鳴門旅行記(ブログ) 一覧に戻る
「普段は立ち入ることのできない大鳴門橋の管理用通路を、うずしおを見ながら渡ろう」といううたい文句に誘われ、日帰りバスツアーに参加してきました。<br /><br />橋を渡るタイミングが渦潮の見頃時間と重なり、迫力ある海を眺めながらお散歩を楽しみました。<br /><br />主催:本四道路活用イベント実行委員会<br />募集・催行:阪急交通社<br />

大鳴門橋うずしおウォーク - 迫力ある1.6kmのお散歩コース -

36いいね!

2016/10/01 - 2016/10/01

122位(同エリア877件中)

0

56

「普段は立ち入ることのできない大鳴門橋の管理用通路を、うずしおを見ながら渡ろう」といううたい文句に誘われ、日帰りバスツアーに参加してきました。

橋を渡るタイミングが渦潮の見頃時間と重なり、迫力ある海を眺めながらお散歩を楽しみました。

主催:本四道路活用イベント実行委員会
募集・催行:阪急交通社

PR

  • 早起きして8時35分、神戸は三宮東遊園地で集合。<br /><br />1号車に乗り込み、「あわじ花さじき」にやってきました。<br />http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

    早起きして8時35分、神戸は三宮東遊園地で集合。

    1号車に乗り込み、「あわじ花さじき」にやってきました。
    http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

  • 「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が明石海峡大橋開通時の平成10年4月から設置しています。(入園料・駐車場が無料です♪)

    「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が明石海峡大橋開通時の平成10年4月から設置しています。(入園料・駐車場が無料です♪)

  • サルビアが見頃でした。

    サルビアが見頃でした。

  • お天気が悪くて残念。

    お天気が悪くて残念。

  • お客さんはバスツアーの人だけみたい。<br />全部でバス3台でしたが、時間をずらしていたのでどこも混雑はしませんでした。

    お客さんはバスツアーの人だけみたい。
    全部でバス3台でしたが、時間をずらしていたのでどこも混雑はしませんでした。

  • コスモスがまだ咲いていなかったので、サルビア祭りってことで。

    コスモスがまだ咲いていなかったので、サルビア祭りってことで。

  • 展望デッキへ登る途中、沢山の蜘蛛がきれいな巣を作っていました。<br />(この写真じゃ見えにくいけど)<br />

    展望デッキへ登る途中、沢山の蜘蛛がきれいな巣を作っていました。
    (この写真じゃ見えにくいけど)

  • 展望デッキからの眺め。

    展望デッキからの眺め。

  • ここでは「淡路島いちじく」を買いました。

    ここでは「淡路島いちじく」を買いました。

  • 道の駅「うずしお」<br />http://eki.uzunokuni.com/<br /><br />あわじ島バーガーが非常に気になりましたが、ここでは「おにポタ。」を買いました。玉ねぎ風味のポタージュだけど、いつも買ってる普通のオニオンスープの方が美味しいかな。

    道の駅「うずしお」
    http://eki.uzunokuni.com/

    あわじ島バーガーが非常に気になりましたが、ここでは「おにポタ。」を買いました。玉ねぎ風味のポタージュだけど、いつも買ってる普通のオニオンスープの方が美味しいかな。

  • お買い物の後はいよいよ大鳴門橋ウォークの開始です。<br />ヘルメットをかぶって説明を聞きます。<br /><br />安全上色々な禁止事項があります。必要最低限のものだけ持って橋を渡ります。<br />スマホを入れるストラップは貸してもらえました。

    お買い物の後はいよいよ大鳴門橋ウォークの開始です。
    ヘルメットをかぶって説明を聞きます。

    安全上色々な禁止事項があります。必要最低限のものだけ持って橋を渡ります。
    スマホを入れるストラップは貸してもらえました。

  • 大鳴門橋は、兵庫県の南あわじ市福良丙と徳島県の鳴門市鳴門町土佐泊浦間の鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋で、1985年(昭和60年)6月8日に開通しました。

