その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
朝ツーリングでKaeng Nyuiの滝、そして、バンビエン郊外のゲテモノも置いてあるマーケットに行きました。<br /><br />そして、しばしランチ休憩。<br /><br />改めて地図を見てみると、cave、鍾乳洞がたくさんあります。<br /><br />昨日、ドイツ人3人組がマッドに阻まれていた道の先には鍾乳洞ありました。<br />農家の先の鍾乳洞があったのですが、夕暮れで、装備不足で入るのはあきらめました。<br /><br />地図を見てみると、さらに遠いところに鍾乳洞がありました。<br /><br />そこに行ってみる事にしました。<br />

ラオス、バンビエンの一番美しい鍾乳洞。十数語彙で鍾乳洞内部を案内するおじいちゃん。タラキ、タラミとは?

13いいね!

2015/06/21 - 2015/07/06

167位(同エリア462件中)

旅行記グループ ラオス 北部の旅 2015

0

6

pal

palさん

朝ツーリングでKaeng Nyuiの滝、そして、バンビエン郊外のゲテモノも置いてあるマーケットに行きました。

そして、しばしランチ休憩。

改めて地図を見てみると、cave、鍾乳洞がたくさんあります。

昨日、ドイツ人3人組がマッドに阻まれていた道の先には鍾乳洞ありました。
農家の先の鍾乳洞があったのですが、夕暮れで、装備不足で入るのはあきらめました。

地図を見てみると、さらに遠いところに鍾乳洞がありました。

そこに行ってみる事にしました。

PR

  • 地図に従って到達すると、東屋がありました。<br />ちょうど、先客の老夫婦がヘルメットをかぶって、バイクで引き返えそうとしているところでした。<br /><br />私: こんにちは。鍾乳洞はどこか知ってますか?<br /><br />老夫婦: あっちだよ。<br /><br />えーと、見渡す限り田園地帯です。<br /><br />老夫婦: 鍾乳洞はとっても良かった。素晴らしかった。おじいちゃんが20000キップと言てたけど、10000キップでいいんだよ。<br />と、教えてくれました。 <br /><br />私: このままバイクで行けますか?<br /><br />おじいちゃん: Yes.<br /><br />私: ありがとう。 バイバイ。<br /><br />そして、目の前の丸太をくっつけた橋を横断。<br />いきなり、田んぼのあぜ道です。<br />あぜ道に入ってしばらく進んであきらめました。<br /><br />無理です<br /><br />Uターン不能でした。<br />バイクを降りてトボトボ引き返しました。<br /><br />老夫婦は、あっち、あっち、と指差してくれてます。<br /><br />あー、でも、無理無理無理、オフロードバイクならokです。<br />でも、スクーターでは無理です。<br /><br /><br />

    地図に従って到達すると、東屋がありました。
    ちょうど、先客の老夫婦がヘルメットをかぶって、バイクで引き返えそうとしているところでした。

    私: こんにちは。鍾乳洞はどこか知ってますか?

    老夫婦: あっちだよ。

    えーと、見渡す限り田園地帯です。

    老夫婦: 鍾乳洞はとっても良かった。素晴らしかった。おじいちゃんが20000キップと言てたけど、10000キップでいいんだよ。
    と、教えてくれました。 

    私: このままバイクで行けますか?

    おじいちゃん: Yes.

    私: ありがとう。 バイバイ。

    そして、目の前の丸太をくっつけた橋を横断。
    いきなり、田んぼのあぜ道です。
    あぜ道に入ってしばらく進んであきらめました。

    無理です

    Uターン不能でした。
    バイクを降りてトボトボ引き返しました。

    老夫婦は、あっち、あっち、と指差してくれてます。

    あー、でも、無理無理無理、オフロードバイクならokです。
    でも、スクーターでは無理です。


  • そして老夫婦のもとに戻りました。<br /><br />老夫婦: だから、あっちだよ。<br /><br />私: 無理無理ですよ!<br />ところでどちらのお国からですか?<br /><br />老夫婦: Germany <br /><br />私: ドイチュランドですね。グーテンタークです。<br /><br />老夫婦: あなたは?<br /><br />私: ヤーパンです。<br /><br />老夫婦: えーっ。私たち日本にも行く予定なのよ。えーと、どこだっけ。。。そうそう、京都に行く予定なのよ!<br /><br />しばらく会話は弾んで楽しい時間。<br /><br />是非、日本、京都を楽しんで下さい。<br />是非、成田か関空で、youは何故日本へのクルーに捕まって欲しい、素敵な夫婦でした。<br /><br />ダンケシェーンです。<br /><br />あぜ道に入り、徒歩で鍾乳洞を目指しました。<br /><br />

    そして老夫婦のもとに戻りました。

    老夫婦: だから、あっちだよ。

    私: 無理無理ですよ!
    ところでどちらのお国からですか?

    老夫婦: Germany

    私: ドイチュランドですね。グーテンタークです。

    老夫婦: あなたは?

    私: ヤーパンです。

    老夫婦: えーっ。私たち日本にも行く予定なのよ。えーと、どこだっけ。。。そうそう、京都に行く予定なのよ!

    しばらく会話は弾んで楽しい時間。

    是非、日本、京都を楽しんで下さい。
    是非、成田か関空で、youは何故日本へのクルーに捕まって欲しい、素敵な夫婦でした。

    ダンケシェーンです。

    あぜ道に入り、徒歩で鍾乳洞を目指しました。

  • 田んぼのあぜ道を通り抜け、草村を通り抜け、サトウキビ畑を通り抜け、更に歩くと、鍾乳洞への道がありました。<br /><br />そしておじいちゃんが出てきました。<br /><br />ニコニコのおじいちゃんによれば、20000キップで鍾乳洞を案内する。だが、10000キップだとガイドなし。おまえ一人で鍾乳洞行くのじゃ。キャハハ。との事でした。<br /><br /><br />えーと、<br /><br />こちらローマのカタコンベを歩いた経験あります。真っ暗闇な迷路を、道も解らず地図もなく一人で歩くなんて無理無理です。<br /><br />おじいちゃんガイド付きの20000キップでお願いしました。<br /><br />そのやり取り中、韓国人カップルがやってきました。<br />私を無視なのか?反日なのか?<br />やはり、ガイド付きを選択しました。<br /><br />呉越同舟?的。<br /><br />

    田んぼのあぜ道を通り抜け、草村を通り抜け、サトウキビ畑を通り抜け、更に歩くと、鍾乳洞への道がありました。

    そしておじいちゃんが出てきました。

    ニコニコのおじいちゃんによれば、20000キップで鍾乳洞を案内する。だが、10000キップだとガイドなし。おまえ一人で鍾乳洞行くのじゃ。キャハハ。との事でした。


    えーと、

    こちらローマのカタコンベを歩いた経験あります。真っ暗闇な迷路を、道も解らず地図もなく一人で歩くなんて無理無理です。

    おじいちゃんガイド付きの20000キップでお願いしました。

    そのやり取り中、韓国人カップルがやってきました。
    私を無視なのか?反日なのか?
    やはり、ガイド付きを選択しました。

    呉越同舟?的。

  • そして、三人で山道を登って二股の道にさしかかりました。そこに、洞穴への鍵で閉まった扉がありました。<br /><br />おじいちゃんはまだ登って来ない。<br /><br />こちらに無視的で、韓国人カップルは、何故か右の道に進んで行ってしまいました。。。。<br /><br />立て札もない道。右左、なんで韓国人カップルは右に進んだで行ったのか理解不能です。<br /><br />おじいちゃんが登って追いついてきました。<br /><br />おじいちゃんは、ここじゃと、二股に別れる道の左壁の洞窟への扉の鍵を開け始めました。<br /><br /> あっ、洞窟って、ここですか!?<br /><br /> ああそうだ。<br /><br />韓国人カップルはどこだ?<br /><br />韓国人カップルの進んでいった山道に、精一杯、Hello, come back, come back , you are on wrong way !!! 叫んだ。もどれーーーー。<br /><br />私の行ったことのないお隣の国の言葉で、知っているのは、アンニョンハセヨ、アンニョンハシムニカ、カムサハムニダ、、、、、 <br /><br />韓国人カップルは戻って来ました。<br /><br />ちょっとニッコリ。<br /><br /><br /><br />

    そして、三人で山道を登って二股の道にさしかかりました。そこに、洞穴への鍵で閉まった扉がありました。

    おじいちゃんはまだ登って来ない。

    こちらに無視的で、韓国人カップルは、何故か右の道に進んで行ってしまいました。。。。

    立て札もない道。右左、なんで韓国人カップルは右に進んだで行ったのか理解不能です。

    おじいちゃんが登って追いついてきました。

    おじいちゃんは、ここじゃと、二股に別れる道の左壁の洞窟への扉の鍵を開け始めました。

     あっ、洞窟って、ここですか!?

     ああそうだ。

    韓国人カップルはどこだ?

    韓国人カップルの進んでいった山道に、精一杯、Hello, come back, come back , you are on wrong way !!! 叫んだ。もどれーーーー。

    私の行ったことのないお隣の国の言葉で、知っているのは、アンニョンハセヨ、アンニョンハシムニカ、カムサハムニダ、、、、、 

    韓国人カップルは戻って来ました。

    ちょっとニッコリ。



  • そして、おじいちゃんガイドの鍾乳洞ツアー開始です。<br /><br />おじいちゃんガイドは、ヘッドライトを韓国人カップルに貸しました。<br />私はライトを持っていました。<br /><br /><br />そして、おじいちゃんは天井をライトで照らして、<br />あそこが、ホワイト、<br />あっちが、イエロー、<br />こちらが、アルジャン<br />じゃ。<br />キャハハハハ。<br /><br />えーっ? アルジャン?  argent <br />それって、フランス語じゃないの ?<br />銀色は、フランス語でアルジャン。<br />英語はシルバーでしょ。。。<br /><br />おじいちゃんガイドは何か言うたびにキャハハハハと笑う。<br /><br />そして、おじいちゃんガイドは、<br />ライトで次々に鍾乳石を照らし、<br />鍾乳石(つらら石)をタラキ、<br />石筍をタラミ、<br />と呼びました。<br /><br />石灰石。地下水がポタポタと滴って、長い年月を経てつらら石となり、水の滴った真下には、竹ノ子のように石筍が育つ。そして、またさらに気の遠くなる年月を経て、つらら石と石筍は出逢い、一体の石柱となる。<br /><br />おじいちゃんガイドは、<br />タラキ(鍾乳石、つらら石)、タラミ(石筍)、タラキ、タラミと言い、How long t------ime ?<br />と言い、右手と左手の人差し指をくっつけます。。。。。<br /><br />タラキ、タラミ、タラキ、タラミ。<br />キャハハハ。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    そして、おじいちゃんガイドの鍾乳洞ツアー開始です。

    おじいちゃんガイドは、ヘッドライトを韓国人カップルに貸しました。
    私はライトを持っていました。


    そして、おじいちゃんは天井をライトで照らして、
    あそこが、ホワイト、
    あっちが、イエロー、
    こちらが、アルジャン
    じゃ。
    キャハハハハ。

    えーっ? アルジャン?  argent
    それって、フランス語じゃないの ?
    銀色は、フランス語でアルジャン。
    英語はシルバーでしょ。。。

    おじいちゃんガイドは何か言うたびにキャハハハハと笑う。

    そして、おじいちゃんガイドは、
    ライトで次々に鍾乳石を照らし、
    鍾乳石(つらら石)をタラキ、
    石筍をタラミ、
    と呼びました。

    石灰石。地下水がポタポタと滴って、長い年月を経てつらら石となり、水の滴った真下には、竹ノ子のように石筍が育つ。そして、またさらに気の遠くなる年月を経て、つらら石と石筍は出逢い、一体の石柱となる。

    おじいちゃんガイドは、
    タラキ(鍾乳石、つらら石)、タラミ(石筍)、タラキ、タラミと言い、How long t------ime ?
    と言い、右手と左手の人差し指をくっつけます。。。。。

    タラキ、タラミ、タラキ、タラミ。
    キャハハハ。










  • 残念ながらカメラのフラッシュの不具合で、鍾乳石の写真はありません。<br />神秘的な鍾乳洞の入り口の写真だけです。<br /><br /><br />タラキとタラミは出逢ってくっ付いて石柱となる。<br /><br />おじいちゃんガイドは、<br />太い石柱を照らして、ビッグ<br />細い石柱を照らして、スモール<br />と繰り返しました。<br /><br />何かを照らし出すたびに、<br />ホワイト、イエロー、アルジャン<br />タラキ、タラミ、タラキ、タラミ<br />ビッグ、スモールと繰り返し、<br />キャハハハハと笑いました。<br /><br />それの繰り返しでした。。。<br /><br />えーっ、解説の英語はなんとホワイト、イエロー、アルジャン、ビッグ、スモールのみ。。。<br />あとは、キャハハハハと笑うだけです。<br />解説は数単語だけです。<br />恐るべし。。。<br /><br />タラキ、タラミ<br />タラキ、タラミ<br />タラキ、タラミ<br />癖になります。<br /><br /><br />そして、おじいちゃんはに元気をつけて ! 注意 ! を、アテンションではなく、はっきりとアタンションと言いました。<br />attention、アタンションって、フランス語発音です。<br /><br />えーっ、おじいちゃん、フランス語しゃべれるの、とフランス語で聞いてみました。<br /><br /> Parlez vous francais ?<br /><br />韓国人カップルにはチンプンカンプン。<br />でも、おじいちゃんガイドも、何ゆっとんじゃとチンプンカンプン。<br /><br />フランス語のような気がしたけど、気のせいか。。。<br /><br /><br />そしておじいちゃんガイドは、<br />相変わらず、タラキ、タラミ<br />ホワイト、イエロー、アルジャン<br />ビッグ、スモールと単調なガイドを繰り返した。そして、キャハハハハと繰り返した。<br />えーと、さすがに韓国人カップルも私も飽きてきた。<br /><br />それが、おじいちゃんガイドは、<br />プチ、グロン<br />と言った。<br /><br />おじいちゃん、プチ、グロンはフランス語。<br />  <br />  英語はスモール、ビッグでしょ。<br /><br />おじいちゃんガイドは、そうじゃった、そうじゃった。わしはフランス語も出来るんでのぉ、とキャハハハハ、と笑らいました。<br /><br />韓国人カップルもあわせて、みんなで大笑いでした。<br /><br />。。。恐るべし鍾乳洞守りおじいちゃん。<br /><br />きっとフランス人が来たら、<br />ブラン(白)、ジョーン(黄色)、アルジャン(銀色)<br />タラキ、タラミ<br />プチ(小さい)、グロン(大きい)<br />と数単語のフランス語だけで、キャハハハハと解説しているに違いありません。<br /><br />ドイツ語バージョンもあるに違いない。。。<br /><br />見学を終えて、地上に戻りました。<br /><br /><br />おじいちゃんガイド、安全に鍾乳洞を見学できました。<br /><br />コープチャイ(ありがとう)です。<br /><br />今だに、<br />タラキ、タラミ、タラキ、タラミ<br />キャハハハハの声が頭から離れません。<br /><br /><br />韓国人カップルは、バイクでタンデムでした。<br />彼らは先に進んだのですが、水溜まりで滑ってコケていました。怪我もなくキャハハ。<br /><br /> Are you ok ?<br />    大丈夫?<br /><br /> Ok ok. と去って行きました。<br /><br /><br />その数日後、ルアンパバーンの夜市で彼らに再開しました。<br /><br />キャハハ !!!