松山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 「Go To Travel」という政府お得意の「税金ばら撒きキャンペーン」を活用した国内回帰旅の第二弾です。<br /><br />今回の行程スケジュールは以下のとおり。<br /><br />■第1日目は、大学のゼミ旅行以来の【高知県 高知市】にて1泊。<br />■第2日目は、飽きるほど行った【愛媛県 松山市】にて1泊。<br />■第3日目は、しまなみ海道を経由して【岡山県 倉敷市】にて1泊。<br />■第4日目は、観光しつつ帰宅。<br /><br />合計3泊4日のマイカーによる「4トラ日本地図 色塗り 兼 湯治旅」です。<br /><br /> 高知・愛媛・岡山 各県の観光事業に貢献しつつ、足の膝を癒す湯治旅です。おまけで四国全県色塗り完了!! 

2020年第二弾 GO TO 4トラ日本地図 色塗り 兼 湯治旅【③愛媛県・松山城攻略編】

157いいね!

2020/08/08 - 2020/08/09

12位(同エリア1371件中)

旅行記グループ 国内旅行記1

0

98

nao

naoさん

 「Go To Travel」という政府お得意の「税金ばら撒きキャンペーン」を活用した国内回帰旅の第二弾です。

今回の行程スケジュールは以下のとおり。

■第1日目は、大学のゼミ旅行以来の【高知県 高知市】にて1泊。
■第2日目は、飽きるほど行った【愛媛県 松山市】にて1泊。
■第3日目は、しまなみ海道を経由して【岡山県 倉敷市】にて1泊。
■第4日目は、観光しつつ帰宅。

合計3泊4日のマイカーによる「4トラ日本地図 色塗り 兼 湯治旅」です。

 高知・愛媛・岡山 各県の観光事業に貢献しつつ、足の膝を癒す湯治旅です。おまけで四国全県色塗り完了!! 

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
3.5
交通
3.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
自家用車 徒歩
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • ■2020年8月8日(土)<br /><br />PM3時10分。「今治城」攻略完了時点から旅行記を再開します。<br />ここは、愛媛県今治市ですよ!!

    ■2020年8月8日(土)

    PM3時10分。「今治城」攻略完了時点から旅行記を再開します。
    ここは、愛媛県今治市ですよ!!

    今治城 名所・史跡

    お堀に囲まれた遠景が美しいお城 by naoさん
  • 今治市から本日の宿泊地である松山市までは、3ルートあるみたいで、真ん中の最短コースを選択。

    今治市から本日の宿泊地である松山市までは、3ルートあるみたいで、真ん中の最短コースを選択。

  • 松山市へ向けてGO!!

    松山市へ向けてGO!!

  • 最初は、真っ直ぐな道だったんですが、この辺りから、山道のクネクネコースが始まりました、、、

    最初は、真っ直ぐな道だったんですが、この辺りから、山道のクネクネコースが始まりました、、、

  • クネクネ道だったので写真撮る暇なし。<br /><br />さすが我が愛車。ワインディングの走行安定性はピカ一。自分の運転テクニックが上がったのかなと勘違いしそう。<br /><br />楽しいドライビングで眠気も吹っ飛びました。<br /><br />PM4時20分。松山市内を走行中。

    クネクネ道だったので写真撮る暇なし。

    さすが我が愛車。ワインディングの走行安定性はピカ一。自分の運転テクニックが上がったのかなと勘違いしそう。

    楽しいドライビングで眠気も吹っ飛びました。

    PM4時20分。松山市内を走行中。

  • PM4時30分。ホテルの提携駐車場の「お城下パーキング」に到着。

    PM4時30分。ホテルの提携駐車場の「お城下パーキング」に到着。

  • 結局満車だったんで、最上階(7階だったかな?)まで。

    結局満車だったんで、最上階(7階だったかな?)まで。

  • アーケードの方に向かうと、本日の滞在ホテルである「天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山」が見えてきた。

    アーケードの方に向かうと、本日の滞在ホテルである「天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山」が見えてきた。

    天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山 宿・ホテル

    2名1室合計 13,590円~

    市内中心でロケーションの良い温泉付きビジネスホテル by naoさん
  • 賑わっているアーケード街。

    賑わっているアーケード街。

  • 念のため、大島てるの 「事故物件公示サイト」をチェックするも問題なし。

    念のため、大島てるの 「事故物件公示サイト」をチェックするも問題なし。

  • アーケード街の中に入口がありました。

    アーケード街の中に入口がありました。

  • なんと、フロントまでの通路に、足湯ゾーンがありました。

    なんと、フロントまでの通路に、足湯ゾーンがありました。

  • 入ろうかなと思ったけど、、、温泉があるからいいや。

    入ろうかなと思ったけど、、、温泉があるからいいや。

  • PM4時35分。ホテルチェックイン完了。<br /><br />体温チェック・アンケート確認など、しっかりとコロナ対策をしてました。

    PM4時35分。ホテルチェックイン完了。

    体温チェック・アンケート確認など、しっかりとコロナ対策をしてました。

  • こちらも1Fロビーには無料のコーヒーサーバーがあります。<br /><br />先日の和歌山も、昨日の高知もそうだった。<br />ドーミーイン系列のホテルは太っ腹です。

    こちらも1Fロビーには無料のコーヒーサーバーがあります。

    先日の和歌山も、昨日の高知もそうだった。
    ドーミーイン系列のホテルは太っ腹です。

  • ホテル内は、まだ新しくて清潔感があります。暖色系で落ち着いた雰囲気。

    ホテル内は、まだ新しくて清潔感があります。暖色系で落ち着いた雰囲気。

  • このホテルには最上階に天然風呂があるんですね。

    このホテルには最上階に天然風呂があるんですね。

  • PM5時40分。お目当ての「天然温泉 石手の湯」へ。<br /><br />通常はPM3時~入れます。

    PM5時40分。お目当ての「天然温泉 石手の湯」へ。

    通常はPM3時~入れます。

  • 男湯へ。

    男湯へ。

  • ロッカールーム。

    ロッカールーム。

  • 洗面台。アメニティ類は揃ってます。<br />

    洗面台。アメニティ類は揃ってます。

  • 温泉内は、公式HPを参照してください。<br /> https://www.hotespa.net/hotels/matsuyama/spa/<br /><br />割と広くて、十分堪能できました。

    温泉内は、公式HPを参照してください。
     https://www.hotespa.net/hotels/matsuyama/spa/

    割と広くて、十分堪能できました。

  • 風呂上りにマッサージ。

    風呂上りにマッサージ。

  • 15分で200円だったけど、体が楽になった。<br /><br />家に1台欲しいな~。。。

    15分で200円だったけど、体が楽になった。

    家に1台欲しいな~。。。

  • その後、同じフロアにある「湯上り処 SoLa」へ。

    その後、同じフロアにある「湯上り処 SoLa」へ。

  • なんと、湯上りに生ビール無料サービス。<br /><br />さすがドーミーイン。お客の気持ちを鷲掴み!!

    なんと、湯上りに生ビール無料サービス。

    さすがドーミーイン。お客の気持ちを鷲掴み!!

  • PM7時30分。部屋に戻る。<br /><br />今回は、ツインルームを予約しました。<br /><br />とくに深い意味はありませんが、、、

    PM7時30分。部屋に戻る。

    今回は、ツインルームを予約しました。

    とくに深い意味はありませんが、、、

  • 洗面台。

    洗面台。

  • 狭いシャワーブース。

    狭いシャワーブース。

  • ウォシュレット式。

    ウォシュレット式。

  • TVモニター。

    TVモニター。

  • クローゼット。

    クローゼット。

  • ツインのベッド。<br /><br />なお、楽天トラベルにて予約したのですが、、、<br />■【24時間滞在】13時イン~13時時アウト<br /> ★天然温泉大浴場無料 ★素泊まり<br />■宿泊料金	   18,990 円(税込)<br /> ★GO TO TRAVELにて宿泊料金の35%は戻ってきます。<br />■楽天ポイント付与	 5,697ポイント<br />

    ツインのベッド。

    なお、楽天トラベルにて予約したのですが、、、
    ■【24時間滞在】13時イン~13時時アウト
     ★天然温泉大浴場無料 ★素泊まり
    ■宿泊料金    18,990 円(税込)
     ★GO TO TRAVELにて宿泊料金の35%は戻ってきます。
    ■楽天ポイント付与  5,697ポイント

  • 現在、PM10時20分。<br /><br />空白の2時間50分を経て(記憶にございません)、いつもの夜鳴きそばへ。

    現在、PM10時20分。

    空白の2時間50分を経て(記憶にございません)、いつもの夜鳴きそばへ。

  • 美味い。

    美味い。

  • PM10時40分。<br /><br />まだ夜食を取ってないので、ホテルの真ん前の店へ突入。

    PM10時40分。

    まだ夜食を取ってないので、ホテルの真ん前の店へ突入。

  • 面倒くさいので、夜定食から無難に「サイコロステーキ定食」をチョイス。

    面倒くさいので、夜定食から無難に「サイコロステーキ定食」をチョイス。

  • 赤のグラスワインも注文。

    赤のグラスワインも注文。

  • ホテルの提携店なので、「馬刺し」がサービス。<br /><br />PM11時。食後は大人しく部屋に戻って、PM12時頃に就寝。

    ホテルの提携店なので、「馬刺し」がサービス。

    PM11時。食後は大人しく部屋に戻って、PM12時頃に就寝。

  • ■2020年8月9日(日)<br /><br />AM8時に起床。<br />AM8時30分。朝食を取るために、ホテルを出陣。

    ■2020年8月9日(日)

    AM8時に起床。
    AM8時30分。朝食を取るために、ホテルを出陣。

  • 目的地はアーケード商店街にあるこちらのお店「フライング・スコッツマン」。

    目的地はアーケード商店街にあるこちらのお店「フライング・スコッツマン」。

    フライング・スコッツマン 大街道店 グルメ・レストラン

  • 本日もモーニング攻撃。

    本日もモーニング攻撃。

  • こんなのもある。。。女子向きでしょうね。

    こんなのもある。。。女子向きでしょうね。

  • 無難にホットサンドセットを注文。<br /><br />昨日の高知モーニングと比べると、少し物足りなさを感じつつ完食。

    無難にホットサンドセットを注文。

    昨日の高知モーニングと比べると、少し物足りなさを感じつつ完食。

  • 松山市も路面電車で有名ですね。

    松山市も路面電車で有名ですね。

  • 古そうな車両。

    古そうな車両。

  • さてと、本日のメインスポットである「松山城」を攻めましょう。<br /><br />実は、松山市には出張等で飽きるほど行ったことあるのですが、「松山城」には一度も行く機会がなかった。<br />今回、「にわか城マニア」として是非制覇したいと考えていました。<br /><br />滞在ホテルから歩いてすぐなんで、本当に便利。<br /><br />

    さてと、本日のメインスポットである「松山城」を攻めましょう。

    実は、松山市には出張等で飽きるほど行ったことあるのですが、「松山城」には一度も行く機会がなかった。
    今回、「にわか城マニア」として是非制覇したいと考えていました。

    滞在ホテルから歩いてすぐなんで、本当に便利。

  • まだ早いのかな?店は閉まってるし、観光客らしき人も少ない。

    まだ早いのかな?店は閉まってるし、観光客らしき人も少ない。

  • 坊ちゃんとマドンナの像

    イチオシ

    坊ちゃんとマドンナの像

  • こちらが「松山城」へのロープウェイ・リフト乗り場のようです。<br /><br />コロナ対策が万全。

    こちらが「松山城」へのロープウェイ・リフト乗り場のようです。

    コロナ対策が万全。

  • ロープウェイもリフトも同料金。

    ロープウェイもリフトも同料金。

  • チケット購入して、乗り場へGO!!

    チケット購入して、乗り場へGO!!

  • お城に行くというより、スキーに行くような気分。

    お城に行くというより、スキーに行くような気分。

  • 折角なんでリフトをチョイス。

    折角なんでリフトをチョイス。

  • いい天気です。

    いい天気です。

  • 途中、参道を登っている人が見える。<br /><br />私にゃ無理!! 折角、湯治で足の膝を直しに来てるのに、、、、

    途中、参道を登っている人が見える。

    私にゃ無理!! 折角、湯治で足の膝を直しに来てるのに、、、、

  • 6分程して到着。

    6分程して到着。

  • 天守まで徒歩10分とな、、、、おいおい。

    天守まで徒歩10分とな、、、、おいおい。

  • 天守までの途中にある公衆トイレも雰囲気ある。

    天守までの途中にある公衆トイレも雰囲気ある。

  • お城の一部が見えてきた。

    お城の一部が見えてきた。

  • 「高知城」と同じく国の重要文化財に指定されてます。

    「高知城」と同じく国の重要文化財に指定されてます。

  • 良い景色。しかし、よくもこんな山の上に建てたものだ、、、

    イチオシ

    良い景色。しかし、よくもこんな山の上に建てたものだ、、、

  • 門をくぐって、、、

    門をくぐって、、、

  • もうすぐかな??

    もうすぐかな??

  • また門だ、、、<br /><br />これらの門も国の重要文化財に指定されているようです。

    また門だ、、、

    これらの門も国の重要文化財に指定されているようです。

  • やっとこさ天守のある広場へ。<br /><br />松山市の中心部にそびえ立つ「松山城」は、加藤嘉明が築き始めたお城です。<br />連立式天守を構えた平山城と言われてます。<br />

    イチオシ

    やっとこさ天守のある広場へ。

    松山市の中心部にそびえ立つ「松山城」は、加藤嘉明が築き始めたお城です。
    連立式天守を構えた平山城と言われてます。

  • 天守に入るにも厳重なコロナ対策。仕方ないです。

    天守に入るにも厳重なコロナ対策。仕方ないです。

  • 大人520円也。<br /><br />「松山城」は「高知城」同様、日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつ、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。<br /><br />やっぱり天守に入らねば、、、、「今治城」ごめんね。

    大人520円也。

    「松山城」は「高知城」同様、日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつ、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。

    やっぱり天守に入らねば、、、、「今治城」ごめんね。

  • 迫力がありますね。

    イチオシ

    迫力がありますね。

  • 一ノ門。

    一ノ門。

  • ニノ門。

    ニノ門。

  • 三ノ門。

    三ノ門。

  • 筋鉄門を抜けると、、、

    筋鉄門を抜けると、、、

  • こちらが天守入口。<br /><br />入口が小さくてびっくり。

    こちらが天守入口。

    入口が小さくてびっくり。

  • 中に入ると下駄箱。

    中に入ると下駄箱。

  • 急な階段。ここから見学スタート。

    急な階段。ここから見学スタート。

  • 加藤嘉明の甲冑。

    イチオシ

    加藤嘉明の甲冑。

  • 実戦用の甲冑。

    実戦用の甲冑。

  • 日本刀。

    日本刀。

  • 槍。

    槍。

  • 藩札。

    藩札。

  • 家紋のついた瓦。

    家紋のついた瓦。

  • 金のやかん。

    金のやかん。

  • 日本の素晴らしい職人の技です。

    日本の素晴らしい職人の技です。

  • 石落。

    石落。

  • 更に急な階段。

    更に急な階段。

  • 和室がありました。

    和室がありました。

  • 更に登って、、、天守の最上階。

    更に登って、、、天守の最上階。

  • 自然の風が通り抜けて、爽やかな気分になる。

    自然の風が通り抜けて、爽やかな気分になる。

  • 城下町。

    城下町。

  • 素晴らしい景色です。

    素晴らしい景色です。

  • 出入口の守衛さん。<br /><br />ご苦労様でございます。

    イチオシ

    出入口の守衛さん。

    ご苦労様でございます。

  • 帰り道にあった「内門」。

    帰り道にあった「内門」。

  • 井戸もありました。

    井戸もありました。

  • AM9時50分。リフトで降りましょう。

    AM9時50分。リフトで降りましょう。

  • すれ違ったロープウェイには点検のオジサン。<br /><br />思わず2度見してしまった。<br /><br />命がけの仕事ですね。

    イチオシ

    すれ違ったロープウェイには点検のオジサン。

    思わず2度見してしまった。

    命がけの仕事ですね。

  • 無事到着。

    無事到着。

  • AM10時。<br /><br />これにて「松山城」攻略完了。<br />入場料の値打ちは十分あり、満足しました。<br /><br />とりあえず、現時点で旅行記を一旦終了いたします。<br />これ以降は次の旅行記にて。

    AM10時。

    これにて「松山城」攻略完了。
    入場料の値打ちは十分あり、満足しました。

    とりあえず、現時点で旅行記を一旦終了いたします。
    これ以降は次の旅行記にて。

157いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

国内旅行記1

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

松山の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集