桑名・長島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
地球上に栄華を誇っていた人類と云われる種族が何の前触れもなく、突如、姿を消した。<br /><br />ほんの数秒前には大勢の子供や恋人同士で賑わっていた遊園地からは、楽しそうに遊ぶ彼らの賑やかな声が消え失せ、がらんどうとなった園内には陽気な音楽だけが響き渡り、時折、無人のコースターが風を切る大きな音をたてて上空を駆け抜ける。<br /><br />暗がりにあるベンチに人影が見えるが、それは、人ではなく無機質なオブジェ。<br /><br />観覧車の時計が時を刻むが、もうこの地球上には、刻まれていくその数字が意味するものが何であるのかを語れる者は誰ひとり、いない…。

Dream  -人類消滅後の世界-

96いいね!

2014/11/14 - 2014/11/14

32位(同エリア861件中)

旅行記グループ ミステリーを解く

12

22

ウェンディ

ウェンディさん

地球上に栄華を誇っていた人類と云われる種族が何の前触れもなく、突如、姿を消した。

ほんの数秒前には大勢の子供や恋人同士で賑わっていた遊園地からは、楽しそうに遊ぶ彼らの賑やかな声が消え失せ、がらんどうとなった園内には陽気な音楽だけが響き渡り、時折、無人のコースターが風を切る大きな音をたてて上空を駆け抜ける。

暗がりにあるベンチに人影が見えるが、それは、人ではなく無機質なオブジェ。

観覧車の時計が時を刻むが、もうこの地球上には、刻まれていくその数字が意味するものが何であるのかを語れる者は誰ひとり、いない…。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.0

PR

  • 久しぶりの東京駅。<br />この日は、仕事で三重県へと出かける日。<br /><br />新幹線の時間まで少し時間があったので、東京駅の構内を散歩する。<br /><br />見つけたのは、東京駅の模型の展示。<br />紙と発砲スチロールで作られているとあったが、細やかなところまできっちりと作られている。

    イチオシ

    久しぶりの東京駅。
    この日は、仕事で三重県へと出かける日。

    新幹線の時間まで少し時間があったので、東京駅の構内を散歩する。

    見つけたのは、東京駅の模型の展示。
    紙と発砲スチロールで作られているとあったが、細やかなところまできっちりと作られている。

  • 仕事でお出かけしているのでなかったら、ウキウキと心躍りそうな良い天気。<br />富士山も裾野までクリアに見える。<br />

    仕事でお出かけしているのでなかったら、ウキウキと心躍りそうな良い天気。
    富士山も裾野までクリアに見える。

  • 新幹線の中のお楽しみ…と言えば駅弁。<br />東京駅には各地方の駅弁が集まってきているので、九州から北海道の有名どころが、ずらり。<br /><br />牛タン弁当、かしわ弁当、栗ごはん弁当…どれにしようかと真剣に悩み、悩み抜いて選んだのは、北海道の海鮮弁当。<br />富士山の姿を眺めながらのランチタイム。

    新幹線の中のお楽しみ…と言えば駅弁。
    東京駅には各地方の駅弁が集まってきているので、九州から北海道の有名どころが、ずらり。

    牛タン弁当、かしわ弁当、栗ごはん弁当…どれにしようかと真剣に悩み、悩み抜いて選んだのは、北海道の海鮮弁当。
    富士山の姿を眺めながらのランチタイム。

  • 名古屋駅で途中下車して、少し散歩へ。<br /><br />向かった先は名鉄百貨店。<br />此処には、以前から一度会ってみたかった彼女がいる。<br /><br />その彼女は、体重600kg、スリーサイズは2.07、1.80、2.15m。<br />職業は名鉄百貨店の広報部員で、その名をナナちゃんという。<br />ナナちゃんは百貨店の大きなイベントの時には、その服装だけではなく表情まで大きく変えて広報活動を行う積極的な営業レディ。<br /><br />今年の夏のバーゲン時には、あまりの安さに開いた口がふさがらなくなり、顎が一階の床を突き抜け地階の電気屋さんまで伸びてしまった…という逸話を持つ。<br />(写真は、帰路に撮ったナナちゃん/夜)

