旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

eperさんのトラベラーページ

eperさんのクチコミ全119件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • ブダペストの空港からタクシー移動と料金と時間

    投稿日 2019年09月18日

    タクシー ブダペスト

    総合評価:3.0

    ブダペストの空港を出ると現在オフィシャルタクシーに指定されている”fotaxi”の窓口があります。流れは以下。

    ①窓口で行き先を告げる。ホテル名や番地の分かるものがあれば見せた方が早い。
    ②窓口担当者が行き先を入力するとレシートの様な紙にタクシーナンバーが記載され渡される
    ③指定ナンバーのタクシーに乗り込む。

    列の最後尾に並んでも次々にタクシーはやって来ます。タクシーはメーター制。このタクシーはクレジットカード、ユーロ支払いも全ての車両で対応しています。

    空港からブダ側の王宮の袂のホテルまで8300FT。約30分。約1割のチップを含めて9000フォリント(約3250円)でした。(2019年9が現在)

    ご参考まで市バス利用↓
    ブダペスト市内のデアーク・フェレンツ広場Deak Ferenc terを結ぶ"バスE100"は専用チケット900FT(ブダペストカード等他のチケットは利用不可)到着ロビー内のBKKカスタマーセンターまたは自動販売機で購入可能。
    Kalvin terやAstoriaにも停車。バスも20分毎に出ているのでこの3駅近くに宿泊施設がある方は市バス利用が安上がりです。
    市バスE100↓
    https://bkk.hu/en/airport-shuttle/

    タクシーの運転手は昔からアグレッシブな運転をする率高め。今回も人柄はいいけど、かなり攻めるドライバーさんでした。

    旅行時期
    2019年09月

  • 立地優先ならこれ以上ない抜群のロケーション!! ケンピンスキーホテルブダペスト

    投稿日 2019年09月10日

    ケンピンスキー ホテル コルヴィナス ブダペスト ブダペスト

    総合評価:5.0

    5年前の春に夫婦で3泊滞在し、4歳児連れ家族3人2019年夏に再訪です。

    とにかく立地がいいのと、ジェルボーカフェ&ホテル内NOBUレストランで食事をしたかったのでこちらへ。
    交通は、ホテル目の前には便利な”メトロデアーク・フェレンツ広場駅(Deák Ferenc tér)”メトロ1(黄色)2(赤色)3(青メトロ)の3線を網羅しています。
    またブダエリアの定番観光スポット王宮の丘へは16番バスが頻繁に出ています。

    ホテル目の前にはデアーク・フェレンツ広場(Deák Ferenc tér)があり公園も併設。またこの広場向こう側に地元スーパーがあります。
    ブダペスト、最近物価が上がって来ておりお土産店と地元スーパーではかなりの開きがあります。

    便利な立地ですが、エントランスは人の出入りの割に落ち着いています。日本からの団体旅行客も見かけました。

    クリスマスマーケットのメイン会場ヴルシュマルティ広場までは通りを挟んだ向こう側(200M)、もう一つの会場聖イシュトバーン大聖堂まで400mこれ以上ない立地です。

    我が家は友人の勧めでブダペス駐在最後の3日間をこちらでステイし最後の疲れを癒しました。

    レートの良い両替所やスーパー、公園は旅行記に詳細紹介しています。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    1人1泊予算
    12,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.0
    場所柄それなり。ケンピンスキーホテルの他の国よりは比較的安め
    サービス:
    5.0
    ヨーロッパスタンダード5スターの安定のおもてなし
    バスルーム:
    5.0
    タオルがふわふわ掃除が行き届いています
    ロケーション:
    5.0
    これ以上ない抜群のロケーション
    客室:
    4.5
    客室は古いけれど綺麗です

  • ミラベル庭園は人物を入れての写真が素敵です(シェーンブルンより) 是非!!

    投稿日 2019年09月03日

    ミラベル庭園 ザルツブルク

    総合評価:4.5

    ザルツブルクは2回目。今回は4歳児、アラフォー夫婦、70代両親と共に7月上旬に訪問。

    サウンドオブミュージックゆかりの地を巡る旅のひとつとして訪れました。
    映画を見た人なら、胸踊る場所です。

    3世代待望の旅だった為、積極的に特に両親の写真を撮影。
    ウィーンに戻ってシェーンブルン宮殿も訪問予定でしたが、旅の疲れも重なり断念。
    わたし的に訪問出来なかったのが悔やまれましたが、ミラベル庭園の写真がとっても良く撮れていて後悔も吹き飛びました。

    ブダペスト在住だった為シェーンブルン宮殿は何度も訪問していますが、実は人物も入れてあの素晴らし庭園を収めるのはかなり難しい。。
    その点、ミラベル庭園はコンパクトにまとまっていて、木々に囲まれている為庭園の美しい植栽と共に人物写真が撮れます。
    特にミラベル宮殿を背中に左手の庭園がオススメです。壁沿いにバラや藤がつたいバックの壁面もグリーン。
    ここで3世代写真を撮っておけば良かったと写真を見て思いました。

    訪問予定の方は是非、ご自身を入れての写真もこちらで!

