サンクトペテルブルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
大学生トラベラー・かすぱるです!<br /><br />3ヶ月半に及んだ五大陸周遊旅行の終盤にサンクトペテルブルクを訪れたので、その様子をご紹介します。<br /><br />かつての帝都だけあってモスクワなど他の都市とは違って気品に満ちた雰囲気で、とても楽しめました!

【五大陸周遊】サンクトペテルブルクゆったり観光1日目

14いいね!

2020/03/08 - 2020/03/08

673位(同エリア1801件中)

かすぱるさん

大学生トラベラー・かすぱるです!

3ヶ月半に及んだ五大陸周遊旅行の終盤にサンクトペテルブルクを訪れたので、その様子をご紹介します。

かつての帝都だけあってモスクワなど他の都市とは違って気品に満ちた雰囲気で、とても楽しめました!

PR

  • エストニアの首都タリンから、夜行バスでおよそ7時間半かけて、サンクトペテルブルク・バルティスカヤ駅前に到着!<br /><br />同駅はタリンなどバルト海方面への列車が発着するターミナル駅です。<br /><br />

    エストニアの首都タリンから、夜行バスでおよそ7時間半かけて、サンクトペテルブルク・バルティスカヤ駅前に到着!

    同駅はタリンなどバルト海方面への列車が発着するターミナル駅です。

  • 地下鉄赤線で中心部のプロシャードスカヤ駅へ向かいます。<br /><br />バックパックなど大きな荷物を持っていたので改札付近で手荷物検査を受け、長い長いエスカレーターを下ってようやくホームへ。<br />

    地下鉄赤線で中心部のプロシャードスカヤ駅へ向かいます。

    バックパックなど大きな荷物を持っていたので改札付近で手荷物検査を受け、長い長いエスカレーターを下ってようやくホームへ。

    メトロ (サンクトペテルブルク) 鉄道系(地下鉄・モノレールなど)

  • プロシャード・ヴォスターニャ駅を出て、ネフスキー大通りへ。<br />地下鉄にしては立派な駅舎です(右)。<br /><br />タリンからのバス移動が予想以上に疲れたので、駅近くの安ホテルで午後までゆっくり休みました。

    プロシャード・ヴォスターニャ駅を出て、ネフスキー大通りへ。
    地下鉄にしては立派な駅舎です(右)。

    タリンからのバス移動が予想以上に疲れたので、駅近くの安ホテルで午後までゆっくり休みました。

    プロシャジ ヴォスタニヤ駅

  • 午後3時ごろから街歩きを開始!<br />ネフスキー大通りを散策しつつ、まず最初に向かったのはサンクトペテルブルクを代表する観光地・血の上の救世主教会!<br /><br />あいにく中央の主塔が工事中で、思っていたイメージとだいぶ異なりました笑

    午後3時ごろから街歩きを開始!
    ネフスキー大通りを散策しつつ、まず最初に向かったのはサンクトペテルブルクを代表する観光地・血の上の救世主教会!

    あいにく中央の主塔が工事中で、思っていたイメージとだいぶ異なりました笑

    ハリストス復活大聖堂 (血の上の救世主教会) 寺院・教会

  • ぐるっと半周して、反対側にチケット売場と入場口があります。<br /><br />それでは中へ!

    ぐるっと半周して、反対側にチケット売場と入場口があります。

    それでは中へ!

  • 入ってすぐにある受付で日本語のオーディオガイドを借りました。<br /><br />

    入ってすぐにある受付で日本語のオーディオガイドを借りました。

  • ドーム中央の内装。<br />

    ドーム中央の内装。

  • ここがアレクサンドル2世が暗殺された場所。<br />囲いの赤大理石など、高価な建築材が使われています。<br /><br />(夕方で西日が差すタイミングだったので逆光で申し訳ありません汗)

    ここがアレクサンドル2世が暗殺された場所。
    囲いの赤大理石など、高価な建築材が使われています。

    (夕方で西日が差すタイミングだったので逆光で申し訳ありません汗)

  • 中央のドームの天井画はもちろんイエス。<br />正教会では「全能者ハリストス」と呼ばれ、この教会の正式名称・ハリストス復活大聖堂の由来となっています。<br />

    中央のドームの天井画はもちろんイエス。
    正教会では「全能者ハリストス」と呼ばれ、この教会の正式名称・ハリストス復活大聖堂の由来となっています。

  • 辺り一面、聖書の物語や聖人の壁画で飾られています。

    辺り一面、聖書の物語や聖人の壁画で飾られています。

  • 正面左側のイコノスタシス。

    正面左側のイコノスタシス。

  • 正面右側のイコノスタシス。

    正面右側のイコノスタシス。

  • 教会の近くを散策していると、2年前のサッカーW杯記念のイラストを見かけました。

    教会の近くを散策していると、2年前のサッカーW杯記念のイラストを見かけました。

  • 一旦ネフスキー大通りに戻ってバスに乗り、聖イサク大聖堂付近のロシア料理屋へ。

    一旦ネフスキー大通りに戻ってバスに乗り、聖イサク大聖堂付近のロシア料理屋へ。

  • 夕暮れ時で、ライトアップされていました。<br />なかなか素敵な雰囲気です笑

    夕暮れ時で、ライトアップされていました。
    なかなか素敵な雰囲気です笑

    聖イサアク大聖堂 寺院・教会

  • まずは前菜。<br />ボルシチとパン、お紅茶を頼みました。<br />真紅のビーツにサワークリームが本場流です笑

    まずは前菜。
    ボルシチとパン、お紅茶を頼みました。
    真紅のビーツにサワークリームが本場流です笑

  • 続いてビーフストロガノフ。<br />マッシュポテトがないとのことで、付け合わせはそばの実でした。<br />初めて食べる組み合わせでしたが、美味しかったです。

    続いてビーフストロガノフ。
    マッシュポテトがないとのことで、付け合わせはそばの実でした。
    初めて食べる組み合わせでしたが、美味しかったです。

  • 食欲を満たしたところでモスクワ駅近くのホテルへ戻ります。<br />こちらは聖イサク広場の建物。<br />(Googleマップで調べても何の建物か分かりませんでした…)

    食欲を満たしたところでモスクワ駅近くのホテルへ戻ります。
    こちらは聖イサク広場の建物。
    (Googleマップで調べても何の建物か分かりませんでした…)

  • 真夜中の聖イサク大聖堂。

    真夜中の聖イサク大聖堂。

  • バスでネフスキー大通りへ。<br />デコレーションが可愛らしいこちらの建物は、北欧系デパートのStockmann です。

    バスでネフスキー大通りへ。
    デコレーションが可愛らしいこちらの建物は、北欧系デパートのStockmann です。

  • 深夜のモスクワ駅前。<br /><br />明日はサンクトペテルブルク随一の観光スポット・エルミタージュ美術館をじっくり周ります!

    深夜のモスクワ駅前。

    明日はサンクトペテルブルク随一の観光スポット・エルミタージュ美術館をじっくり周ります!

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ロシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ロシア最安 487円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ロシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集