238位(同エリア4918件中)

旅行記グループ 夫婦旅は続く、3。

12

60

b_b

b_bさん

お越し下さりありがとうございます(^^♪

クルーズトレインななつ星in九州に乗って参りました~
この旅行記は食事、観光編をまとめてみようと思います。

関連口コミ、旅行記。


https://4travel.jp/dm_shisetsu_tips/14655336

https://4travel.jp/travelogue/11754298

https://4travel.jp/travelogue/11755477

旅行の満足度
5.0

PR

  • ななつ星に乗って1食目、福岡の名店、やま中さんのお寿司で始まります。<br /><br />大将が乗り込んでお寿司を握ってくれています。<br />(基本調理はレストランから派遣され(数名)サービスはななつ星クルーが行います)<br /><br />ななつ星内、飲み物はフリーなので、リクエストに応えてなんでもござれ~(笑)<br />ソムリエの資格を持つクルーもいました。

    ななつ星に乗って1食目、福岡の名店、やま中さんのお寿司で始まります。

    大将が乗り込んでお寿司を握ってくれています。
    (基本調理はレストランから派遣され(数名)サービスはななつ星クルーが行います)

    ななつ星内、飲み物はフリーなので、リクエストに応えてなんでもござれ~(笑)
    ソムリエの資格を持つクルーもいました。

    やま中・本店 鮨と日本料理 グルメ・レストラン

  • 私の苦手リクエストはきちんと反映されてお寿司が運ばれてきました。(お寿司が嫌いな訳ではないのですが好みがいろいろあって(^^;)<br /><br />やま中さんは、夫と息子が福岡に野球を観に行くときに時々お邪魔していたようです(息子の福岡在学中)。<br />久しぶりのやま中さんのお寿司に夫も大喜び~(夫は福岡へは月1くらいで行っていますが毎回の日帰り、博多ラーメンすら食べる時間がありません(笑))「どの食事が美味しかった?」と帰宅してから夫と話していますが、夫は「やま中の寿司か三日目の夕食の宮崎牛」だそう、私は「三日目のランチのデザートと四日目のたまねぎスープ」が気に入りました。<br />あと、湯布院玉の湯さんの朝食のフレンチトースト!!

    私の苦手リクエストはきちんと反映されてお寿司が運ばれてきました。(お寿司が嫌いな訳ではないのですが好みがいろいろあって(^^;)

    やま中さんは、夫と息子が福岡に野球を観に行くときに時々お邪魔していたようです(息子の福岡在学中)。
    久しぶりのやま中さんのお寿司に夫も大喜び~(夫は福岡へは月1くらいで行っていますが毎回の日帰り、博多ラーメンすら食べる時間がありません(笑))「どの食事が美味しかった?」と帰宅してから夫と話していますが、夫は「やま中の寿司か三日目の夕食の宮崎牛」だそう、私は「三日目のランチのデザートと四日目のたまねぎスープ」が気に入りました。
    あと、湯布院玉の湯さんの朝食のフレンチトースト!!

  • 1日目夕食は大分オットエセッテ大分のイタリアン。<br /><br />こちらは鉄輪温泉のサリーガーデンのレストラン。<br />シェフも乗り込んでいらしたのをお見掛けしました(大量のクーラーボックスと共に)。<br />メニューにはシェフのメッセージ入り(どのメニューもそんな感じですね)。<br /><br />2019年に息子とお邪魔していました。<br />https://4travel.jp/dm_hotel_tips/13797615

    1日目夕食は大分オットエセッテ大分のイタリアン。

    こちらは鉄輪温泉のサリーガーデンのレストラン。
    シェフも乗り込んでいらしたのをお見掛けしました(大量のクーラーボックスと共に)。
    メニューにはシェフのメッセージ入り(どのメニューもそんな感じですね)。

    2019年に息子とお邪魔していました。
    https://4travel.jp/dm_hotel_tips/13797615

    オット エ セッテ 大分 グルメ・レストラン

  • こちらが2019年にお邪魔したときの画像。<br />iPadの中に画像があったのでシェフとお話しようと思ってスマホに移動させていきました。食事後にシェフが近くまで来て下さり、お話してくれました(´▽`*)<br /><br />チュッパチャプスのようなのはシャーベットでお口直し♪<br /><br />今回は色違い(よもぎ)で運ばれてきました。

    こちらが2019年にお邪魔したときの画像。
    iPadの中に画像があったのでシェフとお話しようと思ってスマホに移動させていきました。食事後にシェフが近くまで来て下さり、お話してくれました(´▽`*)

    チュッパチャプスのようなのはシャーベットでお口直し♪

    今回は色違い(よもぎ)で運ばれてきました。

  • その時と同じ前菜のプレート、引き出しを開けるともくもくとスモークがでます!<br /><br /><br /><br />

    その時と同じ前菜のプレート、引き出しを開けるともくもくとスモークがでます!



  • パスタはその場で伸ばして温泉水で茹でているそう。<br /><br />デザートのチョコレートの中から星型のラムネがでてきました(^.^)/<br />可愛すぎる~<br /><br />本格的なフルコースを列車内でこんな風に頂けるんですね。<br /><br />

    パスタはその場で伸ばして温泉水で茹でているそう。

    デザートのチョコレートの中から星型のラムネがでてきました(^.^)/
    可愛すぎる~

    本格的なフルコースを列車内でこんな風に頂けるんですね。

  • 2日目、朝食。<br />阿蘇駅で降り、朝の7時から草千里を観光。(観光は自由参加)<br /><br />線路の脇にある火星と言うレストランで朝食を頂きます。<br />熊本オルモコッピア。<br /><br />どこ?と思ったらこんな小路の先にレストランがありました。

    2日目、朝食。
    阿蘇駅で降り、朝の7時から草千里を観光。(観光は自由参加)

    線路の脇にある火星と言うレストランで朝食を頂きます。
    熊本オルモコッピア。

    どこ?と思ったらこんな小路の先にレストランがありました。

  • ちょうどレストランの窓からななつ星が見えていました。<br />生花まで飾ってあります(^^♪<br /><br />あいにくのお天気ですが外を眺めながら気持ちのよい空間です。<br /><br />4種の牛乳飲み比べ♪<br />ベジメニューとのことですがたっぷりとお野菜があって満腹になりました。

    ちょうどレストランの窓からななつ星が見えていました。
    生花まで飾ってあります(^^♪

    あいにくのお天気ですが外を眺めながら気持ちのよい空間です。

    4種の牛乳飲み比べ♪
    ベジメニューとのことですがたっぷりとお野菜があって満腹になりました。

    オルモ コッピア グルメ・レストラン

  • 2日目昼食。<br /><br />これは1号車ブルームーンの席ですね。

    2日目昼食。

    これは1号車ブルームーンの席ですね。

  • 和食、方寸。<br />優し気な女性シェフのお顔がちらっと見えました。<br /><br />ガレットの中にはたっぷりのお肉や野菜。<br />

    和食、方寸。
    優し気な女性シェフのお顔がちらっと見えました。

    ガレットの中にはたっぷりのお肉や野菜。

    方寸 グルメ・レストラン

  • そして最後のデザートのクレームダンジュ。そっと添えられた薔薇は餡で作られています。<br /><br />ふわっふわの滑らかなチーズケーキに大満足!

    そして最後のデザートのクレームダンジュ。そっと添えられた薔薇は餡で作られています。

    ふわっふわの滑らかなチーズケーキに大満足!

  • 2日目夕食から3日目朝食は湯布院で。<br /><br />3日目の昼食。<br />お弁当が運ばれてきました。<br />京屋本店。<br /><br />

    2日目夕食から3日目朝食は湯布院で。

    3日目の昼食。
    お弁当が運ばれてきました。
    京屋本店。

    京屋 グルメ・レストラン

  • 手の込んだお弁当。<br />1つ1つ手間がものすごくかかっているお弁当でした。<br />量が多そうには見えませんがなかなかのボリューム。<br /><br />ハート型にも見えるイチゴでご馳走様でした♪

    手の込んだお弁当。
    1つ1つ手間がものすごくかかっているお弁当でした。
    量が多そうには見えませんがなかなかのボリューム。

    ハート型にも見えるイチゴでご馳走様でした♪

  • 3日目夕食。<br /><br />マナーハウス島津重富荘、鹿児島の名店とのこと。<br />この日は私もお酒をちょっぴり頂きました(最後の夜でしたので)。<br /><br />このシェフのお母さまが食事後の移動中にご自宅からななつ星に向かって懐中電灯を大勢で振って下さった方とのこと、この後ちらりとシェフのお姿をお見掛けしたので「くれぐれもお母さま(他の方達)にもよろしくお伝えください」とお話しました。<br /><br />シェフ(お母さまにとっては息子がななつ星に料理を提供することがとても嬉しくて・・とのこと)が照れ臭そうにお母さまのお話をされていることに静かに感動・・・こういうお話をあれこれと聞けるのがこの旅のお楽しみでもありました。

    3日目夕食。

    マナーハウス島津重富荘、鹿児島の名店とのこと。
    この日は私もお酒をちょっぴり頂きました(最後の夜でしたので)。

    このシェフのお母さまが食事後の移動中にご自宅からななつ星に向かって懐中電灯を大勢で振って下さった方とのこと、この後ちらりとシェフのお姿をお見掛けしたので「くれぐれもお母さま(他の方達)にもよろしくお伝えください」とお話しました。

    シェフ(お母さまにとっては息子がななつ星に料理を提供することがとても嬉しくて・・とのこと)が照れ臭そうにお母さまのお話をされていることに静かに感動・・・こういうお話をあれこれと聞けるのがこの旅のお楽しみでもありました。

    マナーハウス島津重富荘 名所・史跡

  • さて、お料理も抜群に美味しかったです、前菜のお魚がチェック柄になっているのが見えるでしょうか?<br />熱い物はちゃんと熱いまま提供されます。パンもふっかふかの熱々、お代わりのパンもまた違う種類でほかほかでした。

    さて、お料理も抜群に美味しかったです、前菜のお魚がチェック柄になっているのが見えるでしょうか?
    熱い物はちゃんと熱いまま提供されます。パンもふっかふかの熱々、お代わりのパンもまた違う種類でほかほかでした。

  • デザートはシロクマにオマージュとのことでスプーンを入れると中からシロクマに入っている小豆や果物がでてきます。<br />一応正装中の夫も1枚(笑)ちなみに私のおしゃれスタイル写真は1枚もありません(-_-)

    デザートはシロクマにオマージュとのことでスプーンを入れると中からシロクマに入っている小豆や果物がでてきます。
    一応正装中の夫も1枚(笑)ちなみに私のおしゃれスタイル写真は1枚もありません(-_-)

  • 最後の夜はバータイムにもお邪魔しました。<br />(1日目もありましたが疲れていて不参加)<br /><br />バータイムは22時から24時。<br />私達は一杯ご馳走になり、早々に休みました(笑)

    最後の夜はバータイムにもお邪魔しました。
    (1日目もありましたが疲れていて不参加)

    バータイムは22時から24時。
    私達は一杯ご馳走になり、早々に休みました(笑)

  • 最後の日の朝食はななつ星の料理長の作ったかごんまの朝食を頂きます。

    最後の日の朝食はななつ星の料理長の作ったかごんまの朝食を頂きます。

  • 鶏飯から始まり、お代わりは明太子ご飯、デザートまでしっかりとあります。<br /><br />シンプルに炊き立てご飯に美味しい明太子、これまた幸せな朝ご飯。

    鶏飯から始まり、お代わりは明太子ご飯、デザートまでしっかりとあります。

    シンプルに炊き立てご飯に美味しい明太子、これまた幸せな朝ご飯。

  • 最後のランチは「カレー」と聞いていたのでレストランに入ったら「カレーの匂いでもするのかなー」(給食カレーの日みたいに笑)と思っていたらコース仕立てのランチ。そして、どこからもカレーの匂いはしていませんでした(^^;<br /><br />熊本のレストランミマキ。インスタを見たら賄いにハンバーグカレーが出ていました(笑)<br /><br />ここのたまねぎのスープの甘さたるや!!<br />先代からの特別なつてで分けてもらったたまねぎを使って極シンプルな味つけとのこと・・・これはいつか熊本に行っても行ってみたいレストランです。<br /><br />(備忘禄として、すべてのレストランの名前を記しました。)

    最後のランチは「カレー」と聞いていたのでレストランに入ったら「カレーの匂いでもするのかなー」(給食カレーの日みたいに笑)と思っていたらコース仕立てのランチ。そして、どこからもカレーの匂いはしていませんでした(^^;

    熊本のレストランミマキ。インスタを見たら賄いにハンバーグカレーが出ていました(笑)

    ここのたまねぎのスープの甘さたるや!!
    先代からの特別なつてで分けてもらったたまねぎを使って極シンプルな味つけとのこと・・・これはいつか熊本に行っても行ってみたいレストランです。

    (備忘禄として、すべてのレストランの名前を記しました。)

  • 運ばれてきたのはバターライスとハンバーグ、ここに熱々のカレールーが運ばれてきました!うぅ~ん、美味しい!お腹いっぱいと言いつつ、ぺろりと完食!カレールーがたっぷりなのでご飯をお代わりできました(お隣の方達がお代わりを頼んでいるのを見てその食欲が羨ましかったです・・・もうお腹が一杯過ぎる~(≧▽≦)

    運ばれてきたのはバターライスとハンバーグ、ここに熱々のカレールーが運ばれてきました!うぅ~ん、美味しい!お腹いっぱいと言いつつ、ぺろりと完食!カレールーがたっぷりなのでご飯をお代わりできました(お隣の方達がお代わりを頼んでいるのを見てその食欲が羨ましかったです・・・もうお腹が一杯過ぎる~(≧▽≦)

  • と言いつつ、デザートは頂きます(笑)<br /><br />ちょうどこの辺りで熊本駅を通過。<br />くまもんの旗のお見送りを受けました(^^♪(駅員さん大勢で)

    と言いつつ、デザートは頂きます(笑)

    ちょうどこの辺りで熊本駅を通過。
    くまもんの旗のお見送りを受けました(^^♪(駅員さん大勢で)

    熊本駅

  • さて、ここからは観光編。<br />適当に端折っていきます~(^^;<br />九州観光の参考にはなりませんので、そう思いながら読み流してくださいませ~<br /><br />門司港少し手前で巌流島が見えました(クルーの方が教えてくれました)ほんの一瞬(笑)。

    さて、ここからは観光編。
    適当に端折っていきます~(^^;
    九州観光の参考にはなりませんので、そう思いながら読み流してくださいませ~

    門司港少し手前で巌流島が見えました(クルーの方が教えてくれました)ほんの一瞬(笑)。

    巖流島 自然・景勝地

  • 車内から外を見ています、ちょっとお気に入りの1枚(*^^*)

    車内から外を見ています、ちょっとお気に入りの1枚(*^^*)

  • 便利な世の中なのでマップで現在地を確認しつつ・・・<br /><br />夫が「見覚えある場所だ」と言ったのは若戸大橋、福岡に住んでいた小学生時代に学校行事で出かけたことがあるそうです。<br />今回の旅は夫の昔話によく付き合いました(笑)機会がないとそんな話も聞くことがなかったのでそれはそれでよかったかなと。

    便利な世の中なのでマップで現在地を確認しつつ・・・

    夫が「見覚えある場所だ」と言ったのは若戸大橋、福岡に住んでいた小学生時代に学校行事で出かけたことがあるそうです。
    今回の旅は夫の昔話によく付き合いました(笑)機会がないとそんな話も聞くことがなかったのでそれはそれでよかったかなと。

  • 門司港に到着。<br />昨年ななつ星に乗車した方の記事を4トラではないところで見つけたのですが博多からの行き先は「門司港」になっていました。<br />なので「新たな人生」行きになったのは今年からなのかも・・・<br /><br />ホームに着いて「降りてもいいのかな?」と夫が先にホームでポーズ(笑)<br /><br />その後駅長さん(制服の3本線が駅長マークとか)が直々にお出迎え。駅長室も案内して頂きました。<br /><br />窓の外で記念撮影中のご家族が・・・(´▽`*)<br />(カーテンをしていないと間近に丸見えです(笑))

    門司港に到着。
    昨年ななつ星に乗車した方の記事を4トラではないところで見つけたのですが博多からの行き先は「門司港」になっていました。
    なので「新たな人生」行きになったのは今年からなのかも・・・

    ホームに着いて「降りてもいいのかな?」と夫が先にホームでポーズ(笑)

    その後駅長さん(制服の3本線が駅長マークとか)が直々にお出迎え。駅長室も案内して頂きました。

    窓の外で記念撮影中のご家族が・・・(´▽`*)
    (カーテンをしていないと間近に丸見えです(笑))

    門司港駅

  • それからしばらくしてガイドの方が登場!<br />ブラタモリでもガイドをされた方とかで面白いこぼれ話もたくさん伺いました。<br />関門海峡もすぐそこに見えていました。<br />ガイドさんの熱の入ったバナナのたたき売り実演?があったり、九州の鉄道起点、ゼロマイル (零哩)の場所を見たり。<br />時間が短くまさに駆け足の観光・・・夫は焼きカレーが気になり過ぎてふらりとそちらへ・・・(笑)<br /><br />https://4travel.jp/travelogue/11543172<br />懐かしい旅行記。もうはるかかなたの遠い昔の出来事みたい(笑)<br />女子旅行きたい~(^^;<br /><br />*観光中は部屋にあったイヤフォンガイドを付けてガイドさんの話を聞くことができました。

    それからしばらくしてガイドの方が登場!
    ブラタモリでもガイドをされた方とかで面白いこぼれ話もたくさん伺いました。
    関門海峡もすぐそこに見えていました。
    ガイドさんの熱の入ったバナナのたたき売り実演?があったり、九州の鉄道起点、ゼロマイル (零哩)の場所を見たり。
    時間が短くまさに駆け足の観光・・・夫は焼きカレーが気になり過ぎてふらりとそちらへ・・・(笑)

    https://4travel.jp/travelogue/11543172
    懐かしい旅行記。もうはるかかなたの遠い昔の出来事みたい(笑)
    女子旅行きたい~(^^;

    *観光中は部屋にあったイヤフォンガイドを付けてガイドさんの話を聞くことができました。

  • 別府駅で降車。<br /><br />夕食スタートまで少し時間があったので少しだけ外にでました。<br /><br />ななつ星のタグを見せるとフリーでどの駅でも通してもらえました。<br />足湯してみたかったな・・・

