バーデン・ビュルテンベルク州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
Romantische Strasseロマンチック街道、Schwaebische Alb Strasseシュヴェービッシュ・アルプ街道、Burgenstrasse古城街道の旅<br /><br />期間 :2012年05月15日(火)〜05月29日(火)15日間の旅<br /><br />5月22日(火); 晴、25℃、245km<br /><br />写真は見事な古城・Burg Katzensteinブルク カッツェンシュタイン(猫城)

≪猫の塔の宝物伝説:Die Sage・Katzensteiner Schatz≫

14いいね!

2012/05/15 - 2012/05/29

117位(同エリア396件中)

旅行記グループ ドイツの伝説・民話その2

0

20

Romantische Strasseロマンチック街道、Schwaebische Alb Strasseシュヴェービッシュ・アルプ街道、Burgenstrasse古城街道の旅

期間 :2012年05月15日(火)〜05月29日(火)15日間の旅

5月22日(火); 晴、25℃、245km

写真は見事な古城・Burg Katzensteinブルク カッツェンシュタイン(猫城)

旅行の満足度
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
レンタカー
航空会社
ルフトハンザドイツ航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 騎士の古城群の中でも“真珠”と謳われているBurg Katzensteinカッツェンシュタイン城はロマンチック街道のネルトリンゲンから南西27kmにある。<br /><br />海抜538mの高台にある、Hohenstaufenホーエンシュタウフェン朝の城郭内には1000年頃に建てられたロマネスク様式のBergfried天守閣、17世紀のPalasパレスが残る。<br />高さ18m・厚さ3mの天守閣は“Katzenturm猫の塔”の異名がある。<br />かつての緊急時の避難塔としての役割を示す、高さ約8mの所に出入口がみてとれる。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の俯瞰

    騎士の古城群の中でも“真珠”と謳われているBurg Katzensteinカッツェンシュタイン城はロマンチック街道のネルトリンゲンから南西27kmにある。

    海抜538mの高台にある、Hohenstaufenホーエンシュタウフェン朝の城郭内には1000年頃に建てられたロマネスク様式のBergfried天守閣、17世紀のPalasパレスが残る。
    高さ18m・厚さ3mの天守閣は“Katzenturm猫の塔”の異名がある。
    かつての緊急時の避難塔としての役割を示す、高さ約8mの所に出入口がみてとれる。

    写真はカッツェンシュタイン城の俯瞰

  • 言い伝えによるとNeresheimネレスハイム僧院の建設者であったHerzog Tassilo III von Bayernバイエルン家のタシロ3世(カール大帝の従兄弟)が777年に建てられたと云う。<br /><br />史実は1099年、Herren von Cazzenstein カッツェンシュタインの騎士が、初めてこの地に築城した。<br />1648年の新旧キリスト教徒の争い・30年戦争の終わり頃、仏軍とスウェーデン軍の攻撃で、再建の道が閉ざされてしまうほど、破壊されたという。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の冬景色

    言い伝えによるとNeresheimネレスハイム僧院の建設者であったHerzog Tassilo III von Bayernバイエルン家のタシロ3世(カール大帝の従兄弟)が777年に建てられたと云う。

    史実は1099年、Herren von Cazzenstein カッツェンシュタインの騎士が、初めてこの地に築城した。
    1648年の新旧キリスト教徒の争い・30年戦争の終わり頃、仏軍とスウェーデン軍の攻撃で、再建の道が閉ざされてしまうほど、破壊されたという。

    写真はカッツェンシュタイン城の冬景色

  • その後、1669年、Graf Friedrich Wilhelm Ernst zu Oettingen-Baldernエッティンゲン・バルデルン家のエルンスト伯により、再建されて、以降、1939年までの270年の長い間、エッティンゲン・バルデルン家、エッティンゲン・ヴァラーシュタイン侯爵家の分家が居城とした。<br /><br />2008年、Familie Michael &amp; Roswitha Walterヴァルター夫妻が所有し、古城ホテルや博物館をオープンした。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の中世祭り

    その後、1669年、Graf Friedrich Wilhelm Ernst zu Oettingen-Baldernエッティンゲン・バルデルン家のエルンスト伯により、再建されて、以降、1939年までの270年の長い間、エッティンゲン・バルデルン家、エッティンゲン・ヴァラーシュタイン侯爵家の分家が居城とした。

    2008年、Familie Michael & Roswitha Walterヴァルター夫妻が所有し、古城ホテルや博物館をオープンした。

    写真はカッツェンシュタイン城の中世祭り

  • 各地を訪れると、古城には伝説の一つ二つがある。とりわけ隠された宝物伝説がつきもだが、このカッツェンシュタイン城にもありました。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城のシュタウフェン広間

    各地を訪れると、古城には伝説の一つ二つがある。とりわけ隠された宝物伝説がつきもだが、このカッツェンシュタイン城にもありました。

    写真はカッツェンシュタイン城のシュタウフェン広間

  • ≪猫の塔の宝物伝説Die Sage vom Katzensteiner Schatz≫<br /><br />カッツェンシュタイン城の言い伝えによれば、猫の塔(天守閣)内に宝物・・・金や宝石がいっぱいに詰まった12の長持ちが埋蔵されたと云う。<br />その宝物は城の幽霊Baldrianバルドリアン(Baldrバルドルは北欧神話の“光の神”で、強い、勇猛の意味があると云う事だが、それと幽霊の名前とどう関わるのか不明だ。)が、今もちゃんと守っているそうだ。<br /><br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の井戸のある間

    ≪猫の塔の宝物伝説Die Sage vom Katzensteiner Schatz≫

    カッツェンシュタイン城の言い伝えによれば、猫の塔(天守閣)内に宝物・・・金や宝石がいっぱいに詰まった12の長持ちが埋蔵されたと云う。
    その宝物は城の幽霊Baldrianバルドリアン(Baldrバルドルは北欧神話の“光の神”で、強い、勇猛の意味があると云う事だが、それと幽霊の名前とどう関わるのか不明だ。)が、今もちゃんと守っているそうだ。


    写真はカッツェンシュタイン城の井戸のある間

  • オーナーのヴァルター氏に頂いたカッツェンシュタイン城の説明小冊子には、この伝説が短く、こう書いてある。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の城名の彫られた石

    オーナーのヴァルター氏に頂いたカッツェンシュタイン城の説明小冊子には、この伝説が短く、こう書いてある。

    写真はカッツェンシュタイン城の城名の彫られた石

  • 写真はカッツェンシュタイン城の中庭

    写真はカッツェンシュタイン城の中庭

  • 写真はカッツェンシュタイン城のホテル棟・レストラン棟

    写真はカッツェンシュタイン城のホテル棟・レストラン棟

  • 写真はカッツェンシュタイン城の城門入口

    写真はカッツェンシュタイン城の城門入口

  • 写真はカッツェンシュタイン城の飾り

    写真はカッツェンシュタイン城の飾り

  • XXX<br /><br />1737年の5月、一人の修道僧が2人の公証人を同伴し、埋蔵された宝物を掘り起こそうと、城にやって来たと云う。<br />所が、公証人たちは何者かが大声で呼び掛けたので、怖がって帰ってしまった。<br />一人残された修道僧は更に丸天井の地下蔵や牢獄の場所を探した。<br /><br />それで、城の幽霊は直ちに修道僧を招かれざる客として、ひどく痛めつけたのだそうだ。<br />修道僧は宝物を発見できないまま、ほうほうの体で逃げ帰ったと云う。<br /><br />XXX<br /><br />写真は宝物の番人・城の幽霊Baldrianバルドリアン<br />チップをねだっています!

    XXX

    1737年の5月、一人の修道僧が2人の公証人を同伴し、埋蔵された宝物を掘り起こそうと、城にやって来たと云う。
    所が、公証人たちは何者かが大声で呼び掛けたので、怖がって帰ってしまった。
    一人残された修道僧は更に丸天井の地下蔵や牢獄の場所を探した。

    それで、城の幽霊は直ちに修道僧を招かれざる客として、ひどく痛めつけたのだそうだ。
    修道僧は宝物を発見できないまま、ほうほうの体で逃げ帰ったと云う。

    XXX

    写真は宝物の番人・城の幽霊Baldrianバルドリアン
    チップをねだっています!

  • この宝物伝説はヨーロッパではよく知られた話だと、J.G.Mollモール氏が書き残している。<br /><br />(2012年8月27日;訳・編集)<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城の天守から城内を見下ろし

    この宝物伝説はヨーロッパではよく知られた話だと、J.G.Mollモール氏が書き残している。

    (2012年8月27日;訳・編集)

    写真はカッツェンシュタイン城の天守から城内を見下ろし

  • 写真はホテル内は猫の人形だらけ

    写真はホテル内は猫の人形だらけ

  • 写真はホテル内は猫の人形だらけ

    写真はホテル内は猫の人形だらけ

  • 写真はシュタウフェン広間・宴の準備が用意されています。

    写真はシュタウフェン広間・宴の準備が用意されています。

  • 写真はカッツェンシュタイン城

    写真はカッツェンシュタイン城

  • 丁度、20名ほどの小学生たちが“カッツェンシュタイン城の王・王妃になろう!”というプログラムに参加する為、先生や父兄と共にバスでやって来ていた。<br /><br />写真はカッツェンシュタイン城内でカッツェンシュタイン城の王・王妃に扮装した子供たちを見下ろして

    丁度、20名ほどの小学生たちが“カッツェンシュタイン城の王・王妃になろう!”というプログラムに参加する為、先生や父兄と共にバスでやって来ていた。

    写真はカッツェンシュタイン城内でカッツェンシュタイン城の王・王妃に扮装した子供たちを見下ろして

  • 写真はカッツェンシュタイン城の王・王妃に扮装した子供たちと一緒に、引率の先生が撮ってくれた。

    写真はカッツェンシュタイン城の王・王妃に扮装した子供たちと一緒に、引率の先生が撮ってくれた。

  • 2012.05.23.Neresheim:Klosterkirche <br /><br /><Kloster Neresheimネレスハイム修道院><br /><br />1095年、ネレスハイムの丘に、Graf Hartmann I. von Dillingenディリンゲン伯ハルトマン1世によりベネディクト派修道院として建てられた。<br /><br />ネレスハイム修道院のバロック様式の教会は高名な建築家のJohann Balthasar Neumannヨハン・バルタザール・ノイマンの作品(1747年から1792年)だとある。リーメンシュナイダーと共に、今回の旅はノイマン作品を見る機会が多い。<br /><br />写真はネレスハイム僧院の俯瞰

    2012.05.23.Neresheim:Klosterkirche

    <Kloster Neresheimネレスハイム修道院>

    1095年、ネレスハイムの丘に、Graf Hartmann I. von Dillingenディリンゲン伯ハルトマン1世によりベネディクト派修道院として建てられた。

    ネレスハイム修道院のバロック様式の教会は高名な建築家のJohann Balthasar Neumannヨハン・バルタザール・ノイマンの作品(1747年から1792年)だとある。リーメンシュナイダーと共に、今回の旅はノイマン作品を見る機会が多い。

    写真はネレスハイム僧院の俯瞰

  • 教会内は質素な主祭壇、聖歌隊席に比べると、高々とした天井を彩るフレスコ画(1769〜75年、チロルの画家Martin Knollerマルチン・クノラー作)が華麗だった。<br /><br />写真はネレスハイム僧院・教会内天井のフレスコ画

    教会内は質素な主祭壇、聖歌隊席に比べると、高々とした天井を彩るフレスコ画(1769〜75年、チロルの画家Martin Knollerマルチン・クノラー作)が華麗だった。

    写真はネレスハイム僧院・教会内天井のフレスコ画

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ドイツの伝説・民話その2

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集