ローマ 旅行 クチコミガイド

2000年以上の歴史を持つイタリアの首都ローマ

日本との時差は8時間、フライト時間はおおよそ12時間半、気候は東京と大きく変わらない。古代ローマ遺跡のコロッセオ、フォロ・ロマーノで歴史を感じたり、歴代法王のコレクションを公開するバチカン博物館、世界中の観光客が集まるトレヴィの泉やスペイン広場など見所満載。グルメも本格的なリストランテから、バールと呼ばれるコーヒーショップやカフェでも気軽に食事が楽しめる。全ての道はローマに通ずという言葉があるようにローマ帝国の歴史を感じさせる町並みそのものが魅力。

ピックアップ特集

ローマ旅行予約

最安値を比較♪ エイチ・アイ・エス, トラベル・スタンダード・ジャパン, エスピーシー…他

最安値

Wi-Fiレンタル

1日あたり215円~

ツアー

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 1340 件

観光 クチコミ人気ランキング 442 件

  • コロッセオ 709

    • 一番画になるのはフォロロマーノ側から見た姿のようでした
    • イタリアと言えばココでしょ!
  • トレヴィの泉 644

    • 朝は泉や奥の宮殿に日が当たる順光
    • 高い人口密度
  • スペイン広場 488

    • 「ローマの休日」の舞台として有名なスペイン階段を上ってみました
    • スペイン広場も早朝なら混みあいません

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 860 件

イタリアでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 6,776 件

  • ラファエロに恋をして@2014GW春のイタリア①旅の始まりはローマから

    • 同行者:カップル・夫婦
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2014/04/26 -  2014/05/02 (約10年前)

      今年のGWは1週間かけてイタリア、ヴァチカンを訪問♪一言で言うならば「最高の旅!」だった。ローマに魅せられ、ミラノで至福の時を過ごし、憧れの地ヴァチカンでは大好きなルネサンスに浸る一時。これまで訪れたどの国も素晴らしくて順位はつけられないけど、今回は自分が好きなもののルーツを探る、心髄に響く旅だった。沢山の教会、聖堂、美術館巡りに付き合ってくれた旦那さんに感謝!本当はフィレンツェにも行きたかったけどそれはまた次回。そしてローマ法王に偶然2度も遭遇出来た!偶然すぎて運命かと思った♪旅行前、全日雨の予報だったけどいつもの様に奇跡的にほぼ晴れた!充分すぎる程満足な旅となった。?旅の始まりはローマから... もっと見る(写真86枚)

    • 4月のイタリア 3週間の自由旅行②フィレンツェ ローマ

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2024/04/02 -  2024/04/23 (約2ヶ月前)

         4月のイタリア自由旅行記です。現地で20泊しました。これは後半のフィレンツェとローマの旅行記になります。本当はフィレンツェで3泊して、ローマを経由してバーリに1泊、アルベロベッロに2泊して、ローマへ戻り、5泊して帰国、という予定でした。でも、フィレンツェで腹痛に見舞われ、旅行を続けるのは無理と判断して、フィレンツェで病院へ行って、手術となり、3泊の延泊になりました。そのため、バーリとアルベロベッロ行きは取りやめ、フィレンツェ6泊でローマ5泊で帰国となりました。フィレンツェが長くなりましたが、ほとんど病院で過ごしたので、観光はあまりしていません。 もっと見る(写真67枚)

      • ローマ市内3分の1♪歩きまわれちゃったわ(*´▽`*)

        • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2024/03/02 -  2024/03/02 (約3ヶ月前)

          漠然としていたローマ市内の周り方あれも見たい、これも見たい!5泊と言っても1日目(観光済み)とチヴィタに行く日を除くと残り3日地図と睨めっこ、市内を大きく3ヵ所に分けることにしました 1日目:https://4travel.jp/travelogue/11896194★2日目:スペイン広場からコロッセオまでの地区 3日目:この日第一日曜日は国立系の美術館・施設は入場無料    比較的空いていそうな美術館・教会に並んでみる 4日目:終日チヴィタ・ディ・バニョレージョ 5日目:コロッセオ内部見学とその周辺    トラステヴェレ地区と教会ローマ初心者にとってバス路線をこなすのは至難の業らしい主人はと... もっと見る(写真62枚)

        • 【THE観光】ローマ・フィレンツェ・ナポリ7日間③バチカン・ローマ編

          • 同行者:友人
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2023/11/07 -  2023/11/13 (約7ヶ月前)

            念願のイタリア行ってきました!!1日目:ほぼ移動2日目:ローマ3日目:フィレンツェ4日目:バチカン5日目:ナポリ6日目:ローマ7日目:帰国治安の悪さ、水を買う場所がないトイレがないなど事前情報にかなりビビりながらの出国でしたが、実際はそんなこと全くなく、とても過ごしやすい国でした。食べ物は何を食べても美味しいし、街はすべて徒歩圏内で回りやすく、そしてどこを見ても「イタリア」で、人気な理由がわかりました。ただ、物価高と円安で・・・・お買い物は楽しめなかったのが唯一の涙ポイントでした;; もっと見る(写真58枚)

          • 2024年GWマルタ・イタリア vol.2 ローマ街歩き

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2024/05/01 -  2024/05/06 (1ヶ月以内)

              2024年のGWはマルタ・イタリアへ行ってきました!昨年のコロナ明けのヨーロッパ復帰が北欧だったので、次は暖かい街が良いなと南の方へ行くことに。訪問都市は、ヴァレッタ、ローマとそこからオルヴィエートとバニョレージョ、最後はバチカン市国にもちらっと。元々、マルタはシチリア島とセットかなと思っていましたが、オルヴィエートとバニョレージョに行きたかったので、シチリアはやめてローマへ行くことにしました。ヴァレッタを後にして、次はローマへ。本命のオルヴィエートとバニョレージョへ行くための中継地という意味合いもありましたが、やはりどこを見ても世界遺産で歴史的な街並みはステキでした。5/1(水)NH032 ... もっと見る(写真41枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 766

            ローマについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            katombow

            DON

            worldhusiast

            mitsu

            muscatmomo

            ken-chan

            みー

            CIT

            カッツェ

            さすらいの旅人マー

            chicorin

            mu

            lattetomill

            夢道乗光

            キートン

            …他

            • ラファエロ作品がみられます

              4.5 旅行時期:2024/03 (1ヶ月以内)

              ニコニコ

              ニコニコさん(女性)

              サンタ マリア デッラ パーチェ教会のクチコミ

              ナヴォーナ広場近くのバロック、ルネッサンス様式の教会。何度か改修が行われ17世紀完成。半円形の中央玄関の1階はドーリア式の円柱、2階はコリント式の嵌め込み円柱。シエナの名家キージ家出身の教皇アレクサンデル7世の紋章があり、入り口上にはラテン語で ≪Portino i monti la pace al popolo e i colli la giustizia≫と書かれています。ここには11世紀頃すでに礼拝堂がありました。1480年に教皇シクストゥス4世が訪問した時、パッツィ家の陰謀に巻き込まれ名を変え改修します。また彼の死後、教皇職を教皇インノケンティウス8世が引き継ぎますが、1484年ヴェネチアとナポリの戦争に巻き込まれたことから、平和を願いサンタ・マリア・デッラ・パーチェ教会と改名しました。内部で必見なのは入ってすぐ右にあるキージ家礼拝堂のアーチの曲線に沿って描かれた1514年ラファエロによるフレスコ画「四人の巫女達、クマエ、ペルシャ、フリュギア、ティブル」です。ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂の影響があるそうです。またそのアーチの上部は「預言者と天使たち」ラファエロの死後、弟子...

            • ベルニーニ考案の象のモニュメント

              4.5 旅行時期:2024/03 (1ヶ月以内)

              ニコニコ

              ニコニコさん(女性)

              ミネルヴァ広場のクチコミ

              古代ローマでは女神ミネルヴァは母親のような存在でした。キリスト教時代になると聖母マリアがミネルヴァにとって代わり、ミネルヴァの上にある聖マリアという意味のサンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ広場となったのです。広場の中央には、ベルニーニが教皇アレクサンドル7世のために建てた象の彫刻があり、その上にはオベリスクが乗っています。オベリスクは紀元前6世紀に古代エジプトで造られたもので、戦利品としてローマに持ち帰り日時計の役割もしていました。

            • トレビの泉からわずか数歩の場所にあるので、見つけやすいと思います。元シャッラ宮とクイリーノ劇場の中庭だったところを、1885年から1888年に市民も通過できるように改築し、屋根付きの公道となりました。アールヌーボー様式(イタリアでは「リバティ様式」という)の典型的な精巧な鉄と鮮やかなモチーフで描かれたフレスコ画が目をひき、ガラスの天井は日光が降りそそぎ内部を明るく照らしています。ローマ市内でここだけでしか見られないパッサージュは必見です。私が行った時は10:00オープンでしたが現在は土・日は定休日、9:00オーオプンとあります。行かれる直前にお確かめください。

            • ローマ唯一のゴシック様式の教会

              5.0 旅行時期:2024/03 (1ヶ月以内)

              ニコニコ

              ニコニコさん(女性)

              サンタ マリア ソプラ ミネルヴァ教会のクチコミ

              「ミネルヴァの上の聖マリア」という意味のこの教会は、古代のミネルヴァ神殿の上に13世紀に建設が決まり、完成まで2世紀あまりを費やしたそうです。ローマで唯一のゴシック建築である教会の特徴は、何といってもロイヤルブルーの高い天井、宇宙を表す天井の濃い青色と交差ヴォールトの彩色は、入った瞬間、その美しさに目を奪われます。金色の星がちりばめられ、諸聖人の姿が描かれています。内部にはフィリッピーノ・リッピの傑作と言われる「受胎告知」「トマス・アクィナスの勝利」が右翼廊奥にある「カラファの礼拝堂」にあります。また主祭壇の左側にある「あがないの主・イエスキリスト」はミケランジェロの作品。この2つの作品が、囲いも無しに間近に見られるこの教会は訪問する価値大です。主祭壇の下には、シエナのドメニコ会の修道女、聖カタリナの遺体が葬られています。イタリアの守護聖人である聖カタリナは、教皇庁をアヴィニョンからローマに戻すことに尽力した聖女です。内陣左のマッダレーニ・カピフェロ礼拝堂にはドメニコ会の修道士でフィレンツェのサン・マルコ修道院で活躍し、当地で亡くなったフラ・アンジェリコのお墓があります。

            • スペイン広場も早朝なら混みあいません

              5.0 旅行時期:2024/03 (1ヶ月以内)

              ニコニコ

              ニコニコさん(女性)

              スペイン広場のクチコミ

              地下鉄A線スパーニャ(Spagna)駅から徒歩1分です。スペイン広場はピンチョの丘のふもとに位置していて、かつてスペイン大使館があったためこのように命名されました。広場の中央にはベルニーニ親子が制作した舟の噴水があります。1598年にテヴェレ川が氾濫した時、一艘の舟がここに流れ着いたという話が基になったと言われ、低めの水槽の中に舟を半分沈めることで少ない水圧でも船首や船尾から水が流れるよう工夫されています。1725年に完成した135段のバロックの大階段の途中には踊り場があり、頂上には1502年にフランス王ルイ12世により建設されたトリニタ・ディ・モンティ教会が建っています。1789年には教会前のトリニタ・ディ・モンティ広場にオベリスクが立てられ現在の姿になりました。

            ローマ のクチコミ一覧(16,039)

            基本情報

            どんなとこ?

            イタリアの首都であり、ラツィオ州の州都。「紀元前753年4月21日にロムルスによって建国された」という歴史家リヴィウスの記述が伝説として残っており、4月21日は祭日に定められている。初代国王ロムルスからローマ七王時代の発展を経て、紀元前27年にオクタヴィアヌスがアウグストゥス(尊厳者)の称号を与えられたことにより、ローマ帝国が成立した。現在も、ローマ市内には、コロッセオなど当時建造された古代遺跡が残されている。また、17世紀には豪壮・華麗、劇的な迫力に満ちたバロック芸術が開花した。市内にはカトリックの総本山バチカン市国があり、ローマは聖地としての側面ももつ。映画製作の中心地チネチッタ、ボルゲーゼをはじめとする美術館、フォロ・ロマーノなどの古代遺跡、スペイン広場やトレヴィの泉など、観光スポットは数限りなくある。

            日本からのアクセス

            成田空港からの直行便で所要時間13時間前後。

            時差

            日本との時差は-8時間。イタリアの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30〜2014/10/26)は-7時間。

            空港から市内へのアクセス

            レオナルド ダ ヴィンチ(フィウミチーノ)空港(LEONARDO DA VINCI APT-FIUMICINO:FCO)市内から約26KM、タクシー 60分 40ユーロ、列車 30分 14ユーロ〜。

            市内電話料金

            公衆電話はカード式が多い。テレホンカードはタバコ屋(TABACCHI)等で購入。

            ローマ 地図

            ローマトラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            クチコミの多いトラベラー

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP