丸の内・大手町・八重洲旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。またこの旅行記を投稿した2016年4月ですが、熊本・大分で甚大なる地震が発生し、多くの方が辛い思いをする事態となりました。今回の地震ならびに2011年3月に発生した東日本大震災については私のトラベラーページ内の掲示板でコメントを掲載させて頂きましたが、熊本・大分の方々ならびに岩手・宮城・福島の方々に対しこの場を借りて改めてお見舞い申し上げます。<br /> このような時勢の中ですが、明るい話題を掲載することでご覧戴いた方が気分転換の一環になればと思い、掲載させて頂きますのでよろしくお願いします。<br /> 前置きが長くなりましたが、2016年4月2日の土曜日と3日の日曜日の2日間、目黒川の桜、皇居の乾通りの桜、そして7年に1回しか開催されない御柱祭(上社 山出し)を観賞する旅に行ってきました。<br /><br /> 期間中の主な行程は以下のとおりです。<br />4月2日 浜松→JR普通列車→恵比寿駅→徒歩→目黒川の桜散策→中目黒駅→東急東横線・JR山手線→東京駅→皇居乾通りの桜散策→都内散歩→新宿駅→特急あずさ25号に乗車→甲府(泊)<br /><br />4月3日 甲府駅→JR中央線普通列車→茅野駅→御柱祭見物(山出し・川越し)→茅野駅→JR臨時列車御柱祭号→塩尻駅→特急しなの22号に乗車→名古屋駅→JR東海道線新快速・普通列車利用→浜松<br /><br /> そのうち前回は自宅のある浜松を出て、普通列車を乗り継ぎ東京まで行き、目黒川の桜の様子を紹介しましたが、今回は皇居の乾通りの桜の観賞の様子を中心に当日の宿泊先である山梨県の甲府へ向かうところまでの様子を掲載しました。<br />

1泊2日で行く目黒川の桜・皇居乾通りの桜・御柱祭を楽しむ旅パート2

14いいね!

2016/04/02 - 2016/04/03

1387位(同エリア3711件中)

旅行記グループ イベント観覧の旅

0

40

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。またこの旅行記を投稿した2016年4月ですが、熊本・大分で甚大なる地震が発生し、多くの方が辛い思いをする事態となりました。今回の地震ならびに2011年3月に発生した東日本大震災については私のトラベラーページ内の掲示板でコメントを掲載させて頂きましたが、熊本・大分の方々ならびに岩手・宮城・福島の方々に対しこの場を借りて改めてお見舞い申し上げます。
 このような時勢の中ですが、明るい話題を掲載することでご覧戴いた方が気分転換の一環になればと思い、掲載させて頂きますのでよろしくお願いします。
 前置きが長くなりましたが、2016年4月2日の土曜日と3日の日曜日の2日間、目黒川の桜、皇居の乾通りの桜、そして7年に1回しか開催されない御柱祭(上社 山出し)を観賞する旅に行ってきました。

 期間中の主な行程は以下のとおりです。
4月2日 浜松→JR普通列車→恵比寿駅→徒歩→目黒川の桜散策→中目黒駅→東急東横線・JR山手線→東京駅→皇居乾通りの桜散策→都内散歩→新宿駅→特急あずさ25号に乗車→甲府(泊)

4月3日 甲府駅→JR中央線普通列車→茅野駅→御柱祭見物(山出し・川越し)→茅野駅→JR臨時列車御柱祭号→塩尻駅→特急しなの22号に乗車→名古屋駅→JR東海道線新快速・普通列車利用→浜松

 そのうち前回は自宅のある浜松を出て、普通列車を乗り継ぎ東京まで行き、目黒川の桜の様子を紹介しましたが、今回は皇居の乾通りの桜の観賞の様子を中心に当日の宿泊先である山梨県の甲府へ向かうところまでの様子を掲載しました。

旅行の満足度
4.0
観光
5.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
JR特急 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 只今、東京駅を出て、皇居に向かっています。

    只今、東京駅を出て、皇居に向かっています。

  • 背後には都会の景色が見えます。<br />

    背後には都会の景色が見えます。

  •  内堀通りから皇居外苑の敷地内へと入りました。<br />

     内堀通りから皇居外苑の敷地内へと入りました。

  •  これから坂下門という門を通り、皇居乾通りの中へと向かいます。<br />

     これから坂下門という門を通り、皇居乾通りの中へと向かいます。

  •  入場するのに手荷物検査とボディチェックがありました。テロが多い今のご時世では仕方ありません。<br />

     入場するのに手荷物検査とボディチェックがありました。テロが多い今のご時世では仕方ありません。

  •  手荷物検査とボディチェックを無事終え、これから皇居敷地内へと入ります。坂下門という門から入ります。<br />

     手荷物検査とボディチェックを無事終え、これから皇居敷地内へと入ります。坂下門という門から入ります。

  •  無事、坂下門を潜りました。<br />

     無事、坂下門を潜りました。

  •  今回の乾通りの桜の観覧、桜とともに普段見ることが出来ない皇居内の建物等の様子(外観のみ)も眺めることが出来ました。よって今回の利用記でも乾通り付近の桜とともに撮影した皇居内の建物の様子も皆さんにご覧戴きたいと思います。ちなみにこちらは宮殿に向かう道らしいです。<br />

     今回の乾通りの桜の観覧、桜とともに普段見ることが出来ない皇居内の建物等の様子(外観のみ)も眺めることが出来ました。よって今回の利用記でも乾通り付近の桜とともに撮影した皇居内の建物の様子も皆さんにご覧戴きたいと思います。ちなみにこちらは宮殿に向かう道らしいです。

  • 宮内庁の庁舎です。<br />

    宮内庁の庁舎です。

  • 宮内庁庁舎前の様子です。<br />なかなか中には入れないだけあって多くの見物客で賑わっていました。<br />

    宮内庁庁舎前の様子です。
    なかなか中には入れないだけあって多くの見物客で賑わっていました。

  •  乾通りの右手に綺麗に咲いている桜を見掛けたので寄り道することにしました。<br />

     乾通りの右手に綺麗に咲いている桜を見掛けたので寄り道することにしました。

  •  ここからは乾通りの右手に綺麗に咲いていた桜の様子をしばらくご覧戴きます。<br />

     ここからは乾通りの右手に綺麗に咲いていた桜の様子をしばらくご覧戴きます。

  • さらにもう1枚

    さらにもう1枚

  •  乾通りそのものに戻り、宮内庁庁舎前の桜を1枚

     乾通りそのものに戻り、宮内庁庁舎前の桜を1枚

  •  乾通りを通っている際、綺麗に咲いている箇所がありましたので、撮影しました。<br />

     乾通りを通っている際、綺麗に咲いている箇所がありましたので、撮影しました。

  • 続いて皇居内の「山下通り」という通りを撮影しました。桜も一部咲いていました。<br />

    続いて皇居内の「山下通り」という通りを撮影しました。桜も一部咲いていました。

  • 局門

    局門

  • 乾通りを歩き進んだところ、右手に綺麗な桜が見えました。<br />

    乾通りを歩き進んだところ、右手に綺麗な桜が見えました。

  • 門長屋

    門長屋

  •  再び桜が綺麗だったのでもう1枚

     再び桜が綺麗だったのでもう1枚

  • 道灌濠というところです。こちらでも桜が綺麗に咲いていました。<br />

    道灌濠というところです。こちらでも桜が綺麗に咲いていました。

  •  名称は不明ですが、門が閉ざされていて気になったので撮影してみました。<br />

     名称は不明ですが、門が閉ざされていて気になったので撮影してみました。

  • 乾通りの散策も後半戦へと入りました。桜を2枚続けてご覧戴きます。

    乾通りの散策も後半戦へと入りました。桜を2枚続けてご覧戴きます。

  • もう1枚

    もう1枚

  •  徐々に出口が近づいてきたようで、出口となる乾門の案内が見えてきました。

     徐々に出口が近づいてきたようで、出口となる乾門の案内が見えてきました。

  •  桜の写真もそろそろラストスパートをかけます。<br />

     桜の写真もそろそろラストスパートをかけます。

  • 遠目に乾門が見えてきました。

    遠目に乾門が見えてきました。

  • 右手には東御苑が見えてきました。

    右手には東御苑が見えてきました。

  • 東御苑の反対側には綺麗な桜が…

    東御苑の反対側には綺麗な桜が…

  • そろそろ出口となる乾門が見えてきました。

    そろそろ出口となる乾門が見えてきました。

  • まもなく乾門に着きます。<br />

    まもなく乾門に着きます。

  •  乾門を潜る前に最後の1枚を…

     乾門を潜る前に最後の1枚を…

  • いよいよ乾門をくぐり、皇居を後にします。

    いよいよ乾門をくぐり、皇居を後にします。

  •  乾門を出ました。目の前には帰りの方向を示したプラカードを掲げた係員の方がいました。<br />

     乾門を出ました。目の前には帰りの方向を示したプラカードを掲げた係員の方がいました。

  • 最寄駅の掲示板がありました。

    最寄駅の掲示板がありました。

  •  乾門を出て、最寄の駅である竹橋駅へ向かいました。その道中、綺麗な桜を見掛けたので1枚撮影しました。<br />

     乾門を出て、最寄の駅である竹橋駅へ向かいました。その道中、綺麗な桜を見掛けたので1枚撮影しました。

  •  竹橋駅から新宿駅に向かい、多少付近をブラブラしたあと、新宿からは17時00分発特急あずさ25号に乗車し、一路、山梨県の甲府へ向かいました。<br /> 当日は普通車指定席を利用しましたが、土曜日の夕方と比較的利用客が少ない時間帯の割りには結構席は埋り、自分の席も相席にされました。<br />

     竹橋駅から新宿駅に向かい、多少付近をブラブラしたあと、新宿からは17時00分発特急あずさ25号に乗車し、一路、山梨県の甲府へ向かいました。
     当日は普通車指定席を利用しましたが、土曜日の夕方と比較的利用客が少ない時間帯の割りには結構席は埋り、自分の席も相席にされました。

  • 甲府駅に着きました。

    甲府駅に着きました。

  •  甲府駅を後に一路今夜の宿泊先に向かいました。<br /> 今夜の宿は甲府駅から東にすぐのところに位置する「サンパーク内藤」というビジネスホテルです。<br />

     甲府駅を後に一路今夜の宿泊先に向かいました。
     今夜の宿は甲府駅から東にすぐのところに位置する「サンパーク内藤」というビジネスホテルです。

  •  泊まった客室はこのような感じです。<br />窓からは甲府の街並み、中央本線・身延線の列車の景色を楽しむことができます。<br /> 当日はこの部屋で一夜を明かしました。明日はいよいよ御柱祭を見に長野県茅野市まで向かいます。<br /> というわけでパート2はこの辺でお開きにしたいと思います。<br /> ご覧戴きましてありがとうございました。<br />

     泊まった客室はこのような感じです。
    窓からは甲府の街並み、中央本線・身延線の列車の景色を楽しむことができます。
     当日はこの部屋で一夜を明かしました。明日はいよいよ御柱祭を見に長野県茅野市まで向かいます。
     というわけでパート2はこの辺でお開きにしたいと思います。
     ご覧戴きましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イベント観覧の旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

丸の内・大手町・八重洲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集