玉名・荒尾旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年訪れて、意外にも良かった山田の藤(熊本県玉名市山田日吉神社)。<br />同じ玉名市の草枕温泉の無料券があったので、今年も訪れてみました。<br />(昨年の旅行記と被る部分も多く恐縮です。他に何か後付けしようと思いましたが、紆余曲折の末この形となりました)<br /><br />また、玉名市天水町エリアの直売所・郷〇市に併設されていた食事処「みかんの花」が閉店してしまったようです。美味しい料理にアットホームな雰囲気で、本当に残念です。感謝と惜別の意を込めて、過去の写真などを載せました。<br /><br />(2022/6/8公開).

山田の藤(2022) そしてさようなら、お食事処「みかんの花」

68いいね!

2022/04/22 - 2022/04/22

20位(同エリア176件中)

旅行記グループ 花と紅葉と温泉の旅

10

34

Deco

Decoさん

この旅行記のスケジュール

2022/04/22

この旅行記スケジュールを元に

昨年訪れて、意外にも良かった山田の藤(熊本県玉名市山田日吉神社)。
同じ玉名市の草枕温泉の無料券があったので、今年も訪れてみました。
(昨年の旅行記と被る部分も多く恐縮です。他に何か後付けしようと思いましたが、紆余曲折の末この形となりました)

また、玉名市天水町エリアの直売所・郷〇市に併設されていた食事処「みかんの花」が閉店してしまったようです。美味しい料理にアットホームな雰囲気で、本当に残念です。感謝と惜別の意を込めて、過去の写真などを載せました。

(2022/6/8公開).

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  • 旅の始まりは、いつものパターン。荒尾ときめき市で苗ものの物色。この日は欲しいものがなく購入せず。少し安心したDeco(^^ゞ

    旅の始まりは、いつものパターン。荒尾ときめき市で苗ものの物色。この日は欲しいものがなく購入せず。少し安心したDeco(^^ゞ

    荒尾ときめき市 市場・商店街

    苗ものが人気です by Decoさん
  • 荒尾市から広域農道(さざんかロード)に入り、玉名市内へ。勝手知ったる道、快調にドライブするDeco。しかし、山田日吉神社へ入る道を間違え、遠回りしてようやく到着…。<br />運よく神社のすぐ裏手の駐車場に停めることができました。<br /><br />通称「山田の藤」で知られる山田日吉神社、駐車場・トイレ完備です。

    荒尾市から広域農道(さざんかロード)に入り、玉名市内へ。勝手知ったる道、快調にドライブするDeco。しかし、山田日吉神社へ入る道を間違え、遠回りしてようやく到着…。
    運よく神社のすぐ裏手の駐車場に停めることができました。

    通称「山田の藤」で知られる山田日吉神社、駐車場・トイレ完備です。

    山田日吉神社 寺・神社

    地域の方に大切にされている藤の神社 by Decoさん
  • 本殿と拝殿の横を進みます。

    本殿と拝殿の横を進みます。

  • その先、池と水車があります。

    その先、池と水車があります。

  • 藤棚が見えてきます。<br />池の左手が拝殿になり、その先参道方面に藤棚が設けられいます。

    藤棚が見えてきます。
    池の左手が拝殿になり、その先参道方面に藤棚が設けられいます。

  • お参りします。

    お参りします。

  • 拝殿前の藤棚です。

    拝殿前の藤棚です。

  • 拝殿前から参道方向へ進みます。<br />

    拝殿前から参道方向へ進みます。

  • 藤棚の下へ。

    藤棚の下へ。

  • 藤棚の背後には富士山があるはずもなく、小岱山が見えます。

    藤棚の背後には富士山があるはずもなく、小岱山が見えます。

  • 鳥居まで行き、Uターンして拝殿方向を撮影。こちらが正式の参拝口となります。

    鳥居まで行き、Uターンして拝殿方向を撮影。こちらが正式の参拝口となります。

  • 藤棚を撮影。参道部分はアーチ風になっています。

    藤棚を撮影。参道部分はアーチ風になっています。

  • アップで撮影。

    アップで撮影。

  • ちょっと曇り気味でしたが、晴れてきました。

    ちょっと曇り気味でしたが、晴れてきました。

  • 拝殿、池の前に集う人々。和やかな風景でございます。

    イチオシ

    拝殿、池の前に集う人々。和やかな風景でございます。

  • 続いて、拙旅行記でも良く出てくる草枕温泉てんすいへ。展望デッキからの眺めです。今日は雲仙がうっすら見えます。

    続いて、拙旅行記でも良く出てくる草枕温泉てんすいへ。展望デッキからの眺めです。今日は雲仙がうっすら見えます。

    草枕温泉てんすい 温泉

    夕日が絶景、「草枕」や笠智衆の展示も by Decoさん
  • こちらも拙旅行記で何度も出てくる、ガーデニング&カフェレストランの花の館。<br />通常は日替わりで二種類のメニューを提供です。<br />まずは、ワッフルサンド。甘いワッフルに卵焼や野菜がサンドされていて新鮮でした。ビジュアル的にも楽しめました。

    イチオシ

    地図を見る

    こちらも拙旅行記で何度も出てくる、ガーデニング&カフェレストランの花の館。
    通常は日替わりで二種類のメニューを提供です。
    まずは、ワッフルサンド。甘いワッフルに卵焼や野菜がサンドされていて新鮮でした。ビジュアル的にも楽しめました。

    花の館 グルメ・レストラン

    草枕温泉の帰りに by Decoさん
  • もう一つはメンチカツ。サクサクでした!<br />(両メニューともにスープ付き)

    もう一つはメンチカツ。サクサクでした!
    (両メニューともにスープ付き)

  • こちらがプチ・デザート&コーヒー。美味しくいただきました。

    こちらがプチ・デザート&コーヒー。美味しくいただきました。

  • 花の館にはガーデニングコーナーにも席があります。

    花の館にはガーデニングコーナーにも席があります。

  • お店の方から、建物の横にガーデンを作ったので見て行ってください、とのことで向かいます。<br />こちらの席にパラソルでも出してガーデンカフェでもやったら…と思ったりもしますが、お店の方が大変でしょうね。<br />遠くにはスカイツリー、ではなく草枕温泉が見えます。

    お店の方から、建物の横にガーデンを作ったので見て行ってください、とのことで向かいます。
    こちらの席にパラソルでも出してガーデンカフェでもやったら…と思ったりもしますが、お店の方が大変でしょうね。
    遠くにはスカイツリー、ではなく草枕温泉が見えます。

  • 花の館ガーデン。

    花の館ガーデン。

  • 山の傾斜を利用して、美しいガーデンができていました。

    イチオシ

    山の傾斜を利用して、美しいガーデンができていました。

  • ガーデンの下にも椅子があります。

    ガーデンの下にも椅子があります。

  • 駐車場に戻ります。こちらにもプチ・ガーデンが。

    駐車場に戻ります。こちらにもプチ・ガーデンが。

  • こちらでは、角度によっては雲仙をバックに入れることができるので、記念撮影や自撮りをする人も多いようです。<br /><br />花の館、年ごとにガーデニングの面積が広がっていっているような気がします。

