名古屋港旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 名古屋に新しい水上バスが誕生しました。<br />都心から港まで駆け抜ける定期運航の水上バスなんて今迄は名古屋になかったから画期的な事です。 <br />名古屋港では水上交通とバス、鉄道を使い、「名古屋駅」、「ささしまライブ24地区」、みなとアクルスの建設が進む「港明地区」、「金城ふ頭」を結ぶ「みなと回遊ループ(金シャチループ)」という構想があり、今後の発展が期待されます。<br /> その中で一役を担うのが「クルーズ名古屋」と命名された水上交通です。<br />名古屋に新しい水上交通が誕生したということで定期運航一番船に乗るために朝から名古屋港ガーデンふ頭に出掛けました。<br /> 中川運河ではパナマ運河と同じ仕組みで船がエレベーターのように水面を上下する行程を体験。この水上交通の素晴らしさが全国的に知れ渡ったら新しい交通ルートにより名古屋港が観光名所になるような予感がしました。

名古屋に新しい水上バス「クルーズ名古屋」が誕生!①ガーデンふ頭⇒ささしまライブ

18いいね!

2017/10/08 - 2017/10/08

253位(同エリア709件中)

旅行記グループ 名古屋港

0

60

夢道乗光

夢道乗光さん

 名古屋に新しい水上バスが誕生しました。
都心から港まで駆け抜ける定期運航の水上バスなんて今迄は名古屋になかったから画期的な事です。 
名古屋港では水上交通とバス、鉄道を使い、「名古屋駅」、「ささしまライブ24地区」、みなとアクルスの建設が進む「港明地区」、「金城ふ頭」を結ぶ「みなと回遊ループ(金シャチループ)」という構想があり、今後の発展が期待されます。
 その中で一役を担うのが「クルーズ名古屋」と命名された水上交通です。
名古屋に新しい水上交通が誕生したということで定期運航一番船に乗るために朝から名古屋港ガーデンふ頭に出掛けました。
中川運河ではパナマ運河と同じ仕組みで船がエレベーターのように水面を上下する行程を体験。この水上交通の素晴らしさが全国的に知れ渡ったら新しい交通ルートにより名古屋港が観光名所になるような予感がしました。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩
  • ガーデンふ頭を9時55分にささしまライブに向けて出発する加藤清正丸。<br />これから記念すべき定期運航開始第一便に乗船します。<br />元々は長良川の鵜飼いで運航されていた船。<br />喫水が浅い川船の強みを活かして直近までは堀川運河で運航しており、今後は中川運河ラインで運航。<br />レゴランドを意識したと思われるカラフルな船体が港に映えていました。

    ガーデンふ頭を9時55分にささしまライブに向けて出発する加藤清正丸。
    これから記念すべき定期運航開始第一便に乗船します。
    元々は長良川の鵜飼いで運航されていた船。
    喫水が浅い川船の強みを活かして直近までは堀川運河で運航しており、今後は中川運河ラインで運航。
    レゴランドを意識したと思われるカラフルな船体が港に映えていました。

  • 東山ガーデンが運航するクルーズ名古屋の時刻表(土日祝日のみ運航)<br /><運賃><br />ガーデンふ頭⇒ささしまライブ:大人900円

    東山ガーデンが運航するクルーズ名古屋の時刻表(土日祝日のみ運航)
    <運賃>
    ガーデンふ頭⇒ささしまライブ:大人900円

  • 加藤清正丸の船内(19人乗り)は満席。窓が自由に開けられ写真が撮りやすい。<br />左右片側1席で船幅が狭くて喫水が浅い船体なので波や乗船客の乗り降りでよく揺れるのが難点。

    加藤清正丸の船内(19人乗り)は満席。窓が自由に開けられ写真が撮りやすい。
    左右片側1席で船幅が狭くて喫水が浅い船体なので波や乗船客の乗り降りでよく揺れるのが難点。

  • 名古屋港水族館東側のポートブリッジ。<br />クルーズ名古屋の船着き場がこの奥に移転できれば乗下船する時の揺れも少なくなる筈です。<br />名古屋港水族館や地下鉄名古屋港駅に近くなり、利用しやすくなり利用客も増えると思います。

    名古屋港水族館東側のポートブリッジ。
    クルーズ名古屋の船着き場がこの奥に移転できれば乗下船する時の揺れも少なくなる筈です。
    名古屋港水族館や地下鉄名古屋港駅に近くなり、利用しやすくなり利用客も増えると思います。

  • 名古屋港水族館の西側を通り中川運河に向けて北進していきます。<br />中川運河の再生計画では運河は3つのゾーン「レクレーションゾーン」「モノづくり産業ゾーン」「にぎわいゾーン」に分けられ、この辺りは「レクレーションゾーン」と呼ばれています。

    名古屋港水族館の西側を通り中川運河に向けて北進していきます。
    中川運河の再生計画では運河は3つのゾーン「レクレーションゾーン」「モノづくり産業ゾーン」「にぎわいゾーン」に分けられ、この辺りは「レクレーションゾーン」と呼ばれています。

  • 海岸プロムナードに停泊する「ぽーとおぶなごや2」とシートレインランドの観覧車

    海岸プロムナードに停泊する「ぽーとおぶなごや2」とシートレインランドの観覧車

  • 船首からの眺め

    船首からの眺め

  • 左舷側に操舵席

    左舷側に操舵席

  • かつては路面電車も走っていた中川橋(赤色)の下を潜ります。

    かつては路面電車も走っていた中川橋(赤色)の下を潜ります。

  • 船の天井が橋の下をスレスレで潜るのでスリル満点

    船の天井が橋の下をスレスレで潜るのでスリル満点

  • 中川運河南側入口の中川口通船門前で赤信号停止。

    中川運河南側入口の中川口通船門前で赤信号停止。

  • 青信号になり通船門が開き進入します。

    青信号になり通船門が開き進入します。

  • 船は閘室内に入り、中川運河側水門の信号は赤で停止。<br />名古屋港と中川運河両方の水門は閉じられ、閘室内の水を運河に注水し、運河と同じ水位(通常は0.4m)になるまで閘室内の水位を下げていきます。<br />パナマ運河と同じ方式とのことでパナマ運河に行ったような気分を味わえます。

    船は閘室内に入り、中川運河側水門の信号は赤で停止。
    名古屋港と中川運河両方の水門は閉じられ、閘室内の水を運河に注水し、運河と同じ水位(通常は0.4m)になるまで閘室内の水位を下げていきます。
    パナマ運河と同じ方式とのことでパナマ運河に行ったような気分を味わえます。

  • 閘室内の水位を下げている間は左側のコンクリート壁にロープを繋ぎ<br />停泊。

    閘室内の水位を下げている間は左側のコンクリート壁にロープを繋ぎ
    停泊。

  • 現在の水深は1.8mであることを水位を示す

    現在の水深は1.8mであることを水位を示す

  • 水位が1.0mに下がってきました。

    水位が1.0mに下がってきました。

  • 名古屋港の平均満潮面の水位は2.6m。水位を下げてきて中川運河の水位と同じ水深0.4mになった所。

    名古屋港の平均満潮面の水位は2.6m。水位を下げてきて中川運河の水位と同じ水深0.4mになった所。

  • 中川運河に注水し水位を下げ、水門は開き始めましたが信号はまだ赤。

    中川運河に注水し水位を下げ、水門は開き始めましたが信号はまだ赤。

  • 水位は0.4mになり開門。この時まだ赤信号。

    水位は0.4mになり開門。この時まだ赤信号。

  • 青信号になり水門は全開し出発進行

    青信号になり水門は全開し出発進行

  • 中川運河に入り黄色の いろは橋が見えてきました。

    中川運河に入り黄色の いろは橋が見えてきました。

  • 水門を抜け中川運河へ。船尾の舵兼用船外モーター

    水門を抜け中川運河へ。船尾の舵兼用船外モーター

  • 視界も良く進行方向には岐阜方面の山々が見えました。

    視界も良く進行方向には岐阜方面の山々が見えました。

  • 水門を抜けると川幅は広くなり大学生がドラゴンボートやレガッタの練習をしていました。

    水門を抜けると川幅は広くなり大学生がドラゴンボートやレガッタの練習をしていました。

  • 沿川には中川口緑地あり散策やジョギングをしている人達が見られました。

    沿川には中川口緑地あり散策やジョギングをしている人達が見られました。

  • いろは橋の下を潜り船内から見上げると配管まで見えました。

    いろは橋の下を潜り船内から見上げると配管まで見えました。

  • 反航する僚船の前田利家丸

    反航する僚船の前田利家丸

  • 鶴と思いきや白鷺(しらさぎ)がくつろいでいました。

    鶴と思いきや白鷺(しらさぎ)がくつろいでいました。

  • 白鷺が羽を広げて歓迎してくれました。

    白鷺が羽を広げて歓迎してくれました。

  • 中川運河には14の橋があり橋を下から見上げるのが楽しい

    中川運河には14の橋があり橋を下から見上げるのが楽しい

  • 橋の上から手を振って見送ってくれる人もいて、乗船客と住民との親近感が伝わってきます。

    橋の上から手を振って見送ってくれる人もいて、乗船客と住民との親近感が伝わってきます。

  • この辺りは「モノづくり産業ゾーン」

    この辺りは「モノづくり産業ゾーン」

  • 天気も良く中川運河を快適に北上

    天気も良く中川運河を快適に北上

  • 昭和時代の雰囲気が漂う三角屋根の倉庫群

    昭和時代の雰囲気が漂う三角屋根の倉庫群

  • 橋桁に鮮やかな絵が描かれていました。

    橋桁に鮮やかな絵が描かれていました。

  • 途中に寄るキャナルリゾート船着場<br />canal resort(運河のリゾート)とはなかなか良いネーミング!!!

    途中に寄るキャナルリゾート船着場
    canal resort(運河のリゾート)とはなかなか良いネーミング!!!

  • 「有名温泉地と肩を並べる奇跡の温泉・都会のオアシス」と標榜のキャナルリゾート。<br />今度は船に乗って温泉に入りに来よう!<br />http://canalresort.jp/

    「有名温泉地と肩を並べる奇跡の温泉・都会のオアシス」と標榜のキャナルリゾート。
    今度は船に乗って温泉に入りに来よう!
    http://canalresort.jp/

  • 「雨に強いまちづくり」を目指して建設中の雨水ポンプ所

    「雨に強いまちづくり」を目指して建設中の雨水ポンプ所

  • 雨水ポンプ所の全形

    雨水ポンプ所の全形

  • 橋の下ギリギリを通過し、ここもスリル満点

    橋の下ギリギリを通過し、ここもスリル満点

  • ささしまライブのビル群が見えて来ました。

    ささしまライブのビル群が見えて来ました。

  • 名古屋駅界隈の高層ビル群が見えて来ました。<br />いつもは地上からの景色を運河から眺めると一味違う趣があります。

    名古屋駅界隈の高層ビル群が見えて来ました。
    いつもは地上からの景色を運河から眺めると一味違う趣があります。

  • 中川運河堀止内の「にぎわいゾーン」に入って来ました。<br />前方は名古屋プリンスホテルが入居するグローバルゲート

    中川運河堀止内の「にぎわいゾーン」に入って来ました。
    前方は名古屋プリンスホテルが入居するグローバルゲート

  • ささしまライブ乗船場前

    ささしまライブ乗船場前

  • ささしまライブ乗船場に停泊中の加藤清正丸

    ささしまライブ乗船場に停泊中の加藤清正丸

  • 加藤清正丸の船尾

    加藤清正丸の船尾

  • 折返しで ささしまライブからガーデンふ頭に向け、中川運河堀止内を進む加藤清正丸

    折返しで ささしまライブからガーデンふ頭に向け、中川運河堀止内を進む加藤清正丸

  • ささしまライブのクルーズ名古屋乗船券売り場<br />下船してから ささしまライブを散策しました。

    ささしまライブのクルーズ名古屋乗船券売り場
    下船してから ささしまライブを散策しました。

  • 『名古屋の都心から、みなとへ出かけよう!』のクルーズ名古屋のポスター

    『名古屋の都心から、みなとへ出かけよう!』のクルーズ名古屋のポスター

  • ささしまライブ駅周辺案内図

    ささしまライブ駅周辺案内図

  • 中京テレビ社屋に隣接の公園で「秋の収穫祭」が開催されていました。

    中京テレビ社屋に隣接の公園で「秋の収穫祭」が開催されていました。

  • 「ささしまライブまちびらき」イベントステージスケジュールの看板

    「ささしまライブまちびらき」イベントステージスケジュールの看板

  • 10月7日8日には「ささしまライブまちびらきイベント」が開催されており、愛知大学キャンパスではフラダンスやタヒチアンダンスが繰り広げられていました。

    10月7日8日には「ささしまライブまちびらきイベント」が開催されており、愛知大学キャンパスではフラダンスやタヒチアンダンスが繰り広げられていました。

  • 高度処理水活用事業の一環で露橋水処理センターが改築され、イベント会場では名古屋市上下水道局により&quot;名古屋の美味しい水&quot;の紹介がされていました。

    高度処理水活用事業の一環で露橋水処理センターが改築され、イベント会場では名古屋市上下水道局により"名古屋の美味しい水"の紹介がされていました。

  • 木曽川の恵みで名古屋の水道水は美味しいと定評があり、災害用備蓄飲料水「名水」を販売していました。

    木曽川の恵みで名古屋の水道水は美味しいと定評があり、災害用備蓄飲料水「名水」を販売していました。

  • ささしまライブ内の案内標識

    ささしまライブ内の案内標識

  • あおなみ線ささしまライブ駅から広々とした名古屋車両区が眺められ撮り鉄も出来ます。

    あおなみ線ささしまライブ駅から広々とした名古屋車両区が眺められ撮り鉄も出来ます。

  • 2013年2月にはイベントでこの場所をSL(C56 160)が走りました。

    2013年2月にはイベントでこの場所をSL(C56 160)が走りました。

  • ガーデンふ頭と金城ふ頭を結ぶルートとして水上バス以外に「みなとシャトルバス」も登場しています。<br />つばめ自動車が毎日運行しており、ルートはガーデンふ頭⇒名古屋港水族館⇒築地口駅⇒レゴランドジャパン前⇒金城ふ頭駅(所要時間は約30分)。<br />概ね30分間隔で運行しており運賃は一律500円。<br />http://www.tsubame-taxi.or.jp/minato/about.html

    ガーデンふ頭と金城ふ頭を結ぶルートとして水上バス以外に「みなとシャトルバス」も登場しています。
    つばめ自動車が毎日運行しており、ルートはガーデンふ頭⇒名古屋港水族館⇒築地口駅⇒レゴランドジャパン前⇒金城ふ頭駅(所要時間は約30分)。
    概ね30分間隔で運行しており運賃は一律500円。
    http://www.tsubame-taxi.or.jp/minato/about.html

  • ガーデンふ頭ポートハウス前のバス停に停車中の「みなとシャトルバス」。<br />せっかく運行開始された路線バスですが、このルートを知っている人も少なく利用する人も少ないので、官民一体となってPRし名古屋港の観光ルートとして定着して欲しいものです。

    ガーデンふ頭ポートハウス前のバス停に停車中の「みなとシャトルバス」。
    せっかく運行開始された路線バスですが、このルートを知っている人も少なく利用する人も少ないので、官民一体となってPRし名古屋港の観光ルートとして定着して欲しいものです。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

名古屋港

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP