ホーチミン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回はベトナムのフルーツ編。<br />市場のお店、場外のお店、そしてスーパーなど色々な場所で見つけたフルーツを私の感想も交えて紹介していきます。<br />中には???という物も有りましたが、参考にしていただければと思います。<br />

美味しい南国フルーツ/食いしん坊の秋ぶらり旅はちょっぴりロングステイ「ベトナム編」

18いいね!

2016/11/10 - 2016/11/24

2317位(同エリア6957件中)

旅に恋するウミガメ

旅に恋するウミガメさん

今回はベトナムのフルーツ編。
市場のお店、場外のお店、そしてスーパーなど色々な場所で見つけたフルーツを私の感想も交えて紹介していきます。
中には???という物も有りましたが、参考にしていただければと思います。

旅行の満足度
4.5
グルメ
4.5

PR

  • 今回はベトナムのフルーツを紹介します。<br />南国だけあり種類が豊富。<br />日本では見られない物もたくさん有りますよ。<br />今回はその中の幾つかを紹介したいと思います。

    今回はベトナムのフルーツを紹介します。
    南国だけあり種類が豊富。
    日本では見られない物もたくさん有りますよ。
    今回はその中の幾つかを紹介したいと思います。

  • まずはバナナ(Chuoiチュオーイ)。<br />南国へ行くと、いろいろな種類のバナナを目にしますが、甘くて美味しいのは小さくて皮が薄いタイプ。<br />ベトナムでは殆どのお店が量り売りなので、ある程度まとまった量で買ってくれと言われることも良くあります。<br />たくさん過ぎて消費できないと思った時は、スーパーへ行きましょう。

    まずはバナナ(Chuoiチュオーイ)。
    南国へ行くと、いろいろな種類のバナナを目にしますが、甘くて美味しいのは小さくて皮が薄いタイプ。
    ベトナムでは殆どのお店が量り売りなので、ある程度まとまった量で買ってくれと言われることも良くあります。
    たくさん過ぎて消費できないと思った時は、スーパーへ行きましょう。

  • 次はパイナップル(Thomトム)。<br />友人にベトナムでは何故このように皮を剥くのかと尋ねたところ、何故と言われてもパイナップルはこう剥くものだから…と素っ気ない答えが返ってきました。<br />実はこのようにナイフを入れると、イボイボの部分を上手に取り除く事が出来るのです。<br />そう言えば、ベトナム人の包丁の使い方は日本人とは逆。<br />リンゴの皮を剥く場合、日本人は刃を自分の方(手前)に向けますが、ベトナム人は刃を外側に向けます。<br />理由は簡単で、自分の方に刃を向けると危ないからだと言われました。

    次はパイナップル(Thomトム)。
    友人にベトナムでは何故このように皮を剥くのかと尋ねたところ、何故と言われてもパイナップルはこう剥くものだから…と素っ気ない答えが返ってきました。
    実はこのようにナイフを入れると、イボイボの部分を上手に取り除く事が出来るのです。
    そう言えば、ベトナム人の包丁の使い方は日本人とは逆。
    リンゴの皮を剥く場合、日本人は刃を自分の方(手前)に向けますが、ベトナム人は刃を外側に向けます。
    理由は簡単で、自分の方に刃を向けると危ないからだと言われました。

  • ココナッツ(Duaユーアッ/北部はズーアッ)。<br />スポーツドリンクのような感覚で飲みますが、私はジュースよりも皮の内側に付いている白い果肉が好きですね。<br />ココナッツが丸ごと出てきたら、ジュースを飲んだ後でお店のスタッフに果肉を食べたいとお願いしてみましょう。<br />食べ易いように、ココナッツをカットしてくれますよ。<br />これがベトナム人のココナッツの楽しみ方です。

    ココナッツ(Duaユーアッ/北部はズーアッ)。
    スポーツドリンクのような感覚で飲みますが、私はジュースよりも皮の内側に付いている白い果肉が好きですね。
    ココナッツが丸ごと出てきたら、ジュースを飲んだ後でお店のスタッフに果肉を食べたいとお願いしてみましょう。
    食べ易いように、ココナッツをカットしてくれますよ。
    これがベトナム人のココナッツの楽しみ方です。

  • 日本でもお馴染みのドラゴンフルーツ(Thanh Longタンロン)。

    日本でもお馴染みのドラゴンフルーツ(Thanh Longタンロン)。

  • イメージとしてはキーウィ―の味を薄くしたような感じですが、ビタミン&ミネラルが豊富なので私も良く食べています。<br />口の中をさっぱりさせたい時にも良いですよ。<br />ピンク色の皮を手で剥き、中の白い部分を食べましょう。

    イメージとしてはキーウィ―の味を薄くしたような感じですが、ビタミン&ミネラルが豊富なので私も良く食べています。
    口の中をさっぱりさせたい時にも良いですよ。
    ピンク色の皮を手で剥き、中の白い部分を食べましょう。

  • 左下に見える緑色の物はスターフルーツ(Qua Kheクアケー)。<br />個人的にはフルーツと言う名を取り除き、ベジタブルに変えて欲しいと思いますけど…。<br />殆ど味がない瓜のような感じ。<br />柑橘類の一種なので、ウェルカムフルーツにも入っていますが、これは絶対にフルーツではなく野菜だと思っている私です。<br />見た目(輪切りにすると星形になる)はカワイイですよ。

    左下に見える緑色の物はスターフルーツ(Qua Kheクアケー)。
    個人的にはフルーツと言う名を取り除き、ベジタブルに変えて欲しいと思いますけど…。
    殆ど味がない瓜のような感じ。
    柑橘類の一種なので、ウェルカムフルーツにも入っていますが、これは絶対にフルーツではなく野菜だと思っている私です。
    見た目(輪切りにすると星形になる)はカワイイですよ。

  • ドリアン(Sau Riengサウリエン)。<br />カスタードクリームという表現をする方もいらっしゃいますが、何度食べても私にはオニオン。

    ドリアン(Sau Riengサウリエン)。
    カスタードクリームという表現をする方もいらっしゃいますが、何度食べても私にはオニオン。

  • しかし、美味しいフルーツの上位にランキングされるので、これは是非ご自分で確かめてください。

    しかし、美味しいフルーツの上位にランキングされるので、これは是非ご自分で確かめてください。

  • おじさんが剥いていたのはミット(Mit)と呼ばれるジャックフルーツ。

    おじさんが剥いていたのはミット(Mit)と呼ばれるジャックフルーツ。

  • スーパーではこの状態で販売されていますが、元々は大きな実です。

    スーパーではこの状態で販売されていますが、元々は大きな実です。

  • こちらがジャックフルーツの実。<br />ドリアンと間違えそうになりますが、トゲトゲの感じが少し違いますね。

    こちらがジャックフルーツの実。
    ドリアンと間違えそうになりますが、トゲトゲの感じが少し違いますね。

  • 次に紹介するのは、My フルーツランキング第1位のマンゴスチン(Mang Cutベトナムの発音はマンクッに聞こえます)。<br />写真はベンタン市場の裏にあるお店で、美味しそうな物を選んでもらっているところです。<br />※余談ではありますが、おにいさんの顔のすぐ横に見える黄色がかったフルーツはパパイヤ。青いパパイヤは料理に使われます。

    次に紹介するのは、My フルーツランキング第1位のマンゴスチン(Mang Cutベトナムの発音はマンクッに聞こえます)。
    写真はベンタン市場の裏にあるお店で、美味しそうな物を選んでもらっているところです。
    ※余談ではありますが、おにいさんの顔のすぐ横に見える黄色がかったフルーツはパパイヤ。青いパパイヤは料理に使われます。

  • 購入したマンゴスチン。<br />量り売りなので、グラム調整でこのように小さな物が混ざったりします。

    イチオシ

    購入したマンゴスチン。
    量り売りなので、グラム調整でこのように小さな物が混ざったりします。

  • 外側の皮はかなり硬くて厚いので、ナイフでカット。<br />男性の手でも剥くのはかなり大変かと…。<br />プラスチックナイフでも折れそうな硬さ。<br />あまり深く切れ目を入れず、果肉ギリギリのところで止めながらぐるり1周。<br />切れ目に指を入れ、力を入れてパカッと割るとこのようになります。

    外側の皮はかなり硬くて厚いので、ナイフでカット。
    男性の手でも剥くのはかなり大変かと…。
    プラスチックナイフでも折れそうな硬さ。
    あまり深く切れ目を入れず、果肉ギリギリのところで止めながらぐるり1周。
    切れ目に指を入れ、力を入れてパカッと割るとこのようになります。

  • 白い果肉を食べますが、中に大きな種がありますので、勢いよくガブッと噛んでしまうと歯科医院通いになるかも???<br />またカットする際に、赤い汁が出てくるのでそちらも注意してください。<br />ホテルの白いタオルで手を拭くと、大変なことになりますよ。<br />私にとっての美味しさレベル=MAX=です。

    白い果肉を食べますが、中に大きな種がありますので、勢いよくガブッと噛んでしまうと歯科医院通いになるかも???
    またカットする際に、赤い汁が出てくるのでそちらも注意してください。
    ホテルの白いタオルで手を拭くと、大変なことになりますよ。
    私にとっての美味しさレベル=MAX=です。

  • マンカウと呼ばれている釈迦頭(しゃかとう/Mang Cauマンカウ)はMy フルーツランキング第2位。<br />英語ではシュガーアップル…それくらい甘いフルーツです。

    イチオシ

    マンカウと呼ばれている釈迦頭(しゃかとう/Mang Cauマンカウ)はMy フルーツランキング第2位。
    英語ではシュガーアップル…それくらい甘いフルーツです。

  • 完熟の釈迦頭は柔らかいので、実を潰さないように手でそっと皮を剥がしていきます。

    完熟の釈迦頭は柔らかいので、実を潰さないように手でそっと皮を剥がしていきます。

  • 後はスプーンで掬って食べるだけ。

    後はスプーンで掬って食べるだけ。

  • 中には黒い種がゴロゴロと入っていますので、飲み込まないように注意してください。

    中には黒い種がゴロゴロと入っていますので、飲み込まないように注意してください。

  • 市場などに行くと青々とした釈迦頭を目にしますが、すぐ食べたいのであれば前の写真のように皮が黒く変色した物がお勧め。<br />左下の緑色のブツブツもMang Cau。<br />正確には写真右の釈迦頭はMang Cau Ta(マンカウター)で左下はMang Cau Xiem(マンカウシエム)。<br />マンカウシエムは良くシントー(スムージー)に使われますね。

    市場などに行くと青々とした釈迦頭を目にしますが、すぐ食べたいのであれば前の写真のように皮が黒く変色した物がお勧め。
    左下の緑色のブツブツもMang Cau。
    正確には写真右の釈迦頭はMang Cau Ta(マンカウター)で左下はMang Cau Xiem(マンカウシエム)。
    マンカウシエムは良くシントー(スムージー)に使われますね。

  • あるスーパーでは、マンカウ2種類が仲良く並んでいました。<br />その手前にチラリと見えているのはサボチェ―(saboche)のようですね。<br />色も味も柿に例えられるフルーツで、こちらもシントーに使われます。<br />私もベトナムへ行くと、シントーマンカウ・シントーサボチェ―を飲みますが、個人的にはシントーマンカウの方が好きかしら。

    あるスーパーでは、マンカウ2種類が仲良く並んでいました。
    その手前にチラリと見えているのはサボチェ―(saboche)のようですね。
    色も味も柿に例えられるフルーツで、こちらもシントーに使われます。
    私もベトナムへ行くと、シントーマンカウ・シントーサボチェ―を飲みますが、個人的にはシントーマンカウの方が好きかしら。

  • マンゴーはソアィ(Xoai)。<br />スーパーへ行くと、色々な種類のマンゴーを見掛けると思いますが、私が好きなのは黄色いペリカンマンゴー。<br />これは甘くて美味しいです。

    マンゴーはソアィ(Xoai)。
    スーパーへ行くと、色々な種類のマンゴーを見掛けると思いますが、私が好きなのは黄色いペリカンマンゴー。
    これは甘くて美味しいです。

  • パッションフルーツもMyフルーツランキング第2位。<br />釈迦頭とパッションフルーツは、(私の中では)甲乙付け難し。<br />日本では、これだけ実がギッシリ詰まった美味しいパッションフルーツに出会える確率が低いので、ベトナムへ行くと良く食べています。<br />酸味と甘味のバランスが良いフルーツですが、酸味が苦手という方はマンゴスチンや釈迦頭を選ぶと良いでしょう。

    イチオシ

    パッションフルーツもMyフルーツランキング第2位。
    釈迦頭とパッションフルーツは、(私の中では)甲乙付け難し。
    日本では、これだけ実がギッシリ詰まった美味しいパッションフルーツに出会える確率が低いので、ベトナムへ行くと良く食べています。
    酸味と甘味のバランスが良いフルーツですが、酸味が苦手という方はマンゴスチンや釈迦頭を選ぶと良いでしょう。

