フランクフルト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
たまたま7月24日に野暮用が重なって地下鉄乗車券毎回買うよりも一日券買った方が安い!となった。<br />だったらちょっと追加料金払って空港まで行ってみよう!<br />って事で久々に行って来ましたフランクフルト空港。<br />前回行ったのは2月のベニス旅行。<br />えぇ、コロナの影響で僕がベニスを離れた日が急遽イベント最終日になってしまったとても思い出深い旅行。<br />あれから5ヶ月、色々ありましたよ。<br /><br />そしてフランクフルト空港で始まった旅行者向け新型コロナウイルス唾液のPCR検査についても説明。<br /><br />で、この表紙の写真、空港着いてびっくり!<br />完全なる三蜜状態!<br />

2020年7月、5ヶ月ぶりにフランクフルト空港行って来た。

31いいね!

2020/07/24 - 2020/07/24

337位(同エリア2485件中)

旅行記グループ 搭乗記、ラウンジ 2020-

2

29

Noel

Noelさん

たまたま7月24日に野暮用が重なって地下鉄乗車券毎回買うよりも一日券買った方が安い!となった。
だったらちょっと追加料金払って空港まで行ってみよう!
って事で久々に行って来ましたフランクフルト空港。
前回行ったのは2月のベニス旅行。
えぇ、コロナの影響で僕がベニスを離れた日が急遽イベント最終日になってしまったとても思い出深い旅行。
あれから5ヶ月、色々ありましたよ。

そしてフランクフルト空港で始まった旅行者向け新型コロナウイルス唾液のPCR検査についても説明。

で、この表紙の写真、空港着いてびっくり!
完全なる三蜜状態!

旅行の満足度
4.5

PR

  • 久しぶりのパタパタとのご対面!<br />でもコロナ前なら離陸ギリギリが10:25でボード最後が15:30ってありえない。<br />随分便が減ってる。<br />それでも4月と比べたら6月15日、7月1日と段階的に便は増えているんだけどね。<br />ちなみにターミナル2は閉鎖されたまま。<br />なのでJALも今はターミナル1でハンドリングしてる。<br /><br />

    久しぶりのパタパタとのご対面!
    でもコロナ前なら離陸ギリギリが10:25でボード最後が15:30ってありえない。
    随分便が減ってる。
    それでも4月と比べたら6月15日、7月1日と段階的に便は増えているんだけどね。
    ちなみにターミナル2は閉鎖されたまま。
    なのでJALも今はターミナル1でハンドリングしてる。

  • フランクフルト空港ターミナル1はチェックインカウンターはA、B、Cと別れていて、ルフトハンザはA全部とB半分を使ってるんだけど、Bは閉鎖。<br />全体がビジネスクラスのチェックインカウンターだった所の半分がファーストクラスとスタアラゴールド用カウンターになっていた。

    フランクフルト空港ターミナル1はチェックインカウンターはA、B、Cと別れていて、ルフトハンザはA全部とB半分を使ってるんだけど、Bは閉鎖。
    全体がビジネスクラスのチェックインカウンターだった所の半分がファーストクラスとスタアラゴールド用カウンターになっていた。

  • Gold Trackはある。<br />この写真の奥は一般用保安検査の列だけど、ガラガラ。<br />無理にGold Track使わなくても問題無い。

    Gold Trackはある。
    この写真の奥は一般用保安検査の列だけど、ガラガラ。
    無理にGold Track使わなくても問題無い。

  • そしてコロナ前までファーストクラス、スタアラゴールド用カウンターだった所は人が対応するエコノミークラス・チェックインカウンターに。<br />この自動チェックイン機の裏にあるファーストクラス専用カウンターは閉まってた。

    そしてコロナ前までファーストクラス、スタアラゴールド用カウンターだった所は人が対応するエコノミークラス・チェックインカウンターに。
    この自動チェックイン機の裏にあるファーストクラス専用カウンターは閉まってた。

  • エコノミークラスカウンターの横にあったこの表示、LH342 TSN Temperature Screeningと言う表示。<br />TSNは天津。<br />体温検査を行ってから搭乗手続きするんだろうか?だろうね。

    エコノミークラスカウンターの横にあったこの表示、LH342 TSN Temperature Screeningと言う表示。
    TSNは天津。
    体温検査を行ってから搭乗手続きするんだろうか?だろうね。

