シンガポール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シンガポールの動物園&水族館を網羅すべく4泊7日のひとり旅をしてきました。<br /><br />    0日目:羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11547983)<br />    1日目:チャンギ空港→市街地(https://4travel.jp/travelogue/11573862)<br />       ≪River Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11576145<br />               https://4travel.jp/travelogue/11580253<br />               https://4travel.jp/travelogue/11581860<br />               https://4travel.jp/travelogue/11582479<br />       夕食→ホテル(https://4travel.jp/travelogue/11583266)<br />    2日目:街歩き→セントーサ島(https://4travel.jp/travelogue/11586379)<br />       ≪S.E.A Aquarium≫ https://4travel.jp/travelogue/11587050<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11589782<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11591341<br />       セントーサ島観光(https://4travel.jp/travelogue/11595026)<br />    3日目:≪Singapore Zoo≫ https://4travel.jp/travelogue/11602397<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11606334<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11611439<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11614263<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11616322<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11617019<br />                 https://4travel.jp/travelogue/11618407<br />       ≪Night Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11619105<br />               https://4travel.jp/travelogue/11619557<br />               https://4travel.jp/travelogue/11620870<br />    4日目:ブギス→オーチャード(https://4travel.jp/travelogue/11623177)<br />       マリーナベイサンズ周辺(https://4travel.jp/travelogue/11627725)<br />    5日目:≪Jurong Bird Park≫<br />今ココ→    入園→繁殖センター<br />        High Flyers Show(https://4travel.jp/travelogue/11633369)<br />        湿地→ローリーロフト(https://4travel.jp/travelogue/11636923)<br />        猛禽類→ペリカン(https://4travel.jp/travelogue/11638783)<br />        滝のケージ(https://4travel.jp/travelogue/11639549)<br />        オウムの楽園(https://4travel.jp/travelogue/11639824)<br />        Kings of the Skies(https://4travel.jp/travelogue/11641187)<br />    6日目:チャンギ空港→羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11641860)<br />    まとめ:お土産、費用(https://4travel.jp/travelogue/11644022/)

動物ずくめのシンガポールひとり旅 25 バードパーク ペンギンの部

15いいね!

2019/09/16 - 2019/09/22

5692位(同エリア14132件中)

しろん

しろんさん

この旅行記スケジュールを元に

シンガポールの動物園&水族館を網羅すべく4泊7日のひとり旅をしてきました。

    0日目:羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11547983
    1日目:チャンギ空港→市街地(https://4travel.jp/travelogue/11573862
       ≪River Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11576145
               https://4travel.jp/travelogue/11580253
               https://4travel.jp/travelogue/11581860
               https://4travel.jp/travelogue/11582479
       夕食→ホテル(https://4travel.jp/travelogue/11583266
    2日目:街歩き→セントーサ島(https://4travel.jp/travelogue/11586379
       ≪S.E.A Aquarium≫ https://4travel.jp/travelogue/11587050
                 https://4travel.jp/travelogue/11589782
                 https://4travel.jp/travelogue/11591341
       セントーサ島観光(https://4travel.jp/travelogue/11595026
    3日目:≪Singapore Zoo≫ https://4travel.jp/travelogue/11602397
                 https://4travel.jp/travelogue/11606334
                 https://4travel.jp/travelogue/11611439
                 https://4travel.jp/travelogue/11614263
                 https://4travel.jp/travelogue/11616322
                 https://4travel.jp/travelogue/11617019
                 https://4travel.jp/travelogue/11618407
       ≪Night Safari≫ https://4travel.jp/travelogue/11619105
               https://4travel.jp/travelogue/11619557
               https://4travel.jp/travelogue/11620870
    4日目:ブギス→オーチャード(https://4travel.jp/travelogue/11623177
       マリーナベイサンズ周辺(https://4travel.jp/travelogue/11627725
    5日目:≪Jurong Bird Park≫
今ココ→    入園→繁殖センター
        High Flyers Show(https://4travel.jp/travelogue/11633369
        湿地→ローリーロフト(https://4travel.jp/travelogue/11636923
        猛禽類→ペリカン(https://4travel.jp/travelogue/11638783
        滝のケージ(https://4travel.jp/travelogue/11639549
        オウムの楽園(https://4travel.jp/travelogue/11639824
        Kings of the Skies(https://4travel.jp/travelogue/11641187
    6日目:チャンギ空港→羽田空港(https://4travel.jp/travelogue/11641860
    まとめ:お土産、費用(https://4travel.jp/travelogue/11644022/

