シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シンガポールの動物園&水族館を網羅すべく4泊7日のひとり旅をしてきました。<br /><br />    0日目:羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11547983)<br />    1日目:チャンギ空港→市街地(https://4travel.jp/travelogue/11573862)<br />       ≪River Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11576145<br />               https://4travel.jp/travelogue/11580253<br />               https://4travel.jp/travelogue/11581860<br />               https://4travel.jp/travelogue/11582479<br />       夕食→ホテル(https://4travel.jp/travelogue/11583266)<br />    2日目:街歩き→セントーサ島(https://4travel.jp/travelogue/11586379)<br />       ≪S.E.A Aquarium≫ https://4travel.jp/travelogue/11587050<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11589782<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11591341<br />       セントーサ島観光(https://4travel.jp/travelogue/11595026)<br />    3日目:≪Singapore Zoo≫ https://4travel.jp/travelogue/11602397<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11606334<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11611439<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11614263<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11616322<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11617019<br />       夕食→Thumbuakar Performance<br />                   (https://4travel.jp/travelogue/11618407)<br />       ≪Night Safari≫<br />        トラム(https://4travel.jp/travelogue/11619105)<br />        Creatures of the Night Show<br />                   (https://4travel.jp/travelogue/11619557)<br />        徒歩コース(https://4travel.jp/travelogue/11620870)<br />    4日目:ブギス→オーチャード(https://4travel.jp/travelogue/11623177)<br />       マリーナベイサンズ周辺(https://4travel.jp/travelogue/11627725)<br />    5日目:≪Jurong Bird Park≫<br />        入園→繁殖センター(https://4travel.jp/travelogue/11628914)<br />        High Flyers Show(https://4travel.jp/travelogue/11633369)<br />        湿地→ローリーロフト(https://4travel.jp/travelogue/11636923)<br />今ココ→    猛禽類→ペリカン<br />        滝のケージ(https://4travel.jp/travelogue/11639549)<br />        オウムの楽園(https://4travel.jp/travelogue/11639824)<br />        Kings of the Skies(https://4travel.jp/travelogue/11641187)<br />    6日目:チャンギ空港→羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11641860)<br />    まとめ:お土産、費用(https://4travel.jp/travelogue/11644022/)

動物ずくめのシンガポールひとり旅 28 バードパーク 希少な鷲の部

23いいね!

2019/09/16 - 2019/09/22

3497位(同エリア14129件中)

しろん

しろんさん

シンガポールの動物園&水族館を網羅すべく4泊7日のひとり旅をしてきました。

    0日目:羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11547983
    1日目:チャンギ空港→市街地(https://4travel.jp/travelogue/11573862
       ≪River Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11576145
               https://4travel.jp/travelogue/11580253
               https://4travel.jp/travelogue/11581860
               https://4travel.jp/travelogue/11582479
       夕食→ホテル(https://4travel.jp/travelogue/11583266
    2日目:街歩き→セントーサ島(https://4travel.jp/travelogue/11586379
       ≪S.E.A Aquarium≫ https://4travel.jp/travelogue/11587050
                 https://4travel.jp/travelogue/11589782
                 https://4travel.jp/travelogue/11591341
       セントーサ島観光(https://4travel.jp/travelogue/11595026
    3日目:≪Singapore Zoo≫ https://4travel.jp/travelogue/11602397
                 https://4travel.jp/travelogue/11606334
                 https://4travel.jp/travelogue/11611439
                 https://4travel.jp/travelogue/11614263
                 https://4travel.jp/travelogue/11616322
                 https://4travel.jp/travelogue/11617019
       夕食→Thumbuakar Performance
                   (https://4travel.jp/travelogue/11618407
       ≪Night Safari≫
        トラム(https://4travel.jp/travelogue/11619105
        Creatures of the Night Show
                   (https://4travel.jp/travelogue/11619557
        徒歩コース(https://4travel.jp/travelogue/11620870
    4日目:ブギス→オーチャード(https://4travel.jp/travelogue/11623177
       マリーナベイサンズ周辺(https://4travel.jp/travelogue/11627725
    5日目:≪Jurong Bird Park≫
        入園→繁殖センター(https://4travel.jp/travelogue/11628914
        High Flyers Show(https://4travel.jp/travelogue/11633369
        湿地→ローリーロフト(https://4travel.jp/travelogue/11636923
今ココ→    猛禽類→ペリカン
        滝のケージ(https://4travel.jp/travelogue/11639549
        オウムの楽園(https://4travel.jp/travelogue/11639824
        Kings of the Skies(https://4travel.jp/travelogue/11641187
    6日目:チャンギ空港→羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11641860
    まとめ:お土産、費用(https://4travel.jp/travelogue/11644022/

同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回はBirds of Pray→Dinosaur Descendants→Bird Discovery Centre→Wings of Asia→Pelican Cove→Swan Lakeの順番に周っていきます。

    今回はBirds of Pray→Dinosaur Descendants→Bird Discovery Centre→Wings of Asia→Pelican Cove→Swan Lakeの順番に周っていきます。

  • ローリーロフトから出まして『猛禽類』エリア。登場するのは…

    ローリーロフトから出まして『猛禽類』エリア。登場するのは…

  • パンフレットの表紙を飾るニューフェイス!フィリピンワシです(≧∀≦)

    パンフレットの表紙を飾るニューフェイス!フィリピンワシです(≧∀≦)

  • ただ、この時はまだ慣らし飼育中だったのか、ワシを正面から見られる通路は閉鎖中。更に植栽で目隠部分が多くつくられていました。

    ただ、この時はまだ慣らし飼育中だったのか、ワシを正面から見られる通路は閉鎖中。更に植栽で目隠部分が多くつくられていました。

  • 植栽と細かい網目と暗い展示場に苦労することしばし…。やっと見つけたその姿!

    植栽と細かい網目と暗い展示場に苦労することしばし…。やっと見つけたその姿!

  • デッカイ!!( ゚д゚)<br />イケメン!!(n*´ω`*n)<br /><br />ワシの中でも大きな種で、全長1メートル、翼を広げると2メートルにもなるそうです。<br />以前はサルクイワシと呼ばれていましたが、フィリピンの国鳥と決まった時にフィリピンワシに改名されました。

    デッカイ!!( ゚д゚)
    イケメン!!(n*´ω`*n)

    ワシの中でも大きな種で、全長1メートル、翼を広げると2メートルにもなるそうです。
    以前はサルクイワシと呼ばれていましたが、フィリピンの国鳥と決まった時にフィリピンワシに改名されました。

  • 正面顔を煽って撮ると、情けない表情に(^▽^;) ハクトウワシと同じ原理ですねぇ。<br /><br />見つけられたのは1羽だけですが、実際は2羽います。<br />ジェオテルミカ Geothermica(♂/2004年頃生まれ)<br />サンビシ Sambisig(♀/2002年頃生まれ)

    正面顔を煽って撮ると、情けない表情に(^▽^;) ハクトウワシと同じ原理ですねぇ。

    見つけられたのは1羽だけですが、実際は2羽います。
    ジェオテルミカ Geothermica(♂/2004年頃生まれ)
    サンビシ Sambisig(♀/2002年頃生まれ)

  • 彼らがシンガポールに到着したのは2019年6月のこと。<br />私が訪問したのは9月。<br />そして正式公開となったのは11月。この時は日本語でもニュースになりました。<br /><br />シンガポールでの飼育は10年の期限付きということです。繁殖が上手くいけば延長してくれるかも…?そうだといいなぁ。

    彼らがシンガポールに到着したのは2019年6月のこと。
    私が訪問したのは9月。
    そして正式公開となったのは11月。この時は日本語でもニュースになりました。

    シンガポールでの飼育は10年の期限付きということです。繁殖が上手くいけば延長してくれるかも…?そうだといいなぁ。

  • フィリピンワシの隣はトキイロコンドル。<br />日本では東山動物園と平川動物園にいるかな?どちらも高齢で次世代も望めないので、日本からいなくなってしまう日もそう遠くないです。

    フィリピンワシの隣はトキイロコンドル。
    日本では東山動物園と平川動物園にいるかな?どちらも高齢で次世代も望めないので、日本からいなくなってしまう日もそう遠くないです。

  • クチバシと首にあるオレンジのグラデーションが鮮やかです。

    クチバシと首にあるオレンジのグラデーションが鮮やかです。

  • アンデスコンドル。<br />日本で見られるコンドルと言えばこの種かな?

    アンデスコンドル。
    日本で見られるコンドルと言えばこの種かな?

