1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ベルリン州
  6. ベルリン
  7. ベルリン 観光
  8. イーストサイドギャラリー
ベルリン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

イーストサイドギャラリー East-Side-Gallery

博物館・美術館・ギャラリー

ベルリン

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

イーストサイドギャラリー https://4travel.jp/os_shisetsu/10333012

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
イーストサイドギャラリー
英名
East-Side-Gallery
住所
  • Mühlenstraße, 10243 Berlin
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(101件)

ベルリン 観光 満足度ランキング 4位
3.82
アクセス:
3.65
中心部から少し離れている by reddevilsさん
コストパフォーマンス:
4.08
いくらでも見られます by かたくりこさん
人混みの少なさ:
3.31
2月後半の訪問 by teratanichoさん
展示内容:
3.86
リアルな壁の方がいいかも by reddevilsさん
  • 満足度の高いクチコミ(66件)

    やはり行ってよかった

    5.0

    • 旅行時期:2019/12
    • 投稿日:2020/05/11

    博物館島などの中心部から少し離れているので行くのを若干迷いましたが、やはり百聞は一見にしかずで、行ってよかったです。 ...  続きを読む ベルリンを、というか世界を東西に分けていた壁がこんなにも薄くて低いとは、いろいろな写真を見てはいましたが実物を見て初めて感じることが多かったです。本当にこんなに薄かったとは。 ギャラリーとなっているのはまさに自由となったことの象徴で、たかだか数十年前に本当にここが東西ドイツの分断地(飛び地ですが)だったのだと不思議な感覚になりました。 オストバーンホーフ駅(スタバなどある大きくきれいな駅でした)を降りて、川沿いに歩きながら見学してヴァルシャウワーシュトラーセ駅から帰りました。シュプレー川を目指せばよいので駅からは簡単ですが、やはり見学面でも治安的にも明るい時間に行くことをおすすめします。  閉じる

    さむがり子

    by さむがり子さん(女性)

    ベルリン クチコミ:5件

  • 満足度の低いクチコミ(3件)

    修復中で見られない作品もある

    2.5

    • 旅行時期:2016/06
    • 投稿日:2020/05/11

    シュプレー川沿いに残るベルリンの壁で、現在は歴史を伝えつつも、アート作品の展示場としての観光スポットでもあります。私が訪れ...  続きを読むたときは、川側の壁には世界の移民の写真が展示されていました 。道路側 の壁には有名な壁画がありましたが、最も有名なキスの絵が修復中で鑑賞することが出来ませんでした。 川沿いで日差しを遮るものがない場所なので、夏に訪れる際には日傘等を持参したほうが良いと思いました。   閉じる

    akiko_03

    by akiko_03さん(女性)

    ベルリン クチコミ:79件

  • やはり行ってよかった

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/12(約8ヶ月前)
    • 0

    博物館島などの中心部から少し離れているので行くのを若干迷いましたが、やはり百聞は一見にしかずで、行ってよかったです。

    ...  続きを読む
    ベルリンを、というか世界を東西に分けていた壁がこんなにも薄くて低いとは、いろいろな写真を見てはいましたが実物を見て初めて感じることが多かったです。本当にこんなに薄かったとは。
    ギャラリーとなっているのはまさに自由となったことの象徴で、たかだか数十年前に本当にここが東西ドイツの分断地(飛び地ですが)だったのだと不思議な感覚になりました。

    オストバーンホーフ駅(スタバなどある大きくきれいな駅でした)を降りて、川沿いに歩きながら見学してヴァルシャウワーシュトラーセ駅から帰りました。シュプレー川を目指せばよいので駅からは簡単ですが、やはり見学面でも治安的にも明るい時間に行くことをおすすめします。  閉じる

    投稿日:2020/01/06

  • ベルリンの壁アート

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/08(約12ヶ月前)
    • 0

    最寄り駅から徒歩で壁沿いに歩きながら作品を見ていきます。有名な旧東側指導者同士のキスシーンの壁画は駅からかなり離れたところ...  続きを読むにあり、写真撮影待ちの人で少し並んでいました。壁沿いには、アクセサリーの物売りが地べたに座って何人か商売をしていました。  閉じる

    投稿日:2019/09/05

  • いろいろな思いの絵があります

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/08(約12ヶ月前)
    • 0

    ベルリン観光の際にいってきました。
    ベルリンは観光客でごった返していますが、
    イーストサイドギャラリーは
    それほど混...  続きを読む雑しておらず、
    ゆっくりみれました。
    1kmぐらい続くギャラリーにいろいろな
    思いをもった絵がおおく、楽しめました。  閉じる

    投稿日:2019/08/19

  • オープンギャラリーとして

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/06(約1年前)
    • 0

    シュプレー川沿い、中心地からやや離れたベルリンの東にあります。いたずら描きと言われてもおかしくないくらい自由な絵が、1.3...  続きを読むmも続いて、壁に沿って描かれています。正にオープンギャラリーです。世界各国の芸術家の作品とは驚きです。  閉じる

