仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ご覧いただきましてありがとうございます。<br /><br />最近、ネタ切れでご近所旅が続いております。今回もご近所旅には違いないのですが、このネタ切れの窮地を救ってくださる救世主が現れました!(おおげさな)<br /><br />なんと、フォートラでお馴染みの「Tagucyanさま」がご来仙されるとのこと。(来仙は仙台へ来ると言う意味です)<br />Tagucyanさまは、野球観戦のため仙台へお越しになる確率が高いのですが、なかなかお会いする機会に恵まれませんでした。そこで今回「野球観戦で仙台行きますんで会いませんか?」とメールが。これを逃す手はないです。<br />一度、お会いしてみたかったTagucyanさま、短い時間ですが久々の「分割併合旅」をすることにしました。私は仙台から一歩も出ないのでこれを「旅」と呼んでいいのか微妙ですが、買い物に行くだけで旅行記に仕立てる私ですので今回は立派な旅行です(言い切った 笑)<br /><br />基本一人旅、ある場所で合流し、ひとときの時間を共有し、またそれぞれの目的地へと分かれて行く、国鉄時代の分割併合列車のようなスタイルの旅が「分割併合旅」です。<br /><br />よろしければご覧いただければと思います。<br /><br />それでは参りましょう。<br /><br />↓Tagucyanさまの旅行記と併せてご覧いただくとより立体的になるかと思います。<br />少し遅めの恒例行事 仙台に出かけてきた【その2】 仙台市内で野球観戦&プチオフ会開催<br />https://4travel.jp/travelogue/11696369/<br /><br />※表紙写真は、帰りに名残惜しく仙台駅を撮影されるTagucyanさま<br />(勝手に表紙にしてスミマセン)

コロナ禍に対応した鉄道組合員の「分割併合」旅 Vol.5 ついにTagucyanさま登場!それもマイナーな場所で(笑)

30いいね!

2021/05/12 - 2021/05/12

600位(同エリア2481件中)

旅行記グループ トラベラーコラボ旅

12

58

Akr

Akrさん

ご覧いただきましてありがとうございます。

最近、ネタ切れでご近所旅が続いております。今回もご近所旅には違いないのですが、このネタ切れの窮地を救ってくださる救世主が現れました!(おおげさな)

なんと、フォートラでお馴染みの「Tagucyanさま」がご来仙されるとのこと。(来仙は仙台へ来ると言う意味です)
Tagucyanさまは、野球観戦のため仙台へお越しになる確率が高いのですが、なかなかお会いする機会に恵まれませんでした。そこで今回「野球観戦で仙台行きますんで会いませんか?」とメールが。これを逃す手はないです。
一度、お会いしてみたかったTagucyanさま、短い時間ですが久々の「分割併合旅」をすることにしました。私は仙台から一歩も出ないのでこれを「旅」と呼んでいいのか微妙ですが、買い物に行くだけで旅行記に仕立てる私ですので今回は立派な旅行です(言い切った 笑)

基本一人旅、ある場所で合流し、ひとときの時間を共有し、またそれぞれの目的地へと分かれて行く、国鉄時代の分割併合列車のようなスタイルの旅が「分割併合旅」です。

よろしければご覧いただければと思います。

それでは参りましょう。

↓Tagucyanさまの旅行記と併せてご覧いただくとより立体的になるかと思います。
少し遅めの恒例行事 仙台に出かけてきた【その2】 仙台市内で野球観戦&プチオフ会開催
https://4travel.jp/travelogue/11696369/

※表紙写真は、帰りに名残惜しく仙台駅を撮影されるTagucyanさま
(勝手に表紙にしてスミマセン)

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 「分割併合旅」といえば欠かせないのが、「懐かしの分割併合列車」のご紹介だ。<br />毎回、これを楽しみにしている方も居ると聞くのでネタ探しにも力が入る(居ません居ません 笑)<br /><br />今回、ご紹介するのは、Tagucyanさまが中央線ユーザーということもあって、中央線の列車を紹介します。<br />「辰野駅」で分割併合を行う、急行列車群をご紹介しましょう。<br /><br />時刻表を見てください。辰野駅のカオスぶりを!<br />「アルプス」「こまがね」「天竜」「伊那」などの急行列車がそれぞれの行先に向けて発車して来ます。時刻表が急行だらけ。<br /><br />あ、ここから数枚は大変マニアックな記述が多いので一般の方が見ますとドン引きされるので飛ばし読み奨励(笑)<br /><br />※昭和57年1月号国鉄監修時刻表より引用

    「分割併合旅」といえば欠かせないのが、「懐かしの分割併合列車」のご紹介だ。
    毎回、これを楽しみにしている方も居ると聞くのでネタ探しにも力が入る(居ません居ません 笑)

    今回、ご紹介するのは、Tagucyanさまが中央線ユーザーということもあって、中央線の列車を紹介します。
    「辰野駅」で分割併合を行う、急行列車群をご紹介しましょう。

    時刻表を見てください。辰野駅のカオスぶりを!
    「アルプス」「こまがね」「天竜」「伊那」などの急行列車がそれぞれの行先に向けて発車して来ます。時刻表が急行だらけ。

    あ、ここから数枚は大変マニアックな記述が多いので一般の方が見ますとドン引きされるので飛ばし読み奨励(笑)

    ※昭和57年1月号国鉄監修時刻表より引用

  • 辰野駅はこんな場所。<br />中央線と飯田線の分岐駅。いまは中央線はみどり湖経由の新線を通るのですっかりローカル駅になっちゃったけど、この頃は辰野経由がバリバリ本線。辰野は3方向へ向かう列車でごった返していたのでした。

    辰野駅はこんな場所。
    中央線と飯田線の分岐駅。いまは中央線はみどり湖経由の新線を通るのですっかりローカル駅になっちゃったけど、この頃は辰野経由がバリバリ本線。辰野は3方向へ向かう列車でごった返していたのでした。

  • 時刻表を拡大してみよう。<br />13時~14時代の辰野駅下り。<br /><br />13時53分 新宿から来た「アルプス3号、こまがね3号」が分割、「アルプス」            <br />は松本ゆき、「こまがね」は飯田線に入り、飯田まで行く。<br /><br />14時15分 飯田から「天竜5号」が到着。続いて茅野からも同名の「天竜5号」が到着。2列車を併合し、長野を目指す。<br /><br />ここで大好物のネタ列車登場。<br />14時40分 上諏訪から「伊那8号」が到着。この列車は単独なんだけど、飯田線に入り、「全線を走破」して豊橋へ。さらに普通列車に化けて東海道線を下り、大垣へ。そしてなんと赤坂支線へ入り、美濃赤坂まで行くという謎運用。所要は7時間超え。通し需要があるのかこれ(笑)<br /><br />15時23分 小淵沢から来た「天竜7号」が長野を目指す。<br /><br />と、こんな具合。ちゃんと行先を見ていないとどこへ連れて行かれるかわかんないという恐ろしい駅です。おまけに鈍行は3時間空きます。

    時刻表を拡大してみよう。
    13時~14時代の辰野駅下り。

    13時53分 新宿から来た「アルプス3号、こまがね3号」が分割、「アルプス」            
    は松本ゆき、「こまがね」は飯田線に入り、飯田まで行く。

    14時15分 飯田から「天竜5号」が到着。続いて茅野からも同名の「天竜5号」が到着。2列車を併合し、長野を目指す。

    ここで大好物のネタ列車登場。
    14時40分 上諏訪から「伊那8号」が到着。この列車は単独なんだけど、飯田線に入り、「全線を走破」して豊橋へ。さらに普通列車に化けて東海道線を下り、大垣へ。そしてなんと赤坂支線へ入り、美濃赤坂まで行くという謎運用。所要は7時間超え。通し需要があるのかこれ(笑)

    15時23分 小淵沢から来た「天竜7号」が長野を目指す。

    と、こんな具合。ちゃんと行先を見ていないとどこへ連れて行かれるかわかんないという恐ろしい駅です。おまけに鈍行は3時間空きます。

  • 来る列車もすべてコレ。<br />国鉄165系急行電車。直流区間の急行と言えば当時はこれしか来ない。<br />頼るのは小さいサボと駅の放送のみ。<br /><br />いやあ、楽しい時代でしたね。この頃へ行って見たい。<br /><br />※画像はWikipediaより引用

    来る列車もすべてコレ。
    国鉄165系急行電車。直流区間の急行と言えば当時はこれしか来ない。
    頼るのは小さいサボと駅の放送のみ。

    いやあ、楽しい時代でしたね。この頃へ行って見たい。

    ※画像はWikipediaより引用

  • さてと、お待たせしました。ここからが本題(笑)<br /><br />決行の日。今日は15時で仕事おわり。<br />一旦、家へ帰ってクルマを置いて行きましょう。

    さてと、お待たせしました。ここからが本題(笑)

    決行の日。今日は15時で仕事おわり。
    一旦、家へ帰ってクルマを置いて行きましょう。

  • 途中で楽天生命パークへ立ち寄ります。<br />大歓声が聞こえる。Tagucyanさまは本日ここで楽天vs西武を観戦中。<br />速報見たら現在7回。4-3で楽天リード。<br />家帰って、クルマ置いて地下鉄乗れば待ち合わせにちょうどいいかな?<br />待ち合わせ場所は・・・超マイナーです。まあ、私たち以外考えつかない場所(笑)

    途中で楽天生命パークへ立ち寄ります。
    大歓声が聞こえる。Tagucyanさまは本日ここで楽天vs西武を観戦中。
    速報見たら現在7回。4-3で楽天リード。
    家帰って、クルマ置いて地下鉄乗れば待ち合わせにちょうどいいかな?
    待ち合わせ場所は・・・超マイナーです。まあ、私たち以外考えつかない場所(笑)

    楽天生命パーク宮城 名所・史跡

  • まずは家へ急ぎましょう。

    まずは家へ急ぎましょう。

  • 帰宅して着替えていつもの地下鉄駅へ。<br />試合経過はどうかな?

    帰宅して着替えていつもの地下鉄駅へ。
    試合経過はどうかな?

    六丁の目駅

  • おお、8回裏まで来とる。9回抑えれば終わりだ。

    おお、8回裏まで来とる。9回抑えれば終わりだ。

  • では待ち合わせ場所へ向かいましょう。<br />Tagucyanさまから発見されやすいように私服にリュックというフォートラでの「いつものAkr」ファッションで参ります。

    では待ち合わせ場所へ向かいましょう。
    Tagucyanさまから発見されやすいように私服にリュックというフォートラでの「いつものAkr」ファッションで参ります。

  • 八木山動物公園ゆきに乗って・・・

    八木山動物公園ゆきに乗って・・・

  • 降りたのは・・・

    降りたのは・・・

  • 薬師堂。<br />はい。マイナーな場所とはここ。薬師堂駅。<br />薬師堂駅という、初見の人にはどこにあるか見当が付かないような駅で待ち合わせをするフォートラベラー2人。<br /><br />薬師堂は球場最寄り駅でもあります。

    薬師堂。
    はい。マイナーな場所とはここ。薬師堂駅。
    薬師堂駅という、初見の人にはどこにあるか見当が付かないような駅で待ち合わせをするフォートラベラー2人。

    薬師堂は球場最寄り駅でもあります。

    薬師堂駅

    楽天生命パーク宮城への「隠れた」最寄り駅 by Akrさん
  • 実は球団の公式にも載っている。<br /><br />※画像は楽天球団HPより引用。

    実は球団の公式にも載っている。

    ※画像は楽天球団HPより引用。

  • A「待ち合わせは薬師堂駅とかどうですか?」<br />T「私もそう思ってました」<br /><br />こんなあり得ない場所で意思疎通が図れる私たち。<br />球場や仙台駅じゃないあたりが我々の変態ぶりが見て取れます(爆)<br /><br />さて、まだ試合が終わってないので駅前散策でもして過ごしましょう。

    A「待ち合わせは薬師堂駅とかどうですか?」
    T「私もそう思ってました」

    こんなあり得ない場所で意思疎通が図れる私たち。
    球場や仙台駅じゃないあたりが我々の変態ぶりが見て取れます(爆)

    さて、まだ試合が終わってないので駅前散策でもして過ごしましょう。

  • 駅前にあるひときわ目を引く「ネパールインドレストラン エベレスト」<br />なんと、Tagucyanさま、以前にここで食事されています。流石です。<br /><br />↓その時のTagucyanさまの旅行記<br />毎年春の恒例行事 野球観戦を兼ねて仙台へ【その2】 普段とは違うルートで野球場へ 観戦後地産のうまいものを食す<br />https://4travel.jp/travelogue/11495988

    駅前にあるひときわ目を引く「ネパールインドレストラン エベレスト」
    なんと、Tagucyanさま、以前にここで食事されています。流石です。

    ↓その時のTagucyanさまの旅行記
    毎年春の恒例行事 野球観戦を兼ねて仙台へ【その2】 普段とは違うルートで野球場へ 観戦後地産のうまいものを食す
    https://4travel.jp/travelogue/11495988

    ネパール・インドレストラン エベレストカリー 薬師堂店 グルメ・レストラン

  • 途中のベンチに誰が作ったか花飾り?が放置プレイされてた。<br />こういう写真をおれが撮ると「らしくない」とか「他人の旅行記みたいだ」とか言われますが、まったくその通りだと思います(笑)

    途中のベンチに誰が作ったか花飾り?が放置プレイされてた。
    こういう写真をおれが撮ると「らしくない」とか「他人の旅行記みたいだ」とか言われますが、まったくその通りだと思います(笑)

  • 駅からすぐ。陸奥国分寺薬師堂にやって来た。<br />県指定重要文化財指定の仁王門。築400年だって。

    駅からすぐ。陸奥国分寺薬師堂にやって来た。
    県指定重要文化財指定の仁王門。築400年だって。

    陸奥国分寺跡陸奥国分寺薬師堂 寺・神社

  • 今にも倒壊しそうでコワい。でも400年も持ってるってすごいな。

    今にも倒壊しそうでコワい。でも400年も持ってるってすごいな。

  • 仁王門をくぐると新緑でいい感じの境内。<br />実は昔、この近くに住んでて子供の頃ここは遊び場だった。

    仁王門をくぐると新緑でいい感じの境内。
    実は昔、この近くに住んでて子供の頃ここは遊び場だった。

  • ここのお寺は様々な文化財や史跡指定が多い。

    ここのお寺は様々な文化財や史跡指定が多い。

  • 神社仏閣より、機関車のモーター音に反応(笑)<br />すぐ横を宮城野貨物線が走っている。金太郎がコンテナ牽いて走り去った。<br />やっぱり、自分はこういう写真じゃないとしっくりこないな(笑)

    神社仏閣より、機関車のモーター音に反応(笑)
    すぐ横を宮城野貨物線が走っている。金太郎がコンテナ牽いて走り去った。
    やっぱり、自分はこういう写真じゃないとしっくりこないな(笑)

  • 境内をうろうろしてたらTagucyanさまからメール。<br />今から向かうとのこと。あと10分もあれば来るので私も待ち合わせ場所の駅へ戻ろう。

    境内をうろうろしてたらTagucyanさまからメール。
    今から向かうとのこと。あと10分もあれば来るので私も待ち合わせ場所の駅へ戻ろう。

  • 分かりやすいように<br />「改札前の防犯カメラの下にいます」<br />とこれ以上ないピンポイントな待ち合わせ場所を指定(笑)

    分かりやすいように
    「改札前の防犯カメラの下にいます」
    とこれ以上ないピンポイントな待ち合わせ場所を指定(笑)

    薬師堂駅

    楽天生命パーク宮城への「隠れた」最寄り駅 by Akrさん
  • 無事合流~<br />はじめましてTagucyanさま。<br /><br />フォートラ民は常に掲示板やメールでやり取りしているからまったく初対面という感じがしない。誰と会ってもそうだ。10年も前から付き合いあるように自然に会話が出て来るから不思議。<br /><br />Tagucyanさまのイメージはもっと線が細い方を想像していたけど意外とがっちりした体型で身長も高い。私(182cm)よりちょい低いくらい。並ぶと大男が2人といった感じ。いつも思うが「ああ、この人がPCの箱の中に居た人か~」ってなる(笑)

    無事合流~
    はじめましてTagucyanさま。

    フォートラ民は常に掲示板やメールでやり取りしているからまったく初対面という感じがしない。誰と会ってもそうだ。10年も前から付き合いあるように自然に会話が出て来るから不思議。

    Tagucyanさまのイメージはもっと線が細い方を想像していたけど意外とがっちりした体型で身長も高い。私(182cm)よりちょい低いくらい。並ぶと大男が2人といった感じ。いつも思うが「ああ、この人がPCの箱の中に居た人か~」ってなる(笑)

  • 仙台で降りる。<br />本日の懇親会場へ向かう。<br />地元民のくせに地下鉄の出口で迷う(笑)Tagucyanさまはあくまでマイペースで駅の撮影などをされている。

    仙台で降りる。
    本日の懇親会場へ向かう。
    地元民のくせに地下鉄の出口で迷う(笑)Tagucyanさまはあくまでマイペースで駅の撮影などをされている。

  • すっかりフォートラでもお馴染みになった「大ばん」<br />本日の懇親会場です。実は、仙台市の「まん防」の影響で昨日まで休業していた。本日より営業再開。引き続き時短営業で20時で閉店。<br />日頃からお世話になっているお店をささやかながら応援するためにやって来ました。

    すっかりフォートラでもお馴染みになった「大ばん」
    本日の懇親会場です。実は、仙台市の「まん防」の影響で昨日まで休業していた。本日より営業再開。引き続き時短営業で20時で閉店。
    日頃からお世話になっているお店をささやかながら応援するためにやって来ました。

    和食処 大ばん グルメ・レストラン

    素朴な仙台の味が楽しめるお店 by Akrさん
  • 営業再開したもののお客さんは少なく、8人入る半個室スペースを2人で使わせてもらう。コロナ禍ではありがたい。<br />で、あらためましての記念撮影。

    営業再開したもののお客さんは少なく、8人入る半個室スペースを2人で使わせてもらう。コロナ禍ではありがたい。
    で、あらためましての記念撮影。

  • お上品なお通し。<br /><br />ここは本当に何食べてもうまい。おすすめです。

    お上品なお通し。

    ここは本当に何食べてもうまい。おすすめです。

  • それでは対角線上に座り、控えめに「かんぱい」<br />グラスを持つとカメラを構えるのはフォートラ民の習性(笑)<br />2人とも無言のまま、カメラを片手に。暗黙の了解(笑)<br />Tagucyanさまはアルコールはダメと聞いていたが梅酒でお付き合いいただいた。

    それでは対角線上に座り、控えめに「かんぱい」
    グラスを持つとカメラを構えるのはフォートラ民の習性(笑)
    2人とも無言のまま、カメラを片手に。暗黙の了解(笑)
    Tagucyanさまはアルコールはダメと聞いていたが梅酒でお付き合いいただいた。

  • 季節柄、三陸沖の鰹。

    季節柄、三陸沖の鰹。

  • 私のオススメ。出汁巻玉子。大根おろしと醤油でいただく。うまい。

    私のオススメ。出汁巻玉子。大根おろしと醤油でいただく。うまい。

  • そして「大ばん」へ来たらコレを食わずして何を食う。<br />私のイチ押し、イカげそ揚げ。衣はサクサク、いかはぷりぷりです。鶏のから揚げと間違われる。マヨネーズとの相性もばっちり。カロリー?しらん(笑)

    そして「大ばん」へ来たらコレを食わずして何を食う。
    私のイチ押し、イカげそ揚げ。衣はサクサク、いかはぷりぷりです。鶏のから揚げと間違われる。マヨネーズとの相性もばっちり。カロリー?しらん(笑)

  • そして、定義山の三角油揚げ。これも外せませんね。<br /><br />大きな油揚げをさっと炙り三角形にカットしただけのシンプルな料理です。鰹節と刻みネギを乗せて生姜醤油でいただきます。これがまた酒に合う。

    そして、定義山の三角油揚げ。これも外せませんね。

    大きな油揚げをさっと炙り三角形にカットしただけのシンプルな料理です。鰹節と刻みネギを乗せて生姜醤油でいただきます。これがまた酒に合う。

  • お刺身を追加。<br /><br />ピンクの切り身は伊達の銀鮭というらしい。脂が乗っていて美味しかった。<br />

    お刺身を追加。

    ピンクの切り身は伊達の銀鮭というらしい。脂が乗っていて美味しかった。

  • 次は、季節もの。<br />今日は朝採りの竹の子づくしメニューがあったのでせっかくなので頼んでみよう。<br />宮城県北部にある岩出山で今朝、採って来た竹の子を出してくれるそうだ。

    次は、季節もの。
    今日は朝採りの竹の子づくしメニューがあったのでせっかくなので頼んでみよう。
    宮城県北部にある岩出山で今朝、採って来た竹の子を出してくれるそうだ。

  • 竹の子挽肉挟み揚げ天ぷら<br /><br />身が柔らかくって挽肉との相性も抜群。

    竹の子挽肉挟み揚げ天ぷら

    身が柔らかくって挽肉との相性も抜群。

  • 竹の子木の芽正油焼き<br /><br />柔らかい。トウモロコシのような甘み。<br /><br />ああ、食レポ苦手なんです。たぶん、Tagucyanさまの旅行記のほうが料理紹介は上手だと思います。私はこれが限界(笑)

    竹の子木の芽正油焼き

    柔らかい。トウモロコシのような甘み。

    ああ、食レポ苦手なんです。たぶん、Tagucyanさまの旅行記のほうが料理紹介は上手だと思います。私はこれが限界(笑)

  • 19時半。<br />1時間半でお開き。コロナ禍短時間で済ませるつもりが盛り上がってしまい、予定の新幹線より1本後に乗変までさせてしまい、すみません。楽しかったです。<br /><br />Tagucyanさまは夜の仙台駅を撮影されてた。

    19時半。
    1時間半でお開き。コロナ禍短時間で済ませるつもりが盛り上がってしまい、予定の新幹線より1本後に乗変までさせてしまい、すみません。楽しかったです。

    Tagucyanさまは夜の仙台駅を撮影されてた。

    仙台駅 (JR)

    「小さな旅ホリデーパス」 by Akrさん
  • えきねっとで取った指定券を発券されるTagucyanさま

    えきねっとで取った指定券を発券されるTagucyanさま

  • ではせっかくなので私もホームでお見送りを。<br />入場券買います。

    ではせっかくなので私もホームでお見送りを。
    入場券買います。

  • ここまで来たら「彼」をスルーするわけにはいかんので・・・<br /><br />こけし氏「なんだおまえらいきなり」<br /><br />当然、取材対象に(笑)

    ここまで来たら「彼」をスルーするわけにはいかんので・・・

    こけし氏「なんだおまえらいきなり」

    当然、取材対象に(笑)

  • お酒が入っているのでこけし氏に絡んでます。<br />A「このこけし、鉄製なんすよ~。ほら、アタマたたくとカンカンって鳴るでしょ」<br />こ「・・・」<br /><br />※Tagucyanさま撮影

    お酒が入っているのでこけし氏に絡んでます。
    A「このこけし、鉄製なんすよ~。ほら、アタマたたくとカンカンって鳴るでしょ」
    こ「・・・」

    ※Tagucyanさま撮影

  • A「こけしってのはですね。こっちを言うんですよ」<br /><br />こけし氏の近くには「本物」のこけしが飾ってあります。<br /><br />※Tagucyanさま撮影

    A「こけしってのはですね。こっちを言うんですよ」

    こけし氏の近くには「本物」のこけしが飾ってあります。

    ※Tagucyanさま撮影

  • おこられた。<br /><br /><br />※Tagucyanさま撮影

    おこられた。


    ※Tagucyanさま撮影

  • 小芝居はこのくらいにしてと。<br /><br />Tagucyanさまは有人改札へ。<br />改札印をもらうためだとか。なるほど。いろいろ拘りがあるのですね。

    小芝居はこのくらいにしてと。

    Tagucyanさまは有人改札へ。
    改札印をもらうためだとか。なるほど。いろいろ拘りがあるのですね。

  • 19時54分発のはやぶさ44号で帰られるそうです。

    19時54分発のはやぶさ44号で帰られるそうです。

  • Tagucyanさまはラッチ内のNewDaysでお買い物中。<br />おいおい、これじゃ盗撮じゃないか(笑)

    Tagucyanさまはラッチ内のNewDaysでお買い物中。
    おいおい、これじゃ盗撮じゃないか(笑)

  • 発車標の撮影をされるTagucyanさま。を撮影するAkr。<br /><br />鉄道組合あるある。<br />「とりあえず発車標は撮っとけ」<br />※編集時で不採用になるケースが多いです。

    発車標の撮影をされるTagucyanさま。を撮影するAkr。

    鉄道組合あるある。
    「とりあえず発車標は撮っとけ」
    ※編集時で不採用になるケースが多いです。

  • なんと、崎陽軒のシウマイをいただいちゃいました!<br />ありがとうございます。もういま、ここで開けて食いたい(笑)<br />仙台に居るとネット以外じゃ入手困難なのです。<br /><br />Akrにはシウマイ買っとけば大丈夫。まさにその通り!!(笑)

    なんと、崎陽軒のシウマイをいただいちゃいました!
    ありがとうございます。もういま、ここで開けて食いたい(笑)
    仙台に居るとネット以外じゃ入手困難なのです。

    Akrにはシウマイ買っとけば大丈夫。まさにその通り!!(笑)

  • 上の写真を撮ってる所を激写されました(笑)<br /><br />※Tagucyanさま撮影

    上の写真を撮ってる所を激写されました(笑)

    ※Tagucyanさま撮影

  • 私もお土産を。私の中でのイチ押しお土産、「木の屋石巻水産の鯖缶」を進呈。<br />ここの鯖缶は獲れたてをすぐに缶詰にするからうま味が凝縮されて最高に美味しい。

    私もお土産を。私の中でのイチ押しお土産、「木の屋石巻水産の鯖缶」を進呈。
    ここの鯖缶は獲れたてをすぐに缶詰にするからうま味が凝縮されて最高に美味しい。

  • 入線するはやぶさを取材中。<br /><br />これがやまびこだったら絶対、福島まで一緒に乗って行っただろう(笑)<br />さすがにはやぶさは仙台を出たら次は大宮。でも調べたら大宮まで乗っても最終の仙台ゆきで折り返せる事が判明。さすがにやめた(笑)明日、休みだったら決行したかも(←あほです)

    入線するはやぶさを取材中。

    これがやまびこだったら絶対、福島まで一緒に乗って行っただろう(笑)
    さすがにはやぶさは仙台を出たら次は大宮。でも調べたら大宮まで乗っても最終の仙台ゆきで折り返せる事が判明。さすがにやめた(笑)明日、休みだったら決行したかも(←あほです)

  • はやぶさ、ガラガラでした。

    はやぶさ、ガラガラでした。

  • いよいよドアが閉まりお別れの時間です。<br />短い時間でも楽しかったです。またお会いしましょう。

    いよいよドアが閉まりお別れの時間です。
    短い時間でも楽しかったです。またお会いしましょう。

  • A「東京へ行ってもくじけず頑張るんだよ~」<br />いやいや、Tagucyanさまは東京の人です・・・<br /><br />※Tagucyanさま撮影

    A「東京へ行ってもくじけず頑張るんだよ~」
    いやいや、Tagucyanさまは東京の人です・・・

    ※Tagucyanさま撮影

  • さいなら~(涙)

    さいなら~(涙)

  • とりあえずいつもの仙台駅も撮っておく。<br />このあと大人しく地下鉄で帰宅。明日も仕事だしね。<br /><br />如何でしたしょう。<br />初めて会ったTagucyanさま。数々の失礼をお許しください。でも楽しかった。<br />やっぱりフォートラってすごい。「会った瞬間、昔から友達(笑)」今回も実感。<br /><br />私の「分割併合旅」は終わりそうにありません。<br /><br />おしまい。

    とりあえずいつもの仙台駅も撮っておく。
    このあと大人しく地下鉄で帰宅。明日も仕事だしね。

    如何でしたしょう。
    初めて会ったTagucyanさま。数々の失礼をお許しください。でも楽しかった。
    やっぱりフォートラってすごい。「会った瞬間、昔から友達(笑)」今回も実感。

    私の「分割併合旅」は終わりそうにありません。

    おしまい。

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

トラベラーコラボ旅

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • 毛利慎太朗さん 2021/06/15 19:52:22
    陸奥国分寺の思い出など
    Akrさま、先ほどはコメントありがとうございました。

    前々回は問題作を出され、私としてはとのっちさまと同じく『実際仙台駅のホームにたって取材しているから、これは仙台駅の旅行記録』で、全然セーフですね。
    膨大な写真ストックとExcel、時計を持ちいて、大変わかりやすかったと思います。
    しかしながら、いかんせん、E721やキハ110、HBE-210はどう考えても、キハ58や583、485には見えませんでしたね、私自身ちょっと想像力に欠如していて。
    実物を知ってるのもあるし、なんかすみません、こんな手厳しいことをもうしまして。

    それはさておき、今回の併結ネタ列車もなかなか興味深く拝見しました。
    『アルプス』は晩年夜行だけ残っていたのは記憶していましたが、併結したものもあったんですね、勉強になります。
    『佐渡』とか『まつしま』的な立ち位置だったんですよね。
    それよりも併結してない『伊那8号』が気になりましたね、何故美濃赤坂なのか?
    この頃は普通に仙台から宇都宮や青森まで客レが出ており、東京からでも浜松だか、豊橋あたりまで普通列車があったんですよね~、なんだか国鉄らしい、いい時代でしたね。

    最後に陸奥国分寺、私は過去2回ほど参拝し、旅行記にもしたためております。
    中学の歴史の授業とかで、741年に『国分寺』の詔が出され、全国に国分寺と国分尼寺が創建されたことを思い出しますね、歴史ファンとしては。
    足利尊氏&直義が設立した『安国寺』なみに全国チェーン(といったら失礼か)の寺として印象にのこってしまいます。
    ちなみに仙台には東照宮、国分寺、国分尼寺(現在尼寺ではない)、東昌寺(安国寺とされる)があり、ほぼそろってますね。
    これに一の宮とか、総社宮とかあれば、強そうですが、一宮は塩釜だし、総社宮は多賀城だし。

    個人的には、2回目の参拝でエサをもっていたら、鳩たちにつつかれた思い出があります。
    仏の使いのような感じで居座ってますが、案外竹駒神社の鳩なみにがめついんですね。

    ―毛利慎太朗―


    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/15 20:32:32
    RE: ステイホームが生んだ妄想作品
    毛利慎太朗さま

    書き込みありがとうございます。

    前々回の妄想企画はネタ切れから生まれたものでした。どうせやるならあの時間帯です。新幹線開業前の仙台駅が一番輝いていた時間帯だと思います。
    今の仙台駅はお察しの通りで通勤電車しかやって来ません。華があった当時の煌びやかさの欠片もなく当時を偲ぶものは何もありませんがせめて気分だけでもと思い、現代の車両たちを当時の名車に置き換えてみた次第です。雰囲気だけでも味わっていただければ幸いです。

    「アルプス」は中央線の名脇役でしょう。
    昔は特急があってそれを補完する急行が走る。これが全国どこの幹線でも見られたダイヤパターンで特急は主要駅を急行はそのほかの小駅をカバー。そんな役割でした。仰るように東北線の「特急ひばり」に対しての「急行まつしま」、上越線の「特急とき」に対する「急行佐渡」。あとは九州の「特急有明」と「急行かいもん」、「特急にちりん」と「急行日南」などが良い例ですね。
    ご紹介した「急行伊那8号」の運用は謎です。車両が大垣区だったのでしょうか。それにしても美濃赤坂まで足を伸ばす意味が不明です。大昔、東京からの大垣夜行も一時期、美濃赤坂ゆき時代がありました。不思議です。

    陸奥国分寺。
    私が幼少のころから慣れ親しんだお寺であります。
    「火渡り式」や「どんと祭」などの行事も欠かさず行っておりました、あとは年男の時に豆まきをやらせていただいたりと何かとご縁があるお寺さんです。
    確か、今は国分寺が女性のご住職で国分尼寺が男性のご住職ではなかったかと思います。名前に反してというやつですね(笑)

    今度、是非とも「分割併合旅」やりましょうね。

    -Akr-
  • つららさん 2021/06/13 16:05:43
    こけし氏にそのようなご狼藉を・・・(笑)
    Akrさま

    こんにちは、つららでございます。
    AkrさまとTagucyanさまの超VIP会談は、おおお~ついにかきましたか!という感じです。待ち合わせ場所の駅がなかなかマニアックですが、徒歩で来られる前提でもここを指定できるのは、お相手がTagucyanさまならではですね。
    「大ばん」は、やはり素敵なお店です。お値段も良心的ですし、手もこんでいますね。Akrさまの食レポでおいしさが伝わりました。いかゲソ天でビール飲みたいです。じゅるる。

    懐かしの分割併合シリーズで、辰野駅のカオスぶりは、たまにしか列車がやってこない現在の静かなローカル駅の姿からは想像できません。伊那8号は目が点になりました。なんで美濃赤坂⁈ 通し需要はマニア以外なさそうです。(笑) しかし辰野から美濃赤坂まで7時間ということは、辰野から豊橋まで5時間程度で飯田線を乗り通せるということですよね。これは利用価値がありそう。このような古い時刻表をご紹介いただいて、いろいろ想像をめぐらせながら眺めるのは楽しいです。

    仙台駅ではこけし氏の頭をたたいてカンカン、挙句の果てに他の子を「こっちが本物」発言と、もうやりたい放題。(笑)
    いつもクールなこけし氏もついにブチ切れられましたが、「しばくぞ」って、この人もベースは関西弁だったのですか? (びっくり)

    つらら

    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/13 17:18:34
    RE:いまは反省しています(笑)
    つららさま

    こんにちは。早速ご覧いただき、ありがとうございます!

    以外にもTagucyanさまとはお初にお目にかかります。でした。
    普段からPC内で濃いやりとりしているからかなって思います。(ほかのみなさんもそうですが 笑) 不思議と会っても随分前からお付き合いがあるような感覚です。

    待ち合わせは双方「らしい」場所を選びました(笑)
    私が薬師堂駅というのは沿線民なのでなんら不自然さはないのですが、東京の人がこの駅は違和感あります(笑)

    「大ばん」ですが、この前日まで仙台市の「まん防」で休業してたんです。訪れた日がちょうど再開の日でした。この店は古くから通っていますのでお料理は間違いないお店です。決して高級店ではないのですが、仙台の郷土料理をリーズナブルに出してくれるし、何よりおいしいのでお気に入りです。フォートラ仙台来訪者へは必ずお連れすることに最近決めました(最近なのか 笑)ですので、つららさまも何れ仙台へお越しになる機会がございましたらご案内申し上げます。

    「懐かしの分割併合列車」シリーズ。
    お気に召していただいたようで嬉しく思います??
    如何ですか?「伊那8号」乗ってみたいでしょう。上諏訪発美濃赤坂ゆき。走る距離もですが車両が2ドアの急行型ボックスシートです。これで堂々と普通列車として中京圏を走っていたことにもびっくりです。終着駅の美濃赤坂駅、行ってみたいですね〜(切実)

    酔った勢いとはいえ、こけし氏にあのような行為を働いてしまったことは今は反省しています。でもアタマいい音してたな〜(反省してない)
    あの写真のセリフですが「おぼえてろよ」とか「ふざけんな」とか色々考えたのですが、「しばくぞ」が一番しっくり来ました。いやあ、関西弁、万能ですねえ(笑)

    いろんな事がありましたが、たかだか4時間あまりで起こった出来事でした(笑)

    -Akr-
  • へけけさん 2021/06/13 10:42:11
    大ばんは昼間も飲めますか?
    Akrさん こんにちは 同時公開、立体旅行記!
     なんだかんだ言って仙台に皆さん来ますねぇ~ そろそろ自分も行かなきゃ(笑)やっぱりひたち3号で決まり! Tagucyanさんは酒弱いのに列車一本逃したって 話が盛り上がったんでしょうね 同じ種類のネタがお好きそうですから 
     中央線の分割列車も凄いですね 美濃赤坂まで行くなんて知れいませんでした 本当にあの頃の国鉄は輝いてた 
     月末にリベンジ東海旅行 行くんですね 予定見たらワクチンの仕事で無理です←別に誘われてない  へけけ

    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/13 11:08:30
    RE: 昼飲み可ですよ〜
    へけけさま

    こんにちは。返事が早くなり、申し訳ありません(相変わらず気に入ってます 笑)

    仙台、みなさんいらっしゃいますねえ。大人気です。こけし効果でしょうか。
    へけけさまもお待ちしていますよ。上野駅地平ホーム発のひたち3号で。あ、それ私も乗ってみたい。前の日、君津泊まって前祝いしましょう(←重症)
    「大ばん」は昼の部は11時半〜15時までです。もちろん昼飲みOK。ただし、仙台市は「まん防」終わったのに青葉区内のみ夜は今日までは21時で終了です。おそらく国分町の封じ込めでしょうね。あんまり意味ないのに。

    Tagucyanさまは初対面ですが、あの日の長野オフ会のように普通に何十年前から知っているような感覚ですぐに打ち解けました。みな同じ「ビョーキ」持ってるからですね!

    恒例の分割併合列車シリーズもご覧いただきありがとうございます!
    まだまだ変態列車を見つけてご紹介しますね。

    東海リベンジは26-27日で決行予定です。
    コロナ接種輸送のお仕事なんですか?行きも帰りもこだまります。26日は東京発こだま717号、27日は東京着こだま732号です。10号車です(←聞かれていない 笑)

    ではでは〜

    -Akr-
  • とのっちさん 2021/06/12 22:04:12
    立体的旅行記!
    Akrさま

    こんばんは。仕事終わりのスーツスタイルから気合入ってますね。要人をお迎えに際しては日常生活の切り替えポイントから早速旅行記スタートでしょうか。Tagucyanさまと同じ日に公開されてより立体的に感じます。

    お互い周到なご準備をなさったようですが、だいたい旅行記書いてる者の風貌ってのは分かりやすいもので(笑)おそらくすんなり会えたのだろうと思います。初対面なのに10年来の付き合いみたいになるのが“フォートラ”の恐ろしいところです。地下鉄の中間駅で集合するのは学生カップルか“フォートラ”関係者くらいでしょう(笑)。

    以前も登場した「大ばん」ですね~グラスにカメラ…というかジョッキに入ったビールを久しく飲んでいません。食レポは専門家におまかせするとして(笑)写真が全てを物語っています。あぁ私も行きたい(笑)。郡山以北に1年半行ってないですから…サクッと合ってサクッと別れてタイムリミットは20時、コロナ禍にあったオフ会でした。延長戦のこけしとのやりとりが秀逸です。現物をまじまじと見た記憶はありませんが(ここ数年仙台駅はタイムトライアルですので…)プラだと思っていました。

    中央東線の時刻表とても楽しかったですよ。このシリーズぜひ続けてください。

    とのっち

    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/13 08:03:37
    RE: 同日公開しました
    とのっちさま

    おはようございます。早速、ご覧いただきましてありがとうございます。

    ついにTagucyanさまとお会いする機会に恵まれました。
    私の場合は、日中仕事ですので旅行記にするとこういうのは短編になりがちなのですが今回は短時間にもかかわらず写真50枚超になってしまいました(笑)

    地下鉄の中間駅での待ち合わせ。
    逆に大きな駅や人混みの中よりは会いやすいですね。私は常に旅行記で目以外は公開していますので初対面でもだいたい外見は想像がつくかと思いますが、Tagucyanさまはあまり自撮りはされていないので勝手にアタマの中で人物像が出来上がっており、想像とかなりかけ離れていたので面食らいました(笑)
    こういうのがフォートラオフ会の楽しみでもありますからね。私も長野オフ会の時もへけけさま以外、全員、思っていたイメージと違ってましたし(笑)

    このご時世ですが、「まん防」も解除になったしせっかくなので時間限定で「宴」を開催してみました。「大ばん」もちょうどこの日が営業再開だったのでちょうどよかったです。がしかし、店内はがらがらで、飲食業の先行きが心配になりました。8人用の区画を2人で使わせてもらえたのは有難かったですが。

    仙台駅のこけし氏がどんどんメジャーになっています。
    次に、とのっちさまが仙台へいらっしゃる時はぜひ、「彼」のもとへお連れしますね(笑)

    「分割併合旅」といえば「懐かしの分割併合列車」のご紹介は欠かせません。
    毎回、ネタ探しのため時刻表をめくるのが楽しいです。裏を返せばそれだけ国鉄時代はネタになる列車が豊富だったということですよね。
    また機会があればご紹介させていただきます。

    追伸
    宣言明けの6/26-27で東海完乗リベンジを実施予定です。
    久しぶりの遠出となります。最近地震が来ないのでそっちも心配で(笑)

    -Akr-
  • Tagucyanさん 2021/06/12 12:45:57
    改めて、同じ行動を違った目で見ると面白いですねえ
    Akrさま
    こんにちは

    掲載時期までコラボしていただきありがとうございます。
    読ませていただいて、こちらの記憶違いがいくつかありましたので、さりげなく修正しておきました(笑)
    大ばんで出てきた料理も、私の方を改めて見るとテキトーに書いちゃってますねえ^^; メモ程度にメニューの写真も撮ったていたのですが、ほとんど役に立たない写真ばっかりでして・・・ むしろ大ばんのHPに掲載されていたメニューが役に立ちました。

    試合中の野球場の横を通っていたんですね。こういうことがあるから、今までも絶対ニアミスをしていると思います。あのときもお話ししましたが、最後は松井裕樹お得意の大ピンチで、バッターはおかわり君中村、どうなることかと思いました。

    それにしても、知らないうちに後ろ姿を撮られまくってましたね^^; 仙台駅のNewDaysでアイスを買っていたときに外で素っ気なくされていた印象があったのですが、あんな盗撮までされていたとは(笑) 普段どういう行動をしているかバレバレです。あ、みなさん同じですね(笑)

    塩嶺トンネルができる前の辰野駅。今思うとすごいですねこれ。
    当時の中央線は特急列車よりも急行列車の方が主流でした。今や全滅ですからね。この時間帯に駅のホームで列車の出入りを眺めていたかったです。
    そういえば子供の頃、家族旅行で初めて大糸線沿線のペンションに出掛けたときも、アルプス号信濃森上行きとこまがね号の天竜峡行きの併結列車でした。車両は165系一択。由緒正しいボックスシートでした。天竜峡行きなどは、当時は中央道がほとんど整備されていなかったので、こういう列車が成り立ったんですよね。

    では、また機会があったらお会いしましょう!

    ---
    Tagucyan

    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/12 16:59:27
    RE: お互いの旅行記を見比べる楽しみ
    Tagucyanさま

    こんにちは。早速、ご覧いただきましてありがとうございます。

    見事にアップが被りました(計画的)
    たまたま偶然になりました。もし他の先にアップすべき旅行記があったら順番入れ替えたでしょう。

    「大ばん」のメニューは私も忘れないようにスマホにメモったつもりだったのですが後で見返したら???が多かったです(笑)そんなに酔っ払ってないのに・・・
    気に入っていただけましたでしょうか?また仙台へお越しの際には行きましょう。

    あの日は15時で仕事終わり、球場前が通勤路だったので球場裏で停まって写真撮りました。1点差で松井くんが出て来た時は一抹の不安を覚えましたが案の定ノーアウト1,3塁になってて。「こりゃ裏までやるな」と思ってたらなんとか抑えてくれたようで。彼には大魔神佐々木のような安定感が欲しいですね。9回に出てきたら相手チームが絶望するようなクローザーに育って欲しい所です。

    お断りもせずに盗撮してすみません(あ、盗撮は断らないから盗撮なのか)
    他の方とのコラボでもこのようなアングルが多いです。それにしても表紙写真にまでしてしまい、申し訳ありませんでした。他に表紙にするような写真が無かったのと今回は、Tagucyanさまが主役なので思い切って表紙に登場いただいたのでした。

    恒例の「懐かしの分割併合列車」シリーズ。今回はTagucyanさまにあやかって中央線を取り上げてみました。
    現在の辰野駅はホームだけが無駄に長いローカル駅で中央線も支線扱い。大八まわりもローカル線になってしまいました。当時はこのような幹線からローカル線へ直通する急行が多かったですね。新宿から天竜峡とか需要あったのでしょうか?
    掲載した時刻表に載っていますが、速達タイプの「あずさ7号」(八王子、甲府、茅野、上諏訪、松本に停車)でさえ新宿〜松本に3時間46分要しています。いまは路線改良や新線開通があったにせよ隔世の感がありますね。

    でも古い時刻表見るの大好きなのでまた機会があれば面白い列車をご紹介したいと思います(本文と関係ありませんが 笑)

    こちらこそまた機会があればぜひ、お会いしましょう!
    ありがとうございました。

    -Akr-
  • マプトさん 2021/06/12 11:52:50
    分割併合
    ふらっと仙台に来て、ちょっと一杯。なんて粋なんでしょうか。そして、「はやて」のごとく、新幹線でと。おっと、「はやて」は一昔前でしたね。
    分割併合と言えば、こんな列車がありました。昭和57年8月のことです。
    私は旭川から羽幌行き臨時急行「天売」に乗って、臼谷(留萌方面)に海水浴に行きました。深川で「かむい」から離され、札幌発の「天売」をつなげて、留萠方面にいきました。留萠で「るもい」から離され、羽幌線に入っていきました。まだ留萌駅ではなく、留萠駅の時代で、留萌本線も留萠本線でした。
    「かむい」はかむいで、これまた新得方面から来た列車を滝川でつないで札幌方面に行きました。
    帰りの札幌・旭川行き「天売」も振るっていて、深川で分割した札幌行きは、稚内から来た「天北」につながりました。こんな複雑な運転、もうないですね。

    Akr

    Akrさん からの返信 2021/06/12 16:32:29
    RE: こういうのしばらく続きそうです
    マプトさま

    こんにちは。早速にご覧いただきましてありがとうございます。

    なかなか大手を振って出かけたり外で飲んだりが出来ない世の中、他人の予定に少しだけ混ぜていただいて、ぐだぐだしないでさっと帰る。こういった短時間だけの「分割併合旅」がしばらくは続きそうです。

    本物の分割併合列車ですが・・・
    「天売」は臨時列車ですね。そういえば「かむい」って北海道で唯一の電車急行で近郊型だった711系が使われていましたよね?端っこがロングシートで見た目は急行型でちょっぴり遜色急行でした。その中で留萌本線や根室本線へ行く列車を併合するのだけは気動車で運転してましたね。懐かしい。

    何れ、JR北海道の完乗も考えているのですが、先日、机上でプランニングしてましたら路線は国鉄時代から比べたら激減していますが、普通列車のダイヤがかなりスカスカでうまく繋がって行きません。道内に夜行急行があればなんとかなるのですが、それもないからあとは特急で繋ぐしかないし。根室本線の不通区間(東鹿越〜新得)のバスはどうするかとか悩みますね。半分しか乗っていないので完乗までは最低でも2回は足を運ばないと厳しそうです。そのうちに留萌本線自体が無くなってたりしたらどうしよう。

    長文、失礼しました。

    -Akr-

Akrさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集