仙石原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(私の)夏休み最終日は、箱根のポーラ美術館へ<br />甥っ子のともちゃん(小1)に、何処に行きたいか聞いたところ、温泉と美術館ということなので箱根に決定です!!<br /><br />展覧会内容は、2022.4.9旅行記<br />ホ?ーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に<br />https://4travel.jp/travelogue/11748261<br />

2022.8 甥っ子を連れてポーラ美術館へ

99いいね!

2022/08/15 - 2022/08/15

35位(同エリア1431件中)

旅行記グループ ポーラ美術館

0

22

+mo2

+mo2さん

この旅行記スケジュールを元に

(私の)夏休み最終日は、箱根のポーラ美術館へ
甥っ子のともちゃん(小1)に、何処に行きたいか聞いたところ、温泉と美術館ということなので箱根に決定です!!

展覧会内容は、2022.4.9旅行記
ホ?ーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に
https://4travel.jp/travelogue/11748261

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
同行者
家族旅行
交通手段
自家用車

PR

  • 9時半ごろ到着、館内を回ります。

    9時半ごろ到着、館内を回ります。

  • 「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」が開催中。私は開幕日に来ているので4カ月ぶり。<br />

    「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」が開催中。私は開幕日に来ているので4カ月ぶり。

    ポーラ美術館 美術館・博物館

    バリアフリー対応されており母も楽しめました by +mo2さん
  • まずは、ピエール・オーギュスト・ルノワールの作品から<br />ポーラ美術館を代表する作品です<br />本展覧会では、一部の作品のみ写真撮影OKとなっています<br />

    まずは、ピエール・オーギュスト・ルノワールの作品から
    ポーラ美術館を代表する作品です
    本展覧会では、一部の作品のみ写真撮影OKとなっています

  • 「モネの睡蓮だ!!」とともちゃん<br />たくさんのモネの作品がありましたが、この絵がいいそうです(笑)<br />びじゅチューン!(NHK Eテレ)「睡蓮ノート」でお馴染みです

    「モネの睡蓮だ!!」とともちゃん
    たくさんのモネの作品がありましたが、この絵がいいそうです(笑)
    びじゅチューン!(NHK Eテレ)「睡蓮ノート」でお馴染みです

  • 写真は、ポール・セザンヌ「ラム酒の瓶のある静物」1890年頃<br />ピカソ、ブラック、マティスなどの絵が続きます

    写真は、ポール・セザンヌ「ラム酒の瓶のある静物」1890年頃
    ピカソ、ブラック、マティスなどの絵が続きます

  • 村山槐多、関根正二など、日本の西洋画も並びます<br />岸田劉生「麗子坐像」1919年(大正8)<br />ともちゃん、こちらもびじゅチューン!「夢パフューマー麗子」でお馴染みです

    村山槐多、関根正二など、日本の西洋画も並びます
    岸田劉生「麗子坐像」1919年(大正8)
    ともちゃん、こちらもびじゅチューン!「夢パフューマー麗子」でお馴染みです

  • これは、面白いね! <br />見る方向で絵が変わります

    これは、面白いね! 
    見る方向で絵が変わります

  • 展覧会の第2部では、従来のコレクションには含まれていない、近代と現代を結ぶ作家たちの作品が紹介されていました。山口長男、山田正亮、猪熊弦一郎らの戦後日本の抽象絵画、ジャン・デュビュッフェ、斎藤義重、白髪一雄、中西夏之らマティエール(材質感)を探究した画家たち、そしてモーリス・ルイスやヘレン・フランケンサーラー、ゲルハルト・リヒターら欧米の作家たちによる抽象絵画です。<br />写真は、ゲルハルト・リヒター「抽象絵画(649-2)」1987年

    展覧会の第2部では、従来のコレクションには含まれていない、近代と現代を結ぶ作家たちの作品が紹介されていました。山口長男、山田正亮、猪熊弦一郎らの戦後日本の抽象絵画、ジャン・デュビュッフェ、斎藤義重、白髪一雄、中西夏之らマティエール(材質感)を探究した画家たち、そしてモーリス・ルイスやヘレン・フランケンサーラー、ゲルハルト・リヒターら欧米の作家たちによる抽象絵画です。
    写真は、ゲルハルト・リヒター「抽象絵画(649-2)」1987年

  • モーリス・ルイス「ベス・ザイン」1959年<br />抽象画も「これ何書いてあるの?」と興味深く見るともちゃん

    モーリス・ルイス「ベス・ザイン」1959年
    抽象画も「これ何書いてあるの?」と興味深く見るともちゃん

  • ゲルハルト・リヒター「Grey House」1966年 <br />リヒターのおそらく故郷ドレスデンの白黒の建物の写真にぼかしやぶれを加えて描かれた「フォト・ペインティング」シリーズのひとつ

    ゲルハルト・リヒター「Grey House」1966年 
    リヒターのおそらく故郷ドレスデンの白黒の建物の写真にぼかしやぶれを加えて描かれた「フォト・ペインティング」シリーズのひとつ

  • 杉本博司の最新シリーズ「Opticks」はプリズムを透過させることで光を色彩へと変換させ、撮影した作品。作家が「光を絵具として使った新しい絵(ペインティング)」と語る同シリーズは、光そのものを制作の対象とした作家の意図が明確に示されています。

    杉本博司の最新シリーズ「Opticks」はプリズムを透過させることで光を色彩へと変換させ、撮影した作品。作家が「光を絵具として使った新しい絵(ペインティング)」と語る同シリーズは、光そのものを制作の対象とした作家の意図が明確に示されています。

  • ゆっくりと名画を鑑賞したあとは、館内にあるレストランでランチをいただきました

    ゆっくりと名画を鑑賞したあとは、館内にあるレストランでランチをいただきました

    レストラン アレイ グルメ・レストラン

    ポーラ美術館館内にあるレストラン by +mo2さん
  • レストラン、オープンと同時に入ったので、ゆったりと座れました。

    レストラン、オープンと同時に入ったので、ゆったりと座れました。

  • レストランの席からの眺め。リラックスできますね

    レストランの席からの眺め。リラックスできますね

  • メイン料理が鶏の香草パン粉焼きのランチセット

    メイン料理が鶏の香草パン粉焼きのランチセット

  • 食後は美術館のまわりの遊歩道を散策

    食後は美術館のまわりの遊歩道を散策

    ポーラ美術館 風の遊ぶ散歩道 名所・史跡

    ポーラ美術館の遊歩道 by +mo2さん
  • 鳥の声、風の音・・・<br />心が落ち着きますね

    鳥の声、風の音・・・
    心が落ち着きますね

  • 自然の中に彫刻などの作品があります<br />ロニ・ホーン「鳥葬(箱根)」2017-18年

    自然の中に彫刻などの作品があります
    ロニ・ホーン「鳥葬(箱根)」2017-18年

  • 美術館のあとは温泉で、体も癒やします<br />今頃、みんな仕事中かな?<br /><br />

    美術館のあとは温泉で、体も癒やします
    今頃、みんな仕事中かな?

    御殿場天然温泉 富士八景の湯 温泉

  • 沼津に戻ってららぽーとへ

    沼津に戻ってららぽーとへ

    ららぽーと沼津 ショッピングモール

  • 夕飯は、妹のリクエストでいつものうなよしへ

    夕飯は、妹のリクエストでいつものうなよしへ

    沼津うなよし グルメ・レストラン

    年間10回は行きます by +mo2さん
  • ともちゃんも1人前(子供丼)食べるようになりました

    ともちゃんも1人前(子供丼)食べるようになりました

99いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ポーラ美術館

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

仙石原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集