旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

delfinさんのトラベラーページ

delfinさんの旅行記全226 »

旅行記をもっと見る

delfinさんの写真全6,366 »

写真をもっと見る

delfinさんのクチコミ全148 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

delfinさんのQ&A

回答(2,276件)

  • シャウエンはこんなに青かった?

    ある方の旅行記にモロッコのシャウエンの写真が出ていたのですが、町並みが真っ青に塗られていたのを見てびっくりしました。
    私が訪れた25年ほど前は、旧市街の町は、他の地中海沿岸の多くの町や島々の町と同様...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2021/03/02 16:08:39
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    ご応答、ありがとうございます。

    ラビニアさんの質問に同じ思いを持っていたので、
    (そうやって古き良き町が観光地化されているのを嘆く派です(笑)
    回答付けました。

    併せて、これを機会にしまい込んだ写真を掘り出してみました。

    いつだったかも判明、1999年でした。

    当時は砂漠がみたくて、フィルムを抱え、
    チケット安かった直行便でマドリから入り、
    アンダルシア一週間=3万円、
    その後、フェリーでセウタに渡り、
    (タンジェの悪評を聞いていたので、避けました)
    モロッコ周遊3週間=3万円で過ごした記憶が。

    で「青い町」ですが、写真見ると、まったく青くない(笑

    やはり記憶は間違っておらず、「白い町」でした。
    白い町がただ青い空に反射しているだけですね。

    扉や窓、支柱など部分的に青かった記憶がありますが。。。


    と過去の思い出話だけを書き綴って仕方ないので、
    ブログに画像上げておきます。

    フィルム20本ぐらいありましたが、
    アンダルシアですでに半分消耗していたので、
    田舎町のシャウエンは10枚にも及ばない感じです。


    単純に羅列しておきますね。
    ただし記事は「SUPERBOWL」のものです、
    最後尾に上げておきます、よかったら覗きにいらしてください。

    ラストが500円しなかった宿、ペントハウス(笑)
    そこからの街の眺めなども。


    古いシャウエンの画像はこちら
    https://delfin3.blog.ss-blog.jp/2021-02-08


    カサブランカやサハラのモロッコ紀行文はこちら
    https://delfin.blog.ss-blog.jp/2008-06-01


    旅に出られない昨今、こういう昔話もおもしろいですね。

    【参考URL】https://delfin3.blog.ss-blog.jp/2021-02-08

  • シャウエンはこんなに青かった?

    ある方の旅行記にモロッコのシャウエンの写真が出ていたのですが、町並みが真っ青に塗られていたのを見てびっくりしました。
    私が訪れた25年ほど前は、旧市街の町は、他の地中海沿岸の多くの町や島々の町と同様...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2021/03/01 14:38:44
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    懐かしい話なので、おもわず筆をとりました。

    わたしはラビニアさんのもう少し後、20年ぐらい前に訪れたかと思います。

    「青い町」に関しては同じ感想を持ってます。
    当時は「青っぽい」町(笑)ではありましたが、
    「青い」町ではなかったですね。

    山あいの小さな町で、
    当時はヨーロピアンがハッパ(笑)を買いに行く町として名が通っていて、
    バカンスで訪れるヨーロピアンがまずここで下仕入れ・・・で訪れる、という話を旅先で何度も聞きました。
    山あいなので、質のいいものが手に入るらしいと評判で。
    わたしは興味の外でしたが…


    バス・ストップから上がると手狭な地元市場があって、
    迷路のような白壁の街がひしめき合っていて・・・という記憶。

    白壁なのだか、いわゆる途上国にある街路樹や曲がり角の株を白く塗るアレなのだか、わかりませんが、
    当時は「白い町」だった印象があります。
    (虫よけだか、目印だかで石灰で下のほうだけ白く塗るアレです)


    その後、SNSの普及とともに、青く塗られた壁が話題になったようで。

    「村おこし」ではありませんが、貧しい町、寒村にありがちな外壁や家々を塗って明るくする、といったようなことが発端じゃないかと。
    おそらく狙って青くしたのではなく、ちょうどSNSにいいタイミングで…という感じかと。
    (台湾のハデな村とかウユニとかのようにSNSに腐るほどのりましたから)


    500円もしない宿に泊りましたが、窓もドアも外が見えるほど隙間だらけで、
    夏の夜にもかかわらず、高原の一泊は寒いのなんの、
    ガサガサの毛布にくるまり、ひたすら浅い眠りだった記憶があります。


    昔の写真あるのですが、ネガをCDに取り込んでしまいこんでいるので、探してみますね~。


    シャウエンはありませんが、当時のモロッコ紀行はブログに載せてます、
    よかったらお立ち寄りを。

    https://delfin.blog.ss-blog.jp/2008-06-01

    【参考URL】https://delfin3.blog.ss-blog.jp

  • セントーサまでのタクシー料金

    ボスホテルからセントーサ島までタクシーで行ったら、セントーサ島への入場料も含んでいくらぐらいになりますでしょうか?
    どなたか詳しい方教えてください。...もっと見る

    この回答は3人の人に役立ちました

    • 回答日:2020/02/07 15:19:48
    • 回答者: delfinさん
    • 経験:あり

    MRTラベンダー駅に近い「Hotel Boss」のことでしょうか??

    距離的には$20あれば足りるかな。
    ラッシュなどはドライバーが避けると思うけど。

    節約したいなら、ラベンダー駅からMRTでハーバーフロントへ。

    島内入場料は検索なさってね。

    元在住

    https://delfin3.blog.ss-blog.jp

    【参考URL】https://delfin3.blog.ss-blog.jp

回答をもっと見る

質問(1件)

  • シカゴ・ホテル情報

    • 質問日時:2006/11/21 07:22:57
    • 締切:2006/11/26
    • 緊急度:すぐに!
    • 回答数:2件

    12月の頭にシカゴに行くことになりました。
    シカゴの安宿情報を教えてください。

    ダウンタウン周辺で、宿泊施設を探しているのですが、
    ネット上では、いずれも高く(ダウンタウンだから当然ですね)、
    最安値はユース、というような状況です。

    ダウンタウンで仕事があるため、
    ダウンタウンでの宿泊がいいのですが、
    宿泊予算をなるべく低く抑えたい状態です。
    それを考えるとエアポート周辺?

    オススメの安い宿はございますでしょうか?
    アライバル後、空港から、安宿を探す手立てもありますが、
    週末に到着予定なので、それも危ないかな、と思ってます。
    (12月1−5日滞在予定)
    教えてください。

delfinさん

delfinさん 写真

41国・地域渡航

3都道府県訪問

delfinさんにとって旅行とは

シンガポールの現地旅行会社を経て、
帰国後、海外専門のツアーコンダクターをしてました。
人前でしゃべる経験を生かし、
地元FM(FMBlue湘南)で番組持っていたり、
スカパーでNFL生中継解説したり・・・

イマはツアー・コンダクターを経て、
フリーランス・ライターへ転身。
旅行記事はもちろん、得意のアメリカン・スポーツに関してはカメラを担ぎ、ひとりで取材に駆け回ってます。
『TOUCHDOWN PRO』に連載を持ち、
『Number』『Sportiva』にも寄稿、
『地球の歩き方』(アメリカ編や各都市編)のスポーツ・チーム紹介記事を担当。
記名記事中心なのでどこかで名前を見かけたら、声かけてください!

2018年度版「~歩き方・ラスベガス/セドナ編」の現地取材、撮影を受け持ち、
カラーの特集ページを多数執筆。
旅行前にはガイドブックを買いましょう~!

その他、Web記事も多数執筆。
https://www.traicy.com/20181009-VNreport (ベトナム・ハノイ周辺の知られざる観光地を巡る-前編-)
https://www.traicy.com/20181025-VNreport (ベトナム・ハノイ周辺の知られざる観光地を巡る-後編-)

2019年3月に訪れたタイFAMツアーの記事はこちら
https://www.traicy.com/20190411-thai (前編)
https://www.traicy.com/20190415-thai (後編)

ということで、旅のご相談はお気軽に。

う~ん、履歴書みたいになった・・・


★行ったことある国
(興味があったら、現地情報お伝えしますぜ)

イングランド・フランス・モナコ・スイス・
リヒテンシュタイン・スペイン・ジブラルタル(英領)・
セウタ(西領)・ポルトガル・イタリア・バチカン・
ベルギー・オランダ・ルクセンブルク・
ドイツ・オーストリア・チェコ・ハンガリー・
スロバキア・ギリシャ・エジプト・モロッコ・
トルコ・シンガポール・ マレーシア・
タイランド・ミャンマー・カンボジア・
ヴェトナム・インドネシア・香港(英領時)・
マカオ(葡領時)・台湾・韓国・中国(各都市)・
カナダ(各都市)・アメリカ(本土各都市+ハワイ・グアム)・
メキシコ・ボリビア・ブラジル・ペルー・
アルゼンチン     /42ヶ国

ツアーがらみが多いので、リゾート弱いなあ…

2009年夏、開幕前の「カウボーイズ・スタジアム」を取材。
        (タッチダウンPROマガジン掲載)
2010年にラオスを踏み、
2012年にパラオ、フィリピンを踏破、
2014年、ボルネオに渡り、ブルネイを追加!  /46ヶ国

2014年夏、25日間のバルカン半島周遊、久々の長旅に出立!
クロアチア・スロベニア・モンテネグロ・アルバニア・
マケドニア・コソヴォ・ボスニア-ヘルツゥゴヴィナ・
セルビア・ブルガリアを踏破!    /55ヶ国

2015年10月アイルランド、北アイルランドを歴訪し、帰国。
2018年11月ロシア・ウラジオストクを訪れ、57ヶ国を数える。

2009年春からは
「毎月ソウル」と称し、自己啓発と発見を求め、
安チケットと安宿滞在を重ね、一眼レフ片手に歩き回ってます!
韓国の情報交換も歓迎!

週末はただのテニスバカ。
テニスのお誘いはお気軽に~


ブログに紀行文があります!
-風に吹かれて-
https://delfin.blog.ss-blog.jp
-風に吹かれて Ⅱ-
https://delfin2.blog.ss-blog.jp

2016年 Ⅲスタート!!
-風に吹かれて Ⅲ-
https://delfin3.blog.ss-blog.jp

「愚者は食べ物の話をし、賢者は旅の話をする」蒙古の古い諺=開高健著作より抜粋。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

サイドライン

大好きな理由

そこにしかないプレイがあるから

行ってみたい場所

アイスランド、キューバ

現在41の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在3都道府県に訪問しています