    名古屋駅で途中下車して、少し散歩へ。

    向かった先は名鉄百貨店。
    此処には、以前から一度会ってみたかった彼女がいる。

    その彼女は、体重600kg、スリーサイズは2.07、1.80、2.15m。
    職業は名鉄百貨店の広報部員で、その名をナナちゃんという。
    ナナちゃんは百貨店の大きなイベントの時には、その服装だけではなく表情まで大きく変えて広報活動を行う積極的な営業レディ。

    今年の夏のバーゲン時には、あまりの安さに開いた口がふさがらなくなり、顎が一階の床を突き抜け地階の電気屋さんまで伸びてしまった…という逸話を持つ。
    (写真は、帰路に撮ったナナちゃん/夜)

  • そんなナナちゃんだが、今の時期はどうやら確定申告のキャンペーンガールも兼任しているらしい。<br /><br />たしかに、ポスターで「早めの確定申告を!」と促すよりも、人の数倍の身長のナナちゃんがアピールする方が宣伝効果は大きいだろう。<br />

    そんなナナちゃんだが、今の時期はどうやら確定申告のキャンペーンガールも兼任しているらしい。

    たしかに、ポスターで「早めの確定申告を!」と促すよりも、人の数倍の身長のナナちゃんがアピールする方が宣伝効果は大きいだろう。

  • 今回のお仕事は会議(研修)とその親睦会への出席。<br /><br />午後に行われた会議のあと、その後の懇親会迄少し時間があったので、気分転換を兼ねてカメラを持ち、会場の外へ。<br /><br />会議場があるのは三重県の海岸沿いのホテルの中。<br />もう、夕陽は沈み、遠くに四日市のコンビナートの光が見える。<br />

    今回のお仕事は会議(研修)とその親睦会への出席。

    午後に行われた会議のあと、その後の懇親会迄少し時間があったので、気分転換を兼ねてカメラを持ち、会場の外へ。

    会議場があるのは三重県の海岸沿いのホテルの中。
    もう、夕陽は沈み、遠くに四日市のコンビナートの光が見える。

  • 湾の反対側にも工場地帯があり、赤と白のシマシマ模様のクレーンがまるでキリンが並んでいる様に見える。

    湾の反対側にも工場地帯があり、赤と白のシマシマ模様のクレーンがまるでキリンが並んでいる様に見える。

  • ホテルのすぐ脇には大きな遊園地があり、昼間は恋人たちや子供たちが遊びに来ていた。<br />しかし冬季は閉園も早く、この日も閉園までの残されている時間は15分。<br />ネオンの明るい光に照らしだされた遊園地も、その人影はまばらとなってきている。<br /><br />実は今回の会議は宿泊を伴うもので、宿泊者にはこの遊園地の入場券がついていて、私もその入場券を持っていた。<br />さすがに、遊園地で遊ぶ…という歳でもないので、私がその券を使うことはないだろう…と思っていたのだが、気が変わった。<br /><br />親睦会の開始までもう少し時間がある。<br />懇親会前の入浴は好きではないし、こんな機会でもなければ夜の遊園地の雰囲気を味わるチャンスはそうそうこないだろう。<br /><br />折角の機会を生かさないのは、もったいない。

    ホテルのすぐ脇には大きな遊園地があり、昼間は恋人たちや子供たちが遊びに来ていた。
    しかし冬季は閉園も早く、この日も閉園までの残されている時間は15分。
    ネオンの明るい光に照らしだされた遊園地も、その人影はまばらとなってきている。

    実は今回の会議は宿泊を伴うもので、宿泊者にはこの遊園地の入場券がついていて、私もその入場券を持っていた。
    さすがに、遊園地で遊ぶ…という歳でもないので、私がその券を使うことはないだろう…と思っていたのだが、気が変わった。

    親睦会の開始までもう少し時間がある。
    懇親会前の入浴は好きではないし、こんな機会でもなければ夜の遊園地の雰囲気を味わるチャンスはそうそうこないだろう。

    折角の機会を生かさないのは、もったいない。

  • 遊園地へのゲートをくぐり、賑やかな音楽が鳴り響く方へと足を向ける。<br /><br />本当にヒトがいない。<br />まるで、ゴーストタウン、映画の世界に迷い込んだようだ。<br /><br />