  • そしてAの半分はエコノミークラス受託荷物自動チェックイン機。<br />混んではいたけど機械の数多いから列はどんどん進んで行ってた。

    そしてAの半分はエコノミークラス受託荷物自動チェックイン機。
    混んではいたけど機械の数多いから列はどんどん進んで行ってた。

  • こちらB。<br />手前のルフトハンザカウンターが全部閉まっているから人いない。<br />上の奥側はスタアラ系航空会社のチェックインカウンター。

    こちらB。
    手前のルフトハンザカウンターが全部閉まっているから人いない。
    上の奥側はスタアラ系航空会社のチェックインカウンター。

  • トルコ航空。<br />列はあるけどお行儀が良い。

    トルコ航空。
    列はあるけどお行儀が良い。

  • ANA羽田行きチェックインカウンター。<br />コロナロックダウン中も減便したものの運休せずに頑張って運航してた!<br />今は週7便運航中!<br />誰が乗るの?って思うでしょう?<br />いるんですよ。

    ANA羽田行きチェックインカウンター。
    コロナロックダウン中も減便したものの運休せずに頑張って運航してた!
    今は週7便運航中!
    誰が乗るの?って思うでしょう?
    いるんですよ。

  • ANAからのお知らせ。

    ANAからのお知らせ。

  • そして大問題のCエリア!<br /><br />この列!この荷物!<br />

    そして大問題のCエリア!

    この列!この荷物!

  • カオスですよ、カオス!<br />ルフトハンザやトルコ航空の混んではいるけどきちんと並んでいた所とは次元が違う!<br />なぜか!<br />この時は2つの航空会社がカウンターを開けてた。<br />この写真の上の方がトルコのペガサス航空のイスタンブール行き。<br />そして大荷物の列だかなんだか分かんない群集がアルジェリア航空のアルジェ行き。<br />まだカウンターが開いてなくて物凄い人達が押すな押すなの状態。<br /><br />まず、ペガサス航空はお安いLCCなのでトルコ航空と比べるとお行儀の悪い客が多い。LCCでもお行儀のよい人はいるよ!と言いたい人もいるでしょう。<br />でもお行儀の悪い比率はLCCの方が高い。なので列をきちんと作らずソーシャルディスタンスも作らず(作ると割り込まれる)荷物を預けるまで待つ。<br /><br />アルジェリアはEUの安全国に入っていて、入国後自主隔離の必要が無い。でも日本と違ってビザはいると思うんだけど。<br />アルジェリア航空の乗客はこの荷物の量と客層を見ると夏のバカンスじゃないでしょう。皆さん帰国でしょう。<br />なので欧州からかなりの荷物をアルジェリアに持って帰る。<br />この中にコロナ陽性者がいても治療はアルジェリアなんだよね。大丈夫なのかな?<br /><br />取り敢えず空港内、マスク着用は義務なので皆さんマスクしてました。

    カオスですよ、カオス!
    ルフトハンザやトルコ航空の混んではいるけどきちんと並んでいた所とは次元が違う!
    なぜか!
    この時は2つの航空会社がカウンターを開けてた。
    この写真の上の方がトルコのペガサス航空のイスタンブール行き。
    そして大荷物の列だかなんだか分かんない群集がアルジェリア航空のアルジェ行き。
    まだカウンターが開いてなくて物凄い人達が押すな押すなの状態。

    まず、ペガサス航空はお安いLCCなのでトルコ航空と比べるとお行儀の悪い客が多い。LCCでもお行儀のよい人はいるよ!と言いたい人もいるでしょう。
    でもお行儀の悪い比率はLCCの方が高い。なので列をきちんと作らずソーシャルディスタンスも作らず(作ると割り込まれる)荷物を預けるまで待つ。

    アルジェリアはEUの安全国に入っていて、入国後自主隔離の必要が無い。でも日本と違ってビザはいると思うんだけど。
    アルジェリア航空の乗客はこの荷物の量と客層を見ると夏のバカンスじゃないでしょう。皆さん帰国でしょう。
    なので欧州からかなりの荷物をアルジェリアに持って帰る。
    この中にコロナ陽性者がいても治療はアルジェリアなんだよね。大丈夫なのかな?

    取り敢えず空港内、マスク着用は義務なので皆さんマスクしてました。

  • この上の写真を撮ったのが上の階の旅行会社ブース。<br />ガラガラ。開店休業状態。<br />ネットが一般に普及して無い時代(90年代からドイツ在住)はここで格安航空券を買うのが当たり前だったんだけど、ネットで航空券を買うようになってからはヤバい位客減った。それに加えてコロナ。<br />ここは家賃が物凄く高いから出て行く業者かなりいると思う。

    この上の写真を撮ったのが上の階の旅行会社ブース。
    ガラガラ。開店休業状態。
    ネットが一般に普及して無い時代(90年代からドイツ在住)はここで格安航空券を買うのが当たり前だったんだけど、ネットで航空券を買うようになってからはヤバい位客減った。それに加えてコロナ。
    ここは家賃が物凄く高いから出て行く業者かなりいると思う。

  • 更に進んでターミナル1Cの奥の奥。<br />ここはリゾートエアラインのコンドル、イスラエルのエルアルとこの前破産申請したLATAMが使ってる。(LATAMは運航続けてるよ)<br /><br />コンドルのカナリア諸島行きのチェックイン。<br />兄さん、何故か思いっきりカメラ目線。<br />カナリア諸島は昔日本水産のマグロ基地があって、日本人学校もあった。<br />実は日本と結びつきのある島なのです。

    更に進んでターミナル1Cの奥の奥。
    ここはリゾートエアラインのコンドル、イスラエルのエルアルとこの前破産申請したLATAMが使ってる。(LATAMは運航続けてるよ)

    コンドルのカナリア諸島行きのチェックイン。
    兄さん、何故か思いっきりカメラ目線。
    カナリア諸島は昔日本水産のマグロ基地があって、日本人学校もあった。
    実は日本と結びつきのある島なのです。

  • では、続いて空港内の店舗。<br /><br />このスーパーは閉まっているが、荷物がドンドン入って来てる。<br />中に人いるし。<br />多分8月1日に開くんじゃないかな?

    では、続いて空港内の店舗。

    このスーパーは閉まっているが、荷物がドンドン入って来てる。
    中に人いるし。
    多分8月1日に開くんじゃないかな?

  • 日本人大好きリモワ、そしてその中でもプレミア中のプレミア、ルフトハンザロゴの入ったリモワが買えるのがここ!<br />閉鎖中。隣の両替商も閉鎖。

    日本人大好きリモワ、そしてその中でもプレミア中のプレミア、ルフトハンザロゴの入ったリモワが買えるのがここ!
    閉鎖中。隣の両替商も閉鎖。

  • 全部が閉まってる訳ではない。<br />一部開いてる商店もある。<br />割合で言うと60%開いてるかな。<br />開いてる方が多い印象は受けた。

    全部が閉まってる訳ではない。
    一部開いてる商店もある。
    割合で言うと60%開いてるかな。
    開いてる方が多い印象は受けた。

  • 薬局、美容室も開いてる。

    薬局、美容室も開いてる。

  • 自販機。<br />マスク2ユーロ。

    自販機。
    マスク2ユーロ。

  • ターミナル1でKLMの飛行機見る事なんてめったに無い!

    ターミナル1でKLMの飛行機見る事なんてめったに無い!

  • 続いて、先月できたばかりのCOVID-19 Test Center。<br />

    続いて、先月できたばかりのCOVID-19 Test Center。

  • 場所はフランクフルト空港長距離線鉄道駅の建物内。<br />空港ターミナルじゃないので注意。<br />歩いて5分もかからないけど。

    場所はフランクフルト空港長距離線鉄道駅の建物内。
    空港ターミナルじゃないので注意。
    歩いて5分もかからないけど。

  • おやおや!?<br />なんだこの列は?<br /><br />もしかして…

    おやおや!?
    なんだこの列は?

    もしかして…

  • そう!<br />テストセンターの受付の列!<br /><br />陰性証明書を持って行けば入国後自主隔離を免除すると言う国が出て来てるからこのセンターは非常にありがたい!<br />(日本はドイツからの入国者に対しては認めてないけど・・・)

    そう!
    テストセンターの受付の列!

    陰性証明書を持って行けば入国後自主隔離を免除すると言う国が出て来てるからこのセンターは非常にありがたい!
    (日本はドイツからの入国者に対しては認めてないけど・・・)

  • このテストはネットで事前に必要な情報入れて支払いも済ませてから行くからもっと気軽にできると思ってた。<br />誘導してた係員に聞いたら列に並んでから受付にたどり着くまで30分から60分だって。<br />その後テストしてスタンダードの人(EUR59)は6-8時間後に結果判明、エクスプレスの人(EUR139)は3時間以内に結果判明。<br />EUR9払えばきちんとした証明書を欧州各国の言語で出してくれる。<br />前日にやる分にはいいけど、当日空港行って検査して証明書貰って飛び立とうと思ってる人は時間にかなり余裕持って行った方がいいでしょう。<br />ドイツで言うとデュッセルドルフの日本人、気を付けてね。<br /><br />この反対側を拡張工事してたから多分センターは広がると思う。

    このテストはネットで事前に必要な情報入れて支払いも済ませてから行くからもっと気軽にできると思ってた。
    誘導してた係員に聞いたら列に並んでから受付にたどり着くまで30分から60分だって。
    その後テストしてスタンダードの人(EUR59)は6-8時間後に結果判明、エクスプレスの人(EUR139)は3時間以内に結果判明。
    EUR9払えばきちんとした証明書を欧州各国の言語で出してくれる。
    前日にやる分にはいいけど、当日空港行って検査して証明書貰って飛び立とうと思ってる人は時間にかなり余裕持って行った方がいいでしょう。
    ドイツで言うとデュッセルドルフの日本人、気を付けてね。

    この反対側を拡張工事してたから多分センターは広がると思う。

  • 鉄道駅ルフトハンザチェックインカウンター。<br />閉鎖。

    鉄道駅ルフトハンザチェックインカウンター。
    閉鎖。

  • 駅構内、インチキ日本食レストランは開いてた。

    駅構内、インチキ日本食レストランは開いてた。

  • 空港離れてフランクフルト市内へ。<br />金曜午後。<br />生活は極々普通。<br />マスクは店内、公共交通機関内のみ。<br />レストラン内はみんなしてないね。

    空港離れてフランクフルト市内へ。
    金曜午後。
    生活は極々普通。
    マスクは店内、公共交通機関内のみ。
    レストラン内はみんなしてないね。

  • 丁度昼だったんでふらっと立ち寄った和食レストラン。<br />マグロの中落ち丼、小うどん、サラダのランチセット。EUR15。<br />お茶も付いてる。<br />水でさえ有料のドイツでは飲み物付いてくるのは嬉しい。<br />美味しく頂きました!<br /><br />で!<br />予告数件。<br />- 多分次回は番外編のブログ内容になるでしょう。<br />- 来週再びベルリン行くので双子のパンダ情報アップするのでお楽しみに!<br />- アジア旅行記続くよ。年末年始クルーズなんだけど、ダイヤモンドプリンセス号では無いので。<br />- 今回は空港内一般エリアのみだったけど、8月下旬飛行機での欧州南北旅行予定あるので9月には欧州空港ラウンジ情報、搭乗記、ホテル、旅行記をアップできる予定。<br />フランクフルト空港のルフトハンザ・ラウンジは時間限定でほぼ開いてる。ビュッフェスタイルではなくパックのサンドウィッチ、サラダ、クッキー、それから係員が盛り付けするスープ、ソーセージになってるみたい。ドリンクは6月は水のみだったけど、今は通常通り戻っているらしい。この辺は8月は更に良くなっていそうな気配。お楽しみに!

    丁度昼だったんでふらっと立ち寄った和食レストラン。
    マグロの中落ち丼、小うどん、サラダのランチセット。EUR15。
    お茶も付いてる。
    水でさえ有料のドイツでは飲み物付いてくるのは嬉しい。
    美味しく頂きました!

    で!
    予告数件。
    - 多分次回は番外編のブログ内容になるでしょう。
    - 来週再びベルリン行くので双子のパンダ情報アップするのでお楽しみに!
    - アジア旅行記続くよ。年末年始クルーズなんだけど、ダイヤモンドプリンセス号では無いので。
    - 今回は空港内一般エリアのみだったけど、8月下旬飛行機での欧州南北旅行予定あるので9月には欧州空港ラウンジ情報、搭乗記、ホテル、旅行記をアップできる予定。
    フランクフルト空港のルフトハンザ・ラウンジは時間限定でほぼ開いてる。ビュッフェスタイルではなくパックのサンドウィッチ、サラダ、クッキー、それから係員が盛り付けするスープ、ソーセージになってるみたい。ドリンクは6月は水のみだったけど、今は通常通り戻っているらしい。この辺は8月は更に良くなっていそうな気配。お楽しみに!

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • Daisyさん 2020/08/01 17:08:57
    フランクフルト空港の様子!
    Noelさん、こんにちは♪

    いつも旅行記での情報、拝見しております!
    以前ワンワールドのマドリード4Sラウンジの件でご連絡しましたDaisyです。
    昨年9月のマドリードラウンジの旅行記はラウンジと飛行機の総集編としてアップ済ですが、もう1つお話していた香港のキャセイラウンジ旅行記もやっとアップしましたのでお知らせいたします(^^)

    ところで今年も9月はベルリンマラソン、マドリード経由で10月シカゴマラソンへ行く世界一周ビジネスクラスの旅を計画していましたが、結局両方マラソン大会が中止になり航空券も残念ですがキャンセルしました(泣)
    日本からまずフランクフルト到着のルートだったので空港を見たら泣けてきます。
    でも空港にPCR検査をやってくれる場所があるのはいいですね。

    いつか安全に旅行ができる日が早く来るよう願うとともに、次の計画を練っておこうと思います。
    次の旅行記での情報もお待ちしております!
    一日も早くコロナウイルスが終息しますように。
    おからだに気をつけてお過ごしください。

    Daisy

    Noel

    Noelさん からの返信 2020/08/02 15:27:46
    Re: フランクフルト空港の様子!
    Daisyさん、

    旅行記のアップって時間かかりますよね。
    それで食べてる訳でも無いので。

    欧州内ではドンドン動きを加速しようとしてますが、こちらも感染者が増えているので簡単には行きそうもないですね。
    イベントやスポーツ大会の中止では驚かなくなりました。

    早く元の生活に戻れる事を期待してます。

Noelさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集