その他の都市 旅行 クチコミガイド

ピックアップ特集

その他の都市旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり600円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 671 件

観光 クチコミ人気ランキング 58 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 9 件

ポーランドでおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 232 件

  • ポーランド地方都市の市場の魅力とキェルツェ ポグロムの史跡 ヤン・カルスキ協会 / キェルツェ キエルツェ(Kielce)観光ガイド

    • 同行者:カップル・夫婦(シニア)
    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2019/11/17 -  2019/12/16 (約1年前)

      戦後、収容所から開放されたユダヤ人や各国に避難していたユダヤ人が故国ポーランドに帰国するも、待ち受けていたのは悲惨な境遇であった。ポグロム(Pogrom ユダヤ人迫害)の中でも、キェルツェ ポグロムは、戦後のポーランド人の手によるユダヤ人虐殺事件として大きな問題を残している。その事件の詳細を知ることができるヤン・カルスキ協会を訪れた。また、キエルツェ(Kielce)は大都市ワルシャワとクラクフを結ぶ中継地として産業が発展した。その様子を歴史博物館で学び、広大な屋外マーケットでは、今のポーランド地方都市の様子をうかがいながら、買物を楽しむことができた。● キエルツェ(Kielce)へ● キエルツ... もっと見る(写真0枚)

    • 共産主義

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2016/09/11 -  2016/09/11 (約5年前)

        ポーランド カトヴィツェ日本で例えるならば川崎市千鳥町のような重厚な工業地帯で、観光地ではありません。はいはい、おまけに治安も悪い(^^)ポーランドで一番空気の悪い地域だとか。ま、そろそろインドへも行きたいことだし、練習がてら行ってみることにしますか。表紙のウージェク鉱山 ばえます!!物々しい工場の煙突と十字架とのコラボがもうたまりませんわ♪ もっと見る(写真5枚)

      • 旅の持ち物備忘録②~街歩きバッグの防犯対策強化を考えてみた~

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2019/06/30 -  2019/07/10 (約2年前)

          こんにちは!前回「旅の服装&持ち物備忘録」を書いたんですけど、あとからいくつか載せ忘れ(たいした物じゃないですけど)を思い出したので、ついでに街歩きの際の荷物の中身と合わせてまたアップしてみます~。その他の旅の荷物や持ち物備忘録は、下記の2つの記事に詳細書いてます♫https://4travel.jp/travelogue/11532661https://4travel.jp/travelogue/11640084 もっと見る(写真22枚)

        • ポーランド旅行4日目

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2016/06/21 -  2016/06/21 (約5年前)

            某社のツアーでポーランドを旅した時の備忘録です。ちょっと情報が古いかもしれませんが、あしからず・・。4日目は、シフィドニツアの平和教会を観光し、ゴルゴダの丘を模したカルヴァリア・セブジドフスカを観光、クラクフまで移動します。教会づくしの日です。(旅程)1日目 ワルシャワに移動2日目 ジェレゾヴァ・ヴォラ、トルンを観光して、ポズナン泊。3日目 ポズナン、ヴロツワフ観光4日目 シュフィドニツア、カルヴァリア・セブジドフスカを観光して、クラクフ泊。  <=今ココ5日目 アウシュビッツ・ビルケナウ、ヴィエリチカ岩塩抗、クラクフ泊。6日目 クラクフ観光後、電車でワルシャワに移動。6・7日目 ワルシャワを... もっと見る(写真40枚)

          • 難解なはずの現代音楽があらゆる人々に受け入れられ、昇華された奇跡の出来事初演時の演奏者パスキエの賛辞ゲルリッツ収容所 第27B棟、我々の劇場 外は夜、雪、惨めさ、ここに奇跡が 『時の終りのための四重奏曲』は私たちをすばらしい楽園に誘い、この忌むべき世界からすくってくれるのです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー昨年プラハ聴いた印象的なコンサート、そして突然出会った一冊の書籍、これらが今回の旅の行き先であるドイツのゲルリッツ(Görlitz)とポーランドのズゴジェレツ(Zgorzelec)を決定的にした。コンサートの演目はメシアンの『世の終わりのための四重奏曲(時の終わりのための... もっと見る(写真0枚)

          旅行記を投稿してみよう!

          旅行記を投稿する

          Q&A掲示板 9

          その他の都市について質問してみよう!

          行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

          frau.himmel

          おり

          Takahide

          rurikolapis

          ももであ

          リリーナ (Folha)

          8xiang

          Ybaba姫

          Takashi

          ホーミン

          ごーふぁー

          アン

          えあどまむ

          Migaloo

          きゅういとせろり

          …他

          • クラクフを拠点に1週間前後でどこを回ればいいですか早めに

            投稿:2019/09/04 回答:7

            さん太

            10月中旬のパッケージツアーで〝バルト三国とポーランド10日間”を予約しました。このツアーはエストニア・タリンスタート後バルト3国を回り、ワルシャワ、クラクフを観光してクラクフから帰国のツアーですが、延泊が可能なので1週間前後延泊し、クラクフを拠点にどこかのんびり回りたいと思ってます。70過ぎの老夫婦なのであまり無理のないのんびり旅をしたいと思ってます。ポーランドは初めてです。他のポーランドツアーを参考に見ると、クラクフからヴロツワフ(電車で約3.5時間)を回るのがあり、ヴロ... (もっと見る) by さん太 さん

            chopin1

            この8月にワルシャワ3泊、クラクフ3泊しましたクラクフ近郊であれば、北西に上がる古城街道とか欧州最大規模の岩塩坑ビエリチカとかアウシュビッツ収容所が見所かと。市内1日と併せて3日くらい要するかも比較的物価は安いのでトラムも使って食べ歩きもよいです現地通貨の両替はショッピングモール内の店で 28円/ズロチで、ショパン空港では 33円程度で市内がお得です (もっと見る) by chopin1 さん

