敦煌 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

敦煌旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり90円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 27 件

観光 クチコミ人気ランキング 14 件

  • 莫高窟 37

    • 素晴らしい
    • 東西文化の結晶
  • 鳴沙山 月牙泉 41

    • ラクダがいっぱい
    • ここでの1番の思い出はラクダに乗ったこと・・
  • 陽関 15

    • 風砂に耐えた烽火台
    • 遺跡

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 4 件

中国でおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 467 件

  • 甘粛省 敦煌 鳴沙山・月牙泉・莫高窟

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2013/05/10 -  2013/05/10 (約7年前)

      鳴沙山月牙泉莫高窟 もっと見る(写真45枚)

    • コロナ新型肺炎流行で中国フライトキャンセル(でもキャンセル無料!)、あぁ…シルクロードは遠かった!。

      • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2020/02/22 -  2020/02/22 (約2ヶ月前)

        この写真は2020年1月7日の成都空港の写真です。旅行に行けなかったので写真がありません(トホホ…)。でも旅に行くことができない寂しい気持ちが出ていますので掲載してしまいました。今はPCの前に座って「夢は旅路を駆け巡る」という気分です。2020年2月に入って新型肺炎コロナウィルスの雲行きが急速に悪化してきた。私たちが成都・貴州の中国旅行から帰国した1月7日に新型肺炎が流行し始めていることを娘から聞いて初めて知った。(中国の国営テレビではカルロス・ゴーンの日本逃亡報道ばかりだった)そのころは発生地域はまだ武漢周辺に限定されていた。成都・貴州の旅行ブログの最後に私は次のように書いている。(⑩成都「... もっと見る(写真0枚)

      • 中国旅行―追憶 シルクロード

        • 同行者:友人
        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2008/05/27 -  2008/06/02 (約12年前)

          友人5人と先ず北京から西安に飛び翌日兵馬俑の観光に行く。翌朝西安から飛行機で嘉峪関まで飛ぼうとしたら乗客が少ないため午前の便はキャンセルになり、午後の便となった。飛行機会社が近くのホテルを休憩用として取ってくれたので助かった。嘉峪関では北京で知り合った友人が隣の町の酒泉に住んでいるので迎えに来てくれた。彼も敦煌まで一緒に行くことになっていた。先ず長城の西端である嘉峪関を見に行く。それから六人マイクロバスに乗って敦煌まで行くのだが、路が舗装はされているが凸凹で缶ビールを飲むのも苦労する。それでも暫くしたら皆ウイスキーの水割りを飲めるほど慣れて来た。敦煌では莫高窟をはじめ12か所ほどの石窟を見た。... もっと見る(写真13枚)

        • スマホ無くても冒険出来た 中国~中央アジア・シルクロード横断行き当たりばったり旅⑦~中国・敦煌編

          • 同行者:一人旅
          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2011/04/28 -  2011/09/03 (約9年前)

            2011年にオーストラリアの永住権取得記念として、夢だったシルクロードを中心とした旅の記録。4か月以上に渡る旅で、シンガポールからスタートし、ベトナムから陸路で中国に渡り、中国の南部から広東省・北京を経て中国横断を開始し、そのまま中央アジアのカザフスタン・キルギスタン・ウズベキスタンと続いて行った旅だった。この旅がスマホや翻訳・地図アプリなどに一切頼らない、最後の時だったと思うので、自分にとっても本当に貴重な体験が多かった、最後の聖戦でした。《ちょうど2011年はスマホへの移り変わりが加速していく変換期だったと思いますが(自分は2012年からスマホを使用)、この旅ではスマホを使用していなかった... もっと見る(写真45枚)

          • シルクロード幻想行 その2 月牙泉-泉から緑鬢(りょくびん)の美女が追いかけてくる

            • 同行者:友人
            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2019/10/24 -  2019/10/26 (約6ヶ月前)

              敦煌はタクラマカン沙漠(ウイグル語で「入ると出られない」の意味)の東端に位置し、近郊には古来よりオアシスが点在し、そこには大小の泉が湧き、様々な伝説が残されている。敦煌の南5キロメートルのところに月牙泉(げつがせん)というオアシスがある。月牙泉の「月牙」とは月が象の牙のような形(三日月)の泉という意味である。漢の時代より「敦煌八景」の一つと称されてきた。「沙州敦煌二十詠」(西暦 775年前後に成立した敦煌に関する詩編:作者不明)の(八)玉女泉詠には以下のように詠まれている。(シルクロードの遺跡 山田勝久著より抜粋)玉女泉詠によれば、「敦煌の町の西、八十五里(約48キロ)のところに玉女泉がある。... もっと見る(写真23枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 21

            敦煌について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            三昧

            t-swan

            メイリン

            worldhusiast

            ふくろうの旅人

            旅人のくまさん

            yuri

            柳屋

            kana

            さぎぱんだ

            hironao

            ツッチー

            wakabun

            たぬき2号

            お散歩花子

            …他

            • 柳園、トルファン駅から街までの交通手段早めに

              投稿:2019/04/11 回答:2

              THOMAS

              中国旅行にいろいろ質問し、回答いただきありがとうございます。GWの列車のチケット発券が出来ましたので質問させていただきます。T205 23:41柳園~6:12トルファンk1338 22:23トルファン~5:57柳園の予定です街までの交通手段はバスた、乗り合いタクシー、タクシーが有る様ですがバスの運行時間等で上記時間で最適な手段、費用のアドバイスいただきたいのです(費用優先なら、時間優先なら等)宜しくお願いいたします。  (もっと見る) by THOMAS さん

              km45

              http://www.checi.cn/car/43328_d/これは敦煌市内・柳園(敦煌火車站)間の市内発のバス時刻表です逆もほぼ同様でしょう。130kmの行程で約2時間でしょう。参考にしてください。 (もっと見る) by km45 さん

              締切済

            • 星あるわりには田舎のホテル、だがそれがいいかも?

              3.0 旅行時期:2018/09 (1ヶ月以内)

              yuri

              yuriさん(女性)

              Dunhuang International Hotelのクチコミ

              フロントに英語が話せる人は、ひとりしかいませんでした。他の方は中国語のみのようです。ついては、中国語が話せると融通が利きますが、話せないと後回しにされる可能性があります。お部屋の広さやロケーション(有名砂丘が部屋から見える)などは良かったので、トータルしての判断をお勧めします。

            • 小さくて快適な空港

              4.0 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

              SOUNION

              SOUNIONさん(男性)

              敦煌空港 (DNH)のクチコミ

              大観光地の空港だからか、どこもかしこもきれいで何の問題もない。荷物受け取りが早くてびっくり。街から離れているが、路線バスだと発車時刻が集まったらになるので、タクシーが便利。30~40元くらい。出発待合室にあった甘粛省博物館のショップがおしゃれでとても良かった。

            • 行くなら莫高窟の前に

              3.0 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

              SOUNION

              SOUNIONさん(男性)

              西千仏洞のクチコミ

              党河の上流の断崖に作られた石窟寺院。莫高窟よりも保存状態が良くないので、莫高窟に行く前に行く方が流れとしては良い。ゴビの平原から断崖を下って行く雰囲気が良い。入り口でチケットを買い、石窟区域に入るところで並び20名ほどのグループとなって見学する。敦煌研究院が管理している莫高窟、楡林窟、西千仏洞のうちここだけが外国語の解説がなかった。熱心なガイドの解説があるが、中国語だけだと流石にわからないので、しっかり見学したい場合には、日本から解説書などを持参するのがベター。私の見学時には4、5窟、9窟、11窟、18窟と案内され、所要40分ほどでした。

            • 風砂に耐えた烽火台

              4.5 旅行時期:2019/09 (1ヶ月以内)

              SOUNION

              SOUNIONさん(男性)

              陽関のクチコミ

              敦煌から1時間ほどのところにあるオアシスの近くにある。陽関博物館という綺麗な施設があり、そこからカートに乗って烽火台に移動する。漢の時代に作られた烽火台が小高い丘の上に残り、その周囲を歩くことができる。さらに西は茫漠たる砂漠が続き、「西の方陽関を出づれば故人なからん」の詩そのままの風景が今でも見られる。世界遺産の構成資産になった玉門関に比べると観光客の数は少ないようだが、シルクロードの雰囲気を味わうのには、最適の場所だと思う。

            • ショーを見てきました

              3.0 旅行時期:2019/08 (1ヶ月以内)

              はた

              はたさん(非公開)

              敦煌大劇院のクチコミ

              普通の劇場でした。トイレは2階にありました。今回取材が入っていたからか、一番いい席の真ん前に、カメラがあり、それが邪魔くさく、あまり良い場面を見れなかったのも事実です。中国だからとあきらめるばかりです。

            敦煌 のクチコミ一覧(342)

            基本情報

            どんなとこ?

            中国三大石窟のひとつ。世界遺産に指定されている莫高窟で有名な都市。古くはシルクロードの文化交通とオアシスの町として重要な意味を持っていた。鳴沙山、月牙泉も観光名所である。

            日本からのアクセス

            日本からの直行便はないので、西安、または北京で国内線に乗り継ぐ。

            時差

            日本との時差は-1時間。中国の方が遅れている。サマータイムはない。場所によっては3〜4時間の生活時間のずれが生じている。

            空港から市内へのアクセス

            敦煌空港(DUNHUANG AIRPORT:DNH)から13KM。タクシーで約20分。

            市内電話料金


            PAGE TOP