青海省旅行記(ブログ) 一覧に戻る
14日の続きです。<br /><br />丹&#22134;爾古城を出発し青海湖へ向かう一行は、国道G109号線を半分くらい進んだ所で、もう一つの観光地で一休みしました。<br />その名は「日月山」。と言っても、特に山へ向かう訳ではなく、山の麓にウロウロして居た観光用の&#29286;牛(ヤク)に気を取られて、休憩がてら立ち止まったのでした。<br />山肌には、小さなウサギくらいの山鼠や、可愛い小鳥が駆け回っていましたし、天気も丁度晴天が広がっていたので、とっても良い休憩になりました。

2013年中国新疆放浪記031・青海散策之壱・日月山の青空と牦牛(ヤク)

9いいね!

2013/09/14 - 2013/09/14

59位(同エリア143件中)

14日の続きです。

丹噶爾古城を出発し青海湖へ向かう一行は、国道G109号線を半分くらい進んだ所で、もう一つの観光地で一休みしました。
その名は「日月山」。と言っても、特に山へ向かう訳ではなく、山の麓にウロウロして居た観光用の牦牛(ヤク)に気を取られて、休憩がてら立ち止まったのでした。
山肌には、小さなウサギくらいの山鼠や、可愛い小鳥が駆け回っていましたし、天気も丁度晴天が広がっていたので、とっても良い休憩になりました。

PR

  • では発進します!!

    では発進します!!

    丹葛爾古城 旧市街・古い町並み

    古の商都・丹&#22134;爾古城 by こまちゃんさん
  • 湟源の町を暫く進みます。

    湟源の町を暫く進みます。

  • 街中が、単个儿(車に似せたバイクのタクシー)で溢れています。<br />それで判明しました!<br />単个儿は「tan-ge-er」なので、さっきの旧城下の名称が「丹&#22134;爾」で「tan-ga-er」で、音的にもそっくり♪<br /><br />丹&#22134;爾は単个儿の町♪

    街中が、単个儿(車に似せたバイクのタクシー)で溢れています。
    それで判明しました!
    単个儿は「tan-ge-er」なので、さっきの旧城下の名称が「丹噶爾」で「tan-ga-er」で、音的にもそっくり♪

    丹噶爾は単个儿の町♪

  • 先へ進む前に、昼時なので昼食を摂る為に、途中の大陸式ドライブインに立ち寄りました。<br />名前だけは大飯店!

    先へ進む前に、昼時なので昼食を摂る為に、途中の大陸式ドライブインに立ち寄りました。
    名前だけは大飯店!

  • 中に入ると、情緒溢れる鉄ストーブが焚かれた田舎住宅。<br />標高が3000mを越えてくると、地上とは別世界の気温です。

    中に入ると、情緒溢れる鉄ストーブが焚かれた田舎住宅。
    標高が3000mを越えてくると、地上とは別世界の気温です。

  • 老板娘(女性店主)と話が盛り上がって、またまた始めた落書き・・・もとい!作画。<br />山下清志のように、羅画伯の痕跡が、後にみんなに幸せを及ぼすようなことが有れば良いのにね。

    老板娘(女性店主)と話が盛り上がって、またまた始めた落書き・・・もとい!作画。
    山下清志のように、羅画伯の痕跡が、後にみんなに幸せを及ぼすようなことが有れば良いのにね。

  • しっかりと老板娘本人の絵も。<br />エプロンには「美味餐庁(めいういつぁんてぃん)」の文字も♪

    しっかりと老板娘本人の絵も。
    エプロンには「美味餐庁(めいういつぁんてぃん)」の文字も♪

  • 爺ぃとの行動では、9割注文する「凉拌黄瓜(りゃんばんほゎんぐあ)」。

    爺ぃとの行動では、9割注文する「凉拌黄瓜(りゃんばんほゎんぐあ)」。

  • 茄子が新鮮でぷりぷりの「過油茄子(ぐおようちえず)」。

    茄子が新鮮でぷりぷりの「過油茄子(ぐおようちえず)」。

  • ピーマンと人参と胡瓜と玉葱に、炒めた豚肉の千切りを入れた「青椒炒肉絲(ちんじゃおつぁぉろうす)」。

    ピーマンと人参と胡瓜と玉葱に、炒めた豚肉の千切りを入れた「青椒炒肉絲(ちんじゃおつぁぉろうす)」。

  • スープは地鶏の炊き込みスープ。

    スープは地鶏の炊き込みスープ。

  • 地鶏に山菜茸がたっぷりの逸品でした♪<br />ご飯も付けて、これで締めてたったの200元!

    地鶏に山菜茸がたっぷりの逸品でした♪
    ご飯も付けて、これで締めてたったの200元!

  • 日本でも山の国道沿いにレストランが集まっているエリアが有りますが、それと同様のエリアです。

    日本でも山の国道沿いにレストランが集まっているエリアが有りますが、それと同様のエリアです。

  • ゴミ運搬中!

    ゴミ運搬中!