一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 現地最終日の5日目。<br />フライトは深夜便なので今日も1日観光できます(*^-゚)v<br />ホテルをチェックアウトしたついでにスーツケースを預かってもらい、出発!<br />(写真は別日)

    現地最終日の5日目。
    フライトは深夜便なので今日も1日観光できます(*^-゚)v
    ホテルをチェックアウトしたついでにスーツケースを預かってもらい、出発!
    (写真は別日)

    レッドドアーズ プラス ビクトリア ホテル ホテル

    コスパの良いエコノミーホテル by しろんさん
  • きのう大行列で諦めたヤクンカヤトーストにやって来ました。<br />ラッフルズシティの地下1階。周りのお店は軒並み開店前で薄暗く、不安になりながら捜し歩いてやっと見つけました。フロアマップがないのはイタイ(&gt;_&lt;) しかも隣のお店が改装中で死角になってたという…。

    きのう大行列で諦めたヤクンカヤトーストにやって来ました。
    ラッフルズシティの地下1階。周りのお店は軒並み開店前で薄暗く、不安になりながら捜し歩いてやっと見つけました。フロアマップがないのはイタイ(>_<) しかも隣のお店が改装中で死角になってたという…。

    ヤクン カヤ トースト (ラッフルズシティ店) カフェ

    ラッフルズシティのヤクンカヤトースト by しろんさん
  • さっそくカヤトーストと温泉卵とドリンクのセット(S$4.8)を注文しました。<br /><br />8時過ぎだからか、土曜日だからか、ガラッガラ。<br />私の前にひとり。後に数組がテイクアウトとイートインでやって来たくらいです。

    さっそくカヤトーストと温泉卵とドリンクのセット(S$4.8)を注文しました。

    8時過ぎだからか、土曜日だからか、ガラッガラ。
    私の前にひとり。後に数組がテイクアウトとイートインでやって来たくらいです。

  • いちおう呼び出し機はもらいましたが、数分で完成しました。<br /><br />トーストボックスとは明らかに違う見た目!

    いちおう呼び出し機はもらいましたが、数分で完成しました。

    トーストボックスとは明らかに違う見た目!

  • 薄くてクラッカーみたいなサクサクのパンで、オヤツっぽさが増しています。<br />どちらも美味しいけれど、こっちのほうが好みかも(*´∀`*)

    薄くてクラッカーみたいなサクサクのパンで、オヤツっぽさが増しています。
    どちらも美味しいけれど、こっちのほうが好みかも(*´∀`*)

  • これから行くのは、『Jurong Bird Park』。<br />シティホール駅からEW線の『Tuas Link』行きに乗ります。<br />とてもややこしいのがNS線の行き先が『Jurong East』になっていることですね。ジュロンって書いてあるから乗りたくなっちゃいます(^▽^;)というか間違えて乗っちゃって引き返しました(;&#39;&#39;∀&#39;&#39;)

    これから行くのは、『Jurong Bird Park』。
    シティホール駅からEW線の『Tuas Link』行きに乗ります。
    とてもややこしいのがNS線の行き先が『Jurong East』になっていることですね。ジュロンって書いてあるから乗りたくなっちゃいます(^▽^;)というか間違えて乗っちゃって引き返しました(;''∀'')

    シティホール駅

  • 30分ほどで『Boon Lay』駅に到着。(S$1.81)<br />ショッピングセンターの『Jurong Point』に併設されているバスセンターから194番のバスに乗ります。<br />10時前で人が多くて、駅からバスセンターまでの写真が撮れませんでした。

    30分ほどで『Boon Lay』駅に到着。(S$1.81)
    ショッピングセンターの『Jurong Point』に併設されているバスセンターから194番のバスに乗ります。
    10時前で人が多くて、駅からバスセンターまでの写真が撮れませんでした。

    ジュロンポイント ショッピングセンター

  • まわりがローカルばかりでドキドキですが、バスの乗り方は2日前に実践したので大丈夫。乗る時にイージーリンクを「ピッ」でおしまいです。<br />乗車時間は10分程度でしょうか。アナウンスもなく追い越し車線を走っていて、ひょっとしたら最初のバス停がバードパークなのかも。<br />グーグル先生と睨めっこしながら、長い直線を曲がったところで降車ボタンを押しました。(S$0.45くらい)

    まわりがローカルばかりでドキドキですが、バスの乗り方は2日前に実践したので大丈夫。乗る時にイージーリンクを「ピッ」でおしまいです。
    乗車時間は10分程度でしょうか。アナウンスもなく追い越し車線を走っていて、ひょっとしたら最初のバス停がバードパークなのかも。
    グーグル先生と睨めっこしながら、長い直線を曲がったところで降車ボタンを押しました。(S$0.45くらい)

  • こちらがバードパーク最寄りのバス停。<br />進行方向(写真奥)に進むと…

    こちらがバードパーク最寄りのバス停。
    進行方向(写真奥)に進むと…

  • 入口を発見!<br /><br />ジュロンバードパークはシンガポール初の動物園で、オープンは1971年。シンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリと同じ会社が運営しています。<br />ちなみに、シンガポール動物園が開園したのは1973年、リバーサファリは2013年。(参考までに、上野動物園は1882年です)

    入口を発見!

    ジュロンバードパークはシンガポール初の動物園で、オープンは1971年。シンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリと同じ会社が運営しています。
    ちなみに、シンガポール動物園が開園したのは1973年、リバーサファリは2013年。(参考までに、上野動物園は1882年です)

  • バードパークだけ離れた場所にあるので、近い将来(2020~2022年)には他の動物園の近くに移転、更に新たな動物園と宿泊施設なども誕生する予定です。イメージ動画を見ると環境保全になかり力を入れたエリアになるようで、新動物園はシンガポール動物園から東南アジア系の動物を移動させる感じでしょうか。<br />これが完成すれば市街地には寄らず動物園周辺だけを楽しむ動物マニアが現れそうです。まあ…ホテルは高級そうなので…私には無理ですね(^▽^;)<br />マンダイカティブシャトル乗車中に工事風景を見られたのですが、写真には撮れませんでした。

    バードパークだけ離れた場所にあるので、近い将来(2020~2022年)には他の動物園の近くに移転、更に新たな動物園と宿泊施設なども誕生する予定です。イメージ動画を見ると環境保全になかり力を入れたエリアになるようで、新動物園はシンガポール動物園から東南アジア系の動物を移動させる感じでしょうか。
    これが完成すれば市街地には寄らず動物園周辺だけを楽しむ動物マニアが現れそうです。まあ…ホテルは高級そうなので…私には無理ですね(^▽^;)
    マンダイカティブシャトル乗車中に工事風景を見られたのですが、写真には撮れませんでした。

  • 入園ゲートです。<br />ここでもQRコードを読み取ってもらうだけの簡単入園♪<br />シンガポール国内の動物園・水族館を制覇です(≧∀≦)

    入園ゲートです。
    ここでもQRコードを読み取ってもらうだけの簡単入園♪
    シンガポール国内の動物園・水族館を制覇です(≧∀≦)

    ジュロン バード パーク サファリ・動物観察

    鳥好きの楽園 by しろんさん
  • パンフレットの表紙は2019年に来園・公開が始まったフィリピンワシ。<br />名前のとおりフィリピンだけに生息する、ワシ・タカの中で最大の種です。その数は数百羽だけとも言われるめちゃくちゃ珍しい鳥!もちろん日本にはいませんし、フィリピン以外で飼育しているのはココだけかもしれません。

    パンフレットの表紙は2019年に来園・公開が始まったフィリピンワシ。
    名前のとおりフィリピンだけに生息する、ワシ・タカの中で最大の種です。その数は数百羽だけとも言われるめちゃくちゃ珍しい鳥!もちろん日本にはいませんし、フィリピン以外で飼育しているのはココだけかもしれません。