    大鳴門橋は、兵庫県の南あわじ市福良丙と徳島県の鳴門市鳴門町土佐泊浦間の鳴門海峡の最狭部を結ぶ吊り橋で、1985年(昭和60年)6月8日に開通しました。

  • 橋長は1,629m、中央径間は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3m。<br />橋は2層式で上部は道路、下部は鉄道を通すことができる構造になっているそうです。

    橋長は1,629m、中央径間は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3m。
    橋は2層式で上部は道路、下部は鉄道を通すことができる構造になっているそうです。

  • 今回は下部の普段開放されていない、管理用通路を歩きます。

    今回は下部の普段開放されていない、管理用通路を歩きます。

  • ウォーキングスタート♪

    ウォーキングスタート♪

  • 足元はこんな感じ。<br />流れが激しく、下を見ていると酔いそうな感じです。<br />高所恐怖症の方はご遠慮くださいませ。

    足元はこんな感じ。
    流れが激しく、下を見ていると酔いそうな感じです。
    高所恐怖症の方はご遠慮くださいませ。

  • 鳴門市孫崎と淡路島との間の鳴門海峡では、潮の干満によって渦潮が発生します。

    鳴門市孫崎と淡路島との間の鳴門海峡では、潮の干満によって渦潮が発生します。

  • 満潮と干潮は1日2回ずつあり、鳴門海峡ではこの満潮時と干潮時に渦潮が発生します。<br />満潮時と干潮時の前後約1時間半が渦潮の見ごろといわれています。

    満潮と干潮は1日2回ずつあり、鳴門海峡ではこの満潮時と干潮時に渦潮が発生します。
    満潮時と干潮時の前後約1時間半が渦潮の見ごろといわれています。

  • 「鳴門海峡」は、イタリア半島とシシリー島間の「メッシーナ海峡」、北アメリカ西岸とバンクーバー島東岸との間「セイモア海峡」と並んで“世界三大潮流”と呼ばれているそうです。

    「鳴門海峡」は、イタリア半島とシシリー島間の「メッシーナ海峡」、北アメリカ西岸とバンクーバー島東岸との間「セイモア海峡」と並んで“世界三大潮流”と呼ばれているそうです。

  • この上を車が走っています。

    この上を車が走っています。

  • 大鳴門橋の真下はV字型に深く落ち込み、最深部は約90mにも達します。<br />鳴門海峡の南側(太平洋側)には水深140m、北側(瀬戸内海側)には200mの海釜(かいふ)と呼ばれる深いくぼみがあり、この独特の海底の地形が潮の干満にともなう海水の流れと合わさり、鳴門の渦を発生させます。

    大鳴門橋の真下はV字型に深く落ち込み、最深部は約90mにも達します。
    鳴門海峡の南側(太平洋側)には水深140m、北側(瀬戸内海側)には200mの海釜(かいふ)と呼ばれる深いくぼみがあり、この独特の海底の地形が潮の干満にともなう海水の流れと合わさり、鳴門の渦を発生させます。

  • 最後部を歩いて振り返ったところ。

    最後部を歩いて振り返ったところ。

  • 満潮の波は、紀伊水道や豊後水道へと流れ出て北へと進みます。<br />豊後水道に入った満潮の波は、瀬戸内海を西側から水位を上げて播磨灘に向かい、紀伊水道に入った満潮の波は、二手に分かれ鳴門海峡と大阪湾方面に向かいます。<br />

    満潮の波は、紀伊水道や豊後水道へと流れ出て北へと進みます。
    豊後水道に入った満潮の波は、瀬戸内海を西側から水位を上げて播磨灘に向かい、紀伊水道に入った満潮の波は、二手に分かれ鳴門海峡と大阪湾方面に向かいます。

  • その波はさらに明石海峡を抜けて播磨灘に入り、豊後水道を経てきた満潮の波と合流します。紀伊水道から入ってきた満潮の波が播磨灘に入るまで、約6時間かかります。<br /><br />この時間が経過する間に紀伊水道側は干潮の波になって、鳴門海峡をはさんだ播磨灘と紀伊水道との間で海水面に最大約1.5mにもなる水位差が生じ、海面の高い満潮側から低い干潮側へと激しい勢いで海水が流れ込むことで、中央部を流れる速い流れと、その両側の遅い流れとの速度差で渦が発生します。

    その波はさらに明石海峡を抜けて播磨灘に入り、豊後水道を経てきた満潮の波と合流します。紀伊水道から入ってきた満潮の波が播磨灘に入るまで、約6時間かかります。

    この時間が経過する間に紀伊水道側は干潮の波になって、鳴門海峡をはさんだ播磨灘と紀伊水道との間で海水面に最大約1.5mにもなる水位差が生じ、海面の高い満潮側から低い干潮側へと激しい勢いで海水が流れ込むことで、中央部を流れる速い流れと、その両側の遅い流れとの速度差で渦が発生します。

  • 観潮船がやってきました。<br /><br />上から見ても迫力ありますが、間近で見ても迫力があることでしょう。

    観潮船がやってきました。

    上から見ても迫力ありますが、間近で見ても迫力があることでしょう。

  • 鳴門側に近づくにつれ渦潮が増えてきます。<br />小さいのが現れては消え、という感じです。

    鳴門側に近づくにつれ渦潮が増えてきます。
    小さいのが現れては消え、という感じです。

  • 気象衛星の画像のようにも見えます。<br /><br />短いけど動画をどうぞ。<br />https://www.youtube.com/watch?v=PtZOFzzIJsc

    気象衛星の画像のようにも見えます。

    短いけど動画をどうぞ。
    https://www.youtube.com/watch?v=PtZOFzzIJsc

  • 大きな渦巻きがぐるぐる巻いているのを想像していましたが、そうではなかった。<br />けど、これだけの流れがあること自体がすごいですね。<br />観潮船はわざと波にもまれてうねりを楽しんでいるように見えました。

    大きな渦巻きがぐるぐる巻いているのを想像していましたが、そうではなかった。
    けど、これだけの流れがあること自体がすごいですね。
    観潮船はわざと波にもまれてうねりを楽しんでいるように見えました。

  • 管理用通路を渡り終え、大鳴門橋遊歩道「渦の道」に出てきました。<br />http://www.uzunomichi.jp/<br /><br />ガラス床から45m下の海面をのぞけます。

    管理用通路を渡り終え、大鳴門橋遊歩道「渦の道」に出てきました。
    http://www.uzunomichi.jp/

    ガラス床から45m下の海面をのぞけます。

  • 橋を渡ったのは干潮(南流)のタイミングだったので、太平洋側に渦ができていたみたいです。<br /><br />満潮(北流)時は瀬戸内海側に渦ができるようです。

    橋を渡ったのは干潮(南流)のタイミングだったので、太平洋側に渦ができていたみたいです。

    満潮(北流)時は瀬戸内海側に渦ができるようです。

  • 楽しいウォーキングでした♪

    楽しいウォーキングでした♪

  • ウォーキングの後は「うづ乃家」さんでお昼をいただきます。<br />http://www.uzunoya.com/<br /><br />鳴門のわかめはとっても美味しいんです♪

    ウォーキングの後は「うづ乃家」さんでお昼をいただきます。
    http://www.uzunoya.com/

    鳴門のわかめはとっても美味しいんです♪

  • メインは鯛丼。<br />ごま醤油だれであっさりいただきました。

    メインは鯛丼。
    ごま醤油だれであっさりいただきました。

  • 鳴門公園側から大鳴門橋をパチリ。

    鳴門公園側から大鳴門橋をパチリ。

  • 写真は撮っていませんが、この後は大鳴門橋架橋記念館「エディ」を見学。<br />http://www.uzunomichi.jp/<br /><br />渦のメカニズムや大鳴門橋の構造がわかりやすく説明されていたり、トリックアートのコーナーやクイズがあったり、なかなか楽しめました。

    写真は撮っていませんが、この後は大鳴門橋架橋記念館「エディ」を見学。
    http://www.uzunomichi.jp/

    渦のメカニズムや大鳴門橋の構造がわかりやすく説明されていたり、トリックアートのコーナーやクイズがあったり、なかなか楽しめました。

  • 「エディ」見学後、最後に橋を眺めます。

    「エディ」見学後、最後に橋を眺めます。

  • 大鳴門橋は日本の道百選に選ばれています。

    大鳴門橋は日本の道百選に選ばれています。

  • 大満足で鳴門を後にしました。

    大満足で鳴門を後にしました。

  • 再び淡路島に戻ってきました。<br /><br />パルシェ 香りの館<br />http://www.parchez.or.jp/

    再び淡路島に戻ってきました。

    パルシェ 香りの館
    http://www.parchez.or.jp/

  • えっと、これ何の花だっけ?

    えっと、これ何の花だっけ?

  • 百日草だったかな…?

    百日草だったかな…?

  • これは…セージだっけ??

    これは…セージだっけ??

  • 全長約70mの大型すべり台があったのでちゃっかり滑ります☆

    全長約70mの大型すべり台があったのでちゃっかり滑ります☆

  • なかなか良い眺め。<br />最後はかなり急でびっくりしたけど、楽しかったです。

    なかなか良い眺め。
    最後はかなり急でびっくりしたけど、楽しかったです。

  • すべり台で遊んだあとはいちじくソフトで休憩。<br />美味しかったです。

    すべり台で遊んだあとはいちじくソフトで休憩。
    美味しかったです。

  • 三宮で解散した後、神戸港震災メモリアルパークを見学して神戸ポートタワーのライトアップをチラ見。<br /><br />

    三宮で解散した後、神戸港震災メモリアルパークを見学して神戸ポートタワーのライトアップをチラ見。

  • この日はピンクリボンフェスティバルと重なっていたのでピンクライトアップのはずだけど、暗さが足りないのかちょっとわかりにくいですね。<br /><br />ごはん食べるところを探しながら帰りましょう~

    この日はピンクリボンフェスティバルと重なっていたのでピンクライトアップのはずだけど、暗さが足りないのかちょっとわかりにくいですね。

    ごはん食べるところを探しながら帰りましょう~

  • エスト・エスト<br />http://www.kobe-busicolle.net/estestkobe/<br /><br />道端に置いてあった黒板を見て入ってみました。<br />前菜盛り合わせどど~ん!<br />白ワインがすすみます。

    エスト・エスト
    http://www.kobe-busicolle.net/estestkobe/

    道端に置いてあった黒板を見て入ってみました。
    前菜盛り合わせどど~ん!
    白ワインがすすみます。

  • 魚介のアヒージョ。

    魚介のアヒージョ。

  • 牛ミンチときのこのボロネーゼ<br /><br />赤ワインもあけちゃいました。<br />たまたま入った店だったけど、リーズナブルで美味しくいただきました。<br /><br />朝早くから晩まで充実した一日でした♪

    牛ミンチときのこのボロネーゼ

    赤ワインもあけちゃいました。
    たまたま入った店だったけど、リーズナブルで美味しくいただきました。

    朝早くから晩まで充実した一日でした♪

  • <おまけ><br /><br />その翌日、西宮で激安ランチ♪<br /><br />えびす大黒 西宮えべっさん店<br />http://daikoku.uogin.co.jp/<br /><br />魚河岸流 えびす海鮮丼 580円(税込)

    <おまけ>

    その翌日、西宮で激安ランチ♪

    えびす大黒 西宮えべっさん店
    http://daikoku.uogin.co.jp/

    魚河岸流 えびす海鮮丼 580円(税込)

  • にぎり 780円

    にぎり 780円

  • 天丼 780円<br /><br />以上!笑

    天丼 780円

    以上!笑

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集