16日の続きです。<br /><br />雅丹地貌の見物コースを全て終了ましたので、スタート地点へ引き返した後、来る時に通過してきた「玉門関」へ向かいます。<br />やはり1日で西千佛洞から雅丹地貌に玉門関まで放り込んだので、最後の玉門関では夕日と競争になって仕舞いました。<br />玉門関訪問は、時間的に間に合うのでしょうか!?<br /><br />では、玉門関到着までの様子をお届けします。

2013年中国新疆放浪記045・敦煌への道程は長い…その6・雅丹地貌から玉門関へ!

12いいね!

2013/09/16 - 2013/09/16

125位(同エリア469件中)

こまちゃん

こまちゃんさん

16日の続きです。

雅丹地貌の見物コースを全て終了ましたので、スタート地点へ引き返した後、来る時に通過してきた「玉門関」へ向かいます。
やはり1日で西千佛洞から雅丹地貌に玉門関まで放り込んだので、最後の玉門関では夕日と競争になって仕舞いました。
玉門関訪問は、時間的に間に合うのでしょうか!?

では、玉門関到着までの様子をお届けします。

PR

  • これで全て巡ったので、みんなでバスに乗り込んで戻ります。<br />数名行方不明でしたが、次のバスでもOKなので、時間厳守で出発です(中国らしからぬ…)

    これで全て巡ったので、みんなでバスに乗り込んで戻ります。
    数名行方不明でしたが、次のバスでもOKなので、時間厳守で出発です(中国らしからぬ…)

  • 右手には、今見終えたばかりの艦隊が居ます。

    右手には、今見終えたばかりの艦隊が居ます。

  • 大艦隊ですね♪

    大艦隊ですね♪

  • 反対側(北側)は、何もない荒野が続きます。

    反対側(北側)は、何もない荒野が続きます。

  • 孔雀岩のバスストップ周辺。

    孔雀岩のバスストップ周辺。

  • この建物は現在建設中で、もう直ぐ出来上がりそうなので、次に来るどなたかは、完成した姿を見ることが出来そうですね。

    この建物は現在建設中で、もう直ぐ出来上がりそうなので、次に来るどなたかは、完成した姿を見ることが出来そうですね。

  • ウエルカムゲート(こま命名)。

    ウエルカムゲート(こま命名)。

  • この直ぐ横のノッポさんも、、、

    この直ぐ横のノッポさんも、、、

  • 以前は停まって見た記憶があります。

    以前は停まって見た記憶があります。

  • ウエルカムゲートの片方。

    ウエルカムゲートの片方。

  • 近寄ると、こんなにおっきい。

    近寄ると、こんなにおっきい。

  • 右前方にツルツルのヤルダン地形…あ、違った。。。

    右前方にツルツルのヤルダン地形…あ、違った。。。

  • 北側は相変わらずだだっ広さ満点の戈壁灘平原。

    北側は相変わらずだだっ広さ満点の戈壁灘平原。

  • このずっと向こうには、新疆自治区哈密市があります。

    このずっと向こうには、新疆自治区哈密市があります。

  • もう直ぐ出発地点です。

    もう直ぐ出発地点です。

  • さっきの運転手さん。<br />なんちゃって的な片言日本語が話せて面白い人でした。

    さっきの運転手さん。
    なんちゃって的な片言日本語が話せて面白い人でした。

  • ヤルダン。

    ヤルダン。

  • もう直ぐ見納め…

    もう直ぐ見納め…

  • スフィンクスの土台みたいなのがいっぱい。

    スフィンクスの土台みたいなのがいっぱい。

  • 全部スフィンクスみたいな形。

    全部スフィンクスみたいな形。

  • タダの砂の固まりなのに、何故か神秘的な固まり。

    タダの砂の固まりなのに、何故か神秘的な固まり。

  • 3枚繋げてハイ!

    3枚繋げてハイ!

  • もう直ぐと思ったけど、まだまだ結構出て来ますね〜。

    もう直ぐと思ったけど、まだまだ結構出て来ますね〜。

  • こうなりゃヤケです。

    こうなりゃヤケです。

  • 雲とコラボ。

    雲とコラボ。

  • またまた3枚繋ぎパノラマ。

    またまた3枚繋ぎパノラマ。

  • あ、やっと「金獅歓迎」まで戻って来ました。

    あ、やっと「金獅歓迎」まで戻って来ました。

  • 別便の観光客達。

    別便の観光客達。

  • 獅子を過ぎたら、スタート地点はもう直ぐです。

    獅子を過ぎたら、スタート地点はもう直ぐです。

  • 小さめの固まりを、、、

    小さめの固まりを、、、

  • 何個か過ぎたら、、、

    何個か過ぎたら、、、

  • そろそろ出発地点の派出所が見えて来ます。

    そろそろ出発地点の派出所が見えて来ます。

  • 崩れてる。<br />崩したの誰?

    崩れてる。
    崩したの誰?

  • タワーが見えて来ました♪

    タワーが見えて来ました♪

  • 両手を広げたカニ。

    両手を広げたカニ。

  • その横に派出所。

    その横に派出所。

  • で、スタート地点の固まりの端っこには…

    で、スタート地点の固まりの端っこには…

  • 誰かが住んでいるようです。<br />盗人からヤルダンを守る人?

    誰かが住んでいるようです。
    盗人からヤルダンを守る人?

  • でも、この荒野で夜を過ごすのってかなりの勇気が必要かも…

    でも、この荒野で夜を過ごすのってかなりの勇気が必要かも…

  • ただいま〜♪<br />レストランが一つ増えていました。

    ただいま〜♪
    レストランが一つ増えていました。

  • 以前利用したのは、この真ん中の「雅丹餐庁」。

    以前利用したのは、この真ん中の「雅丹餐庁」。

  • 参観コースの夕焼け。

    参観コースの夕焼け。

  • その逆光の道路。<br />この霞んだ感じもエエ感じ♪

    その逆光の道路。
    この霞んだ感じもエエ感じ♪

  • 我々の車も見えています。

    我々の車も見えています。

  • 帰路に立ったこまたち。<br />これは、入口辺りにプレート代わりに立てられている、モアイチックなヤルダンを削ったもの。

    帰路に立ったこまたち。
    これは、入口辺りにプレート代わりに立てられている、モアイチックなヤルダンを削ったもの。

  • 悠久の戈壁に、車の影を長く描き出しながら進む青海ナンバーのハイエース。

    悠久の戈壁に、車の影を長く描き出しながら進む青海ナンバーのハイエース。

  • 周りはだだっ広い戈壁平原。

    周りはだだっ広い戈壁平原。

  • 今まで感動と感激を呉れた雅丹地貌を後にして。

    今まで感動と感激を呉れた雅丹地貌を後にして。

  • この辺の小山群も、何れはあの部分部分の固まりになって行くのでしょうね。

    この辺の小山群も、何れはあの部分部分の固まりになって行くのでしょうね。

  • 長い長〜い風の時間で。

    長い長〜い風の時間で。

  • その時ここは、どのように比喩形容されるのかな?

    その時ここは、どのように比喩形容されるのかな?

  • 次は獅子やスフィンクスではなく、高達(ガンダム)や埃文戦士EVA(エバンゲリヲン)なんて言われたり…

    次は獅子やスフィンクスではなく、高達(ガンダム)や埃文戦士EVA(エバンゲリヲン)なんて言われたり…

  • 予備軍群。

    予備軍群。

  • 黄土色の砂地が、あの黒っぽい砂地に変わる頃、残った固まりが、第二世紀の雅丹地貌を構成するのかもしれませんね。

    黄土色の砂地が、あの黒っぽい砂地に変わる頃、残った固まりが、第二世紀の雅丹地貌を構成するのかもしれませんね。

  • なりつつ有る部分も。

    なりつつ有る部分も。

  • 暫く戻ると、そう言った固まり群もかなり減ってきました。

    暫く戻ると、そう言った固まり群もかなり減ってきました。

  • もっと風に吹かれ続けないと、、、

    もっと風に吹かれ続けないと、、、

  • あのメリハリの利いた凸凹にはなれない。

    あのメリハリの利いた凸凹にはなれない。

  • この固まりは、もう結構固着していますね。

    この固まりは、もう結構固着していますね。

  • 遠くに山脈が見える頃になると、、、

    遠くに山脈が見える頃になると、、、

  • 凸凹地形は殆ど見えなくなりました。

    凸凹地形は殆ど見えなくなりました。

  • 空には一本飛行機雲。

    空には一本飛行機雲。

  • 戈壁平原には、鉱物採掘現場もあります。

    戈壁平原には、鉱物採掘現場もあります。

  • 黒っぽい地質の戈壁。

    黒っぽい地質の戈壁。

  • 小さな凸凹を伴いながら、、、

    小さな凸凹を伴いながら、、、

  • 暫く走っていると、、、

    暫く走っていると、、、

  • 玉門関の旅客サービスセンターに到着。

    玉門関の旅客サービスセンターに到着。

  • 「玉門関遺跡游客服務区」って呼ぶそうな。

    「玉門関遺跡游客服務区」って呼ぶそうな。

  • 漢長城遺跡も含めて。<br />漢長城にある烽火台。

    漢長城遺跡も含めて。
    漢長城にある烽火台。

  • そして次に控えしは、メインの玉門関ですね。<br />漸く見えて来ましたが、色んな方向から写真を撮ってきたので、詳しくは次の旅行記でお届けしたいと思います。<br />ではでは〜♪

    そして次に控えしは、メインの玉門関ですね。
    漸く見えて来ましたが、色んな方向から写真を撮ってきたので、詳しくは次の旅行記でお届けしたいと思います。
    ではでは〜♪

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 88円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集