恵比寿・代官山 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

珍しく恵比寿なんぞへ出かけてしまいます。<br />お目当ては美術館と博物館♪<br />んで、part1はこちらです。<br />http://4travel.jp/travelogue/11213320<br /><br />日頃PHOの旅行記をご覧いただいている皆様は既にご存知とは思いますが、基本PHOはケチです。<br />青春18きっぷも鉄ちゃんだからではなく、その安さゆえ(実は我慢しながら)利用しています。<br />なので、訪れるイベントや美術館・博物館も招待券を手に入れているか、もしくは無料である事が前提です。<br />旅行記にしていないモノも有りますが、年末年始の旅行から帰って1ヶ月の間に『さがみ湖イルミリオン』『ふるさと祭り東京2017』『第16回東京国際キルトフェスティバル』『ガレとドームの世界展』『薬師寺慈恩殿奉納障壁画展』『日本画の教科書東京編』『火焔型土器のデザインと機能』と主に週末を利用して見に出かけました。そのうちお金がかかったのは車で連れて行ってもらったイルミネーションの『さがみ湖イルミリオン』のみでした。<br />別に自慢にもなりませんが、とにかく行きたい所が数多過ぎて、何処かで一線を課さないととんでもない事になると言うのが本当のところです。<br /><br />今回の旅行記内の山種美術館の『日本画の教科書東京編』は入館ご招待券で、國學院大學博物館の『火焔型土器のデザインと機能』は入館無料。この外出で使ったお金は往復の電車賃195x2=390円だけです。<br /><br />さて、ようやく博物館の中へ入ってみます。<br />縄文時代の事なんて、昔過ぎて忘れちゃってました(あ、勉強したのが昔って事ですよ;当たり前)

390円で恵比寿逍遙 ~ OBと間違がわれた初・國學院大學博物館 『火焔型土器のデザインと機能』 Part2

34いいね!

2017/02/04 - 2017/02/04

62位(同エリア336件中)

    42

    珍しく恵比寿なんぞへ出かけてしまいます。
    お目当ては美術館と博物館♪
    んで、part1はこちらです。
    http://4travel.jp/travelogue/11213320

    日頃PHOの旅行記をご覧いただいている皆様は既にご存知とは思いますが、基本PHOはケチです。
    青春18きっぷも鉄ちゃんだからではなく、その安さゆえ(実は我慢しながら)利用しています。
    なので、訪れるイベントや美術館・博物館も招待券を手に入れているか、もしくは無料である事が前提です。
    旅行記にしていないモノも有りますが、年末年始の旅行から帰って1ヶ月の間に『さがみ湖イルミリオン』『ふるさと祭り東京2017』『第16回東京国際キルトフェスティバル』『ガレとドームの世界展』『薬師寺慈恩殿奉納障壁画展』『日本画の教科書東京編』『火焔型土器のデザインと機能』と主に週末を利用して見に出かけました。そのうちお金がかかったのは車で連れて行ってもらったイルミネーションの『さがみ湖イルミリオン』のみでした。
    別に自慢にもなりませんが、とにかく行きたい所が数多過ぎて、何処かで一線を課さないととんでもない事になると言うのが本当のところです。

    今回の旅行記内の山種美術館の『日本画の教科書東京編』は入館ご招待券で、國學院大學博物館の『火焔型土器のデザインと機能』は入館無料。この外出で使ったお金は往復の電車賃195x2=390円だけです。

    さて、ようやく博物館の中へ入ってみます。
    縄文時代の事なんて、昔過ぎて忘れちゃってました(あ、勉強したのが昔って事ですよ;当たり前)

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    私鉄 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    1件目~20件目を表示(全42件中)

    この旅行記のタグ

      34いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by 元カニ族 さん 2017/02/11 15:47:52
        火焔型土器は縄文式土器ですね?
        私も、縄文・弥生などを習らったのは・・・・古い昔のことで、何も覚えていません。
        遥か昔の記憶をたどってみると・・・・
        縄文時代は、農耕は始まっていなくて、木の実の採集や狩猟生活だったと記憶しています。
        火焔型土器に、おこげの跡がついているならば・・・お米ではなく、木の実、草の実、獣を煮炊きした後でしょうね。
        それにしても、火焔の形は、よく出来ていますね。
        土器のデザイン(?)は、弥生式土器よりも縄文式土器の方が芸術的ですね。
        古代人の英知でしょうか・・・・

        元カニ族

        PHOPHOCHANG

        by PHOPHOCHANG さん 2017/02/12 20:52:29
        RE: 火焔型土器は縄文式土器ですね?
        火焔式土器は縄文中期に作られていたそうです。
        おっしゃる通り、お米を炊いていたのではなさそうです。

        でもホント不思議ですよね。縄文時代の芸術的(でも機能的ではない)土器から弥生時代の実用一点張り的土器への変化。やっぱり人種が違うんですかね?
        農耕は大陸から渡って来た人たちが伝えたんですもんね。
        歴史は面白いなぁとつくづく思います。忘れちゃってるのが勿体無いとも思いました。





        > 私も、縄文・弥生などを習らったのは・・・・古い昔のことで、何も覚えていません。
        > 遥か昔の記憶をたどってみると・・・・
        > 縄文時代は、農耕は始まっていなくて、木の実の採集や狩猟生活だったと記憶しています。
        > 火焔型土器に、おこげの跡がついているならば・・・お米ではなく、木の実、草の実、獣を煮炊きした後でしょうね。
        > それにしても、火焔の形は、よく出来ていますね。
        > 土器のデザイン(?)は、弥生式土器よりも縄文式土器の方が芸術的ですね。
        > 古代人の英知でしょうか・・・・
        >
        > 元カニ族
        >

      ピックアップ特集

      恵比寿・代官山(東京) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集