旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル
ベルリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A
Wi-Fi

ベルリン 旅行 クチコミガイド

ベルリン 〜ベルリンの壁の建設から崩壊までの激動の歴史を持つ街

日本との時差は8時間(サマータイムは7時間)、年間を通じて湿度が低く降水量もさほど多くない。夏でも比較的過ごしやすいが冬の寒さは厳しく防寒対策が必要。ベルリンとドイツの再統一のシンボルブランデンブルク門、博物館島を代表するペルガモン博物館、プロテスタント教会としてはドイツ最大のベルリン大聖堂が人気のスポットです。

ピックアップ特集

ベルリン 旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり50円〜

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング659 件

観光 クチコミ人気ランキング141 件

ベルリン 観光

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング119 件

ベルリン グルメ・レストラン

ドイツでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 2,158 件

  • 分断と統一の街・2013ドイツ旅行記2

    分断と統一の街・2013ドイツ旅行記2

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: - (約6年前)

      1.終戦と壁の誕生 1945年5月8日、ドイツ軍は連合国に対して無条件降伏し、欧州戦線における第二次世界大戦は終了する。終戦後、ドイツはアメリカ・イギリス・フランス・ソ連の4ヶ国によって分割占領され、首都ベルリンも分割された。1948年、米英仏占領地域が独自に通貨改革を行うと、これに対抗したソ連がベルリンの米英仏占領地区へ繋がる陸路を完全に遮断(ベルリン封鎖)する。アメリカはこれに対して食料物資を空輸することで封鎖を崩し、ソ連もすぐに封鎖を解いたが、両者の溝は埋まることはなかった。 1949年5月、米英仏占領地域にドイツ連邦共和国(西ドイツ)が成立、これを受けて10月には、ソ連占領地区にドイツ民主共和国... もっと見る(写真82枚)

    • ミュンヘン&ベルリンひとり旅その3

      ミュンヘン&ベルリンひとり旅その3

      • 関連タグ:

        • 旅行時期:2017/01/26 - 2017/02/03(約3年前)

        ミュンヘンからルフトハンザ国内便で憧れのベルリンへ✨ ドイツ語フェチの私はドイツ語を目にする度、聞こえる度にキュンキュン?してしまいます(変態)。 もっと見る(写真26枚)

      • ベルリン day4-2  雨のポツダマープラッツとかつての壁

        ベルリン day4-2 雨のポツダマープラッツとかつての壁

        • 同行者:一人旅
        • 関連タグ:

          • 旅行時期:2019/09/17 - 2019/09/17(約1ヶ月前)

          ベルリン4日目、夕方に列車に乗るまでの時間でベルリンフィル恒例、火曜昼のフリーコンサートに行ったら、”とっくの昔に定員埋まりました”とさ、、、門前で払われる。しかし、外は雨。冷たい雨。 しばし雨宿りをして、ポツダム広場にでも行ってみるか、となりました。  もっと見る(写真45枚)

        • ベルリン day4-1  雨に降られ、ベルリンフィルにフラれ。

          ベルリン day4-1 雨に降られ、ベルリンフィルにフラれ。

          • 関連タグ:

            • 旅行時期:2019/09/17 - 2019/09/17(約1ヶ月前)

            ベルリン4日目、火曜日。この日の夕方、ハンガリーのブタペストで夜行列車で向かうことになっており、”ベルリン最終日の消化試合”といった感じでノープラン。 とはいえ、アパートを出なくてはいけない時間は決まっているので、パッキングして、夜行列車の発着する駅に荷物を預け、高級デパート”カーデーベー”をチラッと見て、ベルリンフィルの無料コンサートに行こうと出かけたのですが。。 もっと見る(写真53枚)

          • ベルリン day3-3 オーバーバウム橋とシュプレー川の巨人

            ベルリン day3-3 オーバーバウム橋とシュプレー川の巨人

            • 同行者:一人旅
            • 関連タグ:

              • 旅行時期:2019/09/16 - 2019/09/16(約1ヶ月前)

              ベルリン3日目、翌日夕には移動というこの日の午後に入れたスケジュールは「お絵描き教室」。前から気になっていたレッスンにベルリンに来てから申し込んだ。すぐ返事が来てOKと。 14時に待ち合わせ、シュプレー川にかかるオーバーバウム橋をスケッチした。そのあと、シュプレー川にいる巨人に会いに行き、その帰りには美味しいハンバーガーに巡り合う。 もっと見る(写真52枚)

            ベルリン 旅行記

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 146

            ベルリンについて質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            …他

            • 中国南方航空のチケット購入について早めに!

              投稿:2019/09/07 回答:9

              ベルリン行きのチケットを中国南方航空のホームページから購入したいのですが、チケットの支払いで(クレジットカード決済)、何度やっても『支払いに失敗しました』とエラーメッセージが出て来てしまいます。 カードはVISA、MASTERで試しました。 どちらの… (もっと見る) by nico-nico さん

              インストール方法ですが・・・ ??? Q オンライン決済セキュリティー管理ソフトウェアのインストール方法を教えてください。 A カードの発行銀行のウェブサイト(中国南方航空のウェブサイトにURLが記載されています)にアクセスし、画… (もっと見る) by MET さん

