名古屋港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 80日間世界一周の旅を続けているバハマ船籍のクルーズ船ボレアリスが名古屋港ガーデンふ頭に初入港しました。2月に英国を出発し、日本には博多港、大阪港、名古屋港、横浜港に寄港したあと、ハワイのホノルルへ向けて航行しています。<br />ボレアリスは元々はホーランドアメリカライン(HAL)の6代目ロッテルダム。コロナ禍でホーランドアメリカラインの船隊から離れ、フレッドオルセンに移籍し、ボレアリスと改名し第二の人生を歩んでいます。<br />ボレアリスが元ロッテルダム時代に大西洋横断クルーズで14日間乗船したことがあり、今回は6年ぶりに旧友と会ったような気分になりました。<br />2017年にバルセロナで下船して以来のことで、まさか名古屋港で再会できるとは思いませんでした。<br /><br />&lt;大西洋横断クルーズ・ロッテルダム号の船内・船外設備編&gt;<br />https://cruisemans.com/b/shibata/5336

元ロッテルダムと6年ぶりの再会。世界一周クルーズ途中のボレアリスが名古屋港に初入港!

17いいね!

2023/04/02 - 2023/04/02

259位(同エリア704件中)

旅行記グループ 名古屋港

2

30

夢道乗光

夢道乗光さん

80日間世界一周の旅を続けているバハマ船籍のクルーズ船ボレアリスが名古屋港ガーデンふ頭に初入港しました。2月に英国を出発し、日本には博多港、大阪港、名古屋港、横浜港に寄港したあと、ハワイのホノルルへ向けて航行しています。
ボレアリスは元々はホーランドアメリカライン(HAL)の6代目ロッテルダム。コロナ禍でホーランドアメリカラインの船隊から離れ、フレッドオルセンに移籍し、ボレアリスと改名し第二の人生を歩んでいます。
ボレアリスが元ロッテルダム時代に大西洋横断クルーズで14日間乗船したことがあり、今回は6年ぶりに旧友と会ったような気分になりました。
2017年にバルセロナで下船して以来のことで、まさか名古屋港で再会できるとは思いませんでした。

<大西洋横断クルーズ・ロッテルダム号の船内・船外設備編>
https://cruisemans.com/b/shibata/5336

同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 名古屋港ガーデンふ頭の桜の花は満開の時期は過ぎましたが、青空と新緑に映えていました。

    名古屋港ガーデンふ頭の桜の花は満開の時期は過ぎましたが、青空と新緑に映えていました。

    名古屋港駅 (名古屋市営地下鉄)

  • 午前9時30分ボレアリスが名港中央大橋を潜り抜けて入港してきました。<br /><br />船名のボレアリス(BOREALIS)を調べてみたら「北の、北風の」という意味でした。

    午前9時30分ボレアリスが名港中央大橋を潜り抜けて入港してきました。

    船名のボレアリス(BOREALIS)を調べてみたら「北の、北風の」という意味でした。

    名港トリトン 名所・史跡

  • ボレアリスと名港中央大橋

    ボレアリスと名港中央大橋

  • <ボレアリスのシップデータ><br />総トン数:61,849トン、全長:238m、全幅:32m、<br />竣工:1997年、旅客定員:1,685名、乗組員:593名<br />運航会社:フレッドオルセン(ノルウェー)<br />

    <ボレアリスのシップデータ>
    総トン数:61,849トン、全長:238m、全幅:32m、
    竣工:1997年、旅客定員:1,685名、乗組員:593名
    運航会社:フレッドオルセン(ノルウェー)

  • <<比較>><br />6代目ロッテルダム<br />

    <<比較>>
    6代目ロッテルダム

  • 2本煙突がカッコイイ!<br />「あくびしている魚」みたいという評判のファンネルマーク

    2本煙突がカッコイイ!
    「あくびしている魚」みたいという評判のファンネルマーク

  • タグボート・しま丸が左船尾を押しています。

    タグボート・しま丸が左船尾を押しています。

  • 左に回頭

    左に回頭

  • ボレアリスの真っ正面の顔写真

    ボレアリスの真っ正面の顔写真

  • 2号岸壁には帆船みらいへが接岸しています。

    2号岸壁には帆船みらいへが接岸しています。

  • 見事に左旋回し3号岸壁にアプローチ。

    見事に左旋回し3号岸壁にアプローチ。

  • 水上バスの東山ガーデン1がボレアリスの前を通過していきます。

    水上バスの東山ガーデン1がボレアリスの前を通過していきます。

    名古屋港遊覧船 乗り物

  • 続いてパイロットボート「きそ」がボレアリスの前を通過していきます。

    続いてパイロットボート「きそ」がボレアリスの前を通過していきます。

  • 3号岸壁に着岸完了!

    3号岸壁に着岸完了!

    名古屋港水族館 動物園・水族館

  • 岸壁で和太鼓演奏の歓迎行事がされており、乗船客は屋上デッキから身を乗り出して興味津々で観ています。

    岸壁で和太鼓演奏の歓迎行事がされており、乗船客は屋上デッキから身を乗り出して興味津々で観ています。

  • 今度は名古屋港ポートビル7階の展望室へ行き、ボレアリスを上から見下ろします。

    今度は名古屋港ポートビル7階の展望室へ行き、ボレアリスを上から見下ろします。

    名古屋港ポートビル 名所・史跡

  • ボレアリスの左舷側を帆船みらいへが進んでいきます。

    ボレアリスの左舷側を帆船みらいへが進んでいきます。

  • 乗船客は早くもプールサイドで日光浴。泳いでいる人もいます。<br /><br />リドデッキの屋根付きプールはロッテルダム時代と変わっていません。

    乗船客は早くもプールサイドで日光浴。泳いでいる人もいます。

    リドデッキの屋根付きプールはロッテルダム時代と変わっていません。

  • かつては「Rotterdam」と彫り込まれていましたが、船名は消されていました。

    かつては「Rotterdam」と彫り込まれていましたが、船名は消されていました。

  • 名港中央大橋と帆船みらいへ

    名港中央大橋と帆船みらいへ

  • 続いて帆船みらいへ体験航海に参加して海上からボレアリスを撮影します。

    続いて帆船みらいへ体験航海に参加して海上からボレアリスを撮影します。

  • 帆船みらいへから撮影開始<br />

    帆船みらいへから撮影開始

  • ボレアリスを真横から撮影<br /><br />見る限りボレアリスはきちんと整備されているようで、いまだ容色衰えずといった感じ。

    ボレアリスを真横から撮影

    見る限りボレアリスはきちんと整備されているようで、いまだ容色衰えずといった感じ。

  • <<比較>><br />ロッテルダム時代の雄姿

    <<比較>>
    ロッテルダム時代の雄姿

  • 名古屋港ポートビルとボレアリス

    名古屋港ポートビルとボレアリス

  • 乗組員が救命ボートを下す訓練をしていました。

    乗組員が救命ボートを下す訓練をしていました。

  • 帆船みらいへ体験航海で名古屋港を遊覧し、ボレアリスを色々な角度から眺めることができました。

    帆船みらいへ体験航海で名古屋港を遊覧し、ボレアリスを色々な角度から眺めることができました。

  • ボレアリスの船尾<br />バハマ船籍・母港ナッソー

    ボレアリスの船尾
    バハマ船籍・母港ナッソー

  • <比較><br />ロッテルダム時代の船尾<br />母港はロッテルダム<br />船名と母港が「ROTTERDAM」と同一で興味深い

    <比較>
    ロッテルダム時代の船尾
    母港はロッテルダム
    船名と母港が「ROTTERDAM」と同一で興味深い

  • 午前9時からガーデンふ頭でボレアリスを出迎え、そのあと帆船みらいへに体験航海。ボレアリスを角度を変えてしっかりと見る事ことができて満足でした。<br /><br />

    午前9時からガーデンふ頭でボレアリスを出迎え、そのあと帆船みらいへに体験航海。ボレアリスを角度を変えてしっかりと見る事ことができて満足でした。

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

名古屋港

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • toc blancさん 2023/04/07 18:10:31
    6代目ロッテルダム
    旧ロッテルダム、見てらしたんですね!
    特に昔の姿と現況との比較写真がバッチリですね♪
    そこここに面影が残っていて....
    本当に懐かしいです。
    ありがとうございます。

    夢道乗光

    夢道乗光さん からの返信 2023/04/08 17:55:54
    RE: 6代目ロッテルダム
    まさか名古屋港で旧ロッテルダムに再会できるとは思っていませんでした。
    ボレアリスは1997年竣工で就航後27年以上になりますが、移籍後もきちんと整備されており綺麗な船体でした。
    ボレアリスは最近の新造船とは一味違う客船らしい船型で、容色も衰えておらず見ていて嬉しくなりました。

夢道乗光さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP