イスタンブール旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(写真はカーリエ博物館;キリストを囲む24人の使徒)<br /><br />さて再びシルケジに戻ってきました。<br />やはりここが肌に合うようです。 港町と下町の風情、 たくさんの商店・レストラン。 またエジプシャン・バザールやイェニ・ジャーミイなどすぐ近く、朝夕のアザーンがもの悲しくも気分を落ち着かせてくれます。(Mホテル泊)<br /><br />さらに巡っては大城壁地区、カーリエ博物館、そして連絡船で再びカドゥキョイに渡り、グランバザールからイェニ・ジャーミイを最後としましょう。<br /><br />●ときどき中国人や韓国人と間違われることがありますが、ここでの正しい対応はきっぱりと否定し、自分は日本人だと主張せねばなりません。 だって我々は中国人でも韓国人でもないのですから。 どこかの国と違って、日本の先人達は諸外国でも十分尊敬されるだけの足跡を残してきたのを忘れてはなりません。 海外で差別を受けたと感じる場合、多くはあなたが中国人や韓国人と見られている場合が多いのです。<br /><br /> ・気が付けば腰の下まで回教徒  <無宗派><br /><br /> ・振り向けばシルクロードの長い路 <40年後><br /><br /> ・おにぎりや味噌汁納豆冷やっこ <和食党><br /><br />

☆飛んでイスタンブール(後編)

27いいね!

2015/06/20 - 2015/07/01

470位(同エリア4171件中)

旅行記グループ ヨーロッパ

3

21

悠遊人(ゆうゆうじん)

悠遊人(ゆうゆうじん)さん

(写真はカーリエ博物館;キリストを囲む24人の使徒)

さて再びシルケジに戻ってきました。
やはりここが肌に合うようです。 港町と下町の風情、 たくさんの商店・レストラン。 またエジプシャン・バザールやイェニ・ジャーミイなどすぐ近く、朝夕のアザーンがもの悲しくも気分を落ち着かせてくれます。(Mホテル泊)

さらに巡っては大城壁地区、カーリエ博物館、そして連絡船で再びカドゥキョイに渡り、グランバザールからイェニ・ジャーミイを最後としましょう。

●ときどき中国人や韓国人と間違われることがありますが、ここでの正しい対応はきっぱりと否定し、自分は日本人だと主張せねばなりません。 だって我々は中国人でも韓国人でもないのですから。 どこかの国と違って、日本の先人達は諸外国でも十分尊敬されるだけの足跡を残してきたのを忘れてはなりません。 海外で差別を受けたと感じる場合、多くはあなたが中国人や韓国人と見られている場合が多いのです。

 ・気が付けば腰の下まで回教徒  <無宗派>

 ・振り向けばシルクロードの長い路 <40年後>

 ・おにぎりや味噌汁納豆冷やっこ <和食党>

同行者
一人旅
航空会社
ターキッシュ エアラインズ

PR

  • シルケジ/Sirkeci の街を紹介しましょう。<br /><br />このトラム、最新型です。 かっこいいでしょう。 ロンドンの新型地下鉄が地上を走ってるかのようです。 トラムのいい点はメインストリートを走っていること。 メトロと違って地上を走るので景色が楽しめることです。 特に1号線はいい。 車道と歩道も共用なので要注意。

    シルケジ/Sirkeci の街を紹介しましょう。

    このトラム、最新型です。 かっこいいでしょう。 ロンドンの新型地下鉄が地上を走ってるかのようです。 トラムのいい点はメインストリートを走っていること。 メトロと違って地上を走るので景色が楽しめることです。 特に1号線はいい。 車道と歩道も共用なので要注意。

  • 八百屋さん<br /><br /> オレンジを絞ってくれます。 おすすめはチェリーと桃、そろそろ無花果も、西瓜も甘く美味しかった。 八百屋の親父は日本の八百屋と気性が似ていて、おもわず笑ってしまった。<br /><br /> 「今日はもう店じまいだから早く買ってくんな」<br /> 「なに?桃二つだけ? チェリーも旨いんだからこれも持ってけ!」と勝手に袋に詰めて5TLだと。 安っ!

    八百屋さん

     オレンジを絞ってくれます。 おすすめはチェリーと桃、そろそろ無花果も、西瓜も甘く美味しかった。 八百屋の親父は日本の八百屋と気性が似ていて、おもわず笑ってしまった。

     「今日はもう店じまいだから早く買ってくんな」
     「なに?桃二つだけ? チェリーも旨いんだからこれも持ってけ!」と勝手に袋に詰めて5TLだと。 安っ!

  • 市内にはたくさんのお菓子屋さんがあります。 アルコール禁止のため、大の男もスイーツを頬張ります。 ビールぐらいは解禁にしてあげてはいかが?<br /><br /> ・ビールある?今ラマダンだと断られ  <ハラール>

    市内にはたくさんのお菓子屋さんがあります。 アルコール禁止のため、大の男もスイーツを頬張ります。 ビールぐらいは解禁にしてあげてはいかが?

     ・ビールある?今ラマダンだと断られ  <ハラール>

  • シルケジ駅<br /><br /> これがオリエント急行の始発/終着駅だったところ<br />オリエント急行と言ってもルートはたくさんあり、前回はベネチア-ベオグラード-アテネ間を利用したが、ニーシュでソフィア-イスタンブール線と分かれるようだ。<br /><br />※6ケ月間シルクロード http://4travel.jp/travelogue/10179124

    シルケジ駅

     これがオリエント急行の始発/終着駅だったところ
    オリエント急行と言ってもルートはたくさんあり、前回はベネチア-ベオグラード-アテネ間を利用したが、ニーシュでソフィア-イスタンブール線と分かれるようだ。

    ※6ケ月間シルクロード http://4travel.jp/travelogue/10179124

  • 裏通り、夕べ<br /><br /> ・澄み渡る空アザーンの沁みわたる    <EZAN&gt;

    裏通り、夕べ

     ・澄み渡る空アザーンの沁みわたる    <EZAN>

  • テオドシウスの城壁<br /><br /> オスマントルコなどの侵入を1000年に渡って護り続けた堅固な城壁です。 いわばトルコ版万里の長城

    テオドシウスの城壁

     オスマントルコなどの侵入を1000年に渡って護り続けた堅固な城壁です。 いわばトルコ版万里の長城

  • テオドシウスの城壁2<br /><br /> 北は金角湾、東はボスポラス海峡、南はマルマラ海、そして西側をこの5.6KMの城壁が町を護りました。 その中でも弱点だった金角湾を鉄鎖で塞いだ攻防は有名な話

    テオドシウスの城壁2

     北は金角湾、東はボスポラス海峡、南はマルマラ海、そして西側をこの5.6KMの城壁が町を護りました。 その中でも弱点だった金角湾を鉄鎖で塞いだ攻防は有名な話

  • テオドシウスの城壁3<br /><br /> 場所によってはこの城壁、二重三重になっていて、非常に堅固<br />西の備えは万全です。 東南北は海が護っています。

    テオドシウスの城壁3

     場所によってはこの城壁、二重三重になっていて、非常に堅固
    西の備えは万全です。 東南北は海が護っています。

  • カーリエ博物館<br /><br /> ここにキリスト教関連のモザイクやフレスコ画が残っています。 モチ城壁の内側です。<br /><br /> ・モスリムは砂漠と伴に東へ西へ  <ムハンマド>

    カーリエ博物館

     ここにキリスト教関連のモザイクやフレスコ画が残っています。 モチ城壁の内側です。

     ・モスリムは砂漠と伴に東へ西へ  <ムハンマド>

  • やはり一部は壊され、剥がされ、石灰で塗り固められています。

    やはり一部は壊され、剥がされ、石灰で塗り固められています。

  • ここまで来ると、さすがに中国人は見かけません。<br />中国人というと、太っちょでザックを担ぎ、メガネをかけて、カメラを首に下げて・・・って俺のことかい!(私はカメラは首に下げません)<br /><br />※トルコでは新疆に住む同族をイジめている中国を嫌っているグループがあるので、まちがえられないよう注意のこと<br /><br />

    ここまで来ると、さすがに中国人は見かけません。
    中国人というと、太っちょでザックを担ぎ、メガネをかけて、カメラを首に下げて・・・って俺のことかい!(私はカメラは首に下げません)

    ※トルコでは新疆に住む同族をイジめている中国を嫌っているグループがあるので、まちがえられないよう注意のこと

  • 再び、船に乗りたくてアジアンサイドへ  (後ろはガラタ塔)<br /><br />シルケジからは海底トンネルも通じていますが、眺めがいいからとみな船を利用するようです。 気が付けば私も再び船の上。 シルクロードを6ケ月かけて歩いてきた者の心情です。 東を向けば長い永い道の向こうに西安と飛鳥の郷が、そして西を向けばローマとロカ岬が見えます。 <br /><br /> ・振り向けばシルクロードの永い道   <イスタンブール>

    再び、船に乗りたくてアジアンサイドへ  (後ろはガラタ塔)

    シルケジからは海底トンネルも通じていますが、眺めがいいからとみな船を利用するようです。 気が付けば私も再び船の上。 シルクロードを6ケ月かけて歩いてきた者の心情です。 東を向けば長い永い道の向こうに西安と飛鳥の郷が、そして西を向けばローマとロカ岬が見えます。 

     ・振り向けばシルクロードの永い道   <イスタンブール>

  • カドゥキョイ/Kadikoy、朝の魚市場<br />果物屋もところどころに、今はスイカとチェリーが旨い。<br /><br /> ・カドキョイの青魚じっと我視る   <朝市><br /><br />

    カドゥキョイ/Kadikoy、朝の魚市場
    果物屋もところどころに、今はスイカとチェリーが旨い。

     ・カドキョイの青魚じっと我視る   <朝市>

  • グランバザール<br /><br /> 最後にやっぱり来てしまいました。 ただここは買物をするところではないようです。<br /><br /><br />

    グランバザール

     最後にやっぱり来てしまいました。 ただここは買物をするところではないようです。


  • グランバザール2<br /><br /> 相変わらずの賑やかさ、広さ、品物の多さ<br />ただショバ代が高い分、品物も高いようだ。 日用品ならエジプシャン・バザールがお薦め。 入口の門は確か21ケ所、ここではぐれたら二度と会えないかも?

    グランバザール2

     相変わらずの賑やかさ、広さ、品物の多さ
    ただショバ代が高い分、品物も高いようだ。 日用品ならエジプシャン・バザールがお薦め。 入口の門は確か21ケ所、ここではぐれたら二度と会えないかも?

  • グランバザール3 「金ショップ」<br /><br /> 金のネックレス買いたい、買えば? 買いたい、買わない・・・金がない<br />

    グランバザール3 「金ショップ」

     金のネックレス買いたい、買えば? 買いたい、買わない・・・金がない

  • エジプシャン・バザールへ向かいます。 歩いて15分ほどの下り道

    エジプシャン・バザールへ向かいます。 歩いて15分ほどの下り道

  • この地域はエミノニュ/Eminonu<br /><br /> 下町の感じ、アメ横? シルケジの隣り<br />

    この地域はエミノニュ/Eminonu

     下町の感じ、アメ横? シルケジの隣り

  • エジプシャン・バザール<br /><br />●皆さん、よく空港免税店で買い物をされますが、決して安くはありません。 街で売ってる水500mlは0.5TLですが、空港売店では5TLと10倍です。 菓子や衣服も同じこと。 免税店で安いのは名前のとおり税金分の高い酒、タバコ、香水のみです。 <br /> 買い物はいいものを見かけたら、しっかり値決めをして、すこしづつ買うことです。 ストリート写真の撮り方と似ています。 街ではそのモノが買ってくれ(撮ってくれ)という声をよく聞くことです。 旅慣れた者は買い物がじょうず。<br />逆に言えば買い物の仕方でどれだけ旅に慣れているかがわかります。<br /><br /> 

    エジプシャン・バザール

    ●皆さん、よく空港免税店で買い物をされますが、決して安くはありません。 街で売ってる水500mlは0.5TLですが、空港売店では5TLと10倍です。 菓子や衣服も同じこと。 免税店で安いのは名前のとおり税金分の高い酒、タバコ、香水のみです。 
     買い物はいいものを見かけたら、しっかり値決めをして、すこしづつ買うことです。 ストリート写真の撮り方と似ています。 街ではそのモノが買ってくれ(撮ってくれ)という声をよく聞くことです。 旅慣れた者は買い物がじょうず。
    逆に言えば買い物の仕方でどれだけ旅に慣れているかがわかります。

     

  • エミノニュの港<br /><br /> 観光船や連絡船のターミナル。シルケジのホテルから歩いて10分ほど、夕刻の散歩道、来れば釣り人や恋人達がいっぱい。 ガラタ橋はすぐそこだ。

    エミノニュの港

     観光船や連絡船のターミナル。シルケジのホテルから歩いて10分ほど、夕刻の散歩道、来れば釣り人や恋人達がいっぱい。 ガラタ橋はすぐそこだ。

  • 最後にイェニ・ジャーミィに戻ってきました。 シルケジはすぐ隣り<br />明日はイスタンブールともお別れです。 今回はトラブルもなくスムースな旅でした。<br /><br />※予算、全10泊12日、ホテル代 AIR代、全食事代、入場料で14万円ほど<br />物価が安いので、特にスペインや東ヨーロッパからの観光客が目立ちます。<br /><br /> ●現地の交通手段としてはイスタンブール・カードが便利です。 最初は10TLでカードを買い、10/20TLを入金して使います。 ジェトンという一回券だと4TLに対し、カードだと2.15TLになるので有利です。(乗継ぎならさらに安くなっていく)<br />メトロ、トラム、フェリー、バスなどに有効です。 私の場合、約22回利用で全50TLでした。<br /> ●宗教上アルコールは禁止なのですが、一部のレストランには置いてあり、売店でも売っています。 気に入った店はしっかり押さえておきましょう。 ビールを飲まない国では、めったに冷えた美味しいビールには出会えません。<br /> ●WIFIは基本的にどのホテルでも無料で利用可。 時間帯により通じにくい場合がありますが、気になるほどではありません。 ヨーロッパではなるべくなら四星以上のホテルがお薦めです。<br /> ●ホテル付の朝食は意外と豪華なのでしっかり食べたい。その分昼・夜は軽めに。<br /> ●思ったより英語が通じる。<br /> ●コンセントCタイプは忘れずに<br /><br />※次回予定は釧路・霧多布湿原巡り、湯布院・別府、フィンランド・クロアチアあたり、また次のイスタンブールはブルサにも足を伸ばしたい。<br /> 

    最後にイェニ・ジャーミィに戻ってきました。 シルケジはすぐ隣り
    明日はイスタンブールともお別れです。 今回はトラブルもなくスムースな旅でした。

    ※予算、全10泊12日、ホテル代 AIR代、全食事代、入場料で14万円ほど
    物価が安いので、特にスペインや東ヨーロッパからの観光客が目立ちます。

     ●現地の交通手段としてはイスタンブール・カードが便利です。 最初は10TLでカードを買い、10/20TLを入金して使います。 ジェトンという一回券だと4TLに対し、カードだと2.15TLになるので有利です。(乗継ぎならさらに安くなっていく)
    メトロ、トラム、フェリー、バスなどに有効です。 私の場合、約22回利用で全50TLでした。
     ●宗教上アルコールは禁止なのですが、一部のレストランには置いてあり、売店でも売っています。 気に入った店はしっかり押さえておきましょう。 ビールを飲まない国では、めったに冷えた美味しいビールには出会えません。
     ●WIFIは基本的にどのホテルでも無料で利用可。 時間帯により通じにくい場合がありますが、気になるほどではありません。 ヨーロッパではなるべくなら四星以上のホテルがお薦めです。
     ●ホテル付の朝食は意外と豪華なのでしっかり食べたい。その分昼・夜は軽めに。
     ●思ったより英語が通じる。
     ●コンセントCタイプは忘れずに

    ※次回予定は釧路・霧多布湿原巡り、湯布院・別府、フィンランド・クロアチアあたり、また次のイスタンブールはブルサにも足を伸ばしたい。
     

この旅行記のタグ

関連タグ

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ヨーロッパ

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • salsaladyさん 2015/07/04 10:14:37
    とんだイスタンブール?
    ☆シルケジ?から紹介は良い観点ですね。

    イスタンブールと云えば”ブルーモスク””アヤソフィア”が定番で、tourに参加すると何がなんだか区別もつかない内にベルトコンベアーに載せられた団体さん仕様で通過するだけ? 写真を見てもほとんど記憶が無いわ!

    次回イスタンブールによる機会が有れば、地下鉄利用でエジプシャンバザールにも行ってみようかな?と考え中です。〜謝謝〜

    悠遊人(ゆうゆうじん)

    悠遊人(ゆうゆうじん)さん からの返信 2015/07/04 15:59:55
    RE: とんだイスタンブール?
    salsalady さんへ

    たしか、同じホテルに泊まった方が盗難にあった、と書いた方?
    それ現地で読みました。 同じころ滞在していたのですね。ホテルはcheap &clean だけじゃなく安心・安全と立地に気を付けたいですね。

    donadona

    donadonaさん からの返信 2015/07/09 09:30:39
    RE: RE: とんだイスタンブール?
    > salsalady さんへ
    >
    > たしか、同じホテルに泊まった方が盗難にあった、と書いた方?
    > それ現地で読みました。 同じころ滞在していたのですね。ホテルはcheap &clean だけじゃなく安心・安全と立地に気を付けたいですね。
    >

    ああそれ私です^^

    旅行記に訪問ありがとうございます^^
    丁度同じ時期にイスタンブールに居らしたのですね
    物凄い回数の海外訪問恐れ入ります 旅行記も参考にさせていただきます
    イスタンブールは初めてなのでシルケジに泊まることは考えもしませんでしたが そう云えばあのあたりは便利だし 食べ物屋さんも多いしそれも良かったかも?と考えました
    でも多分トルコに行くのは暫く無いかも?
    街にも相性が有るのか期待し過ぎたのか あまり良い印象が有りません
    でも最初タイに行った時は 滞在を短くして帰ったのが今では一番好きな国になっては居ますが
    突然の訪問コメント失礼しました

悠遊人(ゆうゆうじん)さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 570円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集