              締切済


            • Uバーンの”Plats der Luftbrucke”駅から、公園北側の入り口まで1キロちょっとあります。
              知らなかったので黙々と歩いてしまったのですが、あとで気付けばバスがPlats der Luftbruckeから出ていてGolßener Str. (Berlin)まで2駅分でした。(どうかバスに乗ってください) 
              空港正面の建物をみてから公園にまわる場合でも、通り沿いにバス(104番)が走っているのでGolßener Str. (Berlin)まで1駅でも利用したら楽からもしれません。。町の真ん中にあった比較的”小さな空港”とは言われているようですが、歩くとかなりあります。

              さて、地平線までみえるような広大な公園ですが、空港建物も滑走路も残っています。あとは芝生があって、凧揚げするひと、バレーボールするひと、ローラースケートをするひと、芝生に寝転んで本をよんでいるひと、昼寝するひと、、、思い思いに過ごしていて、とにかく広いので、たくさん人が好きなことをやっても空間が交わらない広さがすごいなぁと思いました。

              食べるもの、飲むものを持参して芝生でのんびりピクニックなんて良いだろうなぁと思う公園です

            • 駅舎がかっこいい。

              5.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              sally

              sallyさん

              ポツダム広場駅のクチコミ

              ポツダム広場駅

              単純に駅舎がかっこいいなぁと思っていたので見に行きました。

              大きなテーブルみたいなかたちの建物の地階のSバーン、Uバーンに行くにはエスカレーターか階段で降りていくようですが、夜間のライティングが良くて、鉄道を利用する人々がそこに吸い込まれていく様をみているとちょっと近未来的な感じさえしました。


            • オーガニックのお店、ベルリンにたくさんあります

              5.0旅行時期:2019/09 (約1ヶ月前)

              sally

              sallyさん

              ビオ カンパニーのクチコミ

              ビオ カンパニー

              +4

              オーガニック(ドイツ語でBioらしい)のスーパーです。生鮮食品を始めすべて有機のものを扱っているという。

              ”ヴェレダ”と”ラベラ”というドイツのオーガニックコスメをお土産にしようと毎回寄ってしまいます。
              駅に隣接しているお店が多いようです。おすすめです。


            • 雨宿り目的で入ったのですが・・・
              日本でいえば”マツモトキヨシ以上、プラザ以下”というおしゃれ度のドラッグストア”dm"があったので、ここでドイツ土産を済ませることができました。オーガニックのハンドクリーム、ボディローション、ヘアケア商品、入浴剤などなどを買いました。
              地階で、スーパーREWEの手前です。

              わたしが行ったのは火曜日午後でしたが、アルカーデン自体はわりと空いてました。スーパーや売店で買ったものを通路の真ん中に設けられたベンチで食べてるひとが多かったので、なんとなく気楽なショッピングセンターなんだなぁと思いました。
              日本の100円ショップみたいな”1ユーロショップ”もありました。



            • 1階は日本のデパートと同様、香水、化粧品が並びます。”イギリスのバスグッズ”Molton & Brown"があるか?”と聞くとすぐに案内してくれました。ハンドソープは単品で種類も豊富、バスソープはミニボトルの詰め合わせがありました。
              日本で買うよりは安いので、購入。ラッピングは待ちましたが、くるくると器用に派手にやってくれました。

              ここに来るのは二度目ですが、場所柄か、気楽に寄れるデパートという感じで結構いいと思います。

            ベルリン のクチコミ一覧(3,907)

            基本情報

            どんなとこ?

            ドイツの北西に位置する首都。面積は約890平方kmとパリの9倍ほどあり、中央を流れるシュプレー川両岸から開けた平野部には、緑にあふれた市街が広がる。整然と立ち並ぶ街路樹に、多くの公園。街の中央に位置するティーアガルテンは、大都市の公園としては最大規模だ。郊外に足をのばせば、ミューゲルゼー、ヴァンゼーなど多くの湖が点在する。ベルリンは、17世紀以降、プロイセン王国の首都として発展を遂げてきた。1871年のドイツ帝国(第2帝国)建設に際し、帝国の首都となってからは、より大きく繁栄した。しかしヒトラーの出現でその繁栄にもかげりが訪れ、第二次世界大戦では壊滅的な打撃を受け、1945年にベルリン陥落。以後2つの国家に分割され、1990年にベルリンの壁が崩壊された。今でもシュプレー川沿いにベルリンの壁の一部が残っている。

            日本からのアクセス日本からの直行便は運航していないので、フランクフルトや国内各都市からの乗り継ぎ便を利用。フランクフルトから空路1時間。鉄道ICE利用の場合は、フランクフルトから4時間5分。
            時差日本との時差は-8時間。ドイツの方が遅れている。サマータイム期間(2014/3/30?2014/10/26)は-7時間。
            空港から市内へのアクセスシェーネフェルト空港(SCHOENEFELD AIRPORT:SXF)から18KM、列車30分 3.00ユーロ。テーゲル空港(TEGEL AIRPORT:TXL)から8KM、バス20分 2.30ユーロ。
            市内電話料金公衆電話:コイン式とカード式がある。
            Wi-Fi割引300円OFF フォートラベル GLOBAL WiFi

            ベルリン 地図

            ベルリントラベラーランキング

            投稿数が多いトラベラー

            1 ゲンさん
            ゲンさん
            2 sallyさん
            sallyさん

            もっと見る

            クチコミの多いトラベラー

            1 akiko_03さん
            akiko_03さん
            2 mint29さん
            mint29さん

            もっと見る

            旅行記の多いトラベラー

            Q&A回答の多いトラベラー

            旅行業界の皆様へ

            会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

            お申し込み・詳細はこちら

            4Tポイントを貯めよう

            チャンスは一日一回。
            エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

            4Tポイントとは?


            PAGE TOP