    こちらでは、角度によっては雲仙をバックに入れることができるので、記念撮影や自撮りをする人も多いようです。

    花の館、年ごとにガーデニングの面積が広がっていっているような気がします。

  • 帰りに郷〇市に立ち寄りました。河内晩柑が出ていたので購入しました。

    帰りに郷〇市に立ち寄りました。河内晩柑が出ていたので購入しました。

    てんすい郷○市 グルメ・レストラン

    果物、野菜そして豚肉が人気、食事処もコスパ高い by Decoさん
  • さて、天水 郷〇市(直売所)の敷地内に建つ「お食事処 みかんの花」。<br />地元のおばちゃんたちが運営、カウンターとテーブル席二つのみの小さなお店でした。残念ながら先日営業終了となってしまったようです。<br />郷〇市のスタッフの方にうかがったところ、みかんの花のスタッフの皆さんの年齢が上がってきたことなどで、いったん閉めることになったそうです。コロナ禍の中、途中からテイクアウト(=弁当)のみの販売となってしまったのも影響したのかも知れません。<br />Deco一家も以前はよく利用していましたが、温泉帰りということもあり、弁当だけになってからは、足が遠のいていました。<br />ただし、サービスの形を変えて再開したいと考えておられるとのことでした。<br /><br />(ここから「みかんの花」の過去に撮影した画像を使用します)

    さて、天水 郷〇市(直売所)の敷地内に建つ「お食事処 みかんの花」。
    地元のおばちゃんたちが運営、カウンターとテーブル席二つのみの小さなお店でした。残念ながら先日営業終了となってしまったようです。
    郷〇市のスタッフの方にうかがったところ、みかんの花のスタッフの皆さんの年齢が上がってきたことなどで、いったん閉めることになったそうです。コロナ禍の中、途中からテイクアウト(=弁当)のみの販売となってしまったのも影響したのかも知れません。
    Deco一家も以前はよく利用していましたが、温泉帰りということもあり、弁当だけになってからは、足が遠のいていました。
    ただし、サービスの形を変えて再開したいと考えておられるとのことでした。

    (ここから「みかんの花」の過去に撮影した画像を使用します)

  • こちらは生姜焼き定食、消費税増税前は600円、その後は700円だったと思います。<br />地元産の肉も、野菜も美味しかった。<br />ご覧の通り、小鉢も多くて栄養のバランスも素晴らしかったのです。<br /><br />また、おばちゃんたちの中にとても料理が上手な方がいらして、この方のときは、ご飯もみそ汁も料理もさらに美味しさアップでした。

    イチオシ

    こちらは生姜焼き定食、消費税増税前は600円、その後は700円だったと思います。
    地元産の肉も、野菜も美味しかった。
    ご覧の通り、小鉢も多くて栄養のバランスも素晴らしかったのです。

    また、おばちゃんたちの中にとても料理が上手な方がいらして、この方のときは、ご飯もみそ汁も料理もさらに美味しさアップでした。

  • コロッケ定食。価格は生姜焼きと同じ。料理を待っていると、店内にコロッケを揚げる香ばしい匂いがしていました。<br />「みかんの花」はおばちゃんたちの接客がとても暖かくて、食事の途中に作りたての料理を小鉢で追加してくれたり、冬はみかんのサービスがあったり…

    コロッケ定食。価格は生姜焼きと同じ。料理を待っていると、店内にコロッケを揚げる香ばしい匂いがしていました。
    「みかんの花」はおばちゃんたちの接客がとても暖かくて、食事の途中に作りたての料理を小鉢で追加してくれたり、冬はみかんのサービスがあったり…

  • 餃子定食。増税前500円→600円。コスパ抜群でした。

    餃子定食。増税前500円→600円。コスパ抜群でした。

  • お弁当。確か500円くらいだったと思います。みかんの花はお弁当も人気で、店内で食べるとサービスでみそ汁を追加してくれたり。

    お弁当。確か500円くらいだったと思います。みかんの花はお弁当も人気で、店内で食べるとサービスでみそ汁を追加してくれたり。

  • こちらは大人のコロッケ。つけあみなどが入ってピリ辛、大人の味でした。

    こちらは大人のコロッケ。つけあみなどが入ってピリ辛、大人の味でした。

  • 世に美味しい食事処は数多くありますが、お店で食事をするということは単に食べるとうことではなく、雰囲気や空気感を楽しむことでもあると思います。それは高級感であったり、お洒落な雰囲気であったり様々です。<br />「みかんの花」の空気はとても暖かく、美味しい料理と相まって、幸せを感じさせてくれるもの、温かい気持ちにさせてくれるものでした。今のご時世、このようなお店はだんだん少なくなってきているように思います。<br />今まで美味しい料理と温かいおもてなし、ありがとうございました。そしてスタッフの皆さま、お疲れ様でした。<br /><br />また、再開される日を待っています。

    世に美味しい食事処は数多くありますが、お店で食事をするということは単に食べるとうことではなく、雰囲気や空気感を楽しむことでもあると思います。それは高級感であったり、お洒落な雰囲気であったり様々です。
    「みかんの花」の空気はとても暖かく、美味しい料理と相まって、幸せを感じさせてくれるもの、温かい気持ちにさせてくれるものでした。今のご時世、このようなお店はだんだん少なくなってきているように思います。
    今まで美味しい料理と温かいおもてなし、ありがとうございました。そしてスタッフの皆さま、お疲れ様でした。

    また、再開される日を待っています。

68いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

花と紅葉と温泉の旅

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • あんこう鍋さん 2022/06/11 13:49:48
    素敵な映像ですね。
    Decoさん、こんにちは

    日帰りドライブで藤の名所へ!
    私は九州には一度しか行ったことがないのですが、
    風光明媚な場所がたくさんあるようで、うらやましいです。
    そして温泉大国でもありますよね。

    藤棚が見事ですね!
    そして周辺の環境も季節を感じられて、実に気持ちよさそうです。
    風を感じるような景色ですね。

    そうそう、昨日から東京でも県民割始まりました。
    でもやっぱりというか、どこの予約サイトもホテル直販も全然つながりませんでした。
    人口に対して、予約枠が少なかったようです。残念!

    こちらは早くに梅雨入りしましたが、
    九州もそろそろのようですね。


    あんこう鍋





    Deco

    Decoさん からの返信 2022/06/11 18:59:20
    Re: 素敵な映像ですね。
    あんこう鍋さん、こんばんは。

    風光明媚…そう言っていただけると嬉しいです。田舎ではありますが、コロナ禍もあり、身近なところに目を向けるようになりました。そして、温泉はありがたいですね。特に熊本北部に足を延ばせば料金の安いところも多いですし。
    山田の藤は、市街地から離れた小岱山の麓の小さな集落の中にあります。神社も藤も意外にも立派なもので、昔から修験道が栄えていたそうで、それなりの歴史がある場所のようです。

    県民割、つながらなかったのですね。私もgo toとか県民割とか避密の旅と利用したいけど、家族に高齢者がいたり、猫がいたりで、遠距離旅行は諦めていました。一度利用してみたいなぁ…。

    九州もいよいよ梅雨入みたいです。今年は遅めでした。東京の方が早かったんですよね。じめじめして、苦手な季節ではありますが、適度に晴れの日が入ってくれればと思います。体調を崩しがちな季節かも知れませんが、あんこう鍋さんもどうぞご自愛くださいね。
                              Deco
  • ポテのお散歩さん 2022/06/09 22:01:50
    お野菜が豊富
    Decoさん こんばんは。

    大好きな藤なんですが、このスケールの大きさで見てみたいです!
    富士山もバックに聳えてなくてもいいです♪
    鳥居をくぐり、藤棚をくぐって拝殿へ行くのですか?
    何と厳かな参拝でしょう(*´▽`*)
    藤の見頃は短くて、あっという間に終わってしまいますね。
    だからよけいに美しい花だと思います。

    花の館ガーデンも、白い椅子に座って 花と海を眺めてみたいです。
    やはり海が見える風景は素敵ですね。
    お野菜もたっぷりなワッフルサンド。 熟したトマトが美味しそう。

