道後温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2020年8月現在、JR四国では「四国満喫きっぷスペシャル」という割引切符が発売されています。<br /> この切符、2020年9月30日までの間、土日祝日のうちいずれか1日を含む連続した3日間に限り8,000円でJR四国・土佐くろしお鉄道・阿佐海岸鉄道の各鉄道会社の全区間の特急列車・快速列車・普通列車の自由席、さらにJR四国バスの一部区間が利用し放題(乗り放題)になるというものです。<br /> ちなみに8,000円で購入できるのはJR四国のみどりの窓口で購入する場合のみで、購入時にアンケートの記入が必要となります。他にはJR四国ツアーのサイトではアンケート不要で購入できますが、こちらの場合、8,500円と少し高くなります。<br /> 今回は2020年8月8日から2020年8月10日までの3日間、岡山駅前を起点としてその「四国満喫きっぷスペシャル」を利用して四国四県内を散策した時の様子をご覧戴きます。<br /> 6部構成での公開を予定していて、そのうちパート1となる今回は1日目の行程の全て、具体的には①特急しおかぜ等を利用して愛媛県の松山まで移動した時の様子、②道後温泉ならびに道後公園を散策した時の様子等を紹介させて頂きます。

「四国満喫きっぷスペシャル」で行く四国満喫の旅2020・08(パート1・1日目編)

36いいね!

2020/08/08 - 2020/08/10

144位(同エリア1093件中)

フロンティアさん

この旅行記スケジュールを元に

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2020年8月現在、JR四国では「四国満喫きっぷスペシャル」という割引切符が発売されています。
 この切符、2020年9月30日までの間、土日祝日のうちいずれか1日を含む連続した3日間に限り8,000円でJR四国・土佐くろしお鉄道・阿佐海岸鉄道の各鉄道会社の全区間の特急列車・快速列車・普通列車の自由席、さらにJR四国バスの一部区間が利用し放題(乗り放題)になるというものです。
 ちなみに8,000円で購入できるのはJR四国のみどりの窓口で購入する場合のみで、購入時にアンケートの記入が必要となります。他にはJR四国ツアーのサイトではアンケート不要で購入できますが、こちらの場合、8,500円と少し高くなります。
 今回は2020年8月8日から2020年8月10日までの3日間、岡山駅前を起点としてその「四国満喫きっぷスペシャル」を利用して四国四県内を散策した時の様子をご覧戴きます。
 6部構成での公開を予定していて、そのうちパート1となる今回は1日目の行程の全て、具体的には①特急しおかぜ等を利用して愛媛県の松山まで移動した時の様子、②道後温泉ならびに道後公園を散策した時の様子等を紹介させて頂きます。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
JR特急 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  時刻は11時35分頃、只今、岡山駅付近に来ています。

     時刻は11時35分頃、只今、岡山駅付近に来ています。

  •  まずは岡山11時42分発快速マリンライナー27号高松行きで坂出まで向かいます。<br /> 快速マリンライナーですが、瀬戸大橋線を経由して岡山と香川県の坂出・高松を結ぶ快速列車です。

     まずは岡山11時42分発快速マリンライナー27号高松行きで坂出まで向かいます。
     快速マリンライナーですが、瀬戸大橋線を経由して岡山と香川県の坂出・高松を結ぶ快速列車です。

  •  この列車、5両編成での運転で、そのうち2~5号車は自由席・・・

     この列車、5両編成での運転で、そのうち2~5号車は自由席・・・

  •  一方、1号車は2階建て車両となっていて、そのうち2階はグリーン車指定席、1階は普通車指定席となっていました。

     一方、1号車は2階建て車両となっていて、そのうち2階はグリーン車指定席、1階は普通車指定席となっていました。

  •  車内の様子ですが、自由席の場合、主に2人掛け転換式クロスシートが並んでいます。 (別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

     車内の様子ですが、自由席の場合、主に2人掛け転換式クロスシートが並んでいます。 (別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

  •   一方、指定席ですが、グリーン車の場合、このような感じ・・・(別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

     一方、指定席ですが、グリーン車の場合、このような感じ・・・(別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

  •  普通車指定席はこのような感じでした。 (別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

     普通車指定席はこのような感じでした。 (別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

  •  今回利用する「四国満喫きっぷスペシャル」、JR四国のみどりの窓口等での発売になる為、発売対象となる宇多津駅までは別途乗車券等を用意しました。<br /> なお、岡山方面からご利用予定で、事前に「四国満喫きっぷスペシャル」を購入されている方は児島までの乗車券等を用意すればオッケーです。

     今回利用する「四国満喫きっぷスペシャル」、JR四国のみどりの窓口等での発売になる為、発売対象となる宇多津駅までは別途乗車券等を用意しました。
     なお、岡山方面からご利用予定で、事前に「四国満喫きっぷスペシャル」を購入されている方は児島までの乗車券等を用意すればオッケーです。

  •  坂出駅には12時19分頃に到着しました。

     坂出駅には12時19分頃に到着しました。

  •  坂出からは12時30分発快速サンポート松山行きに乗り換え、宇多津まで向かいます。<br /> 快速サンポートですが、高松~坂出間で快速運転を行う列車で、主に高松~観音寺間又は高松~琴平間で運転されています。

     坂出からは12時30分発快速サンポート松山行きに乗り換え、宇多津まで向かいます。
     快速サンポートですが、高松~坂出間で快速運転を行う列車で、主に高松~観音寺間又は高松~琴平間で運転されています。

  •  車内はこのような感じでした。<br />(別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

     車内はこのような感じでした。
    (別の時期の旅行で撮影した写真を使用しています。)

  •  宇多津駅には12時34分頃に到着しました。

     宇多津駅には12時34分頃に到着しました。

  •  宇多津では「四国満喫きっぷスペシャル」を購入しました。

     宇多津では「四国満喫きっぷスペシャル」を購入しました。

  •  参考までにこちらが冒頭で紹介した「四国満喫きっぷスペシャル」です。

     参考までにこちらが冒頭で紹介した「四国満喫きっぷスペシャル」です。

  •  再び宇多津駅です。

     再び宇多津駅です。

  •  宇多津13時14分発特急しおかぜ11号松山行きで松山まで向かいます。<br /> 特急しおかぜですが、瀬戸大橋を経由して岡山と愛媛県の今治・松山等を結ぶ特急列車です。

     宇多津13時14分発特急しおかぜ11号松山行きで松山まで向かいます。
     特急しおかぜですが、瀬戸大橋を経由して岡山と愛媛県の今治・松山等を結ぶ特急列車です。

  •  8000系という車両が使用され、この日は岡山~松山間全てで8両編成での運転でした。<br /> そのうちグリーン車は1号車の一部、自由席は5~7号車の3両、以外は普通車指定席でした。

     8000系という車両が使用され、この日は岡山~松山間全てで8両編成での運転でした。
     そのうちグリーン車は1号車の一部、自由席は5~7号車の3両、以外は普通車指定席でした。

  •  車内ですが、指定席の場合、このような感じで・・・

     車内ですが、指定席の場合、このような感じで・・・

  •  一方、自由席はこのような感じでした。

     一方、自由席はこのような感じでした。

  •  松山駅には15時17分頃に到着しました。

     松山駅には15時17分頃に到着しました。

  •  松山駅前の様子です。<br /> 松山では道後温泉付近を散策しました。

     松山駅前の様子です。
     松山では道後温泉付近を散策しました。

  •  というわけで道後温泉へ向かうべくこちらの伊予鉄道の市内電車を利用しました。<br /> 松山付近で鉄道事業を営む伊予鉄道という会社が松山市内で運行している路面電車で、今回利用する松山駅前~道後温泉間の路線と、松山市内を一周する路線の2路線から成り立っています。<br /> 

     というわけで道後温泉へ向かうべくこちらの伊予鉄道の市内電車を利用しました。
     松山付近で鉄道事業を営む伊予鉄道という会社が松山市内で運行している路面電車で、今回利用する松山駅前~道後温泉間の路線と、松山市内を一周する路線の2路線から成り立っています。
     

  •  道後温泉停留所に到着しました。

     道後温泉停留所に到着しました。

  •  道後温泉停留所付近の様子です。<br /> これより道後温泉の温泉街と道後公園を散策します。

     道後温泉停留所付近の様子です。
     これより道後温泉の温泉街と道後公園を散策します。

  •  まずは道後温泉停留所からすぐのところに位置する「道後商店街」というところに向かいました。<br /> 飲食店やお土産品店が並ぶアーケード付の商店街です。

     まずは道後温泉停留所からすぐのところに位置する「道後商店街」というところに向かいました。
     飲食店やお土産品店が並ぶアーケード付の商店街です。

  •  この日の場合、アーケードの下には七夕飾りが飾られ、遅めではありますが、七夕気分を楽しむことが出来ました。

     この日の場合、アーケードの下には七夕飾りが飾られ、遅めではありますが、七夕気分を楽しむことが出来ました。

  •  アーケード付の商店街を通った先には道後温泉本館があります。

     アーケード付の商店街を通った先には道後温泉本館があります。

  •  参考までに道後温泉本館の付近にはホテル等が立ち並んでいました。

     参考までに道後温泉本館の付近にはホテル等が立ち並んでいました。

  •  さらにこちらの道後温泉、道後温泉本館の他、「飛鳥乃温泉」と・・・

     さらにこちらの道後温泉、道後温泉本館の他、「飛鳥乃温泉」と・・・

  •  「椿の湯」という日帰り温泉施設もありました。

     「椿の湯」という日帰り温泉施設もありました。

  •  ちなみに「飛鳥乃温泉」と「椿の湯」の間には中庭があります。

     ちなみに「飛鳥乃温泉」と「椿の湯」の間には中庭があります。

  •  道後温泉の温泉街の散策はこの辺りまでとし、今度は道後公園というところに来ました。<br /> こちらの道後公園、この後紹介する丘陵広場・武家屋敷等いくつか見所があり、当日はいくつか立ち寄ったのでこの後、順次その様子をご覧戴きます。

     道後温泉の温泉街の散策はこの辺りまでとし、今度は道後公園というところに来ました。
     こちらの道後公園、この後紹介する丘陵広場・武家屋敷等いくつか見所があり、当日はいくつか立ち寄ったのでこの後、順次その様子をご覧戴きます。

  •  まずはいこいの広場です。

     まずはいこいの広場です。

  •  続いては丘陵広場の様子です。

     続いては丘陵広場の様子です。

  •  その丘陵広場の先には展望台がありました。

     その丘陵広場の先には展望台がありました。

  •  展望台の頂上付近はこのような感じでした。

     展望台の頂上付近はこのような感じでした。

  •  その展望台からはご覧のような景色を眺めることが出来ました。<br /> というわけで当日眺めた景色を4枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     その展望台からはご覧のような景色を眺めることが出来ました。
     というわけで当日眺めた景色を4枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  3枚目です。

     3枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  展望台を後にし、今度は武家屋敷に来ました。<br /> 武家屋敷は1・2の2つがあり、こちらが武家屋敷1・・・<br /> 

     展望台を後にし、今度は武家屋敷に来ました。
     武家屋敷は1・2の2つがあり、こちらが武家屋敷1・・・
     

  •  そしてこちらが武家屋敷2でした。

     そしてこちらが武家屋敷2でした。

  •  いずれも中に入ることができ、武家屋敷1では当時の様子が展示されていました。

     いずれも中に入ることができ、武家屋敷1では当時の様子が展示されていました。

  •  その展示の様子をもう1枚ご覧戴きます。

     その展示の様子をもう1枚ご覧戴きます。

  •  その2では資料館として活用されていました。

     その2では資料館として活用されていました。

  •  参考までに2で展示されていた資料の内容の一部です。

     参考までに2で展示されていた資料の内容の一部です。

  •  道後温泉ならびに道後公園の散策はこの辺りまでとします。そして今宵の宿泊先は松山駅付近のホテルにした為、伊予鉄道の市内電車に乗るべく最寄の道後公園停留所に来ました。

     道後温泉ならびに道後公園の散策はこの辺りまでとします。そして今宵の宿泊先は松山駅付近のホテルにした為、伊予鉄道の市内電車に乗るべく最寄の道後公園停留所に来ました。

  •  こちらの電車に乗り、松山駅方面へと向かいました。

     こちらの電車に乗り、松山駅方面へと向かいました。

  •  松山駅の1つ手前に位置する大手町駅前という停留所で下車し、今宵の宿泊先であるホテルに入りました。<br /> というわけで1日目の行程はこれでおしまいとなる為、パート1もこの辺りでお開きにしたいと思います。<br /> ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

     松山駅の1つ手前に位置する大手町駅前という停留所で下車し、今宵の宿泊先であるホテルに入りました。
     というわけで1日目の行程はこれでおしまいとなる為、パート1もこの辺りでお開きにしたいと思います。
     ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

道後温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集