ドイツ ドイツ旅行 クチコミガイド

ドイツ 旅行

Android™版『フォートラベル旅行記』アプリ リリース!
ドイツ
旅行の比較・予約

ドイツ ツアー

最安ツアーを比較検索

成田発 ドイツ ツアー羽田発 ドイツ ツアー大阪発 ドイツ ツアー名古屋発 ドイツ ツアー

ドイツ 格安航空券

格安航空券を料金比較

成田発 ドイツ 航空券羽田発 ドイツ 航空券大阪発 ドイツ 航空券名古屋発 ドイツ 航空券

 ドイツ ホテル

クチコミで選べる

ホテル数は日本最大級

人気都市ランキング120

エリア名で検索 :

※ドイツで旅行者の多い都市順に表示しています。

ドイツ 人気都市ランキングをもっと見る

旅行記15,651

  • ヨーロッパの絶景を求めて一人旅☆ドイツ・ハノーバーからハーメルンへ日帰り旅行〜メルヘン街道♪ねずみさんがいっぱい「ハーメルンの笛吹き男」の街〜by milkさん

    • ヨーロッパの絶景を求めて一人旅☆ドイツ・ハノーバーからハーメルンへ日帰り旅行〜メルヘン街道♪ねずみさんがいっぱい「ハーメルンの笛吹き男」の街〜
    • 今回の宿泊先は大通りに面したホテルでしたが、私のお部屋はちょうど通りの裏側だったのでとっても静かで、良く眠れました♪

朝、8時に起床。
昨日スーパーで購入した、大好きなモーベンピックのヨーグルト(キャラメル味)と紅茶で簡単に朝食を済ませてからホテルを出ました。

ホテルから駅までは10分ほど。
駅に着くと、ちょうどトラムが通りかかりました。

実は寅美の通りが激しいので、駅へは地下通路を通って向かいます。
    • ドイツの主要都市にしてはこじんまりとした駅。
でも、建物は素敵ですね。

駅前にいらっしゃる方は、エルンスト・アウクスト1世。19世紀前半のハノーバー王で、なんとイギリスのバッキンガム宮殿で生まれたのだそう。
イギリスにゆかりのある街だったんだ...。

イギリス大好きの私。
今回、ここに滞在を決めるまでハノーバーと言う街を知らなかったのに、アウクストさんに呼ばれたかな?
    • エリア: ハーメルン同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/06/18 - 2013/09/13(約10ヶ月前)投票数: 3

    2013年7月30日 今日は「ハーメルンの笛吹き男」の街、ハーメルンに行きます。 このお話は、1284年にこの街で起きた130人もの子供の失踪事件を元にして生まれたのだそう。 この失踪事件はいまだに謎に包まれているのだそうです。 さて、早速そのハーメルンに出かけましょう。 朝食はヨーグルトで済まし、9:50のSバーンでハーメルンへ向かいます。 駅から中心地へ向かう途中、可愛いパン屋さんを発見。 折角なので朝食を頂きました。 それから中心地へ向かったのですが、地図を持っていなかったのでちょっぴり迷子...。 途... もっと見る(写真64枚)

  • 「オットーボイレン大修道院」かくも華麗で、かくもおどろおどろしい!by bellaさん

    • 「オットーボイレン大修道院」かくも華麗で、かくもおどろおどろしい!
    • エリア: ウルム同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 遺跡・史跡・歴史
    • 旅行時期: 2012/04/25 - 2012/05/15(約2年前)投票数: 6

    大人気の「ドイツロマンチック街道」のコースからは 少し外れるが、 南ドイツ、バイエルン州に「 オットーボイレン大修道院 」がある ドイツバロック様式の白眉とされるこの聖堂は 白を基調とした 豪華で美しい装飾にあふれています しかし おどろおどろしい聖人の骸骨も そこで待っていました! お手数をおかけしますが、詳しいお話は 是非  http://bellano.cocolog-nifty.com/blog/ でお読みくださいね もっと見る(写真12枚)

  • 2013(42) メクレンブルク・フォアポンメルン州の旅 ☆SLモリー号に乗る ・・例外として認めます・・by frau.himmelさん

    • 2013(42) メクレンブルク・フォアポンメルン州の旅 ☆SLモリー号に乗る ・・例外として認めます・・
    • ロストックからバスでハイリゲンダムに向かいます。

今回ジャーマンレイルパスにしないで週末チケットを使った理由がここにありました。
ジャーマンレイルパスはバスには乗れないけど、州チケットや週末チケットはバスや市内交通にも使えるはずなのです。

ところが残念ながら、このバスには使えませんでした。
州によって違うみたいです。
    • バスはのどかなタンポポの田舎道を走ります。
    • エリア: 同行者: 友人旅行テーマ: 鉄道・バス等
    • 旅行時期: 2013/05/11 - 2013/05/11(約11ヶ月前)投票数: 10

    NHKのBSで下記の番組を見ました。 世界SL紀行「石畳の町をSLが行く ドイツ モリー鉄道」 ードイツ北部、バルト海に面したリゾート地を走る、モリー鉄道。 美しい石畳の街を、鐘を鳴らしながら走る姿は、多くのSLファンを魅了し続けている。ー  行ってみたい!  乗ってみたい!  その姿を見たい! そして乗りました。 しかし、またまた失敗をしてしまったのです。 そこで言われた言葉、 「例外として認めます!」。 何をやらかしてしまったのでしょうね。  もっと見る(写真57枚)

  • ミュンヘン市街 ぶらっと散歩 第1回by じんさん

    • ミュンヘン市街 ぶらっと散歩 第1回
    • Karlsplatzにて腹ごしらえも済んだところで散策開始。
    • 通りを進み、ミヒャエル教会前に到着。
通りは観光客で大賑わい。一年中こんな感じなのかな。
    • エリア: ミュンヘン同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/04/12 - 2014/04/12(1ヶ月以内)投票数: 9

    ミュンヘン市街へ散策に。 「まずは中央駅(HauptbahnHof)でしょ」と街に出かけて、 駅に隣接するデパートKarstadtでしばしウィンドウショッピング。 日本で売ってるモノと品ぞろえが違うので、買う気がなくても結構楽しい。 駅の地下街でワンハンドで食べられるドネルケバブとピザを買って、 人の流れに乗って地上へ出ると、そこはKarsplatz。 いつのまにか隣の駅へ。 もっと見る(写真15枚)

  • デュッセルドルフで暮らすように旅行してみました その1 到着〜4日目編by fumikoさん

    • デュッセルドルフで暮らすように旅行してみました その1 到着〜4日目編
    • フライトはLH741 13:15でフランクフルトまで。
かなり早めの9時に難波を出発。
テンションをあげるため、もちろんラピートで。
しかもスーパーシートにしました!

なんで早めかというと、機内食が出てくる時間が離陸から2時間後と想定して(15時過ぎ)、そこから逆算して朝ご飯を空港で食べるためです。
食いしん坊なので、ごはんのことだけが心配なのです。
今回は、最後の日本食はとんかつにしました。
    • 関空の第一ターミナル!

最近ピーチばかり乗ってたので、第二ターミナルばかりだったのでテンションが上がります。
(って、年末にもフランスに行くときに来ましたが)
    • エリア: デュッセルドルフ旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2014/04/15 - 2014/04/18(1ヶ月以内)投票数: 14

    今回はドイツのデュッセルドルフに来ました。 一人ではなく友人Mと二人で、1ヶ月間の滞在となります。 なぜデュッセルドルフかというと、友人Mの友達がケルンに住んでいるそうで、最初はケルンに滞在しようかと言っていたのですが、デュッセルドルフをおすすめされたのでこちらにしました。 1ヶ月間の滞在の間、ここを拠点にほかの地域へ旅行したりするつもりです。 アパートを1ヶ月だけ借りて(バケーションレンタルっていうそうです。今回初めて知りました)暮らすように、というか本当に暮らしながら滞在します。 私も友人Mも英語は... もっと見る(写真26枚)

ドイツの旅行記 15,651

基本情報

どんなとこ?

ヨーロッパ中部に位置し、約35万7000平方kmの国土を有する連邦共和制国家。国内は北部低地、中部丘陵地域、南部アルプスの3つの地域に大別され、北部にはエルベ川、西部にはライン河、南部にはドナウ河が流れている。375年ごろにバルト海沿岸から南下してきたゲルマン民族が起源で、中でも優勢を極めたフランク族によって、8世紀には現在のフランスやイタリアなど西ヨーロッパの基盤が築かれた。962年には、現在のドイツ、オーストリア、チェコなどを中心とした神聖ローマ帝国が成立したが、ドイツ国内には300もの小国が分立している状態が18世紀ごろまで続く。1871年にプロイセンがこの小国分立を統一し、第2帝国であるドイツ帝国が誕生。第1次・第2次世界大戦を経て、戦後のドイツは米英仏の支配する西ドイツ(のちのドイツ連邦共和国)とソ連の支配する東ドイツ(のちのドイツ民主共和国)に分割されたが、1989年のベルリンの壁崩壊以後、統一へと進む。統一に伴う生活格差や外国人労働者問題、環境問題など、統一ドイツ政策には世界が注目。現在は、EU(ヨーロッパ連合)産業経済のけん引役としても期待が寄せられている。

気候

温帯

日本ほどはっきりしていないが、四季を楽しむことができる。夏季と冬季では日照時間が極端に異なる。

言語ドイツ語
宗教キリスト教(プロテスタント、カトリック)
時差日本との時差は-8時間。ドイツの方が遅れている。夏時間採用時(2013/3/31〜2013/10/27)は-7時間。
名物・お勧め料理シュニッツェル(牛肉のカツレツ風)、シュヴァイネハクセ(豚スネ肉の骨付きグリル)、シュパーゲル(ホワイトアスパラガス)、ドゥンケルス(黒ビール)、ヴァイツェンビール(小麦から作られたビール)、白ワインなど。
土産品ビアジョッキ、ワイングラス、パイプ・くるみ割り人形などの民芸品、木製壁掛け時計など
電圧230V

ドイツ特集

ドイツ・古城ホテル特集

(2013年11月開始)

ドイツには、ホテルとして宿泊できるお城が数多くあります。その中から、優雅で歴史深(…続きを見る

ドイツトラベラーランキング

投稿数が多いトラベラー

クチコミの多いトラベラー

旅行記の多いトラベラー

Q&A回答の多いトラベラー

旅行会社に相談する

ドイツのことならおまかせください!

旅行会社一覧

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!
お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • ロンドンロンドン
    4.54

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • バルセロナバルセロナ
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • ローマローマ
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
  • パリパリ
    4.66

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 芸術・美術館・博物館
    • 世界遺産
  • モンサンミッシェルモンサンミッシェル
    4.80

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 遺跡・史跡・歴史
    • 芸術・美術館・博物館
  • イスタンブールイスタンブール
    4.52

    旅行テーマ

    • 世界遺産
    • 街歩き
    • 遺跡・史跡・歴史