旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

さんのトラベラーページ

寅さんのクチコミ全93件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 1日で2つの教会を回る

    投稿日 2019年08月10日

    シフィドニツァ平和教会 その他の都市

    総合評価:5.0

    ボルツラフには2つの平和教会がある。これを1日で回る方法。平日に限る。

    まず、交通の便が悪いJAWORにバスで行く。
    バスはボルツラフ駅の裏側にバスターミナルがありますが、その左手方向にある建物の裏側に停留所が3つ並んでいます。そこ発のバスです。
    時間は9:55発。所要時間は1時間10分程度。なお、バスは教会の裏てにある公園側の通りにあるバス亭に止まります。運転手さんに平和教会に行くのでそこで降ろしてくださいと頼むこと。そうしないと降りる場所が分かりません。

    その後は電車でSWIDNICAへ移動です。時刻は13:27で、これを逃すと次は2時間後ですから、絶対に乗ること。なお、11時過ぎについて、電車が13時ですので、時間をつぶすのが大変です。
    JAWORにはかわいい旧市街があり、広場にはレストラン(料理が出るまで時間がかかる)があります。
    電車駅の場所は聞いてください。 PKP JAWORと書いて示せば誰でも教えてくれます。電車の切符は車内で購入。

    平和教会までは旧市街を抜けて15分程度の歩き。
    SWIDNICAからボルツラフまではバスが1時間に1本程度ありますので、帰りは心配いりません。平和教会に入って行く道路はバス通りに面してますが、そばにバス亭があり、そこにバスが止まります。

    旅行時期
    2019年08月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    1.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    5.0
    展示内容:
    5.0

  • 地下鉄 Kalvin ter駅

    投稿日 2015年08月18日

    地下鉄 ブダペスト

    総合評価:4.0

    新しい地下鉄4番線 Keleti(東駅)とKelenfordを結ぶ線
    東駅から3つ目の駅がKelvin Ter駅で、地下鉄3番(空港行の線で中心街Deak Ferencに行ける)と交差している。

    また、トラム47、48,49はドナウ川を横断するトラムも駅の上にある。バスは9番でこれはシナゴン(ユダヤ教会)や大聖堂に行けるバスが乗れる。

    ホテルも整備されてきているし、レストラン街もある。治安も良い雰囲気。

    交通の便が良く、東駅にも近く、雰囲気が良い場所で、ホテルもある。

    なお、ここの駅上にあるキャバブ屋「イスタンブール・キャバブ」はお勧めです。
    カフェのように食べられる場所を提供している。

    ここにメルキュールホテルがあるが、そこの通りを奥に進んで行くとシャレたレストランやカフェがある。お勧めの通りといえる。完全に観光化されておらず、多くのハンガリー人が利用している。その道を進むと別の地下鉄駅に出ます。さらに進んで行くとブダペストの中心街、右方向に進めばアストリア駅です。

    この通りと平行している通りがドウナ川方向にあるが、こちらは完全に観光客用です。

    旅行時期
    2019年08月
    利用目的
    市内・近距離
    コストパフォーマンス:
    4.0
    利便性:
    5.0

  • 夕涼みをしながらレストランから眺める贅沢

    投稿日 2019年08月14日

    聖バルバラ教会 クトナー・ホラ

    総合評価:5.0

    クツナーに宿泊する人は非常に少ない。ほとんどが日帰りである。ここに宿泊して、聖バルバラ教会に行く道の左側にあるレストランで食事をする。夕涼み時間は観光客はいない。地元の人かチェコ人だけである。外人はわたし一人。食事の種類は多くない(英語メニューのため)。地ビールが安い。

    屋外で夕涼みをしながら教会を眺めながらの食事。これほどの贅沢はない!
    ビールが美味しい、眺めが最高!

    是非宿泊してこの贅沢を味わってください。
    一見すると高そうに思えるレストランですが、高くはありません。
    昼間は日差しがあると暑いと思います。

    旅行時期
    2019年08月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    5.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    5.0
    展示内容:
    5.0

  • ポーランド:自動券売機が便利

    投稿日 2013年07月17日

    鉄道 クラクフ

    総合評価:5.0

    鉄道の切符は窓口でも買えますが、ポーランドの人が列を作っているので、時間がかかります。

    割引(通常の外人には割引がない)がない普通切符なら自動券売機で買うのが便利で、速い。英語表示があり、クレジットカードも使えます。
    なお、列車によって値段が大きく違うので、列車を選ぶ段階で注意が必要です。早く着く電車ほど高い(急行になるため)。値段の差が2倍にもなることがあるので、券売機でじっくり列車を選び買うのがコツ。
    券売機はあまり混んでいないので時間がかかっても大丈夫の場合がある。

    なお、インターネットでも下記サイトで購入できる。割引は早期購入と60歳以上のシニア割引です。早期割引が割安です。国内線の切符は携帯に落としておけばそれでOK。ただし、国際線と寝台列車は印刷して持参しないといけない。

    http://intercity.pl/en/

    旅行時期
    2019年07月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    5.0
    利便性:
    5.0

  • レートが良い両替所

    投稿日 2019年08月10日

    プラハ

    総合評価:4.0

    プラハの両替所は市内中心部ほどレートが極めて悪い。
    現在のCZKは1Euro=25.7CZKが仲値だが、市内は良くて25.10である。

    レートの良い両替所は地下鉄A線 staromestska駅 旧市街広場から川方向にある駅。
    地球の歩き方の地図にも載っている両替所です。

    駅から旧市街広場方向に歩いてきて、広場手前の左側にあります。
    ここのレートは 1E=25.60Czkでした。ただし、並んでいるので時間がかかります。日本円はどこでもそうですが、レートは悪いです。需要がないし、変動が激しいですから。

    カードキャッシングですが、現地金融機関が個別に手数料を取るケースが多いと思います。
    Ceska Bankは1回125czkの手数料を取ります。

    無料だったのは KB Bank でした。他にもあると思いますので、銀行のATMを見かけたらトライして下さい。
    なお、有料の場合、必ずATM画面に有料でいくらと表示されますので、その場合は赤ボタン キャンセルを押してください。それで終了です。

    なお、インターネットで早期返済が可能なカードは
    アコムとセディナカードです。電話での早期返済は三菱UFJです。三菱UFJは貸付金利も14%台で低いです。他はだいたい18%です。

    旅行時期
    2019年08月

  • 空港から市内へ、市内から空港へ

    投稿日 2019年08月01日

    ミンスク国際空港 (MSQ) ミンスク

    総合評価:5.0

    入国のパスポート検査は厳重で時間がかかります。その後の税関でも荷物のX線検査と質問があります。

    ミンスク国際空港を出ると左方向に進む。バス乗り場がある。
    バスは300-3と1430番の2つ。昼間は30分に1本程度。
    300番は大型バス、1430番はバンタイプ。24時間運航だが、夜間、早朝は50分に1本程度となる。
    所要時間は1時間。料金は4ルーブル。

    300番は空港から来て、中央電車駅前に止まり、直ぐ横にあるバスターミナルとなる。降りるのは電車駅前の方が、バスに乗るにも地下鉄に乗るにも便利。
    1430番は乗り合い路線バスで、違ったルートを走り途中でお客さんを下ろしたり乗せたりする。よって、300番を利用した方が良い。

    市内からは中央バスターミナル・2番亭から。切符は乗り場で係員の人が売っている。
    1430番はターミナル内の切符売り場で切符を買う。席数が少ないので、切符なしでも乗れるが席がないかもしれない。
    なお、地下鉄は電車駅の左手方向にあり、バスターミナルとは少し距離がある。
    つまり、並びは地下鉄駅、少し歩きで電車駅、そいてバスターミナルとなる。

    電車駅の前の通りは市電、普通のバス、トロリーバスと1本づつ道路が区分されている。
    非常にゆったりとした通りの作り。トロリーバス乗り場の横に切符売り場(普通バスの1番、69番乗り場の後ろ)がある。料金は0.6ルーブル(30円)なので、5枚から10枚買っておくと便利。
    地下鉄はキエフと同じでプラーチップで0.65ルーブル。
    市電はまずは乗らない(利用ルートがない)。地下鉄よりバスの方が便利。

