山形市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
コロナ第7波で行動制限はありませんが、感染したくはありません。<br />感染回避するには、ワクチンと回避行動・・という事で、ドライブ旅なら大丈夫なんじゃ・・と旦那と二人ドライブ旅<br />未だコロナ発症はなく・・回避行動ドライブ旅記録してみます。<br /><br />栃木 福島 山形 秋田 岩手 宮城 福島 栃木 北関東と東北6県日本海側から太平洋側 海と山と温泉<br />8泊9日で廻ってきました。<br />飛行機のチケットはJALのマイルとおともdeマイル、車で1000㎞以上走ってみました。<br /><br />1日目  東京から宇都宮に新幹線移動                             ホテル東日本宇都宮泊<br />2日目  車で奥日光へ                              中禅寺金谷ホテル泊<br />3日目  中禅寺湖 華厳の滝 猪苗代湖 五色沼    <br />裏磐梯レイクリゾート猫魔離宮泊<br />4日目  五色沼 蔵王 御釜 山寺                         遊水亭いさごや泊 <br />5日目  鶴岡致道館博物館 酒田 山居 角館武家屋敷               乳頭温泉 鶴の湯泊<br />6日目  田沢湖 盛岡 小岩井農場 浄土ヶ浜                      大船渡温泉泊<br />7日目  碁石海岸 穴通磯 陸前高田 平泉 松島                    松島一の坊泊 <br />8日目  塩釜 福島 那須                            那須ビューホテル泊<br />9日目  那須 宇都宮 東京 

蔵王・御釜でアサギマダラに出合う・山寺・そして日本海の夕日~*ぐるっと東北 海と山と温泉巡り*8泊9日ドライブ旅④4日目

31いいね!

2022/08/19 - 2022/08/27

257位(同エリア966件中)

旅行記グループ 東北

0

118

mikan

mikanさん

この旅行記スケジュールを元に

コロナ第7波で行動制限はありませんが、感染したくはありません。
感染回避するには、ワクチンと回避行動・・という事で、ドライブ旅なら大丈夫なんじゃ・・と旦那と二人ドライブ旅
未だコロナ発症はなく・・回避行動ドライブ旅記録してみます。

栃木 福島 山形 秋田 岩手 宮城 福島 栃木 北関東と東北6県日本海側から太平洋側 海と山と温泉
8泊9日で廻ってきました。
飛行機のチケットはJALのマイルとおともdeマイル、車で1000㎞以上走ってみました。

1日目  東京から宇都宮に新幹線移動                             ホテル東日本宇都宮泊
2日目  車で奥日光へ                              中禅寺金谷ホテル泊
3日目  中禅寺湖 華厳の滝 猪苗代湖 五色沼    
裏磐梯レイクリゾート猫魔離宮泊
4日目  五色沼 蔵王 御釜 山寺                         遊水亭いさごや泊 
5日目  鶴岡致道館博物館 酒田 山居 角館武家屋敷               乳頭温泉 鶴の湯泊
6日目  田沢湖 盛岡 小岩井農場 浄土ヶ浜                      大船渡温泉泊
7日目  碁石海岸 穴通磯 陸前高田 平泉 松島                    松島一の坊泊 
8日目  塩釜 福島 那須                            那須ビューホテル泊
9日目  那須 宇都宮 東京 

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.5
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 4日目は東北中央自動車道が通行止め箇所があり、自動車道磐越自動車道・東北自動車道を北上し、白石で下り蔵王国立公園を走る蔵王エコーラインに入りました。<br />

    4日目は東北中央自動車道が通行止め箇所があり、自動車道磐越自動車道・東北自動車道を北上し、白石で下り蔵王国立公園を走る蔵王エコーラインに入りました。

    蔵王エコーライン 自然・景勝地

    途中に滝見台など見所が点在しています by mikanさん
  • エコーラインは途中に滝御台、駒草平など展望スポットが点在するビューロードです。蔵王に向かって走ります。

    エコーラインは途中に滝御台、駒草平など展望スポットが点在するビューロードです。蔵王に向かって走ります。

  • 紅葉の季節にはこの色が変わるんですね・・

    紅葉の季節にはこの色が変わるんですね・・

  • 滝見台に到着~

    滝見台に到着~

    滝見台 自然・景勝地

    エコーラインの途中の見所スポット by mikanさん
  • 日本の滝百選の一つ

    日本の滝百選の一つ

  • 階段のように滝が流れているのが見えます。<br />落差181メートルを三階に分けて落ちる段漠は、澄川自然研究路を歩いて側まで行けるようです。<br />

    階段のように滝が流れているのが見えます。
    落差181メートルを三階に分けて落ちる段漠は、澄川自然研究路を歩いて側まで行けるようです。

    三階の滝 自然・景勝地

    階段状になっている日本滝百選の滝 by mikanさん
  • かなりの水量で、遠目にも迫力ある滝です。

    かなりの水量で、遠目にも迫力ある滝です。

  • その右手には不動の滝

    その右手には不動の滝

  • 名前の通り、どっしりした滝です。<br />澄川本流に流れる大きな滝も迫力を感じ、歩いても行けるようですが・・

    名前の通り、どっしりした滝です。
    澄川本流に流れる大きな滝も迫力を感じ、歩いても行けるようですが・・

  • 滝見台にはベンチもあり、そこからゆっくりと眺めるだけでも感動の滝です。

    滝見台にはベンチもあり、そこからゆっくりと眺めるだけでも感動の滝です。

  • 上を見ると、蔵王には雲がかかっています、上っていきます

    上を見ると、蔵王には雲がかかっています、上っていきます

  • 駒草平は通過し、御釜に到着<br />蔵王のシンボル的存在で、直径325mの火口湖があります。

    駒草平は通過し、御釜に到着
    蔵王のシンボル的存在で、直径325mの火口湖があります。

  • 苅田岳、熊野岳、五色岳の三峰に抱かれた火口湖は人気の観光地で、沢山の人が駐車場から火口を目指し歩いていました。

    苅田岳、熊野岳、五色岳の三峰に抱かれた火口湖は人気の観光地で、沢山の人が駐車場から火口を目指し歩いていました。

  • いかにも火山の表情の山肌です。

    いかにも火山の表情の山肌です。

  • 歩いてる間に、凄いカメラを持ってる方がすれ違いざまに<br />「アサギマダラがいるから、カメラを持ってるなら行ってみた方が良いよ」<br />と、アドバイスしてくださいました。<br />この頃、ミラーレスカメラを首から下げて歩いてるんですが、そうすると、良い事が沢山起こります。色んなアドバイスいただける、有難い事がたくさん。<br />

    歩いてる間に、凄いカメラを持ってる方がすれ違いざまに
    「アサギマダラがいるから、カメラを持ってるなら行ってみた方が良いよ」
    と、アドバイスしてくださいました。
    この頃、ミラーレスカメラを首から下げて歩いてるんですが、そうすると、良い事が沢山起こります。色んなアドバイスいただける、有難い事がたくさん。

  • ここね・・と上っていきます・・<br />このタイミングでミラーレスの電池切れ・・油断し過ぎた・・車の中に予備はあったのですが。。<br />無念にも、旦那のiphoneでアサギマダラを撮ることになって・・ダメだね、まだまだって感じで凹む・・

    ここね・・と上っていきます・・
    このタイミングでミラーレスの電池切れ・・油断し過ぎた・・車の中に予備はあったのですが。。
    無念にも、旦那のiphoneでアサギマダラを撮ることになって・・ダメだね、まだまだって感じで凹む・・

  • いました~乱舞状態 人がいても平気な様子です。<br />やはり・・ミラーレスと全然色が違うんですね・・凄いぞ、ミラーレス・・緑色も全く違う色目・・って事がわかったから良かったか・・

    いました~乱舞状態 人がいても平気な様子です。
    やはり・・ミラーレスと全然色が違うんですね・・凄いぞ、ミラーレス・・緑色も全く違う色目・・って事がわかったから良かったか・・

  • アサギマダラは日本中にいるようですが、生態はいまだ不明で、わたりをする蝶で、1000㎞以上も移動するそう。<br />秋に日本本土から南西諸島・台湾に移動するものが多く、その逆を北上するものも少数いる不思議な蝶です。

    アサギマダラは日本中にいるようですが、生態はいまだ不明で、わたりをする蝶で、1000㎞以上も移動するそう。
    秋に日本本土から南西諸島・台湾に移動するものが多く、その逆を北上するものも少数いる不思議な蝶です。

