旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

かいさんのトラベラーページ

かいさんへのコメント一覧全4件

かいさんの掲示板にコメントを書く

  • アメリカの美しい島

    かいさん

    初めまして、こんばんは。
    NOAHと申します。
    ナンタケット島、マーサスヴィンヤード島、ケープコッドはいつか必ずとタイミングを窺っている旅先ですが、あまり情報がないのでかいさんの旅行記を楽しく、また興味深く拝見しました!
    私は乗り物、中でも船が苦手でして、ナンタケット島へは船しか足がないものと思っていましたが、飛行機でもアクセスできること、トリニティパーク規模の情報に加えて、美しい街のお写真を拝見できて本当に嬉しいです、ありがとうございます(*^^*)
    整然とした街並みながら、島らしい穏やかな空気が流れる様子が見てとれ、ますます魅力的に感じました。
    ちなみにナンタケット島⇔マーサスヴィンヤード島間のフェリーサイズはどのくらいでしたか?船は揺れましたか?
    続きも楽しみにしています♪

    NOAH
    2016年12月18日17時54分返信する 関連旅行記

    RE: アメリカの美しい島

    NOAHさん

    コメントありがとうございます。
    ご返信が遅くなってしまいすみませんでした。

    ナンタケット島とマーサスヴィンヤード島、本当に歩いているだけで清々しい気分になれて、とっても良かったですよ。
    ケープコッドも行きたかったのですが日にちが足りず心残りです。

    さて、ナンタケット島⇔マーサスヴィンヤード島間のフェリー(HyLine Cruises社)ですが、所要時間は70分で、結構立派な大きさだったし、揺れが気になった覚えもありません。

    事前に交通手段を調べていたときに、NYからマーサスヴィンヤード島への直通フェリー(Seastreak Ferry社、所要5時間)があるということでしたが、けっこう揺れるという書き込みがいくつかあり、やめました。

    陸路の場合は、New Bedford⇔Martha's Vineyard間(Seastreak Ferry社)、Hyannis⇔Nantucket間(Steamship Authority社またはHyLine Cruises社)などを利用することになりますが、こちらもナンタケット島⇔マーサスヴィンヤード島間と同じく約1時間程度なので、(利用していないのでわかりませんが)似たような感じではないかと思います。

    おそらく、NYからの船は大洋を航海しますが、島間などの場合は内海で風も受けにくくそこまで揺れないのではないかとは思います。

    どのくらい船が苦手かによるので無責任なことは言えませんが、個人的には、船をおそれて行くのをやめてしまうのはもったいないので、船の回数を最小限にする工夫をして是非訪れていただければと思います。

    ちなみに、私は飛行機も船もそこまで苦手ではありませんが、飛行機恐怖症の方なら飛行機のほうがよっぽど無理だろうと思うような、小さな機体(たしか2列、2列)でした。

    往路のNY→ナンタケット島便はデルタ航空、復路のマーサスヴィンヤード島→NY便はJet Blueを利用しました。
    両社ともNYとナンタケット島、マーサスヴィンヤード島それぞれを結ぶ便がありましたが、時間や価格の関係で。

    一般的には、NYではなくボストンを起点にして訪れるところではないかと思いますが、その点はご容赦ください。

    最後に、上記路線等は当時のものなので、計画される際はご自身でご確認いただけますようお願いいたします。

    ご参考になれば幸いです。
    NOAHさんももし行かれたらぜひ旅行記アップしてくださいね♪

    かい
    2017年01月09日21時46分 返信する

    RE: RE: アメリカの美しい島

    NOAHさん

    続けて失礼します。

    先ほど長々と書きましたが、写真があれば一目瞭然だということに気づき、旅行記にフェリーの写真を追加しました。

    http://4travel.jp/travelogue/11198442

    全体像はわかりにくいかもしれませんが、、、あわせてご覧ください。

    かい
    2017年01月09日22時33分 返信する

    RE: RE: アメリカの美しい島

    かいさん、こんばんは。
    大変丁寧なお返事をいただき、感謝感激です!
    まさかこんなに詳細に教えてくださるとは。
    まだ実現の目処は立っていないのに恐縮ですが、本当に詳しくありがとうございます!
    2島共大きなホテルがなく人気の観光地ということでホテルの埋まりがかなりハイスピードと聞きましたので、チャンスが巡ってきた時逃さずキャッチできるよう、かいさんが教えてくださった情報を元に今から旅程を練ろうと思います(*^^*)
    こういった小さな、しかも本土からそう離れていない島に空路はないものと思い込んでおりましたが、ナンタケット島、マーサスヴィンヤード島のどちらにも空港があるのですね。
    Googlemapを見ると確かに!
    私は乗物全般が苦手(旅行好きなのに神様のイジワル...)ですが、船に比べると飛行機はまだましで、2列-2列のプロペラ機は特に問題なかったので出来るだけ飛行機をメインに調べようと思います。
    NY起点はイレギュラーとのことですが、NYは未体験ですし日本からのアクセスも良いのでむしろ選択肢が増えて嬉しいです。これから現在の運行状況・時期など調べてみます。

    自分の目で見たい景色かどうか基準で旅先を探し、子供にかえれる贅沢のために旅する私にとって、この2島は大変魅力的な目的地です。
    お力添えくださりありがとうございました。
    かいさんにもまたケープコッドを訪れるチャンスが巡ってきますように。

    NOAH
    2017年01月10日22時42分 返信する
  • B&B L'Orangerie d'Epoque

    かいさん様
    Lecceの旅行記拝読しました。私も10月中旬にかいさん様と同じB&Bに2泊しようと思っています。Booking com で予約したのですが、案内図がGoogle mapなので正確な位置が分かりません。Booking comの写真を見ると大きな扉のStreet Gateをくぐって中庭にぬけるようになっていますが、その大きな扉がどれなのかわかりません。
    Googleのstreet viewでみると、並木が1本たっているそばにそれらしきバルコニーに2本旗(イタリアとLecceの?)かかげた大きな茶色の扉がある館があります。これが入り口でしょうか?
    かいさん様はどのようにこのB&Bまで行かれたのでしょうか?
    突然の質問で申し訳ありませんが、教えていただけるとありがたいです。
    また、Lecceへは、Brindisi空港からシャトルバスで行こうと思っています。このバス、Lecceではどこに止まるのでしょうか?SSFFのLecce駅に止まってくれればB&Bに近いのでよいのですが。。。ご存知でしたら教えて下さい。
    2012年08月26日21時45分返信する

    RE: B&B L'Orangerie d'Epoque

    M.Kohnoさま

    こんにちは。かいです。
    書き込みどうもありがとうございます。

    10月にLecceに行かれるんですね。
    Lecceは落ち着いた街なので秋が似合うと思います。

    B&B L'Orangerie d'Epoqueですが、Viale Francesco Lo Reという大通り沿いにあるので、道に迷うことはないと思います。
    鉄道駅のほうから行くとこの通りの右手にあり、目立つ看板が出ているわけでもないのでわかりにくいですが、番地表示を確認しながら行けば大丈夫です。
    いまstreet viewを見たらバルコニーに旗はありませんでしたが、たしかに茶色い(濃い緑だったかも?)大きな扉が入口でした。インターホンを押して開けてもらいます。

    私は鉄道駅から旧市街の石畳の道を通って行ってしまい、スーツケースを引きずっていたのと暑かったのとで、実際の距離以上に遠く感じました。
    駅から右に進んでViale Francesco Lo Reに出たほうが平坦な道なので歩きやすいかもしれません。
    大きな荷物がなければ徒歩10分かからないくらいだったと思います。

    Brindisi空港からのシャトルバスは使っていないので、どこに着くのかはわかりません。お役に立てずすみません。

    旅行記にも書きましたが、とっても素敵なB&Bでしたよ。
    ぜひご旅行を楽しんできてください♪
    2012年08月26日22時58分 返信する

    RE: B&B L'Orangerie d'Epoque ありがとうございました。

    かい様
    早速ご返事頂いてありがとうございました。
    番地のを確かめながら、旧市街を通らずにに行きたいと思います。
    なんとか行けそうな気がしてきました。
    Grazie mille ancora!!!
    2012年08月27日00時18分 返信する
  • とっても素敵な旅ですね♪

    かいさま

    はじめまして。なつ0905と申します。

    夏に能登半島1周の旅をしようとトラベラーさんの旅行記にお邪魔しておりましたところ、かいさんの旅行記にたどり着きました。金沢のまちの過ごし方も山代温泉のお宿も本当に素敵♪というか私の理想です(^^)い〜わ〜♪

    金沢のお夕食をとられたお店「酒と人情料理 いたる」さんはチェーン店なんですね。でも居酒屋さんですよね?!そんな人気店なんだぁ〜とっても気になります。「べにや無何有」さんも蟹の季節にお泊り出来れば一番いいのでしょうが、そうでなくてもとっても素敵なお宿ですね!一度お泊りしてみたいものです。

    素敵な旅行記ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします。
    2011年07月10日19時14分返信する 関連旅行記

    RE: とっても素敵な旅ですね♪

    なつ0905さま

    はじめまして、かいです。
    コメントありがとうございました♪

    能登半島1周って響きだけでワクワクしますね!
    「いたる」さんは金沢に数店舗ありますが、思ってたよりもこじんまりしてました。食べログの評価が高かったのと、実際予約がとれなかったので、人気店なんだと思います。
    金沢は街も情緒があるし食べ物もおいしいし、いいところですね。

    なつ0905さんの旅行記を拝見したら、お宿にこだわっていろんなところに行かれてるんですね〜。
    しばらく旅行に行かないと禁断症状が・・・なんて言いつつ、意外と行けずにいるのですが、なつ0905さんの精力的な旅っぷりを見習いたいと思いました!

    こちらこそ参考にさせていただきます。
    2011年07月12日22時52分 返信する

    行ってまいりました〜

    かいさま

    こんばんは!
    先日、金沢の旅行記にお邪魔させていただきましたなつ0905と申します。

    > 能登半島1周って響きだけでワクワクしますね!
    行ってまいりました〜一周ってかなりな距離があったのではしょってしまったところも随分あるのですが、とりあえず回ってきました。っていう達成感だけはあります♪

    > 「いたる」さんは金沢に数店舗ありますが、思ってたよりもこじんまりしてました。食べログの評価が高かったのと、実際予約がとれなかったので、人気店なんだと思います。

    「いたる」さんは私も絶対に行きたかったのですが、日曜が定休日で・・食べログの評価が同じように高かったところは軒並み日曜定休だったので、お店の方にどこか日曜営業していて自分のお店くらいお勧めのお店はあるか?と問い合わせをして教えていただいたところにタクシー代をかけて行ってきました。結果は、うーん。でした。悪くないけどタクシー代まで払ってどうなの?と考えたらホテルの近くで良かったかなと・・。タクシー代、片道2000円近くしたんですもの!

    これもいい勉強でした。

    あ、輪島でお泊りした民宿は高級なお宿さんではないですが「あ・た・り」の素敵なお宿でした!(^^)。

    2011年08月31日01時23分 返信する

    RE: 行ってまいりました〜

    なつ0905さま

    かいです。
    おかえりなさいませ〜!

    金沢の夕食は残念でしたね。
    タクシー代をかけてまで・・・というと、ハードルが上がってしまうのかもしれません。
    定休日だけはどうしようもないですからね〜。

    でも輪島のお宿は満喫されたようで。
    高級だと良くて当たり前なので、そうじゃないところで「あ・た・り」だとうれしいですよね。
    そのうち旅行記アップされるのでしょうか?
    2011年08月31日21時51分 返信する

    私も禁断症状が・・

    かいさま

    こんばんは。
    たて続けにすみません。

    > 金沢の夕食は残念でしたね。
    > タクシー代をかけてまで・・・というと、ハードルが上がってしまうのかもしれません。
    > 定休日だけはどうしようもないですからね〜。

    そうなんですよね〜・・金沢はリベンジしないとだなぁ。あんなに人気観光都市なのに・・と思ってしまいます。

    > でも輪島のお宿は満喫されたようで。
    > 高級だと良くて当たり前なので、そうじゃないところで「あ・た・り」だとうれしいですよね。
    > そのうち旅行記アップされるのでしょうか?
    そのうち・・なんて思っているうちに禁断症状がっ。やっぱし一人旅が落ち着くのです(^^)。9月の2回目の連休に一人旅を久々に計画しています。ここから冬まで禁断症状が出て一気に旅の計画を入れてしまいました(^^;)なのでこの旅行記は相当お預けをくらうことになりそうです。。。
    2011年09月03日01時39分 返信する
  • イトリアの街

    かいさん

    はじめまして。
    マッセリアに宿泊してプーリアを旅されたんですね。
    スローライフを満喫されたようで、いいですね〜♪

    実は、ぼくも「旅」2008年9月号のコピーを持って、イトリア谷の街を
    巡ってきました。ぼくの場合は、ロコロトンドやチステルニーノです。

    先進性ではミラノやローマに大きく差を付けられた感のある南部ですが、
    人間らしい生き方では、完全に逆転している印象を受けました。

    オストゥーニやカロヴィーニョ。時間がなくて行けなかったので
    かいさんのブログで、雰囲気がよく分かりました。
    さすがは白き美食の街。ありがとうございます。

    ももであ
    2011年01月23日10時29分返信する 関連旅行記

    RE: イトリアの街

    ももであさん

    はじめまして。かいです。
    書き込みどうもありがとうございます。

    プーリア情報は少ないので、「旅」は貴重な情報源でしたよね。
    私はロコロトンドやチステルニーノには行けなかったので、ももであさんの旅行記を見て、行った気分を味わいました〜。

    イタリアは好きで、ローマ、ミラノなどの大都市だけでなく、カンパーニャ(ラヴェッロはいいですよね)、トスカーナ、サルデーニャ島、北のほう(トレント、バッサーノ・デル・グラッパ、ガルダ湖など)なども旅行しました。
    たしかに南部のほうが人もあたたかいし、食べ物もおいしい!(南部に限らず田舎に行くと親切な人が多いですが・・・)

    ところでフランスもドライブの旅をされたんですね。
    サルラ、コンク、サン・シル・ラポピーなどは行ってみたいと思っていたのですが、他にも素敵そうな町がたくさんあって、ますますミディ・ピレネーあたりに行きたくなりました。
    今度じっくり読ませていただきます。
    2011年01月25日23時48分 返信する

かいさん

かいさん 写真

25国・地域渡航

21都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

かいさんにとって旅行とは

ブログは旅行準備の貴重な情報源。いつも見知らぬ誰かのブログからグルメ情報、観光情報、交通情報などをいただいているので、私も見知らぬ誰かのお役に少しでも立てれば…と思っています。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

イタリア、フランス

大好きな理由

景色や建物がきれいで、食べ物がおいしいから!

行ってみたい場所

現在25の国と地域に訪問しています

現在21都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)