ウィスラー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カナダ・ヨーロッパアルプスを滑る<br /><br /> 最初向かったのはウィスラー・ブラックコム、ここはバンクーバーから近いし、スケールは大きいということで選定。来て見ると確かに大きい。北海道のニセコやフラノと比べ、10倍はあろうか。メンバーはいつものスキー仲間3名。<br /><br /> これだけ広いと姿・格好はまるで気にならなくなる。片道4kmも滑るとなると、まず第一に疲れない滑りが重要になる。しばらく滑って、どこの筋肉が痛くなるかで、自分の滑りの欠点が見えてくる。私の場合は両足の前側太ももだ。これは滑りが後傾になっているわけだと解る。ただ、新雪が多いので多少はやむをえない。<br /><br /> 10〜20cmほどの浅い新雪ほど、私にとって気持ちいいものはない。まるで雲の上を滑空してるような気分になる。僅かの重心移動で気持ちいいように曲がってくれる。聞こえる音はシャーッという雪を切る音だけ。この時、頭の中は一切の雑念から離れた一種のトランス状態。<br /><br /> 宿はウィスラー・ヴィレッジの中で何でも揃っている。スーパーもあるし、リフトやゴンドラまで徒歩で数分。<br /> <br /> 数年後からヨーロッパ・アルプスに向かうのだが、これまたすばらしい。規模もカナダの数倍〜10倍はあるだろうか。カナダの単調なゲレンデに比べ、その変化に富んだゲレンデの数々はまことに魅力的だ。<br /><br /> 以後、海外スキーに味をしめ、<br />92年再びカナダ/ウィスラー・ブラックコム<br />93年米国/レイク・ルイーズ<br />94年ヨーロッパアルプス/シャモニー・モンブラン<br />95年カナダ/バンフ<br />96年三たびカナダ/ウィスラー・ブラックコム<br />97年ヨーロッパアルプス/ツエルマット・マッターホルン<br /><br />と続く。<br /><br /> ただ、ケガや年齢と共に、最近は海外まで行けなくなったのが寂しい。それでもがんばって、年数回北海道のスキーは続いている。

91年カナダ・ヨーロッパスキー

0いいね!

1991/03/16 - 1991/03/23

217位(同エリア250件中)

旅行記グループ ヨーロッパ

0

0

悠遊人(ゆうゆうじん)

悠遊人(ゆうゆうじん)さん

カナダ・ヨーロッパアルプスを滑る

 最初向かったのはウィスラー・ブラックコム、ここはバンクーバーから近いし、スケールは大きいということで選定。来て見ると確かに大きい。北海道のニセコやフラノと比べ、10倍はあろうか。メンバーはいつものスキー仲間3名。

 これだけ広いと姿・格好はまるで気にならなくなる。片道4kmも滑るとなると、まず第一に疲れない滑りが重要になる。しばらく滑って、どこの筋肉が痛くなるかで、自分の滑りの欠点が見えてくる。私の場合は両足の前側太ももだ。これは滑りが後傾になっているわけだと解る。ただ、新雪が多いので多少はやむをえない。

 10〜20cmほどの浅い新雪ほど、私にとって気持ちいいものはない。まるで雲の上を滑空してるような気分になる。僅かの重心移動で気持ちいいように曲がってくれる。聞こえる音はシャーッという雪を切る音だけ。この時、頭の中は一切の雑念から離れた一種のトランス状態。

 宿はウィスラー・ヴィレッジの中で何でも揃っている。スーパーもあるし、リフトやゴンドラまで徒歩で数分。
 
 数年後からヨーロッパ・アルプスに向かうのだが、これまたすばらしい。規模もカナダの数倍〜10倍はあるだろうか。カナダの単調なゲレンデに比べ、その変化に富んだゲレンデの数々はまことに魅力的だ。

 以後、海外スキーに味をしめ、
92年再びカナダ/ウィスラー・ブラックコム
93年米国/レイク・ルイーズ
94年ヨーロッパアルプス/シャモニー・モンブラン
95年カナダ/バンフ
96年三たびカナダ/ウィスラー・ブラックコム
97年ヨーロッパアルプス/ツエルマット・マッターホルン

と続く。

 ただ、ケガや年齢と共に、最近は海外まで行けなくなったのが寂しい。それでもがんばって、年数回北海道のスキーは続いている。

PR

この旅行記のタグ

関連タグ

0いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ヨーロッパ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集