    「みかんの花」は残念でしたね。
    土地の野菜の事など一番熟知しておられる方々なので、こういったお店のメニューは道の駅で購入するお野菜の参考になります。
    心温まる接客も、そのお店の雰囲気も美味しさのエッセンスですよね。
    『そこ』で食べると美味しいのに、家で食べると何か違うんです。
    Decoさんにとっての「みかんの花」は、そんな素敵な雰囲気だったのでしょうね。
    Decoさんのお気持ちは「みかんの花」のスタッフの皆さんにとって、やり切った充実感と共に スタッフの皆さんへの最高の言葉となりますね。
    再開を信じて待ちたいですね。

      ポテ

    Deco

    Decoさん からの返信 2022/06/10 14:20:04
    Re: お野菜が豊富
    ポテさん、こんにちは。

    山田の藤はものすごく有名、というわけではありませんが、小岱山の麓近くの丘陵地の、奥まった場所に、意外にも素晴らしい藤が見られます。
    駐車場は本殿の裏側なので、本来の拝観とは反対方向からになりますが、旅行記のように、鳥居の方から参道を進んでみて、本来の拝観の心持を味わってみました。ここは昔修験道が盛んだったようで、南の玉名市街方向から北に延びる台地の奥に神社があって、その周囲には修験道の址が残っているようです。

    花の館は近くの草枕温泉を含めて、海が見えるのがポイントです(*^^)v
    特に空気が澄んだ日は雲仙も見えるので、なおさらポイントが高い!
    ワッフルサンドも含めて、日替わりで多彩な料理が出るのが良いです。意外にも中華系のメニューも美味しいです。

    みかんの花、おばちゃんたちの接客が温かくて、食事していて、作り立ての小鉢を追加してくれたり…優しい時間が流れる食堂でした。
    直接スタッフの方に声をかけたわけではありませんが、心温まるおもてなしと美味しい食事に感謝しています。ぜひとも再開してもらいたいです。
                               Deco
  • みみこさん 2022/06/09 14:01:55
    女子旅ですか?
    Decoさん、こんにちは。

    まるで女子旅のようなビジュが続いて
    水車の絵は可愛いし
    藤棚は見事だし
    そして何よりの 花の館ですよ!
    ワッフルサンド美味しそうですね~ジュル
    絶対ガーデニングコーナーで食べたい!
    テラス席も作ってほしいよね、本当に
    でもお庭も可愛かった♪

    とか言いつつ、定食のお味噌汁とご飯にほっとしました(^-^)

    みみこ

    Deco

    Decoさん からの返信 2022/06/09 19:24:10
    Re: 女子旅ですか?
    みみこさん、こんばんは。

    山田の藤はともかく、花の館が出てくると、完全に女子旅の絵柄ですね(^^ゞ
    特に今回のワッフルサンドは、ビジュアルも工夫していると思いました。
    花の館は、草枕温泉の利用客がほとんどだと思います。温泉内の食事処が長期のお休み(多分コロナのため)なので、男性客も結構多いです。店内もガーデンも完全に女子旅モードですが。
    一度ガーデニングコーナーで食べてみたいのですが、入口付近から少し離れてしまうので、なんとなく通常のお席に入ってしまいます。で、帰るときになって、ガーデニングを見て、こっちで食べてみたかったと毎回思ってます。
    テラス席はね、普通の席の前にもあるんですよ。空気が澄んだ日には雲仙が見えて最高です。今回の旅行記で撮影した場所は、厨房からだいぶ離れているから、やっぱり難しいかな…ロケーションは最高ですけどね!(^^)!

    みかんの花、花の館とまた違ったほっこり系の食事処でした。再開されると良いな…。
                              Deco
  • フォートラベルユーザーさん 2022/06/09 08:05:21
    スケールが大きい!山田の藤!
    おはようございます!!Decoさん!!

    玉名市の、山田の藤。
    参道に、壮大な藤天井が、あるんですね!
    圧巻ですよ、
    あれだけの藤の花、香りが凄いのでは?
    正に満開の日に行かれましたね、
    景色で撮られている花は、もちろん、
    アップのお写真も、美しい。

    ガーデニングカフェ花の館も、素敵。
    甘いワッフルに卵焼や野菜の美味しさが
    ぎゅっと詰まってる!(^-^*)モグモグ
    あら、私が食べちゃった!美味しい(←食いしん坊)
    色とりどりのガーデン見ながらは、贅沢ですよね。
    スカイツリー見えたら最高だなぁ♡

    お食事処、みかんの花。
    名前も、いいですよね、Decoさんファミリー他
    きっと、たくさんのファンに惜しまれて
    いますよね。なんだか行ったことない私まで
    惜しんでしまいますよ…
    ありがとうございました!!

    コトラマダム



    Deco

    Decoさん からの返信 2022/06/09 19:14:25
    Re: スケールが大きい!山田の藤!
    マダム、こんばんは。

    山田の藤、昨年も行ったので、今年は柳川の方にある中山の藤を狙っていました…が、草枕温泉の無料券がありましたので、こちらに…(^^ゞ
    写真はマダムや皆様のお花の撮影を拝見して学んでいますが、なかなか難しいです。背景、構図、遠近感…その場その場で違いますし。

    花の館のワッフルサンド、甘いワッフルにサンドイッチ、この発想は私にはなかったです。でも初めての味、美味しくいただきました。

    みかんの花、閉まってしまうと残念で。テイクアウトのみでも、弁当をもう一度食べておきたかったです。でも、形を変えて再開したいということなので、期待したいと思っています。
                               Deco
  • チーママ散歩さん 2022/06/08 18:18:30
    こんにちは
    ごめんください 出古乃進殿。

    最近まま屋に来ないと思ったら、花の館に
    いらしていたんですね。
    あんな美味しそうなデザートなんか頂いて。
    もう すっかり浮気しちゃって。笑
    必ずデザートをつける女子みたいなDECOさん。
    こうなったら、まま屋も負けられませんね。

    みかんの花のお弁当。
    ボリュームあって500円とは。
    おばちゃま達のお料理は。
    長い間注いできた愛情がたっぷりだから
    美味しいんのですね。
    手作りコロッケをみたら美味しいのが分かる
    気がします。食べたかったー。
    無くなると思うと余計に食べたい。(๑˃̵ᴗ˂̵)

    藤棚は、こちらまで香が届きそうなくらい。
    まさか、ご自宅に棚もあったりして。
    お母様が、
    「これ、欲しい」と一言ご命令あれば、
    すぐさま立派な棚が。。。)^o^(

    お花が好きな、優しいDECO家の皆様。
    それではごきげんよう。





    Deco

    Decoさん からの返信 2022/06/08 19:28:15
    おやじギャルならぬ…
    ちぃ殿

    最近はちぃ殿や小御女殿、小寅殿、お美々殿の影響でお花が好きになっての、すっかり花の館に入り浸っておった。まま屋でも花畑を作ってくれんかのう。できればシャクナゲが良いな…
    あ、そうそう、Deco殿、もう藤棚は作ったそうじゃ。

    ところで、昭和~平成の頃、「おやじギャル」という生物が誕生したが、その頃密かにその逆をいく「ギャルおやじ」なる生物も発生しておったそうな。
    我がポン友Deco殿は、ギャルおやじ倶楽部の初期メンバーで会員ナンバー5だったとか聞いたことがあるが…わしは甘いもの好じゃが一応武士の端くれでな、座右の銘は、武士の高楊枝…ではなく、腹が減っては戦はできぬ・甘いもの抜きでは仕事はできぬ、じゃ。

    お食事処・みかんの花は、ご婦人方が再開を期してみーちんぐ中らしくての。わしもまた開いたら行ってみようと思っておる。
    じゃあ、の。
                             出古乃進

Decoさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集