    別府駅で降車。

    夕食スタートまで少し時間があったので少しだけ外にでました。

    ななつ星のタグを見せるとフリーでどの駅でも通してもらえました。
    足湯してみたかったな・・・

    別府駅

  • 阿蘇駅からはななつ星のバスに乗って草千里へと出かけます。<br /><br />車外すごい雨降り・・・<br />ななつ星飴が配られました(笑)お水等も都度持ってきてもらえます。<br /><br />車内のシートが柄がいろいろあって綺麗なバスでした、最後部にトイレもあって安心です(笑)

    阿蘇駅からはななつ星のバスに乗って草千里へと出かけます。

    車外すごい雨降り・・・
    ななつ星飴が配られました(笑)お水等も都度持ってきてもらえます。

    車内のシートが柄がいろいろあって綺麗なバスでした、最後部にトイレもあって安心です(笑)

  • 車内からの景色、ガイドさんも同行されているので説明を受けつつ、バスはぐんぐんと登っていきます。<br /><br />一旦外にも出ましたがとにかく雨がひどくて・・・<br />長閑に歩くお馬さんをもう少しのんびり眺めてみたかったです。

    車内からの景色、ガイドさんも同行されているので説明を受けつつ、バスはぐんぐんと登っていきます。

    一旦外にも出ましたがとにかく雨がひどくて・・・
    長閑に歩くお馬さんをもう少しのんびり眺めてみたかったです。

  • さて、駅に戻って朝食後は道の駅阿蘇でお買い物。<br />ソフトクリームのサービスもありました。<br /><br />オープンをななつ星の為に30分繰り上げて下さったようで、がらがらのお店でお買い物。<br />黒ちゃん駅長のお部屋で写真をぱちり。<br />カメラマンさんがずっと同行しているので、頼めばいつでもシャッターを切ってくれます(その都度手指を消毒してから)。<br />道の駅のお休み処からもななつ星がよく見えていました。<br />馬肉がたくさん売っていました。あとは美味しそうな馬まんと馬かカレーまん!

    さて、駅に戻って朝食後は道の駅阿蘇でお買い物。
    ソフトクリームのサービスもありました。

    オープンをななつ星の為に30分繰り上げて下さったようで、がらがらのお店でお買い物。
    黒ちゃん駅長のお部屋で写真をぱちり。
    カメラマンさんがずっと同行しているので、頼めばいつでもシャッターを切ってくれます(その都度手指を消毒してから)。
    道の駅のお休み処からもななつ星がよく見えていました。
    馬肉がたくさん売っていました。あとは美味しそうな馬まんと馬かカレーまん!

    道の駅 阿蘇 道の駅

  • 大分駅。<br /><br />停車していたので、ちらりと駅でお買い物。<br />降りる度、県を動くので今回はたっぷりお土産を買いました(笑)<br /><br />行き先「NEW LIFE」になっていますね!

    大分駅。

    停車していたので、ちらりと駅でお買い物。
    降りる度、県を動くので今回はたっぷりお土産を買いました(笑)

    行き先「NEW LIFE」になっていますね!

    大分駅

  • しばらくして湯布院駅に到着。<br /><br />駅の案内所2階へ案内され、スケジュール説明の後、旅館ごとに分かれてマイクロバスに乗りました。<br />阿蘇岳は見えそうにありません・・・小雨位ですが。

    しばらくして湯布院駅に到着。

    駅の案内所2階へ案内され、スケジュール説明の後、旅館ごとに分かれてマイクロバスに乗りました。
    阿蘇岳は見えそうにありません・・・小雨位ですが。

    由布院駅

  • 私達の泊まった湯布院玉の湯へ。<br /><br />ツアー中、5組の方がこちらに泊まっていました。<br />他の方は亀の井別邸、山荘無量塔へ。<br />それぞれの宿にクルーも同行します。<br /><br />(その後湯布院観光ガイドツアーも1時間ほどありました、私達は不参加)

    私達の泊まった湯布院玉の湯へ。

    ツアー中、5組の方がこちらに泊まっていました。
    他の方は亀の井別邸、山荘無量塔へ。
    それぞれの宿にクルーも同行します。

    (その後湯布院観光ガイドツアーも1時間ほどありました、私達は不参加)

    由布院玉の湯 宿・ホテル

    2名1室合計 100,000円~

  • 本来ならこの宿のことだけで旅行記1つくらい書きたいくらいです(笑)<br /><br />お部屋は和洋室へと案内され、こーんな広い部屋に案内されました。<br />チェックインも専用部屋で5組一斉に。<br /><br />今夜の眠りは快適そう~<br />慣れない列車旅で眠れなく体調崩した方もいらしたと後で聞きました(湯布院で一泊してお元気になられたようでした)。

    本来ならこの宿のことだけで旅行記1つくらい書きたいくらいです(笑)

    お部屋は和洋室へと案内され、こーんな広い部屋に案内されました。
    チェックインも専用部屋で5組一斉に。

    今夜の眠りは快適そう~
    慣れない列車旅で眠れなく体調崩した方もいらしたと後で聞きました(湯布院で一泊してお元気になられたようでした)。

  • 部屋にかけ流しの温泉付き、過不足なくいろいろな物が揃っていました。

    部屋にかけ流しの温泉付き、過不足なくいろいろな物が揃っていました。

  • 敷地が広いので、迷子になりそう・・・<br />ようやく帰る頃、自分がどこにいるか分かりました(笑)<br /><br />私達の滞在していた部屋だけでもこんな素敵に活けた花がありました。<br />生花があるってだけで居心地がアップします(^^♪

    敷地が広いので、迷子になりそう・・・
    ようやく帰る頃、自分がどこにいるか分かりました(笑)

    私達の滞在していた部屋だけでもこんな素敵に活けた花がありました。
    生花があるってだけで居心地がアップします(^^♪

  • このアップルパイ食べてみたくて事前に予約していました、カフェの方がちょっと混んでいるとのことでニコルズバーに案内されて1つのアップルパイをシェアして頂きました~このりんごの薄さが芸術的!<br />現在はコロナ禍で外からのお客様を受けていないとのことで静かな雰囲気でした。

    このアップルパイ食べてみたくて事前に予約していました、カフェの方がちょっと混んでいるとのことでニコルズバーに案内されて1つのアップルパイをシェアして頂きました~このりんごの薄さが芸術的!
    現在はコロナ禍で外からのお客様を受けていないとのことで静かな雰囲気でした。

    ニコルズ バー グルメ・レストラン

  • 新緑の時期館内とってもいい雰囲気。<br />花もあれこれと咲いています。<br /><br /><br />湯布院街歩きに出発!

    新緑の時期館内とってもいい雰囲気。
    花もあれこれと咲いています。


    湯布院街歩きに出発!

  • フローラルヴィレッジ、宿を出て真っ先に向かったのはここ!<br />楽しみにしていたのですがまさかーーーーの目の前で門が閉まるところでした( ;∀;)<br />アップルパイを後回しにしたらよかったのかも・・・(カフェの時間との兼ね合いもありで・・・)<br />背伸びして写るところをなんとか写真に撮ってきました。<br />

    フローラルヴィレッジ、宿を出て真っ先に向かったのはここ!
    楽しみにしていたのですがまさかーーーーの目の前で門が閉まるところでした( ;∀;)
    アップルパイを後回しにしたらよかったのかも・・・(カフェの時間との兼ね合いもありで・・・)
    背伸びして写るところをなんとか写真に撮ってきました。

    YUFUIN FLORAL VILLAGE テーマパーク

  • 温泉街をぶらぶらと。<br /><br />ジャズとようかん!(^^)!<br /><br />いつだったか夫のホワイトデーのお返しにこれを取寄せたことがありました、こんなところで出会えるとは♪お店もとってもよい雰囲気でお土産を少し。<br />「これ可愛いけど重いよ」と夫に言われたことを思い出しました(笑)

    温泉街をぶらぶらと。

    ジャズとようかん!(^^)!

    いつだったか夫のホワイトデーのお返しにこれを取寄せたことがありました、こんなところで出会えるとは♪お店もとってもよい雰囲気でお土産を少し。
    「これ可愛いけど重いよ」と夫に言われたことを思い出しました(笑)

  • 温泉街から橋を渡ってまた宿に戻りました。<br /><br />温泉街コンパクトでよい雰囲気でした、連休中は人でごった返していたとか。<br />

    温泉街から橋を渡ってまた宿に戻りました。

    温泉街コンパクトでよい雰囲気でした、連休中は人でごった返していたとか。

  • お風呂に入ったりぼーっと新緑を眺めたり、ちょこっとうとうとしたり・・・<br />これもまた至福。

    お風呂に入ったりぼーっと新緑を眺めたり、ちょこっとうとうとしたり・・・
    これもまた至福。

  • さて、夕食の時間です。<br /><br />アップルパイでお腹が空いていない~<br /><br /><br />箸置きがまさかの薔薇の蕾(*^^*)<br />

    さて、夕食の時間です。

    アップルパイでお腹が空いていない~


    箸置きがまさかの薔薇の蕾(*^^*)

  • 季節の小鉢。山菜の盛り合わせ。<br />お刺身。お吸い物等・・・

    季節の小鉢。山菜の盛り合わせ。
    お刺身。お吸い物等・・・

  • 宿に到着の時に選べた1品が鴨とクレソンの鍋、大分和牛の炭火焼を1つずつ選んでいました。<br />お鍋の汁でちょこっとだけおじやを作って頂いてご馳走様でした。ふぅ、お腹がいっぱ~い(*ノωノ)

    宿に到着の時に選べた1品が鴨とクレソンの鍋、大分和牛の炭火焼を1つずつ選んでいました。
    お鍋の汁でちょこっとだけおじやを作って頂いてご馳走様でした。ふぅ、お腹がいっぱ~い(*ノωノ)

  • 翌朝の朝食は前の晩にメニューの中からいろいろ選べますとのことでしたがとにかくお腹が空かないので控えめに・・・とリクエスト。<br />あっつあつのフレンチトーストが抜群に美味しかったです、蜂蜜をかけて更に美味!これは印象に残るお味でした。

    翌朝の朝食は前の晩にメニューの中からいろいろ選べますとのことでしたがとにかくお腹が空かないので控えめに・・・とリクエスト。
    あっつあつのフレンチトーストが抜群に美味しかったです、蜂蜜をかけて更に美味!これは印象に残るお味でした。

  • 玄関の靴ベラの取りやすさに静かに感動・・・考え尽くされた角度で入っています。<br /><br />もう少しゆっくり滞在してみたかったです。<br /><br /><br />お宿からははなつ星のバスが待つ場所までマイクロバスで移動、玄関先で大勢で見送ってくれていたのですが、バスが到着して、私達が乗り込むとそこには玉の湯の係の方達が移動してきて下さって私達をお見送りに来て下さってました。<br /><br />バスの乗り降りの時、一滴も濡らさないように!と決めているかのような傘のリレーで私達乗客は濡れずにバスに乗ることが出来ました。ありがとうございます~

    玄関の靴ベラの取りやすさに静かに感動・・・考え尽くされた角度で入っています。

    もう少しゆっくり滞在してみたかったです。


    お宿からははなつ星のバスが待つ場所までマイクロバスで移動、玄関先で大勢で見送ってくれていたのですが、バスが到着して、私達が乗り込むとそこには玉の湯の係の方達が移動してきて下さって私達をお見送りに来て下さってました。

    バスの乗り降りの時、一滴も濡らさないように!と決めているかのような傘のリレーで私達乗客は濡れずにバスに乗ることが出来ました。ありがとうございます~

  • 並んで下さっていた玉の湯のスタッフの方々、左から三番目の方は創業者の方で湯布院を支えてきた3名店の会長さんとのことで、いつもこうして見送りに来て下さるのだそう。<br /><br />お世話になりました、またお邪魔しまーす。<br />ゆっくりと出発して湯布院駅の建物をちらりと見せてもらえました。

    並んで下さっていた玉の湯のスタッフの方々、左から三番目の方は創業者の方で湯布院を支えてきた3名店の会長さんとのことで、いつもこうして見送りに来て下さるのだそう。

    お世話になりました、またお邪魔しまーす。
    ゆっくりと出発して湯布院駅の建物をちらりと見せてもらえました。

  • ちょうど数日後に湯布院に泊まった友人から晴れるとこんな風に見えるよと由布岳の画像が送られてきました、綺麗に山頂まで見えていますね。彼女は湯布院の森号で移動するのが楽しみ!と言っていました、旅の報告を聞くのがまた楽しみ~♪

    ちょうど数日後に湯布院に泊まった友人から晴れるとこんな風に見えるよと由布岳の画像が送られてきました、綺麗に山頂まで見えていますね。彼女は湯布院の森号で移動するのが楽しみ!と言っていました、旅の報告を聞くのがまた楽しみ~♪

  • 停車時間十数分ですが、門川駅、かどっぴーがお見送りをしてくれていました。<br />部屋に戻ると門川町お土産セットが置かれていました~さりげなさ過ぎます(笑)

    停車時間十数分ですが、門川駅、かどっぴーがお見送りをしてくれていました。
    部屋に戻ると門川町お土産セットが置かれていました~さりげなさ過ぎます(笑)

    門川駅

  • いろいろな駅を通る時、ぱちりと写真を撮って場所を確認・・・(笑)<br /><br />今回長崎のみ通過しなかったようです。<br /><br />南宮崎駅では時間があったので(観光の方は門川駅から青島へお出掛けでした。)駅近くのイオンでお土産を探していたらなんとまだないかなーと思っていたマンゴーを発見!急いで宅配で実家に送りました(≧▽≦)帰宅後実家に取りに行って満喫~♪宮崎のマンゴー、美味しい(*´з`)<br /><br />鳥栖駅を通り、佐賀県を通過しました(笑)

    いろいろな駅を通る時、ぱちりと写真を撮って場所を確認・・・(笑)

    今回長崎のみ通過しなかったようです。

    南宮崎駅では時間があったので(観光の方は門川駅から青島へお出掛けでした。)駅近くのイオンでお土産を探していたらなんとまだないかなーと思っていたマンゴーを発見!急いで宅配で実家に送りました(≧▽≦)帰宅後実家に取りに行って満喫~♪宮崎のマンゴー、美味しい(*´з`)

    鳥栖駅を通り、佐賀県を通過しました(笑)

    鳥栖駅

  • 出水駅到着、出水の町案内。<br /><br />この青いのがイヤフォンガイドです。<br /><br />バスのナンバーも「7」凝っていますね。<br /><br />出水麓のバッチを頂きました、これがあると1年間はフリーで武家屋敷に入れるそうです。

    出水駅到着、出水の町案内。

    この青いのがイヤフォンガイドです。

    バスのナンバーも「7」凝っていますね。

    出水麓のバッチを頂きました、これがあると1年間はフリーで武家屋敷に入れるそうです。

    出水駅

  • 武家屋敷へと案内されました。<br /><br />向かいにある小学校の門がこんなでびっくり、カッコいい(*^^*)

    武家屋敷へと案内されました。

    向かいにある小学校の門がこんなでびっくり、カッコいい(*^^*)

  • 私達の為にお琴を弾く方がスタンバイして下さっていました。<br /><br />ボランティアの説明の方達の話をイヤフォンガイドで聞きながら。

    私達の為にお琴を弾く方がスタンバイして下さっていました。

    ボランティアの説明の方達の話をイヤフォンガイドで聞きながら。

  • こんな風に鳥がたくさん飛来してくるエリアなんだそう、駅も鶴をイメージしたデザインとのことでした、<br />お琴を弾いて下さった方の鶴の折り紙(*^^*)全員に配られました。

    こんな風に鳥がたくさん飛来してくるエリアなんだそう、駅も鶴をイメージしたデザインとのことでした、
    お琴を弾いて下さった方の鶴の折り紙(*^^*)全員に配られました。

  • 駅に戻ってご当地キャラのつるのしんと記念撮影、大きく手を振ってお見送りしてもらいました。<br /><br />

    駅に戻ってご当地キャラのつるのしんと記念撮影、大きく手を振ってお見送りしてもらいました。

  • 今回巡った場所の地図。<br /><br />こう全体を見るとああなるほど~。という感じですね(笑)<br />こういう計画を自分で立てられる日が来そうにないので、ガイドさん付のツアーも候補に入れて考えてみたいと思います。<br />(夫の長い時間運転したくないという意見もありなので(^^;)

    今回巡った場所の地図。

    こう全体を見るとああなるほど~。という感じですね(笑)
    こういう計画を自分で立てられる日が来そうにないので、ガイドさん付のツアーも候補に入れて考えてみたいと思います。
    (夫の長い時間運転したくないという意見もありなので(^^;)

  • 記念切符とスタンプ。

    記念切符とスタンプ。

  • 今回の時刻表です。<br />ななつ星の行き先は都度変更があるようなので、参考まで。<br /><br /><br />最初これを見て先頭が1号車になったり、7号車になったりってどういうことなんだろうと思っていました。(笑)<br /><br /><br />最後までご覧頂きありがとうございました。<br /><br />この後はななつ星前後の福岡、糸島の旅を書いていくつもりです。またお時間のあるときにでもお付き合いくださいませ~♪

    今回の時刻表です。
    ななつ星の行き先は都度変更があるようなので、参考まで。


    最初これを見て先頭が1号車になったり、7号車になったりってどういうことなんだろうと思っていました。(笑)


    最後までご覧頂きありがとうございました。

    この後はななつ星前後の福岡、糸島の旅を書いていくつもりです。またお時間のあるときにでもお付き合いくださいませ~♪

71いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2022/05/29 22:18:27
    いよいよななつ星デビュー☆
    こんばんは、
    b_bさん

    いやぁ~、凄いよ凄い!!
    あのななつ星に乗っちゃったのねー。
    本格的なお料理を、連日連夜、毎食頂けて、そして好きなもの飲み放題!
    まして、移動は電車だから運動しないとくると、
    もう太るしかないじゃないの~。
    フィットネス車両が必要だわ笑

    そりゃあ、ななつ星で息子がお料理していると聞けば、
    母は嬉しいでしょう♪
    自慢の息子ですよね。

    そして、私も自分の正装とかお洋服の写真が、、、
    こっちからお願いしないとありません。
    もっと撮ってよーっていつもぶうぶう言ってます(笑)

    たらよろ

    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/30 21:14:21
    多分これが最初で最後のななつ星(笑)
    たらよろさん、こんばんは!(^^)!
    コメントありがとうございます〜

