旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

真魚子さんのトラベラーページ

真魚子さんの写真全3,100 »

  • 前日早めに睡魔が襲ってきたため、お風呂に入るために4時に目覚ましセット...

    エリア: 青森市内

  • 盛岡まで1時間ほどのグランクラス体験。乗車券+特急券の代金よりも、グラ...

    エリア: 青森市内

  • グランクラスは10号車。

    エリア: 青森市内

  • こちらが私の席です。座り心地よさそうなシート。

    エリア: 青森市内

  • グランクラスではフリードリンクです。軽食も出ます。お昼にはちょっと早か...

    エリア: 青森市内

  • 軽食のお品書き。

    エリア: 青森市内

  • 軽食は小ぶりなお弁当。しかし、小ぶりなんだけど、お料理はどれもおいしく...

    エリア: 青森市内

  • 他にお飲み物いかがですか?と言ってくださったので、ウーロン茶とコーヒー...

    エリア: 青森市内

写真をもっと見る

真魚子さんのクチコミ全10 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

真魚子さんのQ&A

回答(9件)

  • 青森駅近くで美味しい夕ご飯

    6/25に青森駅近くのホテルに泊まります。
    夕食に美味しい物を食べたいのですが女1人でも入りやすいお店を教えてください、居酒屋でも定食屋でも
    和洋中なんでもOKです。土曜の晩なのでテイクアウトとか...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2022/05/28 02:11:50
    • 回答者: 真魚子さん
    • 経験:あり

    以前、「六兵衛」という居酒屋に女一人でふらっと行きました。
    昔ながらの居酒屋という感じで、場所は三九寿司からも近いです。

    お肉料理は注文しなかったのでどんなものがあったか覚えていないのですが、私が注文したお料理はどれもおいしかったです。
    特に青森の郷土料理である「貝焼き味噌」がとってもおいしくて、私の中ではこれまで食べた中でダントツでした。
    青森出身の友達には、人気店なので予約したほうが確実と言われたのですが、私が行った際(2021年2月)はコロナのせいでお客さんが全然来ていないとのことで予約なしでも入れました。

    金額的には、ビール+田酒+お料理3品ほど注文して3000円弱だったと記憶しています。
    安くてびっくりしました。
    炭火焼ホルモンたつや

  • チェスキークルムロフからプラハへの移動について

    世界的なコロナ禍の中、来年の規制緩和を願ってチェスキークルムロフ、プラハ、ウィーンの旅行を改めて計画しています。

    チェスキークルムロフからプラハへの移動は普通ですとバスを利用することになると思い...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2020/08/17 16:27:06
    • 回答者: 真魚子さん
    • 経験:なし

    昨年プラハからチェスキークルムロフへ行ったものです。

    チェスキークルムロフからはプラハに戻らずオーストリアのリンツに行ったのですが、その際に利用したシャトルバスの会社がプラハへも便があるようです。

    https://shuttlebus.cz/prague.html

    ピックアップは宿泊先が指定できるようです。
    わたしは宿泊したホテルが車が入れないエリアだったので、指定の場所に行きました。
    プラハ行きは利用していないため、プラハで降りる場所にホテルを指定できるかは不明です(すみません)。


    参考になれば幸いです。

  • 9月 ポルトガル個人旅行の日程を相談したいです

    ポルトガルに個人旅行で行かれたことのある方に相談です。
    9月の3連休を利用してポルトガルに個人旅行(1人)で行きます。

    リスボンIN/ポルトOUTで、移動はバスか鉄道です。
    また、関心がある...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/05/11 01:34:47
    • 回答者: 真魚子さん
    • 経験:あり

    ポルトガルには2回行きました。

    1回目は2007年に、リスボン5泊(リスボン観光、日帰りでオビドスやシントラ・ロカ岬)+モンサラーシュ1泊+リスボン1泊で。

    2回目は2015年に、リスボン1泊+ポルト2泊+リスボン1泊です。
    リスボンからポルトに移動する間にトマールにも寄りました。
    トマールの修道院もすごく良かったです。
    リスボンに戻ってからジェロニモス修道院にも行きましたが、私にはトマールの修道院の方が合っていたようです。

    モンサラーシュは諦める方向でらっしゃるとのことなのですが…
    私はモンサラーシュがとても心に残っています。
    とても小さい街(村?)なので1時間もあれば余裕で歩いて回れちゃうのですが、街自体がかわいらしくて、小高い場所にあるので景色も良く。
    モンサラーシュから見た夕日と朝日は本当に忘れられません。
    日帰りだとタクシーでないとしんどいかもしれませんが、リスボン滞在中のどこかでモンサラーシュで1泊するのはいかがでしょうか?
    ホテルは一度チェックアウトすることになりますが、同じホテルを取っておいて荷物を置かせてもらえれば、エヴォラ・モンサラーシュへは1泊分だけの身軽な荷物で行けます。
    時間にも余裕があるのでバスでも行けますよ。
    いつかまた行ってみたいと思う場所なので、もし行かれたら今のモンサラーシュの様子を旅行記で書いていただければ嬉しいです。


    ポルトガルは不思議な魅力のある国で、なぜか時々無性に行きたくなってしまいます。
    私も何年か後にまた行くんだろうな~と思ってます。

    楽しい旅になりますように!