  • この花の蜜が好物な様子です。<br /><br />

    この花の蜜が好物な様子です。

  • 御釜に向かいます。たくさんの人です。

    御釜に向かいます。たくさんの人です。

  • 蔵王のシンボルと言われるだけあります。<br />ゴツゴツした荒れ地を歩いた先に光り輝く姿が現れると息をのみます。

    蔵王のシンボルと言われるだけあります。
    ゴツゴツした荒れ地を歩いた先に光り輝く姿が現れると息をのみます。

    御釜 自然・景勝地

    山肌の茶色の中に印象的的なエメラルドグリーンとアサギマダラ by mikanさん
  • 噴火によって火口に水が溜まってできたカルデラ湖、釜のような形をしてる事が名前の由来。<br />晴れ間が覗けば、綺麗なエメラルドグリーンです。<br />蔵王は火山活動も活発化したりで、ちょっとドキドキする御釜でした。

    噴火によって火口に水が溜まってできたカルデラ湖、釜のような形をしてる事が名前の由来。
    晴れ間が覗けば、綺麗なエメラルドグリーンです。
    蔵王は火山活動も活発化したりで、ちょっとドキドキする御釜でした。

  • 天気が変わりやすくあっという間に雲に覆われたり

    天気が変わりやすくあっという間に雲に覆われたり

  • 雲がなくなると、はるか向こうの方まで綺麗に見渡せます。<br />エコーラインはビューポイントの多いドライブコースでした。

    雲がなくなると、はるか向こうの方まで綺麗に見渡せます。
    エコーラインはビューポイントの多いドライブコースでした。

  • 山形市の南側に山を下りてきて上山市でお昼、お蕎麦屋さんを探しまして<br />久左ェ門さんへ

    山形市の南側に山を下りてきて上山市でお昼、お蕎麦屋さんを探しまして
    久左ェ門さんへ

    手打そば久左ェ門 グルメ・レストラン

  • 住宅街の中にありました。見た目普通の住宅<br />山形は麺どころで美味しいお蕎麦屋さんもたくさん、期待大です。<br />こんな住宅街でご商売が成り立つなんて、美味しいに違いない・・

    住宅街の中にありました。見た目普通の住宅
    山形は麺どころで美味しいお蕎麦屋さんもたくさん、期待大です。
    こんな住宅街でご商売が成り立つなんて、美味しいに違いない・・

  • 階段上って、ガラガラ~っと・・普通の民家っぽい

    階段上って、ガラガラ~っと・・普通の民家っぽい

  • 二間つづきの和室が客席になってアットホームな感じです・

    二間つづきの和室が客席になってアットホームな感じです・

  • 岩沢膳にしましょ

    岩沢膳にしましょ

  • 奥で店主さんが麺をゆでてくださっています。<br />ご夫婦で切り盛りされてるようで、とても暖かいおもてなしをしてくださいます。

    奥で店主さんが麺をゆでてくださっています。
    ご夫婦で切り盛りされてるようで、とても暖かいおもてなしをしてくださいます。

  • わっ、きれい~なお蕎麦~<br />白くて細くて繊細なお蕎麦です。お蕎麦は冷たく、つけ汁は温かい。<br />付け合わせのキュウリのお漬物も美味しいったら

    わっ、きれい~なお蕎麦~
    白くて細くて繊細なお蕎麦です。お蕎麦は冷たく、つけ汁は温かい。
    付け合わせのキュウリのお漬物も美味しいったら

  • 芸術的な細さです。手間を惜しまない感じがうかがえます。<br />このお蕎麦だから住宅街の中でも繁盛してるのね、と納得~<br />満腹~ごちそうさまでした~

    芸術的な細さです。手間を惜しまない感じがうかがえます。
    このお蕎麦だから住宅街の中でも繁盛してるのね、と納得~
    満腹~ごちそうさまでした~

  • 車は山形市に入り、山形の東側の山中にある山寺へ<br />今回の旅は旦那の計画だったので、旦那目線の旅なのですが、旅の記録をしていて、残念・・と思うことが・・チラホラ<br />山寺芭蕉記念館を訪れ損なってました。<br />芭蕉直筆の句や奥の細道について深く知れる記念館・・次回こそ訪れたいものです。<br />

    車は山形市に入り、山形の東側の山中にある山寺へ
    今回の旅は旦那の計画だったので、旦那目線の旅なのですが、旅の記録をしていて、残念・・と思うことが・・チラホラ
    山寺芭蕉記念館を訪れ損なってました。
    芭蕉直筆の句や奥の細道について深く知れる記念館・・次回こそ訪れたいものです。

    宝珠山立石寺 寺・神社

    石段を登るのは大変ですが、五大堂からは涼やかな絶景が待っています by mikanさん
  • 宝珠山立石寺、山寺は860年に慈覚大師匠が開いた天台宗のお寺。<br />修験の地として多くの僧が訪れた霊山で1015段ある石段を一段ずつ上ることで煩悩が消え去る悪縁切りのお寺としても有名です。<br />駐車場から、本坊を抜け

    宝珠山立石寺、山寺は860年に慈覚大師匠が開いた天台宗のお寺。
    修験の地として多くの僧が訪れた霊山で1015段ある石段を一段ずつ上ることで煩悩が消え去る悪縁切りのお寺としても有名です。
    駐車場から、本坊を抜け

  • 山門<br />歴史ある、鎌倉時代の茅葺屋根 ここから奥の院まで900段以上の階段を歩くことになります。<br />前日の五色沼のトレッキングの疲れが残ってましたが、この日はちゃんとスニーカーで臨みましたよ。

    山門
    歴史ある、鎌倉時代の茅葺屋根 ここから奥の院まで900段以上の階段を歩くことになります。
    前日の五色沼のトレッキングの疲れが残ってましたが、この日はちゃんとスニーカーで臨みましたよ。

  • はるか上方奥の院までたくさんの建物が続いています。

    はるか上方奥の院までたくさんの建物が続いています。

  • 行ってみましょ!気合入れなおして覚悟して・・<br />この日も結構蒸し暑い日でしたので、大丈夫かなぁ・・って感じ

    行ってみましょ!気合入れなおして覚悟して・・
    この日も結構蒸し暑い日でしたので、大丈夫かなぁ・・って感じ

  • 一段づつ上る・・最初は快調~

    一段づつ上る・・最初は快調~

  • 修業の場って雰囲気もあり、わりにスイスイ登れる~平気~

    修業の場って雰囲気もあり、わりにスイスイ登れる~平気~

  • おおきな石が横たわっている横を過ぎ~

    おおきな石が横たわっている横を過ぎ~

  • この辺りからつらい・・上っても登っても続く石段

    この辺りからつらい・・上っても登っても続く石段

  • 天を仰いでみたりして・・蝉の声も聞こえてきたり・・芭蕉を感じたりして気を紛らしてみたり・・

    天を仰いでみたりして・・蝉の声も聞こえてきたり・・芭蕉を感じたりして気を紛らしてみたり・・

  • 休憩しながら (・_・D フムフム 

    休憩しながら (・_・D フムフム 

  • こんな狭い箇所も

    こんな狭い箇所も

  • 有名なせみ塚にたどり着きました。石段の丁度真ん中あたり。

    有名なせみ塚にたどり着きました。石段の丁度真ん中あたり。

  • 芭蕉を偲んで俳人・坂部壺中らが「閑かさや・・」と句をしたためた短冊をこの場所に納め、石塚を建てたと言われてます。

    芭蕉を偲んで俳人・坂部壺中らが「閑かさや・・」と句をしたためた短冊をこの場所に納め、石塚を建てたと言われてます。

    山寺 せみ塚 名所・史跡

    山寺の石段の中ほどにある芭蕉ゆかりの塚 by mikanさん
  • 勘違いしてました。芭蕉が詠んだのだと思ってました、有名な一句。勉強になりました。

    勘違いしてました。芭蕉が詠んだのだと思ってました、有名な一句。勉強になりました。

  • また登っていき、弥陀堂

    また登っていき、弥陀堂

  • 凝灰岩が風化して阿弥陀如来の姿をしているもので、高さは4.8mと巨大。<br />仏様の姿に見える人は幸福が訪れるそう・・<br />見えますよ~何となく

    凝灰岩が風化して阿弥陀如来の姿をしているもので、高さは4.8mと巨大。
    仏様の姿に見える人は幸福が訪れるそう・・
    見えますよ~何となく

  • 岩塔婆という言われる塔婆を模った陰刻がいくつも刻まれています。

    岩塔婆という言われる塔婆を模った陰刻がいくつも刻まれています。

  • 沢山のお金が岩の隙間に

    沢山のお金が岩の隙間に

  • また登ると 仁王門

    また登ると 仁王門

  • 運慶の弟子の作品の二音尊像が安置されていて、邪心をもった人は通さないように見張ってるそう。<br />仁王門は1848年に再建されたもの

    運慶の弟子の作品の二音尊像が安置されていて、邪心をもった人は通さないように見張ってるそう。
    仁王門は1848年に再建されたもの

  • 沢山の人が行きかっていました。外国の方も、コロナの影響で添乗員さん付きで廻ってました。<br />ここを登れば一番のスポットが見えてくるはず・・

    沢山の人が行きかっていました。外国の方も、コロナの影響で添乗員さん付きで廻ってました。
    ここを登れば一番のスポットが見えてくるはず・・

  • のぼって 南の山肌に納経堂と開山堂が見えてきました。

    のぼって 南の山肌に納経堂と開山堂が見えてきました。

  • 岩肌はこんな感じ

    岩肌はこんな感じ

  • やれやれ~着いた~って感じでたどり着きました・・なんて言ってはいけないけど・・かなりきつい・・

    やれやれ~着いた~って感じでたどり着きました・・なんて言ってはいけないけど・・かなりきつい・・

  • 赤い小さな建物、納経堂は県の指定文化財で山内で一番古い建物<br />遠くの山々とコラボして素晴らしい景色です。

    赤い小さな建物、納経堂は県の指定文化財で山内で一番古い建物
    遠くの山々とコラボして素晴らしい景色です。

  • 開山堂は慈覚大師の霊廟で大師の木造尊像が安置されています。

    開山堂は慈覚大師の霊廟で大師の木造尊像が安置されています。

  • その横に、五大堂

    その横に、五大堂

    山寺 五大堂 名所・史跡

    お天気よく絶景でした by mikanさん
  • 山寺随一のビューポイント

    山寺随一のビューポイント

  • 1714年に再建された舞台づくりのお堂。<br />宝珠山を守る五大明王が安置されていて、天下泰平を祈っています。

    1714年に再建された舞台づくりのお堂。
    宝珠山を守る五大明王が安置されていて、天下泰平を祈っています。

  • 眼下には門前町が広がっています。

    眼下には門前町が広がっています。

  • 広々とした田園風景も

    広々とした田園風景も

  • 下には仙山線が走っていました

    下には仙山線が走っていました

  • そこから見上げたところには宝珠岩や行者戻しの地獄谷 釈迦堂などがあるようですが、荒々しく見えます。こんなところでの修業は厳しそうです。夏はまだしも冬は。

    そこから見上げたところには宝珠岩や行者戻しの地獄谷 釈迦堂などがあるようですが、荒々しく見えます。こんなところでの修業は厳しそうです。夏はまだしも冬は。

  • そして・・まだ上があります

    そして・・まだ上があります

  • 奥の院までが参道のゴールと二っているので、ここまて来ると煩悩がなくなる・・はずです。

    奥の院までが参道のゴールと二っているので、ここまて来ると煩悩がなくなる・・はずです。

  • 大仏殿は撮影禁止・・高さ5メートルの金色の阿弥陀如来像が鎮座されています。