    投稿日:2019/10/22

  • 壁画は修復されてきれいです

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/05(約1年前)
    • 0

    オスト駅からベルリンの壁の壁画をシュプレー川沿いに歩いて見学しました。
    15年前に来たときは落書きだらけだったのですが、...  続きを読む修復されてきれいになっていました。1.3キロ続いているそうです。朝早い時間は観光客もいなくて、壁の前の歩道を地元の人がジョギングしていました。  閉じる

    投稿日:2019/06/11

  • 全部見るのは大変

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/03(約1年前)
    • 0

    ヴァルシャウアー・シュトラーセ駅から歩いて見学に行きました。ちょっと駅から距離がありましたので、イーストサイドギャラリーを...  続きを読む全部見るのは諦めて途中で引き返しました。ゴミが落ちていたり落書きがしてあったのでちょっとびっくりしました。  閉じる

    投稿日:2019/05/05

  • ベルリンの壁が見たくて!!…高い壁に圧巻★

    • 5.0
    • 旅行時期:2019/02(約1年前)
    • 6

    旧市街からは遠かったです。私達は、その後オリンピックスタジアムにブンデスリーガサッカーを見る予定が有ったので、グーグルマッ...  続きを読むプで調べて、此処を見てからサッカー観戦に行きました。ので、意外と楽でした。

    壁は想像より短かったけど、これがずっと続いて居たドイツの悲惨な状態を感じました。
    私達夫婦が好きになった、ライフイズビューティフルと言う映画で、ドイツに住んで居た家族がナチスドイツに連れて行かれて.男女バラバラにされて、主人公の父親は息子にお母さんは大丈夫だと言い聞かせ…

    この壁が一瞬映るのですが、あ~この壁なんだ…って凄く実感しました。

    夫はプーチンさんの有名壁画が気になり、絶対見たい!と言うので来たのですが、私は平和を願う気持ちを描いた壁画に感動して.何枚も写真を撮りました。

    壁の外側は、また絵画的な物もありますが、美しい川が流れて、今や公園となっていることが、時代は変われど、私は戦争って何に有益なのか⁈ってまた思いました。

    ベルリンの壁を見れて良かったです。  閉じる

    投稿日:2019/02/03

  • 各国のアーティストが描いてます。

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 3

    朝8時頃行きました。走ってる人以外誰もいなくて、写真取り放題でした。
    平和を願うものだったり、悲しい内容だったりかなりの...  続きを読む距離見応えあります。

    イーストサイドギャラリーはベルリンの壁のギャラリーです。
    第二次世界大戦が残した、悲しい足跡です。

    第二次世界大戦後、世界は西側の資本主義と東側の社会主義に分断。
    そんな中、東側の東ベルリンでベルリンの壁が建設された。
    1961年~1989年28年もの間分断されていたのです。

    ベルリン東駅(Berlin Ostbanhof)駅下車そこから川沿いに向かって歩くと壁のギャラリーがずっと並んでいます。

    日本を描いたギャラリーを見ました。

    日本を象徴する国旗と富士山と4重の塔です。しかしここで特記すべきは両端の分離壁です。

    第二次世界大戦は日本・ドイツ・イタリアが軍事同盟を結び、資本主義国との戦争をしまた。

    当時の日本は社会主義の名のもと、資本主義諸国にすると日本は敵であり、美しい景色は行きたいけれど近寄りたくない国だったはず。
    社会主義の日本に行くには、分離壁を越えなければならない。

    分離壁の駅名には、日本地区への迂回路 DETOUR JAPANESE TO THE
    SECTORと書かれています。

    鎖国時代を思わせるようなメッセージが悲しくも歴史を感じる場所でした。

      閉じる

    投稿日:2019/01/22

  • ベルリンの壁ってずいぶん薄かったのね。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 0

    ベルリン・オスト駅から歩いて2分。すぐ目の前です。東西ベルリンの境界はけっこう凹凸があって、まっすぐ東西に仕切られていたわ...  続きを読むけではなかったようです。
    さて、昔のベルリンの壁にいろんな壁画が描かれ、それが延々と続いています。その西の端っこ部分にベルリン・オスト駅があるのです。
    落書きとしか思えないような絵から、芸術的なものまで、いろんなメッセージが詰まってます。
    ところで、壁そのものはすごく薄かったです。断面が見えるところがありました。10cmくらい。こんな薄い壁で世界が区切られていたんですねえ。
    まあ、壁は1晩で作られた、といいますから、どこからか運んできて一気に並べたのでほうから、ある程度は軽くないと。いろんなことが学べる場所でした。
    なお、単に街の中にある壁を見るだけなので入場料の類は一切ありません。
      閉じる

    投稿日:2020/04/11

  • オープンキャラリー

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 6

    ベルリンの壁崩壊後に世界各国の芸術家が、壁に描いた絵が1.3キロも続いています。

    私は一番有名?な絵を見ました。有名...  続きを読むだけあって人が途切れる事がなく正面からは写真が撮れませんでした。
    人がいない時間帯(早朝)なら大丈夫かと思います。
      閉じる

    投稿日:2018/11/17

  • 壁にアート作品が描かれています。

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/10(約2年前)
    • 0

    東西ベルリンを隔てていた壁が、ここに残されています。

     この壁はオープンギャラリーとして開放されて、21か国、11...  続きを読む8名のアーティストによっていろんな作品が描かれています。

     有名な「独裁者のキス」 旧ソ連のブレジネフ書記長と旧東ドイツのホーネッカー書記長のキス の作品の前は人が多かったです。    

     でも、かなり落書きもあって、ゴミも落ちていて、あまり良い景観ではありませんでした。      多くの観光客が来て、歴史的にも重要な壁なので、もう少しきれいにすれば良いのにと思いました。  閉じる

    投稿日:2018/10/24

  • みんな写真撮っています。

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 0

    私はオストバンフォフ駅から行きましたが、全部見ると別の駅に出ました。みんな写真をとっているので、一人で行っても誰かに頼みや...  続きを読むすいです。この通りでおじさんが針金をひねって自転車をつくっていて、とてもかわいかったので自転車乗りの人のお土産に。  閉じる

    投稿日:2018/09/30

  • 一度は見てみる価値があります

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 0

    滞在していたホテルの最寄り駅から、S-BahnでOstbahnhof(ベルリン東駅)まで行き、そこから歩きました。Ostb...  続きを読むahnhofからは、川の方へ出ると、すぐにイーストサイドギャラリーが始まります。壁に描かれた絵を見ながら歩いて行きましたが、端から端まででゆっくり歩いて30分程です。
      閉じる

    投稿日:2018/09/19

  • 悲壮感は無い

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/09(約2年前)
    • 0

    ここで西と東に分断されて当時の人は不自由な生活を強いられたのか、と思いながら壁に両面を眺めましたが、そのような悲壮感は全く...  続きを読むなく、平和を訴える賑やかな壁画の通りです。自由に見て写真を撮って、川沿いを散策して楽しめました。  閉じる

    投稿日:2018/09/19

  • 有名な絵の前は人だかり

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    東西ドイツ統合前に一度ベルリンに来たことはありますが、こうして壁に描かれた絵を見たのは初めてです。「独裁者のキス」など有名...  続きを読むな絵の前は人だかりがしていて、観光客が写真を撮っていました。壁の絵は1キロ余り続いていますが、全部歩いて眺めました。  閉じる

    投稿日:2018/11/24

  • 日本的な物も描かれていました

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    ベルリンの壁は思ったより薄かったです。ギャラリーとして残されている所を眺めながら歩きました。有名なキスの絵や、日本を思わせ...  続きを読むる絵柄もありました。きれいに描かれているのは東ドイツ側で、裏側の西ドイツ側に回ると落書きのような物が多かったです。  閉じる

    投稿日:2018/11/19

  • 時間かけて観て回りたい

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    ツアーで訪問。二度目なので感動もそこそこでした。一番有名な絵は前回は見られなかった(バスが離れた所に停車しなおかつ下車時間...  続きを読むがとても少なかった)のですが、今回はちゃんと見られました。もちろん魅力的な絵は他にたくさんあります。  閉じる

    投稿日:2018/09/07

  • イーストサイドギャラリー

    • 3.0
    • 旅行時期:2018/08(約2年前)
    • 0

    ドイツ・ベルリン・イーストサイドギャラリー
    多くの観光客がいますのでなかなか壁だけで写真を撮ることが難しいです。各々好き...  続きを読むなポーズで写真をとり、人気の壁画の前では我先にと壁画前の争奪戦です。朝方が少ないのでおすすめです。  閉じる

    投稿日:2018/08/27

  • 今回は、最後にベルリンを半日程度、観光致しました。1日乗車券を購入して、使用致しました。当初は、ポツダムまで行って観光しよ...  続きを読むうと目論んでいたのですが、思っていた以上に時間がかかることを、現地の人から聞き、あきらめました。
    写真は、イーストサイドギャラリーです。壁が今は、アートを表現する場になっています。  閉じる

    投稿日:2018/08/25

  • シュプレー川沿いに1.3kmに及ぶ壁の跡です。
    この壁はオープンギャラリーになっており、ドイツ内外の画家が描いた壁画を見...  続きを読むることができます。
    東ドイツの国家評議会議長であったエーリッヒ・ホーネッカーと、ソ連最高指導者レオニード・ブレジネフの熱いキスは、東ドイツと旧ソ連の複雑な歴史を象徴する1枚です。
      閉じる

    投稿日:2018/12/05

1件目~20件目を表示(全101件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 6

このスポットに関するQ&A(0件)

イーストサイドギャラリーについて質問してみよう!

ベルリンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • air24airさん

    air24airさん

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • さむがり子さん

    さむがり子さん

  • araraさん

    araraさん

  • カッツェさん

    カッツェさん

  • thechefさん

    thechefさん

  • …他

PAGE TOP