回答をもっと見る

質問(2件)

  • 蕎麦(実・粉)について

    • 質問日時:2017/09/13 23:31:16
    • 締切:2017/09/23
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:2件

    今月極東ロシアに行く予定です。

    私は蕎麦アレルギーなのですが、ロシアでは蕎麦の実や粉を使用した料理があると聞いています。
    実のまま出てきたり、メニューに蕎麦という単語が書かれていれば回避できますが、粉がどこぞに紛れていたりすると見た目にはわからないので少し不安です。
    そこで質問なのですが…。

    1.
    クレープが好きなのでブリヌイを是非食べたいと思っています。
    ネットでいろいろ調べているとブリヌイにも蕎麦粉が使用されることがあると書いてありました。
    ブリヌイに蕎麦粉が使用されることは一般的なのでしょうか?
    もしくは主には小麦粉で、蕎麦粉が使われるのは珍しい部類なのでしょうか?

    2.
    フランスの”ガレット”のように、蕎麦粉が使用されていると別の名称があったりするのでしょうか?

    3.
    こんな料理にも蕎麦が使われていたよというのをご存知でしたら教えてください。

    4.
    日本は今でこそ理解していただけますが、10数年前は蕎麦アレルギーと言ってもただの好き嫌いと言われたり、医者でも知らない人もいました。
    ロシアではアレルギーに対する意識はどの程度なのでしょうか。

    ネットで調べてもロシアの蕎麦事情が「蕎麦の実を炊いたものを食べる」「蕎麦粉が使われることもある」以外にあまりヒットせず、具体的な情報が少しでも欲しいです。
    よろしくお願いします。

  • 車椅子利用可能な食事処

    • 質問日時:2016/03/20 10:39:56
    • 締切:2016/05/10
    • 緊急度:いつでも
    • 回答数:6件

    5月に車椅子利用の父を連れて、別府旅行を検討しています。
    体力的になかなか遠出のできない父が関アジ・関サバ(豊後アジ・豊後サバ)をランチに食べたいと言っているので、是非その願いを叶えたいと思っています。

    自力での歩行や椅子に座りかえることは難しいため、車〜テーブルまですべて車椅子です。
    そのため、下記の条件のお店を探しています。
    ・入口から席まで段差がない。ただし、数センチの段差であれば家族で持ち上げることは可能です。
    ・テーブルに車椅子でそのまま座れる。
    ・関アジ、関サバ(豊後アジ、豊後サバでも可)を確実に食べられるお店。予約が必要でも可です。(5月はアジが旬かと思いますが、もしサバも食べられるのであれば食べたいです)
    ・価格は多少高くてもかまいません。


    ネットでいろいろなお店を見てはいますが、入口や店内の写真は載っていても本当に見たいところが写っていなかったりして、なかなかお店を決めかねています。
    もちろん、最終的にはお店に直接確認しますが、その前にある程度候補を絞りたいと考えています。

    実際に行かれたお店で、ここなら車椅子でも大丈夫そうだと思われる場所をご存知でしたら、是非教えてください!
    ちなみに、行くのは金曜日の予定です。

真魚子さん

真魚子さん 写真

21国・地域渡航

6都道府県訪問

真魚子さんにとって旅行とは

旅は私にとって生きる活力!
次の旅を考える楽しみがあるからこそ、日々の仕事も頑張れます。

【国内】
一応、全都道府県足を踏み入れました。
鳥取以外の都道府県は観光&宿泊したけど、鳥取だけは観光のみ…。
近いうちに鳥取にも宿泊を伴う旅行をしたい。

【海外】
ヨーロッパが好きだけど、毎回は資金的にも日数的にも厳しいので、アジアと半々くらいです。
観光地をガンガン見るよりも、現地の方々の生活を見るような旅が好き。

基本的にメジャーなところよりも、ガイドブックがあまり充実していないところを選びがちなので、フォートラベルやその他Webでの情報には助けられています。
なので、自分のための備忘録としてはもちろんですが、私の経験もどなたかの旅の手助けになればと思い、旅行記を書くことにしました。

*****渡航歴*****
2001年 韓国(釜山。フェリーでのクルーズ旅行)
2002年 台北
2005年 フィンランド(オーロラ見れず)
2007年 ベトナム(ホーチミンのみ)
2007年 ポルトガル(リスボン周辺)
2009年 韓国(ソウル)
2014年 バルト三国
      マカオ・香港
2015年 カンボジア(アンコールワット)
      ポルトガル
2016年 ウズベキスタン
      韓国(ソウル)
      台湾
      シンガポール
      ベトナム(ダナン、ホイアン)
2017年 ハンガリー
      ニューカレドニア
      台湾
      極東ロシア
2018年  香港
     ギリシャ
     フィリピン(セブ島)
     台北
========今後の渡航予定========
2019年  チェコ、ベルギー

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

これまで行ったところはどこも大好きですが、強いて挙げるとすれば
・フィンランド
・ポルトガル
・ウズベキスタン

大好きな理由

・フィンランド
ヨーロッパで初めていった国。
控えめながら親切な人々に感動しました。
そして自然の風景がダイナミックで美しい。

・ポルトガル
少し哀愁漂う感じがたまらない。
ヨーロッパにしては物価も安く食事がおいしい。

・ウズベキスタン
人懐こく優しい人々や美しいイスラム建築にやられました。
現地の人、日本人問わず、ここまで人との触れ合いがある旅行は初めてで、いろいろ衝撃でした。
いろんな意味で、ウズベクを超える旅行が今後できるのかなぁと少し心配ではあります(笑

行ってみたい場所

ヨーロッパ全域。特にチェコ、ハンガリー、クロアチアは長年の憧れ。

ヨーロッパ以外だと、トルコ、ウイグル、ラオス、ミャンマー、インド等々。
2016年に念願のウズベキスタンに行き、イスラム圏への興味がさらに深まりました。
次はイランに行ってみたいけど、なかなか女一人旅は難しいかなぁ。

2014年GWに数年ぶりに海外に行き、海外旅行熱が再燃!
最低年に2回は海外行くことを目標にしています。

現在21の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在6都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全1件)