南紀白浜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回のアドベンチャーワールド再訪は2日間で、開園時間は10時からと30分遅いです。<br />ランチ休憩時間はあまり長くとらないようにしたつもりですが、なにしろ、今回はジャイアントパンダとレッサーパンダの赤ちゃんはやんちゃ盛りで長時間張り付きがちですし、大人たちも可愛いし、ライブも欠かさず見たいし、コツメカワウソを見に行くなら食事タイムをねらいたいし……というわけで、どの時間帯にサファリウォーキングをするか、悩みました。<br />結局、2日目の15時すぎから、サファリウォーキングがゆっくりできる最後の時間帯になりました。<br /><br />今回のサファリワールドでは、特別目当てにしていた子がいたわけではなかったので、全動物だいたい均等にくまなく見て回るようにしました。<br />エミューだけ見損ねたのですが、夕方だったからではなく、サファリワールドのエミューはエサやりでふれあえるので、インフルエンザ対策のために展示が中止だったのだろうと思います。<br /><br />アドベンチャーワールドのサファリワールドの動物で、強いていうとお気に入りは、ゴールデンターキンとマレーバクです。<br />去年2016年生まれのゴールデンターキンの女の子は、だいぶ大きく成長していて、年頃のお嬢さんという雰囲気をかもしだしていました。<br />でも、まだまだ背中のたてがみのような茶色い毛はくっきりしていて、そこはなんだか幼く見えました。<br /><br />マレーバクの赤ちゃんが短い一生を終えてしまったことは、いまでも残念でなりません。<br />今回会えたのは、ハナ母さんかケン父さんのどちらだと思いますが、大人のマレーバクが1頭でした。<br />でも、散策したり、池にざぶんと潜ったり、短い時間でもなかなか見ごたえありました。<br /><br />今回、面白かったのは、アカカンガルーです。<br />おやじっぽいしぐさは何度見ても面白いのですが、やがて2頭が交尾でも始めたように見えました。<br />でも、アカカンガルーのメスはもっと灰色っぽいはずだと、この間のみさき公園で学んだので、それから考えると、どちらもオスでした。<br />というか、アドベンチャーワールドのサファリワールドで展示されているアカカンガルーは、オスのみのようです。<br />交尾に見えたのは、むしろ相撲のように組み合っていたのでしょう。<br />これまでカンガルー・ファイティングを何度か見たことがありますが、太いしっぽを支えに向かい合って立ち上がっての小競り合いの方が多かったです。<br />こういう戦い方があったのだなと見ていて思いました。<br /><br /><7回目の冬の誕生日を挟んだ南紀白浜の旅行記(2017年1月26日(前泊)~1月28日(土))><br />□(1)新宿バスタから明光バスと西武バスの夜行バスでの往復と湯快リゾートホテル千畳&グルメ<br />□(2)遠征先でのお買い物は楽しいな@~見て回るだけでも楽しいアドベンチャーワールドのショップと白浜みやげ<br />□(3)南紀白浜プロローグ:白波押し寄せる色彩豊かな千畳敷再び<br />□(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!<br />□(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん<br />□(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん<br />□(7)鳥たちがいなくてアシカとアザラシが頑張ったアニマルアクション&三種類のイルカが活躍したマリンライブ<br />□(8)海獣館とペンギン王国のペンギンたちとパレードの代わりにペンギンウォーク&食事タイムのホッキョクグマとコツメカワウソほか<br />■(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど<br /><br />ホテル湯快リゾート千畳の公式サイト<br />http://h-senjo.jp/<br />アドベンチャーワールドの公式サイト<br />http://4travel.jp/travelogue/11104423<br /><br /><タイムメモ(全行程)><br />※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。<br /><br />【2017年1月26日(木)】<br />21:10 新宿バスタ発の明光バス運行の夜行バスに乗車<br /><br />【2017年1月27日(金)】<br />07:54頃 白浜バスセンター到着(ほぼ定刻通り)<br />08:00-08:25 白浜バスセンター停留所前の民宿喫茶アイスで朝食<br />08:30頃 白浜バスセンター発の路線バスに乗車(定刻08:28)<br />08:45頃 千畳口バス停に到着(運賃200円)<br />08:55-09:20 千畳敷散策<br />09:45 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻/運賃340円)<br />10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園(開園10:00)<br />10:05-10:10 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)<br />10:15-11:20 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん<br />(屋内運動場デビューの日/10:15から公開体重測定)<br />11:30-11:50 アニマルアクション(1回目)<br />11:55-12:20 海獣館<br />(大きくなったエンペラーペンギンの赤ちゃん)<br />(12:00からホッキョクグマのおやつ(オホト・ライト))<br />12:25-12:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)<br />12:50-12:55 アルパカの親子<br />12:55-13:15 パンダラブ(優浜・桜浜・桃浜)<br />13:15-13:25 屋外レッサーパンダ(シンシン)<br />13:30-14:15 パンダワッフル休憩<br />14:20-14:25 海獣館<br />(ホッキョクグマとエンペラーペンギンの赤ちゃん)<br />14:30-15:00 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん<br />(15:00で結浜ちゃんの公開終了)<br />15:00-15:05 ジャイアントパンダ(陽浜・永明どちらもお昼寝中)<br />15:05-15:20 休憩&センタードームで買い物<br />15:25-16:50 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)<br />(午後の公開開始は15:30)<br />16:50-17:00 エントランスドームで買い物<br />17:00頃 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:30頃 千畳口バス停に到着(定刻通り/運賃340円)<br />17:40頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン<br />19:30-21:00 夕食バイキング(三部制で19:30からの第三部)<br />21:10-22:30頃 仮眠<br />23:00-0:00頃 大浴場の温泉&マッサージチェア&フランスベッド<br /><br />【2017年1月28日(土)】<br />06:40 起床<br />08:10-08:50 朝食バイキング(三部制で8時からの第二部)<br />09:45 千畳口バス停発の101番バスに乗車(定刻通り/運賃340円)<br />10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園(開園10:00)<br />10:05-10:10 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)<br />10:10-10:40 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)<br />(午前の公開は開園時から11:30まで)<br />10:45-11:05 マリンライブ<br />11:05-11:10 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん<br />(マリンライブ終了後の客で混雑する前に退去)<br />11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)<br />11:55-12:05 屋外レッサーパンダ(シンシン)<br />12:05-12:20 パンダラブ(海浜・桜浜・桃浜)<br />12:20-12:25 アジアゾウ(訓練&食事中)<br />12:25-12:40 屋外レッサーパンダ(シンシン・ココロ)<br />(12:30にココロくんに交代)<br />12:40-12:45 アルパカの親子<br />12:50-13:00海獣館<br />(ホッキョクグマとエンペラーペンギンの赤ちゃん)<br />13:00-13:10 ペンギン王国でのペンギンウォーク(途中まで見学)<br />13:25-13:45 ふれあい広場のコツメカワウソ<br />(13:30から食事タイム&飼育員さんのトーク)<br />13:50-13:55 パンダラブ屋内(海浜・優浜)<br />13:55-14:05 屋外レッサーパンダ(ココロ)<br />14:05-14:15 パンダラブ屋外(桜浜・桃浜)<br />14:15-14:35 屋外レッサーパンダ(マルル)<br />14:40-14:55 レオンピザ屋でピザ休憩<br />14:55-15:05 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん<br />(15:00で結浜ちゃんの公開終了だが少し延長)<br />15:05-15:10 ジャイアントパンダ(陽浜)(永明お昼寝中)<br />15:15-16:25 ウォーキングサファリ★<br />(ウォーキングでのサファリは16:00までで順次展示終了)<br />16:40-16:55 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)<br />16:55-17:00 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)<br />17:00頃 アドベンチャーワールドを出る<br />17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車<br />17:45頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)<br />17:55-18:20 和歌山ラーメン和風つけ麺・黒豚餃子の夕食<br />18:30-19:30 白浜バスセンター停留所でほぼ一人でバスを待つ<br />19:30 西武観光バス運行の夜行バスに乗車(定刻通り)<br /><br />【2017年1月29日(日)】<br />07:29頃 池袋東口に到着(定刻通り)<br />08:30頃 帰宅<br /><br /><これまでのアドベンチャーワールドのサファリの旅行記><br />・2014年9月18日(木)~9月19日(金)<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933649<br />・2015年9月17日(木)~9月19日(土)<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075250<br />・2015年12月10日(木)~12月12日(土)<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085285<br />・2016年2月19日~2月20日<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108435<br />・2016年9月15日~9月17日<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11179048<br />・2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194393<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br />