  • トラクター運搬中!<br />最近の農機具も、ドンドン日本のと似てきていますね。

    トラクター運搬中!
    最近の農機具も、ドンドン日本のと似てきていますね。

  • 青海湖へ向かう国道沿いの山々。

    青海湖へ向かう国道沿いの山々。

  • 白い点々が見えて来たので良く見てみると、これらは全部羊でした。

    白い点々が見えて来たので良く見てみると、これらは全部羊でした。

  • この先の山肌にも。

    この先の山肌にも。

  • 沢山の羊の群れ。

    沢山の羊の群れ。

  • 最大まで寄せて見てみると、山頂にハイジとペーターが!(違いますけど・・・)

    最大まで寄せて見てみると、山頂にハイジとペーターが!(違いますけど・・・)

  • 沢山見えていた鉄塔の残骸・・・と言うか作らずに放棄したような感じ。<br />ちょっとした模様みたいで綺麗かも。

    沢山見えていた鉄塔の残骸・・・と言うか作らずに放棄したような感じ。
    ちょっとした模様みたいで綺麗かも。

  • この高圧電線の鉄塔って結構綺麗なんです。

    この高圧電線の鉄塔って結構綺麗なんです。

  • お!<br />遠くに雪山が見えて来ました!

    お!
    遠くに雪山が見えて来ました!

  • 将にアルプス!ここはスイス!(違いますけど・・・)

    将にアルプス!ここはスイス!(違いますけど・・・)

  • 標高が上がってくると、空の色も澄み具合が違ってきますね♪

    標高が上がってくると、空の色も澄み具合が違ってきますね♪

  • 鉄塔、でかい!

    鉄塔、でかい!

  • ロボットのようにも見えたり。

    ロボットのようにも見えたり。

  • 日月山と青空と。

    日月山と青空と。

  • 今登ってきた山道。<br />遠くに聳える雪山がすてき。

    今登ってきた山道。
    遠くに聳える雪山がすてき。

  • でも、日月山にも偽物の観光設備が?

    でも、日月山にも偽物の観光設備が?

  • 新築やし・・・<br />本当の西藏佛教地なのかなぁ。

    新築やし・・・
    本当の西藏佛教地なのかなぁ。

  • でも、&#29286;牛は本物♪

    でも、牦牛は本物♪

  • モジャモジャでかわいい&#29286;牛。

    モジャモジャでかわいい牦牛。

  • 人が集まっていると、何処からとも無くやって来る地元民♪

    人が集まっていると、何処からとも無くやって来る地元民♪

  • みんな車を降りて、ストレッチなどなどでリフレッシュ♪<br />おっと!外はメッチャ涼しいってか、標高は海抜3500mくらいあるので寒いかも。<br />日月山は4877mも有るそうです!

    みんな車を降りて、ストレッチなどなどでリフレッシュ♪
    おっと!外はメッチャ涼しいってか、標高は海抜3500mくらいあるので寒いかも。
    日月山は4877mも有るそうです!

  • 女性陣もしっかり観光気分を満喫しましょう!

    女性陣もしっかり観光気分を満喫しましょう!

  • ストロボ無しで失敗!

    ストロボ無しで失敗!

  • 有りでも、顔まで光が届かないぞ!?

    有りでも、顔まで光が届かないぞ!?

  • 黄小姐だとスッキリに。

    黄小姐だとスッキリに。

  • 小牛を抱っこさせられて上機嫌!<br />でも、こっち向いてるのって小牛のおしりですけど・・・

    小牛を抱っこさせられて上機嫌!
    でも、こっち向いてるのって小牛のおしりですけど・・・

  • 碧偉さんも。

    碧偉さんも。

  • 次男坊は乗らずに写真に夢中!

    次男坊は乗らずに写真に夢中!

  • 別の観光客も。

    別の観光客も。

  • 向こうの道路は国道109号線。<br />こまたちは、途中から日月線に入って少しドライブしていました。

    向こうの道路は国道109号線。
    こまたちは、途中から日月線に入って少しドライブしていました。

  • &#29286;牛も、も〜って鳴く。

    牦牛も、も〜って鳴く。

  • とってもおとなしい。

    とってもおとなしい。

  • こちらがローアングル作りで寝転ぶハメに・・・

    こちらがローアングル作りで寝転ぶハメに・・・

  • 真正面♪

    真正面♪

  • 牛飼いおばさんたちは、2人ともマイペース。

    牛飼いおばさんたちは、2人ともマイペース。

  • そろそろ出発するようです。

    そろそろ出発するようです。

  • 車からパチリ!<br />お金はもう支払ったからね!

    車からパチリ!
    お金はもう支払ったからね!

  • 小鳥が地面をちょんちょん跳ねていました。<br />砂地に多いそうです。

    小鳥が地面をちょんちょん跳ねていました。
    砂地に多いそうです。

  • ロッキーチャック!<br />やまねずみです。

    ロッキーチャック!
    やまねずみです。

  • 地面に穴を掘って住んでいます。<br />小さいうさぎの大きさで可愛い!

    地面に穴を掘って住んでいます。
    小さいうさぎの大きさで可愛い!

  • 国道に出る前の雪山風景。

    国道に出る前の雪山風景。

  • 国道上に入ると谷部分を走るので、ガードレールの林と山のコラボになって仕舞います。

    国道上に入ると谷部分を走るので、ガードレールの林と山のコラボになって仕舞います。

  • さあ、このまま真っ直ぐ進むめば、こま苦節20年、ずっと来られなかった青海省の、しかも憧れの地「青海湖」はもう直ぐです!<br /><br />その様子は次の旅行記から3部ほどお届けするかも・・・♪

    さあ、このまま真っ直ぐ進むめば、こま苦節20年、ずっと来られなかった青海省の、しかも憧れの地「青海湖」はもう直ぐです!

    その様子は次の旅行記から3部ほどお届けするかも・・・♪

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集