旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ころたさんのトラベラーページ

ころたさんへのコメント一覧全43件

ころたさんの掲示板にコメントを書く

  • ジャズがこれほどまでに好きだったとは・・

    ころたさん ご無沙汰しております。私の化石旅行記にいいね有難うございました。

    ころたさんが、これほどまでにジャズが好きで、詳しいとは知りませんでした。
    また仕事のついでに、アメリアのライブハウスに寄って行かれるんだから大したもんです。白いアメ車にネクタイ姿、時代を感じますね~good
    私もジャズは好きな方で、ライブは新宿のピットイン、息抜きは下北沢マサコをよく利用していました。海外旅行に行った折には、ライブハウスに寄りました。
    ニュヨーク、パリ、上海、アムステルダム、ストックホルムなどへ。

    でも、ころたさんの前ではお恥ずかしくて、ジャズのファンなんて言えなくなりました。車関連に関しても、もうとんでもはっぷんですし。
    ですから、4Tの他の方にはジャズ好きとか車好きとかは言っておきますが、ころたさんの前ではSPEAK LOW です。←この曲大好きなんです。

    でも濃度は違っても、同じジャズ大好きマンだったので嬉しいです。
    これからも、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。
    また、コロナに負けず、頑張って下さいね。

           ずうっと前から自宅隔離中の  olive kenji
    2020年05月08日13時53分返信する 関連旅行記

    RE: ジャズがこれほどまでに好きだったとは・・

    olive kenji さん。こんにちは

    自宅監禁中のころたです。なので旅行記は大昔の事しか書けない。ですよねぇ、御同輩!
    私のJazz歴なんて知れたものです。お恥ずかしい・・・

    olive kenjiさんの大回顧録も少しづつ見させて貰ってますよ。olive kenjiさん、やるなぁ。若いころはお互い冒険家でしたよね。「トラブルは旅のスパイス!」なんて気取ってましたから。
    私も書きたい事はたくさんあるのですが、なんせズボラだから写真がどっかに行っちゃている。。。

    でかい白アメ車はアトランタで借りたレンタカー。自分じゃ持てませんよ。マイカーはポンコツサニーです。(´;ω;`) でもね、当時のサニーってバカにならない値段なんですよ。アメ車の中型車と同じ値段。フォードトーラスとかダッジネオンとかと。(新車なら!)

    またolive kenjiさんの旅行記に寄らせて頂きます。どこかにコメントを残したら見てやって下さい。
               では!
    2020年05月09日12時02分 返信する
  • またお安いお車を・・

    ころたさん 神々の国へ行かれて帰って来たばかりなのですね。アップ早や~

    いいコース作りですね。でも結構走行距離があったのではないでしょうか。
    レンタカーがなんと4日間で7,550円とは安う~  1日1900円ですよ。
    もし誰かが、私のボロ車をその料金で貸してくれと言われても断ります。
    でも、そんな気軽に乗れるレンタカーがいいと思います。

    以前、私は○○タレンタカーを借りた際は、新品みたいで凄く綺麗なのですが、返車時チップした小石の傷がついていると高額な請求(7万円)をしてくるのでした。
    私からすれば、どこに傷があるのというぐらい目立たない物でした。
    揉めに揉めて、結局2万円払いました。未だに納得していませんが。
    それからは○○タレンタカーは一切利用せずです。←SNSって恐いですよ。
    だから、ボロな車の方がいいんじゃないですか。ちょっと酷すぎましたか。

    ところで、私直近の旅行記に東京モーターショーをアップしました。
    全く下らない旅行記ですが、やはり撮った写真はどこかへ収納しないと収まりが悪いもんで。またこの先旅行記を書く予定がないもんで。
    ころたさんのお名前を無断で使用していますので悪しからず、怒らんとって下さい。
    まー読んで頂いたら、お前バッカじゃないのと思います。

    これから先旅行が続くのですね。おそらく阿蘇山ぐらいで雪で立ち往生して凍え死になりそうな気配を感じます。お大事に。

         ではドライブ続けて下さい      olive kenji
    2019年12月26日09時46分返信する 関連旅行記

    RE: またお安いお車を・・

    olive kenji さん

    いいでしょ。探した探した。コスパ第一ですから安かろう悪かろうでも文句は言えません。後編の旅行記でご紹介しますが、実はこの車、チェーンを積んでいなくて阿蘇山で雪に合ってしまいえらい目を見ました。なので計画のうちの「阿蘇火口を見る」は未遂です。1900円なのでガマンガマン。ついでに言うとナビもポンコツで目的地が設定できない。ガマンガマン。

    小石のチップキズで7万円!そりゃ酷いわ。私の場合は発車前に係員が
    「細かな傷はたくさん付いていますが、へこみは無いんで。」
    てな調子でした。今回は細い道で草木をかき分けながらなんて事もあったのですが、何の気兼ねもなく突っ切りました。

    モーターショーをアップされたんですね。前にolive kenjiさんがコメントを入れてくれたビンテージカーの方かな。私はそこは訪ねていないので、さっそく読ませて頂きますね。


                      2020年も良い旅を!
    2019年12月27日11時16分 返信する
  • 私も見に入って来ました

    ころたさん 今回もやりましたね 東京モーターショー旅行記アップを。

    今回、私は東京にいたので、丁度いいわと見に行って来ました。
    結論・・・・・少しがっかりです。
    理由・・・・・トヨタ、外車が展示車を出していない
           会場が分断されているので、見るのに不便
           期待のコンパニオンが少なすぎるのでは
           将来のユーザーかもしれないが、餓鬼向け展示物多すぎ
           未来の世界よりも、実車を見たかった・・トヨタさんよ

    という訳で、下らいなと思ったのですが、腹減って飯食いに隣のモールへ行ったら、びっくりぽん。
    なんと、昭和60年代の景色に懐かしき車のオンパレード。我が家にあった車(コロナ)もあり感激でした。モーターショーよりもこっちの方が良かったのかな~
    ※ 後で調べたら ヒストリア ガーデンという所でした

    私もモーターショーの写真を撮っているので、旅行記にアップしてもいいのですが、ころたさんのと比較すると、出すべき内容・画像でないので今回も断念しました。

     印象に残っている車は銀色塗装刺青装飾アメ車でした  olive kenji
    2019年11月02日21時42分返信する 関連旅行記

    Re: 私も見に入って来ました

    olive kenjiさん、こんにちは

    私も全く同感でした。あれぇ、何か惹かれないなぁと思いつつ会場を回ってました。俺、車に興味が無くなったのかなと思っていた程なのですが、olive kenjiさんもそうなら企画が外れだったんでしょうね。
    未来の姿を見せるのも良いのですが、もう少し見せ方ってのがあるでしょ。コンセプトカーはハリボテばかりだし。

    ヒストリックカー、何処だったんでしょ?気が付かなかったなぁ。残念(>_<)。

    何だかんだ言っても、次回もまた行くんだろうなぁ。おねえさんを期待して。。。
    2019年11月05日07時34分 返信する
  • ミンシュシュギ

    ころたさん ご無沙汰しております。相変わらず、いいねを頂いて、はっと旅行記を読み返すダメ男です。

    お嬢様も、感心事が動物園から関ジャニ8に変わってきたように時間の推移を感じますね。変わらぬのはお父様の優しさかな。

    名古屋城は行ったことないですし、関心もなかったですけど、この旅行記を読んで・・・・やはり今一つ行く気がしないですね。
    声掛け足軽に、有料しゃちほこに、顔出しパネルに、何でもかんでも金粉塗り。ちょっと私の好みじゃないかも。

    ころたさん、いいこと言いますね。これがミンシュシュギかと!
    同感です。でも歳寄りになりそうな私は、折角なのでこのミンシュシュギに便乗して、どこまでも車イスで行けるところにしろ!っと、ごねようかな。←こんな爺は早く逝ってもらいたいですね。

    暑いですね。誰にも教えたくなかったビーチは今日も盛況なんでしょうか。お元気でいて下さいね。今日はいいね有難うございました。

                olive kenji

    2019年08月12日11時12分返信する 関連旅行記
  • 楽しく拝見しました!

    タイトルに惹かれてお邪魔しました。
    自分も地元です、此処。シャルマンは子供過ぎて入った事無かったです。
    谷中銀座で感じた思い、同じでした。観光地って言われてもなぁ…。
    日暮里駅の向こう側も再開発と舎人ライナーで景観すっかり変わってますよね。

    ところで、都会議員の報告によれば、駅前の自転車置き場は谷中霊園内に設置と決まったそうです。
    2019年01月24日00時58分返信する 関連旅行記

    RE: 楽しく拝見しました!

    PHOPHOCHANGさん、コメントありがとうございました。

    日暮里に生まれ育って30年、相模原町田エリアに越してきて早や30年。「遠きにありて」ってほど遠くない故郷です。
    そうですよね、変わりつつある我が街。日暮里駅の北口は特に大変貌ですね。荒川区に高層ビルが建つなんて夢にも思っていませんでしたが、今じゃ日暮里にも三河島にも南千住にも! 日暮里駅東口の駄菓子問屋が懐かしいです。

    谷中の墓地に駐輪場ですか。墓地の雰囲気を壊さないようなものにしてくれることを望みたいですね。って言うか、誰も山坂登った所まで自転車を持っていきたくないだろうになぁ。行政は何を考えているんでしょうかね。

    お暇があたらまた覗いてください。最近はあまり遠くに旅していないのですが、まったりと更新しています。PHOPHOCHANGさんの旅行記にもお邪魔させて戴きます。

    では!
    2019年01月26日13時02分 返信する
  • お礼

    今日は!
    今年も残り少なく、寒くなりましたが、
    お元気ですか?
    来年も良き年を迎え、感動的な旅が出きると良いですね!
    旅行記待ってます!

    又、今年は写真の無い退屈な旅行記に訪問し
    いいね!を頂き有難う御座います!
    お陰様でモスクワの旅とサンクトペテルブルックの旅・デンハーグ記が
    写真が無くポイントは付きませんが1位にランキングされ感謝してます!

    良いお正月を迎えられますようお祈りしてます!
    Maki
    2018年12月30日12時07分返信する
  • 「ルーベンス展」に私も行きたいです。

    ころたさん、久しぶりの投稿ですね。私も先日上野に行き、上野の森美術館前を通りました。「フェルメール展」が行われている最中で、私も見たいと思いましたが、長蛇の列には驚き、パスしてしまいました。

    西洋美術館で「ルーベンス展」を見てもいいかなぁと思いましたが、こちらも人が多そうなのであきらめて、東京国立博物館へ行きました。「仏像展」を見ましたが、人が少なく、ゆっくり見ることが出来ました。

    「ルーベンス展」はそんなに混んではいなかっようですね。近く出かけてみたいと思います。来年早々には「ムンク展」へ行きたいと考えています。海外の有名な画家の作品展が身近で楽しめるのがいいですね。

    では、これで。また見させていただきます。

    Tamegai









    2018年11月22日10時33分返信する 関連旅行記

    Re: 「ルーベンス展」に私も行きたいです。

    Tamegaiさん、コメントありがとうございます。
    そしてお久しぶりです。Tamegaiさんの旅行記の方はちょくちょく覗かせて頂いていました。最近ではキルギスですか。ちょっと私には行く機会はないかなぁ。それだけに興味深く読ませて戴きました。

    ムンク展にもぜひ行きたいと思っています。正直、好き嫌いという点から言えば、そんなに好きな画家ではありませんが、それは生に触れてから感じ取ればいいんですよね。
    まずはフェルメール! もう少し空かないかなぁ。。。
    2018年11月23日10時49分 返信する
  • ドロミテ旅行記にいいね有難うございます

    ころたさん
    ご無沙汰しております。
    今回は私のドロミテ旅行記にいいねを頂きありがとうございました。

    自分の旅行記書きあげるのに一生懸命で、御礼のご返信も出来ていなかったこと恥ずかしく思っています。全く自己中心的、他旅行記無視のダメな私です。
    またぼちぼちとご訪問させて頂きますのでお許し下さいませ。
    ドロミテは素晴らし所です。機会があれば是非一度行かれて下さいませ。
    ご相談は私までに。もっと親切、情報しっかり4Tメンバーをご紹介します。

    ところで古い話になりますが、ころたさんの東京モーターショー旅行記に魅了され
    大阪モーターショーに行って来ました。
    素晴らしい車に、美しきコンパニオン。早速旅行記も作り上げました。
    完成旅行記を見たら、もうころたさんの旅行記には比較にもならない、お粗末見劣り面白くない旅行記の仕上がり。よってアップ中止。今も旅行記一覧で編集中として眠っています。
             以上 ジャンジャン

    グラチェ 有難う   チャオ またね  olive kenji
    2018年11月21日09時42分返信する

    RE: ドロミテ旅行記にいいね有難うございます

    olive kenjiさん、お久しぶりです!

    ドロミテ、ベニス、いいなぁ。と言ってもドロミテの方はスキーブーツのブランド名としてしか知りませんでしたけど。コルチナは知っていますよ。白馬コルチナなんてスキー場もありますし。イタリアンアルプス(って言えるのかな)いいですね。
    ベニスへはいつか行きたいと思いつつ、Loto 6を握りしめる毎日です。北池袋じゃないんだから、そんなに簡単に行けないよ〜。

    olive kenjiさんの旅行記は英国のエアーショーもそうでしたが、誰よりも自分が楽しんでいることが伝わってきていいですよね。
    これからもちょくちょく覗きにきますので、よろしくお願いします!
    2018年11月22日10時25分 返信する
  • ここ絶対に行く

    ころたさん  ご無沙汰しております。

    また珍しい所へ行かれましたね。
    相変わらず西池袋はどーしようもない街ですね。
    ロマンス通りはぼられるのですね。絶対呑まない。

    それにしても、こんな映画館があるのですね。
    レトロなカビ臭い感がありますが、中は綺麗そうですね。
    神棚がある映画館なんて私も見たことなかったな。
    そこで、ワイワイガヤガヤ応援、掛け声ありなんでしょう。
    楽しそうだな。こんど上京した際は絶対行きます。

    ジャズフェステもいいですね。
    私も大のジャズフアンで先週神戸へも聴きに行きましたが、ころたさんは本当に好きなんだ。無くなったバンド名なんか全然知りません。
    神戸もそうでしたが、お写真の観客は殆ど、爺かおばんばっかりですね。
    いつからジャズは年配の音楽になったんだ。歳関係ない不朽の音楽と思うんだが。一人で憤慨しています。

    また東京の珍しい所探しておいて下さい。
    香川の変わったことといえば、しろとり動物園でホワイトタイガーの赤ちゃんが生まれ抱っこ会が開かれました。
           olive kenji

    2018年05月20日07時35分返信する 関連旅行記

    RE: ここ絶対に行く

    olive kenjiさん、お久しぶり!

     ブクロの西口の夜はクセモノでっせ。普通の居酒屋に交じって客引きのうるさいキャバや怪しげな風俗店、ホテルにスト劇場にピンク映画館。東口が腐女子の楽園なら、西口はオヤジの聖地です。東京人としてはお勧めしたいような、したくないよな。。。
    そんな中にある神棚の有る映画館シネマロサ。知る人ぞ知る名画座なんですが、ロードショーも掛かるという小屋です。「応援上映会」はその日だけだったので、次はいつになるやら、です。

     Jazzの方は、テキサス・テナーズに引っ掛かっちゃいましたね。バンドと言うか、斑尾バドワイザーフェスのJam Sessionだったのですが、アーネット・コブ、イリノイ・ジャケー&エディ・ロックジョー・ディビス(みんな死んじゃった)のsetで南部ノリのjazzをゴリゴリとやっていた。野っ原に寝転んで聞いていた観衆が大盛り上がりでしたよ。毎年出かけた大好きなフェスだったんだがなぁ。

     しらとりのホワイトタイガー、娘らに話したら「行きたい!」の大合唱。香川までそんなに簡単に行けないっつの。。。
    2018年05月20日10時32分 返信する
  • お年賀

    明けまして
    おめでとう御座います!

    旧年中は写真の無い退屈な旅行記に訪問・いいね!
    を頂いたお陰でサンクトベルグ観光1位・長年の夢モスクワ
    とロシア6日間の旅が2位にランキング出来て感謝です!
    本当に有難う御座いました!

    今年は何処に旅行されますか?
    お互い良い思いで創りの旅を
    共有出来ると良いですね!
    2018年01月02日18時10分返信する

ころたさん

ころたさん 写真

11国・地域渡航

22都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

ころたさんにとって旅行とは

旅行記作りにはまってしまった。
放っておいた写真と記憶を拾い集めながら、過去の旅に遡っていく、それはタイムトラベル。時が経って熟成された記憶は、リアルタイムなそれより真実を伝えることができるかも。短編小説のように、エッセイのように(と言える程の文章力はない) 
情報の鮮度は落ちるけど、勘弁してやって下さい。

自分を客観的にみた第一印象

典型的パパです。コメントは辛口だが、娘には大甘です。wifeには・・・
旅は基本、娘連れwife連れ。ときどき一人旅。
家族とは、自然派、アトラクション系。
一人なら、街歩き、史跡探訪、スポーツ観戦。ホントはカジノも好き。

大好きな場所

人生最高の旅を3つ選べと言われたら、
 1.バンクーバー,ウィッスラー・・・駐在員時代の思い出。流された異国で人の温かさを思った。
 2.種子島,屋久島・・・人生リセットの旅。H-1ロケット発射から縄文杉まで、6000年を駆け抜けた。
 3.タヒチ・・・最高のハネムーン。幸せを絵にするとこうなるんだ。
それぞれに特別な想いがある。

大好きな理由

思い出に残る旅を振り返ると、その時々で人生の転機を迎えていた。中には楽しいばかりの旅じゃないものも多い。
そんな記憶と結びついたのかもしれない。

行ってみたい場所

オーロラに染まるアラスカ。
イタリア。特にフィレンツェ、ベニス。
宇宙!!

現在11の国と地域に訪問しています

現在22都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)