秩父旅行記(ブログ) 一覧に戻る
近いといつでも行けると思ってしまって、今まで訪れたことのなかった埼玉県:秩父高原のポピー畑へ。<br /><br />年々本数が増え、今年は1000万本。<br /><br />高原ならではの、ひんやりとした風に揺れるポピー。とても可愛かったです。<br /><br />【天空のポピー公式サイト】https://www.tenku-poppy.jp/<br />※渋滞情報は、随時天空のポピー公式twitterで配信。

朝ごはんを食べに「天空のポピー」へ☆埼玉県:皆野町・東秩父村

100いいね!

2019/06/02 - 2019/06/02

16位(同エリア1461件中)

旅行記グループ 姉妹で

0

23

usako

usakoさん

近いといつでも行けると思ってしまって、今まで訪れたことのなかった埼玉県:秩父高原のポピー畑へ。

年々本数が増え、今年は1000万本。

高原ならではの、ひんやりとした風に揺れるポピー。とても可愛かったです。

【天空のポピー公式サイト】https://www.tenku-poppy.jp/
※渋滞情報は、随時天空のポピー公式twitterで配信。

一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車

PR

  • 梅雨入り前の日曜日、妹からのお誘いです。<br /><br />「ポピー見に行ってみない?」<br />

    梅雨入り前の日曜日、妹からのお誘いです。

    「ポピー見に行ってみない?」

  • 高原へ上がってゆく1本道、渋滞が始まる前に到着しました。(午前8時半)

    高原へ上がってゆく1本道、渋滞が始まる前に到着しました。(午前8時半)

  • 広大な特設駐車場は、すでに3分の2までいっぱいです。<br /><br />・駐車料金 無料<br />・入場料 300円

    広大な特設駐車場は、すでに3分の2までいっぱいです。

    ・駐車料金 無料
    ・入場料 300円

  • ところで入場チケット、姉妹でステキ~!と絶賛。<br /><br />だいたいチケットってペラペラなのですが、こちらは違いました。<br />厚みのある名刺サイズ、デザインもセンスが良くてこのまま飾っておきたいくらいです。

    ところで入場チケット、姉妹でステキ~!と絶賛。

    だいたいチケットってペラペラなのですが、こちらは違いました。
    厚みのある名刺サイズ、デザインもセンスが良くてこのまま飾っておきたいくらいです。

  • 美味しそうな香り漂う屋台を横目に、まずは敷地を歩きました。<br /><br />登ったり、下ったり、1周できます。

    美味しそうな香り漂う屋台を横目に、まずは敷地を歩きました。

    登ったり、下ったり、1周できます。

  • さて、歩いたあとはお楽しみな時間(^-^)<br /><br />「今日は朝ごはん食べないで来たの。」<br /><br />そう言った妹が、まず最初に選んだのは「しいたけ串」。

    さて、歩いたあとはお楽しみな時間(^-^)

    「今日は朝ごはん食べないで来たの。」

    そう言った妹が、まず最初に選んだのは「しいたけ串」。

  • 秩父名物の屋台が立ち並ぶ中、なぜ、しいたけなのか・・・・・(*_*;

    秩父名物の屋台が立ち並ぶ中、なぜ、しいたけなのか・・・・・(*_*;

  • 私は、焼きおにぎりとメンチカツのセット、そして白いフランクフルトを頂きました。<br /><br />まぁ妹からみれば、私のほうこそ、<br /><br />「なぜそんなに朝から重たいものを・・・」と思うかもしれません?

    私は、焼きおにぎりとメンチカツのセット、そして白いフランクフルトを頂きました。

    まぁ妹からみれば、私のほうこそ、

    「なぜそんなに朝から重たいものを・・・」と思うかもしれません?

  • 食後のデザートは、氷のかわりに凍らしたイチゴを削ったかき氷。<br /><br />ポピーもきれいでしたが、地元ならではの屋台色々とあって楽しかったです。<br /><br />「来年も朝ごはんを食べに来ようね!」という事になりました。

    食後のデザートは、氷のかわりに凍らしたイチゴを削ったかき氷。

    ポピーもきれいでしたが、地元ならではの屋台色々とあって楽しかったです。

    「来年も朝ごはんを食べに来ようね!」という事になりました。

  • 時刻はまだ午前10時前。<br /><br />このまま帰宅するのも早すぎるので、お隣りの「秩父高原牧場」へ。

    時刻はまだ午前10時前。

    このまま帰宅するのも早すぎるので、お隣りの「秩父高原牧場」へ。

  • ソフトクリーム屋さんがあったり、

    ソフトクリーム屋さんがあったり、

  • 地元で収穫した野菜売り場もあります。

    地元で収穫した野菜売り場もあります。

  • そして目にとまってしまった「手作りバター体験」の看板。

    そして目にとまってしまった「手作りバター体験」の看板。

  • 楽しそうなので私たちも参加してみます。<br /><br />・料金 200円

    楽しそうなので私たちも参加してみます。

    ・料金 200円

  • 開始時刻まで少しあったので、ふれあい牧場へ。

    開始時刻まで少しあったので、ふれあい牧場へ。

    彩の国ふれあい牧場 テーマパーク

  • たくさんのお母さんヤギと、仔ヤギが放たれていました。<br /><br />スミレの子はスミレ = 仔ヤギの名前は、母親と同じ名前が付けられていました。<br /><br />

    たくさんのお母さんヤギと、仔ヤギが放たれていました。

    スミレの子はスミレ = 仔ヤギの名前は、母親と同じ名前が付けられていました。

  • 時間になって手作り体験実習室へ入ります。

    時間になって手作り体験実習室へ入ります。

  • 先生がバターができるまでの仕組みなど、雑談を交えながら楽しく教えて下さいました。

    先生がバターができるまでの仕組みなど、雑談を交えながら楽しく教えて下さいました。

  • さて、さっそくバター作りに挑戦です!<br /><br />容器に純生クリームが50cc入っています。(この時使用したのは乳脂肪分47パーセントのもの)<br /><br />この容器を、シャカシャカシャカシャカ・・・!!!!<br /><br />と参加者のみんなそれぞれ、がんばって振り続けました。<br /><br />し~~~~ん、けっこう無言。。。

    さて、さっそくバター作りに挑戦です!

    容器に純生クリームが50cc入っています。(この時使用したのは乳脂肪分47パーセントのもの)

    この容器を、シャカシャカシャカシャカ・・・!!!!

    と参加者のみんなそれぞれ、がんばって振り続けました。

    し~~~~ん、けっこう無言。。。

  • すると、8分後には、<br /><br />みごと液体のホエー(乳清)と固形物に分離されました。その分離した固形物がバターです。

    すると、8分後には、

    みごと液体のホエー(乳清)と固形物に分離されました。その分離した固形物がバターです。

  • 発酵させていない分、ならではのコクはありませんが、サラリとした軽めのバターが出来上がりました。<br /><br />バター、自分でつくれるんだ。。。<br />しかも8分で。。。

    発酵させていない分、ならではのコクはありませんが、サラリとした軽めのバターが出来上がりました。

    バター、自分でつくれるんだ。。。
    しかも8分で。。。

  • 初めて知ることが多く、とても貴重な体験をさせて頂きました。

    初めて知ることが多く、とても貴重な体験をさせて頂きました。

  • 教室が終わったあと、お隣のお店でジェラートと炭火焼き地鶏を食べ、お昼前には帰宅しました。<br /><br />おしまい。

    教室が終わったあと、お隣のお店でジェラートと炭火焼き地鶏を食べ、お昼前には帰宅しました。

    おしまい。

100いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

姉妹で

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

秩父の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集