名古屋港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
  今まで客船ばかりが目について何気なく見過ごしていた作業船。<br />『海で働く船』というテーマで船内見学もできて、実際に作業船を動かすデモンストレーションの催しがあるというので名古屋港ガーデンふ頭に行って来ました。この日のガーデンふ頭はいつもの雰囲気とは随分違う光景でした。<br /><br /> 国土交通省中部地方整備局 名古屋港湾事務所、日本海上起重技術協会 中部支部、日本潜水協会 中部支部、全国浚渫業協会 東海支部、名古屋港清港会が主催で一般市民にとっては普段は縁遠い団体。この日は子供連れの家族が多く訪れ、子供も大人も楽しめる社会見学といった感じでした。<br /><br /> 名古屋港は日光川、新川、庄内川、荒子川、堀川、山崎川、天白川と何本も川が注ぎ、もう少し南西まで行くと木曽川、長良川、揖斐川の下流があり、広い平野は土砂が堆積しやすくそれに面した海も堆積が進みやすい。だからこそ海底を掘削して航路をキープしなければならないのは名古屋港の宿命。安全に無難に船が航行するためにこういった働く作業船が活躍している事を知りました。<br />港には決して表舞台ではない輝く主役を支える誇り高き裏方さんがいた!!!

誇り高き裏方さん!海で働く船・見学ツアー

25いいね!

2019/06/22 - 2019/06/22

178位(同エリア707件中)

旅行記グループ 名古屋港

2

29

夢道乗光

夢道乗光さん

 今まで客船ばかりが目について何気なく見過ごしていた作業船。
『海で働く船』というテーマで船内見学もできて、実際に作業船を動かすデモンストレーションの催しがあるというので名古屋港ガーデンふ頭に行って来ました。この日のガーデンふ頭はいつもの雰囲気とは随分違う光景でした。

 国土交通省中部地方整備局 名古屋港湾事務所、日本海上起重技術協会 中部支部、日本潜水協会 中部支部、全国浚渫業協会 東海支部、名古屋港清港会が主催で一般市民にとっては普段は縁遠い団体。この日は子供連れの家族が多く訪れ、子供も大人も楽しめる社会見学といった感じでした。

 名古屋港は日光川、新川、庄内川、荒子川、堀川、山崎川、天白川と何本も川が注ぎ、もう少し南西まで行くと木曽川、長良川、揖斐川の下流があり、広い平野は土砂が堆積しやすくそれに面した海も堆積が進みやすい。だからこそ海底を掘削して航路をキープしなければならないのは名古屋港の宿命。安全に無難に船が航行するためにこういった働く作業船が活躍している事を知りました。
港には決して表舞台ではない輝く主役を支える誇り高き裏方さんがいた!!!

旅行の満足度
3.5
同行者
一人旅
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 海で働く船 船内見学会のポスター<br /><br />このポスターを見て見学に出かけました。

    海で働く船 船内見学会のポスター

    このポスターを見て見学に出かけました。

  • ガーデンふ頭には沢山の人が見学に来ていました。<br />客船が停泊しているいつもの光景とは大分と違います。<br />

    ガーデンふ頭には沢山の人が見学に来ていました。
    客船が停泊しているいつもの光景とは大分と違います。

  • 名古屋港ポートビル展望室から眺めると客船が停泊している光景とは大分と違います。<br />左から浚渫兼油回収船・清龍丸と空気圧送船・KR3000グラブ浚渫船・第361良成丸<br />

    名古屋港ポートビル展望室から眺めると客船が停泊している光景とは大分と違います。
    左から浚渫兼油回収船・清龍丸と空気圧送船・KR3000グラブ浚渫船・第361良成丸

  • 国土交通省所有の浚渫兼油回収船・清龍丸<br /><浚渫兼油回収船・清龍丸><br />全長: 104m<br />総トン数: 4,792トン<br />最大速力: 13.5kt(25km/h) <br />作業速力:浚渫作業時3kt(約5.5km/h) <br />     油回収時1~3kt(約1.8~5.5km/h) <br />

    国土交通省所有の浚渫兼油回収船・清龍丸
    <浚渫兼油回収船・清龍丸>
    全長: 104m
    総トン数: 4,792トン
    最大速力: 13.5kt(25km/h)
    作業速力:浚渫作業時3kt(約5.5km/h)
         油回収時1~3kt(約1.8~5.5km/h)