            締切済

          • 暑いサウナのあるホテル

            4.0 旅行時期:2018/06 (1ヶ月以内)

            まーくん

            まーくんさん(男性)

            Uroczyskoのクチコミ

            プールの水温は少し冷たかった。端の一方はつま先立ちになって顔が出るくらい深かったが、もう一方は普通に立って首が出るくらいで少し浅かった。プールからシャワールームに行く途中にサウナがあり、水着のまま入ると暑さで水着が溶ける可能性があるため、裸で入る必要がある。

          • ポーランドの遺跡を学べる

            4.0 旅行時期:2018/06 (1ヶ月以内)

            まーくん

            まーくんさん(男性)

            クシェミオンキの先史時代の火打石採掘地域のクチコミ

            駐車場から広い遺跡を歩いて進む。昔の生活の道具や住居跡などが再現されている。屋内の展示室もあり、この地域の地質や地形ができた経緯などを学べる。屋内の展示室の一つからは、地下の洞窟に入ることもできる。洞窟では、かまどや洞窟を掘っている様子なども再現されていた。

          • ヤン・カルスキ協会(The Jan Karski Society / Stowarzyszenie im. Jana Karskiego)キエルツェ ポグロムについては歴史博物館とは別に重要な史跡、資料館がある。それがヤン・カルスキ協会(The Jan Karski Society / Stowarzyszenie im. Jana Karskiego)、キェルツェ ポグロムの資料館であり、事件の中心現場となった建物でもある。第二次世界大戦終結後の1946年、「ユダヤ人に誘拐されていた」との少年の嘘からユダヤ人の死者42人、重傷者50人にもおよぶ虐殺がここキェルツェで発生した。その虐殺をおこなったのがポーランド人であること、ナチスドイツが敗退した後の戦後であることもあって、このポグロムはポーランド国内で大きなしこりを残している。少年が地下室に監禁されていたと嘘をついた場所が、このヤン・カルスキ協会の建物である。しかし、この建物に地下室はなく嘘は間もなく発覚した。しかし、住民達はそれでも暴走をやめず、この建物の中でもユダヤ人の虐殺が行われた。このキエルツェ ポグロムは、教会や警察含めて住...

          • 屋外マーケット(Targowisko Miejskie)キェルツェの中心部を散歩し、歴史博物館付近の広い広場を抜けたところで屋外市場(Targowisko Miejskie)に行き合った。小さな柵を越えると、その向こうに大規模な屋外市場が拡がっており、その規模に驚く。衣料品などの分量はまるでデパート並。ズラリと店が並び高級そうなコートから普段着までもが揃う。とりわけ帽子や手袋など小物はとても潤沢。今の暮らしぶりや嗜好性がわかるのも市場の魅力だ。手頃なお値段なので手袋をひとつ購入した。その時のお店のおばちゃんとのやりとりが楽しい。どこの国の方か不明ながら「YES」を「sì」と言ってしまい「おや」という顔をしてケタケタ笑っている。そこから各国の「はい」の言い方を言い合う。10PLN(300円)の手袋ひとつの購入で、こんなやりとりが生じてなんとなく幸せな気分になる。金物屋では懐かしい柄のホーロー鍋、服屋では大きな姿見をもったおじさんが客と交渉する姿を見かける。市場の雑踏と品物はいつも眺めていて楽しい。食べ物やももちろんたくさん並んでいる。野菜類は都会よりも安く、良い香りが周囲に漂う...

          • キエルツェ歴史博物館(History Museum of Kielce / Muzeum Historii Kielc)日本では事前情報がなかなかとりにくい町であったので、最初に歴史博物館を訪れると勝手がわかって具合がよい。朝一番の来訪ということもあって、例によって博物館スタッフが行く先々の展示室の電灯をつけてくれながらの閲覧となる。展示内容は、石器時代から始まる郷土資料館にありきたりな内容だが、丁寧なキャプションとブース構成である。ほのぼのとした昔の写真や展示品も多く、この地の暮らしぶりがよくわかる。ポーランドのオートバイ SHLはキエルツェで製造されていた。展示されていたのは初代のモデルで、エンジンは英国製の98cc、重量78kg、お値段は768PLNとある。1938年に生産開始され、改良を重ね第二次大戦の開戦1939年まで2000台が製造された。戦後SHLブランドは復活するも、当局がオートバイメーカーの絞り込みを行ない1970年に生産停止になってしまった。第二次世界大戦のキエルツェは、開戦直後の9月1日に早速ドイツ軍がこの町を爆撃し、9月5日には占領されている。戦中はレジスタンス...

          その他の都市 のクチコミ一覧(403)

          その他の都市 地図

          その他の都市トラベラーランキング

          クチコミの多いトラベラー

          旅行記の多いトラベラー

          Q&A回答の多いトラベラー

          4Tポイントを貯めよう

          チャンスは一日一回。
          エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

          4Tポイントとは?


          PAGE TOP