    夏のシェーンブルン宮殿と見比べたい方は↓一目両全です。
    『何度でもウィーン女子旅!~夏のシェーンブルン宮殿とベートーベンハウスとショッピング~』
    https://4travel.jp/travelogue/10802233

    入り口はいくつかありますが、サウンドオブミュージックファンは宮殿横入り口の方が感動高め!

    旅行時期
    2018年07月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    5.0
    景観:
    5.0
    コンパクトに収まっていて花壇の植栽が美しい
    人混みの少なさ:
    3.0
    多過ぎず少なすぎず

  • 子連れ家族旅行も、シニア旅も、女子旅も! ウィーン観光に便利で優雅なフィアカー(馬車)

    投稿日 2019年08月08日

    観光馬車 (フィアカー) ウィーン

    総合評価:5.0

    2018年7月 3歳・70代両親・アラフォー夫婦で乗車しました。

    以前ブダペストに暮らしていた為、ウィーンには何度も来ていましたが馬車に乗ったことはなく。
    幼児&70代シニア夫婦連れでなんとかウィーンを巡れないかと考えていた時に思いつき、予定に組み込みました。

    何時でも何処でも見かけるけど、いざ乗ろうとしたら実は馬車のスタートは10時。
    10時ちょうどは観光客で馬車の争奪戦(特に並ば無いので押しの強い人勝ち状態)なのであまりお勧めしません。馬車が出揃った10時半過ぎ以降がベター。それ以降は、乗り場に行けば馬車が待っています。

    我が家は奮発してロングコースを選択。大人は大満足でしたが、子供は途中で飽きた模様。
    小さなお子様連れは20分コースがお勧めです。

    解説は英語ですが、わからなくてもウィーンのハイライト的場所を通るので、後から観光ガイドブックでおさらいすればOK.

    何と言っても、馬の蹄の音を聞きながらウィーンをぐるりと優雅に風を切りながら巡る時間は至福のひととき。こんなに効率良く短期間で回るのは公共交通機関を使っても難しい。正直、しょっちゅう行っていた女子旅でも乗れば良かったと悔やまれました。

    料金は馬車1台(大人5人まで)の料金。家族連れやシニア夫婦、子連れ旅、女子旅にも向いています。
    どんな場所を巡るかは旅行記をご覧下さい。

    コースは2つ
    ☆ショートコース(旧市街を回る約20分)は55ユーロ
     short city tour:20 min für EUR 55
    ☆ロングコース(リング通りと旧市街を回る約40分)は80ユーロ
     grande city tour: 40 min für EUR 80

    フィアカー乗り場
    シュテファン広場、ミヒャエラー広場、アルベルティーナ広場、ペータース広場、ブルク劇場横/フォルクスガルテン

    旅行時期
    2018年08月
    利用目的
    市内・近距離
    利便性:
    5.0

  • 朗報~ ザルツブルクのカフェザッハーは空いている!

    投稿日 2019年07月28日

    カフェ ザッハー ザルツブルク ザルツブルク

    総合評価:5.0

    2018年7月上旬、3歳、アラフォー、70代の3世代で訪問。

    ザルツカンマーグート、ザルツブルク、ウィーンを巡るレンタカー家族旅行で訪れました。

    私たち夫婦は約5年ほどブダペストに暮らしていたため、春夏秋冬ウィーンへは良く訪れていましたがザッハーはいつでも混んでいます。。

    ザッハーには行きたいけど、幼児連れ、シニア連れに夏の暑い時期に行列に並ぶのはハードルが高い!
    事前情報で、ザルツブルクは空いていると聞き、ザルツブルクで訪れました。

    13時過ぎにカフェ利用で訪問。
    お客さんはドイツ語を話すマダムの1グループのみ。

    噂通り空いていました♪

    川に面したテラス席に座り、涼しい風に吹かれながらザルツブルクの街を眺めながらしばしカフェタイム♪

    娘、私、母はザッハートルテ。
    父はラドラー(ビールとレモネードを1;1で割ったもの)
    夫はアイスコーヒー。

    この夫のアイスコーヒーが素晴らしく美味しかった!
    夏に訪れる際は是非、アイスコーヒーもお試しあれ、絶品です♪

    格式あるホテルなので、もちろんスマートな対応。安定の美味しさです。

    因みにお値段は以下の通り
    ホイップクリーム付きザッハートルテ Orig.Sacher-torteは7.10ユーロ
    メランジェ Melange 4.80ユーロ
    フェアレンガーターVerlängerter 4.4ユーロ
    ラドラーRadler.0.3l 4.90ユーロ
    アイスコーヒーGeruehrter Eiskaffee 10.00ユーロ
    ミネラルウォーターVoslauer still 0,33l 4,5 ユーロ
    合計49.9ユーロ

    プラスチップを1割で55ユーロほど。

    *メランジェ Melangeはカプチーノとほぼ同じです。
    *フェアレンガーターVerlängerterはライトなコーヒー
    *ラドラーRadler(ビールとレモネードを1;1で割ったもの)

    旅行時期
    2018年07月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    一人当たり予算
    2,000円未満
    利用形態
    その他
    アクセス:
    5.0
    ホテルザッハー内
    コストパフォーマンス:
    3.0
    格式あるホテルのカフェなので銀座でお茶するような金額
    サービス:
    5.0
    申し分なし
    雰囲気:
    5.0
    川に面したテラス席でザルツブルクの街を眺めながらゆったりとしたひと時を過ごせます
    料理・味:
    5.0
    安定のお味

  • ザルツブルクの街中にある大きくて便利な地下有料駐車場 Altstadt Garages

    投稿日 2019年07月20日

    ザルツブルク

    総合評価:5.0

    2018年7月レンタカーでザルツブルグへ。
    3歳児と70代の両親と一緒の3世代旅。出来るだけ街中に車を停めたい!

    ザルツブルクを訪れるのは2回目ですが、前回は街中のホテルにステイした為パーキングは問題無し。
    街中のパーキングはなかなか見つからず。。。たまたま曲がった道の先に大きな地下駐車場発見!

    ”馬洗い池”横に地下から通じる道があり、そのまま旧市街のゲトライデガッセ(Getreidegasse)まですぐ。1300台を収容する大きく綺麗な駐車場。駐車場内にはトイレも。
    幼児とシニア連れにはとっても便利でした。(詳細は旅行記をご覧ください)

    【Altstadt Garages A and B】
    住所:Altstadtgaragen Hildmannplatz 1 5020 Salzburg
    時間:24時間営業
    料金:Up to the third hour:10 min. € 0.50
       From the fourth hour:Each hour € 3.00
       Daily rate € 22.00

    旅行時期
    2018年07月

  • 子連れから大人まで夏にピッタリ!水の仕掛けに大はしゃぎ ヘルブルン宮殿

    投稿日 2019年07月18日

    ヘルブルン宮殿 ザルツブルク

    総合評価:4.5

    2018年7月上旬、3歳の娘と70代の両親三世代で訪れました。

    事前リサーチで水の仕掛けが楽しいとあり、ザルツブルク動物園と迷った末、暑かったこともありこちらへ。

    想像以上に凝った作りで思いがけない仕掛けの数々に悲鳴や笑いの連発。
    ただ、3歳児には少し早かったようで途中石拾いに夢中になったり、、、。

    赤ちゃん連れからシニアまで幅広い層が参加していましたが、子連れなら5歳くらいから小学生くらいまでが一番楽しめそうな印象。

    ガイドさんにも寄りますが、水浴びに積極的なお子さんにはかなり水が掛かるようにしてくれるので男の子なら水着でもいいレベルです。(ご興味ある方は旅行記へ)

    ツアーは時間が決まっているでの、噴水の仕掛けツアー参加予定の方は時間にゆとりを持っていくことをお勧めします。

    この宮殿の庭園内にはサウンドオブミュージックの名シーンの”ガラスの家”も。
    このことに気づかず帰って来てしまい、ちょっと残念でした。

    サウンドオブミュージックファンの方ならこちらも忘れずに!