    両替所とATMは街頭にはない。大きなショッピングモールやスーパー、百貨店内にある。
    レートはバスターミナルから遠いほど良くなる。
    ユーロ=ルーブルはバスターミナル 2.21、電車駅 2.22
    市内百貨店 2.24、大きなショッピングモール 2.261(バス1番、69番で行ける)。

    市内中心(10月広場方面)はバス1番と69番。ともに大通りを進み、10月広場1本手前の通りを左折して行く。
    大通りはグム百貨店前、左折するとホテルヨーロッパ付近、そしてダブルツリーヒルトン前へそれぞれ止まる。このバス沿線に宿を取るのが良い。

    なお、空港1Fの到着階には両替所がなく、2Fの出発ロビーに2か所ある。

    旅行時期
    2019年08月
    アクセス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    3.0
    施設の充実度:
    4.0

  • ミール城への行き方

    投稿日 2019年07月31日

    ミール城 その他の都市

    総合評価:5.0

    MIP(ロシア語) ミールの街へはミンスクのバスターミナルからバスで行きます。
    時刻は8:40と11:50です。前日までに切符を購入してください。
    所要時間は1時間半で、高速のような道を走るので早いです。バスはミールの街を経由するバスです。

    街に入って行く途中にお城の横を通るので、場所は直ぐに分かります。
    お城の前方向におしゃれなカフェがあり、クレープが美味しいです。ただし、英語が通じないので誰か食べていれば頼めます。

    帰りのバスは12:29、13:10、15:45、16:23、19:30
    です。全てバス駅で切符が買えます。経由便になります。
    バス駅の切符売りのおばんさんは親切ですので。

    街はすごく小さいです。

    お城は整備されていて見ごたえがあります。ニャースヴィシュと同様こちらも必見!

    なお、帰りのバスはミンスクの郊外にあるメトロ駅にも停車、もしくは終点になります。
    メトロに乗り換えた方が便利です。

    ニュースヴィシュ宮殿と同日に見ることも可能です。
    ミンスクを7:50発でニュースへ、ニュース発14:26でミールへ、ミールからは16:23(急いで見てください)発になります。19:30でも良いですが、時間を持てあますと思います。また、19:30がない場合、ミンスクには帰れませんので。

    旅行時期
    2019年07月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    3.0
    展示内容:
    5.0

  • 宮殿への行き方

    投稿日 2019年07月31日

    ニャースヴィシュ宮殿 ミンスク

    総合評価:5.0

    ニャースヴィシュへはミンスクのバスターミナルからバスで行きます。
    街行きは7:50と15:00の2本です。街が終点のバス。2時間程度。
    前日までに切符は購入してください。ミニバンタイプのバスで15人程度しか乗れません。7:50は満席でした。

    この街を経由するバスの情報はバスターミナルのINFでは得られませんでした。

    帰りですが、この街発(この街のターミナルで切符が帰る便)は18:45です。
    しかし、この街を経由してミンスクに行くバスがあります。切符は直接運転手さんから購入。ただし、席が満席だとのれないかもしれません。

    わたしの乗った帰り便はがらがらでしたので問題なし。

    経由便は 13:40、14:35、16:00です。時刻は街のバスターミナルで確認してください。
    地球の歩き方ではバス便が少ないとありましたが、経由便があります。

    この街からミールへ行くバスは 14:26(経由便)の1本だけです。
    タクシーがあり、料金は35ルーブルと言ってました。

    なお、英語は全く通じません。行先などはロシア語で書いて示してください。
    そうしないとバスの時刻や切符すら買えませんので。字体は違いますが、書くことが重要です。

    街から宮殿までは15分ぐらいの歩きです。バスターミナルの前の通りを右に進み、市庁舎(見学可能)のところを左折して進むと直ぐです。
    不明の場合は街の人に聞けば誰でも教えてくれます。

    ロシア語ができれば、経由便などの情報は得られると思います。

    なお、ベラルーシは戦争被害で歴史的建物が全くない状態ですので、この宮殿は宝物です。


    旅行時期
    2019年07月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    1.0
    コストパフォーマンス:
    5.0
    人混みの少なさ:
    5.0
    展示内容:
    5.0

  • クレジットカードの支払いは注意

    投稿日 2019年07月19日

    リヴィウ

    総合評価:3.0

    リビュウのアパートホテルで支払いをカードでした。
    そしたらチェコと同じで自動的にUSドルに換算して請求してきた。

    直ぐにキャンセルさせて、オリジナルのUAHで再度、カード決済した。

    この時のUSDへの換算はまさにぼつたくり9%も抜いていた。
    とんでもない。説明では海外のカードでは自動的にドルになるのだと言っていた。
    でもUAHで請求し直せと言ったら、ちゃんとUAHでの請求になった。

    ホテルもグルになって詐欺のようなことをしている。

    旅行時期
    2019年07月

  • ウクライナのSIMカード:ボーダフォン

    投稿日 2019年07月18日

    その他の都市

    総合評価:4.0

    ウクライナのボーダフォンでSIMカードを購入しました。

    値段はSIM 25UAH(100円)
    パック料金 80UAH(320円) 計420円

    有効期間1か月(再び80UAHを支払えばまた使用できます)
    ネット 4GB
    国内通話 80分
    国外通話 30分(どの国で可能かは不明)

    ウクラナイの国内専用と考えるのが良いと思います。

    旅行時期
    2019年07月
    通信速度:
    不便なく使える
    つながりやすさ:
    ほぼ問題なくつながる
    手続きレベル:
    簡単
    また使いたい:
    はい

  • ホテル代はユーロの現金で

    投稿日 2019年07月07日

    プラハ

    総合評価:3.0

    チェコのホテル料金(外国人用)はユーロ建てで決められている。一方で、支払いはCZK/現地通貨になり、この交換レートはホテル側が勝手に決めている。

    19年7月現在、1EURO=25.5CZK程度だが、ホテルは約26CZKを使用して計算している。
    ホテル側はEUROの現金払いを受け付けているので、現金の方が得になる場合がある。
    なお、おつりはCZKになるので、なるべきおつりが少ないようにしたほうがよい。

    ちなみに、わたしはマネーパートナズの空港現金受け取りサービスを利用して、ユーロを持ってきているが、これなら採算が十分に合う。

    なお、ホテルによりユーロ払いのクレジットカードに対応している。数は少ないのではないかと思うが、実際に1軒はそうであった(ソニー銀行のデビットカードを使用)。

    旅行時期
    2019年07月

  • ブルノ本駅は使用が制限されています

    投稿日 2019年06月30日

    ブルノ本駅 ブルノ

    総合評価:3.0

    現在、ブルノ本駅は一部の列車を除いて、使用がされていません。

    ウィーンやプラハ、ブダペストからの電車は本駅の裏側(徒歩15分程度)にある
    ブルノ・dolni Nadrazi駅で発着します。

    本駅とこの駅とはバス61番が連絡していますが、チェコ国鉄の代行バスなので切符はいりません、無料です。

    Dolni駅を出て右方向に進むとバス停があります。本駅側は駅を背にして右方向で、坂道を少し下るとバス停がります。バスは頻繁に出ていますし、8分程度です。

    なお、Dolni駅を出て右方向にそのまま進むと直ぐに右手にバス駅もあります。

    ただし、StudentAgencyやFlixバスの乗り場は本駅の右方向、グランドホテル前にありますので、注意してください。

    なお、本駅発の電車もホームが駅から少し先のところになっているケースもあるので、
    注意。

    旅行時期
    2019年06月
    アクセス:
    3.0
    人混みの少なさ:
    4.0
    施設の充実度:
    3.0

  • フィゲイラ広場を基点にしてリスボンを回る

    投稿日 2019年06月12日

    フィゲイラ広場 リスボン

    総合評価:4.0

    フィゲイラ広場は交通の拠点となる。

    まず、アルファナ地区のサン・ジョルジェ城に行く。市バス737番を使用してお城の入場口の下(終点、折り返し点)に行く。少し登ると入場口で、10E。観光客が並んでいるかもしれないが、ここからの眺めが最高。

    展望台で後にして下ると左がサンタルシア展望台となる。ここは海側への展望台。
    ここから市電28番に乗り先にある丘に向かう。市電は下り単線となり登り始めると直ぐに
    サン・ヴィンセンテ教会が右手にある場所に着く。教会などを見て、市電沿いに登ると直ぐに小さい広場が左手にある。そこの奥てにグラサ展望台があり、そこからさらに進めばセニューラ展望台となる。

    再度、市電28番で戻りサンタルシア展望台を過ぎて下るとカテドラルとなる。ここでサント・アントニオ教会を見て、徒歩で下る。
    そすると平坦分に出て、海側・左手側に行けばコメルシオ広場となる。

    そこから今度は反対側に歩いて行けばフィゲイラ広場に行く。市電15番に乗れば終点がフィゲイラ広場だが、歩いて行くと繁華街を歩くこととなる。

    フィゲイラ広場の奥て、ロシオ広場の右手側が観光レストラン街となっている。

    ロシオ広場の奥て先には地下鉄のレスタウラドーレス駅があるが、そこを進むと観光INFOがあり、その先にケーブルカーがある。これを登れば、右手側にサンペドロ展望台がる。

    この展望台から下りサン・ロケ教会を見て、さらに下るとバイロ・アルト地区の中心となるカモンイス広場となる。広場の奥て側を市電28番沿いに進むと左手にもうひとつのケーブルカーがある。

    カモンイス広場はフィゲイラ広場から見ると丘の上になる。カモンイス広場を背にして直進すると地下鉄バイシャ駅の入り口があり、ここをエスカレーターで下って行くと丘の下の平坦部分に着く。

    このバイシャ駅には2つの入り口があり、ひとつが平坦部分でもうひとつが丘の上とになる。駅内をChiadeでいう方向に進むと丘の上のカモンイス広場方面に出れる。

    平坦部分に出て左手(奥側)に進めばフィゲイラ広場・ロシオ広場に着く。

    フィゲイラ広場からは市電15番、市バス714が出ており、ベレン地区・ジェロニモス修道院に行ける。市バスの方が混んでいない。

    ジェロニモス修道院の近くには近郊線・ベレン駅がある。ここからカスカイスまで行けばロカ岬に行くバス403番が利用できる。カスカイス駅を背にして右側を進むと正面・地下方向にバスターミナルがある。403番はシントラ行きで、途中ロカ岬を経由する。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1日
    アクセス:
    4.0
    景観:
    5.0
    人混みの少なさ:
    2.0

  • 荷物スペースが狭い

    投稿日 2019年05月28日

    イタロ ミラノ

    総合評価:2.0

    Italoについて、良いコメントが多いですが、どうして荷物スペースについて触れないのか疑問です。

    乗車は2019年5月 パドバーフィレンツェ

    乗車して席のところに行き、上の荷物スペースを見ると狭くてスーツケースが載らない(イタリア国鉄ではちゃんと載る)。狭いスペースの席は乗車口から1/4程度の席までで、これが2つの乗車口で同じ状態。つまり真ん中の席の上にはちゃんとスーツケースが載るスペースが確保されている。

    とても変な設計です。混んでいて、観光客が多いので乗車口付近にある荷物スペースはあふれてました。自分ははみだしてもいたしかたなしと荷物スペースのところに置いておきました。
    途中、電車が揺れた際に荷物スペースの荷物が崩れてしまい、車掌さんが積みなおしてました。とんでもない電車です。それと列車の揺れが大きいと感じました。

    ただし、全ての車両がこんな変な設計ではないようです。一部の車両のみ。
    たぶん、わたしの買ったチケットが安いので、こんな変な席になってしまったと思いました。

    ITALOの2等車、SMARTの一部車両は席の上の荷物スペースが狭くなってます。ただし、狭い場所は入り口付近(前後の2ヶ所)で、中央部は小型、中型のスーツケースは載せられます。ただし、大きいスーツケースは無理です。

    なお、この後でフィレンツェ-ミラノ間も利用したのですが、こちらは席の上のスペースは普通で、自分のスーツケース(機内用より大きい小型)は載りました。ただし、奥行きは深くないので中型までかなという感じ。大きなスーツケースは無理です。

    たぶん、わたしが最初に乗ったITALOは新型車両であったと思います。ですからまだごく一部ではないかと推測します。

    1等車の荷物スペースは大丈夫です。

    スーツケースが大きい場合、イタリア国鉄の特急にするか、ITALOの1等車にするかした方が良いと思います。

    旅行時期
    2019年05月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    4.0
    利便性:
    2.0

  • 安い、安い、ただそれだけ!(安全・定時運行もある)

    投稿日 2019年05月25日

    ライアンエアー ヨーロッパ

    総合評価:4.0

    ライアンエアーの評判、口コミが散々なので書きます。わたしは過去13年間で30回以上は利用してます。一度も不愉快な思いはありません。

    まず、不満や悪い評判を書く方はなぜライアンエアーを利用するのか理解できません。
    ここを利用するのは最も安く目的地に行くため、それだけです。快適とかサービスなどはなにもないと考えるのが普通です。快適やサービスを求めるなら他の航空会社を利用すべきです。まず、値段を見なさい!

    この会社は運行座席数では世界で4-5位に位置するほど大きな規模の会社です。ANAやJALより規模は大きいのです。飛行機も新しい飛行機がそろってます。B737-800が主力です。
    これほど評判の悪い会社が世界で4-5位の規模になれたのは、利用者からの絶大な支持です。ともかく安い、安い!です。評判は最低です。

    座席間隔が狭いという方がいましたが、キャセィのヨーロッパ便の方が狭いです。
    わたしは一度も狭いと感じたことはありません。人数をより多く乗せることでコスト削減しているので、広い間隔などは無理な要望です。
    リクライニングができないので、前の座席の人とのトラブルもありません。

    オンラインチェックインをしないで多額の費用を払わされたというのもありますが、
    携帯で簡単にチェックインはできるし、アプリに搭乗券は保存でき印刷も必要ありません。ライアンエアーは口をすっぱくするほどオンラインチェックインを薦めてます。どうして耳を傾けないのか不思議です。

    安く行きたいならライアンエアーです。快適、サービスなど求めるもは止めてください。
    コスト削減の鬼なのですから。それとなにかと追加料金を取りたがりますが、必要分だけ買えば良いのです。

    雨の日は飛行機まで徒歩ですから必ず傘を持参してください。傘をさして飛行機の乗り降りです。

    なお、安全性は高いと思います。それと午前便は定時運行の確率が高いです。夜になるほど遅れる可能性が上昇します。
    なぜ、LCCに遅延がつきものなのか。簡単です。飛行機を高回転させることで、コストを下げてます。ライアンエアーは着陸したら30分以内に離陸することを目標にしているようです。当然、無理が生じますので、午後便から遅延が発生する可能性がたかまります。利用するなら午前便です。夕方から夜便は遅延するものと考えておくのが妥当です。

    ヨーロッパの大手航空会社の評判が落ちてます。理由は簡単でこのLCCとの競争が厳しいからです。

    旅行時期
    2019年05月
    利用した際の同行者
    一人旅
    搭乗クラス
    エコノミー
    航空券の価格
    20,000円未満
    直行便
    直行便
    コストパフォーマンス:
    5.0
    接客対応:
    1.0
    機内食・ドリンク:
    1.0
    エンタメ(映画・音楽など)設備:
    1.0
    座席・機内設備:
    4.0
    日本語対応:
    1.0

  • 両替よりキャッシング

    投稿日 2019年05月19日

    ザグレブ

    総合評価:5.0

    クロアチの通貨HRKはユーロに連動しています。ですから現金を両替する場合はユーロが有利です。

    しかし、両替する都市・場所により両替レートが異なります。目安の仲値は1ユーロ=7.41HRKです。

    ザグレブなどは7.20程度とかなり悪い。これがドブロブニックに近づくにつれて悪い。反対にリエカなどは7.35程度まで上昇している。

    カードキャッシングは仲値から0.3~0.4%程度upしたレートに金利分が上乗せとなるので、ユーロの現金を両替するより便利で有利。
    ただし、カードによりATM手数料を取るとことがあるので、ATM手数料が無料のカードを使用のこと。
    また、適用する金利は年18%が標準だが、三菱VISAは14.5%である。よって、適用金利の水準はより重要。

    クレジットカードの利用。ここは問題がある。カード会社により適用されるレートや手数料が違う可能性がある。

    今回(19年5月)、楽天カードと三菱VISAを使用してみた。この時期は円高が進行していた時期です。まず、楽天、次に三菱を利用しました。普通なら円高の進行により三菱の方が適用レートが良いはずです。しかし、結果は逆で楽天の方が良かったです。

    適用されるレートや手数料は同じとの思い込んでいたが、どうもカード会社やVISA,マスターで違うようです(絶対正確という情報ではなく、あくまでも個人が使用したケースです)。とくに事務手数料は1.6%程度が最低水準のようですので、自分のカードをチェックしてみてください。

    旅行時期
    2019年05月

  • 砂浜のあるリゾート村

    投稿日 2019年05月18日

    プリモシュテン シベニク

    総合評価:4.0

    Primosten プリモシュテンはシベニクからバスで30分程度のところにあるリゾート村です。街自体が小島の上にあり、まるで海に浮いているかのように見えるきれいな街です。

    シベニクからのバスはスプリット行きで1時間に1本と便利です。反対にスプリットからもシベニク行きがこの街に止まります。
    街自体は普通で、旧市街があるわけではありません。

    一番の注目は砂利・砂の広い浜辺があることです。アドリア海沿岸の海岸は多くが岩海岸で日本のような砂浜の海岸はまず見かけません。ここはまれな海岸なのです。
    ですから海水浴にはぴったりです。海の水もとてもきれいです。

    この街はシベニクとトゥロギールのちょうど中間にあります。ですからここに泊まり、リゾート(海水浴)しながらシベニクの旧市街、国立公園クルカ、トゥロギールとスプリットの旧市街などを観光するにはみったりな場所です。

    旅行時期
    2019年05月
    利用した際の同行者
    一人旅
    観光の所要時間
    1-2時間
    アクセス:
    5.0
    景観:
    5.0
    人混みの少なさ:
    3.0

  • クロアチアの長距離バス

    投稿日 2019年05月16日

    ザグレブバスターミナル ザグレブ

    総合評価:4.0

    クロアチはバス移動が多いです。今回の旅行(2019年5月)で気づいたことを記します。

    バスのトイレは一部のバス(FLIXなど)を除いて使用できません。しかし、2時間程度の走行で必ずトイレ休憩があります。或いは規模のあるバススターテンション(例えばザダルなど)に着いた時に、トイレに行きたいといえば待っててくれます。
    ですからトイレが使用できなからと心配することはありません。
    必ず、トイレ休憩やバスターミナルに着いた時にはトイレに行ってください。
    なお、トイレがないような駐車場の場合、車掌さんにトイレが利用できるカフェなどを聞いて下さい。カフェではコヒー1杯8HKRを注文して、トイレを使用します。
    利用できるカフェが必ずあります。バスターミナルのトイレは3~4KHRですので、小銭を用意して乗ってください。

    高速道路を使用するバスと一般道を走行するバスがあります。一般道を走行するバスは走行時間が長くなります。アドリア海沿岸には多くのリゾート村が点在してます。一般道を走りこれらのリゾート村のアクセスを助けているので、いたしかたありません。
    とくにスプリット-ザダル間には数多くのリゾート村が点在しています。

    そのため、スプリット-ザダル間は一般道を走行するバスが多いです。基点となる街、スプリットやザダルなどは高速バスと一般道バスが混在しているので、切符を買う時に確認してください。また、基点でない街から乗る場合はたいがいが一般道を走るバスです。
    今回、シベニクからリエカ(ザダル経由)までのバスはなんと一般道でした(6時間)。

    これがスプリットでバスを選ぶ時に高速バスかをチェックして買えば、高速バスを選べると思います。前の利用でザダルからスプリットに来た時は高速バスでした。

    外人が切符を買う際、カードは使用できないかもしれない。FLIXバスはネットで購入なのでカード払いですが。バスターミナルで聞くたびにCASHのみでした。

    バスの遅れについて、遅れない、遅れると情報が錯綜してますが、高速道を走るバスは大きくは遅れません。一般道を走るバスはその時の状況や利用者数により遅れます。

    プリトヴィツェでバスが遅れてくることがありますが、ザグレブからは高速、一般道となり、この一般道(山道)で遅れることがあります。
    ザダルからのバスはザダルの前(おそらくスプリット発、ドブロ発の一般道走行バス)で遅れる可能性が高いです。ザダループリト間は一般道が空いている(リゾート村がほとんどない)のと高速を利用するので、この区間は遅れが少ないと思います。

    旅行時期
    2019年05月
    アクセス:
    4.0
    人混みの少なさ:
    3.0
    施設の充実度:
    3.0

  • ALSAバスの予約は難しい

    投稿日 2018年05月13日

    長距離バス マドリード

    総合評価:2.0

    ALSAバス(スペイン最大のバス会社)のネット予約は難しい。
    なにが問題なのかというと支払い時にカードのネット決済用暗証番号(VISAなどの
    認証パスワード、カードの裏面の3ケタではありません)を打ち込むだ後でエラーメッセージが頻繁に出ます。そのエラー分がカードに請求されてしまいます。

    ALSAの場合、必ずID登録をする。エラーメッセージ後にカードへ請求が来た場合、
    ログイン後の画面の下にコンタクト先があります。ここにメールして請求のキャンセルを依頼してください。そうしないと支払いが発生します。

    なお、使用するカードは固定の1枚にしてください。
    楽天カードはネットでの利用状況が直ぐに確認できるので良い。

    RENFEもネットネット予約が難しいです。
    どうもスペインはサイトの作りが良くないようです。

    19年3月に再度ALSAネットで切符を購入。手続きを進める過程で、カードでの支払いを選択する場所がある。どの場所をクリックするのかが分かりづらいが、これを選択しないとエラーになる。選択すれば問題なく購入できた。必ずカード払いをクリックして進んで下さい。

    旅行時期
    2018年05月
    利用目的
    中・長遠距離
    コストパフォーマンス:
    5.0
    利便性:
    4.0

  • ボーダフォンの通話専用SIM

    投稿日 2019年05月05日

    ブダペスト

    総合評価:4.0

    ブダペストでのSIMはT:テレコムは扱いが乏しく利用は難しい。
    ボーダフォンは旅行者用のプリペイドSIMを各種用意しているので、ボーダフォンでの購入を勧める。購入場所は市中心の地下鉄駅の前に販売店がある(市電の始発亭の前で直ぐに分かる)。

    通話専用、インターネット専用、インターネット+通話、など3種類で、ネット用は1Gから容量を選択して購入する。

    自分は通話専用SIMを購入。ヨーロッパ各国(ウクライナ、ベラルーシなどは不可)で通話可能。有効期間は1年。ただし、通話は国内通話のみで国際通話はできない。例えば、ハンガリーからチェコには通話できない。違う国に入るとその国の提携先の電話会社に切り替わる。
    料金は通話料5000HUF(約2000円分)+SIM代500HUF 合計5,500HUF(2200円程度)。

    SIMを携帯に入れるとPINコード入力画面になるのでPINコードを入力すればそれで終わり。国を変わったりして通話すると残り料金分などがメールで送られてくる。
    5000HUFがどの程度の通話時間なのかは不明だが、宿泊先のアパートやB&Bなどに短い電話をするには十分です。

    インターネット用などはこの通話用より高い(自分は購入していないおで値段は不明)。

    旅行時期
    2019年05月
    通信速度:
    不便なく使える
    つながりやすさ:
    ほぼ問題なくつながる
    手続きレベル:
    誰でもできる
    また使いたい:
    はい

さん

寅さん 写真

27国・地域渡航

0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

寅さんにとって旅行とは

旅行は放浪です。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在27の国と地域に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)