ビエンチャン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めてのラオス、初めてのビエンチャン。<br /><br />物価が予想に反して高いのに驚いた。<br /><br />トゥクトゥクの運ちゃんはかなり法外な値段をふっかけてくる。<br />値切っも値切って交渉がまとまっても、まだまだぼられているはずだが、相場がわからないのでしかたがない。<br /><br /><br />メコン川の旅行者ストリートのトゥクトゥクの運ちゃんは、料金表観光地や、空港、バスターミナルなどへの料金表を持っていたりする。<br />行きたかったのは、ラオス繊維博物館だった。が、料金表には載っていなかった。<br /><br />いくらと聞くと、往復で80000キップ。<br />高い! 絶対高い。<br />70000キップまで値切ったのだが、やはり高いので交渉不成立。<br /><br /><br />しばらく、歩くとレンタルバイク屋さんを発見。<br />値段は24時間レンタルで80000キップだった。<br /><br />ははは、バイクがあればどこにでも好きな所に行ける。<br /><br /><br /><br />

ビエンチャンの街を、レンタルバイクでプチツーリング。ローカルマーケットに迷い込む。

20いいね!

2015/06/21 - 2015/06/24

225位(同エリア959件中)

旅行記グループ ラオス 北部の旅 2015

9

18

pal

palさん

初めてのラオス、初めてのビエンチャン。

物価が予想に反して高いのに驚いた。

トゥクトゥクの運ちゃんはかなり法外な値段をふっかけてくる。
値切っも値切って交渉がまとまっても、まだまだぼられているはずだが、相場がわからないのでしかたがない。


メコン川の旅行者ストリートのトゥクトゥクの運ちゃんは、料金表観光地や、空港、バスターミナルなどへの料金表を持っていたりする。
行きたかったのは、ラオス繊維博物館だった。が、料金表には載っていなかった。

いくらと聞くと、往復で80000キップ。
高い! 絶対高い。
70000キップまで値切ったのだが、やはり高いので交渉不成立。


しばらく、歩くとレンタルバイク屋さんを発見。
値段は24時間レンタルで80000キップだった。

ははは、バイクがあればどこにでも好きな所に行ける。



PR

  • 借りたのは、110ccのスクーター。<br />パスポートがデポジットになります。

    借りたのは、110ccのスクーター。
    パスポートがデポジットになります。

  • 新しい車もたくさん走っていますが、まだまだぼろい車も健在です。<br /><br />昨日、夕方、メコン川沿いのどこかを迷子になって歩いていたら、目の前をボンネットトラックが横切って行きました。<br />なんとISUZUのボンネットトラック!!!<br />ひぇー、何年製? ポカンと過ぎ去るのを見とれてると、運ちゃんがはこっちを見てニッコリとしてました。<br />写真を撮るり損ねました。<br />残念。<br />

    新しい車もたくさん走っていますが、まだまだぼろい車も健在です。

    昨日、夕方、メコン川沿いのどこかを迷子になって歩いていたら、目の前をボンネットトラックが横切って行きました。
    なんとISUZUのボンネットトラック!!!
    ひぇー、何年製? ポカンと過ぎ去るのを見とれてると、運ちゃんがはこっちを見てニッコリとしてました。
    写真を撮るり損ねました。
    残念。

  • これが、メコン川沿いの旅行者の集まる界隈です。<br /><br />一方通行が多いので、最初はぐるぐると、回っている感じで、なかなか外に出られません。<br />行きたい方向に曲がっちゃいけないんです。<br /><br />何々通りと書いてはあるものの、ラオス語。<br />英語も併記されていますが、たいてい長い名前で読むのに一苦労です。<br /><br />

    これが、メコン川沿いの旅行者の集まる界隈です。

    一方通行が多いので、最初はぐるぐると、回っている感じで、なかなか外に出られません。
    行きたい方向に曲がっちゃいけないんです。

    何々通りと書いてはあるものの、ラオス語。
    英語も併記されていますが、たいてい長い名前で読むのに一苦労です。

  • これがラオスの凱旋門です。<br /><br />佛教国なので、装飾は仏様でいっぱいです。

    これがラオスの凱旋門です。

    佛教国なので、装飾は仏様でいっぱいです。

  • さて、行きたいのは、ラオス繊維博物館。<br />だが、地球の歩き方の地図では、あっち方面がラオス繊維博物館と記載されているだけで、詳しい場所は不明であった。<br /><br />近くに来ているはずなのだが、地図の外の道を走っていて、案の定迷子になった。<br /><br />ちょうどお昼時。<br />通り掛かりのレストランで休憩することにした。<br /><br />

    さて、行きたいのは、ラオス繊維博物館。
    だが、地球の歩き方の地図では、あっち方面がラオス繊維博物館と記載されているだけで、詳しい場所は不明であった。

    近くに来ているはずなのだが、地図の外の道を走っていて、案の定迷子になった。

    ちょうどお昼時。
    通り掛かりのレストランで休憩することにした。

  • メニューはラオス語だけ。英語なし。<br />でも、写真があったのでラッキーでした。<br /><br />気になったえびのサラダみたいなものを注文してみた。<br /><br /><br />これが、超弩級激辛(T_T)/!!!!!!<br /><br />えびの上に乗っている刻んだ青いすり身の物体は、青唐辛子でした。<br />ヒエー(&gt;_&lt;)、ビールを流し込んでも、辛いヒリヒリが全然収まらない。<br />涙さえ出てきた。<br /><br />なぜかここのレストラン、ウエートレスさんたちが美人揃い。<br />まあ、あまり外国人が迷い込むことのないであろうレストランでは、彼女達から注目されていたらしい。<br /><br />辛れぇーーーーーっと、汗をかき、口を手の平で煽り、涙を流して呆然としていると、ビールを注ぎに来てくれました。<br />(この2日の経験では、ビールを注いでくれるのは、ラオスでは当たり前のサービスらしい。)<br />そして&quot;$&#&quot;*~ペッ?&quot;と、ラオス語で何か言われました。<br /><br />ペッ?<br /><br />ペッは、タイ語で辛い。ラオス語でもphed ペッでした。<br /><br />そうなんです。<br />ペッ、ペッ!!!と言って、苦笑いすると、無料でミネラルウォーターを持ってきてくれました。<br /><br />ありがとう = コープチャイです。<br /><br />日本人も刺身、生のえびにわさびと醤油で食べますが、えびの超弩級激辛唐辛子のすり身のてんこ盛り載せに撃沈しました(&gt;_&lt;)/<br /><br /><br /><br />

    メニューはラオス語だけ。英語なし。
    でも、写真があったのでラッキーでした。

    気になったえびのサラダみたいなものを注文してみた。


    これが、超弩級激辛(T_T)/!!!!!!

    えびの上に乗っている刻んだ青いすり身の物体は、青唐辛子でした。
    ヒエー(>_<)、ビールを流し込んでも、辛いヒリヒリが全然収まらない。
    涙さえ出てきた。

    なぜかここのレストラン、ウエートレスさんたちが美人揃い。
    まあ、あまり外国人が迷い込むことのないであろうレストランでは、彼女達から注目されていたらしい。

    辛れぇーーーーーっと、汗をかき、口を手の平で煽り、涙を流して呆然としていると、ビールを注ぎに来てくれました。
    (この2日の経験では、ビールを注いでくれるのは、ラオスでは当たり前のサービスらしい。)
    そして"$&#"*~ペッ?"と、ラオス語で何か言われました。

    ペッ?

    ペッは、タイ語で辛い。ラオス語でもphed ペッでした。

    そうなんです。
    ペッ、ペッ!!!と言って、苦笑いすると、無料でミネラルウォーターを持ってきてくれました。

    ありがとう = コープチャイです。

    日本人も刺身、生のえびにわさびと醤油で食べますが、えびの超弩級激辛唐辛子のすり身のてんこ盛り載せに撃沈しました(>_<)/



  • レストランの従業員に英語を話す人がいたので、ラオス繊維博物館への道を聞いてみました。<br /><br />その人は、ラオス繊維博物館を知らなかったので、他の従業員に聞いて回って、地図まで描いてくれました。<br /><br />でも、やはり、正確な場所を知っている人はいなくて、ここまで行ったら、誰かに聞いてくださいな。という地図でした。<br /><br />いやいや、<br />ありがとう = コープチャイです。<br /><br /><br />ところが、この地図がくせ者。<br />距離感が全然わかりません。。。<br /><br />またまた迷子になりました。<br /><br />これ以上迷子になると、メコン川のほとりに戻れないかも知れないので、残念無念、引き返すことにしました(&gt;_&lt;)残念。<br /><br />

    レストランの従業員に英語を話す人がいたので、ラオス繊維博物館への道を聞いてみました。

    その人は、ラオス繊維博物館を知らなかったので、他の従業員に聞いて回って、地図まで描いてくれました。

    でも、やはり、正確な場所を知っている人はいなくて、ここまで行ったら、誰かに聞いてくださいな。という地図でした。

    いやいや、
    ありがとう = コープチャイです。


    ところが、この地図がくせ者。
    距離感が全然わかりません。。。

    またまた迷子になりました。

    これ以上迷子になると、メコン川のほとりに戻れないかも知れないので、残念無念、引き返すことにしました(>_<)残念。

  • ビエンチャンの街に戻る道、行きには見逃していたローカルマーケットを発見!<br /><br />ちょっと覗いて見ることにした。

    ビエンチャンの街に戻る道、行きには見逃していたローカルマーケットを発見!

    ちょっと覗いて見ることにした。

  • バイク駐輪場です。<br /><br />駐輪料金は、5000キップでした。<br />お金を払うと、自分のバイクのナンバーがを控えられたチケットを渡されます。<br />駐輪場を出るときに、そのチケットを渡して出るという仕組みです。<br />

    バイク駐輪場です。

    駐輪料金は、5000キップでした。
    お金を払うと、自分のバイクのナンバーがを控えられたチケットを渡されます。
    駐輪場を出るときに、そのチケットを渡して出るという仕組みです。

  • 外にはお米売り場がありました。

    外にはお米売り場がありました。

  • いろいろ種類がありました。<br />どれが美味しいのでしょう?<br /><br />ああ、でも買いません。<br />私は、通り掛かりの旅行者です。

    いろいろ種類がありました。
    どれが美味しいのでしょう?

    ああ、でも買いません。
    私は、通り掛かりの旅行者です。

  • 野菜屋さんコーナーです。

    野菜屋さんコーナーです。

  • これはなんですか?

    これはなんですか?

  • 果物屋さんコーナーです。

    果物屋さんコーナーです。

  • 釈迦頭もありました。<br />私、釈迦頭が大好きなんです。<br />種がいっぱいで食べづらいけど、美味です。<br /><br />3つでたった4000キップでした。<br />さすがローカルマーケット。<br /><br />

    釈迦頭もありました。
    私、釈迦頭が大好きなんです。
    種がいっぱいで食べづらいけど、美味です。

    3つでたった4000キップでした。
    さすがローカルマーケット。

  • 魚屋さんコーナーです。<br /><br />海の無いラオス。<br /><br />川魚いっぱいです。<br /><br />きっとナマズは美味しいに違いない。

    魚屋さんコーナーです。

    海の無いラオス。

    川魚いっぱいです。

    きっとナマズは美味しいに違いない。

  • 小さな蟹さんたちです。<br /><br />こんな風に売られていました。<br />

    小さな蟹さんたちです。

    こんな風に売られていました。

  • お肉屋さんコーナーで、ニコニコ美人発見!!!<br /><br />写真撮影okでした。<br /><br /><br />ああ、残念。<br />焦点は裸電球に。<br /><br />今日、一番残念なことだったかも。<br /><br /><br />まあとにかく、ラオス繊維博物館にはたどり着くことが出来ませんでしたが、ローカルマーケットを見学出来ました。<br />ローカルマーケットは楽しめます。<br /><br /><br /><br /><br />****************************<br /><br />今回の旅<br />ビエンチャン=&gt; バンビエン =&gt; ルアンパバーン =&gt; ビエンチャン<br /><br />*** ビエンチャン編 ***<br /><br />***本編*** 街ツーリング<br />https://4travel.jp/travelogue/11025337<br /><br />謎のヘロインのブランド<br />https://4travel.jp/travelogue/11029810<br /><br />エアロビクスとナイトマーケット<br />https://4travel.jp/travelogue/11025876<br /><br />バンビエンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032658<br /><br /><br />*** バンビエン編 ***<br /><br />ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉<br />https://4travel.jp/travelogue/11027136<br /><br />ガキンチョたちの遊び<br />https://4travel.jp/travelogue/11026822<br /><br />ダートコース ツーリング 鍾乳洞<br />https://4travel.jp/travelogue/11030185<br /><br />出会った動物 昆虫<br />https://4travel.jp/travelogue/11032593<br /><br />13号線 ツーリング<br />https://4travel.jp/travelogue/11026562<br /><br />旧米軍滑走路の平和な風景<br />https://4travel.jp/travelogue/11026957<br /><br />ルアンパバーンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032778<br /><br /><br />*** ルアンパバーン編 ***<br /><br />クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー<br />https://4travel.jp/travelogue/11028034<br /><br />オランダ人の Butterfly Park 蝶園<br />https://4travel.jp/travelogue/11027863<br /><br />フルーツシェイク屋さん<br />https://4travel.jp/travelogue/11029296<br /><br />夜市 散歩 お土産いっぱい<br />https://4travel.jp/travelogue/11034966<br /><br />夜市 おじいちゃんの二胡の旋律<br />https://4travel.jp/travelogue/11029452<br /><br />メコン川対岸の散策<br />https://4travel.jp/travelogue/11028566<br /><br />出会った車たち<br />https://4travel.jp/travelogue/11026777<br /><br />おしゃれランチ ラオスディップ<br />https://4travel.jp/travelogue/11028004<br /><br />夜に二人組に襲われた(T_T)/<br />https://4travel.jp/travelogue/11026984<br /><br />ルアンパバーン空港へ<br />トゥクトゥク運ちゃん、ごめんなさい<br />https://4travel.jp/travelogue/11029616<br /><br />*** ビエンチャン ***<br /><br />最後の夜  ラオスホンダガールにMa作戦決行す<br />https://4travel.jp/travelogue/11035493<br /> <br />

    お肉屋さんコーナーで、ニコニコ美人発見!!!

    写真撮影okでした。


    ああ、残念。
    焦点は裸電球に。

    今日、一番残念なことだったかも。


    まあとにかく、ラオス繊維博物館にはたどり着くことが出来ませんでしたが、ローカルマーケットを見学出来ました。
    ローカルマーケットは楽しめます。




    ****************************

    今回の旅
    ビエンチャン=> バンビエン => ルアンパバーン => ビエンチャン

    *** ビエンチャン編 ***

    ***本編*** 街ツーリング
    https://4travel.jp/travelogue/11025337

    謎のヘロインのブランド
    https://4travel.jp/travelogue/11029810

    エアロビクスとナイトマーケット
    https://4travel.jp/travelogue/11025876

    バンビエンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032658


    *** バンビエン編 ***

    ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉
    https://4travel.jp/travelogue/11027136

    ガキンチョたちの遊び
    https://4travel.jp/travelogue/11026822

    ダートコース ツーリング 鍾乳洞
    https://4travel.jp/travelogue/11030185

    出会った動物 昆虫
    https://4travel.jp/travelogue/11032593

    13号線 ツーリング
    https://4travel.jp/travelogue/11026562

    旧米軍滑走路の平和な風景
    https://4travel.jp/travelogue/11026957

    ルアンパバーンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032778


    *** ルアンパバーン編 ***

    クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー
    https://4travel.jp/travelogue/11028034

    オランダ人の Butterfly Park 蝶園
    https://4travel.jp/travelogue/11027863

    フルーツシェイク屋さん
    https://4travel.jp/travelogue/11029296

    夜市 散歩 お土産いっぱい
    https://4travel.jp/travelogue/11034966

    夜市 おじいちゃんの二胡の旋律
    https://4travel.jp/travelogue/11029452

    メコン川対岸の散策
    https://4travel.jp/travelogue/11028566

    出会った車たち
    https://4travel.jp/travelogue/11026777

    おしゃれランチ ラオスディップ
    https://4travel.jp/travelogue/11028004

    夜に二人組に襲われた(T_T)/
    https://4travel.jp/travelogue/11026984

    ルアンパバーン空港へ
    トゥクトゥク運ちゃん、ごめんなさい
    https://4travel.jp/travelogue/11029616

    *** ビエンチャン ***

    最後の夜 ラオスホンダガールにMa作戦決行す
    https://4travel.jp/travelogue/11035493

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ラオス 北部の旅 2015

この旅行記へのコメント (9)

開く

閉じる

  • naoさん 2018/05/16 13:12:42
    レンタルバイクについてご教示ください。
    palさま

    こんにちは! 8月にラオス・ビエンチャンに初めて訪問の予定で、市内の足はレンタルバイク(3日間レンタル予定)を考えていて、こちらの旅行記を参考にさせてもらったのですが、、、もう少し詳しいことについて、ご教示いただけないでしょうか?

    ■滞在ホテルは、メコンホテルで、市内と空港の中間くらいの位置だと思うのですが、 レンタルバイク屋は市内中心部にしかないのでしょうか?

    ■レンタルバイク屋によって違うんでしょうが、1日レンタルは、24時間という店が 多いのでしょうか? タイチェンマイでは、1日=24時間でしたが、カンボジア
     シェムリアップでは1日は、その日の夜まででした、、、

    ■料金的に1日(24時間)で80000キップ(約1000円)が、平均相場って感 じでしょうか?
     タイチェンマイでは、150バーツ(約450円)と格安で借りてますが、平均でも 200バーツ ~250バーツが相場です。ビエンチャンはちょっと相場が高いよう に感じてます。

    すいません、質問ばかりで、お分かりの範囲でご教示頂ければ幸いです。

    nao

    pal

    palさん からの返信 2018/05/16 20:18:28
    Re: レンタルバイクについてご教示ください。
    nao さん、こんにちは。

    わかる範囲で質問にお答えします。


    1. メコンホテル、地図で確認しました。
    そこまで歩いたことがないので、レンタルバイク屋さんがあるのかは、わかりません。。。

    ただ、中心の安宿街には、1, 2kmで、徒歩圏内ですね。
    中心街でもレンタルバイク屋さんは、ほとんど見かけなかったような気がします。
    2015年の話です。。。

    ちなみに、私が借りたのは、Sport Guesthouse です。TripAdvisor に載っています。


    2. この旅行記の冒頭に、24時間で、80000キップだったと書いてありました。
    写真を見ると、フルオートマチックでした。

    でも、店によっては、一日限りかもしれません。

    割合は、わかりません。


    3. 最新のビエンチャンの料金は、わかりません。

    最新のパクセー(Pakse)の料金は、知っています。ビラを持っています。
    この店は、一日限り制でした。

    そのまま書きます。

    Semi Automatic
    1day 60000 kip per day
    2-3 days 55000 kip per day
    4days up 50000 kip

    Full Automatic
    1day 90000 kip per day
    2-3 days 85000 kip per day
    4days up 80000 kip

    ビエンチャンは、同程度か、もう少し高いかもしれませんね。

    ************************************

    ラオスでの交通事故には、くれぐれも御注意下さい。

    ラオスのバイクは、無免許運転がほとんどです。子供もバイクに乗っています。

    出会った青年海外協力隊の看護師さんによれば、ラオス人は危険の予測ができないとか。

    事故はとっても多いです。
    ぶつかってきます。

    自分に非はなくても、とんでもない目に遭います。
    事故の解決は、非常に難しいです。


    2017年11月末、私は、パクセーで3, 4日の予定でバイクを借りました。
    2日目に、セコン(Sekong)で大バイク事故に遭いました。

    酔っ払いラオス人のバイクが、突っ込んできました。
    解決まで、なんと70日を要しました。。。

    ご参考にどうぞ。
    https://4travel.jp/travelogue/11324655
    物語風で、長文です。。。
    でも、面白いですよ。

    pal

    nao

    naoさん からの返信 2018/05/16 20:40:43
    Re: レンタルバイクについてご教示ください。
    palさま

    早速のご回答ありがとうございます。
    市内まで歩いて探してみます。タイよりは相場は高そうですが、、、毎度、トゥクトゥクと交渉するのも面倒だし、行きたいスポットも点在しているので、やはりバイクはぜひ利用したいと思います。

    ラオス人が危険予測できないって、はじめて聞きました。事故には十分気をつけて、もらい事故にあわないようにしたいと思います。。。旅行記また参考に拝見させていただきます。

    ご丁寧かつ詳しいご回答ありがとうございました。
    参考にさせていただきます。

    nao
  • メビウスさん 2015/06/26 16:00:06
    繊維博物館
    palさん、はじめまして!
    繊維博物館、辿り着けなくて残念でしたね・・・

    私も6月初旬にラオス行ったばかりで、繊維博物館行ってきたんですが・・・
    ホテルで手配してもらったタクシードライバーさんでさえ迷いました。
    ホテルの日本人スタッフさんに説明して手配した貰ったにもかかわらず、です(泣)
    事前に決めていた金額は往復で125000キープ(15ドル)だったんですが、結局後から25000キープ(3ドル)追加請求されまして、ちょっと残念な結果でした。

    でも博物館そのものはとても素敵で、日本語堪能なオーナーの娘さんが各所で説明してくれたのでとても良かったです!

    丁度今、その時の旅行記をまとめているところ。
    (なんとか今週中にはUPしたいトコロです・・・)
    もしよかったらお暇なときにでもお読み頂ければ幸いです。

    メビウス

    pal

    palさん からの返信 2015/06/26 18:54:55
    RE: 繊維博物館
    メビウスさん、はじめまして。

    お便りありがとうございます。

    そうですか。繊維博物館に行ったんですね。
    日本語でガイドしてもらえたのですか。
    うらやましいです!

    こちらは、フランスのクレルモンフェランの繊維博物館に
    行ったことがあります。
    その時は、アフリカの各国のテキスタイルの展示でした。
    機会があれば、どうでしょうか?


    こちらは、ラオス旅行継続中です。
    その後、ビエンチャンからバンビエンにバスで移動。
    バンビエンで二泊。

    今日、9時発のミニバスで、14時前にルアンプラバーンに到着したばかりです。

    こちらも、随時、旅行記をアップしたいと思います。

    メビウスさんの旅行記、楽しみにしています。

    pal







    > palさん、はじめまして!
    > 繊維博物館、辿り着けなくて残念でしたね・・・
    >
    > 私も6月初旬にラオス行ったばかりで、繊維博物館行ってきたんですが・・・
    > ホテルで手配してもらったタクシードライバーさんでさえ迷いました。
    > ホテルの日本人スタッフさんに説明して手配した貰ったにもかかわらず、です(泣)
    > 事前に決めていた金額は往復で125000キープ(15ドル)だったんですが、結局後から25000キープ(3ドル)追加請求されまして、ちょっと残念な結果でした。
    >
    > でも博物館そのものはとても素敵で、日本語堪能なオーナーの娘さんが各所で説明してくれたのでとても良かったです!
    >
    > 丁度今、その時の旅行記をまとめているところ。
    > (なんとか今週中にはUPしたいトコロです・・・)
    > もしよかったらお暇なときにでもお読み頂ければ幸いです。
    >
    > メビウス

    メビウス

    メビウスさん からの返信 2015/06/26 19:12:07
    Re: 繊維博物館
    楽しい旅の途中なのですね!
    いいなぁ〜(^-^)

    フランスにも繊維博物館があるんですね。
    というか、工芸品って、若干仕様の違いがあれど、実は人の暮らしがあれば必ず存在するものなんでしょうね。

    繊維繋がりで旅先を決めるのも面白そう!

    続く旅行記、楽しみにしてます!

    メビウス

    メビウス

    メビウスさん からの返信 2015/06/26 19:17:17
    Re: 繊維博物館
    palさん、こんばんは。
    楽しい旅の途中なのですね!
    いいなぁ〜(^-^)

    フランスにも繊維博物館があるんですね?知りませんでした。

    というか、工芸品の類って、国によって若干の仕様は変わっても結局のところ、人の暮らしがあれば必ず存在するものなんですよね、きっと。

    繊維繋がりで旅先を決めるのも面白そう!

    続く旅行記、楽しみにしてます!

    メビウス

    pal

    palさん からの返信 2015/06/26 20:43:27
    Re: 繊維博物館
    メビウスさん、サバイディーです。

    繊維博物館は、東京農工大学の小金井キャンパス(工学部)内にもありますよ。
    ずいぶん昔に行ったきりなので、どうなっているかわかりません。
    展示は、蚕が中心だったと思います。

    クレルモンフェランの繊維博物館では、滞在期間中に小さなコンサートの夜がありました。
    中二階でフランス人の観客30ー40人ほどにに混じって四重奏のクラシックを堪能しました。

    とはいえ、たまたまそこに繊維博物館があり、たまたまコンサートがある時に出張でやってきただけでした。

    繊維博物館なんて、マイナーな世界。
    でも、ラオスに繊維博物館があると知り、是非行ってみたくなりました。

    まだ、ラオスにいるので行くチャンスがあります。
    リベンジしてみましょう。

    どうなるか、ご期待下さい。

    pal



    メビウス

    メビウスさん からの返信 2015/06/27 00:41:31
    RE: Re: 繊維博物館
    palさん

    フォローありがとうございます!
    なんか、こちらの通信状況が良くなくて、さっきは同じような内容で2度も投稿しちゃってスミマセンf^_^;)

    織物や繊維だけでなく、工房見学って大好きなんです、私。
    手仕事って言うんでしょうか、職人さんが作業して、モノが出来上がっていくのをジ〜っと見てるのって、凄く楽しいんですよね〜。

    > 繊維博物館は、東京農工大学の小金井キャンパス(工学部)内にもありますよ。

    そうなんですか!
    誰でも見学出来るのかしら?興味あります。

    そういえば、ラオス繊維博物館の交流センターには日本の大学(金沢の工芸系の大学)からの手紙とか、額に入れて掲げてありました。
    それから、この建物で文化交流とかコンサートとかも催されている様で、2Fに民族楽器なんかも展示されていましたよ!

    > クレルモンフェランの繊維博物館では、滞在期間中に小さなコンサートの夜がありました。

    素敵!
    タイミングはかって行ってみたいですね〜。

    > まだ、ラオスにいるので行くチャンスがあります。
    > リベンジしてみましょう。

    無事辿り着く事が出来るのか、楽しみにしています!

    メビウス

palさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集