  • ヒメコンドル。<br />名前のとおり小柄なコンドルです。

    ヒメコンドル。
    名前のとおり小柄なコンドルです。

  • ここからは『恐竜の子孫』エリア。<br />アフリカハゲコウです。

    ここからは『恐竜の子孫』エリア。
    アフリカハゲコウです。

  • シロエリオオヅル。<br /><br />パンフレット上ではヒクイドリのようなイラストでした。いなくなっちゃったのでしょうか…。

    シロエリオオヅル。

    パンフレット上ではヒクイドリのようなイラストでした。いなくなっちゃったのでしょうか…。

  • カンムリヅル。日本の動物園では飼育されていないと思います。<br />同じ展示場にいた(私は看板だけしか姿を見ていないのですが)ホオジロカンムリヅルはよく飼育されていますね。<br /><br />体色が黒っぽくて頬が赤いのがカンムリヅル(英名:Black crowned crane)。<br />体色が灰色っぽくて頬が白いのがホオジロカンムリヅル(英名:Grey crowned crane)。<br />英名と和名を繋げると見分けやすくなります。

    カンムリヅル。日本の動物園では飼育されていないと思います。
    同じ展示場にいた(私は看板だけしか姿を見ていないのですが)ホオジロカンムリヅルはよく飼育されていますね。

    体色が黒っぽくて頬が赤いのがカンムリヅル(英名:Black crowned crane)。
    体色が灰色っぽくて頬が白いのがホオジロカンムリヅル(英名:Grey crowned crane)。
    英名と和名を繋げると見分けやすくなります。

  • ( ゚д゚)ハッ!<br />背後に「俺もツルだぜ」ってポーズ決めてる鳥さんがいるーっ!?<br /><br />

    ( ゚д゚)ハッ!
    背後に「俺もツルだぜ」ってポーズ決めてる鳥さんがいるーっ!?

  • 最後はエミュー。<br />…ですが、後ろ向きで良い写真がないので展示場の全体像を載せておきます。いちおう中央付近に写ってます(^▽^;)

    最後はエミュー。
    …ですが、後ろ向きで良い写真がないので展示場の全体像を載せておきます。いちおう中央付近に写ってます(^▽^;)

  • 順路を歩いていると、草むらからカサカサと物音が。<br />振り返ると…

    順路を歩いていると、草むらからカサカサと物音が。
    振り返ると…

  • また会いました!イグアナ!

    また会いました!イグアナ!

  • 通路の反対側にある資料館。<br />久しぶりにエアコンの効いた施設でゆっくりできます!

    通路の反対側にある資料館。
    久しぶりにエアコンの効いた施設でゆっくりできます!

  • 入ってすぐの、たぶんレプリカの骨格標本。<br />モアかな~?

    入ってすぐの、たぶんレプリカの骨格標本。
    モアかな~?

  • 鳥類の多様性についての展示がメインです。

    鳥類の多様性についての展示がメインです。

  • 鳥を基にしてつくられたモノとして日本の新幹線が紹介されていました。

    鳥を基にしてつくられたモノとして日本の新幹線が紹介されていました。

  • 資料館の隣に見えたフライングケージ。入口も分からないしローリーロフトの一部なのかなとスルーしちゃったんですが、どうやら全く別の展示場だったみたいです。しかも行った人によると、こちらもなかなか充実していたとか…。<br />もう行けないなぁ…残念!(>Д<)

    資料館の隣に見えたフライングケージ。入口も分からないしローリーロフトの一部なのかなとスルーしちゃったんですが、どうやら全く別の展示場だったみたいです。しかも行った人によると、こちらもなかなか充実していたとか…。
    もう行けないなぁ…残念!(>Д<)

  • 『アジアの鳥』エリアです。<br />ここは時間ギリギリになって気付きました。慌てて回ったため、ほとんど写真がありません。時間軸からは外れますがルート上は紹介しやすいのでここにブチ込みます(;・∀・)<br /><br />セイタカコウ。<br />メタリックな頭と真っ赤な足がオシャレですね。<br />日本では飼育されていないと思います。

    『アジアの鳥』エリアです。
    ここは時間ギリギリになって気付きました。慌てて回ったため、ほとんど写真がありません。時間軸からは外れますがルート上は紹介しやすいのでここにブチ込みます(;・∀・)

    セイタカコウ。
    メタリックな頭と真っ赤な足がオシャレですね。
    日本では飼育されていないと思います。

  • ここから先はフライングケージになっています。<br />たくさんの種類がいて、じっくり見られなかったのが本当に残念(TωT)<br /><br />左上から、コサンケイ、Santa Cruz Ground Dove(サンタクルーズバト?)、エボシコクジャク&アカコクジャク、ミンダナオヒムネバト<br />右上から、ズアオキノドガビチョウ、カンムリシロムク、ソデグロムクドリ、キガシラヒヨドリ、オオコノハドリ<br /><br />ずいぶん希少な鳥たちが飼育されているようです。半分以上知らない種類…Σ(゚д゚;)

    ここから先はフライングケージになっています。
    たくさんの種類がいて、じっくり見られなかったのが本当に残念(TωT)

    左上から、コサンケイ、Santa Cruz Ground Dove(サンタクルーズバト?)、エボシコクジャク&アカコクジャク、ミンダナオヒムネバト
    右上から、ズアオキノドガビチョウ、カンムリシロムク、ソデグロムクドリ、キガシラヒヨドリ、オオコノハドリ

    ずいぶん希少な鳥たちが飼育されているようです。半分以上知らない種類…Σ(゚д゚;)

  • 左はミノバト。<br />右のハトは…キンバトのオス! 日本では宮古島など一部の離島に生息していますが、動物園ではほとんど飼育されていません。

    左はミノバト。
    右のハトは…キンバトのオス! 日本では宮古島など一部の離島に生息していますが、動物園ではほとんど飼育されていません。

  • ミノバトの羽は本当に惚れ惚れしますね(*´ェ`*)

    ミノバトの羽は本当に惚れ惚れしますね(*´ェ`*)

  • 左のお尻だけのハトは…何だろう(;・∀・) 翼の模様的にはヒムネバトっぽいんですが。<br />右の真ん丸なのはジュケイですね。<br /><br /><br />ジュロンバードパーク…想像以上に恐ろしい場所でした。ここも1日じゃ足りない!フライングドーム1ヶ所につき1日いても飽きないくらいです!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

    左のお尻だけのハトは…何だろう(;・∀・) 翼の模様的にはヒムネバトっぽいんですが。
    右の真ん丸なのはジュケイですね。


    ジュロンバードパーク…想像以上に恐ろしい場所でした。ここも1日じゃ足りない!フライングドーム1ヶ所につき1日いても飽きないくらいです!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

  • 『ペリカンの入り江』です。淡水ですけど。<br />左の見切れてるペリカンは置物ですよ(^ω^)

    『ペリカンの入り江』です。淡水ですけど。
    左の見切れてるペリカンは置物ですよ(^ω^)

  • たくさん日陰で休んでいますね。

    たくさん日陰で休んでいますね。

  • 左はニシハイイロペリカンかな?ペリカンの最大種です。<br />右はたぶんコシベニペリカン。

    左はニシハイイロペリカンかな?ペリカンの最大種です。
    右はたぶんコシベニペリカン。

  • 右はホシバシペリカン。別名フィリピンペリカン。<br />クチバシに黒い斑点があります。なので英名はSpot-billed pelican。

    右はホシバシペリカン。別名フィリピンペリカン。
    クチバシに黒い斑点があります。なので英名はSpot-billed pelican。

  • 日本でもお馴染みモモイロペリカンが群れていました。<br />大型で、ピンク色の顔とおでこの膨らみが特徴。

    日本でもお馴染みモモイロペリカンが群れていました。
    大型で、ピンク色の顔とおでこの膨らみが特徴。

  • カッショクペリカン。<br />他のペリカンと全く違う色なのですぐに判別できますね。

    カッショクペリカン。
    他のペリカンと全く違う色なのですぐに判別できますね。

  • こちらはペリカンの食餌解説に使用するプールだと思います。<br />時間の関係で実際に見られませんでしたが、プールに魚を入れてペリカンの動きを見てもらおうってことでしょう。

    こちらはペリカンの食餌解説に使用するプールだと思います。
    時間の関係で実際に見られませんでしたが、プールに魚を入れてペリカンの動きを見てもらおうってことでしょう。

  • 開始前の風景を逆側から撮ったのがこの写真。<br />池に散らばっていたペリカンたち(と野生のサギたち)が群がっています。

    開始前の風景を逆側から撮ったのがこの写真。
    池に散らばっていたペリカンたち(と野生のサギたち)が群がっています。

  • 隣の池はハクチョウがいるそうですが、姿は見えず…。<br />あと、野鳥を見つけてみよう的な看板がありました。<br />暑すぎるのか野鳥もいません(;^ω^)

    隣の池はハクチョウがいるそうですが、姿は見えず…。
    あと、野鳥を見つけてみよう的な看板がありました。
    暑すぎるのか野鳥もいません(;^ω^)

  • 鳥のかわりに野生のトカゲを発見!

    鳥のかわりに野生のトカゲを発見!

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集