  • 園内はシンガポール動物園に負けず劣らずの広さ。しかもアップダウンがあって地味に体力を削られます。

    園内はシンガポール動物園に負けず劣らずの広さ。しかもアップダウンがあって地味に体力を削られます。

  • 今回は、入園→ペンギン→ブリーディングセンターまで。

    今回は、入園→ペンギン→ブリーディングセンターまで。

  • 園内に入って最初に出会うのは屋外プールにいるペンギンです。

    園内に入って最初に出会うのは屋外プールにいるペンギンです。

  • 種類はケープペンギン。<br />看板には日本語表記もあり、簡単に種類を特定できます。

    種類はケープペンギン。
    看板には日本語表記もあり、簡単に種類を特定できます。

  • ちょうど換羽の時期だったようで成鳥はボサボサの個体が多かったです。<br />全身の羽が一気に生え変わる(=換羽)時期って日本だと6~7月なのですが、訪問日は9月21日。気温が違うと時期もズレるのでしょうか?<br /><br />模様の違うこども(亜成鳥)もたくさんいました。

    ちょうど換羽の時期だったようで成鳥はボサボサの個体が多かったです。
    全身の羽が一気に生え変わる(=換羽)時期って日本だと6~7月なのですが、訪問日は9月21日。気温が違うと時期もズレるのでしょうか?

    模様の違うこども(亜成鳥)もたくさんいました。

  • 通路を挟んで向かい側には船を模した建物があります。<br /><br />そうそう、バードパーク内の日本人は私の他に1組だったのですが、インドや中国語のツアーが多かったです。あと、バズーカレンズ持ちのガチな皆さんは欧米系でしたね。土曜日だからか、他の動物園と客層が違っていて面白いです。

    通路を挟んで向かい側には船を模した建物があります。

    そうそう、バードパーク内の日本人は私の他に1組だったのですが、インドや中国語のツアーが多かったです。あと、バズーカレンズ持ちのガチな皆さんは欧米系でしたね。土曜日だからか、他の動物園と客層が違っていて面白いです。

  • 日本でもよく見るペンギンの実物大比較。<br />更に一段詳しくて、生息地の地図もセットになっていました。

    日本でもよく見るペンギンの実物大比較。
    更に一段詳しくて、生息地の地図もセットになっていました。

  • 建物の中はこんな感じです。<br />間近に観察できる下段から入って、スロープを上がって上段へ。外に出て展示はおしまいです。<br />甲板とかには上がれなくて残念。ハリボテなのかなぁ(;・∀・)

    建物の中はこんな感じです。
    間近に観察できる下段から入って、スロープを上がって上段へ。外に出て展示はおしまいです。
    甲板とかには上がれなくて残念。ハリボテなのかなぁ(;・∀・)

  • 室内にいるのは、キングペンギン、マカロニペンギン、イワトビペンギン(詳しい種名は不明)、フンボルトペンギン、ジェンツーペンギンの5種!

    室内にいるのは、キングペンギン、マカロニペンギン、イワトビペンギン(詳しい種名は不明)、フンボルトペンギン、ジェンツーペンギンの5種!

  • フンボルトペンギンはケープペンギン同様、暖かい地域に生息しています。ケープは外なのにフンボルトは涼しい(寒い?)部屋にいるのは不思議ですね。<br />単純に飼育スペースの問題でしょうか。この2種の間では交雑種が生まれてしまうので一緒に飼育できません。

    フンボルトペンギンはケープペンギン同様、暖かい地域に生息しています。ケープは外なのにフンボルトは涼しい(寒い?)部屋にいるのは不思議ですね。
    単純に飼育スペースの問題でしょうか。この2種の間では交雑種が生まれてしまうので一緒に飼育できません。

  • キングペンギンは2008年から展示を開始し、2017年10月10日に初めてのヒナが人工孵化で誕生。名前はマルで、由来は日本語の『丸い』と発表されています。両親の名前がゾロ(♂)とソラ(♀)ということで、ソラは日本から来た個体なのかもしれません。

    キングペンギンは2008年から展示を開始し、2017年10月10日に初めてのヒナが人工孵化で誕生。名前はマルで、由来は日本語の『丸い』と発表されています。両親の名前がゾロ(♂)とソラ(♀)ということで、ソラは日本から来た個体なのかもしれません。

  • その後、2019年にも人工孵化で3羽が誕生。名前はパーシー、ブリックス、アーロです。<br />この写真の個体は幼鳥の茶色い羽が首周りに残っていたので、2019年生まれの誰かだったのでしょうね。

    その後、2019年にも人工孵化で3羽が誕生。名前はパーシー、ブリックス、アーロです。
    この写真の個体は幼鳥の茶色い羽が首周りに残っていたので、2019年生まれの誰かだったのでしょうね。

  • 建物から出て先へ進むとトラムの乗り場。ちょっとした売店なんかもあって、ここが入口のような雰囲気です。<br />ショーの時間だけチェックして私は徒歩移動です。

    建物から出て先へ進むとトラムの乗り場。ちょっとした売店なんかもあって、ここが入口のような雰囲気です。
    ショーの時間だけチェックして私は徒歩移動です。

  • トラムは時計回りですが、私はここでも反時計回り(^▽^;)<br />大きな池にフラミンゴが群れていました。ベニイロフラミンゴです。<br />金網もネットもなくてスッキリしていますね~。その分、飛べないように羽が切られているのでしょうけれど。

    トラムは時計回りですが、私はここでも反時計回り(^▽^;)
    大きな池にフラミンゴが群れていました。ベニイロフラミンゴです。
    金網もネットもなくてスッキリしていますね~。その分、飛べないように羽が切られているのでしょうけれど。

  • 坂を下っていくと、猛禽類のショー会場と繁殖センターがありました。<br /><br />ショーは別のタイミングで登場するのでここではスルー。繁殖センターに向かいます。

    坂を下っていくと、猛禽類のショー会場と繁殖センターがありました。

    ショーは別のタイミングで登場するのでここではスルー。繁殖センターに向かいます。

  • 右側が孵卵器やヒナたちの部屋、左側が展示場に出る準備をするための部屋が並んでいました。<br />空調完備で人にも優しいつくりです!

    右側が孵卵器やヒナたちの部屋、左側が展示場に出る準備をするための部屋が並んでいました。
    空調完備で人にも優しいつくりです!

  • 左側の部屋にいたスミレコンゴウインコ(たぶん)。

    左側の部屋にいたスミレコンゴウインコ(たぶん)。

  • 右側の部屋に並ぶ卵たち。<br />

    右側の部屋に並ぶ卵たち。

  • キングペンギンと書かれた孵卵器がありました!<br />中には卵がふたつ。無事に育ちますように☆

    キングペンギンと書かれた孵卵器がありました!
    中には卵がふたつ。無事に育ちますように☆

  • ヒナたちの部屋。

    ヒナたちの部屋。

  • 壁際に並ぶいケージに色んな種類のヒナが入っています。<br />左から、マダガスカルキジバト、Red-collared lorikeet(アカエリゴシキセイガイインコ?)、ズグロゴシキインコ、スミレコンゴウンコ。

    壁際に並ぶいケージに色んな種類のヒナが入っています。
    左から、マダガスカルキジバト、Red-collared lorikeet(アカエリゴシキセイガイインコ?)、ズグロゴシキインコ、スミレコンゴウンコ。

  • スミレコンゴウインコのヒナです(≧∀≦)

    スミレコンゴウインコのヒナです(≧∀≦)

  • スタッフさんがやってきてごはんタイムになりました。<br />マダガスカルバトかな?<br />ティッシュで包んで喉の奥までチューブを差し込んで流動食を飲ませていきます。

    スタッフさんがやってきてごはんタイムになりました。
    マダガスカルバトかな?
    ティッシュで包んで喉の奥までチューブを差し込んで流動食を飲ませていきます。

  • 簡単そうに見えるけれど、小さいし暴れるしで大変!<br /><br />もうお腹いっぱい~。となったところで終了です。

    簡単そうに見えるけれど、小さいし暴れるしで大変!

    もうお腹いっぱい~。となったところで終了です。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

シンガポールで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
シンガポール最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

シンガポールの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集