池袋旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いつものようにNPO法人・京劇中心と(有)楽戯舎から京劇の来日公演の案内が来たので、今度はどんなな公演かなと楽しみに封を切ったら、なんと今度の2019年6月公演で、長年続いてきた京劇招聘公演シリーズはこれで最後とのこと、がーん!<br />いったい何があったの!?<br />観劇趣味の中で京劇はほぼ1年に1回、このシリーズ公演を楽しみにしていたので、残念です。<br />このシリーズ公演では、池袋にある東京芸術劇場で上演されることが多いのですが、私が東京芸術劇場で観劇する機会は、このシリーズ公演くらいです。<br />となると、もしかしたら東京芸術劇場での観劇も、これを最後にもうないかもしれません。<br />というわけで、劇場の見納めとして、劇場シリーズの旅行記として残しておこうと思いました。<br /><br />東京芸術劇場の公式サイト<br />http://www.geigeki.jp/<br /><br />京劇「西遊記2019~旅のはじまり」公演の特設サイト<br />http://www.rakugi.net/play201906/index.html<br />http://www.rakugi.net/index_201610/2019_saiyuki.html<br /><br />京劇公演事務局:NPO法人・京劇中心/(有)楽戯舎の公式サイト<br />http://www.rakugi.net/<br /><br />※以前作成した東京芸術劇場の旅行記<br />2008年1月:ミュージカル「妊娠させて!」<br />「池袋の東京芸術劇場、ミュージカル観劇の日は雪でした」<br />http://4travel.jp/travelogue/10216358/<br /><br />※東京芸術劇場を含むこれまでの劇場シリーズのURL集はこの旅行記の末尾にまとめました。

これが東京芸術劇場での京劇見納めか?~上海京劇院日本公演「西遊記2019~旅のはじまり」を観賞

8いいね!

2019/06/11 - 2019/06/11

336位(同エリア775件中)

0

33

いつものようにNPO法人・京劇中心と(有)楽戯舎から京劇の来日公演の案内が来たので、今度はどんなな公演かなと楽しみに封を切ったら、なんと今度の2019年6月公演で、長年続いてきた京劇招聘公演シリーズはこれで最後とのこと、がーん!
いったい何があったの!?
観劇趣味の中で京劇はほぼ1年に1回、このシリーズ公演を楽しみにしていたので、残念です。
このシリーズ公演では、池袋にある東京芸術劇場で上演されることが多いのですが、私が東京芸術劇場で観劇する機会は、このシリーズ公演くらいです。
となると、もしかしたら東京芸術劇場での観劇も、これを最後にもうないかもしれません。
というわけで、劇場の見納めとして、劇場シリーズの旅行記として残しておこうと思いました。

東京芸術劇場の公式サイト
http://www.geigeki.jp/

京劇「西遊記2019~旅のはじまり」公演の特設サイト
http://www.rakugi.net/play201906/index.html
http://www.rakugi.net/index_201610/2019_saiyuki.html

京劇公演事務局:NPO法人・京劇中心/(有)楽戯舎の公式サイト
http://www.rakugi.net/

※以前作成した東京芸術劇場の旅行記
2008年1月:ミュージカル「妊娠させて!」
「池袋の東京芸術劇場、ミュージカル観劇の日は雪でした」
http://4travel.jp/travelogue/10216358/

※東京芸術劇場を含むこれまでの劇場シリーズのURL集はこの旅行記の末尾にまとめました。

同行者
一人旅
交通手段
私鉄
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 地下鉄で池袋にアクセスしたので、駅ナカを越えた地下入口から東京芸術劇場にアクセスする

    地下鉄で池袋にアクセスしたので、駅ナカを越えた地下入口から東京芸術劇場にアクセスする

  • 地下通路につながっているのは小劇場があるフロアなので、エスカレーターで上に向かう

    地下通路につながっているのは小劇場があるフロアなので、エスカレーターで上に向かう

  • 鉄筋の格子が美しいガラス屋根を見上げながらエスカレーターで地上フロアへ

    鉄筋の格子が美しいガラス屋根を見上げながらエスカレーターで地上フロアへ

  • 上昇中のエスカレーターから見た吹き抜けの地下1階フロア

    上昇中のエスカレーターから見た吹き抜けの地下1階フロア

  • 地上階にボックス・オフィスあり

    地上階にボックス・オフィスあり

  • 中劇場のある上のフロアへ

    中劇場のある上のフロアへ

  • 中劇場に向かうエスカレーターから見た地上と地下フロアの様子・その1

    中劇場に向かうエスカレーターから見た地上と地下フロアの様子・その1

  • 中劇場に向かうエスカレーターから見た地上と地下フロアの様子・その2

    中劇場に向かうエスカレーターから見た地上と地下フロアの様子・その2

  • 中劇場(プレイハウス)の入口<br /><br />京劇はここで行われることが多いです。<br />1度だけもう1つ上のフロアの大劇場でかん゛きしたこがありますが、あちらはコンサートホールでした。