<br /><br /><br /> ×××××××××××××××××××××××××××××<br /><br />今回の旅<br />ビエンチャン=&gt; バンビエン =&gt; ルアンパバーン =&gt; ビエンチャン<br /><br />*** ビエンチャン編 ***<br /><br />街ツーリング たどり着けなかった繊維博物館<br />https://4travel.jp/travelogue/11025337<br /><br />謎のヘロインのブランド<br />https://4travel.jp/travelogue/11029810<br /><br />エアロビクスとナイトマーケット<br />https://4travel.jp/travelogue/11025876<br /><br />***本編*** バンビエンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032658<br /><br /><br />*** バンビエン編 ***<br /><br />ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉<br />https://4travel.jp/travelogue/11027136<br /><br />ガキンチョたちの遊び<br />https://4travel.jp/travelogue/11026822<br /><br />ダートコース ツーリング 鍾乳洞<br />https://4travel.jp/travelogue/11030185<br /><br />出会った動物 昆虫<br />https://4travel.jp/travelogue/11032593<br /><br />13号線 ツーリング<br />https://4travel.jp/travelogue/11026562<br /><br />旧米軍滑走路の平和な風景<br />https://4travel.jp/travelogue/11026957<br /><br />ルアンパバーンへバスの旅<br />https://4travel.jp/travelogue/11032778<br /><br /><br />*** ルアンパバーン編 ***<br /><br />クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー<br />https://4travel.jp/travelogue/11028034<br /><br />オランダ人の Butterfly Park 蝶園<br />https://4travel.jp/travelogue/11027863<br /><br />フルーツシェイク屋さん<br />https://4travel.jp/travelogue/11029296<br /><br />夜市 散歩 お土産いっぱい<br />https://4travel.jp/travelogue/11034966<br /><br />夜市 おじいちゃんの二胡の旋律<br />https://4travel.jp/travelogue/11029452<br /><br />メコン川対岸 散策<br />https://4travel.jp/travelogue/11028566<br /><br />出会った車たち<br />https://4travel.jp/travelogue/11026777<br /><br />おしゃれランチ ラオスディップ<br />https://4travel.jp/travelogue/11028004<br /><br />夜に二人組に襲われた(T_T)/<br />https://4travel.jp/travelogue/11026984<br /><br />ルアンパバーン空港へ<br />トゥクトゥク運ちゃん、ごめんなさい<br />https://4travel.jp/travelogue/11029616<br /><br />*** ビエンチャン ***<br /><br />最後の夜 ラオスホンダガールにMa作戦決行す<br />https://4travel.jp/travelogue/11035493<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />

    残念ながらカメラのフラッシュの不具合で、鍾乳石の写真はありません。
    神秘的な鍾乳洞の入り口の写真だけです。


    タラキとタラミは出逢ってくっ付いて石柱となる。

    おじいちゃんガイドは、
    太い石柱を照らして、ビッグ
    細い石柱を照らして、スモール
    と繰り返しました。

    何かを照らし出すたびに、
    ホワイト、イエロー、アルジャン
    タラキ、タラミ、タラキ、タラミ
    ビッグ、スモールと繰り返し、
    キャハハハハと笑いました。

    それの繰り返しでした。。。

    えーっ、解説の英語はなんとホワイト、イエロー、アルジャン、ビッグ、スモールのみ。。。
    あとは、キャハハハハと笑うだけです。
    解説は数単語だけです。
    恐るべし。。。

    タラキ、タラミ
    タラキ、タラミ
    タラキ、タラミ
    癖になります。


    そして、おじいちゃんはに元気をつけて ! 注意 ! を、アテンションではなく、はっきりとアタンションと言いました。
    attention、アタンションって、フランス語発音です。

    えーっ、おじいちゃん、フランス語しゃべれるの、とフランス語で聞いてみました。

     Parlez vous francais ?

    韓国人カップルにはチンプンカンプン。
    でも、おじいちゃんガイドも、何ゆっとんじゃとチンプンカンプン。

    フランス語のような気がしたけど、気のせいか。。。


    そしておじいちゃんガイドは、
    相変わらず、タラキ、タラミ
    ホワイト、イエロー、アルジャン
    ビッグ、スモールと単調なガイドを繰り返した。そして、キャハハハハと繰り返した。
    えーと、さすがに韓国人カップルも私も飽きてきた。

    それが、おじいちゃんガイドは、
    プチ、グロン
    と言った。

    おじいちゃん、プチ、グロンはフランス語。

    英語はスモール、ビッグでしょ。

    おじいちゃんガイドは、そうじゃった、そうじゃった。わしはフランス語も出来るんでのぉ、とキャハハハハ、と笑らいました。

    韓国人カップルもあわせて、みんなで大笑いでした。

    。。。恐るべし鍾乳洞守りおじいちゃん。

    きっとフランス人が来たら、
    ブラン(白)、ジョーン(黄色)、アルジャン(銀色)
    タラキ、タラミ
    プチ(小さい)、グロン(大きい)
    と数単語のフランス語だけで、キャハハハハと解説しているに違いありません。

    ドイツ語バージョンもあるに違いない。。。

    見学を終えて、地上に戻りました。


    おじいちゃんガイド、安全に鍾乳洞を見学できました。

    コープチャイ(ありがとう)です。

    今だに、
    タラキ、タラミ、タラキ、タラミ
    キャハハハハの声が頭から離れません。


    韓国人カップルは、バイクでタンデムでした。
    彼らは先に進んだのですが、水溜まりで滑ってコケていました。怪我もなくキャハハ。

     Are you ok ?
    大丈夫?

     Ok ok. と去って行きました。


    その数日後、ルアンパバーンの夜市で彼らに再開しました。

    キャハハ !!!


    ×××××××××××××××××××××××××××××

    今回の旅
    ビエンチャン=> バンビエン => ルアンパバーン => ビエンチャン

    *** ビエンチャン編 ***

    街ツーリング たどり着けなかった繊維博物館
    https://4travel.jp/travelogue/11025337

    謎のヘロインのブランド
    https://4travel.jp/travelogue/11029810

    エアロビクスとナイトマーケット
    https://4travel.jp/travelogue/11025876

    ***本編*** バンビエンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032658


    *** バンビエン編 ***

    ダートコース ツーリング ドイツ人3人組と神秘の泉
    https://4travel.jp/travelogue/11027136

    ガキンチョたちの遊び
    https://4travel.jp/travelogue/11026822

    ダートコース ツーリング 鍾乳洞
    https://4travel.jp/travelogue/11030185

    出会った動物 昆虫
    https://4travel.jp/travelogue/11032593

    13号線 ツーリング
    https://4travel.jp/travelogue/11026562

    旧米軍滑走路の平和な風景
    https://4travel.jp/travelogue/11026957

    ルアンパバーンへバスの旅
    https://4travel.jp/travelogue/11032778


    *** ルアンパバーン編 ***

    クアンシーの滝 その日4回出会ったロシア人ヒッチハイカー
    https://4travel.jp/travelogue/11028034

    オランダ人の Butterfly Park 蝶園
    https://4travel.jp/travelogue/11027863

    フルーツシェイク屋さん
    https://4travel.jp/travelogue/11029296

    夜市 散歩 お土産いっぱい
    https://4travel.jp/travelogue/11034966

    夜市 おじいちゃんの二胡の旋律
    https://4travel.jp/travelogue/11029452

    メコン川対岸 散策
    https://4travel.jp/travelogue/11028566

    出会った車たち
    https://4travel.jp/travelogue/11026777

    おしゃれランチ ラオスディップ
    https://4travel.jp/travelogue/11028004

    夜に二人組に襲われた(T_T)/
    https://4travel.jp/travelogue/11026984

    ルアンパバーン空港へ
    トゥクトゥク運ちゃん、ごめんなさい
    https://4travel.jp/travelogue/11029616

    *** ビエンチャン ***

    最後の夜 ラオスホンダガールにMa作戦決行す
    https://4travel.jp/travelogue/11035493
















13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ラオス 北部の旅 2015

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ラオスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ラオス最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ラオスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集