  • 小島組所有の空気圧送船KR3000<br /><空気圧送船KR3000><br />総トン数:2,061トン、全長60m、幅31m、深さ3.5m<br /><br />平たい甲板に不釣合いなくらいに背の高い船。<br />『船』と言えども自力航行をせずタグボートに牽引してもらい、アンカーで海底に固定。2基あるグラブバケットで浚渫をしたものを一旦船に載せて集めて繋いだ排送管で埋め立て地などへ土砂を風圧で送るから『風力搬送』船と呼びます。<br /><br />

    小島組所有の空気圧送船KR3000
    <空気圧送船KR3000>
    総トン数:2,061トン、全長60m、幅31m、深さ3.5m

    平たい甲板に不釣合いなくらいに背の高い船。
    『船』と言えども自力航行をせずタグボートに牽引してもらい、アンカーで海底に固定。2基あるグラブバケットで浚渫をしたものを一旦船に載せて集めて繋いだ排送管で埋め立て地などへ土砂を風圧で送るから『風力搬送』船と呼びます。

  • 小島組所有のグラブ浚渫船・第361良成丸<br /><グラブ浚渫船・第361良成丸><br />総トン数2,520とん、全長60m、幅21m、深さ3.5m<br /><br />海に浮かんでいるとは思えません!<br />

    小島組所有のグラブ浚渫船・第361良成丸
    <グラブ浚渫船・第361良成丸>
    総トン数2,520とん、全長60m、幅21m、深さ3.5m

    海に浮かんでいるとは思えません!

  • 海で働く船・船内見学会受付<br /><br />青い帽子を被った小島組の社員の方達が受付していました。<br />

    海で働く船・船内見学会受付

    青い帽子を被った小島組の社員の方達が受付していました。

  • 船内見学の受付をするとこんなに素敵な小島組のデイバッグがもらえました。<br />バッグの中には第361良成丸、KR3000などの資料や軍手やグミやウエットティッシュが入っておりサービス満点。軍手は乗船時に作業員っぽい気持ちになれる小道具?<br />小島組の気配りに感心!<br /><br />布製バッグにはグラブ浚渫船のイラストとGRAB  DREDGERの文字が描かれています。<br />GRAB DREDGERという単語は初めて見る英単語なので英和辞書で調べました。<br />*GRAB:掴み(つかみ)機、DREDGER:浚渫船

    船内見学の受付をするとこんなに素敵な小島組のデイバッグがもらえました。
    バッグの中には第361良成丸、KR3000などの資料や軍手やグミやウエットティッシュが入っておりサービス満点。軍手は乗船時に作業員っぽい気持ちになれる小道具?
    小島組の気配りに感心!

    布製バッグにはグラブ浚渫船のイラストとGRAB  DREDGERの文字が描かれています。
    GRAB DREDGERという単語は初めて見る英単語なので英和辞書で調べました。
    *GRAB:掴み(つかみ)機、DREDGER:浚渫船

  • 最初に見学したのは風力搬送船KR3000<br />高さはビル5~6階分くらいあり、工場の一部が海に浮いているかのようです。<br />

    最初に見学したのは風力搬送船KR3000
    高さはビル5~6階分くらいあり、工場の一部が海に浮いているかのようです。

  • KR3000は自走しないのでブリッジはない。作業するための計器類が集結された操作室も見学<br /><br />小学生の社会勉強にもなってGOOD!<br /><br />サムスン製のパソコンやモニター

    KR3000は自走しないのでブリッジはない。作業するための計器類が集結された操作室も見学

    小学生の社会勉強にもなってGOOD!

    サムスン製のパソコンやモニター

  • 名古屋港のゴミを回収している4隻中1隻の港内清掃船の清港丸も展示。<br />清掃船が回収するゴミは一般ゴミ、タイヤ・バイク、家電製品、廃船、漂流物、死魚などがあるとの事でいかに大変な作業かが分かります。

    名古屋港のゴミを回収している4隻中1隻の港内清掃船の清港丸も展示。
    清掃船が回収するゴミは一般ゴミ、タイヤ・バイク、家電製品、廃船、漂流物、死魚などがあるとの事でいかに大変な作業かが分かります。

  • 第361良成丸の浚渫作業のデモンストレーション<br /><br />この船を所有の小島組は今回浚渫船を展示している港湾の土木事業を担う企業。<br /> 今回見学した良成丸よりも更に大型の五祥という浚渫船は世界最大級のグラブ浚渫船で小島組が所有しており、世界最大でギネスにも載ってるとか。<br />

    第361良成丸の浚渫作業のデモンストレーション

    この船を所有の小島組は今回浚渫船を展示している港湾の土木事業を担う企業。
    今回見学した良成丸よりも更に大型の五祥という浚渫船は世界最大級のグラブ浚渫船で小島組が所有しており、世界最大でギネスにも載ってるとか。

  • 第361良成丸のデモンストレーションで海水を掬い上げます。<br />グラブバケットを海中に突っ込んで水中を掴んで持ち上げて開くを繰り返す。<br />引き上げると隙間から滝のように零れる海水の迫力が凄い!

    第361良成丸のデモンストレーションで海水を掬い上げます。
    グラブバケットを海中に突っ込んで水中を掴んで持ち上げて開くを繰り返す。
    引き上げると隙間から滝のように零れる海水の迫力が凄い!

  •  乗船した船ごとにダムカードのような作業船カードをゲット!<br /><br />上段は国土交通省中部地方整備局所有の清龍丸と白龍<br />下段は小島組所有のKR3000と第361良成丸<br />

     乗船した船ごとにダムカードのような作業船カードをゲット!

    上段は国土交通省中部地方整備局所有の清龍丸と白龍
    下段は小島組所有のKR3000と第361良成丸

  • 日本最大の最新鋭浚渫兼油回収船の清龍丸<br /><br />国土交通省の浚渫と油の回収をする船で災害時支援も担えるようヘリポートも完備。24時間体制で名古屋港内の船舶航行ルートを他の船の航行の邪魔にならないよう航行しながら浚渫をしています。<br /> 

    日本最大の最新鋭浚渫兼油回収船の清龍丸

    国土交通省の浚渫と油の回収をする船で災害時支援も担えるようヘリポートも完備。24時間体制で名古屋港内の船舶航行ルートを他の船の航行の邪魔にならないよう航行しながら浚渫をしています。
     

  • 清龍丸のブリッジ

    清龍丸のブリッジ

  • 浚渫兼油回収船 清龍丸の進水式テープカットで使われた支綱御切断斧が記念に展示

    浚渫兼油回収船 清龍丸の進水式テープカットで使われた支綱御切断斧が記念に展示

  • 平成9年に起きたナホトカ号海難事故で流出した重油回収と災害応急処置に対する清龍丸の功績を称える内閣総理大臣と運輸大臣からの表彰状

    平成9年に起きたナホトカ号海難事故で流出した重油回収と災害応急処置に対する清龍丸の功績を称える内閣総理大臣と運輸大臣からの表彰状

  • 三菱重工製造を示す造船所銘盤(清龍丸)

    三菱重工製造を示す造船所銘盤(清龍丸)

  • 海洋環境整備船 白龍のゴミ回収デモンストレーションを清龍丸甲板から見物。<br />台風や大雨のたびに港湾に流れ込む流木をこういう風に回収。<br />大きい流木はグラブ式(アーム)で掴んでチェーンソーで切断。

    海洋環境整備船 白龍のゴミ回収デモンストレーションを清龍丸甲板から見物。
    台風や大雨のたびに港湾に流れ込む流木をこういう風に回収。
    大きい流木はグラブ式(アーム)で掴んでチェーンソーで切断。

  • 海洋環境整備船 白龍は双胴船で、それぞれの船体の間にあるスキッパー(隙間のあるバケット)でゴミを掬います。<br />油流出時にはこのように放水して油を拡散します。<br /><海洋環境整備船 白龍><br />全  長: 33.5m<br />総トン数: 198トン<br />最大速力: 15.1kt(28km/h)<br />所有:国土交通省中部地方整備局<br /><br />

    海洋環境整備船 白龍は双胴船で、それぞれの船体の間にあるスキッパー(隙間のあるバケット)でゴミを掬います。
    油流出時にはこのように放水して油を拡散します。
    <海洋環境整備船 白龍>
    全  長: 33.5m
    総トン数: 198トン
    最大速力: 15.1kt(28km/h)
    所有:国土交通省中部地方整備局