    夏休みの子連れザルツブルク旅行にはとってもオススメです♪

    旅行時期
    2018年07月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    3.0
    ザルツブルクから車で20分
    コストパフォーマンス:
    5.0
    3歳以下は無料。大人は12、5ユーロ。ガイドツアーの内容が充実しているので納得のお値段
    景観:
    5.0
    お庭も素晴らしいです
    人混みの少なさ:
    4.5
    ツアー人数が制限されているので、ちょうど良い

  • 久しぶりの日本のおもてなしに感動~ ホテルニューオータニ東京

    投稿日 2019年02月06日

    ホテルニューオータニ 赤坂

    総合評価:5.0

    娘の七五三。私たち夫婦の結婚10周年を記念してステイしました。

    中庭は良く手入れが行き届いており、七五三の記念撮影を大満足で終えることが出来ました。
    針葉樹が多いので、どの季節でも美しく、1月でも緑が多く撮影出来ました。
    この10年は海外ホテル利用が多く、ホテルの中庭が無料で開放されていると今回初めて知りなんと太っ腹なと驚きました。

    宿泊者は都会の真ん中にも関わらず駐車料金も無料。

    宿泊費はそれなりですが、立地やサービス等を考えると妥当な感じです。

    忘れ物をしてしまい、ホテルへ連絡。「忘れ物には届いてないので、私がチェックしお掛け直しします」と待つこと20分。客室1000室以上もある巨大ホテルで、移動だけでもかなり時間が掛かるはずなのにあまりに早い「見つかりました」の回答には感動しました。

    着物を着て、ホテル内移動中はたくさんのスタッフに「おめでとうございます」のお言葉を。

    子連れでスカイブッフェを訪れれば、テーブルクロスをサッとランチョンマットに切り替えてくれたり、
    朝食でガーデンラウンジを利用すれば、朝食を食べ始める各自のタイミングに合わせてコーヒーを淹れてくれたり(意外とこのタイミングは良く見ていないと難しいとかと)、娘に気さくに声をかけてくださるなどきめ細やかなサービスでした。

    日本の老舗ホテルって、やっぱりいいね♪と感じたホテルステイでした。

    旅行時期
    2019年01月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    1人1泊予算
    30,000円以上
    アクセス:
    5.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    それなりのお値段ですが、値段に見合ったサービスと環境
    客室:
    5.0
    ザ・メインの新江戸ルームは和洋いいとこどり!
    接客対応:
    5.0
    子連れにも優しく、細やかな心遣いワールドスタンダードでありながら日本のおもてなしの心に触れた感じです
    風呂:
    5.0
    ザ・メインの新江戸ルームの檜風呂は最高!
    食事・ドリンク:
    5.0
    どこで食べても美味しく、ブッフェはスモールポーションでいろいろ食べられました♪

  • トルコの空港は新空港ではなく旧空港に到着&全搭乗員ロスバケになりました。。。 どうぞ気をつけて!!

    投稿日 2019年01月26日

    アタテュルク国際空港 (IST) イスタンブール

    総合評価:1.0

    1月下旬日本からトルコ経由サラエボで利用しました。

    この数年中東・ヨーロッパ間等でも何度も利用しています。

    1月以降”新空港稼働”と聞いていましたが、チェックインカウンターで”旧空港到着”と聞きました。
    預け荷物に名前とメールアドレスの記載をするよう指示あり。
    既に利用した友人からもロスバケ(ロストバゲージ)対策じゃないかと聞いていたのでダンボールの荷物に行き先と名前を大きく記載。

    定刻通り出発し、イスタンブールの空港はもいつもと変わらず。

    サラエボの空港に到着するとターンテーブルが回るも荷物が出てくる様子はなく。。。
    係員が出てきてまずはボスニア語で「荷物は全て来ていません!!」と。
    その後英語で同じ説明が続きました。
    幸い始めていたボスニア語が奇跡的に役立ち、ボスニア語の段階でわかったのと過去の数々のトラブル経験が活かされソッコー、オフィスへ。前に2、3人のボスニア人のみだった為すぐ手続き出来ましたが、外国人旅行客は理解するまでに時間がかかり皆、列の後方に集中。
    全搭乗員だったので後方の人は相当時間が掛かったと思います。

    理由はシステムトラブルだそう。後からおまけのように6個だけ来ているとは言っていましたが^^;

    説明では荷物は当日夕方か夜と聞いていましたが、連絡はなく。
    翌日問い合わせて午後14時頃到着。受け取り時にパスポートナンバーを聞かれました。
    凄い量なのと旅行者優先で荷物を配送したので遅くなったとのこと。

    書類には”permanent”か”temporarily”の選択肢があり、後者の一時滞在の旅行者を優先して荷物を配送しているようです。我が家のような前者のサラエボ在住者は後回しになった模様。

    夫のイスタンブールオフィスからも新空港移転に伴う注意喚起はありましたが、まさか全搭乗者がロスバケになるとは想定外!
    これからイスタンブール空港を利用しお出かけになる方は、預け荷物の連絡先は必ず・預け荷物のタグは大事に保管&手荷物に1、2日やり過ごせるだけの着替えや化粧品等は持参することをお勧めします。

    我が家は以前にフライトキャンセルも経験しています。到着まで2泊する羽目になり1日分の着替えでは足りませんでした。。過去の旅行記ですが関連旅行記に紐付けしておきます。





    旅行時期
    2019年01月

  • 団体旅行客向けだと侮るなかれ、季節のメニューも豊富で美味しいメルク修道院のレストラン♪

    投稿日 2018年07月26日

    メルク修道院のレストラン メルク

    総合評価:5.0

    7月上旬、3世代(70代、アラフォー、3歳児)で訪問。

    事前リサーチで食事が美味しいと知っていたのでランチも兼ねて立ち寄りました。
    7月はちょうどアプリコットのシーズン。メニューを開くと見開きにアプリコットを使ったメニューが並んでいます。スタッフもオススメメニューとして紹介してくれたので試しにオーダー。

    コレがとっても美味しかった!
    せっかくなのでアプリコットのデザートもオーダー。これまた美味。
    ペンネやスープもオーダーしましたがいずれも美味しかったです。

    特に季節のメニューは力を入れているようで他のテーブルに運ばれているものも美味しそうでした。

    団体客がメインのイメージですが普通に美味しいレストランです。
     
    店員さんもテキパキしていて、感じ良く、オーダーから食事が出てくるのも早め。
    地下にあるトイレも清潔で個室も多かったです。

    テラス席は人気のようでほとんが予約済み。テラスが希望は事前予約がベターです。

    修道院見学と一緒にお食事も楽しめるレストランでした♪

    旅行時期
    2018年07月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    一人当たり予算
    3,000円未満 
    利用形態
    ランチ
    アクセス:
    5.0
    修道院内にあります
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    5.0
    常に団体客をさばいているからかスタッフは皆キビキビ。ヨーロッパでむしろ珍しい?!くらいちゃんとしています
    雰囲気:
    4.5
    店内もテラス席も雰囲気良し、夏はテラス席は人気なのでテラス席希望は事前に予約がベターかも。
    料理・味:
    5.0
    とっても美味しい♪

  • もっと早くに来るべきだった!!想像以上に素晴らしいメルク修道院 カフェも素敵です♪

    投稿日 2018年07月26日

    メルク修道院 メルク

    総合評価:5.0

    7月上旬、ウィーンからザルツカンマーグートへ向かう途中立ち寄りました。

    修道院内の見学は4月から10月は自由見学可能なので時間を気にせず訪問できます。
    見所は数箇所ありますが、図書館、教会、修道院からの眺めが素晴らしく螺旋階段も美しかったです。
    ひとつ残念なのが写真撮影が院内は禁止なこと。

    時間もあったので庭園散策も楽しみました。

    庭園へは、入場券で入場可能。特にガーデンパビリオン内のカフェは今まで見たことないのないような壁画が天井まで続き非常に美しかったです。サロンコンサートも開催されるようなので機会があればあんな空間で音楽を聴いてみたいと思いました。

    ランチも兼ねて3時間半ほど居ました。

    想像以上に素晴らしく、ウィーンには何度も来ているのにどうしてもっと早く来なかったんだろうかと後悔したほどでした。

    今回は70代の両親と一緒に訪問。両親も非常に感激。3歳児の娘は修道院には全く興味なしでしたが、庭園散策とあまりに素敵なカフェではプリンセス気分で踊り出すほど。
    結果的に3世代全員満足の場所となりました♪

    旅行時期
    2018年07月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    観光の所要時間
    半日
    アクセス:
    5.0
    ウィーンから車で1時間。日帰り観光にもピッタリ!
    コストパフォーマンス:
    5.0
    ガイドなし入場料11ユーロ・ガイドあり13ユーロ
    人混みの少なさ:
    3.0
    修道院はそれなりの人ですが、庭園はあまり人は居ませんでした。
    展示内容:
    5.0
    見どころがいくつもあり、美しい図書館、教会、修道院からの眼下に見下ろす景色も素晴らしいです

  • オーストリア旅行で快適サクサクwifi利用~SIMカードは”T-Mobile” 8GB/10ユーロでした♪

    投稿日 2018年07月21日

    ウィーン

    総合評価:5.0

    夫の事前リサーチでオートリア旅で良さそうなSIMは”T-Mobile”と判断。

    以前ブダペスト在住時も長年利用していた会社なので使い勝手の良さはわかっていました。

    唯一残念なのが空港内にショップが無いこと。
    ただウィーン市内の観光で誰もが訪れるシュテファン寺院ちょっと先、T-Mobileローテントゥルム通り店にて購入。オーストリアは日曜どこも休みになるので到着した日(土)に購入しておきました。

    金額は"T-Mobile"のSIMフリーカードは8GB/10ユーロか16GB/15ユーロで前者を購入。

    旅先は山や湖に囲まれるザルツカンマーグート、サルツブルク、ウィーン。

    11日間の旅行中いずこもノーストレスで利用できました♪コスパも素晴らしいです。

    旅行時期
    2018年07月
    通信速度:
    速い
    つながりやすさ:
    まったく問題なくつながる
    手続きレベル:
    誰でもできる
    また使いたい:
    はい

  • とにかく近くて超便利!あまりの近さに買い物&カフェ購入で空港へは2回も行きました

    投稿日 2018年07月21日

    NH ヴィエナ エアポート カンファレンスセンター ウィーン

    総合評価:5.0

    7月上旬、日本からオーストリア航空のウィーンダイレクト便で来る70代両親とヨーロッパ在住の我が家(3歳児連れ)3世代でウィーン空港で合流しオーストリア旅行へ出るため予約しました。

    両親はオーストリア航空成田発ウィーン便(土)18:35到着予定。

    我が家が事前にチェックインして空港へお迎えに。

    日本からの飛行機が1時間早めに到着しましたが、ホテルに早めに居たので徒歩で空港へお迎えに。大人の足では到着ロビーからホテルまで5分かからないです。

    とにかく空港とホテルが近く便利でした。

    利用者もビジネス、ファミリー、団体客と様々。

    ウィーン空港のトランジットや、高齢や子連れで飛行機移動だけでも疲れる場合は街中ホテルに出て更にに移動するより一旦ゆっくりして翌朝から動くのもありです。

    朝食ブッフェは24ユーロ。昼食&夕食ブッフェは27ユーロ。
    ルームサービスはもう少しリーズナブルでした。

    日本から来た70代父は到着後、軽く食事をしてそのまま朝まで就寝。
    同じく70代母は、スーパーを見たいと空港のスーパーで買い物を楽しんだ後同じく朝まで就寝。

    翌朝から元気にオーストリア旅行を楽しめました♪

    旅行時期
    2018年07月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.5
    宿泊4日前に当初よりだいぶ安い部屋が出たので乗り換えましたマメにチェックしているとリーズナブルなプライスのお部屋を見つけられる可能性あり
    サービス:
    4.5
    カート置き場もあるのでカートにスーツケースを乗せて行くこともできます
    バスルーム:
    3.0
    細めだけどバスタブあり。
    ロケーション:
    5.0
    空港の横断歩道を渡った目の前
    客室:
    4.0
    フツーのビジネスホテル

  • ウィーン成田直行便で楽々♪でも、帰国時チェックインの完全オートマ化にちょっと動揺~ 

    投稿日 2018年07月21日

    ウィーン国際空港 (VIE) ウィーン

    総合評価:4.0

    7月上旬、早めの夏休みでウィーン成田直行便が復活したこのタイミングで利用。

    最近はEUの規制厳格化でシェンゲン外のパスポートコントロールが混み合う空港が多いけど、ウィーンは人もまばら特に混み合うことなく通過しました。

    空港はコンパクトでウィーン市内へも30分前後で出られとっても便利です

    帰国時はオーストリア航空のカウンターは完全オートマ化になっており、カウンターにスタッフはほぼ不在。普通のエアラインでこういう光景を見るのは初めてだったのでちょっとビックリ。
    まるで日本のLCCのような対応にちょっと動揺しました^^;

    機械は言語選択で日本語も選択出来、周りにはスタッフも居てテキパキ対応してくれます。

    様子は旅行記にまとめています。

    旅行時期
    2018年07月
    アクセス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    4.5
    施設の充実度:
    4.5

  • ドブロブニクからモンテネグロへの車(レンタカー)での国境越えとコトルまでの道のり

    投稿日 2018年06月27日

    コトル

    総合評価:4.0

    5月の上旬、GWの週にドブロブニクからモンテネグロへマイカーで国境越え。

    ドブロブニクを出発し右手に美しい海の景色を見ながら走ること40分まずはクロアチア側のパスポートコントロール。
    列をうまくさばくスタッフが居り、パスポートと車のドキュメントを提出しスムーズに5分ほどで通過。

    モンテネグロ入国も15分ほどであっさり通過しました。

    ボスニア・ヘルツェゴビナからのクロアチアの入国に1時間15分掛かったので拍子抜けな早さでした。

    ただこちらもボスニア・ヘルツェゴビナとクロアチア間同様、パスポートコントロール突破後、10分圏内に警察が居ます。

    通過しホッと一息、調子に乗ってスピードを出すとポリスに捕まるシステム。
    ポリスに捕まり明らかに揉めているドライバーを目撃しました。

    コトルへ向かう方は入江を縫うように走るので車酔いしやすい方は酔い止めがあったほうが良さそうです。途中フェリーに車を乗せて30分ショッートカットする手もあります。

    旅行時期
    2018年05月

  • コトル旧市街の駐車場(パーキング)公共駐車場以外でも安い!!1日3ユーロ

    投稿日 2018年06月27日

    コトル

    総合評価:5.0

    5月の上旬、GWの週にコトルを車で訪問。

    コトル旧市街に到着したのは朝10時。旧市街目の前の公共パーキングは空き待ちの渋滞。。。
    諦めてぐるりと周り引き返し、ショッピングモール”Kamelija"の斜め向かいにある駐車場へ。
    パーキングに戻ったのは15時半。半日置いていました。
    レシートを見たら1日3ユーロのようでした。お安い!

    その他、ショッピングモール”Kamelija"の駐車場もお安めです。

    ショッピングモール”Kamelija"を抜けて旧市街に行く手前で左手に曲がった場所にも大きなパーキングがありました。こちらからは川の門(北門)が近いようで観光バスも多く停まっていました。



    旅行時期
    2018年05月

  • 子連れコトルに便利!旧市街向かい海の見える遊具のある公園

    投稿日 2018年06月27日

    コトルの自然と文化歴史地区 コトル

    総合評価:4.5

    5月の上旬。GWの週に家族3人で訪問。

    コトル旧市街へ向かう途中の海沿いに遊具のある公園があります。

    シーソー、ブランコ、滑り台等。
    ただ、モンテネグロも経済的に厳しいのかボスニア同様ブランコの一台は壊れていたり椅子にタバコの焼けた後等が、、、それ以外は問題なく。

    幼児連れや子連れ等で子供を遊ばせたい人には十分な公園です。

    逆に公園を見せずに旧市街へ向かいたい場合は旧市街側の道路を歩くことをお勧めします。

    因みに雨で遊ばせる場所に困ったらコトル旧市街手前にあるショッピングモール”kamelija"内にプレイグランド(モンテネグロ語でigraonica)があります。
    利用料は1時間1、5ユーロ。遊び場向かいにカフェがあるので大人はそこで一息可能。
    我が家もドブロブニクの移動で一息入れるのに立ち寄り。預けた際にスタッフに電話番号を聞かれきちんと電話が鳴るかも確認していました。
    スタッフ2名が遊び場内に居ます。

    旅行時期
    2018年05月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    5.0
    旧市街の目の前。
    景観:
    5.0
    コトル湾沿いなので公園から海が見えます
    人混みの少なさ:
    5.0
    地元の人、観光客ファミリーがチラホラ

  • 日本語表記のコトルの全体地図が無料で貰えます♪

    投稿日 2018年06月26日

    コトル観光案内所 コトル

    総合評価:4.5

    コトルのガイドブックが無かったのでふらっと立ち寄ってみました。

    コトル旧市街の日本語表記の一枚の全体地図が無料で頂けます。
    城壁登りを予定している方はポイント毎の名称の記載もありとっても便利。

    ただ、日本語の変換が何箇所か?という文字もあるので英語の地図も貰っておくと間違いない気がします。

    旧市街は小さな街ですが60箇所の宮殿、教会、修道院、要塞等の細かい記載があります。

    旅行時期
    2018年05月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    5.0

  • ドブロブニクの紫外線はかなり強い!服装と海の水温

    投稿日 2018年06月10日

    ドブロブニク

    総合評価:2.5

    5月の上旬、GWの週に家族3人で。前回は夫婦2人で9月上旬に訪問しました。

    どちらも「もう夏ですね!」的に暑いです。気温は既に30度前後ですが日本よりも乾燥しているので紫外線がダイレクトに肌に突き刺す感じです。

    帽子、サングラス、日焼け止めは必須。
    5月でも日中は男性はほぼハーフパンツでした。女性も既に真夏のファッション。
    城壁歩きをする際は、遮るものが一切ないので逆に夏の薄手の長袖の方が暑さを凌げます。
    9月に城壁歩きをした際はワンピースでしたが、日差しが強くて長袖のカーデガンを羽織りました。
    逆に旧市街の中は路地に入ると日陰になる場所もあり、歩く場所を選べば日差しをうまく避けられます。