    遊園地へのゲートをくぐり、賑やかな音楽が鳴り響く方へと足を向ける。

    本当にヒトがいない。
    まるで、ゴーストタウン、映画の世界に迷い込んだようだ。

  • 直径が83mの観覧車。<br />その真下へと近づき、上を見上げる。<br />

    イチオシ

    直径が83mの観覧車。
    その真下へと近づき、上を見上げる。

  • しかし、ゴンドラ部分には人影はない。<br /><br />誰も乗る人もない観覧車が、カラカラと音を立ててゆっくりと回る。<br />まるで、映画のワンシーンの様だ。<br />

    しかし、ゴンドラ部分には人影はない。

    誰も乗る人もない観覧車が、カラカラと音を立ててゆっくりと回る。
    まるで、映画のワンシーンの様だ。

  • キッズスペースも煌煌と明かりはついているが、肝心のキッズの姿は何処にもない。<br /><br />全人類が突如、蒸発するかのように消え失せてしまったら、きっとこんな風景が世界中に出没するのだろう。<br />

    キッズスペースも煌煌と明かりはついているが、肝心のキッズの姿は何処にもない。

    全人類が突如、蒸発するかのように消え失せてしまったら、きっとこんな風景が世界中に出没するのだろう。

  • 白く輝く不思議な建造物が見えた。<br />全体から光を発している様で、遠くから見ていると光の繭、宇宙船の様にも見える。<br />

    白く輝く不思議な建造物が見えた。
    全体から光を発している様で、遠くから見ていると光の繭、宇宙船の様にも見える。

  • これは世界最大級の木造コースター;ホワイトサイクロン。<br />全長1.7km、最高時速120km/hrで、この光の繭の上をコースターが走り抜ける…。<br /><br />まるで鳥の巣のように入り組んだ構造だ。<br />

    これは世界最大級の木造コースター;ホワイトサイクロン。
    全長1.7km、最高時速120km/hrで、この光の繭の上をコースターが走り抜ける…。

    まるで鳥の巣のように入り組んだ構造だ。

  • 木組みが作る優雅な曲線。<br />大きな草食恐竜の背中のラインに良く似ている。<br />

    木組みが作る優雅な曲線。
    大きな草食恐竜の背中のラインに良く似ている。

  • 青色のカタツムリがクルクルと螺旋を描く。<br /><br />白い光と夜の闇を背景にしたその姿は、ブラックホールの様。<br />じっと見ていたら、吸い込まれてしまいそう。<br /><br />

    イチオシ

    青色のカタツムリがクルクルと螺旋を描く。

    白い光と夜の闇を背景にしたその姿は、ブラックホールの様。
    じっと見ていたら、吸い込まれてしまいそう。

  • 時折、青の渦巻きの中をコースターが走り抜ける。<br /><br />人気のない遊園地の中、人が乗るかのように見えるコースターの姿は、遊園地が見る夢;昔を懐かしむ夢の中に迷い込んだかのようだ。<br /><br />

    時折、青の渦巻きの中をコースターが走り抜ける。

    人気のない遊園地の中、人が乗るかのように見えるコースターの姿は、遊園地が見る夢;昔を懐かしむ夢の中に迷い込んだかのようだ。

  • 遊園地なのでお化け屋敷もあるが、その外観の精巧さは、今朝見た東京駅のミニチュアの方が勝っているかな。<br /><br />このお化け屋敷よりも、この閉園間際の人の気配のない遊園地、人類消滅後の世界のような遊園地の方がよっぽど、心理的に来る怖さを秘めていると思う。<br /><br />

    遊園地なのでお化け屋敷もあるが、その外観の精巧さは、今朝見た東京駅のミニチュアの方が勝っているかな。

    このお化け屋敷よりも、この閉園間際の人の気配のない遊園地、人類消滅後の世界のような遊園地の方がよっぽど、心理的に来る怖さを秘めていると思う。

  • クルクルまわるメリーゴーランド。<br />豪華な衣装を着けた馬や、豪華な馬車が廻る回転木馬。<br /><br />こんな時、映画だと、馬の影や馬車の中から生き残った子供や、場合によっては、変わり果てた姿となった何かが飛び出してくるのだろう。<br />

    クルクルまわるメリーゴーランド。
    豪華な衣装を着けた馬や、豪華な馬車が廻る回転木馬。

    こんな時、映画だと、馬の影や馬車の中から生き残った子供や、場合によっては、変わり果てた姿となった何かが飛び出してくるのだろう。

  • 午後六時。<br />遊園地の閉園時間。<br /><br />賑やかだった心躍る音楽が一転し、物静かな曲へ。<br /><br />

    午後六時。
    遊園地の閉園時間。

    賑やかだった心躍る音楽が一転し、物静かな曲へ。

  • 煌びやかな夢の国も、映画の世界も、お終いの時間。<br /><br />さあ、現実の世界へ戻ろうか…。

    煌びやかな夢の国も、映画の世界も、お終いの時間。

    さあ、現実の世界へ戻ろうか…。

  • この日、最後のお仕事は親睦会を兼ねたお食事会。<br />特産品が豊富に使われたお料理の数々。<br /><br />美味しい和食は大好きだが、酔っ払いが大勢出没する様な飲みの場はあまり得意ではない。<br />でも、これもお仕事…。<br /><br />もうひと頑張り、お仕事しましょ!<br />

    この日、最後のお仕事は親睦会を兼ねたお食事会。
    特産品が豊富に使われたお料理の数々。

    美味しい和食は大好きだが、酔っ払いが大勢出没する様な飲みの場はあまり得意ではない。
    でも、これもお仕事…。

    もうひと頑張り、お仕事しましょ!

96いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ミステリーを解く

この旅行記へのコメント (12)

開く

閉じる

  • 鼻毛マンさん 2014/11/17 23:48:25
    おお!! スパーランド長島
    じゃなくて、長島スパーランド。
    大阪からさいたまへの移動のときに湾岸線を通るから、そのときに脇を通過してました。
    土曜日、長島パーキングに深夜入ると、族の皆様がたっくさんいて怖いのなんのって。
    僕は長島スパーランドには行ったことないけど、なばなの里にイルミネーション見に行ったことならありますよー。

    あっ、新幹線のバニラアイスクリーム食べてくれました?
    美味しいでしょー。

    しっかしひどい文章だにゃ〜
    それでわ!!

    鼻毛マン

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 06:59:23
    RE: おお!! スパーランド長島
    鼻毛マンさん こんにちは。

    お仕事の空き時間を利用した、夜の遊園地。
    アトラクションに乗る時間は無いけれど、15分あれば一通り歩くことはできる…。
    そんな風に考えて入場した遊園地でしたが、閉園間際の遊園地は私にとっては、Wonder World!

    誰もいないがらんとした敷地内に、アトラクションの駆動音と、賑やかな音楽が響きわたる。
    遠くにあるのは、輝く光の繭。
    大きな観覧車は時を刻み、廻り続ける。
    時折、人影らしきものが見えるが、それは遊園地が私に見せる幻…(の訳ないです。本物のヒトでした)。

    ともかく、閉園間際の遊園地って、結構お勧めのスポットでした♪


    新幹線のバニラアイスは、先日挑戦してみました。
    美味しかったですが、私的には、もう一声欲しいところ。
    鼻毛マンさんの元へアイスを運んでくれたのは、可愛い車販のお姉さん。
    私の所へ運んでくれたのも、可憐なお姉さん。
    でも、私だったら、渋いバリトンの声のおじ様が良かったかも…。

    ウェンディ
  • 備前屋ねこさん 2014/11/17 22:08:57
    ナナちゃんの体重とスリーサイズ
    ウェンディさん、ナナちゃんの体重やスリーサイズまで知っているとは!!
    ナナちゃんの職業も初めて知りましたよ〜
    ウェンディさんツウですね〜(笑)
    ナナちゃんはスリムに見えて結構な体重だったんですね。

    三重県がメインだったのですね。
    遊園地のすぐ脇のホテルに宿泊してたという事はホテル花水木かな?
    長島温泉は満喫してきましたか?
    冬場の長島スパーランドは閉園時間も早くて寂しいですね〜
    人けのない遊園地は不思議な雰囲気。。。
    たしかに人類消滅後の世界っぽくもありますね。
    怖いけれどどこか興味を惹かれます。
    廃墟遊園地とかもちょっと見てみたいと思ってしまう私は物好きでしょうか。
    ^^;

    長島スパーランドのすぐ近くにある「なばなの里」がこの時期だとウインターイルミネーションが綺麗でオススメですよ♪


       備前屋ねこ

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 06:35:37
    RE: ナナちゃんの体重とスリーサイズ
    備前屋ねこさん こんにちは。

    お仕事で、三重県まで足を伸ばしてきました。
    そして乗換駅の名古屋では、備前屋さんの旅行記で衝撃的な姿を目にしてから頭を離れないナナちゃんと初対面。
    彼女の姿が、予想よりも大きくって驚きました。


    今回の旅は、仕事旅とはいいつつも、ちょっとした余暇を利用して全力で楽しんできました旅でした。
    今回の会議の場所は御推察の通り、花水木。
    最初、この名前を“はなみずき”と読めなくて、“はな・すい・もく??”とか“か・すい・もく??”とか悩んでしまいました。

    長島温泉の温泉はアルカリ泉質で、ツルツルのお湯。
    気持ち良かったですよ〜。

    閉園間際の遊園地は予想以上にフォトジェニックな場所で、どこから何が飛び出してくるのか…と予想もできない分、お化け屋敷以上のワクワク感♪
    遊園地の別な一面を見つけた気分です。

    そして、備前屋さんオススメの「なばなの里」のウィンター・イルミ、実は行っちゃいました〜。
    とはいうものの、時間がなくって、滞在時間はたった30分間だけ。
    でも、蒼の世界は、絶景…でした!

    ウェンディ
  • *ちょこ*さん 2014/11/17 19:23:30
    不気味〜( ; ゜Д゜)
    閉園15分前でこんな誰もいない状態なんですか!?
    あの長スパが??

    こんなにこうこうとライトもついて、観覧車も回って…。でもひっそりとしているって怖〜い!!(>o<)

    ウェンディさん、ひとつも乗らなかったんですかー?せっかくなら、ホワイトサイクロンに乗って静かな遊園地の最後に悲鳴をプレゼントしてあげたらよかったのに(笑)

    もしかしたら、この近くにイルミネーションで有名な「なばなの里」があるから、暗くなってきたらみんなそっちに行っちゃうのかな?なばなの里は毎年激混みですよ〜。


    夏に名古屋に行った時にナナちゃん見てみたかったんだけど、時間がなくて断念。今度行く時は見てみたい(*^-^*)どんな格好してるかな。。。

    *ちょこ*

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 06:08:58
    RE: 不気味〜( ; ゜Д゜)
    *ちょこ*さん こんにちは。

    久しぶりの遊園地を楽しんできました。
    前回遊園地へと行ったのは、もう思い出せないい位はるか昔のこと。
    もう、遊園地なんて行く機会はないのだろうな〜なんて思っていたら、ひょんなところからチャンスが転がり込んできて…。

    夜の遊園地〜閉園間際の不思議の世界〜を楽しんできました。

    なばなの里ですが、実は、行っちゃったんです。
    でも仕事が終了した後だったので、なばなの里での実質の滞在時間は30分ほど。
    それでも、深海魚の気分で蒼い水底を歩いてきました。

    ウェンディ
  • たらよろさん 2014/11/17 12:37:15
    夜の遊園地
    こんにちは、ウェンディさん。

    長島スパーランドは若いころ、
    よく絶叫マシーンを求めて遊びに行った場所。
    でも、夜の遊園地をじっくりと観察したことがなかったので、
    今回の旅行記の幻想的な彩にものすごく感動しました。

    テーマパークというほど大規模なイルミではないけれど、
    ただ、ジェットコースターが、観覧車が、メリーゴーランドが
    ひっそりと彩りを持っているのが静寂の中の美しさで良いですね。

    四日市の工場夜景もいつか見てみたいです!!

      たらよろ

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 05:56:06
    RE: 夜の遊園地
    たらよろさん こんにちは。

    長島スパーランドと云えば、やはり絶叫マシーンですね。
    私も、若かりし頃は絶叫系が大好きでした。
    スピード感やスリルにドキドキ♪したものです。

    今回は、たった15分の滞在時間という事でアトラクションは楽しめませんでしたが、目の前に広がる不思議な彩とヒトの気配を感じさせない異次元的な空気は、今までに味わったことのない未体験な世界。

    映画のセットの中に迷い込んでしまったのかと思い込むような不思議な世界でした。

    ちょっぴりホラーな雰囲気を醸し出す、閉園間際の遊園地。
    なかなか粋な場所でした。

    ウェンディ
  • aoitomoさん 2014/11/17 12:10:24
    こっちの方が怖い〜
    ウェンディさん

    『人類消滅後の世界』
    ゾンビが出てきそうです。(爆)
    人気(ひとけ)の無い遊園地もフォトジェニックですが不気味でもあります。
    極めつけは『おばけ屋敷』。
    人気の無い遊園地の『おばけ屋敷』をウェンディさんに入って欲しかったです。(笑)
    そうそう、ナナちゃんも新型ターミネーターに見えなくもないです。(笑)

    『ホワイトサイクロン』
    やたらガタガタ横揺れの激しいコースターですよ。
    どんなアトラクションも平気ですが、ホワイトサイクロンは横揺れの振動で脊髄がずれそうになります。

    ここはよく家族で一泊二日の旅行に行くところです。
    夏はプール、そして温泉もありますしね。

    お仕事部分もありお疲れ様ですね〜
    『人類消滅後の世界』を見て安らいだのでしょうね〜
    さすがウェンディさん!(笑)

    aoitomo

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 05:46:44
    RE: こっちの方が怖い〜
    aoitomoさん こんにちは。

    ある日、ふと瞬きをした一瞬に目の前にいた全ての人達が消え失せ、自分一人がポツンと、遊園地の真ん中に立っている。

    大きな声で家族の名前や友人の名前をよぶけれど、帰ってくる物音は無く、耳に入るのは大音声で流れる遊園地の音楽。
    遊具はいつも通りに動き、時計は時を刻む…。

    でも、此処には私しかいない…。


    そんな妄想を楽しんできました。

    お仕事で出かけた三重ですが、ONとOFFの切り替えは早い私。
    ちょっぴりできた隙間時間を利用しての遊園地巡り。
    あんなに人がいないなんて…とビックリでしたが、その分、妄想世界は面白かったです。

    ウェンディ
  • 56さん 2014/11/17 07:00:29
    人類でただ1人の生き残った
    ウェンディさん、おはようございます

    夜の遊園地にたったひとり。

    自分以外のひとは全て消えてしまって、
    でも明かりは灯り続ける、メリーゴーランドは
    動き続ける・・・

    出張中のはずの日常から、突如迷い込んだ異空間。
    いい味でてるなぁ〜と読みふけりました♪

    お化け屋敷に「お化け屋敷」って
    書いてあると逆に安心して入れるような 
    気がするのは私だけでしょうか。


    56

    ウェンディ

    ウェンディさん からの返信 2014/11/18 01:33:57
    RE: 人類でただ1人の生き残った
    56さん こんにちは。

    閉園時間間際の遊園地はなかなか体験する機会もないと思うのですが、今回は運よくチャンスを手に入れ、潜入調査してきました。

    煌煌とイルミネーションが灯り、賑やかな音楽が鳴り響く園内。
    普通ならば、歓声を上げてコースターやメリーゴーランドに乗っているはずの子ども達の姿はなく、遊具だけがまるで私の目に見えない誰かを載せているかのようにクルクルと動く。

    ある意味、ホラーというか、かなりの異空間ですよね。
    でも、私は、そんな不思議さを感じる様な空間って大好き。
    いつもとは異なるものを目にし、ストーリー考える。
    …遊園地の中を歩きながら、映画の主人公になっていました。

    お化け屋敷…たしかにお化け屋敷って書いてあると、なんだか興ざめかもしれません。
    いっそのこと古い農家風の建物を建てて、休憩所と銘打っておいて、実はお化け屋敷…なんてことをすれば怖さ倍増ですが、確実にクレームが来ますね。
    日本の幽霊は西洋モノよりも心理的に怖さがあるので、お化け屋敷と銘打って有る方が、安心して楽しめるのかもしれません。

    ウェンディ

ウェンディさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

桑名・長島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集