    ななつ星、ホントに乗っちゃったのねって私も思っています。
    未だに夢見てたんじゃないかと思ってみたり(笑)
    行ってみないと分からないことがたくさんあったので、体験してよかった〜ヽ(^o^)丿と思っていますが、もう1度行くか・・・と言われたら当分はいいかな(笑)体力、気力、旺盛な食欲!が必須な列車旅でした。(となると高齢になったら厳しいかもですよね)

    そうなんですー、カロリー消費する暇がなく、次のお食事がやってくるので調整のしようがありませんでした(せめて少しでもと、停まった駅では降りて歩き回る・・・とやってみましたが効果はあまりなかったかも( ;∀;))
    事前に減量してからいらしていた方もいました(笑)

    他のご夫婦、ご主人がめっちゃ奥様の写真撮られていました(^.^)/
    「え、また奥様を撮ってる?」みたいなくらいの方もいらして・・・
    うちの夫は1旅行3枚くらいしか写真撮らないので、今回は頑張った方ですが終わってみたらななつ星での私を撮ったのは黒ちゃん駅長さんの小屋の前の写真だけでした。
    たらよろさん、素敵なお写真がいつもあるのでめっちゃ意外〜、たらよろさんのご主人でさえそうならうちなんか仕方ないかな・・・とちょっと諦めがつきました(笑)
    この後の糸島ではちょっとだけ映え写真撮ってもらっています(半ば強要(笑))


                                  b_b

  • ポテのお散歩さん 2022/05/28 17:50:53
    感動の ななつ星
    b_bさん こんにちは。

    やま中さんのお寿司、大将が乗られて握られるのには驚きました。
    翌日からのお食事も、もう眼福です~(*^-^*)
    ななつ星と関わっている方のプロ意識にも感心します。
    「動くホテル」という言葉を目にしますが、高級ホテルのようなサービスと 九州全土を巻き込んだ。。。と言ってもいいくらい、旅館やレストランやお土産物屋さんなど 様々な方の対応が素晴らしいです。
    電車旅の概念が変わりますね。
    人気があるのも頷けます。

    また、玉の湯さんの素敵な事)^o^(
    鴨好きの私は、鴨とクレソンの鍋が気になります~。
    ホント、玉の湯さんの旅行記を作って欲しい♪

    そして、やはり最後の最後までお客様に感動を与える ななつ星の方々に、感心するのでした。 色々難しい事もあるでしょうけど、素敵な職業ですね。

    糸島の素敵時間の旅行記も、楽しみにしています。

      ポテ

    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/29 21:26:22
    クレソン、美味でした!
    ポテさん、こんばんは!(^^)!
    コメントありがとうございます♪

    山中の大将、ランチ時は私達はすぐそばの席にいたのでお寿司を握る様を真横から見ることができました(*^^*)
    最後にご挨拶もいただき、じぃんとしちゃいました。

    ななつ星で提供されたお食事のレストランをこの旅行記を書くのに改めて調べてみると、なかなかな名店揃いで改めてびっくりしたり、さすが〜と感じ入ったり、帰宅してからもいろいろ驚いています(笑)

    クルーの方の前職とかのお話もとても興味深く、皆さんプライドを持ってななつ星でのお仕事をされているんだなぁと感じました。
    ある駅では市役所の方達が駅で名産を販売して下さるとのことでしたが大雨で、逆にななつ星に乗り込んで商品を並べて売って下さって、更にまた町からのプレゼントを頂いたり、心尽くして対応して下さっていることが分かります。
    そして、皆さんの笑顔(*^^*)

    玉の湯さんのクレソン鍋、珍しいですよね、鴨とクレソン。クレソンはまだ煮えないさくさくしている状態でおつゆから引き揚げて食べるのが絶品でした♪鴨、私も大好きです(*^^*)鴨南蛮蕎麦がお蕎麦屋さんの定番です♪
    ステーキの添え物のクレソンもとっても新鮮で美味しくて、帰宅後クレソンのサラダにハマっています(笑)

    糸島も1泊してもまだまだ行きたいところだらけの素敵な場所でした、また書いて参りますのでお時間のあるときにお出掛けくださいませ♪


                             b_b
  • ちーちゃんさん 2022/05/28 09:46:30
    どれもこれも美しい!
    おはようございまーす(*^▽^*)

    美味しそうなお食事の数々!
    盛り付けも美しく、これが列車の中なのだから、
    なおさら感動!
    お腹が空かないって書いてあったけど、
    本当にそうなっちゃいそう。
    あれだけ美味しそうなお食事だったら、
    お腹がいっぱいでも食べちゃうでしょうから(*^^*)

    3泊4日の全長の路線図、
    とっても参考になりました!
    と言っても、私達は自力で回るんですけど(^-^)
    でも、ああ言うふうに回ったら一周出来るのかと、
    とっても興味深かったです。

    次も楽しみ~(*^◯^*)
    夢の世界を見させてもらって、
    ありがとうございました~(((o(*゚▽゚*)o)))

    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/29 21:15:23
    路線図!!
    ちーちゃん、こんばんは!(^^)!
    コメントもありがとうございます、返信遅くなりました<m(__)m>

    路線図!時刻表が読めるちーちゃんなら(´▽`*)と思っていたのです、参考になったならよかったです、3泊4日、結構ゆったりペースの移動でこれだけ動ける(途中結構停車していたので)のねと思いました。
    新幹線を上手に使ったりしたら、お宿3泊で周遊とかできちゃうのかなーとか。
    でも、でも!!九州行きたいところだらけで何日いてもどうにも気が済まなくなっちゃってるかもです(^^;
    4トラって罪づくり・・・(笑)

    1日一食ご馳走がつんと食べたら、他は軽めで・・・ってペースになっているので、今回はご馳走続きで食べ切れないのがもどかしかったです、どれも地元の名産とかで美味しいもの三昧、お野菜とかも地産地消とか言われると全部食べてみたくて(笑)

    いつかまた九州へ行くことがあったら、今回シェフに会いに行く旅!とかも楽しいかも・・・と思ったりしています。博多、糸島でもご馳走が続きます(笑)
    よかったらまた遊びにきてください♪

                          べべ


  • 働きマンさん 2022/05/27 22:42:44
    これは美味しそう!
    b_bさん♪

    こんばんわ!
    ななつ星!すごいですね!さすがななつ星!!
    ご飯が語り尽くせないほど美味しそう!!
    もう全てが美味しそうで美味しそうで(笑)

    なのに、由布院で玉の湯さんに宿泊されたんですか!?
    えーーー!どんだけーー!(笑)
    玉の湯さんだけで1冊旅行記が書ける!と言われるb_bさんのお気持ち!すっごくわかるーー♪

    何よりアップルパイが・・・お写真がとても美味しそうで。。。
    ななつ星+玉の湯!ってすごいご旅行だなーー♪
    旦那様も正装されていて、本当に楽しそうですよね!