    中劇場(プレイハウス)の入口

    京劇はここで行われることが多いです。
    1度だけもう1つ上のフロアの大劇場でかん゛きしたこがありますが、あちらはコンサートホールでした。

  • 入口の前の柱にあった本日の公演ポスター

    入口の前の柱にあった本日の公演ポスター

  • 本日は満員!<br /><br />これまでこのシリーズの京劇を何本も観てきましたが、平日夜公演をねらっていたせいか、満員だったことはなかった気がします。<br />チケット先行予約や公演案内に、1986年から続けてきた京劇招聘公演シリーズ(NPO法人・京劇中心の理事長 津田忠彦プロデュースの京劇招聘シリーズ)は、これが最後の公演となるとの案内があったせいもあるかしもれません。<br /><br />この法人のこれまでの公演催行実績の一覧はこちらにありました。<br />http://www.rakugi.net/jisseki.html<br /><br />私が観劇趣味にハマり出したのは2004年後半ですが(忘れもしない、「世界ふしぎ発見」でアイルランドがテーマの回で、アイリッシュ・ダンスの来日公演を紹介していて、それが観たくてチケットを取ったのがきっかけです)この法人が招聘してきた京劇は、翌年の2015年から東日本大震災のために来日公演の中止が続いた2011年を除く毎年、観続けてきました。<br /><br />※これまでの京劇観賞履歴<br />2018年6月13日 湖北省京劇院「項羽と劉邦 ~覇王別姫」<br />2017年6月21日 天津京劇院「楊門女将2017」<br />2016年6月1日 2016中国国家京劇院来日公演・中国国家京劇院「白蛇伝」<br />2015年6月17日 湖北省京劇院・京劇西遊記2015「二人悟空真贋争」<br />2014年5月30日 梅蘭芳生誕120周年記念・天津京劇院「覇王別姫~漢楚の戦い~」<br />2013年5月28日 中国国家京劇院「趙雲と関羽」<br />2012年6月8日 北京京劇院「西遊記~孫悟空大鬧天宮」<br />2011年 (東日本大震災のため中止)<br />2010年5月16日 湖北省京劇院の京劇三国史「赤壁の戦い・策略編」<br />2010年5月19日 湖北省京劇院の京劇三国史「赤壁の戦い・激闘編」<br />2009年6月5日 天津少年京劇団「覇王別姫~漢楚の戦い~」<br />2009年9月28日 中国国家京劇院「水滸伝・三打祝家荘」<br />2009年10月2日 上海京劇院「三国志・呂布と貂蝉」<br />2008年6日3日 瀋陽京劇院「花木蘭(ムーラン)」<br />2007年9月28日 山西省京劇院「鉄弓縁/痴夢/火雲洞(西遊記より)」<br />2006年5月25日 上海京劇院「楊門女将軍・出陣編」<br />2006年6月1日 上海京劇院「楊門女将軍・合戦編」<br />2005年6月4日 北京京劇院・京劇水滸伝「野猪林」

    本日は満員!

    これまでこのシリーズの京劇を何本も観てきましたが、平日夜公演をねらっていたせいか、満員だったことはなかった気がします。
    チケット先行予約や公演案内に、1986年から続けてきた京劇招聘公演シリーズ(NPO法人・京劇中心の理事長 津田忠彦プロデュースの京劇招聘シリーズ)は、これが最後の公演となるとの案内があったせいもあるかしもれません。

    この法人のこれまでの公演催行実績の一覧はこちらにありました。
    http://www.rakugi.net/jisseki.html

    私が観劇趣味にハマり出したのは2004年後半ですが(忘れもしない、「世界ふしぎ発見」でアイルランドがテーマの回で、アイリッシュ・ダンスの来日公演を紹介していて、それが観たくてチケットを取ったのがきっかけです)この法人が招聘してきた京劇は、翌年の2015年から東日本大震災のために来日公演の中止が続いた2011年を除く毎年、観続けてきました。

    ※これまでの京劇観賞履歴
    2018年6月13日 湖北省京劇院「項羽と劉邦 ~覇王別姫」
    2017年6月21日 天津京劇院「楊門女将2017」
    2016年6月1日 2016中国国家京劇院来日公演・中国国家京劇院「白蛇伝」
    2015年6月17日 湖北省京劇院・京劇西遊記2015「二人悟空真贋争」
    2014年5月30日 梅蘭芳生誕120周年記念・天津京劇院「覇王別姫~漢楚の戦い~」
    2013年5月28日 中国国家京劇院「趙雲と関羽」
    2012年6月8日 北京京劇院「西遊記~孫悟空大鬧天宮」
    2011年 (東日本大震災のため中止)
    2010年5月16日 湖北省京劇院の京劇三国史「赤壁の戦い・策略編」
    2010年5月19日 湖北省京劇院の京劇三国史「赤壁の戦い・激闘編」
    2009年6月5日 天津少年京劇団「覇王別姫~漢楚の戦い~」
    2009年9月28日 中国国家京劇院「水滸伝・三打祝家荘」
    2009年10月2日 上海京劇院「三国志・呂布と貂蝉」
    2008年6日3日 瀋陽京劇院「花木蘭(ムーラン)」
    2007年9月28日 山西省京劇院「鉄弓縁/痴夢/火雲洞(西遊記より)」
    2006年5月25日 上海京劇院「楊門女将軍・出陣編」
    2006年6月1日 上海京劇院「楊門女将軍・合戦編」
    2005年6月4日 北京京劇院・京劇水滸伝「野猪林」

  • 中から見た入口の様子

    中から見た入口の様子

  • 入口を背に見たロビーの右手の様子<br /><br />こちら側にブュッフェがあります。<br />

    入口を背に見たロビーの右手の様子

    こちら側にブュッフェがあります。

  • 入ってすぐ目の前にクロークがある

    入ってすぐ目の前にクロークがある

  • 入口を背に見たロビーの左手の様子

    入口を背に見たロビーの左手の様子

  • ぐるりとロビーを散策する

    ぐるりとロビーを散策する

  • 階段を上がって2階ロビーに行ってみる<br /><br />オペラのチケットはグレードを下げて2階や3階席くらいにすることがありますが、視覚要素を重視する観劇の場合はいつも1階のチケットを取るので、2階のロビーに行ったことはありませんでした。

    階段を上がって2階ロビーに行ってみる

    オペラのチケットはグレードを下げて2階や3階席くらいにすることがありますが、視覚要素を重視する観劇の場合はいつも1階のチケットを取るので、2階のロビーに行ったことはありませんでした。

  • 階段を上りながら1階ロビーを見下ろす

    階段を上りながら1階ロビーを見下ろす

  • 2階ロビーの様子<br /><br />こちらから1階ロビーを見下ろすことはできず、廊下のようになっていました。

    2階ロビーの様子

    こちらから1階ロビーを見下ろすことはできず、廊下のようになっていました。

  • 幕がかかった舞台がある客席の様子が大画面でモニターされている<br /><br />客席の撮影はNGなので、このモニターで代わりに。

    幕がかかった舞台がある客席の様子が大画面でモニターされている

    客席の撮影はNGなので、このモニターで代わりに。

  • 2階ロビーの階段前から下を見下ろしたところ

    2階ロビーの階段前から下を見下ろしたところ

  • 2階から降りる途中で1階フロアを見渡したところ<br /><br />入口とビュッフェが見えます。

    2階から降りる途中で1階フロアを見渡したところ

    入口とビュッフェが見えます。

  • 客席への入口<br /><br />ここで、壁の浮彫彫刻に注目。

    客席への入口

    ここで、壁の浮彫彫刻に注目。

  • 波間に漂いながら、鏡を観て髪をチェックする妖精かな

    波間に漂いながら、鏡を観て髪をチェックする妖精かな

  • 竪琴の妖精と波の妖精

    竪琴の妖精と波の妖精

  • 反らしたポーズのぷっくりおちりが魅惑的@

    反らしたポーズのぷっくりおちりが魅惑的@

  • 琵琶の妖精と妙鉢(シンバルに似た楽器)の妖精

    琵琶の妖精と妙鉢(シンバルに似た楽器)の妖精

  • 大きく体を反らして竪琴を高く掲げる

    大きく体を反らして竪琴を高く掲げる

  • この手を次代につなげて

    この手を次代につなげて

  • 鼓に手を伸ばす妖精

    鼓に手を伸ばす妖精

  • 開演前のビュッフェ<br /><br />休憩時間にはずらっと列ができていました。<br />全部で第2幕。<br />第1幕は玄奘の旅立ち、通りがかりの漁師に案内されるが、お供に逃げられるところ、そして観音菩薩の導きで、孫悟空との出会いまで。<br />第2幕は、山賊の手から逃れるも、孫悟空が山賊を皆殺しにしたので玄奘が叱責する場面から、孫悟空が自ら頭に金の輪をはめてしまうところ、そして水族を率いる小白龍の一族との戦いと、小白龍が玄奘の白馬となって天竺の旅へのお供に加わるところまでです

    開演前のビュッフェ

    休憩時間にはずらっと列ができていました。
    全部で第2幕。
    第1幕は玄奘の旅立ち、通りがかりの漁師に案内されるが、お供に逃げられるところ、そして観音菩薩の導きで、孫悟空との出会いまで。
    第2幕は、山賊の手から逃れるも、孫悟空が山賊を皆殺しにしたので玄奘が叱責する場面から、孫悟空が自ら頭に金の輪をはめてしまうところ、そして水族を率いる小白龍の一族との戦いと、小白龍が玄奘の白馬となって天竺の旅へのお供に加わるところまでです

  • ビュッフェのカウンターを覗く<br /><br /><ちょこっと感想><br />主役の孫悟空は、厳慶谷(イエン・チングー)さんにとって得意な役ですが、主役を演じるだけでなく、自らが演出等も手がけていたようです。<br />2011年の大震災のときに来日公演が中止になり、それが今回ついに実現したようです。<br />作品は2016年の申年に1年かけて上演されたもので、今回は最初の部分。<br />猪八戒と沙悟浄が登場する前ですが、そういえば玄奘が乗る白馬は、龍が化けたものだったなとこの上演を見て思い出しました。<br />これまでたくさん京劇を見てきましたが、ミーハーな私にとって1番好きな場面は、華やかな衣装の登場人物が舞台をきらびやかに飾ったり、スピーディーな立ち会いシーンです。<br />特に、女将軍の戦いのときにすばらしかったので、戦闘ものの方が見応えあるように思っていましたが、こんかいの2幕は、京劇の中でハイライトががっつる詰まっていました!<br />孫悟空と山賊の立ち会いは、暗闇の中でのコミカルな立ち会いシーン。そして孫悟空と分身たちが、小白龍と彼が束ねる水族との戦いシーンは、私のミーハー心を大満足させてくれました!<br />

    ビュッフェのカウンターを覗く

    <ちょこっと感想>
    主役の孫悟空は、厳慶谷(イエン・チングー)さんにとって得意な役ですが、主役を演じるだけでなく、自らが演出等も手がけていたようです。
    2011年の大震災のときに来日公演が中止になり、それが今回ついに実現したようです。
    作品は2016年の申年に1年かけて上演されたもので、今回は最初の部分。
    猪八戒と沙悟浄が登場する前ですが、そういえば玄奘が乗る白馬は、龍が化けたものだったなとこの上演を見て思い出しました。
    これまでたくさん京劇を見てきましたが、ミーハーな私にとって1番好きな場面は、華やかな衣装の登場人物が舞台をきらびやかに飾ったり、スピーディーな立ち会いシーンです。
    特に、女将軍の戦いのときにすばらしかったので、戦闘ものの方が見応えあるように思っていましたが、こんかいの2幕は、京劇の中でハイライトががっつる詰まっていました!
    孫悟空と山賊の立ち会いは、暗闇の中でのコミカルな立ち会いシーン。そして孫悟空と分身たちが、小白龍と彼が束ねる水族との戦いシーンは、私のミーハー心を大満足させてくれました!

  • 夜の東京芸術劇場の全貌<br /><br />出る時は地上から出ました。<br />ぜひこのアングルの写真が撮りたかったからです。<br /><br />ちなみに、この劇場での京劇鑑賞は今後機会がないかもしれませんが、京劇観賞そのものはまだまだチャンスありそうです。<br /><br />実はこの法人が主催し今年2019年8月に上演が予定されている梅蘭芳来日100周年記念/日中文化交流協定締結40周年記念「史依寛プレミアム公演」崑曲と京劇公演は、チケットを予約済みです。ただし、こちらの公演会場は、渋谷Bunkamuraのオーチャードホールです。<br />そして思案中なのは10月公演予定で同じく梅蘭芳来日100周年記念の崑曲・京劇です。ただし、こちらの公演会場は国立劇場です。<br />でも少なくとも、私が京劇を見るチャンスはこれで終わりでないことが分かりました。<br />今後もきっと招聘公演が日本で行われるでしょう。そう期待したいです。<br /><br />おわり。<br /><br />東京文化会館(上野)<br />2006年5月:ボリショイ・バレエ団「バヤデール」<br />「何十回と訪れて、初めてまともに歩いた上野公園その3:もろもろ&最近の上野での過ごし方」<br />http://4travel.jp/travelogue/10065823/<br />2011年1月:ベルリン国立バレエ団「シンデレラ」<br />「観劇ついでに新春の上野公園(4)東京国立博物館で日本の美の源流をふり返る」(※劇場写真は後半のおまけ)<br />http://4travel.jp/travelogue/10538004/<br />2011年5月:バーミンガム・ロイヤルバレエ団「眠りの森の美女」<br />「観劇前に、上野公園でパンダお菓子とパンダグッズ三昧!」(※劇場写真は後半のおまけ)<br />http://4travel.jp/travelogue/10571306<br />2012年3月:モンテカルロ・バレエ団のマイヨー版「シンデレラ」<br />「一眼レフで捉えた夜のバレエ観劇会場の東京文化会館」<br />http://4travel.jp/travelogue/10652883<br />2016年9月:二期会オペラ「トリスタンとイゾルデ」<br />「オペラ観劇の週末~またまたスマフォのカメラで遊んだ上野の西洋美術館と東京文化会館」<br />http://4travel.jp/travelogue/11168239<br /><br />新国立劇場(初台)<br />2007年3月:オペラ「さまよえるオランダ人」<br />「今宵は初台の新国立劇場へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10130385/<br />2008年12月:バレエ「シンデレラ」<br />「クリスマス色の新国立劇場でバレエ「シンデレラ」を鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/10296524/<br />2010年5月:バレエ「ガラントゥリーズ&カルミナ・ブラーナ」<br />「観劇前にゴールデンウィークの新宿御苑!───記念に楽羽亭でお茶をいただいた他、満開の八重桜「関山」と黄色い桜「鬱金」を愛でる」(※劇場写真は後半のおまけ)<br />http://4travel.jp/travelogue/10457799/<br />2010年6月:オペラ「カルメン」<br />「新国立劇場の3階客席からオペラ「カルメン」を鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/10469761/<br />2011年1月:バレエ「ラ・バヤデール」/2月:オペラ「夕鶴」/5月:バレエ「アラジン」/6月:オペラ「蝶々夫人」&バレエ「ロメオとジュリエット」<br />「2010/2011年シーズン後半の新国立劇場バレエ・オペラ観劇時のロビーの生け花写真コレクション」<br />http://4travel.jp/travelogue/10579477<br />2011年12月:バレエ「くるみ割り人形」<br />「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇ナイトのイルミネーション散策(1)東京オペラシティと新国立劇場編」<br />http://4travel.jp/travelogue/10631356<br />2012年11月:オペラ「トスカ」<br />「新国立劇場の2階客席からオペラ「トスカ」を鑑賞~ちょっぴりクリスマス・デコレーションと2階客席外廊下から見下ろしたロビー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10728564<br />2013年12月:バレエ「くるみ割り人形」<br />「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇会場の新国立劇場のクリスマス&3日後のキエフ・バレエ版のおまけ付き」<br />http://4travel.jp/travelogue/10842414<br />2016年2月:バレエ「Men Y Men/レ・シルフィード」<br />「お出かけ日和の祝日に屋内にこもってバレエと映画鑑賞~スマフォのカメラで遊びながら」<br />http://4travel.jp/travelogue/11102918<br />2016年10月:バレエ「ロメオとジュリエット」<br />「週末バレエ鑑賞の新国立劇場でおNEWのコンデジPowerShot SX720IS の試運転!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11184356<br /><br />新橋演舞場(東銀座)<br />2007年3月:ミュージカル「阿国」<br />「今宵は東銀座の新橋演舞場へ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10131883/<br /><br />国立劇場・小劇場(半蔵門)<br />2007年5月:文楽「絵本太閤記」<br />「国立劇場で文楽を見たよ@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10150477/<br />2016年12月:文楽通し狂言「仮名手本忠臣蔵」<br />「国立劇場・小劇場で文楽の通し狂言「仮名手本忠臣蔵」を全段通しで鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/11198843<br />2017年9月:文楽「生写朝顔話」&「玉藻前曦袂」<br />「朝から晩まで国立劇場で文楽三昧の日曜日~すれ違いの恋に焦点を当てた「生写朝顔話」と金毛九尾の妖狐が活躍する「玉藻前曦袂」の合間に」<br />https://4travel.jp/travelogue/11281104<br /><br />国立劇場・大劇場(半蔵門)<br />2009年6月:歌舞伎「歌舞伎のみかた/華果西遊記」<br />「歌舞伎の西遊記を観に行こう!───国立劇場の大劇場は日本画の宝庫@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10349807/<br />2011年12月:歌舞伎「元禄忠臣蔵」<br />「クリスマスどころか早くも正月気分!?───12月の国立劇場で歌舞伎観劇」<br />http://4travel.jp/travelogue/10629880<br />2015年12月:歌舞伎「東海道四谷怪談」<br />「12月は歌舞伎「東海道四谷怪談」を国立劇場の大緞帳を愛でながら」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086408<br />2016年6月:歌舞伎「新皿屋敷月雨暈─魚屋宗五郎─」<br />「国立劇場の社会人の歌舞伎鑑賞教室で酔っぱらいと酔っぱらいに振り回される人々に大笑い!「新皿屋敷月雨暈─魚屋宗五郎─」」<br />http://4travel.jp/travelogue/11140400<br />2017年12月:歌舞伎「ひらかな盛衰記」<br />「東京都心の紅葉はまだまだ捨てたもんじゃなかった!~文楽鑑賞で国立劇場へ向かう道すがら」<br />https://4travel.jp/travelogue/11311350<br /><br />帝国劇場(有楽町)<br />2007年12月:ミュージカル「モーツアルト」<br />「帝国劇場でミュージカルを見よう」<br />http://4travel.jp/travelogue/10206152/<br />2011年8月:ミュージカル「三銃士」<br />「東京みやげを買いたくなる帝国劇場───帝劇開場100周年記念のミュージカル「三銃士」を観劇」<br />http://4travel.jp/travelogue/10591281<br />2011年12月:ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」<br />「帝国劇場でミュージカルを見よう第3弾───帝劇開場100周年記念最後の公演ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」再び」<br />http://4travel.jp/travelogue/10626593/<br />2015年5月:ミュージカル「レ・ミゼラブル」<br />「有楽町から帝国劇場へミュージカル「レ・ミゼラブル」再び、新しいスマフォで写真チャレンジ再び!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11017405<br />2016年5月:ミュージカル「1789」<br />「帝国劇場でミュージカル・ナイト!~「1789」に旅をする」<br />(垂れ幕ポスターのみ)<br />http://4travel.jp/travelogue/11130920<br />2018年11月:ュージカル「マリー・アントワネット」<br />「帝国劇場ミュージカル「マリー・アントワネット」は美しいステンドグラスを愛でながら」<br />https://4travel.jp/travelogue/11420897<br /><br />東京国際フォーラム(有楽町)<br />2007年12月:国立モスクワ音楽劇場バレエ「白鳥の湖」(ブルメイステル版)<br />「国際フォーラムでもバレエを見るよ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10206978/<br />2011年9月:ミュージカル「ドラキュラ」<br />「スタイリッシュな東京国際フォーラムで、あまりに美しかった女ドラキュラのミュージカル」<br />http://4travel.jp/travelogue/10598932<br /><br />東京芸術劇場(池袋)<br />2008年1月:ミュージカル「妊娠させて!」<br />「池袋の東京芸術劇場、ミュージカル観劇の日は雪でした」<br />http://4travel.jp/travelogue/10216358/<br /><br />劇団四季・自由劇場(浜松)<br />2008年3月:ミュージカル「赤毛のアン」<br />「劇団四季・自由劇場ときれいになった浜松町駅界隈」<br />http://4travel.jp/travelogue/10228045/<br />2012年12月:ミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター・ジャポネスクバージョン」<br />「こじんまりした劇団四季「自由劇場」で「ジーザス・クライスト=スーパースター・ジャポネスクバージョン」観劇&浜松町駅近辺のイルミネーションをちょっとだけ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10733915<br />劇団四季・海劇場(新橋)<br />2009年11月:ミュージカル「アイーダ」<br />「ちょっとだけクリスマス・イルミネーションの汐留の四季劇場「海」でミュージカル「アイーダ」を鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/10401655/<br />劇団四季・夏劇場(大井町)<br />2010年10月:ミュージカル「美女と野獣」<br />「大井町の四季劇場「夏」でこけら落とし公演「美女と野獣」を見に行こう!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10515432<br /><br />赤坂ACTシアターと赤坂サカス(赤坂)<br />2008年12月:K-Companyバレエ「くるみ割り人形」<br />「イルミネーションの赤坂サカスでバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/10297306/<br />2011年12月:K-Companyバレエ「くるみ割り人形」<br />「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇ナイトのイルミネーション散策(2)赤坂サカスと赤坂ACTシアター編」(※イルミネーションの写真が主役)<br />http://4travel.jp/travelogue/10631357/<br /><br />マッスルシアター(渋谷)<br />2009年9月:マッスルミュージカル「祭(MATSURI)」<br />「残暑厳しい9月の連休にマッスルミュージカルを見に行きました@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10378257/<br /><br />新ビッグトップ(原宿)<br />2009年12月:シルク・ド・ソレイユ「コルテオ」<br />「一度は当日公演中止の憂き目にあったシルク・ド・ソレイユの「コルテオ」リベンジ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10405973/<br />2011年3月:シルク・ド・ソレイユ「クーザ」<br />「シルク・ド・ソレイユ「クーザ」───原宿ビックトップで開演前にパチパチ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10551341<br />お台場ビッグトップ(お台場)<br />2014年3月:シルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」<br />「はじめてのお台場はシルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」で!?」<br />https://4travel.jp/travelogue/10865817<br />2016年4月:シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」<br />「シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」見に行って、お台場ガンダムに会えた@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11121460<br />2018年3月:シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」<br />「シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」観劇ナイト~ゆりかもめに乗ってお台場ガンダムと夜景のオプション付き」<br />https://4travel.jp/travelogue/11336685<br /><br />紀尾井ホール(麹町)<br />2010年7月:ニュー・オペラ・プロダクション「末摘花」<br />「真夏の夜の紀尾井ホールで女だけのオペラ「末摘花」を観劇」<br />http://4travel.jp/travelogue/10484515/<br /><br />彩の国さいたま芸術劇場(与野本町)<br />2010年8月:音楽劇「ガラスの仮面~二人のヘレン」<br />「なつかしの「ガラスの仮面」を久しぶりの彩の国さいたま芸術劇場で観劇」<br />http://4travel.jp/travelogue/10494901/<br />2017年7月:蜷川幸雄・演出のシェークスピア劇「NINAGAW・マクベス」<br />「蜷川マクベスを観劇しに久しぶりに彩の国さいたま芸術劇場へ~向かう道々でも楽しめた与野本町駅からのアクセスから」<br />http://4travel.jp/travelogue/11264462<br /><br />ゆうぽうと(五反田)<br />2010年10月:谷桃子バレエ団「レ・ミゼラブル」<br />「60周年記念公演で花に飾られた五反田ゆうぽうと」<br />http://4travel.jp/travelogue/10512012<br /><br />国立能楽堂(千駄ヶ谷)<br />2010年11月:狂言「鳴子」&能「俊寛」<br />「ベールを脱いだ能舞台にワクワク@───能・狂言鑑賞に初チャレンジ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10522513<br /><br />東京ディズニーランドZEDシアター(舞浜)<br />2011年8月:シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」<br />「東京ディズニーランド常設のシルク・ドゥ・ソレイユの「ZED」観劇で終えた夏」<br />http://4travel.jp/travelogue/10598371/<br /><br />渋谷文化村オーチャードホール(渋谷)<br />2012年1月:ウクライナ国立オデッサ歌劇場オペラ「イーゴリ公」<br />「劇場撮影はやっぱりコンデジの出番!───渋谷文化村オーチャードホールでオペラを鑑賞した夕べ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10638443<br /><br />シアター1010(センジュ)(北千住)<br />2012年7月:ミュージカル座「ひめゆり」<br />「北千住のシアター1010(センジュ)でミュージカル「ひめゆり」を鑑賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/10686099/<br /><br />東急シアターオーブ(渋谷)<br />2012年10月:来日公演ミュージカル「ロミオとジュリエット」<br />「フランス版ミュージカル「ロミオとジュリエット」は東急シアターオーブのこけら落とし公演」<br />http://4travel.jp/travelogue/10717302/<br />2018年3月:ミュージカル「メリー・ポピンズ」<br />「日本人キャストのミュージカル「メリー・ポピンズ」はカーテンコール撮影OK!~渋谷の都市の彼方に沈む夕日の眺めから始まった東急シアターオーブの観劇ナイト」<br />https://4travel.jp/travelogue/11343209<br />2018年10月:バレエ「マシュー・ボーンのバレエ「シンデレラ」を見にシンデレラみたいに開演5分前に飛び込んで」<br />https://4travel.jp/travelogue/11409633<br /><br />青山劇場(青山)<br />2012年11月:ミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」<br />「青山劇場のロビーはファンタジック!~その実、内容はシビアだったミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」」<br />http://4travel.jp/travelogue/10730796<br /><br />アミューズ・ミュージカル・シアター(六本木)<br />2013年8月:韓国ミュージカル「兄弟はみな勇敢だった(All the Brothers were Valiant)」<br />「六本木のアミューズ・ミュージカル・シアターで韓国オリジナルのミュージカルを見よう!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10807404<br /><br />日生劇場(有楽町)<br />2015年5月:ミュージカル「嵐が丘」<br />「レッドカーペットの日生劇場で堀北真希主演の「嵐が丘」を観賞」<br />http://4travel.jp/travelogue/11013046<br /><br />日本橋劇場(日本橋公会堂内/日本橋)<br />2016年9月:現代創作フラメンコ「一炊の夢」<br />「日本橋劇場で古典作品の創作フラメンコを観劇~邯鄲より「一炊の夢」by 鎌田眞由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団」<br />http://4travel.jp/travelogue/11167425<br />