  • 続いて名古屋港ポートビル3階の名古屋港海洋博物館で開催されている作業船模型・パネル展示会場へ

    続いて名古屋港ポートビル3階の名古屋港海洋博物館で開催されている作業船模型・パネル展示会場へ

  • 名古屋港ポートビル3階の名古屋港海洋博物館で作業船模型とパネルを展示

    名古屋港ポートビル3階の名古屋港海洋博物館で作業船模型とパネルを展示

  • 小島組が全国で手掛けた海洋土木工事を示すポスター<br /><br />小島組は創業100周年。名古屋にこんな凄い会社と浚渫船があるのを初めて知りました。

    小島組が全国で手掛けた海洋土木工事を示すポスター

    小島組は創業100周年。名古屋にこんな凄い会社と浚渫船があるのを初めて知りました。

  • 1階ロビーで港内見学会の抽選会<br />残念ながら見事に外れました。

    1階ロビーで港内見学会の抽選会
    残念ながら見事に外れました。

  • 港内見学会に当選した人は国土交通省の港湾業務艇・翔龍に乗船できて港内見学へ。出港していくのを羨ましく見送りました。<br /><br /><港湾業務艇・翔龍><br />全  長: 16.4m<br />総トン数: 22トン<br />最大速力: 27kt(50km/h) <br />所有:国土交通省中部地方整備局

    港内見学会に当選した人は国土交通省の港湾業務艇・翔龍に乗船できて港内見学へ。出港していくのを羨ましく見送りました。

    <港湾業務艇・翔龍>
    全  長: 16.4m
    総トン数: 22トン
    最大速力: 27kt(50km/h)
    所有:国土交通省中部地方整備局

  • 船内見学を終えた後にイベントのアンケートを募る受付があり、タブレットPCを突いて質問項目をチェック。<br />アンケートでもペーパーレスの時代が始まっているのに驚き!!!<br />アンケートに答えたご褒美でこんなに素敵な卓上扇風機がいただけました。これから暑くなるので便利で気の利いた景品に満足。

    船内見学を終えた後にイベントのアンケートを募る受付があり、タブレットPCを突いて質問項目をチェック。
    アンケートでもペーパーレスの時代が始まっているのに驚き!!!
    アンケートに答えたご褒美でこんなに素敵な卓上扇風機がいただけました。これから暑くなるので便利で気の利いた景品に満足。

  • 見学会を見終わった後は名古屋港ポートビル2階にある『東山ガーデン・ポートビル店』でランチ。<br />http://www.higashiyama-garden.com/shop.html<br /><br />名古屋名物の櫃まぶしとデザートがついて何と1,600円(税込)とはお値打ちです。<br />

    見学会を見終わった後は名古屋港ポートビル2階にある『東山ガーデン・ポートビル店』でランチ。
    http://www.higashiyama-garden.com/shop.html

    名古屋名物の櫃まぶしとデザートがついて何と1,600円(税込)とはお値打ちです。

  • レストランの東山ガーデン・ポートビル店内からの光景<br /> クルーズ名古屋の加藤清正丸が第361良成丸のグラブバケットに掴まれそうです。<br /><br />海中の土砂を掘るのが『浚渫船』、<br />その土砂を土運搬船で運んで陸揚げするのが『揚土船』、<br />浚渫と揚土を1隻で出来る『圧送船』、<br />海面のゴミを回収するのが『清掃船』と用途ごとに呼び名が。<br />今日は『海で働く船』について色々と勉強させてもらいました。

    レストランの東山ガーデン・ポートビル店内からの光景
     クルーズ名古屋の加藤清正丸が第361良成丸のグラブバケットに掴まれそうです。

    海中の土砂を掘るのが『浚渫船』、
    その土砂を土運搬船で運んで陸揚げするのが『揚土船』、
    浚渫と揚土を1隻で出来る『圧送船』、
    海面のゴミを回収するのが『清掃船』と用途ごとに呼び名が。
    今日は『海で働く船』について色々と勉強させてもらいました。

この旅行記のタグ

関連タグ

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

名古屋港

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • toc blancさん 2019/08/02 12:01:04
    これは楽しい!!!
    こじま組さんからの布BAG、MHIの銘板、ひつまぶしが良かったです!!

    夢道乗光

    夢道乗光さん からの返信 2019/08/02 18:02:00
    Re: これは楽しい!!!
    toc blancさん こんにちは!

    世界各地の色々な客船に乗られていますね。いつも船旅レポートを楽しみにしています。
    小島組の船内見学会はサービス精神満点で、すっかりファンになりました。
    東山ガーデンの櫃まぶしと きしめん、デザート付きのランチは1,600円(税込)とお値打ちで美味しいので、ガーデンふ頭に行った時の楽しみの一つです。

夢道乗光さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP