大宮旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2016年8月6日・8月7日の土日の2日間、青春18きっぷと新幹線を組み合わせて仙台七夕まつりと山形花笠まつりを観覧してきました。<br /> 期間中の主な行程は以下のとおりです。<br />◎8月6日 浜松駅→快速・普通を乗り継ぐ→大宮駅→12時46分発はやぶさ19号を利用→仙台駅→仙台七夕まつり観覧→仙台駅→仙山線で山形市内へ移動→山形花笠まつり観覧→山形市内(泊)<br />◎8月7日 山形駅→奥羽本線の普通列車利用→福島駅→9時16分発つばさ128号東京行きで郡山駅で移動→郡山駅→快速・普通列車を乗り継ぐ→藤沢駅→小田急江ノ島線利用→江ノ島付近散策→小田急江ノ島線→藤沢駅→快速・普通列車で移動→三島駅→新幹線→浜松駅<br /> そのうち今回は6日の行程のうち自宅の最寄駅である浜松駅から仙台七夕まつりの最寄駅である仙台駅までの道中の様子を紹介します。<br /> なお今回は仙台までの行路が中心の為、ほとんどが列車関係の写真になりますので、あらかじめご了承ください。<br /><br /><br />

青春18きっぷ&新幹線で行く2016仙台七夕まつり&山形花笠まつり観覧の旅(パート1 浜松→仙台間移動編)

19いいね!

2016/08/06 - 2016/08/07

165位(同エリア776件中)

旅行記グループ イベント観覧の旅

2

24

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2016年8月6日・8月7日の土日の2日間、青春18きっぷと新幹線を組み合わせて仙台七夕まつりと山形花笠まつりを観覧してきました。
 期間中の主な行程は以下のとおりです。
◎8月6日 浜松駅→快速・普通を乗り継ぐ→大宮駅→12時46分発はやぶさ19号を利用→仙台駅→仙台七夕まつり観覧→仙台駅→仙山線で山形市内へ移動→山形花笠まつり観覧→山形市内(泊)
◎8月7日 山形駅→奥羽本線の普通列車利用→福島駅→9時16分発つばさ128号東京行きで郡山駅で移動→郡山駅→快速・普通列車を乗り継ぐ→藤沢駅→小田急江ノ島線利用→江ノ島付近散策→小田急江ノ島線→藤沢駅→快速・普通列車で移動→三島駅→新幹線→浜松駅
 そのうち今回は6日の行程のうち自宅の最寄駅である浜松駅から仙台七夕まつりの最寄駅である仙台駅までの道中の様子を紹介します。
 なお今回は仙台までの行路が中心の為、ほとんどが列車関係の写真になりますので、あらかじめご了承ください。


PR

  •  今回も旅のスタートは自宅の最寄駅である浜松駅からです。

     今回も旅のスタートは自宅の最寄駅である浜松駅からです。

  •  まずは浜松7時04分発ホームライナー静岡34号静岡行きで静岡駅まで乗ります。<br /> このホームライナー静岡34号静岡行き、特急ふじかわに使用される373系という3両編成の特急車両が使用され、利用するには乗車券の他に320円の乗車整理券が必要です。<br /> 浜松〜静岡間では途中、磐田・袋井・掛川・菊川・島田・藤枝に停車し、静岡駅には8時5分に到着する予定です。<br /> なお座席は全席指定席で、乗車整理券は各停車駅の近距離切符の券売機で買えるのですが、その券売機で購入した乗車整理券には号車番号・座席番号が記されています。<br /> 事前に乗車整理券がなくても、車内で車掌から乗車整理券を購入することはできますが、座席の指定が出来ない為、空席での利用となります。<br /><br />

     まずは浜松7時04分発ホームライナー静岡34号静岡行きで静岡駅まで乗ります。
     このホームライナー静岡34号静岡行き、特急ふじかわに使用される373系という3両編成の特急車両が使用され、利用するには乗車券の他に320円の乗車整理券が必要です。
     浜松〜静岡間では途中、磐田・袋井・掛川・菊川・島田・藤枝に停車し、静岡駅には8時5分に到着する予定です。
     なお座席は全席指定席で、乗車整理券は各停車駅の近距離切符の券売機で買えるのですが、その券売機で購入した乗車整理券には号車番号・座席番号が記されています。
     事前に乗車整理券がなくても、車内で車掌から乗車整理券を購入することはできますが、座席の指定が出来ない為、空席での利用となります。

  • 静岡からは2分の乗り換えで8時7分発普通列車熱海行きに乗り換えます。<br />

    静岡からは2分の乗り換えで8時7分発普通列車熱海行きに乗り換えます。

  • 熱海駅に着きました。<br />この駅はJR東海とJR東日本の境界になっていて、駅自体はJR東日本の管轄となっています。<br />

    熱海駅に着きました。
    この駅はJR東海とJR東日本の境界になっていて、駅自体はJR東日本の管轄となっています。

  •  熱海からは9時40分発上野東京ライン(東京駅・上野駅)経由普通列車古河行きに乗ります。<br />

     熱海からは9時40分発上野東京ライン(東京駅・上野駅)経由普通列車古河行きに乗ります。

  •  熱海から東の東海道本線では通常の車両の他にグリーン車があります。このグリーン車、左右共に2人掛けのリクライニングシートが並んでいて、快適に移動することが出来ます。<br /> 利用するには乗車券とは別にグリーン券が必要で、グリーン料金は利用する距離の他、平日と平日以外(土日祝日)、駅の券売機等で事前に購入するか車内で購入するかにより異なります。なおグリーン券を購入すれば青春18きっぷでも利用出来ます。<br /> 当日は熱海から埼玉県の大宮までグリーン車で移動しましたが、この区間の場合、780円しました。安いか高いかは人により異なると思います。<br /><br />

     熱海から東の東海道本線では通常の車両の他にグリーン車があります。このグリーン車、左右共に2人掛けのリクライニングシートが並んでいて、快適に移動することが出来ます。
     利用するには乗車券とは別にグリーン券が必要で、グリーン料金は利用する距離の他、平日と平日以外(土日祝日)、駅の券売機等で事前に購入するか車内で購入するかにより異なります。なおグリーン券を購入すれば青春18きっぷでも利用出来ます。
     当日は熱海から埼玉県の大宮までグリーン車で移動しましたが、この区間の場合、780円しました。安いか高いかは人により異なると思います。

  •  なお先ほど紹介したグリーン券ですが、紙のきっぷでのグリーン券とSuicaグリーン券の2種類があり、当日はSuicaグリーン券で購入しました。<br /> このSuicaグリーン券、交通系ICカードのうちSuica・PASMO・TOICA等一部のICカードに限り、購入したグリーン券の利用区間の情報をSuica・PASMO・TOICA等のICカードに登録されるという内容で、JR東日本の近距離切符の券売機等でグリーン券をSuica・PASMO・TOICA等で購入すると自動的に購入した区間のグリーン券情報がそのICカードに登録されます。但しJR西日本のICOCA等一部の交通系ICカードは使えないそうです。<br /> このSuicaグリーン券を利用した場合、上の写真のSuicaと書かれた部分にグリーン券を購入したSuica等のICカードをタッチすると車内改札が省略されます。(右側の赤のランプが緑に切り替わります。)<br /> なお紙のグリーン券を購入した場合は係員による車内改札があります。<br /><br />

     なお先ほど紹介したグリーン券ですが、紙のきっぷでのグリーン券とSuicaグリーン券の2種類があり、当日はSuicaグリーン券で購入しました。
     このSuicaグリーン券、交通系ICカードのうちSuica・PASMO・TOICA等一部のICカードに限り、購入したグリーン券の利用区間の情報をSuica・PASMO・TOICA等のICカードに登録されるという内容で、JR東日本の近距離切符の券売機等でグリーン券をSuica・PASMO・TOICA等で購入すると自動的に購入した区間のグリーン券情報がそのICカードに登録されます。但しJR西日本のICOCA等一部の交通系ICカードは使えないそうです。
     このSuicaグリーン券を利用した場合、上の写真のSuicaと書かれた部分にグリーン券を購入したSuica等のICカードをタッチすると車内改札が省略されます。(右側の赤のランプが緑に切り替わります。)
     なお紙のグリーン券を購入した場合は係員による車内改札があります。

  • 途中の停車駅である根府川駅付近では相模湾の景色を眺めることが出来ます。<br />

    途中の停車駅である根府川駅付近では相模湾の景色を眺めることが出来ます。

  • 途中の停車駅である小田原駅では小田原始発10時04分発湘南新宿ライン・高崎線経由特別快速高崎行きに乗り換え、そのまま大宮まで乗りました。<br /> この列車、東海道本線・山手線(貨物線)・宇都宮線(東北本線)・高崎線を経由する列車で、大宮までの途中、国府津・平塚・茅ヶ崎・藤沢・大船・戸塚・横浜・武蔵小杉・大崎・渋谷・新宿・池袋・赤羽・浦和に停車します。<br /> なお先ほど熱海からグリーン車を利用していますが、首都圏を走るグリーン車の場合、例えば熱海から小田原まで利用したあと、小田原から別の快速列車又は普通列車のグリーン車を利用して新宿に向かう等同じ方向に向かうにあたり2つ以上の列車のグリーン車を利用したとしても別々にグリーン券を購入する必要はなく、通しのグリーン券で利用出来ます。但し改札口を出る場合は対象外となり、別々にグリーン券を買う必要があります。<br />

    途中の停車駅である小田原駅では小田原始発10時04分発湘南新宿ライン・高崎線経由特別快速高崎行きに乗り換え、そのまま大宮まで乗りました。
     この列車、東海道本線・山手線(貨物線)・宇都宮線(東北本線)・高崎線を経由する列車で、大宮までの途中、国府津・平塚・茅ヶ崎・藤沢・大船・戸塚・横浜・武蔵小杉・大崎・渋谷・新宿・池袋・赤羽・浦和に停車します。
     なお先ほど熱海からグリーン車を利用していますが、首都圏を走るグリーン車の場合、例えば熱海から小田原まで利用したあと、小田原から別の快速列車又は普通列車のグリーン車を利用して新宿に向かう等同じ方向に向かうにあたり2つ以上の列車のグリーン車を利用したとしても別々にグリーン券を購入する必要はなく、通しのグリーン券で利用出来ます。但し改札口を出る場合は対象外となり、別々にグリーン券を買う必要があります。

  • 11時50分、所定時刻通り大宮駅に着きました。<br />

    11時50分、所定時刻通り大宮駅に着きました。

  • 大宮駅からは12時46分発はやぶさ19号新函館北斗行きに乗る為、約1時間の待ち時間が出来ました。<br />その為、まずは「そば処中山道」という立ち食い蕎麦屋で軽く食事をします。<br />

    大宮駅からは12時46分発はやぶさ19号新函館北斗行きに乗る為、約1時間の待ち時間が出来ました。
    その為、まずは「そば処中山道」という立ち食い蕎麦屋で軽く食事をします。

  • 関東エリアなので一般的にはそば…となりますが、個人的にはここのかけうどんが好きで、今回もかけうどんを頂きました。<br />

    関東エリアなので一般的にはそば…となりますが、個人的にはここのかけうどんが好きで、今回もかけうどんを頂きました。

  • 時間があるので少し大宮の街を歩きます。まずは東口側からです。<br />

    時間があるので少し大宮の街を歩きます。まずは東口側からです。

  • もう一枚、こちらは東口のうち北寄りの景色です。<br />

    もう一枚、こちらは東口のうち北寄りの景色です。

  • 続いて西口側の景色です。<br />

    続いて西口側の景色です。

  • こちらももう1枚

    こちらももう1枚

  •  時間が来たので12時46分発はやぶさ19号新函館北斗行きで仙台まで乗ります。<br /> この列車、全席指定席で、事前に席は予約していたので座れましたが、東北四大祭り期間の為か昼の時間帯の列車にも関わらず2週間位前から満席状態でした。<br /> 当日もデッキには10名程度の立ち客がいました。<br /> なおこちらの新幹線はモバイルSuicaというJR東日本のチケットレスサービスを利用し、大宮から仙台まで9500円程度で乗れました。<br /><br />

     時間が来たので12時46分発はやぶさ19号新函館北斗行きで仙台まで乗ります。
     この列車、全席指定席で、事前に席は予約していたので座れましたが、東北四大祭り期間の為か昼の時間帯の列車にも関わらず2週間位前から満席状態でした。
     当日もデッキには10名程度の立ち客がいました。
     なおこちらの新幹線はモバイルSuicaというJR東日本のチケットレスサービスを利用し、大宮から仙台まで9500円程度で乗れました。

  •  大宮から仙台までは1時間10分弱、その移動時間を利用して遅めのランチを頂きます。<br /> 頂いたのは横浜・崎陽軒の「シウマイ弁当」で、大宮駅構内にある「膳まい」という弁当販売店で買いました。<br />

     大宮から仙台までは1時間10分弱、その移動時間を利用して遅めのランチを頂きます。
     頂いたのは横浜・崎陽軒の「シウマイ弁当」で、大宮駅構内にある「膳まい」という弁当販売店で買いました。

  • こちらがシウマイの中身です。シウマイの他にもいろんなおかずがあり、味も美味しく機会があればよく買います。<br />

    こちらがシウマイの中身です。シウマイの他にもいろんなおかずがあり、味も美味しく機会があればよく買います。

  • 仙台には所定時刻通り13時52分に着きました。<br />

    仙台には所定時刻通り13時52分に着きました。

  • 仙台駅構内は七夕モードになっていました。

    仙台駅構内は七夕モードになっていました。

  • 吹き流しも吊るされていました。

    吹き流しも吊るされていました。

  • もう一枚<br />

    もう一枚

  •  それでは七夕まつりを観覧すべく繁華街へ向かいます。<br /> その七夕まつりの様子は次回パート2で詳しく紹介します。<br /> というわけでパート1はこの辺でお開きにしたいと思います。ご覧戴きましてありがとうございました。<br />

     それでは七夕まつりを観覧すべく繁華街へ向かいます。
     その七夕まつりの様子は次回パート2で詳しく紹介します。
     というわけでパート1はこの辺でお開きにしたいと思います。ご覧戴きましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

イベント観覧の旅

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • BTSさん 2016/08/14 07:24:53
    シウマイ弁当のお買い上げありがとうございます!

    フロンティアさまへ

    おはようございます。

    大宮駅の立ち食い蕎麦屋は美味しそうですね〜
    かけうどんを注文するところが「通」ですね。
    おじさんは、かき揚げを入れてしまいますけど…通ではないので(笑)

    青春18きっぷと新幹線を上手く組み合わせて仙台まで行きましたね。
    浜松から仙台まで在来線で行くと、それだけで一日が終わってしまいすしね〜
    熱海から大宮までグリーン車に乗れば気分的に元が取れたのではないかと
    思います。

    この度は、シウマイ弁当のお買い上げありがとうございます。
    横浜市民より、シウマイ弁当のうんちくを…

    フロンティアさんが購入したシウマイ弁当は、東京工場で製造されたもので、
    横浜工場で製造したのとは違いがあります。
    それは、弁当の蓋です。
    東京工場で製造されたシウマイ弁当の蓋はボール紙製で、ご飯やおかずの水分
    の吸収力が違います。
    横浜工場と比較すると、ご飯やシウマイの硬さ(食感)が違います。
    もちろん、横浜工場で作られたシウマイ弁当の方が美味しいです。

    徳島の阿波おどりを堪能されているようですね。
    そちらは、暑いでしょ?
    気を付けて旅を楽しんでください。

    BTS

    フロンティアさん からの返信 2016/08/14 20:58:01
    Re: シウマイ弁当のお買い上げありがとうございます!
     こんばんは。コメントありがとうございます。
     昨日の阿波おどり、存分に楽しめましたが、何せ終わったのが22時40分頃、体の疲れを考慮して、今日は浜松に18時30分過ぎに着く電車で帰路に着きました。
     ちなみに昨日は徳島に行く前に神戸市内のあるところを散策しましたが、さすがに暑かったですね。
     大宮のかけうどんは単にあっさりと頂きたいだけなので、通でも何でもないですよ(^o^)またシウマイ弁当、東京工場製と横浜工場製があるのは知っていましたが、弁当の蓋が違うのは知りませんでした。さすが横浜市民ですね(^^)
     大宮→仙台の新幹線は清水の舞台から飛び降りたつもりくらい大奮発しました。でも普通列車で行くとこの区間を移動するのに6時間位かかるのですが、それが1時間10分程度で行けるのは凄いです!
     山形花笠まつりにしろ、阿波おどりにしろ、追々また旅行記を公開するつもりです。

フロンティアさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

大宮の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集