  • 続いてはMyフルーツランキング第3位でランブータン(Chom Chomチョムチョム/左下)。<br />第2位が2つ有りましたから、正確には第4位?<br />いずれにしても、こちらも私のお勧めフルーツです。

    続いてはMyフルーツランキング第3位でランブータン(Chom Chomチョムチョム/左下)。
    第2位が2つ有りましたから、正確には第4位?
    いずれにしても、こちらも私のお勧めフルーツです。

  • しかし、これは見た目に差があるフルーツ。<br />この2つの写真を比べても、色が全然違いますね。

    イチオシ

    しかし、これは見た目に差があるフルーツ。
    この2つの写真を比べても、色が全然違いますね。

  • 更にこちらは、ひげひげタイプのランブータン。<br />友人の話では、先程の写真とこれでは種類が違うとか。<br />食べ比べてみた感想は、このひげひげタイプの方が酸味が強いような気がしました。

    更にこちらは、ひげひげタイプのランブータン。
    友人の話では、先程の写真とこれでは種類が違うとか。
    食べ比べてみた感想は、このひげひげタイプの方が酸味が強いような気がしました。

  • もっとも髭がこれだけ綺麗でしたから、食べるには少し早かった(甘味より酸味が勝った)のかもしれません。<br />髭が短いタイプなら、真っ赤な物よりも色が変わりかけている位の方が甘いと聞いたことがあります。

    もっとも髭がこれだけ綺麗でしたから、食べるには少し早かった(甘味より酸味が勝った)のかもしれません。
    髭が短いタイプなら、真っ赤な物よりも色が変わりかけている位の方が甘いと聞いたことがあります。

  • ランブータンはライチのように簡単に皮が剥けますから、食べるのも楽々。<br />実の中に大きな種が入っていますので注意しましょう。<br />ちなみにベトナムでフルーツを食べるのであれば、旬の物を選びましょう。<br />色々なフルーツに挑戦したい気持ちは分かりますが、季節外れのフルーツは甘みも薄ければ値段も高くなります。<br />美味しさが全然違いますよ。<br />勿論お店にもよりますが、高いお金を出して美味しくないフルーツを食べるというのは実に勿体ない。<br />また、ランブータンや竜眼のような小さなフルーツは試食させてもらえる事が多いので、お店の方にお願いしてみましょう。

    ランブータンはライチのように簡単に皮が剥けますから、食べるのも楽々。
    実の中に大きな種が入っていますので注意しましょう。
    ちなみにベトナムでフルーツを食べるのであれば、旬の物を選びましょう。
    色々なフルーツに挑戦したい気持ちは分かりますが、季節外れのフルーツは甘みも薄ければ値段も高くなります。
    美味しさが全然違いますよ。
    勿論お店にもよりますが、高いお金を出して美味しくないフルーツを食べるというのは実に勿体ない。
    また、ランブータンや竜眼のような小さなフルーツは試食させてもらえる事が多いので、お店の方にお願いしてみましょう。

  • こちらが竜眼(Nhanニャン)。<br />甘味と実離れの良さという点で、ランブータンやライチよりもこの竜眼の方が好きだと仰る方も多いですね。

    こちらが竜眼(Nhanニャン)。
    甘味と実離れの良さという点で、ランブータンやライチよりもこの竜眼の方が好きだと仰る方も多いですね。

  • 竜眼の中にも種が有ります。<br />適度な酸味を好む方は、ランブータンかライチ。<br />甘味重視の方は竜眼でしょうか。

    竜眼の中にも種が有ります。
    適度な酸味を好む方は、ランブータンかライチ。
    甘味重視の方は竜眼でしょうか。

  • 竜眼と良く似ていますが、こちらはブドウのような実の付き方をしているランサット。<br />ジャガイモの子どもみたいな形をしています。<br />酸味が強いフルーツです。<br />

    竜眼と良く似ていますが、こちらはブドウのような実の付き方をしているランサット。
    ジャガイモの子どもみたいな形をしています。
    酸味が強いフルーツです。

  • 6~8月に食べるライチ(Vaiヴァ―イ)は美味。<br />早ければ5月くらいから店頭に並びますが、もしベトナムでライチを見掛けたら是非食べてみてくださいね。

    6~8月に食べるライチ(Vaiヴァ―イ)は美味。
    早ければ5月くらいから店頭に並びますが、もしベトナムでライチを見掛けたら是非食べてみてくださいね。

  • アセロラ。<br />私は沖縄で食べましたが、この状態で食べるよりジュースにした方が良いですね。<br />ベトナムでは良くチェーに入っています。<br />甘いアセロラなら私も大好きです。

    アセロラ。
    私は沖縄で食べましたが、この状態で食べるよりジュースにした方が良いですね。
    ベトナムでは良くチェーに入っています。
    甘いアセロラなら私も大好きです。

  • 柑橘類もいろいろ有ります。<br />

    柑橘類もいろいろ有ります。

  • 特に私がお勧めするのは、大きなグレープフルーツ(ピンク色のルビー)のようなザボン(Buoiブオーイ)。<br />ホテルの朝食会場にもあると思いますので、是非食べてみてください。

    特に私がお勧めするのは、大きなグレープフルーツ(ピンク色のルビー)のようなザボン(Buoiブオーイ)。
    ホテルの朝食会場にもあると思いますので、是非食べてみてください。

  • この丸い緑の物はおっぱいフルーツ(Vu Suaヴ―スァ)。

    この丸い緑の物はおっぱいフルーツ(Vu Suaヴ―スァ)。

  • 食べる前に優しくモミモミ。<br />柔らかくなったらカットして食べましょう。

    食べる前に優しくモミモミ。
    柔らかくなったらカットして食べましょう。

  • おっぱいフルーツと呼ばれる理由はこの白い液。

    おっぱいフルーツと呼ばれる理由はこの白い液。

  • どんな味?と聞かれたら、私は恐らくおっぱいフルーツの味と答えるでしょうね。<br />類似したものが見つかりません。<br />

    どんな味?と聞かれたら、私は恐らくおっぱいフルーツの味と答えるでしょうね。
    類似したものが見つかりません。

  • 食感は西洋梨に似ているような似ていないような…。<br />味はリンゴでも梨でもなく…う~ん比較対象となる物が見つかりませんね。<br />

    食感は西洋梨に似ているような似ていないような…。
    味はリンゴでも梨でもなく…う~ん比較対象となる物が見つかりませんね。

  • レンブ(Manマン? Man Thaiマンタイ?)。<br />これは中々見分け方が難しくて、私は未だに美味しいレンブに出会えていません。<br />見分け方としては、「綺麗な鐘の形をしているもの」「割れ目から見えている白い中心部に丸い円がくっきりと出ているもの」だそうですが、今回はその条件にぴったりのレンブは見つかりませんでした。

    レンブ(Manマン? Man Thaiマンタイ?)。
    これは中々見分け方が難しくて、私は未だに美味しいレンブに出会えていません。
    見分け方としては、「綺麗な鐘の形をしているもの」「割れ目から見えている白い中心部に丸い円がくっきりと出ているもの」だそうですが、今回はその条件にぴったりのレンブは見つかりませんでした。

  • 早速食べてみましたが、味はいつもと同じ。<br />このフルーツの旬は1~3月だと聞きましたが、3月に台湾で食べたレンブも???だったような気がします。<br />リンゴでも梨でもない微妙な味。<br />3回チャレンジして3回ともハズレ(?!)<br />私にとっては美味しいの基準も分からず、選び方も難しい、ハードルが高いフルーツです。

    早速食べてみましたが、味はいつもと同じ。
    このフルーツの旬は1~3月だと聞きましたが、3月に台湾で食べたレンブも???だったような気がします。
    リンゴでも梨でもない微妙な味。
    3回チャレンジして3回ともハズレ(?!)
    私にとっては美味しいの基準も分からず、選び方も難しい、ハードルが高いフルーツです。

  • こちらはガック(Gac)と呼ばれるフルーツ。<br />アンチエイジングフルーツとも言われているそうですが、これは今まで紹介してきたフルーツとは違い、干した物をおこわの色付けに使う物だと聞きました。

    こちらはガック(Gac)と呼ばれるフルーツ。
    アンチエイジングフルーツとも言われているそうですが、これは今まで紹介してきたフルーツとは違い、干した物をおこわの色付けに使う物だと聞きました。

  • その他にもまだ色々なフルーツがありますが、また少しずつ追加で紹介出来れば良いなと思っています。

    その他にもまだ色々なフルーツがありますが、また少しずつ追加で紹介出来れば良いなと思っています。

  • 皆さんもベトナムの美味しいフルーツを食べてくださいね。

    皆さんもベトナムの美味しいフルーツを食べてくださいね。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ベトナムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ベトナム最安 340円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ベトナムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集