マーストリヒト旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅でリエージュに連泊したのはマーストリヒトに行きたかったのもある。<br />マーストリヒトといえば誰もが知っているマーストリヒト条約が結ばれた場所。<br />でもその街のことはあまり知らない。<br />当初はリエージュ1泊、マーストリヒト1泊の予定だったけどマーストリヒトのホテルがこの前後の日は他の日に比べて2倍くらいになっていたというのもあってリエージュからの日帰り旅行に計画変更。<br />結果的に週末でお得な切符があったこともあって旅費を抑えることが出来たからよかったかな。<br />ではそんなマーストリヒト日帰り旅行の第一弾の旅行記をどうぞ。<br /><br />7/9 関空→ソウル→フランクフルト<br />7/10 シュパイヤー観光<br />7/11 マインツ、ヴィースバーデン観光<br />7/12 ダルムシュタット、マンハイム観光<br />7/13 ハイデルベルク観光<br />7/14 ハイデルベルク→リエージュ<br />7/15 マーストリヒト、リエージュ観光<br />7/16 リエージュ→ブリュッセル<br />7/17 トゥルネー、ブリュッセル観光<br />7/18 ブリュッセル観光<br />7/19 ブリュッセル→アミアン<br />7/20 アミアン→シャルトル<br />7/21 シャルトル→ランス<br />7/22 ランス→ナンシー<br />7/23 ナンシー→パリ<br />7/24 パリ→<br />7/25 ソウル→関空<br />

転職記念!?でヨーロッパ周遊 その9 ベルギーのリエージュから日帰りでオランダのマーストリヒトへ行ってみた

8いいね!

2017/07/15 - 2017/07/15

55位(同エリア108件中)

Rin

Rinさん

今回の旅でリエージュに連泊したのはマーストリヒトに行きたかったのもある。
マーストリヒトといえば誰もが知っているマーストリヒト条約が結ばれた場所。
でもその街のことはあまり知らない。
当初はリエージュ1泊、マーストリヒト1泊の予定だったけどマーストリヒトのホテルがこの前後の日は他の日に比べて2倍くらいになっていたというのもあってリエージュからの日帰り旅行に計画変更。
結果的に週末でお得な切符があったこともあって旅費を抑えることが出来たからよかったかな。
ではそんなマーストリヒト日帰り旅行の第一弾の旅行記をどうぞ。

7/9 関空→ソウル→フランクフルト
7/10 シュパイヤー観光
7/11 マインツ、ヴィースバーデン観光
7/12 ダルムシュタット、マンハイム観光
7/13 ハイデルベルク観光
7/14 ハイデルベルク→リエージュ
7/15 マーストリヒト、リエージュ観光
7/16 リエージュ→ブリュッセル
7/17 トゥルネー、ブリュッセル観光
7/18 ブリュッセル観光
7/19 ブリュッセル→アミアン
7/20 アミアン→シャルトル
7/21 シャルトル→ランス
7/22 ランス→ナンシー
7/23 ナンシー→パリ
7/24 パリ→
7/25 ソウル→関空

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6:40起床。<br />今回のホテルは朝食なしのプランなので朝ごはん探しに駅の中へ。<br />一応駅周辺も探してみたけど開いてない店ばかりで開いているのは駅中の店だけ。<br />その中でもこのお店に入ってみる。<br /><br />この旅行記は↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11369908<br />の続きです。

    6:40起床。
    今回のホテルは朝食なしのプランなので朝ごはん探しに駅の中へ。
    一応駅周辺も探してみたけど開いてない店ばかりで開いているのは駅中の店だけ。
    その中でもこのお店に入ってみる。

    この旅行記は↓
    https://4travel.jp/travelogue/11369908
    の続きです。

  • 悩んだ末に鶏肉とモツァレラチーズのホットサンドを注文。<br />4ユーロ。

    悩んだ末に鶏肉とモツァレラチーズのホットサンドを注文。
    4ユーロ。

  • コーヒーと共にいただきます。<br />コーヒーは小さなチョコレート付き。<br />熱々で美味しい。

    コーヒーと共にいただきます。
    コーヒーは小さなチョコレート付き。
    熱々で美味しい。

  • 開いているお店が少ないせいもあってか店内は結構混雑している。

    開いているお店が少ないせいもあってか店内は結構混雑している。

  • 朝食後はホームへ。

    朝食後はホームへ。

  • 9:10発の電車でマーストリヒトへと向かう。

    9:10発の電車でマーストリヒトへと向かう。

  • リエージュ?マーストリヒトは週末はとてもお得な切符があって往復で8.4ユーロ。<br />めっちゃ安い。<br />ベルギー、というかヨーロッパは週末などは割とこういうお得な切符があることが多い。<br />自動券売機でも簡単に買えるのでとても便利。<br /><br />途中に牛の姿も見えるのどかな風景を見ながら30分。<br />

    リエージュ?マーストリヒトは週末はとてもお得な切符があって往復で8.4ユーロ。
    めっちゃ安い。
    ベルギー、というかヨーロッパは週末などは割とこういうお得な切符があることが多い。
    自動券売機でも簡単に買えるのでとても便利。

    途中に牛の姿も見えるのどかな風景を見ながら30分。

  • マーストリヒト駅到着。

    マーストリヒト駅到着。

  • マーストリヒト駅に降りてびっくり。<br />駅の中にステンドグラスがある。<br />綺麗。<br />

    マーストリヒト駅に降りてびっくり。
    駅の中にステンドグラスがある。
    綺麗。

  • さすが歴史ある街。<br />リエージュ・ギーメンスみたいな現代的な建物も素敵だけどクラシカルなヨーロッパならではの駅もいいな。

    さすが歴史ある街。
    リエージュ・ギーメンスみたいな現代的な建物も素敵だけどクラシカルなヨーロッパならではの駅もいいな。

  • マーストリヒト駅の前は工事中。<br />駅の外観綺麗に撮りたいのにフェンスが邪魔で綺麗に撮れない(T_T)

    マーストリヒト駅の前は工事中。
    駅の外観綺麗に撮りたいのにフェンスが邪魔で綺麗に撮れない(T_T)

  • マーストリヒト駅から旧市街まではちょっと離れている。<br />と言ってバスに乗るほどの距離でもないのでてくてく歩く。

    マーストリヒト駅から旧市街まではちょっと離れている。
    と言ってバスに乗るほどの距離でもないのでてくてく歩く。

  • 途中の建物に1901という数字を発見。<br />1901年に建てられた建物なのかな?

    途中の建物に1901という数字を発見。
    1901年に建てられた建物なのかな?

  • こちらの建物も素敵なので思わずパチリ。

    こちらの建物も素敵なので思わずパチリ。

  • 街灯に飾られたお花も素敵だけどその奥に教会が見える。<br />行ってみよう。

    街灯に飾られたお花も素敵だけどその奥に教会が見える。
    行ってみよう。

  • 到着したのは聖マルティヌス教会。

    到着したのは聖マルティヌス教会。

  • 開いているので入ってみる。

    開いているので入ってみる。

  • 誰もいない。

    誰もいない。

  • ステンドグラス。<br />これもモダンアートバージョン。

    ステンドグラス。
    これもモダンアートバージョン。

  • 中央祭壇。

    中央祭壇。

  • ここのステンドグラスはクラシカル。

    ここのステンドグラスはクラシカル。

  • パイプオルガン。

    パイプオルガン。

  • ステンドグラスにWARって書いてある。<br />戦争

    ステンドグラスにWARって書いてある。
    戦争

  • そろそろ次に行こうかな。

    そろそろ次に行こうかな。

  • オランダは自転車大国。<br />マーストリヒトもその例にもれずズラリと自転車が並んでいる。

    オランダは自転車大国。
    マーストリヒトもその例にもれずズラリと自転車が並んでいる。

  • マーズ川越しに旧市街が見える。

    マーズ川越しに旧市街が見える。

  • 聖セルファース橋を渡って旧市街へ。

    聖セルファース橋を渡って旧市街へ。

  • 聖セルファース橋からの眺め。

    聖セルファース橋からの眺め。

  • 橋を渡ってすぐのところにあった日本食レストラン。<br />東京都?<br />東京+京都?<br />なんとなく東京+京都の気がするけど。<br />

    橋を渡ってすぐのところにあった日本食レストラン。
    東京都?
    東京+京都?
    なんとなく東京+京都の気がするけど。

  • 市内観光用の観光トレイン。<br />しばらくこういうの乗ってないなぁ。<br />

    市内観光用の観光トレイン。
    しばらくこういうの乗ってないなぁ。

  • 古くて立派な教会。<br />地図を見るとAugustijnenkerkって書いてあるけど…全く読めない(^^;<br />残念ながら開いてなかったので内部の見学は出来ず。

    古くて立派な教会。
    地図を見るとAugustijnenkerkって書いてあるけど…全く読めない(^^;
    残念ながら開いてなかったので内部の見学は出来ず。

  • モサエ・フォーラム。<br />いわゆるショッピングモール。

    モサエ・フォーラム。
    いわゆるショッピングモール。

  • 中に入ると吹き抜けになってて素敵。

    中に入ると吹き抜けになってて素敵。

  • マルクト広場到着。<br />広場の真ん中には市庁舎。

    マルクト広場到着。
    広場の真ん中には市庁舎。

  • 広場の片隅には「典型的なマーストリヒトの市場の女の像」が建っている。<br />長い名前の像だなぁ。

    広場の片隅には「典型的なマーストリヒトの市場の女の像」が建っている。
    長い名前の像だなぁ。

  • 像の近くにあるこれは何?<br />コイン投入口があるけど??<br />何か分からない…。

    像の近くにあるこれは何?
    コイン投入口があるけど??
    何か分からない…。

  • マルクト広場では市場が開催中。

    マルクト広場では市場が開催中。

  • 売っているものは…ガラクタ?

    売っているものは…ガラクタ?

  • 骨董市かもしれないけど…

    骨董市かもしれないけど…

  • 判断が難しいところ。

    判断が難しいところ。

  • もしかするとこの中にお宝があるかもしれないけどガラクタにしか見えないなぁ。<br />基本水曜と金曜に市場が開かれるみたいだけど今日は土曜日。<br />不定期開催なのかな?

    もしかするとこの中にお宝があるかもしれないけどガラクタにしか見えないなぁ。
    基本水曜と金曜に市場が開かれるみたいだけど今日は土曜日。
    不定期開催なのかな?

  • 市庁舎の内部は公開されていないので中には入れない。<br />これだけ立派な建物だと中も見てみたくなる。

    市庁舎の内部は公開されていないので中には入れない。
    これだけ立派な建物だと中も見てみたくなる。

  • 古い街なので建物も古い。<br />

    古い街なので建物も古い。

  • 古い建物をうまく利用している。

    古い建物をうまく利用している。

  • 次に向かったのはこちら。<br />外見は教会だけど…

    次に向かったのはこちら。
    外見は教会だけど…

  • 入口ちょっと変わってるよね。

    入口ちょっと変わってるよね。

  • 中に入ると本屋さん。<br />ここは「ブックハンデル・ドミニカーネン」という本屋さんで世界一美しい本屋さんに選ばれたこともあるという。

    中に入ると本屋さん。
    ここは「ブックハンデル・ドミニカーネン」という本屋さんで世界一美しい本屋さんに選ばれたこともあるという。

  • 700年以上前の聖ドミニカ教会を改修して本屋さんにしたという珍しい建物。<br />奥はカフェになっていてゆっくり休憩もできる。

    700年以上前の聖ドミニカ教会を改修して本屋さんにしたという珍しい建物。
    奥はカフェになっていてゆっくり休憩もできる。

  • 3階まで上ってみると天井がすぐ近く。<br />普通教会の天井をこんな至近距離で見ることがないので新鮮。

    3階まで上ってみると天井がすぐ近く。
    普通教会の天井をこんな至近距離で見ることがないので新鮮。

  • 綺麗な本屋さん。<br />でもここが世界一かと言われると…ポルトガルのポルトのレロ・エ・イルマノンの方が綺麗だと思う。

    綺麗な本屋さん。
    でもここが世界一かと言われると…ポルトガルのポルトのレロ・エ・イルマノンの方が綺麗だと思う。

  • フライトホフ広場到着。<br />でも大きな広場は野外ステージが設置されていて全く入れない状態になっている。

    フライトホフ広場到着。
    でも大きな広場は野外ステージが設置されていて全く入れない状態になっている。

  • 金網の中をのぞいてみる。<br />席がいっぱい設置されている。<br />もしや今晩何か催しがある?<br />このせいでマーストリヒトの宿代が高騰してたのかな?

    金網の中をのぞいてみる。
    席がいっぱい設置されている。
    もしや今晩何か催しがある?
    このせいでマーストリヒトの宿代が高騰してたのかな?

  • この広場は聖セルファース教会と聖ヤンス教会の両方が入る絶好の写真スポットのはずなんだけど…広場にはほぼ入れない状態( ;  ; )<br />なんとか両方入れてみたけどベストショットには程遠い…。

    この広場は聖セルファース教会と聖ヤンス教会の両方が入る絶好の写真スポットのはずなんだけど…広場にはほぼ入れない状態( ; ; )
    なんとか両方入れてみたけどベストショットには程遠い…。

  • まずは聖セルファース教会に入ろうとしたけど入口は?<br />どうやら入口のちょうど反対側にいたみたい。

    まずは聖セルファース教会に入ろうとしたけど入口は?
    どうやら入口のちょうど反対側にいたみたい。

  • ということで入口目指しててくてく。<br />

    ということで入口目指しててくてく。

  • この赤い塔は聖ヤンス教会。<br />ここはあとで!

    この赤い塔は聖ヤンス教会。
    ここはあとで!

  • まずは聖セルファース教会を目指す。

    まずは聖セルファース教会を目指す。

  • その間にも古そうな建物。

    その間にも古そうな建物。

  • 聖セルファース教会の入口到着。<br />

    聖セルファース教会の入口到着。

  • 早速中へ。<br />ちょうど団体さんとかぶってしまった。

    早速中へ。
    ちょうど団体さんとかぶってしまった。

  • 入ってすぐに小さな礼拝堂があった。<br />ここは入場無料。

    入ってすぐに小さな礼拝堂があった。
    ここは入場無料。

  • 中をちょっとのぞいてみる。

    中をちょっとのぞいてみる。

  • それからいよいよ教会と宝物館の見学。<br />

    それからいよいよ教会と宝物館の見学。

  • 入場料は4.5ユーロ。

    入場料は4.5ユーロ。

  • 聖セルファース教会の模型。

    聖セルファース教会の模型。

  • 中庭からは教会の塔が見える。

    中庭からは教会の塔が見える。

  • 中庭になぜか鐘。

    中庭になぜか鐘。

  • 池は大分水が濁っている。

    池は大分水が濁っている。

  • いいお天気♪

    いいお天気♪

  • まずは宝物館の見学。<br />入っていきなり黄金に輝く聖セルファースの胸像。

    まずは宝物館の見学。
    入っていきなり黄金に輝く聖セルファースの胸像。

  • 続いて聖遺物箱。

    続いて聖遺物箱。

  • 彫刻が細かく見事。

    彫刻が細かく見事。

  • 細部まで見てしまう。

    細部まで見てしまう。

  • こちらは箱の上に魚。<br />

    こちらは箱の上に魚。

  • 宝石を散りばめた十字架。

    宝石を散りばめた十字架。

  • 階段があったので降りてみると…

    階段があったので降りてみると…

  • 地下の昔の土台があった。

    地下の昔の土台があった。

  • 階段を上っててんじしつに戻る。

    階段を上っててんじしつに戻る。

  • これまた豪華。

    これまた豪華。

  • かなり豪華な宝物館だった。

    かなり豪華な宝物館だった。

  • 宝物館の見学を終えて次は教会の中へ。

    宝物館の見学を終えて次は教会の中へ。

  • 中央祭壇。

    中央祭壇。

  • 教会は大きい。

    教会は大きい。

  • 色鮮やかなステンドグラス。

    色鮮やかなステンドグラス。

  • 彫刻。

    彫刻。

  • 天井からは聖母子像。

    天井からは聖母子像。

  • びっくりしたのはこんな歴史ある教会にも現代アートのステンドグラスがあったこと!<br />最近の流行りなの!?

    びっくりしたのはこんな歴史ある教会にも現代アートのステンドグラスがあったこと!
    最近の流行りなの!?

  • パイプオルガン。

    パイプオルガン。

  • 扉があったので出てみると見事に彩色されたファサードが。<br />ここが正面入口だったのかな?<br />今は外からは入れないようになっているけど。

    扉があったので出てみると見事に彩色されたファサードが。
    ここが正面入口だったのかな?
    今は外からは入れないようになっているけど。

  • 床面のモザイク画も見事。

    床面のモザイク画も見事。

  • 彩色されたファサード初めて見た。

    彩色されたファサード初めて見た。

  • 雨とかに濡れない場所だから残ってたんだろうなぁ。

    雨とかに濡れない場所だから残ってたんだろうなぁ。

  • ピエタ像。

    ピエタ像。

  • ステンドグラス。

    ステンドグラス。

  • こっちも。

    こっちも。

  • 地下への階段があったので降りてみる。

    地下への階段があったので降りてみる。

  • 地下にはお墓が。

    地下にはお墓が。

  • 柵の間から覗いてみる。<br />聖セルファースのお墓らしい。

    柵の間から覗いてみる。
    聖セルファースのお墓らしい。

  • 地下の礼拝堂。

    地下の礼拝堂。

  • 再び上に上がって来た。

    再び上に上がって来た。

  • これは天蓋?

    これは天蓋?

  • 懺悔室。

    懺悔室。

  • ステンドグラス。<br />

    ステンドグラス。

  • たっぷり見学して外へ。<br />なんか雲が増えて来ている…。<br /><br /><br />この続きの旅行記は↓<br />https://4travel.jp/travelogue/11370917

    たっぷり見学して外へ。
    なんか雲が増えて来ている…。


    この続きの旅行記は↓
    https://4travel.jp/travelogue/11370917

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オランダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オランダ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オランダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集