ビエンチャン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ビエンチャン =&gt; バンビエン =&gt; ルアンプラバンとバスの旅。<br /><br />今日は、ルアンプラバンからビエンチャンまでラオス航空で帰ってきた。<br /><br />今日はラオス最後の晩。<br /><br />どうすごそうか?<br /><br />ちょっと贅沢してもいい。<br /><br />どこに入ろうかとさまよって、何度も通りがかった、中国系のレストランの人懐っこいおばちゃんに捕まった。<br />潮州料理?<br />隣のレストランは、リトルハノイ。<br />なぜ、ビエンチャンで中華?越南?<br />華僑、越僑(えっきょう、べっきょう。ベトナム語発音では、ヴェッキュウ)さん、世界のどこにでもいます。<br /><br />まあ、お客さんいっぱい。流行っている店。<br />ここで、いいか。。。<br />通りに並んだテーブルに陣取った。<br /><br />

ラオス、最後の夜 in ビエンチャン。深夜、ホンダガールに囲まれた。2:30AM . ビエンチャンホンダガールに、対サイゴンホンダガール、Ma作戦決行す(*_*)/。。。

29いいね!

2015/06/21 - 2015/07/06

129位(同エリア959件中)

旅行記グループ ラオス 北部の旅 2015

6

7

pal

palさん

ビエンチャン => バンビエン => ルアンプラバンとバスの旅。

今日は、ルアンプラバンからビエンチャンまでラオス航空で帰ってきた。

今日はラオス最後の晩。

どうすごそうか?

ちょっと贅沢してもいい。

どこに入ろうかとさまよって、何度も通りがかった、中国系のレストランの人懐っこいおばちゃんに捕まった。
潮州料理?
隣のレストランは、リトルハノイ。
なぜ、ビエンチャンで中華?越南?
華僑、越僑(えっきょう、べっきょう。ベトナム語発音では、ヴェッキュウ)さん、世界のどこにでもいます。

まあ、お客さんいっぱい。流行っている店。
ここで、いいか。。。
通りに並んだテーブルに陣取った。

PR

  • ビアラーオを頼んだら、おばちゃんのおすすめは、Namkhongビールだった。<br /><br />えーと、これはタイのビール?<br />それともラオスのビール?<br /><br />

    ビアラーオを頼んだら、おばちゃんのおすすめは、Namkhongビールだった。

    えーと、これはタイのビール?
    それともラオスのビール?

  • 目の前のテーブルには、キャピキャピのフランス女子たち。<br /><br />フランス語は話せるので、乱入しようかなぁ。<br />ああ、でも日本の居酒屋ではないですねぇ。。。<br /><br />ビアNamkhong。なかなかいいです。<br /><br />おばちゃんは、こちらが大瓶を飲み干すと、もう一本などと聞いてくる。<br />ひえー、もうお腹いっぱいです。<br />もうそろそろ帰ります。<br /><br />それが、<br />あー、そう言えばもう一人日本人がいるのよ。<br />おばちゃんは、おあいそを終えた日本人男性を無理やり連れてきた。<br /><br />あー、こんばんは。<br />おー、ひさびさの日本人の日本語!!!!<br /><br />えーと、もう一本Namkhongビールお願いします。<br />と、せっかくなので、もう一本頼んだ。<br /><br />日本人Eさんは、かれこれラオスに長く住んでいるらしい。<br /><br />残念ながらEさんは、お酒があまり飲めない人。<br /><br />でも、猫の話しとか、ラオス語タイ語の話しで盛り上がった。<br /><br />Eさんはタイ語堪能らしい。<br /><br />そこで、<br />私を助けてくれたタイ語のガッパイハイパイレーオについて、尋ねてみた。<br /><br />ルアンプラバンの夜道で2人組に襲われた。<br />昔教わったタイ語のガッパイハイパイレーオ=カバンとられたよ。と叫び続けて、2人組は成果なく、去ってくれた。<br /><br />カバンとられたよ、ってタイ語でなんと言いますか?<br />時制は今とられた、ちょっと前にとられたよ、で違うらしい。<br />でも、時制はないので、たぶん、たった今、今さっき、とか付けるだけ?<br /><br />まあとにかく、こちらのガッパイハイパイレーオの発音は、タイ人みたいな発音と太鼓判を押された。<br /><br /><br />************<br />ルアンパバーンで二人組に襲われたときの旅行記は、こちらです。。。<br />https://4travel.jp/travelogue/11035493<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    目の前のテーブルには、キャピキャピのフランス女子たち。

    フランス語は話せるので、乱入しようかなぁ。
    ああ、でも日本の居酒屋ではないですねぇ。。。

    ビアNamkhong。なかなかいいです。

    おばちゃんは、こちらが大瓶を飲み干すと、もう一本などと聞いてくる。
    ひえー、もうお腹いっぱいです。
    もうそろそろ帰ります。

    それが、
    あー、そう言えばもう一人日本人がいるのよ。
    おばちゃんは、おあいそを終えた日本人男性を無理やり連れてきた。

    あー、こんばんは。
    おー、ひさびさの日本人の日本語!!!!

    えーと、もう一本Namkhongビールお願いします。
    と、せっかくなので、もう一本頼んだ。

    日本人Eさんは、かれこれラオスに長く住んでいるらしい。

    残念ながらEさんは、お酒があまり飲めない人。

    でも、猫の話しとか、ラオス語タイ語の話しで盛り上がった。

    Eさんはタイ語堪能らしい。

    そこで、
    私を助けてくれたタイ語のガッパイハイパイレーオについて、尋ねてみた。

    ルアンプラバンの夜道で2人組に襲われた。
    昔教わったタイ語のガッパイハイパイレーオ=カバンとられたよ。と叫び続けて、2人組は成果なく、去ってくれた。

    カバンとられたよ、ってタイ語でなんと言いますか?
    時制は今とられた、ちょっと前にとられたよ、で違うらしい。
    でも、時制はないので、たぶん、たった今、今さっき、とか付けるだけ?

    まあとにかく、こちらのガッパイハイパイレーオの発音は、タイ人みたいな発音と太鼓判を押された。


    ************
    ルアンパバーンで二人組に襲われたときの旅行記は、こちらです。。。
    https://4travel.jp/travelogue/11035493










  • さてEさんの宿泊先を聞くと、そこは以前バイクを借りたゲストハウスだった。 <br /><br />偶然、偶然、でも意気投合。<br /><br />Eさんは、あまり飲めないにもかかわらず、どこか行きますか?と誘ってくれた。<br /><br /><br />入ったの旅行者向けのバー。<br /><br />こちらは入ってすぐに、何故かフランス人おじいちゃん2人組にフランスで声をかけられた。おじいちゃんたちは、こちらがフランス語で返してくるとは思っていなかったらしく、おーフランス語じゃと大興奮。<br />えーと私はジャポネですよ。<br /><br />ビールがあったら、サンテ、チンチンと乾杯したのだが、まだこちらにはグラスがなかった。<br /><br />そこにEさんがビールの大きなピッチャーを持って戻ってきた。<br />そして出口に向かった。<br /><br />へっ?<br />外で飲むんですか?<br /><br />いいですねぇ!!!<br /><br /><br /><br />

    さてEさんの宿泊先を聞くと、そこは以前バイクを借りたゲストハウスだった。 

    偶然、偶然、でも意気投合。

    Eさんは、あまり飲めないにもかかわらず、どこか行きますか?と誘ってくれた。


    入ったの旅行者向けのバー。

    こちらは入ってすぐに、何故かフランス人おじいちゃん2人組にフランスで声をかけられた。おじいちゃんたちは、こちらがフランス語で返してくるとは思っていなかったらしく、おーフランス語じゃと大興奮。
    えーと私はジャポネですよ。

    ビールがあったら、サンテ、チンチンと乾杯したのだが、まだこちらにはグラスがなかった。

    そこにEさんがビールの大きなピッチャーを持って戻ってきた。
    そして出口に向かった。

    へっ?
    外で飲むんですか?

    いいですねぇ!!!



  • Eさんは、バーのとなりの食堂に入った。<br /><br />Eさん馴染みの食堂だった。<br /><br />みなさん、サバイディです。<br /><br />えーと、ピンぼけすみません。<br /><br />そこでは、Eさんとさらに話しに花が咲き、ああいや、酔っ払いで楽しかったです。<br /><br />Eさん。誠に誠にビール、ピッチャー1杯、ご馳走様でした。面白い話し、ありがとうございました。<br />次回、世界のどこかで出会ったなら、必ず1杯おごらさせてくださいね。<br /><br />そして、<br /><br />Eさんは、ゲストハウスに戻った。<br /><br />飲みたらない私は、となりのバーに戻った。<br /><br /><br />

    Eさんは、バーのとなりの食堂に入った。

    Eさん馴染みの食堂だった。

    みなさん、サバイディです。

    えーと、ピンぼけすみません。

    そこでは、Eさんとさらに話しに花が咲き、ああいや、酔っ払いで楽しかったです。

    Eさん。誠に誠にビール、ピッチャー1杯、ご馳走様でした。面白い話し、ありがとうございました。
    次回、世界のどこかで出会ったなら、必ず1杯おごらさせてくださいね。

    そして、

    Eさんは、ゲストハウスに戻った。

    飲みたらない私は、となりのバーに戻った。


  • フランス人おじいちゃん2人組はまだ呑んでいた。<br /><br />キャハハハ、おじいちゃんたち。<br />2人とも髪は染めず、白髪。<br />一人はちょいワル風、もう一人は真面目風。<br /><br />何飲む?<br />あー、ビールです。<br /><br />えーと、フランス式?<br />とりあえず、おごられて、はい、おごる順番が回ってきます。<br /><br />あー、フランスの酒場気分。<br />でも、ここはビエンチャンです。。。

    フランス人おじいちゃん2人組はまだ呑んでいた。

    キャハハハ、おじいちゃんたち。
    2人とも髪は染めず、白髪。
    一人はちょいワル風、もう一人は真面目風。

    何飲む?
    あー、ビールです。

    えーと、フランス式?
    とりあえず、おごられて、はい、おごる順番が回ってきます。

    あー、フランスの酒場気分。
    でも、ここはビエンチャンです。。。

  • フランスのどっから来たの?<br />お前、日本のどこからじゃ?<br /><br />Ouiiiiii(ウイーーーー)!!!<br />乾杯ーーーーい。<br />なーんて楽しく呑んでいた。<br /><br /><br />そこに若いフランス人がやってきた。妙ににこやかな笑顔、彼の仕草、しゃべり方から、<br />えーと、なんとなくヤバいのを悟った。<br />ゲイさんだ。<br /><br />えーと、えーーーーーーっ、まさか、まさか、おじいちゃんたちも、ゲイさんですね!!!!!<br />いや、あの、そのー、気づきませんでした。。。<br /><br /><br />

    フランスのどっから来たの?
    お前、日本のどこからじゃ?

    Ouiiiiii(ウイーーーー)!!!
    乾杯ーーーーい。
    なーんて楽しく呑んでいた。


    そこに若いフランス人がやってきた。妙ににこやかな笑顔、彼の仕草、しゃべり方から、
    えーと、なんとなくヤバいのを悟った。
    ゲイさんだ。

    えーと、えーーーーーーっ、まさか、まさか、おじいちゃんたちも、ゲイさんですね!!!!!
    いや、あの、そのー、気づきませんでした。。。


  • だれかー、いや、私はノーマルですよ。<br /><br />退散ーーーーーーーーーーーん!!!!!!<br /><br />バーを抜け出した。<br />あー、一文も払ってません。<br />ビールご馳走様、フランス人のおじいちゃんたち。<br /><br /><br />さて、バーから飛び出した。<br /><br />えーと、今晩の宿は何処だっけ?<br />ほろ酔いですよ。<br /><br /><br />そう言えば、ルアンプラバンでは2人組に襲われた。。。<br /><br />無事に帰ろう。<br />暗い夜道、後方注意注意。<br /><br />が、滞在していたゲストハウス目前で、ホンダガール3人バイク3台に囲まれた。<br /><br />冗談じゃない。<br />3人もお相手できませんよ(*_*)/<br /><br />まずい。かなりまずい。<br />相手は女の子とはいえ、3人。<br /><br />ガッパイハイパイレーオ(カバン取られたよ(タイ語))!!! と叫ぶか?<br />いや、まだカバンは取られていない。<br />ガッパイハイパイレーオ作戦は却下した。<br /><br />そこで、Ma作戦が頭に浮かんだ。<br />秘策、対ホンダガール、Ma作戦。<br />ただ、これは本来はベトナムのホンダガール対策。<br /><br />ベトナムの秘策Ma作戦とは、先ず相手を見つめて、まーーーーーーっ、maーーーーーー<br />と叫んで逃げるだけ。<br /><br />ベトナム語の平坦声調のMaとは、馬でもなく、母でもなく、魔。元漢語の国です(+_+)<br />ベトナム語で魔は、con ma はお化けで(conは動物への冠詞)、幽霊、怨霊です。<br />ちなみにベトナム北部でお母さんはMe、メー(低い声調)です。<br /><br />サイゴンでのMa作戦の効果は凄い。<br />Ma-------------、お化けーーーーーーと叫ばれたら、ホンダガールは失礼ねぇと暗闇に去って行きます。<br />(ときどきふてぶてしい、Maがいるので注意です。。。)<br /><br /><br />えーと、タイ語でお化け、幽霊、怨霊は何だっけ?ラオス語も似たようなものだろう。そうだ、ピーイー!!!!<br />でも、その時は思い出せなかった。<br /><br />思い出していたら、Ma作戦ではなく、ピーイー作戦に変更していたはずじゃ。<br /><br /><br />後方にホンダガール3人。ホンダガールの手は私に届きそうだった。<br /><br />おいで、おいでと手招きして、にこやかに微笑み、囁く。<br />その微笑みは、、、あいやー、ギャー、お化け!<br /><br /><br />丑三つ時、2:30、Ma作戦決行す。<br /><br /><br /><br />魔(ま)ーーーーーーっ、と叫んで、ゲストハウスに駆け込んだ。<br />ゲストハウスの閉じられた扉に手を叩きつけ、魔ーーーーーーっ(ベトナム語でお化け)、help please help help open the door !!!!!<br />と叫んだ。<br />ma 魔 お化け、悪霊、怨霊、<br />退散ーーーーーーーーーーーーん!!!<br /><br />はたして、ゲストハウスの扉は開かれ、魔ーMaーーーーっ、3人のホンダガール、メディウサ、魔ーーーーはバイクとともに暗闇に去った。<br /><br />ま、彼女たちに、Ma、魔の意味がわかっていたかどうかは、不明ですが。。。<br /><br />ゲストハウスの門番さん、コープチャイです。<br />ありがとう。ありがとう。塩ありますか?<br />お化け、悪霊、怨霊、ホンダガールは消えました。<br /><br /><br />今宵、<br />美しいフランス語を話す美女たちを眺めて、ビールを一杯。<br />美女に、チンチン !<br />ラオスに、チンチン !<br /><br />そして、Eさんとは良い出会いでした。<br /><br />が、<br /><br />フランス人のゲイさんたちのバーから逃れ、<br /><br />3人のホンダガールからもMa作戦で切り抜け、無事、帰国しました。<br /><br /><br />ラオス最後の夜。ビエンチャンの夜でした。<br /><br /><br /><br /><br />###################################<br /><br />この旅行記は、とっても読者が多いですねぇ。<br />私の旅行記の中では、毎月1位です(+_+)ブラボー///<br /><br />写真は、実際の本物のビエンチャンのバーですよ。ビエンチャンには見えないですよねぇ。。。<br />どこだったかなぁ。<br /><br /><br />この旅行記を読んで、Ma作戦を決行した人がいたら、是非、戦果を教えて欲しいです。<br /><br /><br />読み逃げの人がほとんどですが、<br />いいね、をもらえると嬉しいです(^_^)///<br /><br />Bombing Missions Over Laos From 1965-1973<br />https://youtu.be/4UM2eYLbzXg<br /><br />****************************<br /><br />今回の旅<br />ビエンチャン=&gt; バンビエン =&gt; ルアンパバーン =&gt; ビエンチャン<br /><br />*** ビエンチャン編 ***<br /><br />街ツーリング たどり着けなかった繊維博物館<br />https://4travel.jp/travelogue/11025337<br /><br />謎のヘロインのブランド<br />https://4travel.jp/travelogue/11029810<br /><br />エアロビクスとナイトマーケット<br />https://4travel.jp/travelogue/11025876<br /><br />バンビエンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032658<br /><br /><br />*** バンビエン編 ***<br /><br />ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉<br />https://4travel.jp/travelogue/11027136<br /><br />ガキンチョたちの遊び<br />https://4travel.jp/travelogue/11026822<br /><br />ダートコース ツーリング 鍾乳洞<br />https://4travel.jp/travelogue/11030185<br /><br />出会った動物 昆虫<br />https://4travel.jp/travelogue/11032593<br /><br />13号線 ツーリング<br />https://4travel.jp/travelogue/11026562<br /><br />旧米軍滑走路の平和な風景<br />https://4travel.jp/travelogue/11026957<br /><br />ルアンパバーンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032778<br /><br /><br />*** ルアンパバーン編 ***<br /><br />クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー<br />https://4travel.jp/travelogue/11028034<br /><br />オランダ人のButterfly Park 蝶園<br />https://4travel.jp/travelogue/11027863<br /><br />フルーツシェイク屋さん<br />https://4travel.jp/travelogue/11029296<br /><br />夜市 散歩 お土産いっぱい<br />https://4travel.jp/travelogue/11034966<br /><br />夜市 おじいちゃんの二胡の旋律<br />https://4travel.jp/travelogue/11029452<br /><br />メコン川対岸の散策<br />https://4travel.jp/travelogue/11028566<br /><br />出会った車たち<br />https://4travel.jp/travelogue/11026777<br /><br />おしゃれランチ ラオスディップ<br />https://4travel.jp/travelogue/11028004<br /><br />夜に二人組に襲われた(T_T)/<br />https://4travel.jp/travelogue/11026984<br /><br />ルアンパバーン空港へ<br />https://4travel.jp/travelogue/11029616<br /><br />*** ビエンチャン ***<br /><br />***本編*** 最後の夜  ラオスホンダガールにMa作戦決行す<br />https://4travel.jp/travelogue/11035493<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    だれかー、いや、私はノーマルですよ。

    退散ーーーーーーーーーーーん!!!!!!

    バーを抜け出した。
    あー、一文も払ってません。
    ビールご馳走様、フランス人のおじいちゃんたち。


    さて、バーから飛び出した。

    えーと、今晩の宿は何処だっけ?
    ほろ酔いですよ。


    そう言えば、ルアンプラバンでは2人組に襲われた。。。

    無事に帰ろう。
    暗い夜道、後方注意注意。

    が、滞在していたゲストハウス目前で、ホンダガール3人バイク3台に囲まれた。

    冗談じゃない。
    3人もお相手できませんよ(*_*)/

    まずい。かなりまずい。
    相手は女の子とはいえ、3人。

    ガッパイハイパイレーオ(カバン取られたよ(タイ語))!!! と叫ぶか?
    いや、まだカバンは取られていない。
    ガッパイハイパイレーオ作戦は却下した。

    そこで、Ma作戦が頭に浮かんだ。
    秘策、対ホンダガール、Ma作戦。
    ただ、これは本来はベトナムのホンダガール対策。

    ベトナムの秘策Ma作戦とは、先ず相手を見つめて、まーーーーーーっ、maーーーーーー
    と叫んで逃げるだけ。

    ベトナム語の平坦声調のMaとは、馬でもなく、母でもなく、魔。元漢語の国です(+_+)
    ベトナム語で魔は、con ma はお化けで(conは動物への冠詞)、幽霊、怨霊です。
    ちなみにベトナム北部でお母さんはMe、メー(低い声調)です。

    サイゴンでのMa作戦の効果は凄い。
    Ma-------------、お化けーーーーーーと叫ばれたら、ホンダガールは失礼ねぇと暗闇に去って行きます。
    (ときどきふてぶてしい、Maがいるので注意です。。。)


    えーと、タイ語でお化け、幽霊、怨霊は何だっけ?ラオス語も似たようなものだろう。そうだ、ピーイー!!!!
    でも、その時は思い出せなかった。

    思い出していたら、Ma作戦ではなく、ピーイー作戦に変更していたはずじゃ。


    後方にホンダガール3人。ホンダガールの手は私に届きそうだった。

    おいで、おいでと手招きして、にこやかに微笑み、囁く。
    その微笑みは、、、あいやー、ギャー、お化け!


    丑三つ時、2:30、Ma作戦決行す。



    魔(ま)ーーーーーーっ、と叫んで、ゲストハウスに駆け込んだ。
    ゲストハウスの閉じられた扉に手を叩きつけ、魔ーーーーーーっ(ベトナム語でお化け)、help please help help open the door !!!!!
    と叫んだ。
    ma 魔 お化け、悪霊、怨霊、
    退散ーーーーーーーーーーーーん!!!

    はたして、ゲストハウスの扉は開かれ、魔ーMaーーーーっ、3人のホンダガール、メディウサ、魔ーーーーはバイクとともに暗闇に去った。

    ま、彼女たちに、Ma、魔の意味がわかっていたかどうかは、不明ですが。。。

    ゲストハウスの門番さん、コープチャイです。
    ありがとう。ありがとう。塩ありますか?
    お化け、悪霊、怨霊、ホンダガールは消えました。


    今宵、
    美しいフランス語を話す美女たちを眺めて、ビールを一杯。
    美女に、チンチン !
    ラオスに、チンチン !

    そして、Eさんとは良い出会いでした。

    が、

    フランス人のゲイさんたちのバーから逃れ、

    3人のホンダガールからもMa作戦で切り抜け、無事、帰国しました。


    ラオス最後の夜。ビエンチャンの夜でした。




    ###################################

    この旅行記は、とっても読者が多いですねぇ。
    私の旅行記の中では、毎月1位です(+_+)ブラボー///

    写真は、実際の本物のビエンチャンのバーですよ。ビエンチャンには見えないですよねぇ。。。
    どこだったかなぁ。


    この旅行記を読んで、Ma作戦を決行した人がいたら、是非、戦果を教えて欲しいです。


    読み逃げの人がほとんどですが、
    いいね、をもらえると嬉しいです(^_^)///

    Bombing Missions Over Laos From 1965-1973
    https://youtu.be/4UM2eYLbzXg

    ****************************

    今回の旅
    ビエンチャン=> バンビエン => ルアンパバーン => ビエンチャン

    *** ビエンチャン編 ***

    街ツーリング たどり着けなかった繊維博物館
    https://4travel.jp/travelogue/11025337

    謎のヘロインのブランド
    https://4travel.jp/travelogue/11029810

    エアロビクスとナイトマーケット
    https://4travel.jp/travelogue/11025876

    バンビエンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032658


    *** バンビエン編 ***

    ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉
    https://4travel.jp/travelogue/11027136

    ガキンチョたちの遊び
    https://4travel.jp/travelogue/11026822

    ダートコース ツーリング 鍾乳洞
    https://4travel.jp/travelogue/11030185

    出会った動物 昆虫
    https://4travel.jp/travelogue/11032593

    13号線 ツーリング
    https://4travel.jp/travelogue/11026562

    旧米軍滑走路の平和な風景
    https://4travel.jp/travelogue/11026957

    ルアンパバーンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032778


    *** ルアンパバーン編 ***

    クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー
    https://4travel.jp/travelogue/11028034

    オランダ人のButterfly Park 蝶園
    https://4travel.jp/travelogue/11027863

    フルーツシェイク屋さん
    https://4travel.jp/travelogue/11029296

    夜市 散歩 お土産いっぱい
    https://4travel.jp/travelogue/11034966

    夜市 おじいちゃんの二胡の旋律
    https://4travel.jp/travelogue/11029452

    メコン川対岸の散策
    https://4travel.jp/travelogue/11028566

    出会った車たち
    https://4travel.jp/travelogue/11026777

    おしゃれランチ ラオスディップ
    https://4travel.jp/travelogue/11028004

    夜に二人組に襲われた(T_T)/
    https://4travel.jp/travelogue/11026984

    ルアンパバーン空港へ
    https://4travel.jp/travelogue/11029616

    *** ビエンチャン ***

    ***本編*** 最後の夜 ラオスホンダガールにMa作戦決行す
    https://4travel.jp/travelogue/11035493








29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ラオス 北部の旅 2015

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • スイカさん 2018/02/03 13:38:42
    Ma=馬です
    pal さん、こんにちは

    30日に長沙に戻ったのですが、雪景色でした。
    暖かいチェンマイが恋しいです。
    Maは、馬なんです。
    馬さんと書いても変なのでMaさんと書いてます。
    普段はMaです。
    発音は4つあるとか、馬とかママのマとか教えてくれるのですが、全く覚える気がないので、10の発音もまだまだ不安なほどです。
    延べ1年以上中国にいますが、Maさん以外の中国人と話すことはなく、Maさんとは英語なんです。
    それも私がカタカナ英語を話すから2人の会話はもはやミラクルなんです。

    この旅行記も面白いですね。
    実はチェンマイでMaさんの許可を得て1人飲みに何度か出ました。
    日本語を話すニューハーフの店なんかに行きました。
    お金を使い過ぎてMaさんにTHB を取り上げられてしまいました。
    持っていた中国元を夜に両替したのがまずかった。ATM を使うべきでした。Maさんは中国元の手持ち額を知っていたので、それを全部使ったのがバレたのです。
    ATM なら完全犯罪でした。
    Maさんは翻訳アプリを使って私のブログを読むので詳しくは書けませんが、さらっと書くつもりです。

    もしかして、pal さんはベトナムに住んでいるんですか?
    奥さんはベトナム人とか?

    いつか、陸路で中国-ベトナム-ラオス-タイに行きたいです。

    スイカ

    pal

    palさん からの返信 2018/02/03 14:46:45
    Re: Ma=馬です
    スイカさん、こんにちは。

    馬さんですか。
    魔さんじゃなくてよかったです。
    ベトナムでは、お化けです。。。

    はい、うちの奥さんは、ベトベト人です。。。

    中国では、U tubeは見られるのでしょうか ?


    最近、日本人の英語発音を面白く紹介するこの曲にハマっています。
    中国語つきです。
    Maさんとお楽しみ下さい。


    ご存知でしょうか?

    Tokyo Bon 2020です。
    https://youtu.be/T00KUKKMlLE

    この日本の女の子は、中国で女優さんなのだそうですが、知っていますか ?

    pal

    pal

    palさん からの返信 2018/02/03 15:18:55
    Re: Ma=馬です
    こちらは、サイゴン在住女子のaNcari ちゃんのカバーです。

    どちらも大笑いで、セコンの街で癒やされました。。。

    https://youtu.be/b8dG3OXue4I

    スイカ

    スイカさん からの返信 2018/02/03 18:20:00
    RE: Re: Ma=馬です
    そうですか、奥さんベトナム人。
    バイク事故の旅行記では分からなかったのですが、コメント欄に「???」なコメントをする人がいたので、もしかして?と思ってました。
    ベトナム人とタイ人、顔は違いますが、どちらも女性の顔は可愛いですよね。私には子犬みたいに見えるベトナム女性、タイ女性の顔は大好きです。ラオスも似た感じでしょうか。
    奥さんのこととか書いてある旅行記あれば教えて下さい。
    私はMaさんとは雲南省を旅行中に知り合いました。
    https://4travel.jp/travelogue/11116580

    残念ながら、中国ではYouTubeは見れないのです。
    LINE、Facebookもダメです。Googleがダメだからgmail、マップは勿論、アプリダウンロードのためのGoogleストアも使えないんです。
    だから、どうしても必要なアプリはネット検索から直接ダウンロードするか、香港など国外に出た時にダウンロードするんです。
    Googleが使えないから、ネット検索も大変です。昨年まではYahoo!Japan検索使ってましたが現在はそれも使えなくなりました。
    更にネットスピードはカメのように遅いです。
    スイカ

    pal

    palさん からの返信 2018/02/03 20:58:45
    Re: Ma=馬です
    今回は、タイに行けなかったので、タイ人とラオス人の比較が全くできませんでした。

    wikipediaによれば、もともとタイ人とラオス人は、もともと同じ民族。5000年前にアルタイ山脈から南下してきたルーツが同じ民族です。

    でもベトベト人は、ベトベト人です。タイ、ラオスとは違います。

    何がどうと違うと言われると、難しいですね。

    でも、中国の血が混じっている人は、あきらかに分かるような気がします。

    いや、着ているものを見ずに、顔だけで中国人、朝鮮人、日本人を区分けするのは難しいです。。。

    それと同じです。。。

    奥さんは、ベトベト人の大多数のキン族です。典型的なベトベト人です。。。


    U tube 見れませんか。
    恐ろしい国です。。。


    ベトベト奥さんが登場する旅行記は、いくつかあるのですが、ダナンのこれがロングヒットです。。。
    https://4travel.jp/travelogue/11051364

    その他には、サパ、ダラット、フーコック島などの旅行記にチラッと登場します。。。

    pal


    pal

    palさん からの返信 2018/02/03 22:19:14
    Re: Ma=馬です
    発見しました。

    ダナン旅行記続続編です。

    Maさん。
    いえ、魔さんが登場します。

    実話です。。。
    https://4travel.jp/travelogue/11049934

palさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集