中野・小布施旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2017年6月7日現在、2017年5月27日の土曜日から2017年6月11日の日曜日までの間、長野県北部に位置する中野市では「第24回信州なかのバラまつり」というイベントが開催されています。<br /> このイベント、一本木公園という公園で開催され、場内では薔薇をはじめ、850種2500株からなる色とりどりの花を観覧できる他、野外ステージではジャズやギター等の演奏が披露、また出店テントでは様々なグルメ等を楽しむことが出来ます。ちなみに観覧するには500円の入場券が必要です。<br /> 今回は2017年6月4日の日曜日に長野電鉄を利用してこの「信州なかのバラまつり」を観覧した時の様子をご覧戴きます。<br /> 今回は基本的にコメントの掲載を割愛したいわゆる手抜き旅行記ですのでご了承の上、ご覧戴ければ…と思います。また今回の旅行記は花をご覧戴くのがメインの為、鉄道好きの皆さんには物足りないと思いますが、旅行記後半の一部で鉄道に関する話題にも触れていますのでよろしければご覧ください。<br /><br />

長電こと長野電鉄で行く「2017信州なかのバラまつり」

59いいね!

2017/06/04 - 2017/06/04

25位(同エリア218件中)

旅行記グループ イベント観覧の旅

2

50

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2017年6月7日現在、2017年5月27日の土曜日から2017年6月11日の日曜日までの間、長野県北部に位置する中野市では「第24回信州なかのバラまつり」というイベントが開催されています。
 このイベント、一本木公園という公園で開催され、場内では薔薇をはじめ、850種2500株からなる色とりどりの花を観覧できる他、野外ステージではジャズやギター等の演奏が披露、また出店テントでは様々なグルメ等を楽しむことが出来ます。ちなみに観覧するには500円の入場券が必要です。
 今回は2017年6月4日の日曜日に長野電鉄を利用してこの「信州なかのバラまつり」を観覧した時の様子をご覧戴きます。
 今回は基本的にコメントの掲載を割愛したいわゆる手抜き旅行記ですのでご了承の上、ご覧戴ければ…と思います。また今回の旅行記は花をご覧戴くのがメインの為、鉄道好きの皆さんには物足りないと思いますが、旅行記後半の一部で鉄道に関する話題にも触れていますのでよろしければご覧ください。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  2017年6月4日、時刻は午後2時過ぎ、JRならびにしなの鉄道の長野駅前に来ています。

     2017年6月4日、時刻は午後2時過ぎ、JRならびにしなの鉄道の長野駅前に来ています。

  •  長野電鉄を利用してバラまつり会場である一本木公園まで向かいます。会場の一本木公園へは長野電鉄の中野松川駅から徒歩5分の為、その中野松川駅まで利用することにしました。

     長野電鉄を利用してバラまつり会場である一本木公園まで向かいます。会場の一本木公園へは長野電鉄の中野松川駅から徒歩5分の為、その中野松川駅まで利用することにしました。

  •  利用したのはA特急と称する湯田中行きの特急列車です。<br /> 長野電鉄の特急はA特急とB特急の2種類があり、停車駅が異なります。A特急の場合、長野~湯田中間で途中、権堂・須坂・小布施・信州中野のみに停車し、基本的に昼間の時間帯に運転されます。一方、B特急の場合、長野~湯田中間で途中、市役所前・権堂・本郷・信濃吉田・朝陽・須坂・小布施・信州中野に停車し、主に朝又は夕方以降の時間帯に運転されます。<br /> なお信州なかのバラまつり開催期間中は昼間の時間帯の列車を中心に最寄駅である中野松川駅にも停車します。<br /> 車両はスノーモンキーとゆけむりの2種類があり、行きはスノーモンキーに乗ることになりました。ちなみにこのスノーモンキー、元JR東日本の成田エクスプレスの車両が使用され、3両編成で運転されています。

     利用したのはA特急と称する湯田中行きの特急列車です。
     長野電鉄の特急はA特急とB特急の2種類があり、停車駅が異なります。A特急の場合、長野~湯田中間で途中、権堂・須坂・小布施・信州中野のみに停車し、基本的に昼間の時間帯に運転されます。一方、B特急の場合、長野~湯田中間で途中、市役所前・権堂・本郷・信濃吉田・朝陽・須坂・小布施・信州中野に停車し、主に朝又は夕方以降の時間帯に運転されます。
     なお信州なかのバラまつり開催期間中は昼間の時間帯の列車を中心に最寄駅である中野松川駅にも停車します。
     車両はスノーモンキーとゆけむりの2種類があり、行きはスノーモンキーに乗ることになりました。ちなみにこのスノーモンキー、元JR東日本の成田エクスプレスの車両が使用され、3両編成で運転されています。

  •  このスノーモンキー、1号車と2・3号車では座席の造りが異なり、こちらの2・3号車の場合、進行方向が固定された2人掛けのシート

     このスノーモンキー、1号車と2・3号車では座席の造りが異なり、こちらの2・3号車の場合、進行方向が固定された2人掛けのシート

  •  こちらの1号車はリクライニングシートとなっていました。<br /> 当日はこちらの座席を利用しました。

     こちらの1号車はリクライニングシートとなっていました。
     当日はこちらの座席を利用しました。

  •  利用するには乗車券の他、100円の特急券が必要です。

     利用するには乗車券の他、100円の特急券が必要です。

  •  最寄駅である中野松川駅に到着しました。

     最寄駅である中野松川駅に到着しました。

  •  会場となる一本木公園へは中野松川駅から徒歩5分程度で着きました。

     会場となる一本木公園へは中野松川駅から徒歩5分程度で着きました。

  •  入口にも綺麗な花が植えられています。

     入口にも綺麗な花が植えられています。

  •  それではいよいよ「なかのバラまつり」の会場の中に入ります。

     それではいよいよ「なかのバラまつり」の会場の中に入ります。

  •  会場内ではバラを始めとする多数の花が咲いていましたが…他にもステージではイベントが行われていたり…

     会場内ではバラを始めとする多数の花が咲いていましたが…他にもステージではイベントが行われていたり…

  •  飲食ブースの出店等がありました。

     飲食ブースの出店等がありました。

  •  それでは場内で観賞した花の様子をとことんご覧戴きます。<br /> なおしばらくの間、コメントの記載は割愛させて頂きます。

     それでは場内で観賞した花の様子をとことんご覧戴きます。
     なおしばらくの間、コメントの記載は割愛させて頂きます。

  •  そろそろ場内を後にすることにしました。

     そろそろ場内を後にすることにしました。

  •  この信州バラまつり、会場と信州中野駅ならびに中野市防災広場臨時駐車場との間を結ぶシャトルバスがあり、無料で利用出来ます。<br />

     この信州バラまつり、会場と信州中野駅ならびに中野市防災広場臨時駐車場との間を結ぶシャトルバスがあり、無料で利用出来ます。

  •  当日は信州中野駅行きの無料シャトルバスを利用しました。

     当日は信州中野駅行きの無料シャトルバスを利用しました。

  •  信州中野駅に到着しました。

     信州中野駅に到着しました。

  •  鉄道好きな皆さん、お待たせしました。<br /> ここから鉄道中心の内容になります。<br /> 信州中野から長野電鉄の電車で長野まで戻ります。<br /> 利用したのは信州中野16時55分発B特急長野行きです。<br /> ちなみに車両は「ゆけむり」と称するかつて小田急電鉄で使用された元ロマンスカーの車両が4両編成で使用されていました。

     鉄道好きな皆さん、お待たせしました。
     ここから鉄道中心の内容になります。
     信州中野から長野電鉄の電車で長野まで戻ります。
     利用したのは信州中野16時55分発B特急長野行きです。
     ちなみに車両は「ゆけむり」と称するかつて小田急電鉄で使用された元ロマンスカーの車両が4両編成で使用されていました。

  •  車内はこのように2人掛けのシートが並んでいます。なおリクライニングは出来ないようになっていました。

     車内はこのように2人掛けのシートが並んでいます。なおリクライニングは出来ないようになっていました。

  •  展望席もあり、当日は前方の展望席が空いていましたのでこちらを利用しました。

     展望席もあり、当日は前方の展望席が空いていましたのでこちらを利用しました。

  •  というわけでここから先は「ゆけむり」の前面展望席からの景色をご覧戴きます。

     というわけでここから先は「ゆけむり」の前面展望席からの景色をご覧戴きます。

  •  千曲川を渡ります。

     千曲川を渡ります。

  •  見にくいですが、スノーモンキーとのすれ違いの様子です。

     見にくいですが、スノーモンキーとのすれ違いの様子です。

  •  まもなく地下区間に入ります。

     まもなく地下区間に入ります。

  •  地下区間を走行中です。

     地下区間を走行中です。

  •  まもなく長野駅に到着します。

     まもなく長野駅に到着します。

  •  長野駅に到着しました。

     長野駅に到着しました。

  •  無事、長野駅前に戻りました。<br /> ちなみに今回、長野~中野松川間、信州中野~長野間の利用にあたってはJR東日本の「週末パス」というフリー切符を使用しましたが、信州なかのバラまつり開催期間中は長野電鉄で中野松川までの往復乗車券と信州なかのバラまつりの入場券がセットになった割引切符が発売されていますので、よければお出かけになってみてはいかがでしょうか?<br /> というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きにしたいと思います。<br /> ご覧戴きましてありがとうございました。

     無事、長野駅前に戻りました。
     ちなみに今回、長野~中野松川間、信州中野~長野間の利用にあたってはJR東日本の「週末パス」というフリー切符を使用しましたが、信州なかのバラまつり開催期間中は長野電鉄で中野松川までの往復乗車券と信州なかのバラまつりの入場券がセットになった割引切符が発売されていますので、よければお出かけになってみてはいかがでしょうか?
     というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きにしたいと思います。
     ご覧戴きましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

59いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イベント観覧の旅

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • BTSさん 2017/06/08 15:35:53
    やはり…

    フロンティアさまへ

    こんにちは〜

    ようこそ長野県へ!

    天気に恵まれ良かったですね。

    予想通りオジサンの知らない観光スポットへ出掛けられましたね。

    フロンティアさんが訪ねた「信州なかのバラまつり」は24年目のようですので

    オジサンは既に横浜に住んでいたので知りませんでした。(言い訳)

    往路はスノーモンキー、帰路はロマンスカーと計画的に乗られましたね。

    この後は、週末きっぷで篠ノ井線と中央西線経由で帰宅でしょうか〜

    やはりフロンティアさんのことだから何かありそう…(笑)

    BTS

    フロンティアさん からの返信 2017/06/08 22:45:56
    Re: やはり…
     こんばんは。コメントありがとうございます。
     当初は信州なかのバラまつりはスルーし、小布施又は湯田中を散策しようと思ったのですが、天気が良かった為、急遽見に行くことにしました。
     長野電鉄の普通列車は首都圏と同じロングシートなので、100円のプラスでロングシートから逃れるのであれば特急を利用します。
     長野からの帰り、浜松へは一般的には中央西線経由(特急しなの)となりますが、今回は東京駅のコインロッカーに荷物を置いた為、オーソドックスに新幹線をチョイスしました。但し長野~東京間の場合、長野~大宮間に比べ1000円程度高いため、長野~大宮間は新幹線、大宮~東京間は普通列車を利用しました。
     BTSさんは来週月曜日、「JR東海&16私鉄乗り鉄たびきっぷ」の旅行記を公開する予定かと思いますが、僕は明日の夜から「たびきっぷ」という割引切符を使い四国に行ってきます。どんな切符かは次回の旅行記のコメントの時にお伝えします。

フロンティアさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

中野・小布施の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集