    夜の東京芸術劇場の全貌

    出る時は地上から出ました。
    ぜひこのアングルの写真が撮りたかったからです。

    ちなみに、この劇場での京劇鑑賞は今後機会がないかもしれませんが、京劇観賞そのものはまだまだチャンスありそうです。

    実はこの法人が主催し今年2019年8月に上演が予定されている梅蘭芳来日100周年記念/日中文化交流協定締結40周年記念「史依寛プレミアム公演」崑曲と京劇公演は、チケットを予約済みです。ただし、こちらの公演会場は、渋谷Bunkamuraのオーチャードホールです。
    そして思案中なのは10月公演予定で同じく梅蘭芳来日100周年記念の崑曲・京劇です。ただし、こちらの公演会場は国立劇場です。
    でも少なくとも、私が京劇を見るチャンスはこれで終わりでないことが分かりました。
    今後もきっと招聘公演が日本で行われるでしょう。そう期待したいです。

    おわり。

    東京文化会館(上野)
    2006年5月:ボリショイ・バレエ団「バヤデール」
    「何十回と訪れて、初めてまともに歩いた上野公園その3:もろもろ&最近の上野での過ごし方」
    http://4travel.jp/travelogue/10065823/
    2011年1月:ベルリン国立バレエ団「シンデレラ」
    「観劇ついでに新春の上野公園(4)東京国立博物館で日本の美の源流をふり返る」(※劇場写真は後半のおまけ)
    http://4travel.jp/travelogue/10538004/
    2011年5月:バーミンガム・ロイヤルバレエ団「眠りの森の美女」
    「観劇前に、上野公園でパンダお菓子とパンダグッズ三昧!」(※劇場写真は後半のおまけ)
    http://4travel.jp/travelogue/10571306
    2012年3月:モンテカルロ・バレエ団のマイヨー版「シンデレラ」
    「一眼レフで捉えた夜のバレエ観劇会場の東京文化会館」
    http://4travel.jp/travelogue/10652883
    2016年9月:二期会オペラ「トリスタンとイゾルデ」
    「オペラ観劇の週末~またまたスマフォのカメラで遊んだ上野の西洋美術館と東京文化会館」
    http://4travel.jp/travelogue/11168239

    新国立劇場(初台)
    2007年3月:オペラ「さまよえるオランダ人」
    「今宵は初台の新国立劇場へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10130385/
    2008年12月:バレエ「シンデレラ」
    「クリスマス色の新国立劇場でバレエ「シンデレラ」を鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/10296524/
    2010年5月:バレエ「ガラントゥリーズ&カルミナ・ブラーナ」
    「観劇前にゴールデンウィークの新宿御苑!───記念に楽羽亭でお茶をいただいた他、満開の八重桜「関山」と黄色い桜「鬱金」を愛でる」(※劇場写真は後半のおまけ)
    http://4travel.jp/travelogue/10457799/
    2010年6月:オペラ「カルメン」
    「新国立劇場の3階客席からオペラ「カルメン」を鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/10469761/
    2011年1月:バレエ「ラ・バヤデール」/2月:オペラ「夕鶴」/5月:バレエ「アラジン」/6月:オペラ「蝶々夫人」&バレエ「ロメオとジュリエット」
    「2010/2011年シーズン後半の新国立劇場バレエ・オペラ観劇時のロビーの生け花写真コレクション」
    http://4travel.jp/travelogue/10579477
    2011年12月:バレエ「くるみ割り人形」
    「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇ナイトのイルミネーション散策(1)東京オペラシティと新国立劇場編」
    http://4travel.jp/travelogue/10631356
    2012年11月:オペラ「トスカ」
    「新国立劇場の2階客席からオペラ「トスカ」を鑑賞~ちょっぴりクリスマス・デコレーションと2階客席外廊下から見下ろしたロビー」
    http://4travel.jp/travelogue/10728564
    2013年12月:バレエ「くるみ割り人形」
    「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇会場の新国立劇場のクリスマス&3日後のキエフ・バレエ版のおまけ付き」
    http://4travel.jp/travelogue/10842414
    2016年2月:バレエ「Men Y Men/レ・シルフィード」
    「お出かけ日和の祝日に屋内にこもってバレエと映画鑑賞~スマフォのカメラで遊びながら」
    http://4travel.jp/travelogue/11102918
    2016年10月:バレエ「ロメオとジュリエット」
    「週末バレエ鑑賞の新国立劇場でおNEWのコンデジPowerShot SX720IS の試運転!」
    http://4travel.jp/travelogue/11184356

    新橋演舞場(東銀座)
    2007年3月:ミュージカル「阿国」
    「今宵は東銀座の新橋演舞場へ」
    http://4travel.jp/travelogue/10131883/

    国立劇場・小劇場(半蔵門)
    2007年5月:文楽「絵本太閤記」
    「国立劇場で文楽を見たよ@」
    http://4travel.jp/travelogue/10150477/
    2016年12月:文楽通し狂言「仮名手本忠臣蔵」
    「国立劇場・小劇場で文楽の通し狂言「仮名手本忠臣蔵」を全段通しで鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/11198843
    2017年9月:文楽「生写朝顔話」&「玉藻前曦袂」
    「朝から晩まで国立劇場で文楽三昧の日曜日~すれ違いの恋に焦点を当てた「生写朝顔話」と金毛九尾の妖狐が活躍する「玉藻前曦袂」の合間に」
    https://4travel.jp/travelogue/11281104

    国立劇場・大劇場(半蔵門)
    2009年6月:歌舞伎「歌舞伎のみかた/華果西遊記」
    「歌舞伎の西遊記を観に行こう!───国立劇場の大劇場は日本画の宝庫@」
    http://4travel.jp/travelogue/10349807/
    2011年12月:歌舞伎「元禄忠臣蔵」
    「クリスマスどころか早くも正月気分!?───12月の国立劇場で歌舞伎観劇」
    http://4travel.jp/travelogue/10629880
    2015年12月:歌舞伎「東海道四谷怪談」
    「12月は歌舞伎「東海道四谷怪談」を国立劇場の大緞帳を愛でながら」
    http://4travel.jp/travelogue/11086408
    2016年6月:歌舞伎「新皿屋敷月雨暈─魚屋宗五郎─」
    「国立劇場の社会人の歌舞伎鑑賞教室で酔っぱらいと酔っぱらいに振り回される人々に大笑い!「新皿屋敷月雨暈─魚屋宗五郎─」」
    http://4travel.jp/travelogue/11140400
    2017年12月:歌舞伎「ひらかな盛衰記」
    「東京都心の紅葉はまだまだ捨てたもんじゃなかった!~文楽鑑賞で国立劇場へ向かう道すがら」
    https://4travel.jp/travelogue/11311350

    帝国劇場(有楽町)
    2007年12月:ミュージカル「モーツアルト」
    「帝国劇場でミュージカルを見よう」
    http://4travel.jp/travelogue/10206152/
    2011年8月:ミュージカル「三銃士」
    「東京みやげを買いたくなる帝国劇場───帝劇開場100周年記念のミュージカル「三銃士」を観劇」
    http://4travel.jp/travelogue/10591281
    2011年12月:ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」
    「帝国劇場でミュージカルを見よう第3弾───帝劇開場100周年記念最後の公演ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」再び」
    http://4travel.jp/travelogue/10626593/
    2015年5月:ミュージカル「レ・ミゼラブル」
    「有楽町から帝国劇場へミュージカル「レ・ミゼラブル」再び、新しいスマフォで写真チャレンジ再び!」
    http://4travel.jp/travelogue/11017405
    2016年5月:ミュージカル「1789」
    「帝国劇場でミュージカル・ナイト!~「1789」に旅をする」
    (垂れ幕ポスターのみ)
    http://4travel.jp/travelogue/11130920
    2018年11月:ュージカル「マリー・アントワネット」
    「帝国劇場ミュージカル「マリー・アントワネット」は美しいステンドグラスを愛でながら」
    https://4travel.jp/travelogue/11420897

    東京国際フォーラム(有楽町)
    2007年12月:国立モスクワ音楽劇場バレエ「白鳥の湖」(ブルメイステル版)
    「国際フォーラムでもバレエを見るよ」
    http://4travel.jp/travelogue/10206978/
    2011年9月:ミュージカル「ドラキュラ」
    「スタイリッシュな東京国際フォーラムで、あまりに美しかった女ドラキュラのミュージカル」
    http://4travel.jp/travelogue/10598932

    東京芸術劇場(池袋)
    2008年1月:ミュージカル「妊娠させて!」
    「池袋の東京芸術劇場、ミュージカル観劇の日は雪でした」
    http://4travel.jp/travelogue/10216358/

    劇団四季・自由劇場(浜松)
    2008年3月:ミュージカル「赤毛のアン」
    「劇団四季・自由劇場ときれいになった浜松町駅界隈」
    http://4travel.jp/travelogue/10228045/
    2012年12月:ミュージカル「ジーザス・クライスト=スーパースター・ジャポネスクバージョン」
    「こじんまりした劇団四季「自由劇場」で「ジーザス・クライスト=スーパースター・ジャポネスクバージョン」観劇&浜松町駅近辺のイルミネーションをちょっとだけ」
    http://4travel.jp/travelogue/10733915
    劇団四季・海劇場(新橋)
    2009年11月:ミュージカル「アイーダ」
    「ちょっとだけクリスマス・イルミネーションの汐留の四季劇場「海」でミュージカル「アイーダ」を鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/10401655/
    劇団四季・夏劇場(大井町)
    2010年10月:ミュージカル「美女と野獣」
    「大井町の四季劇場「夏」でこけら落とし公演「美女と野獣」を見に行こう!」
    http://4travel.jp/travelogue/10515432