    働きマン♪

    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/29 21:07:13
    5月は食べすぎ〜(笑)
    働きマンさん、こんばんは!(^^)!
    返信遅くなりました、コメントありがとうございます♪

    ななつ星、至れり尽くせりの旅でした。
    ご馳走三昧、その後の福岡でもあれやこれや食べすぎの5月でした(笑)
    全部の画像を載せたらすごいことになるのでまとめ画像になっていますが、1つ1つのこだわりがすごかったです。
    お酒も飲めたら一層嬉しい旅だったと思います(笑)

    湯布院の玉の湯さんも本当に素敵でした、理想で言えば午前中に湯布院に到着してぶらぶらして、ランチして、そこから延々玉の湯さんステイを楽しんで翌日もチェックアウトまでダラダラしていたかったです(*^^*)
    若草の季節のお庭もまた素敵でした♪
    アップルパイも今まで見たことのないビジュアルで美味!でした。朝ご飯のフレンチトーストもびっくりするくらい美味しかったので、デザート系同じ方が作っているんじゃないかと勝手に妄想しています(^▽^;)
    でも、湯布院、他の2宿のお部屋も見てみてかった〜(笑)

    今日、ななつ星のカメラマンさんが撮ってくれた写真を確認しました(アップされたのをネット上で注文できます、1枚800円(笑))。
    楽しそうに笑っている写真がたくさんあって、こんな顔してたんだねぇと夫とまたななつ星の話で盛り上がりました。

                                 b_b
  • チーママ散歩さん 2022/05/27 17:46:36
    美味そう^ ^
    こんにちは。
    何を見ても美味しそう^ ^
    豪華列車ですから、内容もこだわりがあるのですね。
    明太子だけでいいです。私。笑

    やはり列車旅だけだと疲れるから温泉泊まり
    もあるのですね。
    ご年配の方は、止まっていても揺れを感じて
    眠りは浅いでしょうから。
    旅疲れ休みにいいですね。

    フローラルヴィレッジとは。
    姐さんが紹介して、私も行きましたよ(^◇^)
    閉場とは寂しい知らせ。
    ホワイトデーのお話までご馳走様です~☆彡

    本当にぐるり九州一回り。
    いいですね。


    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/27 22:24:17
    私も明太子にご飯がいいです(笑)
    チーママ散歩さん、こんばんは!(^^)!
    コメントもありがとうございます♪

    明太子ご飯、美味しかったです(笑)
    正直に言えば、私達にとっては、3食ご馳走はちょっと辛かったです(^^;
    夫も私よりも食べないくらいの人なので、胃薬飲みっぱなしでした(-_-)
    でも、それぞれのシェフの思いは伝わってきたので、どの食事も美味しく頂きました(^^♪

    2日目の湯布院で手足を伸ばしてお風呂に浸かって心の底からホッとできました。
    普段から湯舟にしっかり浸かる習慣があるので、どこへ行ってもやっぱり湯舟が恋しくなりますね。しかも湯布院の温泉はとってもよかったので尚更沁みました(*^^*)


    フローラルヴィレッジ、ちょうど閉める時間に到着したんです(^^;
    閉場っていう書き方がいけなかったですね、ごめんなさい、書き直します〜
    お2人がいらしたのを見て「行かなくちゃ〜」と思っていたのですが、アップルパイを先に食べてから・・・と思ったら閉まる時間になってしまいました(笑)

    湯布院や青島の観光をされた方もいらして、更に盛りだくさんに楽しめた方もいらしたと思います。私達にはこれくらいでちょうどよかったかな。
    列車旅って高齢になっても・・・と思っていたのですが、意外や意外、体力必要なんだなと今回の旅で知りました。
    まずは体力増進から頑張ります〜(そこ?(笑))

                                 b_b






  • ☆えつさん 2022/05/27 02:18:05
    九州へ、ようこそ~♪
    b_bさん、お久しぶりです。

    ななつ星はやっぱり夢の列車ですね~(*´-`)
    美味しそうなお食事の数々、羨ましい限りです!
    今年、お正月にやま中さんで夫婦新年会しました。
    また食べに行きたくなりました。

    玉の湯さんのフレンチトースト、とっても気になります。
    美味しそう~。

    ここ数年行っていない糸島編も楽しみにしていますね。


    ☆えつ

    b_b

    b_bさん からの返信 2022/05/27 22:05:55
    絶品フレンチトースト♪
    ☆えつさん、こんばんは!(^^)!
    お久しぶりです♪コメントもありがとうございます〜

    ななつ星の魔法から目が覚めてすっかりばったばたな日常に戻っています(笑)
    まさに夢の列車ですね、今もまだ夢見てたんじゃないかと思ったりもします(;'∀')
    やま中さんで新年会!いいですね〜、私はお寿司のねたの好き嫌いが激しくて、好んでお寿司屋さんには行かないのですが、やま中さんのお寿司なら(何様のつもりか(笑))いいな〜♪

    玉の湯さん、アップルパイといい、フレンチトーストといい、普通じゃない一品、そしておもてなしも最高でした(*^^*)
    フレンチトーストオーブンで焼き上げるそうで、やけどしそうな熱々で、ふわふわでさくさくで・・・
    湯布院にもまた行ってみたいなと夫と話しています。

    そして、糸島も行った日がちょうどお天気がよく、青い海が広がっている絶景にうっとりとしました。福岡っていいところだなぁと改めて。
    最後の旅行記は福岡ぼちぼちと糸島の絶景カフェ辺りを書いていく予定です、よろしければまたお付き合いくださいませ♪

                                  b_b

b_bさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

博多の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集