    大仏殿は撮影禁止・・高さ5メートルの金色の阿弥陀如来像が鎮座されています。

  • 私の煩悩も・・なくなってるはず~

    私の煩悩も・・なくなってるはず~

  • こちらが奥の院・・疲れましたっ~

    こちらが奥の院・・疲れましたっ~

  • 疲れ果てて、この時点で煩悩はございません~って気分になります。

    疲れ果てて、この時点で煩悩はございません~って気分になります。

  • それでも・・まだ上があって・・何か見てらっしゃる・・行ってみよう

    それでも・・まだ上があって・・何か見てらっしゃる・・行ってみよう

  • 三重小塔<br />この中に朱色の三重の塔が建てられているそう。

    三重小塔
    この中に朱色の三重の塔が建てられているそう。

  • さぁ、下山~~<br />上ったら下らなきゃね~

    さぁ、下山~~
    上ったら下らなきゃね~

  • 絶景~<br />

    絶景~

  • 仁王門もくぐり

    仁王門もくぐり

  • 階段つづき・・下りもきついよ・・

    階段つづき・・下りもきついよ・・

  • 下る下る・・

    下る下る・・

  • ‥次の日から数日筋肉痛でした、予想通り・・

    ‥次の日から数日筋肉痛でした、予想通り・・

  • やれやれ~~その日のメインの観光は無事にこなし・・<br />最上川を渡り

    やれやれ~~その日のメインの観光は無事にこなし・・
    最上川を渡り

  • 月山の南側を日本海に向けて月山花笠ラインを走ります。

    月山の南側を日本海に向けて月山花笠ラインを走ります。

    月山花笠ライン 自然・景勝地

    月山が遠くに観え気持ちの良い道路でした by mikanさん
  • 途中月山などの山々を見渡せるビュースポットで休憩~<br />

    途中月山などの山々を見渡せるビュースポットで休憩~

  • 月山が遠く見えます。出羽三山の一つ月山はなだらかに見える山です。<br />月山と書いてがっさんって、名前が素敵な山ですね~<br />

    月山が遠く見えます。出羽三山の一つ月山はなだらかに見える山です。
    月山と書いてがっさんって、名前が素敵な山ですね~

  • 日本海庄内に出て湯の浜温泉

    日本海庄内に出て湯の浜温泉

  • この日のお宿は いさごや  さんです。

    この日のお宿は いさごや  さんです。

    湯野浜温泉 游水亭 いさごや 宿・ホテル

    夕日がきれいなお宿でした by mikanさん
  • 温泉巡りの旅なので、温泉も楽しみにして、到着~

    温泉巡りの旅なので、温泉も楽しみにして、到着~

  • 風格のある旅館です。

    風格のある旅館です。

  • エントランスが広々とゆったりしています。

    エントランスが広々とゆったりしています。

  • 浴衣のレンタルもありましたよ。

    浴衣のレンタルもありましたよ。

  • お部屋は和モダンと言った感じ

    お部屋は和モダンと言った感じ

  • 部屋から日本海のパノラマビューが広がっています。

    部屋から日本海のパノラマビューが広がっています。

  • 丁度夕日の頃

    丁度夕日の頃

  • 北側

    北側

  • 地元の和菓子

    地元の和菓子

  • 一休みに有難い

    一休みに有難い

  • ゆかた・・

    ゆかた・・

  • 洗面所

    洗面所

  • 夕日がきれいなので、浜辺に降りてみました。

    夕日がきれいなので、浜辺に降りてみました。

  • 海岸沿いは階段になってるので座って夕日をながめたり

    海岸沿いは階段になってるので座って夕日をながめたり

  • 夕日がご馳走ってお宿です。

    夕日がご馳走ってお宿です。

  • 海岸の砂は白いのですね・・<br />予想外に穏やかな砂浜でした。

    海岸の砂は白いのですね・・
    予想外に穏やかな砂浜でした。

  • お宿に戻り夕飯

    お宿に戻り夕飯

  • 魯山人をコレクションされているらしく、ギャラリーもありました。<br />お食事もその雰囲気の写し皿などを使われています。

    魯山人をコレクションされているらしく、ギャラリーもありました。
    お食事もその雰囲気の写し皿などを使われています。

  • 葉月の献立

    葉月の献立

  • 懐かしい雰囲気です。

    懐かしい雰囲気です。

  • 前菜

    前菜

  • お造り

    お造り

  • 平皿は蒸し牡蠣

    平皿は蒸し牡蠣

  • 蒸もの

    蒸もの

  • 山形牛

    山形牛

  • 庄内産米 はえぬき

    庄内産米 はえぬき

  • 水菓子 <br />あっという間にお食事が終わっちゃいました・・<br />

    水菓子 
    あっという間にお食事が終わっちゃいました・・

  • この日も貸し切り状態でした~<br />内風呂

    この日も貸し切り状態でした~
    内風呂

  • 露天風呂の脇には水風呂

    露天風呂の脇には水風呂

  • 露天風呂<br />温泉は透明であっさりしたお湯でした。

    露天風呂
    温泉は透明であっさりしたお湯でした。

  • 一夜明け、朝食

    一夜明け、朝食

  • ごちそうさまでした~さあ、出発~<br />山寺の筋肉痛が・・かなりですが・・負けてられません・・・<br />五日目⑤につづく

    ごちそうさまでした~さあ、出発~
    山寺の筋肉痛が・・かなりですが・・負けてられません・・・
    五日目⑤につづく

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

東北

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集