最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて再び夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールドへ(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど

11いいね!

2017/01/27 - 2017/01/28

740位(同エリア1601件中)

0

87

まみ

まみさん

今回のアドベンチャーワールド再訪は2日間で、開園時間は10時からと30分遅いです。
ランチ休憩時間はあまり長くとらないようにしたつもりですが、なにしろ、今回はジャイアントパンダとレッサーパンダの赤ちゃんはやんちゃ盛りで長時間張り付きがちですし、大人たちも可愛いし、ライブも欠かさず見たいし、コツメカワウソを見に行くなら食事タイムをねらいたいし……というわけで、どの時間帯にサファリウォーキングをするか、悩みました。
結局、2日目の15時すぎから、サファリウォーキングがゆっくりできる最後の時間帯になりました。

今回のサファリワールドでは、特別目当てにしていた子がいたわけではなかったので、全動物だいたい均等にくまなく見て回るようにしました。
エミューだけ見損ねたのですが、夕方だったからではなく、サファリワールドのエミューはエサやりでふれあえるので、インフルエンザ対策のために展示が中止だったのだろうと思います。

アドベンチャーワールドのサファリワールドの動物で、強いていうとお気に入りは、ゴールデンターキンとマレーバクです。
去年2016年生まれのゴールデンターキンの女の子は、だいぶ大きく成長していて、年頃のお嬢さんという雰囲気をかもしだしていました。
でも、まだまだ背中のたてがみのような茶色い毛はくっきりしていて、そこはなんだか幼く見えました。

マレーバクの赤ちゃんが短い一生を終えてしまったことは、いまでも残念でなりません。
今回会えたのは、ハナ母さんかケン父さんのどちらだと思いますが、大人のマレーバクが1頭でした。
でも、散策したり、池にざぶんと潜ったり、短い時間でもなかなか見ごたえありました。

今回、面白かったのは、アカカンガルーです。
おやじっぽいしぐさは何度見ても面白いのですが、やがて2頭が交尾でも始めたように見えました。
でも、アカカンガルーのメスはもっと灰色っぽいはずだと、この間のみさき公園で学んだので、それから考えると、どちらもオスでした。
というか、アドベンチャーワールドのサファリワールドで展示されているアカカンガルーは、オスのみのようです。
交尾に見えたのは、むしろ相撲のように組み合っていたのでしょう。
これまでカンガルー・ファイティングを何度か見たことがありますが、太いしっぽを支えに向かい合って立ち上がっての小競り合いの方が多かったです。
こういう戦い方があったのだなと見ていて思いました。

<7回目の冬の誕生日を挟んだ南紀白浜の旅行記(2017年1月26日(前泊)~1月28日(土))>
□(1)新宿バスタから明光バスと西武バスの夜行バスでの往復と湯快リゾートホテル千畳&グルメ
□(2)遠征先でのお買い物は楽しいな@~見て回るだけでも楽しいアドベンチャーワールドのショップと白浜みやげ
□(3)南紀白浜プロローグ:白波押し寄せる色彩豊かな千畳敷再び
□(4)2ヶ月後の最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん・エンペラーペンギン・レッサーパンダのライラ・ママと三男くん!
□(5)会うタイミングをはかるのが難しかった大人レッサーパンダたち&元気いっぱいなアルパカの赤ちゃん
□(6)ジャイアントパンダ特集:相変わらず可愛いくて面白い桜桃姉妹・寝姿だけの永明パパ・乙女チックな陽浜ちゃん・組み木登りの優浜ちゃん・ハイテンションが見られた海浜くん
□(7)鳥たちがいなくてアシカとアザラシが頑張ったアニマルアクション&三種類のイルカが活躍したマリンライブ
□(8)海獣館とペンギン王国のペンギンたちとパレードの代わりにペンギンウォーク&食事タイムのホッキョクグマとコツメカワウソほか
■(9)斜光差すサファリワールド・ウォーキング~美しく育ったゴールデンターキンの女の子&カンガルー・ファイト&のびのびオスライオンなど

ホテル湯快リゾート千畳の公式サイト
http://h-senjo.jp/
アドベンチャーワールドの公式サイト
http://4travel.jp/travelogue/11104423

<タイムメモ(全行程)>
※この旅行記に関係ある時間帯に★印をつけました。

【2017年1月26日(木)】
21:10 新宿バスタ発の明光バス運行の夜行バスに乗車

【2017年1月27日(金)】
07:54頃 白浜バスセンター到着(ほぼ定刻通り)
08:00-08:25 白浜バスセンター停留所前の民宿喫茶アイスで朝食
08:30頃 白浜バスセンター発の路線バスに乗車(定刻08:28)
08:45頃 千畳口バス停に到着(運賃200円)
08:55-09:20 千畳敷散策
09:45 千畳口バス停発の101番バスに乗車(ほぼ定刻/運賃340円)
10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園(開園10:00)
10:05-10:10 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)
10:15-11:20 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん
(屋内運動場デビューの日/10:15から公開体重測定)
11:30-11:50 アニマルアクション(1回目)
11:55-12:20 海獣館
(大きくなったエンペラーペンギンの赤ちゃん)
(12:00からホッキョクグマのおやつ(オホト・ライト))
12:25-12:50 屋外レッサーパンダ(ココロ)
12:50-12:55 アルパカの親子
12:55-13:15 パンダラブ(優浜・桜浜・桃浜)
13:15-13:25 屋外レッサーパンダ(シンシン)
13:30-14:15 パンダワッフル休憩
14:20-14:25 海獣館
(ホッキョクグマとエンペラーペンギンの赤ちゃん)
14:30-15:00 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん
(15:00で結浜ちゃんの公開終了)
15:00-15:05 ジャイアントパンダ(陽浜・永明どちらもお昼寝中)
15:05-15:20 休憩&センタードームで買い物
15:25-16:50 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)
(午後の公開開始は15:30)
16:50-17:00 エントランスドームで買い物
17:00頃 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:30頃 千畳口バス停に到着(定刻通り/運賃340円)
17:40頃 ホテル湯快リゾート千畳にチェックイン
19:30-21:00 夕食バイキング(三部制で19:30からの第三部)
21:10-22:30頃 仮眠
23:00-0:00頃 大浴場の温泉&マッサージチェア&フランスベッド

【2017年1月28日(土)】
06:40 起床
08:10-08:50 朝食バイキング(三部制で8時からの第二部)
09:45 千畳口バス停発の101番バスに乗車(定刻通り/運賃340円)
10:05 年パスでアドベンチャーワールドに入園(開園10:00)
10:05-10:10 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)
10:10-10:40 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)
(午前の公開は開園時から11:30まで)
10:45-11:05 マリンライブ
11:05-11:10 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん
(マリンライブ終了後の客で混雑する前に退去)
11:30-11:50 アニマルアクション(2回目)
11:55-12:05 屋外レッサーパンダ(シンシン)
12:05-12:20 パンダラブ(海浜・桜浜・桃浜)
12:20-12:25 アジアゾウ(訓練&食事中)
12:25-12:40 屋外レッサーパンダ(シンシン・ココロ)
(12:30にココロくんに交代)
12:40-12:45 アルパカの親子
12:50-13:00海獣館
(ホッキョクグマとエンペラーペンギンの赤ちゃん)
13:00-13:10 ペンギン王国でのペンギンウォーク(途中まで見学)
13:25-13:45 ふれあい広場のコツメカワウソ
(13:30から食事タイム&飼育員さんのトーク)
13:50-13:55 パンダラブ屋内(海浜・優浜)
13:55-14:05 屋外レッサーパンダ(ココロ)
14:05-14:15 パンダラブ屋外(桜浜・桃浜)
14:15-14:35 屋外レッサーパンダ(マルル)
14:40-14:55 レオンピザ屋でピザ休憩
14:55-15:05 ジャイアントパンダの良浜ママと結浜ちゃん
(15:00で結浜ちゃんの公開終了だが少し延長)
15:05-15:10 ジャイアントパンダ(陽浜)(永明お昼寝中)
15:15-16:25 ウォーキングサファリ★
(ウォーキングでのサファリは16:00までで順次展示終了)
16:40-16:55 屋外レッサーパンダ(ライラ・ママ&赤ちゃん)
16:55-17:00 レッサーパンダ(ウェルカムルームのキララ)
17:00頃 アドベンチャーワールドを出る
17:20 アドベンチャーワールド発の最終102番バスに乗車
17:45頃 白浜バスセンター停留所に到着(定刻通り/運賃470円)
17:55-18:20 和歌山ラーメン和風つけ麺・黒豚餃子の夕食
18:30-19:30 白浜バスセンター停留所でほぼ一人でバスを待つ
19:30 西武観光バス運行の夜行バスに乗車(定刻通り)

【2017年1月29日(日)】
07:29頃 池袋東口に到着(定刻通り)
08:30頃 帰宅

<これまでのアドベンチャーワールドのサファリの旅行記>
・2014年9月18日(木)~9月19日(金)
「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」
http://4travel.jp/travelogue/10933649
・2015年9月17日(木)~9月19日(土)
「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」
http://4travel.jp/travelogue/11075250
・2015年12月10日(木)~12月12日(土)
「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」
http://4travel.jp/travelogue/11085285
・2016年2月19日~2月20日
「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」
http://4travel.jp/travelogue/11108435
・2016年9月15日~9月17日
「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」
http://4travel.jp/travelogue/11179048
・2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日)
「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」
http://4travel.jp/travelogue/11194393

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JRローカル 私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • アドベンチャーワールド2日目の2017年1月28日(土)、15時15分からウォーキングサファリを出発!<br /><br />今回もブリーディングセンター側の入口から入りました。<br />ウォーキングサファリの最終入場は16時までで、16時以降はスカイテラスやライオンテラスなど、入口のそばのみ入場可となります。<br />一周約50分。<br />私の場合、特定の子にひっかからなければ、1時間くらいで回れるので、ウォーキングサファリを開始するぎりぎりの時間でした。<br />

    アドベンチャーワールド2日目の2017年1月28日(土)、15時15分からウォーキングサファリを出発!

    今回もブリーディングセンター側の入口から入りました。
    ウォーキングサファリの最終入場は16時までで、16時以降はスカイテラスやライオンテラスなど、入口のそばのみ入場可となります。
    一周約50分。
    私の場合、特定の子にひっかからなければ、1時間くらいで回れるので、ウォーキングサファリを開始するぎりぎりの時間でした。

  • サファリワールドのイラストマップ<br /><br />このマップの時計回りに回ることになります。<br />肉食動物ゾーンはウォーキングでは入れませんが、ユキヒョウやトラやサーバルキャットなど一部の肉食動物を除き、テラスやビューポイントから見ることができます。<br />

    サファリワールドのイラストマップ

    このマップの時計回りに回ることになります。
    肉食動物ゾーンはウォーキングでは入れませんが、ユキヒョウやトラやサーバルキャットなど一部の肉食動物を除き、テラスやビューポイントから見ることができます。

  • スカイテラスからなんとか姿が見えたヨーロッパヒグマ

    スカイテラスからなんとか姿が見えたヨーロッパヒグマ

  • スカイテラスのすぐ下はマントヒヒのエリア<br /><br />たまたまかもしれませんが、いつ見てもマントヒヒのグループには赤ちゃんがいます。<br />

    スカイテラスのすぐ下はマントヒヒのエリア

    たまたまかもしれませんが、いつ見てもマントヒヒのグループには赤ちゃんがいます。

  • たいていのサルの仲間の子育てはお母さんが子どもを抱っこかおんぶで連れ回す<br /><br />サルの仲間は巣穴で子育てをしないのです。<br />

    たいていのサルの仲間の子育てはお母さんが子どもを抱っこかおんぶで連れ回す

    サルの仲間は巣穴で子育てをしないのです。

  • 有料のスカイバスがヨーロッパヒグマに近づいたけど……<br /><br />近くのジープのスタッフがエサやりとかしてヒグマを立ちあがらせてくれるのではないかと期待しましたが、残念ながら何も起こりませんでした。<br />

    有料のスカイバスがヨーロッパヒグマに近づいたけど……

    近くのジープのスタッフがエサやりとかしてヒグマを立ちあがらせてくれるのではないかと期待しましたが、残念ながら何も起こりませんでした。

  • サファリワールドの世界の中のアフリカゾウ<br /><br />あの白い建物もてっきりアドベンの一部かと思っていた時期もありました。<br />今は、あれはエクシブ白浜ホテルだと分かっています。<br />しかし、すでにサファリワールドの景色の一部として溶け込み、なじんでいます。<br />

    サファリワールドの世界の中のアフリカゾウ

    あの白い建物もてっきりアドベンの一部かと思っていた時期もありました。
    今は、あれはエクシブ白浜ホテルだと分かっています。
    しかし、すでにサファリワールドの景色の一部として溶け込み、なじんでいます。

  • 迫力のアジアゾウの女の子たち

    迫力のアジアゾウの女の子たち

  • ゾウの鼻の動きは面白い

    ゾウの鼻の動きは面白い

  • おすましお座り白ラマたち

    おすましお座り白ラマたち

  • だいぶ大きくなったバイソンの子ども<br /><br />子どもが単体だとまだ一回り小さいことが分かりにくいですが……。<br />

    だいぶ大きくなったバイソンの子ども

    子どもが単体だとまだ一回り小さいことが分かりにくいですが……。

  • バイソン3頭、親子かな<br /><br />左にいるのがさきほどの子ども。<br />右手前にいる成獣よりはまだ一回り小さいです。<br />

    バイソン3頭、親子かな

    左にいるのがさきほどの子ども。
    右手前にいる成獣よりはまだ一回り小さいです。

  • バイソンのお父さんかな

    バイソンのお父さんかな

  • みんなそろってこっち向いてくれたシロオリックスたち<br /><br />草食動物たちは、いつもごはん中で下を向いていることが多いので、みんながそろってこっちを向いてくれたのは、なかなか貴重な瞬間といえます。<br />

    みんなそろってこっち向いてくれたシロオリックスたち

    草食動物たちは、いつもごはん中で下を向いていることが多いので、みんながそろってこっちを向いてくれたのは、なかなか貴重な瞬間といえます。

  • 来園者にエサをもらっていたキリンのお父さん<br /><br />エサやり体験の対象のキリンはお父さんのみです。<br />

    来園者にエサをもらっていたキリンのお父さん

    エサやり体験の対象のキリンはお父さんのみです。

  • 子どもを遊ばせながら見守っているお母さん風<br /><br />フタコブラクダとムフロンの女の子たちなので、実際は親子でもなんでもないですし、違う種です。<br />

    子どもを遊ばせながら見守っているお母さん風

    フタコブラクダとムフロンの女の子たちなので、実際は親子でもなんでもないですし、違う種です。

  • ムフロンたち、四つ足で建ってごはんを食べる子と、寝そべってらくぅーに食べる子と

    ムフロンたち、四つ足で建ってごはんを食べる子と、寝そべってらくぅーに食べる子と

  • くんくん、エサをくれる人間の匂いがするぞ

    くんくん、エサをくれる人間の匂いがするぞ

  • あーんとエサを待ち構えるフタコブラクダさん<br /><br />このあたりの草食動物のためのエサも販売しています。<br />ラクダだけでなくシマウマやムフロンたちにあげることもできます。<br />

    あーんとエサを待ち構えるフタコブラクダさん

    このあたりの草食動物のためのエサも販売しています。
    ラクダだけでなくシマウマやムフロンたちにあげることもできます。

  • しまの間に薄い影があるチャップマンシマウマたち

    しまの間に薄い影があるチャップマンシマウマたち

  • バーベキューができるのを待つムフロンたち、ではなくて@<br /><br />ムフロンは羊の仲間なので、むしろ食材になっちゃいます。<br />あれはヒーターでしょうか。<br />

    バーベキューができるのを待つムフロンたち、ではなくて@

    ムフロンは羊の仲間なので、むしろ食材になっちゃいます。
    あれはヒーターでしょうか。

  • 角が立派なムフロンの男の子<br /><br />女の子には角はありません。<br />

    角が立派なムフロンの男の子

    女の子には角はありません。

  • キリンのお父さんに接近!<br /><br />大人のキリンのオスはおでこぼこぼこです。<br />

    キリンのお父さんに接近!

    大人のキリンのオスはおでこぼこぼこです。

  • おや~っ、角はどうしたの、シロオリックスさん!<br /><br />動物園で飼育されているシロオリックスは、障害物などにぶつかったりひっかけたり等の事故で角を失う固体が少なからずいるようです。<br />この子もそうして角を失ったのでしょうか。<br />シカと違って生え換わらないようですが、小さな角が生えてきているようにも見えます。<br />

    おや~っ、角はどうしたの、シロオリックスさん!

    動物園で飼育されているシロオリックスは、障害物などにぶつかったりひっかけたり等の事故で角を失う固体が少なからずいるようです。
    この子もそうして角を失ったのでしょうか。
    シカと違って生え換わらないようですが、小さな角が生えてきているようにも見えます。

  • 仲良く並んで歩くことが多かったキリンの子どもたち

    仲良く並んで歩くことが多かったキリンの子どもたち

  • キリンはお父さん以外4頭いる<br /><br />お父さんキリンとは別の囲いにいますが、一回り小さな1頭も、パドックの中にいます。<br />この中にはアドベン生まれの子どももいて、きっとお嫁さんもいるだろうと思うので、個体紹介がないのは残念です。<br />

    キリンはお父さん以外4頭いる

    お父さんキリンとは別の囲いにいますが、一回り小さな1頭も、パドックの中にいます。
    この中にはアドベン生まれの子どももいて、きっとお嫁さんもいるだろうと思うので、個体紹介がないのは残念です。

  • チータービューから見られたチーター

    チータービューから見られたチーター

  • 同じ囲いにいて首だけに見えたチーター@<br /><br />同じ囲いにいて同居していたもう一頭です。<br />チーターはたいてい単独で過ごすので、同居できるのは親子や仲の良い子同士です。<br />

    同じ囲いにいて首だけに見えたチーター@

    同じ囲いにいて同居していたもう一頭です。
    チーターはたいてい単独で過ごすので、同居できるのは親子や仲の良い子同士です。

  • 首をぶんぶん振っていたキリン<br /><br />チータービューの出入口で、近くからキリンを見ることができます。<br />キリンのオスはけんかをするときに首をぶんぶん振るので、この子はもしかしたら男の子かもしれません。<br />

    イチオシ

    首をぶんぶん振っていたキリン

    チータービューの出入口で、近くからキリンを見ることができます。
    キリンのオスはけんかをするときに首をぶんぶん振るので、この子はもしかしたら男の子かもしれません。

  • またまた並んで歩いていた子たち

    またまた並んで歩いていた子たち

  • エサを咀嚼中のエランド<br /><br />ウシ科といわれて納得できるたくましさです。<br /><br />

    エサを咀嚼中のエランド

    ウシ科といわれて納得できるたくましさです。

  • たくましいエランドにガンつけられちゃった@<br /><br />このエランドはキリンやシマウマなど草食動物エリアにいましたが、その体の大きさゆえにチーターに襲われる心配がないことから、チーターエリアにいるエランドもいます。<br />

    たくましいエランドにガンつけられちゃった@

    このエランドはキリンやシマウマなど草食動物エリアにいましたが、その体の大きさゆえにチーターに襲われる心配がないことから、チーターエリアにいるエランドもいます。

  • 美しい角を持つニホンジカのオス

    美しい角を持つニホンジカのオス

  • くつろぐ男鹿たち

    くつろぐ男鹿たち

  • ハーレム状態のブラックバック<br /><br />ねじれた美しい角を持つのがオスで、強いオスは背中の毛が黒くなるので、ブラックバックといいます。<br />ライオンのように、群れを持てるのは強いオスのみです。<br />

    ハーレム状態のブラックバック

    ねじれた美しい角を持つのがオスで、強いオスは背中の毛が黒くなるので、ブラックバックといいます。
    ライオンのように、群れを持てるのは強いオスのみです。

  • 群れのメンバーのブラックバックの女の子たち

    群れのメンバーのブラックバックの女の子たち

  • そんな女の子の一頭にちょっかいを出した群れのボス

    そんな女の子の一頭にちょっかいを出した群れのボス

  • 2頭見かけたブラックバックの子どものうち、お姉さんたちと一緒にいた子<br /><br />もう一頭の子は単独行動をしていたので、もしかしたら男の子だったかもしれません。<br />子どもであっても、ボスからオスと認められたら、将来は群れから追い出されてしまいます。<br />

    2頭見かけたブラックバックの子どものうち、お姉さんたちと一緒にいた子

    もう一頭の子は単独行動をしていたので、もしかしたら男の子だったかもしれません。
    子どもであっても、ボスからオスと認められたら、将来は群れから追い出されてしまいます。

  • 2頭見かけたブラックバックの子どものうち、お姉さんたちと一緒にいた子<br /><br />もう一頭の子は単独行動をしていたので、もしかしたら男の子だったかもしれません。<br />子どもであっても、ボスからオスと認められたら、将来は群れから追い出されてしまいます。<br />

    2頭見かけたブラックバックの子どものうち、お姉さんたちと一緒にいた子

    もう一頭の子は単独行動をしていたので、もしかしたら男の子だったかもしれません。
    子どもであっても、ボスからオスと認められたら、将来は群れから追い出されてしまいます。

  • んべーっ!<br /><br />アジアスイギュウの顔は、面白可愛いです。<br />

    んべーっ!

    アジアスイギュウの顔は、面白可愛いです。

  • アジアスイギュウの群れの様子<br /><br />少し小さい一頭だけ離れていました。<br />

    アジアスイギュウの群れの様子

    少し小さい一頭だけ離れていました。

  • 草を食べていた、まだ背中が茶色い若いブラックバックの男の子<br /><br />私の気配が気になるのか、食べている最中にじっとこちらを見ていました。<br />この子はたぶん、群れのボスがこわくて、ゴールデンターキンのエリアに避難していた子だと思います。<br />真っ正面から見るくりくりおめめが可愛いです!

    イチオシ

    草を食べていた、まだ背中が茶色い若いブラックバックの男の子

    私の気配が気になるのか、食べている最中にじっとこちらを見ていました。
    この子はたぶん、群れのボスがこわくて、ゴールデンターキンのエリアに避難していた子だと思います。
    真っ正面から見るくりくりおめめが可愛いです!

  • あれ、ゴールデンターキンのエリアにブラックバックが入れないようになったのかな<br /><br />いや、前からああなっていて、ブラックバックがあの向こうに紛れ込むすきまはあった気もします。

    あれ、ゴールデンターキンのエリアにブラックバックが入れないようになったのかな

    いや、前からああなっていて、ブラックバックがあの向こうに紛れ込むすきまはあった気もします。

  • ゴールデンターキンの新しい解説看板<br /><br />たぶん、前にはなかったはず。

    ゴールデンターキンの新しい解説看板

    たぶん、前にはなかったはず。

  • ごくごく水を飲んでいたゴールデンターキンのまだ若いお兄ちゃん

    ごくごく水を飲んでいたゴールデンターキンのまだ若いお兄ちゃん

  • 手前は去年2016年生まれのゴールデンターキンの女の子

    手前は去年2016年生まれのゴールデンターキンの女の子

  • 枯れ枝をくんくんする真っ正面顔が可愛い<br /><br />鼻がハート型です@<br />後ろにいるのはお兄ちゃん。

    枯れ枝をくんくんする真っ正面顔が可愛い

    鼻がハート型です@
    後ろにいるのはお兄ちゃん。

  • 美しく育った女の子<br /><br />背中の茶色いもじゃ毛はまだ目立ちます。

    美しく育った女の子

    背中の茶色いもじゃ毛はまだ目立ちます。

  • ゴールデンターキンの兄妹

    ゴールデンターキンの兄妹

  • 兄ちゃんは金色で、妹は茶色

    兄ちゃんは金色で、妹は茶色

  • プールに入るマレーバク、おしりが上がったポーズが可愛い@

    プールに入るマレーバク、おしりが上がったポーズが可愛い@

  • 気持ち良さそう@<br /><br />寒くないのかな。<br />このプールは小さく見えて、マレーバクの全身が沈んでしまえる深さがありました。

    気持ち良さそう@

    寒くないのかな。
    このプールは小さく見えて、マレーバクの全身が沈んでしまえる深さがありました。

  • 鼻をぴくぴくさせながら、ざぶんとプールから出る

    イチオシ

    鼻をぴくぴくさせながら、ざぶんとプールから出る

  • とことこ地上をお散歩

    とことこ地上をお散歩

  • ケンくんとハナちゃんのどちらかな

    ケンくんとハナちゃんのどちらかな

  • 迫力あるクロサイは

    迫力あるクロサイは

  • 近くでよく見ると可愛い顔@

    イチオシ

    近くでよく見ると可愛い顔@

  • シロサイの方は4頭ほどいて

    シロサイの方は4頭ほどいて

  • 手前の子は泥の中の水たまりでのどをうるおす

    手前の子は泥の中の水たまりでのどをうるおす

  • シロサイは口が平べったい

    シロサイは口が平べったい

  • シロサイと同居しているローンアンテロープ

    シロサイと同居しているローンアンテロープ

  • 広々とした崖にいるのは<br /><br />アフリカゾウのいるところからよく見えたエクシブ白浜ホテルの下です。

    広々とした崖にいるのは

    アフリカゾウのいるところからよく見えたエクシブ白浜ホテルの下です。

  • こういうところで過ごすのを得意しているヒマラヤタール

    こういうところで過ごすのを得意しているヒマラヤタール

  • アカカンガルー、一頭がもう一頭にちょっかい出し始めた@

    アカカンガルー、一頭がもう一頭にちょっかい出し始めた@

  • 向かって右の子が左の子のおしりあたりをくんくん<br /><br />それって発情したせいかなと思ったので、この段階では向かって左の子は女の子なのだと思いました。

    向かって右の子が左の子のおしりあたりをくんくん

    それって発情したせいかなと思ったので、この段階では向かって左の子は女の子なのだと思いました。

  • のこった、のこった、のこった!<br /><br />女の子も、なかなかやります!<br />と思ったのですが、よく考えたら、アカカンガルーの女の子は、赤くないんでした。

    のこった、のこった、のこった!

    女の子も、なかなかやります!
    と思ったのですが、よく考えたら、アカカンガルーの女の子は、赤くないんでした。

  • 発情中ではなく、力比べ<br /><br />アカカンガルーの女の子は灰色なのです。<br />ということは、この子たちはどちらも男の子でした。

    イチオシ

    発情中ではなく、力比べ

    アカカンガルーの女の子は灰色なのです。
    ということは、この子たちはどちらも男の子でした。

  • ちょっと逃げ腰の片方の子<br /><br />アカカンガルーの成獣は立ち上がると人間の大人よりも大きいくらいあって、それが取っ組み合いしているので迫力かるのですが、眠そうな顔とのギャップが面白いです。

    ちょっと逃げ腰の片方の子

    アカカンガルーの成獣は立ち上がると人間の大人よりも大きいくらいあって、それが取っ組み合いしているので迫力かるのですが、眠そうな顔とのギャップが面白いです。

  • 「おなかの子は順調に育ってるか」<br /><br />なんちゃって。<br />男の子同士ですので、あしからず。

    「おなかの子は順調に育ってるか」

    なんちゃって。
    男の子同士ですので、あしからず。

  • 向かって左の子も、実はやる気満々!<br /><br />カンガルーのファイティングは何回か見たことがありますが、こういう風に取っ組み合っているのを見るのは実は初めてかも。

    向かって左の子も、実はやる気満々!

    カンガルーのファイティングは何回か見たことがありますが、こういう風に取っ組み合っているのを見るのは実は初めてかも。

  • 「かなわないから、逃ーげよっ!」<br />「いいや、逃がさないぞっ!」<br />

    「かなわないから、逃ーげよっ!」
    「いいや、逃がさないぞっ!」

  • 「つかまえたっ!」<br />「ひーっ!」

    「つかまえたっ!」
    「ひーっ!」

  • 「うおっ、逃げるが勝ち!」<br />「そうはいくもんか!」

    「うおっ、逃げるが勝ち!」
    「そうはいくもんか!」

  • 「こら、逃げるな!」

    「こら、逃げるな!」

  • 逃げると見せかけて、再びファイト!

    逃げると見せかけて、再びファイト!

  • ぽかすか、ぽかすか<br /><br />両者が立ち上がって戦うこのスタイルの方が、よく見かけました。<br />組み合う戦い方は初めて見たかも。<br />

    ぽかすか、ぽかすか

    両者が立ち上がって戦うこのスタイルの方が、よく見かけました。
    組み合う戦い方は初めて見たかも。

  • さっき優勢だった子が劣勢か?

    さっき優勢だった子が劣勢か?

  • 優劣逆転したようで、勝負はなかなかつかない<br /><br />カンガルーのファイティングは意外と長いのですが、見ていて飽きないです。

    優劣逆転したようで、勝負はなかなかつかない

    カンガルーのファイティングは意外と長いのですが、見ていて飽きないです。

  • ライオンテラスから見えたオスライオンたち<br /><br />寝そべってだらだらしている時間が長いライオンたちですが、珍しく動きがありました。<br />木になついた子が可愛いです。

    イチオシ

    ライオンテラスから見えたオスライオンたち

    寝そべってだらだらしている時間が長いライオンたちですが、珍しく動きがありました。
    木になついた子が可愛いです。

  • 夕方なので少しそわそわしてきたかな<br /><br />ライオンはネコ科で昼間は寝そべっているときが多いです。<br />動きがでてきたのは夕方ならではでしょう。<br />

    夕方なので少しそわそわしてきたかな

    ライオンはネコ科で昼間は寝そべっているときが多いです。
    動きがでてきたのは夕方ならではでしょう。

  • さっきの子が台の上に上がった@<br /><br />近くに控えているジープは、時間になるとライオンたちをバックヤードに追い込みます。

    さっきの子が台の上に上がった@

    近くに控えているジープは、時間になるとライオンたちをバックヤードに追い込みます。

  • 動きだしたライオンの女の子たち

    動きだしたライオンの女の子たち

  • ごろにゃんと寝そべった子が可愛い@

    イチオシ

    ごろにゃんと寝そべった子が可愛い@

  • つられるように、もう一頭の子もごろごろごろにゃーん

    つられるように、もう一頭の子もごろごろごろにゃーん

  • 最後に出会えるのは、美しいアクシスジカ

    最後に出会えるのは、美しいアクシスジカ

  • 近付くと、誰が来たのかな、と最初はこちらを見てくれる子が多い

    近付くと、誰が来たのかな、と最初はこちらを見てくれる子が多い

  • アルビノさん、元気だった?<br /><br />またね。<br /><br />最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて2017年1月に再訪したアドベンチャーワールドの旅行記シリーズ・完。<br /><br />※これまでのアドベンチャーワールドと南紀白浜の全旅行記(新しい順)<br /><6回目で晩秋の南紀白浜の旅行記(2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日))><br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(1)新宿バスタ発の夜行バス・アクセス&湯快リゾートホテル千畳再び&これも白浜グルメ&アドベンみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11192451<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」<br />http://4travel.jp/travelogue/11193945<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194386<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194387<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(5)2大アトラクションは欠かせない!~平日と祝日のマリンライブ&アニマルアクション」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194390<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(6)この動物たちの食事タイムは欠かせない!~ホッキョクグマとコツメカワウソ&エントランスドームの鳥たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194392<br />「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」<br />http://4travel.jp/travelogue/11194393<br /><br />※現地速報<br />「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11191655<br /><br /><5回目で3度目のシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土))><br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(1)アクセス編:羽田空港からJALで南紀白浜へ&宿泊したホテル・ラフォーレ南紀白浜からアドベンチャーワールドへ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11171201<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(2)ホテル編:白良浜最寄りのリゾートホテル・ラフォーレ南紀白浜トリプルルームで4泊@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11171616<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(3)グルメ&おみやげ編:白浜温泉銀座商店街で毎日違うレストランで夕食&ついつい手が出る白浜・アドベンみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11172325<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173680<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11176139<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(6)大迫力のマリンライブとバンドウイルカの赤ちゃん~赤ちゃんの写真を撮るのは至難の業」<br />http://4travel.jp/travelogue/11177009<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(7)ペンギン王国と食事タイムのホッキョクグマとラッコ~ペンギンパレード&キングペンギンのお散歩」<br />http://4travel.jp/travelogue/11177020<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(8)可愛い動物が大活躍のアニマルアクションを3回見た@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11178679<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(9)ふれあい広場とがんばる鳥たち編:おねだりコツメカワウソの食事タイム&オニオオハシの赤ちゃん&おうちに帰るカピバラ・ペンギンウォーキング」<br />http://4travel.jp/travelogue/11178680<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11179048<br />「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(11)ちょっぴり白浜観光編:白良浜海岸&迫力の三段壁洞窟と展望ポイントからの三段壁&サファリワールドの眺め」<br />http://4travel.jp/travelogue/11173678<br /><br />※現地速報(2016年9月15日)<br />「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」<br />http://4travel.jp/travelogue/11169852<br /><br /><4回目の真冬の南紀白浜の旅行記(2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土))><br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)すっかり慣れた(?)往復夜行バスでのアクセス編&湯快リゾートホテル千畳の私には無駄に広かったグレードアップルーム」<br />http://4travel.jp/travelogue/11106635<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)アドベンチャーワールドとホテルで和歌山土産をしこたま買い込む&アドベンチャーワールドのパン屋さんとホテルととれとれ亭のバイキング・グルメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11106637<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)青い空と海を背景にした白い千畳敷&晴天でも豪雨でも楽しめるアドベンチャーワールドいろいろ~雨の日のアニマルカーニバルは動物ふれあいタイム」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107114<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107123<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107125<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11107128<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108425<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)晴天のペンギンのお散歩と雨天のパレード代わりのペンギン・レクチャー&おやつタイムとペア同居開始のホッキョクグマ&正面で見るマリンライブは撮影しづらい(苦笑)」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108429<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(9)2方向から2度見学したアニマルアクション~コツメカワウソの玉拾いはやっぱり絶品の可愛らしさ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108431<br />「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/11108435<br /><br /><3回目の冬の南紀白浜の旅行記(2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土))><br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085274<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085284<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086789<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086794<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085278<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11086799<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11088430<br />「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」<br />http://4travel.jp/travelogue/11085285<br /><br /><2回目もシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土))><br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉」<br />http://4travel.jp/travelogue/11057545<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11057565<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11060485<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069638<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11070393<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」<br />http://4travel.jp/travelogue/11069642<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11065738<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075250<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち」<br />http://4travel.jp/travelogue/11075254<br />「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁」<br />http://4travel.jp/travelogue/11059099<br /><br />※現地速報(2015年9月18日)<br />「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」<br />http://4travel.jp/travelogue/11054650<br /><br /><初の南紀白浜の旅行記(2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金))><br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)アクセス編&宿泊編:羽田空港から南紀白浜空港へ&コガノイベイホテルと姉妹ホテルの古賀の井」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933632<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)ちょっぴりグルメ編&たっぷり買ったおみやげ編:とれとれ亭の海鮮夕食バイキングとホテルの朝食バイキング&南紀白浜・アドベンチャーワールドみやげ」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933634<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)平日狙いで2日通った初アドベンチャーワールドいろいろ&エントランスドームの動物たちやシロクマの子とさまざまなペンギンたち」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933635<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933636<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933638<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933640<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)動物たちの可愛いアトラクション:思わず笑いがこみ上がるアニマルアクション・迫力のマリンライブ・よちよちペンギンパレード・くるくる楽しいラッコのフィーディング」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933645<br />「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」<br />http://4travel.jp/travelogue/10933649<br />

    アルビノさん、元気だった?

    またね。

    最強トリプル赤ちゃんズのその後が知りたくて2017年1月に再訪したアドベンチャーワールドの旅行記シリーズ・完。

    ※これまでのアドベンチャーワールドと南紀白浜の全旅行記(新しい順)
    <6回目で晩秋の南紀白浜の旅行記(2016年11月21日(月)前泊~11月23日(水)(勤労感謝の祝日))>
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(1)新宿バスタ発の夜行バス・アクセス&湯快リゾートホテル千畳再び&これも白浜グルメ&アドベンみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/11192451
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(2)最強トリプル赤ちゃんズ特集:ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダ親子に2日とも相好崩れる」
    http://4travel.jp/travelogue/11193945
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(3)レッサーパンダ特集~2日目はshimahukurouさんと一緒:ウェルカムルームのキラリちゃんと屋外のシンシンくん・后ちゃん・マルルくん・ココロくん~マルルくんとココロくんまのぱっちりおめめが撮りたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194386
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(4)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜兄ちゃん・優浜ちゃん、そして見物だった大暴れ陽浜ちゃんと桜桃姉妹相撲!」
    http://4travel.jp/travelogue/11194387
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(5)2大アトラクションは欠かせない!~平日と祝日のマリンライブ&アニマルアクション」
    http://4travel.jp/travelogue/11194390
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(6)この動物たちの食事タイムは欠かせない!~ホッキョクグマとコツメカワウソ&エントランスドームの鳥たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11194392
    「赤ちゃんズに会いたくて夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再び3泊2日(7)やっぱりペンギンパレードとサファリワールドは欠かせない!~ペンギンパレード平日バージョン&サファリのチーター食事中」
    http://4travel.jp/travelogue/11194393

    ※現地速報
    「Hello!最強トリプル赤ちゃん!~ジャイアントパンダ・エンペラーペンギン・レッサーパンダの赤ちゃんズ、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11191655

    <5回目で3度目のシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2016年9月14日(水)前泊~9月17日(土))>
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(1)アクセス編:羽田空港からJALで南紀白浜へ&宿泊したホテル・ラフォーレ南紀白浜からアドベンチャーワールドへ」
    http://4travel.jp/travelogue/11171201
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(2)ホテル編:白良浜最寄りのリゾートホテル・ラフォーレ南紀白浜トリプルルームで4泊@」
    http://4travel.jp/travelogue/11171616
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(3)グルメ&おみやげ編:白浜温泉銀座商店街で毎日違うレストランで夕食&ついつい手が出る白浜・アドベンみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/11172325
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(4)レッサーパンダ編:閉園間際は元気いっぱいなキララちゃん・暑くて大変そうだったシンシンくん・マルルくん・ココロくん・后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11173680
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(5)ジャイアントパンダ編:永明パパ24才の誕生日&まだまだあどけない桜浜ちゃん桃浜ちゃん&すっかり大人でも可愛い海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11176139
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(6)大迫力のマリンライブとバンドウイルカの赤ちゃん~赤ちゃんの写真を撮るのは至難の業」
    http://4travel.jp/travelogue/11177009
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(7)ペンギン王国と食事タイムのホッキョクグマとラッコ~ペンギンパレード&キングペンギンのお散歩」
    http://4travel.jp/travelogue/11177020
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(8)可愛い動物が大活躍のアニマルアクションを3回見た@」
    http://4travel.jp/travelogue/11178679
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(9)ふれあい広場とがんばる鳥たち編:おねだりコツメカワウソの食事タイム&オニオオハシの赤ちゃん&おうちに帰るカピバラ・ペンギンウォーキング」
    http://4travel.jp/travelogue/11178680
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(10)サファリワールドと動物の赤ちゃんたち:マレーバクの赤ちゃんを見にウォーキング3回とケニア号でじっくりサファリ」
    http://4travel.jp/travelogue/11179048
    「優雅に4泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2016通算5回目(11)ちょっぴり白浜観光編:白良浜海岸&迫力の三段壁洞窟と展望ポイントからの三段壁&サファリワールドの眺め」
    http://4travel.jp/travelogue/11173678

    ※現地速報(2016年9月15日)
    「Hello!マレーバクの赤ちゃん!~赤ちゃんは眠るのが仕事、最初に会えたのは奇跡か?、アドベンチャーワールドにて&サファリワールドで会える赤ちゃんたち<写真追加>」
    http://4travel.jp/travelogue/11169852

    <4回目の真冬の南紀白浜の旅行記(2016年2月18日(木)前泊~2月20日(土))>
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)すっかり慣れた(?)往復夜行バスでのアクセス編&湯快リゾートホテル千畳の私には無駄に広かったグレードアップルーム」
    http://4travel.jp/travelogue/11106635
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)アドベンチャーワールドとホテルで和歌山土産をしこたま買い込む&アドベンチャーワールドのパン屋さんとホテルととれとれ亭のバイキング・グルメ」
    http://4travel.jp/travelogue/11106637
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)青い空と海を背景にした白い千畳敷&晴天でも豪雨でも楽しめるアドベンチャーワールドいろいろ~雨の日のアニマルカーニバルは動物ふれあいタイム」
    http://4travel.jp/travelogue/11107114
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集その1:一層可愛くなった弟くんはまだまだライラ・ママに甘えん坊&期待のシンシンくんと后ちゃんの同居はいかに」
    http://4travel.jp/travelogue/11107123
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)レッサーパンダ特集その2:奇しくも永遠の別れの前の息子くんと娘ちゃんの同居最後の1時間に立ち会う~アレルギー性鼻炎でもレクチャータイムを頑張る息子くん」
    http://4travel.jp/travelogue/11107125
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアント子パンダ特集:まだミルクを飲む子パンダ・桜浜ちゃんと桃浜ちゃんは起きているときは目が離せない@」
    http://4travel.jp/travelogue/11107128
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)Hello!アルパカの赤ちゃん~晴天の日のコツメカワウソ食事タイム&大人ジャイアントパンダ特集:キュートな永明・良浜・海浜の食事タイムと雨の日に大暴れの優浜ちゃん~豪雨のせいで陽浜ちゃんだけには会えず」
    http://4travel.jp/travelogue/11108425
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)晴天のペンギンのお散歩と雨天のパレード代わりのペンギン・レクチャー&おやつタイムとペア同居開始のホッキョクグマ&正面で見るマリンライブは撮影しづらい(苦笑)」
    http://4travel.jp/travelogue/11108429
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(9)2方向から2度見学したアニマルアクション~コツメカワウソの玉拾いはやっぱり絶品の可愛らしさ」
    http://4travel.jp/travelogue/11108431
    「晴天と豪雨の2月の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(10)サファリワールド特集:晴天のウォーキングサファリと雨天ゆえに専用ジープで回ったアニマルパトロールの肉食動物メインのガイドツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/11108435

    <3回目の冬の南紀白浜の旅行記(2015年12月10日(木)前泊~12月12日(土))>
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(1)チャレンジしてみた夜行バスでの往復&前回と同じ湯快リゾートホテル千畳ライフ」
    http://4travel.jp/travelogue/11085274
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(2)アドベンチャーワールドでの買い物とおみやげ&宿泊を伴う旅行はグルメも楽しみ!」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(3)白波押し寄せる千畳敷~クリスマス色のアドベンチャーワールドとアニマルカーニバル&白良浜イルミネーション」
    http://4travel.jp/travelogue/11085284
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(4)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりのライラちゃんとママに甘える弟くん~エントランスドームのウェルカムルームにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086789
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(5)レッサーパンダ特集:Hello!配置転換したばかりの息子くんと娘ちゃんは大人になるまで完全同居~ハロールームとふれあいの里にて」
    http://4travel.jp/travelogue/11086794
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(6)ジャイアントパンダ特集:Hello!良浜ママから独立して子パンダだけで過ごす桜浜ちゃんと桃浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11085278
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(7)大人も可愛いレッサー&ジャイアントパンダ特集:交代展示の后ちゃん・シンシンくん・ポリンちゃん&終日展示の永明パパ・良浜ママ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11086799
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(8)Hello!エンペラーペンギンの赤ちゃん&4種類のペンギン大行進&ホッキョクグマ・トリオ&その他の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11088430
    「夜行バスで南紀白浜アドベンチャーワールド再々訪3泊2日~2日目はshimahukurouさんと一緒(9)アトラクション特集:可愛いアニマルアクション&迫力のマリンライブ&新設のサンセット・サファリ1日1便スペシャルガイド付のケニア号」
    http://4travel.jp/travelogue/11085285

    <2回目もシルバーウィーク前の南紀白浜の旅行記(2015年9月16日(水)前泊~9月19日(土))>
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(1)アクセス編&宿泊編:国内線なのにドキドキの南紀白浜行きのフライト&湯快リゾートホテル千畳のホテルライフと温泉」
    http://4travel.jp/travelogue/11057545
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(2)グルメ編&今回もたっぷりおみやげ編:3日間朝晩ホテルのバイキングとちょっとだけアドベンチャーワールド・グルメ」
    http://4travel.jp/travelogue/11057565
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(3)エントランスドームから魅力いっぱい!~レッサーパンダのライラちゃんの息子くんと娘ちゃん、夢見たウェルカムルームでの触れあえそうなほど間近での再会!」
    http://4travel.jp/travelogue/11060485
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(4)ジャイアントパンダの赤ちゃん特集:おっとり茶色い良浜ママと性格の違いがはっきりしていたやんちゃ盛りの桜浜・桃浜」
    http://4travel.jp/travelogue/11069638
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(5)レッサーパンダ特集:初公開と翌日の赤ちゃん&赤ちゃんに劣らず可愛い大人たち~ライラちゃんママ・后ちゃん・2version のシンシンくん、そして埼玉パンダの偉大なる母ポリンちゃん!」
    http://4travel.jp/travelogue/11070393
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・海浜くん・陽浜ちゃん・優浜ちゃん、日本でこれほどたくさんのジャイアントパンダに会える幸福」
    http://4travel.jp/travelogue/11069642
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(7)3回ずつ観た動物アトラクション:可愛くて笑えるアニマルアクションと迫力でかっこいいマリンライブ」
    http://4travel.jp/travelogue/11065738
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(8)ケニア号とウォーキングでじっくり楽しんだサファリワールド~バイソンとキリンとゴールデンターキンとヒマラヤタールには赤ちゃんたちも!」
    http://4travel.jp/travelogue/11075250
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(9)海獣館のホッキョクグマとペンギンとペンギンパレード&コツメカワウソが可愛かった初のふれあい広場などその他の動物たち」
    http://4travel.jp/travelogue/11075254
    「シルバーウィーク前に優雅に3泊3日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧2015(10)動物園の後の黄昏時の白浜・田辺の景観めぐり:天神崎・千畳敷・円月島・三段壁」
    http://4travel.jp/travelogue/11059099

    ※現地速報(2015年9月18日)
    「Hello!レッサーパンダの赤ちゃん!~公開初日のライラちゃんの赤ちゃん、アドベンチャーワールドにて」
    http://4travel.jp/travelogue/11054650

    <初の南紀白浜の旅行記(2014年9月17日(水)前泊~9月19日(金))>
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(1)アクセス編&宿泊編:羽田空港から南紀白浜空港へ&コガノイベイホテルと姉妹ホテルの古賀の井」
    http://4travel.jp/travelogue/10933632
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(2)ちょっぴりグルメ編&たっぷり買ったおみやげ編:とれとれ亭の海鮮夕食バイキングとホテルの朝食バイキング&南紀白浜・アドベンチャーワールドみやげ」
    http://4travel.jp/travelogue/10933634
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(3)平日狙いで2日通った初アドベンチャーワールドいろいろ&エントランスドームの動物たちやシロクマの子とさまざまなペンギンたち」
    http://4travel.jp/travelogue/10933635
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(4)レッサーパンダ特集:自然哺育のレッサーパンダの赤ちゃん!~ライラちゃん母子&シンシンくん&后ちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/10933636
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(5)パンダ特集:人工哺育のレッサーパンダの赤ちゃん一人遊びがちょっと切ない&入園前1時間待ちで勝ち取れた1日15人限定ジャイアントパンダ・バックヤードツアー」
    http://4travel.jp/travelogue/10933638
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(6)ジャイアントパンダ特集:永明パパ・良浜ママ・双子の海浜と陽浜・今は末っ子の優浜」
    http://4travel.jp/travelogue/10933640
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(7)動物たちの可愛いアトラクション:思わず笑いがこみ上がるアニマルアクション・迫力のマリンライブ・よちよちペンギンパレード・くるくる楽しいラッコのフィーディング」
    http://4travel.jp/travelogue/10933645
    「優雅に3泊2日の南紀白浜アドベンチャーワールド三昧(8)ケニア号とウォーキングによるサファリワールドめぐり」
    http://4travel.jp/travelogue/10933649

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

南紀白浜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集