    いずれも3泊しましたが、今回はホテルのシャンプーを利用。日焼けのせいもあり髪の毛はギシギシに。慌ててスーパーにシャンプーを買いに走りました。気になる方は水質は変わりますがシャンプー&リンスを持参しても良さそうです。

    今回は3歳児の娘を連れて訪問。帰国数日後、赤い発疹が。。。日焼け+アパートで利用した新しい洗剤+旅疲れによる免疫力低下が原因でした。
    小さいお子様連れや、皮膚の弱いお子様連れはこまめに日焼け止めクリームを塗ることをお勧めします。
    結局、赤い発疹が完治するまで1ヶ月近くかかりました(^^;;

    また5月の海水の温度は20度前半くらい。。欧米人は泳いでいる人もいましたが我が家は無理でした。
    9月上旬は海水の温度もだいぶ上がり日本人でも泳げる温度。
    アドリア海の海はベトベトせず快適です♪

    旅行時期
    2018年05月

  • ひぇ~~、修道院コスメも例に漏れずお値段上昇中~ ローズウォーター85kn(約1550円)です!!

    投稿日 2018年06月08日

    マラ ブラーチャ薬局 ドブロブニク

    総合評価:2.5

    GWの週、5月上旬にマラ ブラーチャ薬局 へ。こちらの薬局は6年前に訪問以来2度目です。

    買い物予定は無かったけど、化粧水を自宅に忘れたので自分用に”ローズウォーター”を購入。
    当時のガイドブックのままのお値段40クーナで購入し、1000円以下でリーズナブルだった記憶があったのですが、、、なんと今回は85クーナ。(約1550円)

    もともと高価では無かったけど、例に漏れずかなりの値上がりぶりに驚きでした。
    香りは優しいローズの香り。物凄く高い保湿力という訳ではないけれど、優しいローズの香りに癒されます。

    前回はザグレブのアロマティカでもいろいろ購入しようとこちらでの買い物を控えてしまったけど、アロマティカのローズ製品は野趣的な香りであまり好みではなく。。
    ドブロブニクの修道院コスメの方が香りも上品で個人的にはこちらの方が好みでした。

    どちらかというと町の薬局に少しだけ修道院コスメが置いてあるという感じです。

    旅行時期
    2018年05月
    利用した際の同行者
    乳幼児連れ家族旅行
    アクセス:
    5.0
    ピレ門入りすぐ左手。
    お買い得度:
    3.0
    もともとは結構安かったので、値上げっても修道院コスメとしては買いやすいですがそれでも6年前の2倍になってます!

eperさん

eperさん 写真

19国・地域渡航

8都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

行ってきます

  • 秋の味覚を堪能!

    出発:2019年10月日~(14日間)| 交通機関: エリア: 東京

    2019/10/06 投稿

eperさんにとって旅行とは

旅は人生のエッセンス。これなしでは生きられない!
旅先に家族や友人との再会が待っていればこれ以上最上の旅はなし。
懐かしい人達と過ごすために旅先を選ぶことも。
旅の行程には温泉も欠かせない。

旅スタイルは夫婦旅・家族旅・女子旅。2015年からベビ連れ旅、3世代旅。2016年からはママ友旅も加わりました!

幼児連れ旅になりストレス少なめなホテルステイ目的の旅も増えています♪

2012年2月より2年間『地球の歩き方公式HP』にてブダペスト特派員担当。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/budapest/

とうとう海外暮らしも丸10年。11年目へ突入~。
2017年5月より東欧暮らしに再び戻りました(東欧生活も早8年目に♪)寄って中欧旅行記多めです。

プロフィール写真はブダペストにあるお気に入りのカフェのカップです。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

第二の故郷ハンガリー&学生時代からこよなく愛するイタリア♪

大好きな理由

素朴で優しい人々とドナウを両岸にはさんだブダペストの町並み
美味しいワインと温泉
アンティークショップめぐりにカフェめぐり
冬には数々のクラッシクコンサートとオペラにバレエ
手仕事上手な可愛いものも魅力のひとつ。

陽気な人々・長年の歴史に刻まれた芸術文化(特にルネサンス時代)
美味しい食事・美しいイタリア語も魅力のひとつ。

行ってみたい場所

日本なら古い佇まいの残る町並みや伝統ある手仕事が残る加賀・京都。九州の温泉めぐり。広島。四国。沖縄。
ポルトガル・スペイン、サンクトペテルブルク、バルカンエリア。学生時代に訪れたサルデーニャ島へ友人のお寿司を食べに皆で再訪!来夏の旅先候補としてドイツ、スイス、オーストリアが今最もアツいです。

現在19の国と地域に訪問しています

現在8都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)