    赤坂ACTシアターと赤坂サカス(赤坂)
    2008年12月:K-Companyバレエ「くるみ割り人形」
    「イルミネーションの赤坂サカスでバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/10297306/
    2011年12月:K-Companyバレエ「くるみ割り人形」
    「クリスマス恒例のバレエ「くるみ割り人形」観劇ナイトのイルミネーション散策(2)赤坂サカスと赤坂ACTシアター編」(※イルミネーションの写真が主役)
    http://4travel.jp/travelogue/10631357/

    マッスルシアター(渋谷)
    2009年9月:マッスルミュージカル「祭(MATSURI)」
    「残暑厳しい9月の連休にマッスルミュージカルを見に行きました@」
    http://4travel.jp/travelogue/10378257/

    新ビッグトップ(原宿)
    2009年12月:シルク・ド・ソレイユ「コルテオ」
    「一度は当日公演中止の憂き目にあったシルク・ド・ソレイユの「コルテオ」リベンジ!」
    http://4travel.jp/travelogue/10405973/
    2011年3月:シルク・ド・ソレイユ「クーザ」
    「シルク・ド・ソレイユ「クーザ」───原宿ビックトップで開演前にパチパチ」
    http://4travel.jp/travelogue/10551341
    お台場ビッグトップ(お台場)
    2014年3月:シルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」
    「はじめてのお台場はシルク・ドゥ・ソレイユの「オーヴォ」で!?」
    https://4travel.jp/travelogue/10865817
    2016年4月:シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」
    「シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」見に行って、お台場ガンダムに会えた@」
    http://4travel.jp/travelogue/11121460
    2018年3月:シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」
    「シルク・ドゥ・ソレイユ「キュリオス」観劇ナイト~ゆりかもめに乗ってお台場ガンダムと夜景のオプション付き」
    https://4travel.jp/travelogue/11336685

    紀尾井ホール(麹町)
    2010年7月:ニュー・オペラ・プロダクション「末摘花」
    「真夏の夜の紀尾井ホールで女だけのオペラ「末摘花」を観劇」
    http://4travel.jp/travelogue/10484515/

    彩の国さいたま芸術劇場(与野本町)
    2010年8月:音楽劇「ガラスの仮面~二人のヘレン」
    「なつかしの「ガラスの仮面」を久しぶりの彩の国さいたま芸術劇場で観劇」
    http://4travel.jp/travelogue/10494901/
    2017年7月:蜷川幸雄・演出のシェークスピア劇「NINAGAW・マクベス」
    「蜷川マクベスを観劇しに久しぶりに彩の国さいたま芸術劇場へ~向かう道々でも楽しめた与野本町駅からのアクセスから」
    http://4travel.jp/travelogue/11264462

    ゆうぽうと(五反田)
    2010年10月:谷桃子バレエ団「レ・ミゼラブル」
    「60周年記念公演で花に飾られた五反田ゆうぽうと」
    http://4travel.jp/travelogue/10512012

    国立能楽堂(千駄ヶ谷)
    2010年11月:狂言「鳴子」&能「俊寛」
    「ベールを脱いだ能舞台にワクワク@───能・狂言鑑賞に初チャレンジ!」
    http://4travel.jp/travelogue/10522513

    東京ディズニーランドZEDシアター(舞浜)
    2011年8月:シルク・ドゥ・ソレイユ「ZED」
    「東京ディズニーランド常設のシルク・ドゥ・ソレイユの「ZED」観劇で終えた夏」
    http://4travel.jp/travelogue/10598371/

    渋谷文化村オーチャードホール(渋谷)
    2012年1月:ウクライナ国立オデッサ歌劇場オペラ「イーゴリ公」
    「劇場撮影はやっぱりコンデジの出番!───渋谷文化村オーチャードホールでオペラを鑑賞した夕べ」
    http://4travel.jp/travelogue/10638443

    シアター1010(センジュ)(北千住)
    2012年7月:ミュージカル座「ひめゆり」
    「北千住のシアター1010(センジュ)でミュージカル「ひめゆり」を鑑賞」
    http://4travel.jp/travelogue/10686099/

    東急シアターオーブ(渋谷)
    2012年10月:来日公演ミュージカル「ロミオとジュリエット」
    「フランス版ミュージカル「ロミオとジュリエット」は東急シアターオーブのこけら落とし公演」
    http://4travel.jp/travelogue/10717302/
    2018年3月:ミュージカル「メリー・ポピンズ」
    「日本人キャストのミュージカル「メリー・ポピンズ」はカーテンコール撮影OK!~渋谷の都市の彼方に沈む夕日の眺めから始まった東急シアターオーブの観劇ナイト」
    https://4travel.jp/travelogue/11343209
    2018年10月:バレエ「マシュー・ボーンのバレエ「シンデレラ」を見にシンデレラみたいに開演5分前に飛び込んで」
    https://4travel.jp/travelogue/11409633

    青山劇場(青山)
    2012年11月:ミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」
    「青山劇場のロビーはファンタジック!~その実、内容はシビアだったミュージカル「アリス・イン・ワンダーランド」」
    http://4travel.jp/travelogue/10730796

    アミューズ・ミュージカル・シアター(六本木)
    2013年8月:韓国ミュージカル「兄弟はみな勇敢だった(All the Brothers were Valiant)」
    「六本木のアミューズ・ミュージカル・シアターで韓国オリジナルのミュージカルを見よう!」
    http://4travel.jp/travelogue/10807404

    日生劇場(有楽町)
    2015年5月:ミュージカル「嵐が丘」
    「レッドカーペットの日生劇場で堀北真希主演の「嵐が丘」を観賞」
    http://4travel.jp/travelogue/11013046

    日本橋劇場(日本橋公会堂内/日本橋)
    2016年9月:現代創作フラメンコ「一炊の夢」
    「日本橋劇場で古典作品の創作フラメンコを観劇~邯鄲より「一炊の夢」by 鎌田眞由美・佐藤浩希フラメンコ舞踊団」
    http://4travel.jp/travelogue/11167425

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集