旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Cover_10042395

delfinさんのトラベラーページ

delfinさんの旅行記全175 »

旅行記をもっと見る

delfinさんの写真全5,107 »

写真をもっと見る

delfinさんのクチコミ全60 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

delfinさんのQ&A

回答(1,160件)

  • タクシーについて

    8月にバンコクに行きます。
    今回は、大人5人での訪泰となりタクシーを利用するにも定員オーバーになるのかな?と思い質問させていただきました。

    ワゴンタイプのタクシーは街中を頻繁に走っているのでし...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/07/18 19:08:36
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    5人だと動きづらいですよ(笑

    手間と心配を排除するなら、
    もう2台分乗のほうが手っ取り早いのではないでしょうか?

    市内移動のレベルなら、金額的にもかさみませんし。

    ワゴンタクシーに出会うのを待つなら、
    早々に2台拾って、動いてしまったほうがラクだとおもいますよ。

    空港などへの出発なら、ワゴンでの同乗が不安も少ないでしょうけど・・・

    旅のブログ
    http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/
    タクシー

    【参考URL】http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/

  • ドイツ、スロベニア、クロアチア周遊両替について

    夏休みに2週間ドイツ2泊、スロベニア1泊、クロアチア8泊で3カ国周遊します

    両替は当然ユーロとクーナの2種類が必要なのですが

    昨年スイスから帰国の飛行機搭乗の際ボランテアを頼まれ、その際6...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/07/10 19:33:25
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    到着地ドイツ)で第三国(クロアチア)の通貨に両替は、レートが悪いと思います。
    またできない可能性があります。
    (銀行窓口などでは別でしょうけど)

    基本、当該国の通貨⇔他国通貨、という形の両替が望ましいですし、
    両替に応じてくれないことが多いです。

    フランクの空港でできるか定かでありません。


    なので、滞在期間が長いクロアチア滞在中にいずれかの魔所で両替なさるのが、一番お得と思います。

    入国時は小額両替、あるいはATMで対応し、
    クロアチアにて、スイスフランをまとめて変えてしまうのが良いかと。

    あるいはスイスフランからユーロに変え、
    ドイツ、スロベニア滞在で使い切ってしまう、などがお得でしょう。

    残ったユーロをさらにリュ変え、となると二重になり、
    微妙ですが、損することになっちゃうので。
    (手数料無料でもレート的に損します)

    ATMは便利ですが、
    「キャッシング」であること、(クレジットから借りている形=利子がつく)
    ATM端末によっては利用手数料がかかるので、ロスすることがありますのでご注意を。


    バルカン放浪紀行
    http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/

    【参考URL】http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/

  • ワンタン麺

    香港で食べたワンタン麺の麺は、香港スーパーで売ってる乾麺?→蛯子麺とか全(タマゴ)麺であってますか?それとも、似てますか?全然違うものですか?...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2017/07/01 20:56:24
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    正直、香港やシンガポールの中華系食堂の場合、
    麺は客がチョイスします。
    (小麦の麺、米の麺、幅広麺など)

    なにも言わなければ、通常、中華麺ででてきますね。
    ただしこれらはいずれも「生麺」です。

    ご指摘の「蛯子麺」「イーフー(タマゴ)麺」などは
    乾麺なので、味わいは近くはありますが、正確には異なります。
    (日本の蕎麦屋が乾麺ではないように)

    ただスーパーで売られている数食入りの「蛯子麺」「イーフー麺」などは雰囲気(笑)はとても近いものです。
    持ち帰って味わうには日持ちもしますし、問題ないかと。

    わたしも自分でよく買って帰ってます。

    ただスープがついてないので、困りモノですけどね(笑

    旅のブログ
    http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/

    【参考URL】http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/

回答をもっと見る

質問(1件)

  • シカゴ・ホテル情報

    • 質問日時:2006/11/21 07:22:57
    • 締切:2006/11/26
    • 緊急度:すぐに!
    • 回答数:3件

    12月の頭にシカゴに行くことになりました。
    シカゴの安宿情報を教えてください。

    ダウンタウン周辺で、宿泊施設を探しているのですが、
    ネット上では、いずれも高く(ダウンタウンだから当然ですね)、
    最安値はユース、というような状況です。

    ダウンタウンで仕事があるため、
    ダウンタウンでの宿泊がいいのですが、
    宿泊予算をなるべく低く抑えたい状態です。
    それを考えるとエアポート周辺?

    オススメの安い宿はございますでしょうか?
    アライバル後、空港から、安宿を探す手立てもありますが、
    週末に到着予定なので、それも危ないかな、と思ってます。
    (12月1−5日滞在予定)
    教えてください。

行ってきます

  • 11月の「毎月ソウル」-JEJU 500円プロモ-

    出発:2017年11月15日~(7日間)| 航空会社:チェジュ航空 エリア: ソウル

    2017/06/01 投稿

  • 9月の「毎月ソウル」-JEJU 500円プロモ-

    出発:2017年09月21日~(8日間)| 航空会社:チェジュ航空 エリア: ソウル

    2017/06/01 投稿

  • 7月の「毎月ソウル」-JEJU 500円プロモ-

    出発:2017年07月06日~(8日間)| 航空会社:チェジュ航空 エリア: ソウル

    2017/06/01 投稿

delfinさんにとって旅行とは

シンガポールの現地旅行会社を経て、
帰国後、海外専門のツアーコンダクターをしてました。
人前でしゃべる経験を生かし、地元FM(FMBlue湘南)で番組持っていたり、
スカパーでNFLの解説したり・・・

イマはツアー・コンダクターを経て、フリーランス・ライターへ。
旅行記事はもちろん、得意のアメリカン・スポーツに関してはカメラを担ぎ、
ひとりで取材に駆け回ってます。
『TOUCHDOWN PRO』に連載を持ち、
『Number』『Sportiva』にも寄稿、
『地球の歩き方』(アメリカ編・各都市編)のスポーツ・チーム紹介記事を担当。
どこかで名前を見かけたら、声かけてください!

ということで、旅のご相談はお気軽に。

う?ん、履歴書みたいになった・・・


★行ったことある国
(興味があったら、現地情報お伝えしますぜ)

イングランド・フランス・モナコ・スイス・リヒテンシュタイン・
スペイン・ジブラルタル(英領)・ポルトガル・イタリア・
バチカン・ギリシャ・ベルギー・オランダ・ドイツ・
オーストリア・チェコ・ハンガリー・スロバキア・エジプト・
モロッコ・トルコ・シンガポール・マレーシア・タイランド・
ミャンマー・カンボジア・ヴェトナム・インドネシア・香港・
マカオ(ポルトガル領)・台湾・韓国・中国(各都市)・
カナダ(各都市)・アメリカ(本土各都市+ハワイ・グアム)・
メキシコ・ボリビア・ブラジル・ペルー・アルゼンチン

ツアーがらみが多いので、リゾート弱いなあ…

2009年夏、開幕前の「カウボーイズ・スタジアム」を取材。
        (タッチダウンPROマガジン掲載)
2010年にラオスを踏み、41ヶ国!
2012年にパラオ、フィリピンを踏破!
2014年、ボルネオに渡り、ブルネイを追加!

2014年夏、25日間のバルカン半島周遊、久々の長旅に出立!
クロアチア・スロベニア・モンテネグロ・アルバニア・
マケドニア・コソヴォ・ボスニア-ヘルツゥゴヴィナ・
セルビア・ブルガリアを踏破!

2015年10月アイルランド、北アイルランドを歴訪し、帰国。

これで50ヶ国越えた? 55ヶ国かな?


2009年春からは
「毎月ソウル」と称し、自己啓発と発見を求め、
一眼レフ片手に歩き回ってます!

ブログに紀行文があります!
-風に吹かれて-
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/
-風に吹かれて Ⅱ-
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/

2016年 Ⅲスタート!!
-風に吹かれて Ⅲ-
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/

「愚者は食べ物の話をし、賢者は旅の話をする」蒙古の古い諺=開高健著作より抜粋。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所